stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

声優「田中理々」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

恋愛教室

恋愛教室
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 8,424円 780pt
DMM 8,424円 84pt

教室丸ごとエロゲ!出席番号から席順まで決まっている一つの教室を舞台に、複雑な人間関係が織りなす恋の物語!

■あらすじ

「はああっ……!」

ため息とも気合の注入とも取れそうな、そんな複雑な呼吸を教室の扉の前で
繰り返すひとりの男の子がいた。ぎこちない動きに、いくぶんか緊張が見て取れる。
そして彼はぶんぶんと細かく何度か頭を振り回すと、意を決したように勢いよく扉を開け放った。

「おは――」「あーっ、うわさの月島君きたきた!」「うそっ、どこどこ!?」

さっそく、まるで珍獣でも発見したかのような扱いを受けてしまう彼。
しかしそれに対してリアクションを示す暇もなく――。

「おはようございます♪」「チィーッス!」「月島様、ごきげんよう」「月島先輩おはようございますっ」
「やあ、おはよう」「んー……おはよ……」「グッモーニンじゃ、おにーちゃん☆」「は、はうっ……!」

――と、まあこんな感じで一定の距離を保ちつつもクラスの女子たちが次々と集まってくる。
そう。月島と呼ばれた彼は『まるで』でもなんでもなく、紛れもなくこのクラスの珍獣なのだ。
昨年まで女子校だったことを考えれば、ノイズや異分子と言い換えてもいい。
……え? うらやましい? いやいや、とんでもない!

「ふんっ……ハーレムのつもりかしら?」「死ねばいいのに」「は、はは……は」

(昨日の第一印象が悪すぎたのだろうか?)
そんなことを彼は苦笑いしつつ、脳裏で思い悩む。
結果的に彼という物珍しい存在は、この教室の生徒たちを三つの勢力に切り分けていた。
推進派、穏健派、そして保守派へと。

「さ、HRはじめるわよ~?」「あ」「お?」「やばっ」「じゃあね、月島君♪」「ごきげんよう」「んー…」

教室に入ってきた先生の鶴の一声で、珍獣に群がっていた野次馬気分の
クラスメイトたちが各々の席へと足早に戻っていく。

「きり~つ」

――とくん、とくん。
まだ少し、胸の鼓動が激しい。身体の芯のあたりが、わずかに熱い。
彼はしばしの間、自分の胸に手を当て……そして微かに笑う。

「礼~」

委員長の号令で、今日もこうして学園生活が始まる。
まだ慣れない……昨日から始まった、この新しい日常。
新しい教室。新しいクラスメイトたち。

もしかしたらこの鼓動は、これから始まる無限の可能性を感じてのことかも知れない――。

新・野外学習 ~ヌーディストキャンプ編~

新・野外学習 ~ヌーディストキャンプ編~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 5,974円 870pt
Gyutto 6,264円 580pt
DL.Getchu 6,264円 314pt
DMM 6,264円 62pt
配信開始日
(登録日)
2017年2月24日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド コンプリーツ
ジャンル お姉さん女教師恋愛学園ブルマメガネっ娘複数プレイインモラル体操着・ブルマ処女野外少年手ほどき
原画 美祢
シナリオ シロノワール
声優 春山色葉田中理々赤井リア高梨はなみ月野夕紀

ネイチャーキャンプ場だと思っていた野外学習の場はヌーディストキャンプ場だった!学校行事なので取りやめる訳にもいかず、代わりのキャンプ場もない。全裸の自然生活を体験することによって、他人に無関心だった生徒たちは…

■あらすじ

主人公はエリート学校の生徒。
エリートばかりが集まっている学校ではクラスメイト同士の交流がない。
この学校では毎年7月に、1年生を対象にした野外学習を行う。
その野外学習はクラス単位で行われ、
行き先は各クラスの学生たちの意見で決められる。

今日これから僕たちが行く場所は、竜ケ崎先生が決めた。
野外学習の行き先を決める話し合いで、誰もその意見を出さなかった。
僕もそうだ。前もって野外学習の実施場所を
考えておくように言われてたけど、それを考えなかった。
だって……そんなことに興味がないから。
野外学習なんて成績に関係ないこと、する必要ない。
できれば参加を拒否したいぐらいだ。

この学校は全国でも有名なエリート校で、
学生はみんな成績優秀者ばかり。
そういう学校だから、入試に合格するのも大変だし、
入学したあとも気が抜けず、必死に勉強しなくちゃいけない。
勉強以外のことをする余裕なんてない。興味もない。
この学校の学生はみんなそう思っている。

担任の竜ケ崎先生が行き先を決めたのは、
ネイチャーキャンプ場だ。でもそこへ行ってみて皆驚いた。
なんとそこは……ヌーディストキャンプ場だった!
学校行事なので取りやめる訳にもいかず、代わりのキャンプ場もない。
皆が裸で3泊4日のネイチャーキャンプをすることになった。
全裸の自然生活を体験することによって、他人に無関心だった生徒たちは……。

恋と恋するユートピア

恋と恋するユートピア
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,439円 1,083pt
Gyutto 7,800円 722pt
DL.Getchu 7,800円 390pt
DLsite 7,800円 216pt
DMM 7,800円 78pt

■ストーリー

『……というワケで、お前達を『男女交際正常化委員会』に任命する』

男子校と女子校が昨年合併したばかりの通称『露天風呂学園』こと
「紅葉学園(くれはがくえん)」
そんな学園の男女の仲が良いわけも無く学園側も問題とみて
『男女交際正常化委員会』を新設、
どういうわけか俺達が委員に選ばれてしまったのだ。

『親交派』で幼馴染の西原代歩(にしはらかほ)
『中立派』で元気な女友達の高杉奈々緒(たかすぎななお)
『対立派』でクラス委員長の舞原雪菜(まいばらゆきな)

それぞれが独自の主張をしていて、まとまろうにもまとまらない。
しかも合コンの企画どころか恋愛経験も無い俺に一体何が出来るのか……
「う~ん、まずは俺自身が、彼女たちと仲良くなってみないと、
話にならないんじゃないか?」

そうとなれば早速行動と、それぞれ鍵となる女の子達にアプローチをする
俺なのだったが……!?

■概要

ポイント1:
メインテーマはそのままズバリ『男女間恋愛』!
「女の子と仲良くなるためにがんばる主人公」正に直球コンセプト。
シナリオの尺をすべて恋愛に費やし、ひたすら女の子達との恋愛が楽しめるぞ!

ポイント2:
恋に積極的な女の子は好きですか?
女の子だって恋に積極的だし、好きな人とはエッチな事だってしたい
そんな攻略されるだけでない、恋愛にアクティブな女の子女の子を描きます。
そして何故か……主人公に振りかかる「ラッキースケベ」……

ポイント3:
静かな秋の高原が舞台です。
そして舞台は、見事な紅葉で知られる観光地……なのですが、
住人にとっては観光客向けの娯楽以外ほとんど遊ぶところのない田舎町……
そんな優しくも、どこかノスタルジックを感じさせる、
静かな秋の高原で繰り広げられる学園生活のお話になります。

ポイント4:
割とリアルな友情と恋愛のバランス
お話の基本は団体行動で、誰かと付き合おうが、
以降も他の女の子達との友情は続くのです。
そしてそれは――恋人とケンカしたら周りが仲直りの段取りをとってくれたり、
また叱ってくれたり、冷やかされたりと、
あなたにとってとても温かい助けになることでしょう。

ポイント5:
学園内に露天風呂が!?
この学校の敷地内には、何故か露天風呂が設置されています。
そこは当然……「女の子たちの入浴(覗き)イベント」
さらには、露天風呂で話題になった学園に、現役アイドルが転入してきたりと、
そんな肌も露わな女の子達との、フォトジェニックなイベントが盛りだくさんなのです。

■ゲームシステム

キャラクター紹介ムービー

ママしぼり3の事情

ママしぼり3の事情
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,120円 600pt
Gyutto 4,320円 400pt
DL.Getchu 4,320円 216pt
DLsite 4,320円 120pt
DMM 4,320円 43pt

ママが全部受け止めてアゲル♪ ショタ系インモラルエロスに定評のある“コンプリーツ”から「ママ×息子」をテーマにした“ママしぼり”の続編が登場だッ!

■あらすじ

前作主人公・保原尚の息子が、今作の主人公。
父が多精子症に悩まされていたのと同じ年ごろになり、彼は自身もそうなるのではと悩んでいた。

ある日、姉の部屋に入ってエロ本を見つける主人公。
それを見ていると、なんだか身体の大事な部分がどんどん大きくなってしまう。

その日を境に、なにかと性器が大きくなるようになり、
やがて母にも見つかってしまい―― 病院で診てもらうと、やはり多精子症と診断されてしまう。

治療法は、とにかく精子を出すこと!
お母さんは息子のために考えられることをすべて試し、
姉も、同級生のお母さんも、病院の女医さんまでも主人公のために協力してくれることに!

はたして主人公は回復するのか? それとも……

■作品概要

ショタ系インモラルエロスに定評のある“コンプリーツ”から「ママ×息子」をテーマにした“ママしぼり”の続編が登場!
今作は前作『ママしぼり 2』の主人公・尚の息子が主人公!!
父親と同じく、おちん○んが制御不能になる奇病≪多精子症≫にかかってしまった主人公。
この「おちん○んが元気になっちゃう病気」を治すためにお姉ちゃんも、病院の女医さんも同級生のママさんや、そしてお母さんまでもが協力と称してエッチな事をたくさんシてくれちゃうぞ!
年上のお姉さま方から文字通り精根尽き果てるまで搾って搾って搾り取られるッ!
エッチシーンにはアニメーションも搭載! 手取り足取りエッチな治療をシてもらっちゃおう♪

■エッチシーンアニメーションサンプル!

height="" preload="none">

■コンプリーツが贈る、「ママ×息子」がテーマのショタ系インモラルエロス作品選!

「ママしぼり 2」

「多精子症」になってしまった主人公と過保護なママの、心温まる(?)家庭内ぶっかけコメディがいよいよ販売開始! 母性全開の熟女たちが美少年の若い白濁を搾りまくるショタ系インモラルエロAVG!

「ママクラブスペシャルパック」

コンプリーツの王道! 【ママ+ショタ】なインモラルな世界感を一気に味わえる『ママクラブ』、『続ママクラブ』、『ママクラブ参観』の3本がセットになった! お得なスペシャルパックになって登場!

姉とプリンセスは嫌われたくない -俺のラブコメ18禁フラグ、またしても管理できず-DL版

姉とプリンセスは嫌われたくない -俺のラブコメ18禁フラグ、またしても管理できず-DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

■ストーリー
ずっと一緒に育ってきた、発育の良い姉達と一線超えてしまった夜、
異世界に拉致られ、王子代理人としてバインボインな姫たちの後宮を手に入れてしまった。

家族として姉との一線を越える背徳感も去ることながら、
純潔を守りぬき、ただ尽くすためだけに育ってきた姫達の王子として君臨するのも捨てがたい。
どちらの世界が俺にとって本当の居場所なんだろう。

今日は姉の乳首の味を確かめてみよう。
明日は姫に精液の味を聞いてみよう。

弟か王子か。
答えを渋れば渋るほど、姉と姫の求愛は更に過激さを増していく。
好きになって欲しいから。
選んでもらいたいから。

明日も明後日も、俺は答えが決められない。
姉も姫も俺も嫌われたくないから。

姉と姫による長い長いバラ色H生活がはじまる!

■登場キャラクター
●ぶどう (CV:東かりん)
ニートで生主。
弟の前では精一杯姉たろうとする。
次女。
おっとりしているが意外と頭はキレる。
弟のためならどんな手段を使ってでも姫から奪い返す所存。

「う、うう浮気者ぉっ! このわたしというニートがありながら……!」

●かりん (CV:田中理々)
アパレル店員ほんのりギャルい長女。
サバサバした性格。
弟大好きだけど普段は口にはしない。
弟意外の男は嫌い。
弟が頼りないもやしっ子なのが心配で、余計なお世話を焼いてしまいがち。

「久々にお姉ちゃんが添い寝してあげよう。ほら、電気消してこっち来な」

●いちご (CV:あこや真珠)
勉強ジャンキーな優等生の三女。
密かに弟が好き。
でも倫理的に考えてグッとこらえてる。
とにかく分からないことはどんなことでも追求しないと気が済まない。

「一人前になるまで、わたしの言うことを聞いていればいいのよ。そうすれば、立派な社会人になれるから。」

【シャーロット国のプリンセス】
●くりぃむ (CV:白月かなめ)
箱入り娘として大事に育てられてきたためか、服も自分で脱げないほどのお嬢様。
将来を疑ったこともなく、自分こそが王子様にふさわしい姫君だと思っている。
一生懸命で嫉妬深くて、おっちょこちょい。

「わたくしのことを深く深く、愛してくださいませね?
んっ、あ、あら? …これ、どうやって脱いだらいいのかしら?」

【ガーベラ国のプリンセス】
●まろん (CV:春山色葉)
お国の習わしから、性技に長ける。
風貌に相応しい強気な態度で、主人公を魅了する。
しかしどうにもその態度には裏が見え隠れする。

「素直というか、飾らないお方なのね。多少は自分をよく見せようとするものだけど。」

【コスモス国のプリンセス】
●しろっぷ (CV:みたかりん)
和風の国からやってきた人見知りでせっかちなお姫様。
春画で知識だけは豊富。
何かあっては、すぐにお茶を立てておもてなしするのが好き。

「い、いかがなされた? わらわはもう、とっくに覚悟を決めておる。煮るなり焼くなり、好きにしてくだされ!」

【カーネーション国のプリンセス】
●めれんげ (CV:榛名れん)
内乱止まぬ祖国からやってきた姫。
豊富な知識と美貌は出会う者を常に圧倒する。
未通なのにも関わらず母乳が出てしまう体質。

「オホホッ…毒針などは仕込んでおりませんので、どうかご安心を。
新婚早々、寡婦になるつもりはございませんわよ?」

【帝国のプリンセス】
●ユリア (CV:雪村とあ)
おっとりとして、何をしても許してくれるお姫様。
誰にでも優しく接し、注意をはらい、自分の主張は極力しない。
主人公に甘く、まるでお母さん。

「はい。殿方の高ぶりを鎮めるのが、妻の役目でございますから。」

【ペオニア国のメイド】
●あきこ (CV:愛原ミケ)
主人公を王子代理人のために異世界へ拉致した張本人。
王国に仕えるメイド長。
勤勉で身体能力も抜群。
夜伽の手解きまで何でもこなす。

「メイドさんの一番えらい人だと思っていただければと。」

その花びらにくちづけを にゅーじぇね!

その花びらにくちづけを にゅーじぇね!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 5,245円 763pt
Gyutto 5,500円 509pt
DL.Getchu 5,500円 275pt
DLsite 5,500円 152pt
DMM 5,500円 55pt
配信開始日
(登録日)
2015年12月25日
評価 平均 4.105 点 ( 78/19 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド 聖ミカエル女子学園
ジャンル 制服ロリ学校/学園恋愛学園学園もの幼馴染双子近親相姦レズラブラブレズ/女同士百合着衣ラブラブ/あまあま甘々
シリーズ その花びらにくちづけを
原画 会田孝信
シナリオ 円まどか
声優 椎那天柚木サチ田中理々椿乃なお綾瀬とまり三日月一花

◆◇◆ストーリー◆◇◆
聖ミカエル女子学園……その附属部の少女たちは、ちょっとしたお祭り騒ぎに沸いていました。
それは、ミカ女本校で行われている『ベストカップル』の投票イベント。
本校のお姉さまたちに憧れる附属部の学生たちが、「附属部にもベストカップルを!」
……と言い出すのは正に必然。
そして、見目麗しくも仲睦まじいカップルたちがノミネートされてゆくのでした。

1組目は幼馴染み同士の、三澤渚&高幡莉菜ペア。
2組目は双子の姉妹、君島藍とその妹、亜弥のペア。
そして……他人事のようにそれを見ていた転校生、小野原葉月は、
自分もベストカップルに選ばれていると聞いて驚きます。

しかも相手は深窓の令嬢である蘇枋愛実。
じっさい、非の打ち所のない愛実に、葉月は内心憧れていたのですが……
現実はカップルにはほど遠く、クラスメイトたちにはやし立てられても虚しいだけ。

そして……葉月は思い切って「ベストカップルになってください」と愛実に申し出るのですが……

◆◇◆登場キャラクター◆◇◆
●小野原 葉月 (CV:田中理々)
強くて優しい「女子が憧れる女子」として人気者になるも、
その性格は彼女が「演じている」偽りのもので……

「実は、わたし、前の学校では地味子さんだったから、転校を機会に、一念発起してみたの。ですよ」

●蘇枋 愛実 (CV:椎那天)
楚々とした雰囲気の生粋のお嬢様で「守ってあげたい女子」。
その美貌と家柄、立ち振る舞いから周囲のファンも多い。

「葉月さんの心を捕えて離さないものに対して、わたくし、嫉妬しておりますのよ?」

●君島 亜弥 (CV:柚木サチ)
藍の双子の妹で、性格明朗なツンデレ娘。
根っからの小市民で、ミカ女のお嬢様体質になかなか馴れずにいる。

「大体ね、この付属の子ってさ、藍をはじめてとして、あんまり我慢しない子が多すぎなのよ」

●君島 藍 (CV:椿乃なお)
亜弥の双子の姉で、猫っぽい性格なクラスのマスコット。
重度のシスコン(?)で、常に亜弥にべったり。

「あたしたちは同じ一つの細胞をふたりで分け合った、世界でふたりだけの双子なのに!!」

●高幡 莉菜 (CV:綾瀬とまり)
渚の幼馴染みで、常にべったり。
わがままなお嬢様だが憎めない性格で周囲に好かれる事が多い。

「あんたが邪魔したせいで、せっかくのキスが終わっちゃったじゃないの!どうしてくれるの!!」

●三澤 渚 (CV:三日月一花)
外国人ハーフで陸上部のエース。
幼馴染みの莉菜に振り回されるも、つい甘やかしてしまう。

「だから……葉月さんさえ良かったら、莉菜の友達になってくれたらいいなって」

君と恋する学園喫茶

君と恋する学園喫茶
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,439円 1,083pt
Gyutto 7,800円 722pt
DL.Getchu 7,800円 390pt
DLsite 7,800円 216pt
DMM 7,800円 78pt

◆◇◆ストーリー◆◇◆
主人公、日向明良の通う青嘉年学園は、帰宅部の許されたどこにでもあるごく普通の学園だった。
そう……あの日が来るまでは。

「……本年度より本学園生は、全員部活動を行う事を義務づけますわっ!」

その一言で、明良をはじめとした大半の帰宅部員の学園生活は一変してしまった。
そして明良は、クラスの担任から喫茶部の部長に強制的に任命されてしまう……。

しかし、その喫茶部の実体は……部員ゼロの廃部寸前の部活だった!
しかも学生会長からは、新入部員を含めて5人以上集めないと廃部ということを言い渡されてしまう……。

明良を取り囲む、超個性的な部員達。
そして、喫茶部の命運をかけた最終日……そこで、待ち受ける運命とは!?

「喫茶部オープンで盛り上がりに欠けたら……こんな部は廃部ですわーっ!」

明良とヒロインたちの、甘々だけどチョッピリ(?)ほろ苦い喫茶部生活(ビターチョコブロッサム)が、
今幕を開ける!

◆◇◆システム概要◆◇◆
●シフトマネージメント
喫茶部の部活動前に攻略ヒロインがホールとキッチンのどちらの持ち場に入るかを決める選択肢が出現。
主人公は攻略ヒロインと同じ持場に入り、選んだ持ち場とその回数によってさまざまなイベントが展開する。

●ホール・キッチンで衣装が変化。
2種類の制服が楽しめる。

●ヒロインが成長する!
各持場を経験する回数によってヒロインは成長していきます。
料理が苦手なヒロインでもキッチンをこなせば料理マスターに!?

●各持ち場でしか見られないイベント
各持ち場のイベントはその持ち場を選択していないと見れないため、
1回のクリアでは全てのイベントを見ることはできません。
2、3回と楽しむことができます。

●イチャらぶモード
ヒロインの「らぶ度」に大きな変動があるシーン等で突入。
モードに突入すると画面内に「らぶゲージ」が表示され、
リアルタイムにヒロインの「らぶ度」を見ることができるようになります。

●ヒロインの熱い想いを視覚化して楽しめる!

●素直になれないヒロインのホンネが見れる!
つんつんしたりそっけない態度をとっていても「らぶゲージ」は正直。
表には出てこないヒロインのドキドキも見ることができます。

◆◇◆登場キャラクター◆◇◆
【母性溢れる甘やかし系幼なじみ】
●芦島 都子 (CV:星鹿りえ)
青嘉年学園二年生。
主人公の幼なじみでクラスメイト。
自称、主人公の保護者。
母性本能溢れる容姿(主にバスト)は、男子の注目の的(主にバスト)。
おっとりしてるものの、意外としっかりもの。
主人公のことが大好きで、人目をはばからず大好き宣言をしている。
恋人、というよりは仲睦まじい幼なじみ、といった雰囲気。
そんなふたりの様子に、周囲からは生暖かい目で見守られることもしばしば。
いちばん近くにいて、けれどもそれ以上近くならない。
一歩踏み出すのはどちらになのか、それとも――。

「アキくんはそのままで……都子に全部任せてください」

【日本大好きツンデレクォーター】
●八月朔日 茉莉 (CV:上田朱音)
青嘉年学園二年生。
祖母がイギリス人のクォーター。
母は交通事故で小学生の頃に亡くなっており、父親と二人暮らし。
父親の仕事の都合で新学期から転校してきて明良と同じクラスになった。
人見知りが激しく、アマノジャクな性格。
何かとそっけない態度をとってしまい、人知れず後悔している。
日本文化が大好きで和菓子などのお菓子作りが趣味。
喫茶部のことが気になりつつも入れないでいたが、明良に誘われて入部することになる。
接客は苦手な様子。

「そ、そうよ……挨拶なんだから……。
おはようって挨拶するのに、ドキドキなんてしないのと……一緒、なんだから。」

【あなたに一目惚れ!エッチな誘惑をしてくる先輩!!】
●桜沢 聖 (CV:愛遥花)
青嘉年学園三年生。
主人公にベタ惚れな先輩で、よく誘惑してくる。
平凡な両親にペットの犬、三人と一匹で暮らしており、
思わず誘いに乗ってしまいたくなるようなプロポーションを誇る。
ただのエッチな人かと思いきや、誘惑対象は主人公に対してのみ。
普段は頼りがいのある明るく優しい先輩であり、
運動神経の良さも相まって、学園での人気は男女問わず高い。
主人公と結ばれたいので積極的に誘惑してくるが、本来の性癖はドM。
知識は女友だちとの会話で豊富なのだが、処女である。

「おっぱい触ってみるぅ?遠慮しなくていいよ♪」

【天才飛び級少女は、干物でブラコンな主人公の妹】
●日向 亜璃亜 (CV:田中理々)
青嘉年学園一年生。
三年飛び級をして入学した天才で、主人公の妹。
家ではグータラで、ポテチとコーラとゲームが好き。
面倒なところは兄任せで、料理家事はしようとしない。
主人公と同じ学園に通うことになってから、自分のことを「アリア」から『あたし』、
主人公のことを「にーちゃん」から『にーさん』に呼び名を変えた……が、
油断すると元に戻ってしまう。
主人公のことを嫌いではないのだが、気持ちに素直になれないでいる。

「別にいいし……ポテチとコーラがあればいいし……」

【貧乏ぐーたらやさぐれ教師】
●山田 花江 (CV:海乃奏多)
明良のクラスの担任にして喫茶部の顧問。
喫茶部創立メンバーの一人でもある。
何事も面倒臭そうにしているが意外と面倒見はいい。
万年貧乏暮らしで、ローン返済のために顧問手当を失うわけにはいくまいと明良を喫茶部の部長に仕立て上げる。
愛想は悪いが接客スキルはピカイチ。

「ったく……しゃーねーな」

【傍若無人!タイフーン学生会長】
●桔梗院 雛 (CV:榛名れん)
青嘉年学園三年生にして学生会長。
名前は「ひよこ」であるが恥ずかしいので「ひな」と周囲の人間には呼ばせている。
喫茶部を廃部にして跡地に新しい部活棟を建てようとしており、何かと明良達に難癖をつけてくる。
タカビーで傍若無人に振舞っているので誤解されやすいが、実は純粋で情に厚く涙もろい一面も。
紅茶が好きで喫茶部に来たときはいつも紅茶を飲んでいる。

「さすが稀代の天才、桔梗院雛ですわ!おーっほっほっほ」

【天真爛漫みんなの妹】
●花月 奈々 (CV:木ノ実なみ)
青嘉年学園一年生。
奈々のクラスメイト。
いつも明るく元気なのが取り柄。
明良のことをお兄さんといって慕っている。
実家から徒歩で通学しており、文武両道でシスコンな姉がいるらしい。
奈々も姉のことを「お姉さま」と呼ぶお姉さま大好きのシスコン。

「お兄さんと亜璃亜ちゃんはとっても仲良しですね!」

【禁断の愛を追い続ける友人】
萩 望海 (CV:貴瞳賀玖斗)
青嘉年学園二年生。
一年の時は明良と同じクラスだったが、二年になって明良の隣のクラスになった。
花江のことが好きらしく、喫茶部に入部しようとするが花江によって阻止される。

根は真面目なのだが口を開くと残念な良き友達。

「花江ちゃんは……どの部活の顧問をするんだ?」

戦極姫6~天下覚醒、新月の煌き~

戦極姫6~天下覚醒、新月の煌き~
サイト 価格
(税込)
ポイント
DLsite 10,054円 279pt
DMM 10,054円 100pt
Gyutto 10,055円 931pt
DL.Getchu 10,055円 503pt

■ストーリー

今こそ、覚醒(めざめ)のとき。
上洛を目指し、浅井・朝倉家と対立していく織田信長……
山内上杉家率いる反連合軍を下し、関東を掌握しようとする北条氏康……
父・信虎を追放し、甲斐を己が手に収めんとする武田信玄……
激化する内紛を治めるべく、北陸の統一に乗り出す伊達政宗……
争い止まぬ戦乱の世に覇を唱えた戦国大名たち。
その活躍の影には、当主たる彼女たちを支えた二人の男の姿があった。
智に長けた軍師『天城颯馬』。そして、武に長けた勇将『榊月冴』。
天下を巡るふたつの希望と、彼らが紡ぐ戦『極』時代の物語の幕が今、開こうとしている――

■概要

唯一無二の戦国シミュレーションゲームの決定版!

美少女ゲーム史上最多の攻略可能ヒロイン数と、他社には真似できない高いゲーム性によって高い評価を得ている大人気シリーズ『戦極姫』、その最新作がいよいよ登場!
前作までの世界観にとらわれず、システム、シナリオ、キャラクターを一から見直しを行ない、新たな革新的要素を取り込むことでシリーズとしての信頼性を保ちつつ、完全新作としての新規性も備えた!
他の追随を許さない大ボリュームの究極の戦国シミュレーションゲーム……それが『戦極姫6 ~天下覚醒、新月の煌き~ 』だ。

最大60の勢力と覇権を争い天下を取れ!!

プレイヤーは「織田信長」「武田信玄」「上杉謙信」といった名将の大名家に仕え、全国67国に立ち塞がる数多の戦国大名達との合戦を繰り広げ、天下統一を目指していく。
治水開墾や楽市楽座などの内政で領国を豊かにして兵力を蓄え、軍団を編制し敵国へと攻め込み、自国の勢力を拡大!
『どの城を攻め、どの城の守りを固めるか?』 敵勢力の行動は独自の思考を搭載したCPUによって制御され、戦況に応じた的確な判断はまるで意思を持ったプレイヤーと戦っているような手ごたえが味わえる。
プレイヤーの思い通りに遊べるシミュレーションゲームならではの高い自由度が、飽きること無い広がりと面白さを与えてくれるぞ。

■ゲームシステム

3つの革新要素!
今回の『戦極姫6』では、シナリオ、シミュレーション、アドベンチャーそれぞれで既存の戦極シリーズから一線を画すような新たな革新要素の追加を行い、さらなる魅力を増強! 過去作のユーザーはもちろんのこと、新規ユーザーにもより楽しく、より快適に遊べる内容になっているぞ!

革新要素 その1――新主人公の登場!

今作では軍師『天城颯馬』とは別に、颯馬と対照的な性格の新主人公が登場。これにより、シナリオ部分に既存のシリーズでは表現できなかった恋愛のバリエーションが加わり、戦極姫シリーズの新たな魅力が楽しめる!

革新要素 その2――SLG&合戦のさらなる進化!!

前作『戦極姫5』で好評を博したシームレスマップや合戦部分での快適で楽しい操作性はそのままに、それぞれの地方に焦点をあてた『地方地図』や、操作を案内してくれる『プレイヤーナビゲートシステム』、合戦を左右する『覚醒システム』が新たに登場し、より楽しく、より遊びやすく進化している。

革新要素 その3――Hシーンの演出強化!!!

戦極姫といえば、美少女ゲーム史上最多の攻略ヒロイン数=ヒロイン達との数々のHシーン! 今作ではそんな美少女ヒロイン達88人とのHシーンのボリューム増加だけでなく、新たな視点・展開のHシーンも増えて歴代最高のHシーンボリュームを実現している!

■備考

VRAM:256BM必須

少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-

少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■ストーリー

主人公・稜祁恂(たかぎ・しゅん)は幼い頃から、いつも故郷を取り囲む石壁の向こう側を思い、
町に敷かれた一本の線路の先にあるトンネルの先を夢見てきた。

何度か確かめる機会はあった。
しかし、いつも病気や家庭の事情で妨げられ、故郷から一歩も羽ばたけずにいた。
そしてあまり多くを語らない稜祁恂が、ついに不満の言葉を口にし始めた時――。
三年間在籍した惺鳳館学園を卒業して、進学を決めた彼は町を出ることになった。
いともあっさりと。彼自身が驚いたほどに。

そして――新しい一年が瞬く間に過ぎ去り、彼が二度目の春を迎えようとした時、
母から一度帰ってくるように電話があった。
理由は、子供の頃からずっと参加してきた故郷の祭り――『星鴻祭(せいこうさい)』。

代々、彼の家は祭りのための道具を管理している。
さらに今年の『星鴻祭』は例年とは異なり、特別な形式らしく規模も大きい。
詳しく聞けば、彼の妹の祥那も祭りの重要な役――神楽を舞う巫女の一人として選ばれたらしい。
そして妹と同じよう巫女として選ばれた幼なじみ・澳城迪希(おくしろ・ゆき)。

「今年、巫女さんでがんばっちゃうから、ぜーったい一緒に帰りましょうね!」

下宿先の面倒を見てくれた彼女の有無を言わさない笑顔に、彼は快い返事を返すしかなかった。

――故郷へと戻る道の上、見覚えのある壁面の傷が過ぎた。もうすぐトンネルは終わってしまう。

そしてふと彼は、故郷へ帰ることへの自分自身の理由がないことに思い至り、不安を感じ始める。
トンネルの先には、何もなかった。石壁の向こう側には、何もなかった。
ただ、自分の新しい生活が始まり、それがずっと続いていくことに驚き、何かを失う感覚を味わった。

町を出た事実だけが手元に残っただけ。……それでは町に戻ること、自分の生まれ育った町――

あれだけ羽ばたいて飛び出したかった場所は、一体どんな意味があったのか?

自分なりに答えを出そうとして――
急に車内に光が差し、稜祁恂は世界の全てが明るくなったように感じる。

「恂ちゃん、久しぶりに戻ってきたね」

不意に、昔から変わらぬ、幼なじみの優しげな声が聞こえた。
彼は、その声がどこか暗い場所へ落ちていこうとした自分の心を救ってくれたような気がした。

――彼らの故郷・佳城市(かいじょうし)を走る京海線の列車が
駅に着くまで、もう十分と掛からない距離にあった。

■概要

コンシューマ移植やTVアニメ化など、数々のメディアミックス展開が行われた前作『11eyes-罪と罰と贖いの少女-』。
本作ではその『11eyes』のメインライターの一人であり、
Lassの看板シナリオライター・獅子雰麓氏がシナリオを担当!
そして原画も『11eyes』シリーズにメイン原画として参加していた
よう太氏と、新進気鋭の早川ハルイ氏のタッグが挑戦!

石壁に囲まれた特異な町。そこから飛び立ち、再び舞い戻ることになった主人公。
神事『星鴻祭』と、幼なじみたちとの触れ合いを通して描かれる、彼の運命の物語とは……?

そして煌めく乙女と秘密^5

そして煌めく乙女と秘密^5
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,485円 944pt
Gyutto 6,800円 629pt
DL.Getchu 6,800円 340pt
DLsite 6,800円 188pt
DMM 6,800円 68pt

お嬢さま学校を舞台とした、俺の無理ありすぎ女装学園生活

■□■ストーリー■□■
“とある事情”から、お嬢さま女子校に入学することになった妹のユリ。
しかし妹は、内気で弱々な小市民的キャラだった。

「どうしようお兄ちゃん…わたしにお嬢さま学校なんて無理だよぉ…」
「大丈夫だ。俺がナントカしよう」

やがて、幾つかの偶然や、お兄ちゃんの活躍?もあり、
主人公も同じ女子校に通えることになるのだが…
(もちろん主人公は男性の為、女装して通うことに)

「……どう思うユリ?」
「えと……ちょびっと似合ってないかも…」
「かもじゃねえよっ、全方位どっから見てもアウトだろっ」

残念ながら彼は、美少年でもなければ、男の娘でもない普通の野郎だった。
むしろ女子と言い張るには、明らかに無理のある肩幅。
無駄に筋肉質の全身。
入学早々、怪訝な目で見られ続ける主人公と、必死にそれを誤魔化す妹だった。

そんなある日のこと、同じ寮に住む、しづ花から、「演劇部」への勧誘がくるのだった。

「ほら、貴女って男っぽいじゃない?」
「(…男っぽいとゆーか、ホントは男なんだけど)」
「ウチって男役が足らないから、貴女が入ってくれると助かるのよね」

――こうして演劇部へと入部することになった主人公と妹。
でもそれは…“彼女らの秘密”も知ることも意味していた。

『主人公(と妹)の秘密が1つ+ヒロイン達の秘密×5』
…その全てを、一人で抱えることになってしまった主人公は……

■□■登場キャラクター■□■
【お兄ちゃん大好き妹】
●姫乃宮 ユリ (CV:田中理々)
素直で素直で少し内気な性格。
お兄ちゃん大好きで、たまに面白いことや甘えて我侭を言うことも。
ひょんなことから、有名女子校に入学できることになり大慌て。
小市民代表の妹にとっては、それは嬉しいよりも不安が勝っていた。
子供の頃はお兄ちゃんべったりだったが、ここ数年ほど疎遠になっていた為、
再び一緒に過ごすことが出来て喜んでいる。
ポテチが大好物。

「うぅ、どうしようお兄ちゃん…ちょっとわたし怖いかも…」

【明るいロリツインテ】
●成瀬 しづ花 (CV:民安ともえ)
3年生で演劇部部長。
元気で活発な性格で、割と面倒見の良いところも。
なにか困ったことがあると、とにかくYOHOO掲示板で聞く。
そしてその知識をうのみにする、典型的な勘違い・耳年増。
(※男性の前では、テンパり過ぎて意味不明なツン全開に。会話にすらならない。)
ややロリな容姿だが本人も気に入っている。
フリルやフリフリの服好き。
一つ年下の妹は主人公とクラスメート。

「あはは、大丈夫だって。私に任せてよ」

【無口なのに毒舌な先輩】
●王上院 流華 (CV:藤森ゆき奈)
3年生で演劇部副部長。
ぼけ~としているが意外に強引な一面も。
常に会話は「……………」で交わされ、ほとんど、こくこく・ふるふるで会話が成り立つ。
しかし、よーく聴くとちゃんとしゃべっている。(平均24デシベルの音量で。)
実はかなり毒舌。
あまり感情を表に出さない。
無言?のプレッシャーで相手を威圧する。

「…………」

【無駄に元気で面白い後輩?】
●珠洲代 紗織 (CV:夏野こおり)
2年生。
明るく元気で少し調子ノリな性格の持ち主。
主人公とは同学年だが、主人公のことを「先輩」と呼び慕う。
主人公達と同じく一般庶民代表(むしろ貧乏)なのだが、
本人の意志と関係なくこの学校に通わされている。
授業中に造花の内職をしたり、百均で買った服をうれしそうに見せたりと
健気で明るい後輩。(実際は主人公と同級生)
男性に触られると、ぴょんぴょん飛び跳ねるアレルギー?の持ち主。
男性との会話も不可能。
脳内小説なら可(※本人談)

「あ、そうなんですか。えへへ、ちょっとうれしいかも…」

【大人ぶったちっちゃい先生】
●鮎川 寧々 (CV:みる)
物理の担当教師で演劇部顧問。
幼稚園から大学まで女子校に通い、更に卒業後は女子校の先生になった筋金入りの箱入り娘。
最後に男性に触れたのは小学校で担任と踊ったフォークダンス。
25才独身。
もちろん彼氏いない暦も同じ。
本校の教師になってからは、更に男性との接点も減っている。
でもいつも勝負下着に身を包む努力家?

「ええ、25才ですよ。どこか変ですか?なにか不審なところでも?」

戦極姫5~戦禍断つ覇王の系譜~

戦極姫5~戦禍断つ覇王の系譜~
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 10,055円 931pt
DL.Getchu 10,055円 503pt
DLsite 10,055円 279pt
DMM 10,055円 100pt

人気シリーズ第五弾! 史実ではあり得なかった未知の展開を多く含んだ新シナリオ! 「戦極姫」だから描ける、新たな戦『極』史がここに誕生!

■誰もみたことがない戦極姫ならではの決着! 唯一無二の戦国史ここに『極』まる!!

上杉謙信と武田信玄の川中島の戦いに決着がついたら――
桶狭間の戦いで今川が勝ったら――
生き残った義輝が正当な将軍として足利家の威光を取り戻す戦いを始めたら―
等々、因縁のある大名家や宿敵同士の戦いをメインに、
史実ではあり得なかった未知の展開を多く含んだ新シナリオ。
戦極姫だから描ける、新たな戦『極』史がここに誕生!

○【織田家ルート】あらすじ

信行謀反――妹の謀反を聞き、信長は驚きつつ胸中でひとりの人物のことを考えていた。天城颯馬――信行の側につけていた旧知の人物。あいつは何をしているのか!この信長と信行が争いを求めていないことをよくわかっていたはずではないか……

○【長宗我部ルート】あらすじ

……宿敵である本山氏との先代からに渡る長き戦い。それを制したのは我が長宗我部家。本山氏に勝利したことは長きに渡る確執を制しただけにはとどまらず、土佐中央を確保できたことを足掛かりとしてさらなる躍進を遂げようとする今長宗我部家において大きな意味を持つだろうと、勝利に安堵しつつも先を見据える軍師、天城颯馬。

■9大名家と複数ヒロインによる圧倒的なボリューム!

『伊達家』『上杉家』『武田家』『織田家』『足利家』『毛利家』『長宗我部』『大友家』『島津家』――今作で中心となるシナリオは、前作で「関ヶ原」をテーマとしたために外れた、戦国時代の王道『織田家』! 織田家シナリオでは、従来のプロローグで描かれていた桶狭間の戦いで開始早々に消滅していた「今川家」が生き残る展開を用意しており、今川家と織田家が共に存在する新たな戦国史if の歴史が描かれる! また、「戦極姫3」で人気を博した「織田信行」が再登場。この新しいストーリーに信行がどのように絡んでいくのか、必見のシナリオとなっている。また、シナリオ化がシリーズ初となる「長宗我部家」ルートが登場。攻略ヒロインとして、新たに描き起こされた「長宗我部元親」をはじめ、新武将達による未踏の展開がアナタを待っている!

●新武将が続々登場
甲斐宗運、安藤愛季、葛西晴信といった初めて描かれる新武将の他、大友宗麟、毛利元就といった有名武将が全く新しいデザインで再登場。六角義賢、織田信行といった過去作で人気が高かった武将も復活されるなど戦極姫5 でも多くの武将が追加され、登場武将数はシリーズ最大の120 名以上となっている。

■ゲームシステムの新要素!

●全国マップの拡縮によるマップのシームレス化
比率固定だった全国画面を自由に拡大・縮小が可能となり、国内画面と全国画面を切り替えることなるコマンドを与えられる、シームレス化した操作を実現。

●重臣「代官」の配置
支配下となった国に代官を任命、配置する機能を導入。国に直接関わる内政コマンドは任命された「代官」の能力で実行できるCP数が増加する。内政の方針を予め与えておく「下知」コマンドや、代官が合戦で勝利することで国の住民感情が増加するといった様々な影響を与える仕組みを用意しており、戦いだけでなく戦略、政略の必要性が高まって、シミュレーションとしてのゲーム展開が大きく広がるぞ。

●謀反の発生
前作で公表を博した「間諜」コマンドに関連した新機能。絆化した武将を間諜として送り込んでいた場合、その勢力に侵攻した直後に該当の武将が謀反を起こす!

●兵種の特徴を明確に差別化
【弓兵】1マス離れた間接攻撃が可能。また、正面と左右の3部隊に攻撃する「拡散」を実装。
【騎馬兵】騎馬兵に突進能力を追加。2マス移動と同時に攻撃をおこなう。ただし、突進の次ターンは後退、交代が不可能となる。
【槍兵】攻撃に対する反撃能力を有する。

●海戦の船が強化される
海に面した拠点(城)から攻撃する海戦での船が、町規模に応じて強化される。

●同盟勢力への共闘依頼
次のターン限定で同盟勢力に対して攻め込む勢力を指定するコマンド。

●降伏勧告(開城要求)
一定の条件下で攻城戦前に降伏勧告が可能となる。格式が高いほど勧告は成功する。

■アナタの若武者も奮い立つダメージカットイン!

鎧が剥がれ、衣装が裂ける!
野戦で受けるダメージに応じてカットインが表示!
登場する全姫武将に用意された
ダメージカットを合戦で堪能せよ!

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF