stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

声優「真中海」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

初恋1/1

初恋1/1
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

初めての高鳴りが、たったひとつの恋になる――。些細な日常が、小さな感情が、なにより大きな恋心になる。「好き」と「好き」をひとつにする感動を、恥ずかしいぐらい真っ直ぐに描いた初恋の物語!

■あらすじ

初めての高鳴りが、たったひとつの恋になる――。
主人公は名門公立・星岡学園 の二年生。
学園生活はまさに本番だというのに、
いまだに恋愛経験のひとつもない、冴えない日々を送っている。
色恋といえば、憧れの人・生徒会長の
真加辺碧(まかべ みどり) を遠巻きに眺めるだけ。
クラスメイトや幼なじみとも、一歩踏み出した関係になれずにいる。

そんなある日、憧れの生徒会長の困り顔を目にしてしまう。
“学食向上委員会” の志望者が一人もおらず、
存亡の危機に立たされているらしい。
「だったら、俺が立候補します!」
それは勢いと格好つけだけで、後先なにも考えずに発した言葉。
この一言をきっかけに、主人公の周囲は賑やかに変化していくことに。
一番の理解者である幼なじみ。
悪戯好きで、好奇心旺盛な新入学生。
料理に情熱を燃やす悪友的クラスメイト。
クールで、誰とも関わり合おうとしない不真面目学生。
そして、学園中の憧れである生徒会長まで。

彼女たちとの日々は、やがて甘い初恋に発展していく。

■作品概要

『知ってほしい、1/1の気持ち。』

お互いを意識し始めたばかりの、ぎこちない恋心。
そして「好き」を結び合わせて、馬鹿みたいにイチャつく日々まで。
大好きな彼女と過ごす、ラブラブで青春な学園生活を、丁寧に描き出します。

『告白は、ゴールじゃなくてスタート。』

お互いを意識して、やがて想いを通じ合わせる。
ヒロインたちの物語は、そこから動き始めます。
告白して、結ばれるまでが序盤。
中盤から終盤にかけて、キスして、デートして、初めてのエッチをして、
デートして、あとはお互いの心と体に溺れていって……。
そんなヒロインたちとのラブラブを、存分に楽しめます。

もっと 姉、ちゃんとしようよっ! 限定ダブルパック

もっと 姉、ちゃんとしようよっ! 限定ダブルパック
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,800円 1,083pt
Gyutto 7,800円 722pt
DL.Getchu 7,800円 390pt
DLsite 7,800円 216pt
DMM 7,800円 78pt

家族の絆を大切にするハートフルでアットフームな新・姉属性アドベンチャー『もっと姉、ちゃんとしようよっ!』がアフターストーリーと共に楽しめちゃう大ボリュームのパックになって登場だッ!!

■作品概要

8人のお姉ちゃんたちとの楽しい日々を家族愛を通して描いた新・姉属性ハートフル恋愛アドベンチャー『もっと姉、ちゃんとしようよっ!』がアフタストーリーと共に一気に楽しめるお得なセットになって登場だ!
丁寧な心理描写を積み重ねた末のエッチシーンは、甘くて、激しくて、極上の味わい!
恋のライバルこそ登場はすれど、「寝取られ」や「凌辱」などの展開は一切なしの安心設計ッ!! 心行くまでお姉ちゃんたちのと甘い日々をエンジョイできるぞ!
さらにアフターストーリーもセットになっているのでそれぞれのヒロインとのさらなるラブイチャな日々も一気に楽しめちゃう超お得仕様!
原画に『すめらぎ琥珀』氏×シナリオ『かずきふみ』氏の強力タッグ! 日常パートのしっかりとした心理描写はもちろん、エッチシーンでも様々な体位や衣装などが豊富に登場し、多彩なバリエーションで楽しめるぞ!

■『もっと姉、ちゃんとしようよっ!』 あらすじ

八角橋商店街に居を構える一条家の末っ子・走馬。
単身北海道に渡り、自由気ままな学園生活を送っていたが、故郷の姉からの電話により状況が一変する。
――父が倒れた。

急いで実家へと戻った走馬を待っていたのは、暗い表情をした五人の姉と、ひどくやつれた父親。
このまま北海道で暮らし、姉たちに庇護されることのない生活を満喫するつもりだった走馬だが、父の最期を看取るために故郷に戻ることを決意する。

一条家にとって縁のある学園を進学先に選び、猛勉強。
見事合格を勝ち取り、走馬は三年ぶりに故郷である八角橋に戻ってきた。
これからは父のために姉たちと協力し、家族一丸となって頑張っていこうと、一条家の門をくぐった走馬だったが――。

■『もっと 姉、ちゃんとしようよっ! アフターストーリー』 あらすじ

八角橋商店街に居を構える、一条家の末っ子・走馬とその姉たちとの物語は、
数々の苦難を乗り越え 走馬が帰ってきてから、1年の月日が過ぎようとしていた。

■元祖姉属性オンリーAVG『姉、ちゃんとしようよっ!』1+2ツインパックもあるぞ!

美少女ゲーム業界に一大“姉萌え”旋風を巻き起こした、元祖姉属性オンリーAVG『姉、ちゃんとしようよっ!』。
2の発売から10年の時を経て…お待たせしました!! お得に2本セットになって帰ってきたぞッ!!
さらにwindows7&8にバッチリ対応! お姉ちゃんに甘えたり甘えられたり、優しくされたり、弄られたり…、世話を焼いたり焼かれたり、誘われたり、苛められたり、責められたり……、様々な姉萌え&胸キュンなシチュエーションが満載!!
「姉サイコー!」なアナタに贈る、究極の姉ゲー! 一癖も二癖もある個性豊かなお姉ちゃんたちとドタバタラブコメを思う存分楽しんじゃおう!!

ランス03 リーザス陥落

ランス03 リーザス陥落
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

■ストーリー
LP2年、4月。
その日、東の大国リーザスの王都が陥落した。
侵攻軍は、皇子パットン率いる北の軍事大国ヘルマンの精鋭たち。
そして何人にも傷つけられぬ、他を冠絶する力を持つ存在――魔人。
城は瞬く間に制圧され、指揮を執るべき王女リアは囚われの身となった。

――リーザス、滅亡。

一夜にして過去の存在と成り果てたリーザスから、ひとりの忍者が落ち延びていた。
手にするのはリーザスの国宝。
そして、王女からの最後の伝言。
一握りの最後の希望を抱えて向かう先は…西の自由都市、アイス。

美女の事しか頭にない、あの鬼畜戦士の許だった。

■登場キャラクター
●ランス
欲と本能のままに突っ走る、エロゲの主人公に最適な鬼畜戦士。
かなみの身体と多額の報酬目当てでリーザスを目指す。

「がはははは! よーーし! ならば引き受けた!
ヘルマンだろうと魔人だろうと、この俺様に任せておけ!」

●シィル・プライン (CV:高橋さや)
ランスが大枚をはたいて買った魔法使いの召使い。
家事に雑用、もちろんセックスまで、日夜こき使われ続けている。

「ひんひん……はぁい、分かりました、ランス様……」

●見当 かなみ (CV:真中海)
リーザス王女リアに仕える忍者。
主人と任務に忠実で、冷静に行動しようと努める普通の女の子。

「最っ低……初めて会った時から思ってたけどやっぱ最低ね……」

●魔想 志津香 (CV:橘まお)
自由都市カスタムに住む、高レベルの魔法使い。
過去の事件でランスとは因縁があり、嫌っている。
クールなようで激情家。

「これはカスタムの問題よ、あんたに頼るつもりはない」

●マリア・カスタード (CV:鶴屋春人)
自由都市カスタムに住む、元魔法使いで現発明家。
過去の事件でランスとは知り合い。

「はっはー! どうよ! チューリップ1号の前には、剣と魔法の戦争なんて時代遅れなのよ!」

●ミリ・ヨークス (CV:七ヶ瀬輪)
カスタムに住む薬屋兼戦士。エロ大好きで男でも女でもいける。
そのテクとスタミナにはランスも翻弄されるばかり。

「あははは、これだけご奉仕されて贅沢な奴だな。気持ち良かったくせに」

●セル・カーチゴルフ (CV:小倉結衣)
自由都市レッドの教会に仕える神官。
生真面目で頑固だが、困っている人を看過できない性格。

「全ては、女神ALICE様の思し召しです」

●リック・アディスン (CV:やじまのぼる)
リーザスの正規軍、赤の軍の将軍にして、リーザス最強の剣士。
控えめで誠実な、模範的な騎士だが、戦闘狂のケがある。
ヘルマン軍の奇襲を受け、現在生死不明。

「ヘルマンを討ちます。――――突撃!」

●レイラ・グレクニー (CV:早乙女綾)
大陸一の絢爛と謳われる、リーザスの親衛隊の隊長。
リックに次ぐ剣腕を持つ、頼れるお姉さん。
リーザス城陥落の際に応戦していたが、現在生死不明。

「かなみさん。あなたは……逃げて。逃げて、あなたの任務を全うして」

●パットン・ヘルマン (CV:胸肩腎)
北の軍事大国、ヘルマン共和国の皇子。
短気で粗暴な性格で、部下からも軽んじられている。
ノスたち魔人と手を組み、五万のヘルマン軍を率いてリーザス王国を蹂躙する。

「次期皇帝のパットン様、だ。間違えるな。ふぅっはっはははははは!」

●トーマ・リプトン (CV:荒木幸男)
ヘルマン軍第三軍の将軍。
今回のリーザス侵攻の指揮を執っており、心技体揃った猛者。

「未来を、拓かねばならん。ヘルマンを、よりよく導ける者が必要だ」

●ミネバ・マーガレット (CV:草村ケイ)
ヘルマン軍第三軍の大隊長。
戦闘力と機知の双方を併せ持つ、狡猾な野心家。

「純粋な剣士なんざ、チョロいもんだよ。まっすぐな戦闘馬鹿ほど、簡単な搦め手でコロリといく」

●フレッチャー・モーデル (CV:Lee)
ヘルマン軍第三軍の大隊長。
かつて世界最強の格闘家であったが、この三十年ばかりは実戦から離れている。
今でも自分は最強だと思っている。

「ぶふふ……今回は逃がさず首を上げて、トーマへの土産にでもしてやるかぶぅ……」

●ヘンダーソン・ドーントレス (CV:風見健)
ヘルマン軍第三軍の大隊長。
指揮能力は高く、また変身能力を持つとされている。
個人的な趣味の見地から、マリアにご執心。

「うふふふっ。早くマリアちゃんのジューシィなお顔が見たいわぁ」

●セピア・ランドスター (CV:奥川久美子)
ヘルマン軍第三軍のランドスター中隊副隊長。
剣も魔法も使う、生真面目な女騎士。
隊長である兄の補佐に、日々奔走する。

「失礼します! ランドスター隊副隊長、セピア・ランドスターであります!」

●魔人 アイゼル (CV:古河徹人)
不老不死で誰にも傷つけられることのない、魔人と呼ばれる存在の一人。
人を洗脳する力を持ち、会う相手を弄ぶかのように意志の強さを試していく。
自らの美意識を重視する、独特の価値観を持つ。

「美しいものを称えたいのですよ、純粋に……」

●使徒 サファイア (CV:桜城ちか)
喋り方がやや特徴的な、魔人アイゼルの使徒。
アイゼルを敬愛し、主のために行動する。

「アイゼル様の、ため……クラッシュなさい!」

●使徒 ガーネット (CV:白月かなめ)
快活で行動的な、魔人アイゼルの使徒。
アイゼルを心の底から慕っている。

「どっちでもいい、両方おいでよ。ぼくと遊ぼう?」

●使徒 トパーズ (CV:金松由花)
やや陰気で悪巧みが好きな、魔人アイゼルの使徒。
常にアイゼルの一番になることを狙っている。

「うふふふ……アイゼル様の第一の使徒トパーズが……憂いを取り払いますわ……いひひひひ……」

●魔人 サテラ (CV:北都南)
魔人の中では最年少。
人間では太刀打ちできないほどの戦闘力と、強力なガーディアンを作成する能力を持つ。
高慢な性格で、人間をゴミかなにか程度にしか考えていない。

「さて、お前も終わらせてやるか。『情けなくて弱っちいランス様』」

●ガーディアン シーザー (CV:野☆球)
サテラに創造されたガーディアン。
自我があり、言葉も話せる。
魔人に比肩するほどの戦闘力を持ち、サテラには絶対服従。

「サテラサマノテキ、コロス!」

●ガーディアン イシス (CV:牛蛙キタロウ)
サテラに創造されたガーディアン。
自我はあるが、言葉は話せない。
シーザー同様強力で、人智を越える速度で主の敵を蹂躙する。

「…………………………」

●魔人 ノス (CV:乙参)
魔人の一人で、ヘルマン軍を引き込みリーザスを陥落させた張本人。
その行動の真意は謎に包まれている。

「カオス…………その、力…………!」

ずっとつくしてあげるの!

ずっとつくしてあげるの!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,708円 685pt
DL.Getchu 4,937円 247pt
DLsite 4,937円 137pt
Gyutto 4,937円 0pt

■□■ストーリー■□■
「ずっと、つくすって決めたから!」

主人公、山神健太郎は自分の夢を叶えるため、
学園を卒業したら村を離れることを幼馴染に告げる。
それに対して、全員が同時に返してきた言葉は……

「なら、それまでに一番つくせるお嫁さんを決めないと!」

その発言につっこむ間もなく勃発した、幼馴染7人によるお嫁さん競争。
内容は健太郎のお嫁さんになるため、自分がどれだけ「つくせるか」を競うという
なんともハチャメチャなもの。
戸惑いを隠せない健太郎は、この夏までに自分から答えを出すとハッキリ宣言する。
そうすれば、きっと事も収まるに違いない……。
そんな健太郎の考えは、あまりにも浅はかだった……

「ってことは……今年の夏が最後のアピールチャンスってことだよね……!」

何かを勘違いした幼馴染の恋の炎が、油を注がれて激しく燃え上がり始めたからさあ大変!
恋人として、果ては将来のお嫁さんとして、健太郎につくし続けるパートナーという存在。
果たして、その座を射止めるのは一体誰なのか!?
甘く楽しく慌ただしく、つくしてつくしてつくしまくる幼馴染との夏がやってくる!

■□■登場キャラクター■□■
【寡黙で一途な天才少女】
●羽深 璃子 (CV:夏野こおり)
人と接するのが苦手で、あまり感情を表に出さない幼馴染。
主人公のすぐ隣に家があるが、両親の仕事の都合により同棲している。
知能指数が非常に高く、その実力は各界の有力者から声が掛かるほど。
そんな頭脳も恋愛には生かせないのか、主人公には不器用なアピールを仕掛ける日々。

「つくしたら…璃子のこと好きになってくれる?」

【元気で明るいムードメーカー】
●有留 真央 (CV:芹園みや)
元気と笑顔が取り柄の、天真爛漫な幼馴染。
駄菓子屋を営んでいる祖母を手伝いながら、二人で暮らしている。
とにかく甘いものやお菓子が大好きで、大抵の料理には砂糖を振りかけようとするほど。
両親は都会で仕事をしているのだが、離れて暮らしているのには理由が……

「健ちゃん健ちゃん!つくすってどうすればいいの!?」

【素直になれないミニ女の子】
●向坂 乙姫 (CV:民安ともえ)
ワガママで喧嘩っ早く、やりたい放題暴れ回っていた幼馴染。
親の都合により村を離れていたが、本人の希望で再び戻ってくることができた。
幼い頃に交した約束を主人公が覚えていないことに腹を立てつつ、
自分の気持ちに素直になれないままお嫁さん競争に参戦する。

「な、なんでアンタなんかにつくさなきゃいけないのよ!」

【ドジでも健気な頑張り屋さん】
●八木原 七海 (CV:有栖川みや美)
明るく優しく健気で一途で、何にでも一生懸命な幼馴染。
ドジでおっちょこちょいな一面があり、何も無いところでよく転ぶ。
主人公を想う気持ちは本人以外には明かしていないつもりだが、周りにはバレバレ。
幼馴染の中では、主人公と過ごしてきた時間が一番長い。

「健ちゃんにつくすためなら……私、なんだってするから!」

【幼馴染のエロス担当(自称)】
●尾張 澪 (CV:楠鈴音)
クール&ビューティーな優等生、という表の顔を持つ幼馴染。
その実は、エロゲーやエロ漫画が大好きなエロ魔神。
エロい事に対する好奇心は留まるところを知らず、日夜ネットを介しての情報収集に余念がない。
そこから得た知識を生かして、一風変わった誘惑をしてくる。

「次はこのシチュエーションでつくしてやろう」

【気丈なセクシー姉御肌】
●南 和奏 (CV:真中海)
グループのまとめ役であり、影のリーダーとしても慕われている幼馴染。
村の大地主である南家の長女で、跡継ぎとして期待されている。
明るくサバサバとした性格をしており、細かい事は気にしない主義。
そのお姉さん的な立ち位置から、主人公にも積極的に迫ってくる。

「ほら、恥ずかしがらないの。私がつくしてあげるって決めたんだから」

【慌てんぼうのおっとり先生】
●春日井 桜 (CV:木村あやか)
おっとりとしたお姉さんを絵に描いたような、一番年上の幼馴染。
学園で教師を勤めるかたわら、実家である温泉民宿の経営を手伝ってたりもしている。
教え子や民宿の常連客からはしっかり者だと思われているが、
幼馴染や主人公の前では子供のようになってしまう。

「つくして欲しくなったらいつでも言ってね?」

美少女万華鏡 -神が造りたもうた少女たち-

美少女万華鏡 -神が造りたもうた少女たち-
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,884円 420pt
Gyutto 3,024円 280pt
DL.Getchu 3,024円 152pt
DLsite 3,024円 84pt
DMM 3,024円 30pt

観た者を一瞬で惹き込む独特の世界観、八宝備仁氏が描き出す蠱惑的なイラスト……低価格作品とは到底思えない圧倒的なクオリティーで評判の 『美少女万華鏡』シリーズに、いよいよ新作登場!

■あらすじ

いつとも知れぬ時代。
地球を支配していた人類の繁栄が失われてから、さらに遥かな時が流れ……

世界の果てのような場所に、その塔はぽつんと建っていた。
塔には科学者が住んでいた。 たった一人で。

人間に見捨てられた場所で、彼は仲間を求めた。
彼にはかつて滅んだ文明の、科学力があった。

魔法のような技術を駆使して、彼はついに理想のメイドロボットを造り出す……。

■世界の端で愛を育む狂科学者(マッドサイエンティスト)――

観た者を一瞬で惹き込む独特の世界観、八宝備仁氏が描き出す蠱惑的なイラスト……
低価格作品とは到底思えない圧倒的なクオリティーで評判の 『美少女万華鏡』シリーズに、いよいよ新作登場!
本作は、ヒロイン数・シナリオ・ビジュアル・アニメーション、すべてにおいてシリーズ最大のボリューム!
新たに紡がれる、美少女 (メイドロボット) たちとの愛と悦楽に満ちた日々がここに……。

■『美少女万華鏡』シリーズ ストーリー

ここは、山間の鄙びた温泉旅館。
仕事で旅館を訪れたホラー作家の深見夏彦は、一人の不思議な美少女・蓮華に出会う。

蓮華は、深見に万華鏡を差し出す。
「これを覗いてみたい? 見てはいけない世界を覗いてみたい?」

さあ、万華鏡を覗いてごらん……
それは妖しく、美しい世界。
あなたの目に映るのは、美少女たちが織り成す、まばゆいばかりのひとときの快楽の光。

あなたはそれを、見つめる勇気がありますか?

きみはね ~彼女と彼女の恋する1ヶ月~

きみはね ~彼女と彼女の恋する1ヶ月~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,832円 412pt
Gyutto 2,970円 275pt
DL.Getchu 2,970円 149pt
DLsite 2,970円 82pt
DMM 2,970円 29pt
配信開始日
(登録日)
2015年1月23日
評価 平均 4.48 点 ( 457/102 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド BaseSon Light
ジャンル 制服巨乳コメディ恋愛学園学園もの巨乳・爆乳純愛女子校生レズラブラブレズ/女同士百合ツンデレ着衣同居癒し日常/生活
原画 MtU
シナリオ うつろあくた宮本あかり
声優 倉田まりや花澤さくら真中海藤乃理香
音楽 有賀教平

【全寮制の女子校を舞台に描かれるルームメイト三人の友情と恋のスケッチ】
まるで性格の違う三人の少女が織りなす日常コメディ。
四コマ漫画のようにテンポよくエピソードが積み重ねられていく
ミルフィーユのように甘いガールズラブストーリー。

【些細なきっかけから友情は恋に変わる。分岐する三組のカップリング、三つのストーリー】
カップリング次第で、彼女たちはまるで違う一面を見せます。
この物語には「恋が人を変える瞬間」があります。
そしてふたりをあたたかく見守り、応援するもうひとりのリアクションもおたのしみに。

【きっと一番大切な一ヶ月になる…】
ゲーム期間はクリスマスまでの、一年で一番ロマンチックな一ヶ月間。
すったもんだの末に、クリスマスイブの夜に結ばれるのは?

【天使の目線で覗き見る少女たちの秘密】
ゲームは三人視点で進みます。
あなたの与えた小さなきっかけがドミノのように連鎖して、少女たちの関係を大きく変化させていきます。
天使のようにやさしく三人の暮らしを見守ってあげてください。
あなたが導くのはどんなハッピーエンドでしょうか。

■□■ストーリー■□■
天使が現れると噂のある全寮制の女子校『聖葉女子』で、
クリスマスも近付く二学期末から物語は始まる。

この春に入学し、ルームメイトとなった陽菜、倫、文の三人。

境遇も性格も違った彼女たちだったが、一つ不思議な共通点があった。
それは幼い頃に天使を見た記憶を持つことだった。
彼女らは次第に自分以外のルームメイトを天使ではないかと疑い出すのだが…

少女たちは大袈裟に喜怒哀楽しながら、日常とふざけあう。
日々は、ときに真剣に、ときになおざりに消費され、大切な思い出になる。

実はそんなHappy-Go-Lucky(楽天的)でLoose(ゆるい)なGraffiti(物語)。

■□■登場キャラクター■□■
【天使のように純粋。ちっちゃな室長。】
●夏目 陽菜 (CV:倉田まりや)
小さな身体に大きなガッツ。時々空回り。
素直・単純・純粋。
勝ち気で一本気な性格だが、本当は泣き虫。
恋愛沙汰に関してはかなりのツンデレ。

「あたしの目の黒いうちはもう二度とこの部屋でやらしいことはさせないからな!」

【天使のように秀麗。実は寂しがり屋。】
●緒方 倫 (CV:真中海)
軽口で武装したニヒリスト。ただし紙装甲。
理屈っぽい皮肉屋さん。
何かとシニカルなポーズは取るものの、そんな態度も子供っぽいと自分で気づいている。
成績は優秀。

「わたし、誰かとこんなに深く付き合ったの初めてなんだ」

【天使のように柔和。部屋のお母さん。】
●浅生 文 (CV:花澤さくら)
身も心もふわふわ。やさしい小悪魔(無自覚)。
優しく穏やかな性格で、ちょっと天然。
三人のお弁当を毎朝作っていたりと、お母さん的存在。
流されるタイプに見えて、芯は意外としっかりさん。

「ほんとに、お嫁さんにしてくれるんですよね?」

【女の子大好き。いつもテキトーな寮長。】
●鷹岡 祥子 (CV:藤乃理香)
酒、タバコ、女をこよなく愛する悪いオトナ?
三人の住む寮の寮長。
女の子好きを隠さない奔放な性格。
適当なように見えてなかなか鋭い。

「かわいい女の子の、ヌードが描きたーーい!!」

ピースソフトコレクション10thAnniversary ~お姉さんと幼馴染にお嬢様!たくさん詰めちゃいました~

ピースソフトコレクション10thAnniversary ~お姉さんと幼馴染にお嬢様!たくさん詰めちゃいました~
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 6,800円 629pt
DL.Getchu 6,800円 340pt

「執事が姫(あるじ)を選ぶとき」、「君を仰ぎ乙女は姫に」、「あまあねPLUS」、「ずっとつくしてあげるの!」、「恋×恋=∞ ~恋する乙女にできること~」――“ピースソフト”の人気5作品がお得なパックで登場!

■作品概要

ラブイチャ系が大好きな甘党ゲーマーなアナタにとってもお得なお報せ!! 王道ラブコメの老舗ブランド“ピースソフト”が10周年を記念して、歴代人気作品5タイトルを超お買い得なパックにしちゃいました! どれもこれも、キュートなヒロインたちと賑やかで甘くてドッキドキの恋愛が楽しめる名作ばかり! シアワセ気分をたっぷり詰め込んだハチミツゲームでアナタだけの夢の時間をお楽しみください!

「執事が姫(あるじ)を選ぶとき」――Sお嬢様Mお嬢様どちらかを選択する学園ADV

世界中のお嬢様達が通う私立桂ノ宮学園。
執事特待生コースへ編入した主人公“椿尚弥”は
『5人の薔薇姫(サンク・ローゼズ)』と呼ばれる5人の超セレブお嬢様と出会う。
千年の歴史を誇る王国の第一王女で、全てを完璧にこなし世界一の美姫と呼び声高い『冷血の薔薇姫』
世界有数の財閥の一人娘で、ラブロマンスとイタズラが大好きな『気まぐれの薔薇姫』
大司教の娘で敬虔なクリスチャンでもあり、何事にも厳しく男性恐怖症である『戒律の薔薇姫』
ハリウッドの大物俳優一家に生まれながらも、武道をたしなみ日本を愛する凛とした『秀麗の薔薇姫』
臣籍降下した一族の血を引く名門の一人娘で、二人きりいる時と外では全く違う顔を見せる『太陽と月の薔薇姫』
お嬢様方に気に入られて仕えることになるも、なんと彼女たちはS/Mな性癖を持つお嬢様でもあった!
果たして姫(あるじ)はドSなお嬢様か、ドMなお嬢様か?
姫(あるじ)に仕えながら、無事に執事特待生として卒業できるのか?
お嬢様に振り回される見習い執事の学園生活が今、始まる――

原画 : さとーさとる / あんころもち シナリオ : 神野マサキ / 望月JET

「君を仰ぎ乙女は姫に」 ――お嬢様とのラブラブ学園生活を楽しむADV

世界に名高い超名門・緑風院学園に特待生として通う主人公“金森聡”。
実は彼の実家は、大家族の貧乏一家だった。
聡を慕う“宮園瞳”や、色々世話を焼いてくれる“江夏あやめ”。
素っ気無い態度と罵倒ばかりの“鷲尾凛”も、そんな事情を知らないまま――
賑やかで、華やかで。
そして少しだけ圧倒されてしまうセレブ学園での楽しい学園生活が続くある日。
聡は学園一のセレブ“高峰華菜”に呼び出される。
――今年の緑風祭の主役は君だ
学園祭の成功に向けて友情を深め、惹かれあい、恋に落ちてゆく。
聡とお嬢様たちが繰り広げる、甘くて優しい恋の物語の幕が上がる。

原画:さとーさとる / きくらげ シナリオ:八延 / 川口トオル

「あまあねPLUS」――お姉ちゃんたちから甘えられちゃう学園生活AVG

舞台は、人口5000人ほどで東京都からフェリーで1時間ほどの距離にある美桜島。目立った産業も特色も無いが、船に乗れば1時間で都内ということもありホームタウンとして開発が進んでいる。主人公“八嶋大輔”は、桃華学園に通う男子学生。炊事洗濯掃除、勉強もそつなくこなす心優しい優等生、だが……母親譲りの強面で幼い頃から最悪最凶の不良として勘違いされ続けている。そんな大輔は、2人の義姉と学園寮・八嶋荘の管理人として暮らしている。生徒会長を務めるクールな美人、学生一同の代弁者として男女問わずに人気の“八嶋乙女”は、寮に帰ると一転、超だらしなく大輔に頼りっぱなしの甘えたがりなお姉ちゃん。そして生まれたのが1日早いからと、なにかとお姉ちゃん風をふかせるくせに大輔がいないと何も出来ない元気いっぱいドジお姉ちゃん“八嶋恵”。そんな2人の姉は、大輔が本当は真面目で心優しいことを知ってくれている。だらしない姉2人と寮生たちの世話は大変だけど楽しい毎日がこの先も変わらずに続いていくのだと考えていたある日……。管理を任されていた寮が、学園側から取り壊すことになったと告げられる。

原画 : きくらげ / 四条定史 / 熊虎たつみ / 羽鳥ぴよこ シナリオ : 来夢 / 八延 / 川口トオル

「ずっとつくしてあげるの!」――つくされイチャラブ学園ADV

主人公“山神健太郎”は自分の夢を叶えるため、学園を卒業したら村を離れることを幼馴染たちに告げる。それに対して、全員が同時に返してきた言葉は……
「なら、それまでに一番つくせるお嫁さんを決めないと!」
その発言につっこむ間もなく勃発した、幼幼馴染7人によるお嫁さん競争。内容は健太郎のお嫁さんになるため、自分がどれだけ “つくせるか” を競うというなんともハチャメチャなもの。戸惑いを隠せない健太郎は、この夏までに自分から答えを出すとハッキリ宣言する。そうすれば、きっと事も収まるに違いない……。そんな健太郎の考えは、あまりにも浅はかだった……
「ってことは……今年の夏が最後のアピールチャンスってことだよね……!」
何かを勘違いした幼馴染の恋の炎が、油を注がれて激しく燃え上がり始めたからさあ大変! 恋人として、果ては将来のお嫁さんとして、健太郎につくし続けるパートナーという存在。果たして、その座を射止めるのはいったい誰なのか!? 甘く 楽しく 慌ただしく、つくしてつくしてつくしまくる幼なじみとの夏がやってくる!

■原画 : きくらげ / しばゆき ■シナリオ : 芳井一 / 宮村優

「恋×恋=∞ ~恋する乙女にできること~」―― あたしとあなただけの恋を見つける委員会活動AVG

学園一の超有名人で学園のアイドルでもある天翔奈穂が作った恋愛応援委員会。メンバーの一員である茅野楓真は先輩である媛守彩音や妹の茅野渚たちとともに恋する男女をちょっと強引に応援していく。「恋をすること」――それは彼女たちにとって消えることのない熱い時間の煌き。数多の障害を乗り越え恋愛応援委員会の活動は続いていく。そして、学園に伝わる『恋愛の伝説』の復活を目指し、奈穂たちは動き出す。それは、やがて彼女たちに訪れる「本当に恋すること」の大切さを知るための試練。少年少女たちが紡ぐ絆と優しい恋の物語の始まりでもあった。

■原画 : みついまな / 長谷川ユキノ ■シナリオ : 藤原権太楼 / 宮村優 / センヤ

Endless Dungeon

Endless Dungeon
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,657円 969pt
Gyutto 6,980円 646pt
DL.Getchu 6,980円 349pt
DLsite 6,980円 193pt
DMM 6,980円 69pt

■□■ストーリー■□■
トリニティ。
そこは、未来の勇者を育成するために作り出された学園。
かつての勇者達による試練が無事に幕を引いてより半年、そこは、新たなる若者達を迎えていた。

自らの力に、少なからず自信を持つ者達。
誰もが勇者となった自分を夢見、その門をくぐっていく。

そしてその中に、人族の少女が一人いた。
かつて大いなる戦争を巻き起こした種族として、忌み嫌われる種族の少女。

白鷺皇女。

二年前、周囲の反対を押し切り、未来の勇者を目指してこの学園へと
向かった兄の力となるために、彼女は今、トリニティの門をくぐる。
周囲から浴びせられる、蔑みと嘲りの視線。
負けるものかと高らかに名乗りをあげる少女へと投げつけられる、学園生達の言葉。

「きゃああー! 白鷺先輩の妹さんなの!? 嘘っ、ぜひ今度紹介して!!」
「姫にい……あんた、いったい何やった!?」

確かな変わりを見せるトリニティ。そこに集まり始める未来の欠片達。
選ばれた勇者の妹。いるはずのない、金の髪を持つ二人目の竜族。
そして、第五種族と名乗る謎の少女達。

今、多くの期待に応えて、Tiny Dungeonその後の舞台が幕開く。

勇者の扉を開けた少年は、その未来に何を成すのか。

■□■登場キャラクター■□■
●リンセ=ホワイトキャッスル (CV:柚原みう)
現代よりおよそ20年後の未来から来た姫たちの娘であり、
魔族・神族・竜族・人族、全ての特徴を持った、新しい第五の種族の少女。
四人の母親たちから、これ以上ないくらいに
父親のかっこいいところを聞かされまくった、お父さん子。
ただし、四人の母親の仲睦まじさを見て育ったためか、独り占めをしようとは思っていない。
むしろ、大勢のとびっきりの女性に言い寄られるお父さま、かっこいい、
と目を輝かせるちょっと困った子になってしまった。

●ニコ=テンプル (CV:上原あおい)
リンセと共に未来から来た第五種族の少女。
リンセとは、主従のような、護衛のような、親友のような関係。
無口、というわけではないが口数は少なめ。
けれどもここ、というところで細かい気遣いを見せてくれる、目立たないけど優しい子。
が、鋭い口調でツッコミはきっちり入れる。
四つの種族を統合し、第五種族の父となる可能性を持った姫のことは “主さま” と呼び、尊敬し敬っている。
もちろん女としても慕っているが、恐れ多いと抑え込んでいる。
でも、ところどころから漏れるラブ臭はまったく隠せていない。

●白鷺 皇女 (CV:星野七海)
兄の助けになろうとトリニティにやって来た、
本年度唯一の人族の新入生にして、白鷺姫の実の妹。
結構なお兄ちゃん子であり、昔からずっと助けられてきた。
が、いつしか兄の後ろではなく、すぐ傍にいたいと思うようになり、そのために強くなることを誓う。
普段は強がってはいるが、心の奥底には兄に対する羨望と尊敬とがあり、守られたいという願望がある。
それは恋愛感情にすら通ずるものがあるが、本人は頑なに否定している。
しかし、兄がトリニティに行ってからの現状をよく知らず、気がつけばとんでもないハーレムを築き、
信じられないほど強くなった兄の姿に、ただ呆然とするばかり。

●ルルウ=アキ=カジュタ (CV:成瀬未亜)
ウルル以外にはすでにいるはずのない金の髪を持つ竜族の少女。
誰かに尽くすことがたまらなく好きで、寮の代理責任者である
ノートのヘルプとして、女子寮の管理と世話を任されることに。
とある理由があり、姫は敵である。
が、生来のおっとり優しい性格のため、まっとうな殺しはできないし、したくない。
だったら幸せに殺してあげればいいんだ! よし、腹上死ですね♪ に至る。

●ヴェル=セイン (CV:五行なずな)
魔界の王女にして、十翼に進化した最強の魔王の血族。
魔界へと戻っているトリアの代わりに、
学園生でありながらもトリニティの代理責任者を任されている。
なお、姫への想いは陰るどころかむしろ強まるばかり。
姫の最強の剣として、今日もその右腕を真っ先に確保する。

●ノート=ルゥム (CV:遠野そよぎ)
神界の第一王女にして、数百年ぶりに産まれた完全銀髪の持ち主。
神界へと戻っているルアンの代わりに、
生徒でありながらもトリニティ寮の代理責任者を任されている。
が、エプロンを着けた姿は、王女というよりも完全に主婦。
姫の堅固な盾として、今日も右腕に抱きつきたいが、
生来の大人しい性格から常に敗北している。

●ウルル=カジュタ (CV:北都南)
竜界の王女にして、アイドル。
すべての竜族の敬愛を一身に集めるが、カリスマというよりはマスコット。
だが、その熱愛ぶりは、もはや宗教。なぜなら彼女らは竜族だから。
姫への想いは他のヒロインたちにも負けていないが、
その体格からか兄妹にしか見てもらえないのが悩みである。

●白川 紅 (CV:桃井いちご)
姫と共に、入学時より支え合ってきた人族。
速さを活かした剣士としての腕前はかなりのものだが、
精神的なもろさから姫に大きく依存しているところがある。
男子寮を追い出された姫と、女子寮の同じ部屋で暮らしており、
様々なサービスを姫に与えてしまっていた。

●アミア=ルゥム (CV:夏野こおり)
神界第二王女。 すなわちノートの妹。
接近戦を好む困った大魔導師。魔法に関しては、
遥か昔に失われた神話級呪文を発掘し、使いこなすほどの才を持つ。
姫を兄のような存在として、そしてなにより男として慕いながらも、
引っ込み思案な姉のために、今日も率先してスカートを捲り続ける。

●フォン=テルム (CV:佐々留美子)
竜魔の紅刃と呼ばれる魔族の上級戦士。
竜族と魔族のハーフであり、その実力はヴェルにも迫る。
自分にとって価値のない者にはとことん冷徹。
かつては姫に対しても冷たく当たっていたが、憎さ余って可愛さ百倍。
現在では白鷺パーティの一員として、常にヴェルと姫の隣を争っている。

●オペラ=ハウス (CV:青山ゆかり)
他の言葉は一切不要。 オペラ=ハウスである。
大事なことなのでもう一度。 オペラ=ハウスである。

●カミシア (CV:桜川未央)
前作において、剪定者として選ばれた姫を導き、同時に救われた少女。
見た目以上に長い年月を生きているために、妙に大人ぶったところを持つ。
その言葉も、あまりオブラートには包まない。
姫のことはパパと呼び、心から慕っている。
世界に一つしかないレア魔法を持ち、
本年度、トリニティ新入生として正式に姫たちの後輩になる。

●ミヤ (CV:真中海)
前作において、その存在を賭けて姫やカミシアと争った少女。
敬愛する父親が認め自分を託した姫のことを信じ、トリニティに編入。
結界系魔法という、カミシアほどではないにせよレアな魔法を操り、
今では白鷺パーティの一員として、姫を支えている。
なお、未だに未経験。
夜な夜な姫が来るのを期待しては、溜息を繰り返している。

●デイル=グラン (CV:角川竜二)
ただの落ちこぼれでしかなかった姫の強さを見抜いた、魔族の剣士。
その剣の腕前と指揮能力は、ヴェルやフォンすら認めるほど。
普段はかなりなめんどくさがりだが、
自分の認めた者のためなら見返り無しで身体を張る律義さを持つ。
姫の親友として、ラーロンと共に自らの腕を磨いている。

●ラーロン=ハデラ (CV:城樹翔)
ヴェルほどではないものの、魔王の血族としての力を持った魔族。
かつては自らの力に自惚れ、身勝手でワガママな面が目立っていたが、
姫たちとの戦いを繰り返し、その醜さを自ら感じて改心した。
今では姫の友人として、元々持っていた自らの才能をさらに伸ばすべく切磋琢磨している。

●バリアリーフ=クリート (CV:緒田マリ)
姫たちのクラスの担任である竜族。 ただしウルルの前では猫。
かつては、竜族にとって一番相性が悪いはずの魔族を率先して狙い、
『魔族狩り』 という異名を持つほどの戦士。
かつての勇者たちの一員として、次世代の才能達を厳しく、けれども温かく見守っている。

●シャル=ルトル (CV:桜川未央)
学園世界の居住区に住んでいる神族の少女。
以前、偶然にも姫に助けられ、以後パパと呼んで娘のように懐いている。

●白鷺 姫
魔法を使えない落ちこぼれの剣士として、かつては学園中から蔑まれていた人族の少年。
だが、ある事件以来ずっと自分を思い続けていてくれたヴェルとの再会をキッカケに奮起。
世界の未来を決める義務を持つ『剪定者』と呼ばれる存在に選ばれてしまい、
その戦いの中で大きく成長。
多くの仲間を得、正式ではないものの『勇者』の称号で呼ばれるまでになった。
その大半が見目麗しい少女達である彼のパーティーは、
周囲の者から崇敬の念と共にこう呼ばれている。白鷺ハーレム、と。

Tiny Dungeon ハーレムセット

Tiny Dungeon ハーレムセット
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 14,518円 2,114pt
Gyutto 15,223円 1,409pt
DL.Getchu 15,223円 762pt
DLsite 15,223円 422pt
DMM 15,223円 152pt

本作品は
「Tiny Dungeon~BLACK and WHITE~」(VJ005062)
「Tiny Dungeon~BLESS of DRAGON~」(VJ005619)
「Tiny Dungeon~BIRTH for YOURS~」(VJ006488)
「Tiny Dungeon BoS (完結編)」(VJ007379)
を同時収録したパック商品です。

■□■ストーリー■□■
【Tiny Dungeon~BLACK and WHITE~】
強い魔力を操る魔族が住まう「魔界」。
身を守る魔法に長けた調和を重んじる神族の「神界」。
強靭な肉体で驚異の破壊力を備えた「竜族」。
そして、遍在する魔力を道具で操り、かつて全世界を絶望させた「滅界戦争」の発端となった人族の「人界」。

この「滅界戦争」の過ちを繰り返さないために、四族が協力して設立されたのが学園「トリニティ」だ。
四つの世界が接する場所に創られた学園では、かつて戦争を終結させた勇者たる存在を育成していた。

主人公の少年は、勇者になることを夢見つつ学園にやってきたが、彼には平凡な力しかなかった。
だがある日──「あなたは、未来を選ぶ義務を与えられた」と何者かに唐突に浴びせられた言葉によって、
少年は世界の中心に立たされる。

魔界の黒翼、神界の銀月、竜界の金鱗。
すべての世界の行く末を握る三人の少女達とその未来。
自らが選ぶその結末を、彼はまだ知らない。

【Tiny Dungeon~BLESS of DRAGON~】
魔界、神界、竜界、そして人界。四つの世界の交わる場所に作られた学園「トリニティ」。
それぞれの世界の勇者、すなわち“力”を育てるために作られた学園に、
人族の青年である主人公“白鷺姫(しらさぎ・ひめ)”は通っていた。

人族はかつて人々を絶望のどん底に叩き落とした「滅界戦争」を引き起こした種族として、
他の種族に蔑まれる存在。
だが、それでも他人を守れる力を得ようと、姫はトリニティの学生となったのだ。

“ヴェル”、“ノート”、“ウルル”……
各世界においても最強クラスの力をもつ少女達に認められ、
クラスメイトである“デイル”とも剣を交えて友人となり、
少しずつ、けれども確実に周囲を変えていく姫。

そんなある日、竜族の王女ウルルは、ローブに身を包んだ怪しい人物と学園内で接触、これを撃退する。
ローブの人物は意味深な言葉を残しその場から消えた……。

そして数日後、魔族の少女が一人、トリニティへと編入してくる。
“フォン=テルム”。
そう名乗った少女に小さな不安を感じた“オペラ”は、ウルルにも言わず、ある願いを姫へと告げた。

それが金竜ウルルと過去との対峙に繋がることを、まだ誰も知らない……。

【Tiny Dungeon~BIRTH for YOURS~】
魔界、神界、竜界、そして人界。
四つの世界が交わるその場所に作られた学園 『トリニティ』。

自らの力で、少ないながらも心強い仲間を得た“白鷺姫”は、
今また新たな仲間となる “デイル=グラン” との戦いを続けていた。

実力の差は明白。
だがそれでも決して諦めない彼の姿に、“ノート”は漠然とした希望を感じていた。
自らの身体に眠る、その暗い力に対する希望を。
ノートは、自らの出生の秘密を姫に語る決意をする。

――そして同時に、一人の戦士が学園世界に現れる。
“ヴェル”とノート、学園最強の二つの力を容易く弾き、男は笑った。
――「なんといっても俺は、今回の仕事が終わったら娘に会いに行くんだぜ」。

“ゲン”
――自らをただの賞金稼ぎと称した彼の登場により、トリニティを大きな波紋が包み始める。

【Tiny Dungeon BoS(完結編)】
……トリニティ。
魔と神と竜と人とが交わる世界に作られた、勇者を生み出すための学園。

滅界戦争の犯罪者として蔑まれ続ける種族――人族の一人 “白鷺姫”。
彼は過去の行いによって魔族の王女“ヴェル=セイン”をその力とした。
だが、そんな姫に興味を抱いた神族の第二王女“アミア”に勝負を挑まれる。
圧倒的なまでの実力差があるはずの戦い。
だがその中で、姫は予想外の力を発揮し、アミアを退けた。

その力に心を動かされる神族の王女“ノート=ルゥム” と、
魔族のエリート“グラン=デイル”。
ふたりはそれぞれの思いを胸に、姫へとその刃を向ける。

新たな未来を確かに刻んでいく、姫とその仲間たち。
そして、そんな第四の未来を見守る一人の少女、“カミシア”。
かつてそう名乗った少女は、この第四の未来で何を望み、何を描くのか。

『TinyDungeon』 最後の扉が今始まる。
その先にある、輝かしい結末へと向かって。

■□■登場キャラクター■□■
●ヴェル=セイン (CV:五行なずな)
力こそが誇りである魔族。
その中においても最強の力を持つ『魔王の血族』にして、現魔界を統べる女王の一人娘。
魔界全土においてもほぼ絶滅したその血族の力は、末端であっても通常の魔族を遙かに凌ぐ。
その最も濃い血を受け継ぐ彼女の力は、魔界全土においても最上位クラス。
次期魔界を統べるものは彼女の他にありえないと言われている。
使用武器は、漆黒に輝く刃を持つ、その身体もよりも巨大な鎌。
自らに流れる強大な魔力をそのまま破壊力へと変換しての一撃は、耐えられる者などまず存在しない。

●ノート=ルゥム (CV:遠野そよぎ)
神界の第一王女にして、最後の切り札。
神族の持つ魔力は、髪の銀の含有率によって分かる。
数百年ぶりに生まれた『完全銀髪(グラン・ルナ)』の持ち主であるノートの力は、
現神族において間違いなく最強である。
が、その力に反するかのように、本人は気弱で大人しい。
そのため、彼女の全力を見たことあるものは未だいない。
彼女がその力を本気で使った時、果たしてどれほどのことが起こるのか。
見てみたいと望む者は、まずその命を諦めることが必要となるだろう。
使用武器は、魔力をそのまま刃へと変えた神剣。
現存するあらゆる武器を使いこなせはするが、基本的には剣を好む。

●ウルル=カジュタ (CV:北都南)
竜界の女王の一人娘にしてその力を受け継ぐ少女。
竜の息吹と呼ばれるナックルの一撃は、巨大な岩をもたやすく砕く。
少女の相手になるものは、つまりは次の竜族の王。
だからこそ少女は、強い心を持つものをその相手として探している。
素直で明るく礼儀正しい少女であり、主人公を『にいさま』と呼んで慕ってくれる。
使用武器は、その拳。
その身体は気鱗と呼ばれる一種の闘気によって包まれており、
熟練者のそれは伝説の武具にも匹敵するという。
時に武器を使うこともあるが、それは手加減するためであり、
竜族における拳の一撃は命をたやすく奪う最恐の武器である。

●白川紅 (CV:桃井いちご)
トリニティに通う、たった二人の人族の一人。
その剣技のレベルは学園内の二階級内においてもかなりの上位。
人族でありながらも、その力だけは一部の種族を認めさせている。
真面目で規則正しい信頼できる少女だが、
その真面目さは時として予想しやすいという欠点へと繋がってしまう。
また、少々詰めが甘く、気を許した者の前では結構な失敗をやらかすことも多い。
主人公でもある白鷺姫に着替えを見られること、最早両手で数えきれず。
その都度、自らの未熟さに落込んでいる。
使用武器は刀。その腰に差した長短二本の刃を自在に操り、力自慢をもたやすくいなしてみせる。
また、その刀は儀式によって作られた紅専用のアイテムでもあり、紅に魔力を与えてくれる。
決して曲がらず、決して折れず。
彼女の武器は、トリニティ内ですらも最強クラスの兵器である。

●オペラ=ハウス (CV:青山ゆかり)
竜族であり、ウルルに仕える従者。
普段はメイド服に身を包み、ウルルの望むあらゆることに手を差し伸べる。
その能力は、家事は当然のことながら戦闘能力においても竜族トップクラスを誇る。
ウルルに対する忠誠心はたとえ何があろうとも決して揺らぐことはなく、
時に従者として、時に姉のように、優しく厳しく見つめ続ける。
が、時折お茶目に罠やいたずらをしかけてくることもあるため要注意人物でもある。
本来部外者として学園内は入れないはずだが、学園内のあらゆる竜族を扇動し
クーデターを起こしてでも制度を変えてみせると学園そのものを脅迫。
その行動を気に入った学園長によって特別に許可された。
とはいえ、さすがに授業に関して手を差し出すことはなく、その分別は弁えている。
使用武器は竜族らしくその拳だが、彼女が本気で戦う姿を見た者は学園内にはほぼ存在しない。

●アミア=ルゥム (CV:夏野こおり)
神族の第二王女。すなわちノートの妹である。
さすがに完全銀髪とまではいかないが、その銀の含有率は過去の王家の中でも最大クラス。
武器を使っての戦いはそれほど得意ではないが、魔道師としての才能は学園内でも1・2を争う。
神族らしい補助系呪文はもちろん、神族としては珍しい攻撃呪文すらも使いこなし、
戦闘では姉同様、まさに戦女神の如き力を見せる。
また、相当な魔法オタクな部分があり、覚えたところで使い道のないような呪文や、
効率が悪く既に覚えているものなどほぼいないような古代の呪文を独学で研究している。
その反面、普段は明るく元気でちょっとやんちゃな妹ぶりを見せる大のシスコン。
ノートのことをこよなく愛し、その愛情はスカートめくりという、
まさに子供そのものな表現方法となって表される。
使用武器は杖。もっとも、その形状はあまり杖らしくないと評判。

●フォン=テルム (CV:佐々留美子)
ヴェルより年下でありながら、魔王妃の補佐を任せられた魔界の次期No2。
魔族としては希な赤い髪を持つため、「竜魔の紅刃」の二つ名で呼ばれる。
使用武器は、赤い半月状の刃を持った、二本の鎌。
ヴェルをライバル視しており、「魔王の血族」に対しても引けを取らない強さを持つ。
実は魔族と竜族とのハーフであり、竜族の特徴である身体能力の高さも兼ね備えている。
しかし本人は、そのことに触れられるのを嫌い、魔族であることに誇りにしている。

●カミシア (CV: 桜川未央)
主人公達のピンチに現れた謎の少女。
彼女の正体とは!?

執事が姫を選ぶとき

執事が姫を選ぶとき
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 5,800円 537pt
DL.Getchu 5,800円 290pt
デジケット 6,671円 971pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■ストーリー■□■
世界中のお嬢様達が通う私立桂ノ宮学園。
執事特待生コースへ編入した主人公“椿尚弥”は
『5人の薔薇姫(サンク・ローゼズ)』と呼ばれる5人の超セレブお嬢様と出会う。

千年の歴史を誇る王国の第一王女で、全てを完璧にこなし世界一の美姫と呼び声高い『冷血の薔薇姫』
世界有数の財閥の一人娘で、ラブロマンスとイタズラが大好きな『気まぐれの薔薇姫』
大司教の娘で敬虔なクリスチャンでもあり、何事にも厳しく男性恐怖症である『戒律の薔薇姫』
ハリウッドの大物俳優一家に生まれながらも、武道をたしなみ日本を愛する凛とした『秀麗の薔薇姫』
臣籍降下した一族の血を引く名門の一人娘で、二人きりいる時と外では全く違う顔を見せる『太陽と月の薔薇姫』

お嬢様方に気に入られて仕えることになるも、なんと彼女たちはS/Mな性癖を持つお嬢様でもあった!

果たして姫(あるじ)はドSなお嬢様か、ドMなお嬢様か?
姫(あるじ)に仕えながら、無事に執事特待生として卒業できるのか?
お嬢様に振り回される見習い執事の学園生活が今、始まる――

■□■登場キャラクター■□■
【躾けにも厳しい正真正銘S気質お姫様】
●アメリア・ローズ・ブレッティンガム (CV:かわしまりの)
16世紀に英国王室から分かれたブレッティンガム王国の第一王女。
由緒正しい王室貴族で遠縁ながら英国王位継承権を持つプリンセス。

類い希なる美貌と才能の持ち主で、特に運動神経が良くフェンシングや
乗馬など貴族の嗜み大会ではすべて優勝し、数々の栄光を手にしている。
あらゆる事を完璧にこなしてしまう優秀さのため、アメリアは学園での生活に退屈している。
完璧主義者で他人にも自分にも厳しい。執事にも自分と同じ優秀さを求めるため
執事の些細な失敗も許さず容赦なく罵倒する。
周囲から羨望の眼差しと恐れの意味を込めて「冷血の薔薇姫」などと言われている。

【普段はS、でも主人公にだけ甘えるMお嬢様】
●桂ノ宮 沙耶 (CV:夏野こおり)
代々身分の高い女子をエリート教育して、国内はもちろん世界でも通用する
一人前のレディに育て上げる伝統と格式ある「桂ノ宮学園」の創始者である
「桂ノ宮家」の一人娘。

普段はクールなお嬢様だが、幼なじみでもある主人公と二人っきりになると
二重人格と思えるくらいに甘えてくる。
ときどき、主人公に甘えすぎて、急に誰かがやってきても裏の顔が間に合わないときがある。
周囲から「太陽と月の薔薇姫」と呼ばれているのは、沙耶の希少である
表と裏のギャップが激しいためとか。

【周囲からSだと思われているけどMなお嬢様】
●真姫・ゴールド・ウィーンバーグ (CV:一色ヒカル)
母親は誰もがその名前を知っている世界的にも有名な大物映画女優、
父親も世界最強と名高い日本の武道家。
幼い頃から武道を嗜み、時代劇が好きで侍魂を持つ大和撫子なお嬢様。
将来は、母親のような女優になりたいと考えており、
その過程として舞台となる学園へと入学した。
一本気でマジメ。凛として格好良いスタイルから「秀麗の薔薇姫」と呼ばれており
女子生徒たちから「お姉様」と慕われ人気がある。
(真姫に本気で恋心を抱く女子生徒多数)
自らにも周囲にも厳しいSな人だと周囲から思われているが……。

【男性が苦手で話もできない真正Mなお嬢様】
●ベロニカ・ルーベンシュタット (CV:青葉りんご)
法王の血を引く母とルーベンシュタット大司教である父を持ち
本人も敬虔なクリスチャンであるお嬢様。
幼い頃より父以外の男性が苦手で、会話もできず、
2メートル以内に近づかれると逃げ出してしまう。
それでは立派なレディになれないということで、男性嫌いを治し、
レディとしての品格をより磨くためとして強制的に両親によって学園に入学させられた。
(努力家で、異性に対する過剰反応を自分でもなんとかしたいと思っている)

心身深く、マジメで堅物で、まるで融通が利かない。
周囲から「戒律の薔薇姫」と呼ばれており敬遠する人もいる。

【きまぐれな小悪魔系S気質お嬢様】
●一乗寺 由良 (CV:真中海)
国内三大財閥のひとつ「一乗寺財閥」の1人娘。
一乗寺家は、歴史と格式のある一族で、現在は海外にも
数えきれない程の視点がある一乗寺銀行の創始者。
由良お嬢様は、ちょっとしたイタズラが好き。
学園内を主人公と歩いていて周りの注目を浴びている時、
突然主人公と腕を組んで、周りにいる生徒たちを驚かせたりする。
その時の困った顔を浮かべた主人公を気に入ってしまい、
主人公を困らせるために、スキンシップの激しいイタズラをしてくる。
良く笑う明るいマイペースお嬢様で、周囲から「気まぐれの薔薇姫」と呼ばれ慕われている。

君を仰ぎ乙女は姫に PLUS

君を仰ぎ乙女は姫に PLUS
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 5,800円 537pt
DL.Getchu 5,800円 290pt
デジケット 6,671円 971pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

注意:(VJ007024)「君を仰ぎ乙女は姫に」と内容の重複があります。

■□■ストーリー■□■
世界に名高い超名門・緑風院学園に特待生として通う主人公、金森聡。
実は彼の実家は、大家族の貧乏一家だった。

聡を慕う宮園瞳や、色々世話を焼いてくれる江夏あやめ。
素っ気無い態度と罵倒ばかりの鷲尾凛も、そんな事情を知らないまま。

賑やかで、華やかで。
そして少しだけ圧倒されてしまうセレブ学園での楽しい学園生活が続くある日。
聡は学園一のセレブ、高峰華菜に呼び出される。

──今年の緑風祭の主役は君だ

学園祭の成功に向けて友情を深め、惹かれあい、恋に落ちてゆく。
聡とお嬢様たちが繰り広げる、甘くて優しい恋の物語の幕が上がる。

■□■登場キャラクター■□■
●星河舞輝 (CV:みる)
誕生日:8月15日、身長:155cm
スリーサイズ:B81/W57/H84

学園のダンスパーティーで出会ったお嬢様。
お嬢様として育った環境のため、高飛車でワガママな性格。
世間知らずで、一般常識にも疎い。
両親は世界的な名俳優で、各国を飛び回って活躍しており、
離れて暮らす舞輝はずっと寂しさを抱えている。
それでも住み込みで働く使用人たちにも心を開こうとせず、
自宅のプールで一人静かに泳ぐことが日課となっている。

「また、私と踊っていただきたいですわ。」

●宮園 瞳 (CV:鈴田美夜子)
誕生日:10月10日、身長:146cm
スリーサイズ:B72/W50/H70

学園の後輩で、主人公を慕い、懐いてくるお嬢様。
実は天才科学者で、特にロボット開発の分野に力を入れていて、
瞳が制作したメイドロボがすでに稼動している。
幼い頃から研究者として働いていて、国内外数え切れない数の
企業から技術利用収入を得ているが、お金には無関心。
仕事の空き時間には、自身が立ち上げた 『魔法部』 の活動を熱心に行い、
友達をたくさん作る夢のために頑張っている。

「先輩、捕まえました! もう離しませんよ!」

●江夏 あやめ (CV:夏野こおり)
誕生日:6月8日、身長:158cm
スリーサイズ:B86/W56/H87

主人公の面倒を色々みてくれる学園の先輩。
面倒見がよく、サバサバとした気さくな人柄から誰からも愛される、学園の人気者。
主人公にはある特別な思いを持っていて、まるで弟のように主人公のことを気にかけてくれる。
世界的に有名な超売れっ子漫画家の娘で、本人も絵や漫画を描くのが好きらしい。

「ほら、車乗って! 学園まで一緒に行こう!」

●鷲尾 凛 (CV:真中海)
誕生日:5月19日、身長:153cm
スリーサイズ:B79/W55/H77

同じクラスで、人気アイドル歌手「リン」として活躍しているお嬢様。
アイドル活動については触れてほしくないらしい。
極道の大親分の娘であることから凛はクラスから浮いていて、
周囲と一切関わろうとしない一匹狼。
声をかける主人公にも素っ気ない態度と罵倒を繰り返す。
その一方で少女漫画を密かに愛読していたり、
暗闇やお化けを怖がったりする面もあるのだが……。

「馴れ馴れしい。気安く話しかけるな!」

●高峰 華菜 (CV:青山ゆかり)
誕生日:9月1日、身長:162cm
スリーサイズ:B83/W55/H82

学園で一番の大金持ちである、超お嬢様。
世界有数の高峰財閥において華菜は早くから権力を握り、
高峰家が所有する緑風院学園の理事長を学生の傍らで務めている。
その圧倒的な存在感と大人びたクールな魅力は全学生の憧れなのだが、
まだ誰も彼女の笑顔を見たことがない…とも言われている。

「私と話すのは初めてか? 畏まらなくてもいい」

許嫁は妹さま!

許嫁は妹さま!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt
配信開始日
(登録日)
2013年7月26日
評価 平均 4.108 点 ( 152/37 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド PeasSoft
ジャンル 制服巨乳巨乳/爆乳学校/学園恋愛学園学園ものラブコメ巨乳・爆乳女子校生姉・妹ラブラブハーレム義妹同居フェララブラブ/あまあま甘々
原画 長谷川ユキノ
シナリオ 武藤礼恵
声優 松田理沙真中海

■□■ストーリー■□■
いつも駿に対して不機嫌な妹・優奈との当たり前の生活。
そんな中、突然見知らぬ美少女はるかが現れ、
自分が駿の妹であり、また許婚であると宣言する。
密かに兄を想い続けていた優奈は、はるかの許婚宣言を却下。
お互い一歩も引かない中、最終的に優奈も許婚宣言をすることに。
許婚で妹なふたりの駿争奪戦の幕が開ける。

「私、兄さんの許嫁になります! はるかに兄さんは渡さない!」
「駿くん、駿くん、駿く~ん、はるか、駿くんの許嫁さんだよぉ~」

■□■登場キャラクター■□■
●宇佐美 はるか (CV:松田理沙)
身長:156cm
スリーサイズ:B91/ W56/ H89

主人公の義妹。母親の再婚により妹に。
写真で見た兄“駿”に一目惚れ、両親の許しを得て駿のもとに現れる。
何事にも一生懸命取り組む頑張り屋だが、
天然ドジっ娘なので上手くいかない事がしばしば。
世間知らずで人見知り。
感情豊かで、怒られるとすぐ落ち込んでしまうが立ち直りも早い。
駿に対し終始ラブラブ光線を放っている。

●宇佐美 優奈 (CV:真中海)
身長:150cm
スリーサイズ:B70/ W53/ H76

物心つく頃より兄の事が好きなのだが、そのことを上手く伝えられないでいる。
いつも兄に対して辛く当たり、辛辣な言葉を浴びせかけることもしばしば。
周囲には兄が好きなことはバレており、主人公だけが気づいていない。と思っている。
兄への独占欲が強く、超がつくほどのブラコン。

太陽のプロミア Flowering Days

太陽のプロミア Flowering Days
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,708円 685pt
Gyutto 4,937円 457pt
DL.Getchu 4,937円 247pt
DLsite 4,937円 137pt
DMM 4,937円 49pt

■□■ストーリー■□■
ミルサントを襲った騒動から数ヶ月が過ぎ、季節は夏を迎えていた。

しかし、今年の夏はかつてないほどの猛暑。
先日の事件から働き通しの六花たちには、疲労の色が見えてきた。
そんな折、六花長のリノ=レノが、頑張ってきた六花たちにご褒美の夏休みを提案する。
それぞれの六花たちが夏休みの日程を決めた後、最後にコダマも夏休みの日程を決めることに。
果たしてコダマは、誰と一緒に眩しい夏休みを過ごすのか?

そして、時を同じくしてミルサントに降り注ぐ流星群は、一体何を意味するのか?

Flowering Days.

真夏の太陽の下、花盛りの日々が──
今、始まる。

■□■登場キャラクター■□■
●コダマ
本作品の主人公。
前作では記憶喪失の青年だったが、本作ではミルサントの行政官へと転身を遂げた。
相変わらずプロミアのお守りをしながら、
行政官としてリノ=レノに鍛えられる毎日を送っている。

「まったく、これだけ暑い日が続くなんて、今年はどこかおかしいんじゃないか?」

●プロミア (CV:茶谷やすら)
生まれたばかりの小さな太陽神。
コダマと繋がっていた紐は無くなったが、
コダマの頭の上は居心地が良いらしく、今でも彼女の指定席。
好奇心の赴くままに、今日は東へ明日は西へ、
コダマと一緒にミルサントを歩き回っている。
かつてないほどの猛暑が襲っている中でも、いつも笑顔で、毎日元気!

「ぷぁう! ぷぁう!」

●フレアルージュ (CV:守田羽糸)
『アルクス』の称号を持つ赤の六花。
プロミアに対する忠誠心は誰にも負けないが、
行き過ぎた忠誠心と生来の粗忽さから不興を買うこともしばしば。
武に優れ、生真面目でお堅い印象もあるが、こと恋愛に関しては紛れもなく乙女。

「今度は味わって食べてください。はい、あ~ん」

●ニーナ (CV:沢田さつき)
『リリ』の称号を持つ白の六花。
料理人志望のハズが神官になり、あれよあれよという間に六花にまで
抜擢されてしまうという、異例の経歴を持つ。
『気は優しくて力持ち』を地で行くムードメーカー的な存在で、明るい笑顔が印象的。
彼女の豊満な胸元は、コダマの頭の上に次ぐプロミアの指定席である。

「せっかくの夏休みなんですから、思い切り遊ばないともったいないですよ!」

●アマリ (CV:水嶋海歩)
『ランベル』の称号を持つ青の六花。
以前はランベル大図書館にこもっていることが多かったが、
最近は他の六花たちとのコミュニケーションを取る機会も多くなってきた。
それでも本好きは相変わらずで、本を読んでいると寝食を忘れてしまうこともしばしば。
最近、ちょっと表情が柔らかくなったと噂されている。

「は、恥ずかしいから、あんまり見ないで。もう見慣れているでしょう」

●エレガノ (CV:白河響)
『ローゼリア』の称号を持つ黄の六花。
芸術を司る六花にふさわしく、生まれも、話し方も、立ち居振る舞いも、すべてが優雅。
ただ、気を許した相手には悪戯好きの一面を見せることもあり、
主にフレアルージュが弄られ役になっている。
みんなのアイドル、ジョージちゃんが現れるとき、彼女の姿が見えなくなるのは公然の秘密。

「あら、泳げないわけじゃないわ。まだ泳いだことがないだけよ」

●ジゼル (CV:青山ゆかり)
『ジュエルリップ』の称号を持つ黒の六花。
前作では侵略者として現れたが、実はミルサントのために動いていたことが判明。
六花長のレノより、黒の六花に任命される。
礼節を司る六花だけあって礼儀作法は完璧なのだが、普段は裸に近い格好で過ごしているため、
付き合いの浅い者はそのギャップに驚くことになる。

「アイスキャンディー、冷たくて、美味しい」

●リノ=レノ (CV:森島多由)
『イリシア』の称号を持つ紫の六花。
表向きには六花長レノとして活動しており、実質的にはミルサントで一番偉い人。
300年以上生きているのに、悪戯好き&面白いこと好きと、内面の子供っぽさが見て取れる。
エコーと出会ってから、うっかり300年もミルサントのために働き続けてしまったあたり、
本人の自覚はともかく、かなりのお人好しだと思われる。

「日頃の勤労に報いて、長期休暇をやろうというわけだ。この優しい六花長さまが」

●カシェット (CV:真中海)
300年間眠り続けていた『眠り姫』。
複雑な過去を持っているが、現在は元気いっぱいに毎日を過ごしている。
もともと見た目に比して精神年齢がやや幼いのだが、最近になって身体が急激に成長したため、
これまで以上にそのギャップが生じてしまっている。
体が急激に成長した理由は、現在のところ調査中。

「必殺!カシェット、はーーーぐ!!」

●記憶喪失の少女 (CV:さくらはづき)
ローゼリアの森で、プロミアとコダマが見つけた記憶喪失の少女。
自分の名前さえ思い出せないにもかかわらず、ほがらかでのん気。
外見も声も立ち居振る舞いも、驚くほどエノセラに似ている。

「ふふ、なんだか運命的ですね」

太陽のプロミア

太陽のプロミア
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■ストーリー■□■
太陽の街『ミルサント』に降り立った主人公。
一見、普通の青年にしか見えない彼には、ふたつの普通でない点があった。

——ひとつ。
彼には、記憶がなかった。
何故そこにいるのか、自分が誰なのか、彼自身にもわからなかった。

——ふたつ。
彼の腕の中には幼子(おさなご)がいた。
しかも、彼はその幼子と決して切れない紐で繋がっていた。

そして、彼の降り立った街にも、ほどなくして異常事態が起きる。

ミルサントを治める6人の女性神官『六花』。
彼女たちの力の源である『六大樹』が、一斉に闇に包まれてしまったのだ。

何もかもが普通でない状況の中、
まるで運命に吸い寄せられるように彼は一人の少女と出会う。

少女の名は『フレアルージュ=リリエンソール』。
太陽神のお側役と最高神官を兼ねる『六花』の一人。

彼女との出会いが、世界に光を取り戻すための旅の始まりであることを
彼はまだ、知らない。

■□■登場キャラクター■□■
●コダマ
本作品の主人公。
太陽神プロミアと切れない紐で結ばれている記憶喪失の男。
何故プロミアと繋がっているのか、どこの何者なのか、
全てがまったくの不明だが、本人はそれほど深刻には考えていない。
プロミアと一蓮托生であり、なし崩し的にプロミアの保護者兼乗り物として、
六花と共にミルサント異変解決の旅に出ることになる。

●太陽神プロミア(通称:ぷぅ) (CV:茶谷やすら)
18年の休眠期を終え転生した幼き太陽の神。通称ぷぅ様。
なぜかコダマと紐で結ばれており、そのためいつもコダマの頭の後ろに肩車されている。
太陽神と言っても普段はただの幼児であり、騒ぎ、笑い、泣き、よだれを垂らすのが仕事。
言葉は「ぷぅ!」としかしゃべれないが、コダマには大体それで通じる。
好物はミルサント名物おひさま焼き。
大きなおっぱいが好きで、胸の大きな女性が目に入ると、はりついて乳を吸おうとする。

「ぷぅ!!」

●フレアルージュ=リリエンソール (CV:守田羽糸)
『アルクス』の称号を持つ赤の六花。武を司る。
太陽神の新生に合わせ、新たに任命された若き六花。現職の六花では最年少。
発展途上ながら、ミルサントでも有数の武人であり、規律を重んじる生真面目な性格。
一見完璧に見えるが、精神的には年相応な部分もあり、先走って失敗することもしばしば。
プロミアのために忠義を尽くすが、生来の不器用さ故プロミアの不興を買うこともしばしば。

「プロミア様は私がお護りします。ミルサントの守護者、六花の名にかけて!」

●ニーナ=オータム (CV:沢田さつき)
イリシア地区の市街警備隊の一部隊長。
おっちょこちょいなところもあるが、人懐っこく皆に好かれる性格。
調理師志望だったはずが、生来の馬鹿力を買われて警備隊長になったという変わり種。
常に腰が低く、年下に対しても敬語で喋る。
料理の腕はなかなかのもので、彼女の作るおひさま焼きはプロミアの大好物。
おっぱいの大きさも相まって、プロミアに一番好かれている。

「ミルサント名物『おひさま焼き』、美味しいですよ。なんたって、神様の好物なんですから!」

●アマリ=ナ=ベムベ=ベルベル (CV:水嶋海歩)
『ランベル』の称号を持つ青の六花。知性を司る。
小さな身体に膨大な知識を蓄えている天才少女。
他人と交わりたがらない性格で、普段はランベルの水中図書館に籠もっている。
その一方、物語を語って聞かせるのが得意であり、プロミアも彼女の語りはお気に入り。
特殊な力を持った種族の生まれで、水中でも地上と同じように行動が可能。

「記憶喪失?ふーん、単純な頭をしているのね。」

●エレガノ=フォン=クロイツェル (CV:白河響)
『ローゼリア』の称号を持つ黄の六花。芸術を司る。
かつてミルサントを救った英雄の流れを汲む名家のお嬢様。
自信家で尊大な物言いをするが、性格は気っ風の良い姉御肌。
楽器はバイオリンが基本だが、楽器も曲目も型にはこだわらない。
彼女が手にしたものは全てが楽器となり、彼女の奏でる音は全てが楽曲となる。
外見に似合わず子供の世話が好きで、
子供たちと一緒に演奏するための簡単な楽器を携帯している。

「どんなものにも音は宿るわ。だから、私が奏でてあげるの。」

●ジゼル=ジェラルダイン (CV:青山ゆかり)
謎の侵略者その1。
『憑影(つきかげ)』という意志を持たぬ兵士達を率い、
フレアルージュや主人公たちの前に立ち塞がる。
闇に覆われた六大樹を解放しようとする主人公たちとは敵対関係だが、
ときに敵とは思えない意図不明の行動を取ることもある。
性格は無口&無表情。
機械のように任務をこなすが、興奮すると獣のような表情や行動を見せる。

「この街に六大樹の加護はもうない。です。」

●リノワール (CV:森島多由)
謎の侵略者その2。
あどけないその容姿とは裏腹にジゼルより上位の存在であり、ミルサント侵攻の指揮を執っている。
いつも悪戯っぽくニンマリ微笑んでおり、ミルサントへの侵攻も遊びだと思っている節さえある。
性格は、基本的に享楽的で甘えん坊。
ナチュラルに性的なアピールが過剰。
また、男女問わずスキンシップ過剰。
大昔ミルサントに攻め入ってきた『魔獣王リノワール』と同じ名前を名乗る。

「ボクの名はリノワール。この国の太陽を貰い受けに来たよ。」

パステルチャイム3 バインドシーカー

パステルチャイム3 バインドシーカー
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,369円 345pt
Gyutto 2,484円 230pt
DL.Getchu 2,484円 125pt
DMM 2,484円 24pt
DLsite 6,995円 194pt

■ストーリー
かつて、大海を覆う濃霧によって隔てられていた二つの大陸が存在する世界。
突然霧が姿を消し、現れた新大陸とその探索に人々が熱狂した
始まりの年も、今は遠く——

一時は“新大陸”と呼ばれていたコルウェイド大陸は50%が踏破され、
人々の冒険への熱は落ち着き、
未知への挑戦を続ける冒険者はほんの一握りになりつつあった。

しかし、忘れてはならない。
剣と魔法と神の力を擁し、長い戦乱の歴史を持つこの世界には、
未知の危機も奇跡も尽きてはいない。
封印を解いたならば、剣を取り戦わなくてはならない。
大切な何かを失わない為に。

◆◆◆

バインド(封神)——
それは異世界から来た異形の存在。
管理者の手を離れて世に放たれれば、
異能の力を餌に人にとり憑き、その者に破滅をもたらす。

ベテラン冒険者カイトス・エルゼイは、
アガレスタ学園冒険科の実習指導に出向いた山中の遺跡で、
バインドとそれを操る魔女に出会う。
その接触が原因でバインドが暴走、
意識を失ったカイトスが目を覚ますと、体が若返ってしまっていた。

元に戻る方法を探す為、カイトスは身分を偽り、
海堂エイジを名乗ってアガレスタ学園に転入する。
しかし、そこでも不可思議な事件が起こり……
再びバインドと対峙したエイジの前に、遺跡の魔女とよく似た少女が現れる。
幼い顔立ちに似合わぬ凛々しい声で、気分がよくなるくらい盛大に笑いながら——
彼女はエイジの戦う意志を問うた後、こう告げた。

「私に手を貸せ、ともに戦え。バインドは、もうお前の中に在る」

■登場キャラクター
●海堂エイジ
主人公。
冒険者カイトスがバインドに憑かれ、呪いで若返った姿。
その直後に冤罪で指名手配された為、身を隠したまま事態の調査をするべく、
偽名でアガレスタ学園冒険科に転入した。
ア学ではエミリィの従弟だと名乗っている。
カイトスとしての記憶は失っていないので、言動に実年齢が出る場面も。

「アガレスタ学園か…よもやこのトシで、学校に通う事になるとはな。」

●カイトス・エルゼイ
主人公・海堂エイジの元の姿。
Sクラスの実力を持ちながらも、功績より悪評の方が有名で
Aクラスに留められているベテラン冒険者。
世間からは『ブラックエース』と呼ばれている。
悪評には、殴った相手は悪人だった等の真相があるのだが、
それを世に知らしめようとはまったくしていない。
正義感はあるがアウトロー気質で、ちょっとスケベ。

「ま、世間にどう思われようと関係ない。真実はひとつだ。」

●リリアム・マッカバーン (CV:民安ともえ)
数百年前の大魔道師の娘で、自身も大魔道師を名乗る優秀な魔法使い。
父にバインドの管理を託されている。
本来は学生たちより年上なのだが、エイジと同じくバインドの呪いで若返ってしまった。
テレビ放送を魔法で傍受するのを使命の合間の楽しみにしてきたので、かなりのテレビっ子。
特に特撮ヒーローが大好き。

「叩く事はなかろう!私は現代初心者なのだから、少しくらい大目に見ろっ!」

●エミリィ・シンクレア (CV:一色ヒカル)
アガレスタ学園冒険科の教師。
槍を中心とした戦闘術と、神術などを教えている。
カイトスの学生時代の後輩であり、当時はつきあっていて一度だけHもした。
偶然再会したカイトスがその頃の姿に戻ってしまったことに戸惑いつつも、
事態の解決への協力を申し出る。
真面目な性格で、生真面目すぎる部分もある。

「変わろうと思ったんですよ、私。大事な時に勇気が出せなくて、大切なものを失わないように。」

●獅子丘マリ (CV:真中海)
アガレスタ学園冒険科の学生。
格闘系神術師志望。
スポーツ大好き、走るの大好きな元気娘。
外見から想像できる範囲を超えるほど握力が強く、驚くべきパンチ力を持っている。
面倒見がよく、友達に独自のあだ名をつけるのが好き。
時々、自分のことを「マリさん」と言う。

「アタシ考案のニックネーム。海堂くんだから“カイくん”。ヤならやめるけど。どう?」

●リック・リー・アストン (CV:門倉宗一)
アガレスタ学園冒険科の学生。
スカウト志望。
ロックが大好きでいつでもギターを持ち歩き、
将来は、ギターとボーカルと冒険で皆のハートをレボリューションさせる
スカウト&ロッカーになりたいと豪語している。
お調子者なところはあるが、友情に厚い、いいヤツ。
皆からリッキーと呼ばれている。

「おーよ!いいじゃねーか爆発!ロックの極みだぜ!イカスぜ!」

●四王宮蒼生 (CV:鈴谷まや)
アガレスタ学園普通科の下級生。
伝統ある剣術道場の一人娘。
本人の意思で普通科に在籍しているものの、冒険への憧れを持っている。
おとなしく引っ込み思案な性格だが、胸に秘めた思いは……?
マリとは幼馴染で「マリちゃん」「あっちゃん」と呼び合う仲。

「あの、これ差し入れです。おにぎりとお漬け物…たくさんもって来ましたので、みなさんでどうぞ。」

●シャーリー・コルベット (CV:御苑生メイ)
アガレスタ学園冒険科の学生。
エイジの転入の少し前に、ある目的をもって普通科のお嬢様学校から転入してきた。
冒険科を選んだのは本意ではなく、冒険者になるつもりもないらしい。
他人に無闇に心を開かない性分で、現在は周囲から孤立している。

「誰が信じてくれなくても、私だけは信じる。そして必ず真相を暴いてやるの。」

●善行寺シンヤ (CV:カマンベール十円堂)
アガレスタ学園冒険科の学生。
神術師志望。
『何事もスマートに』を信条にしているオタク。
漫画を描いて同人活動をしており、同人誌即売会ではかなりの人気を獲得している。
資産家の息子で、専属のメイドの柚子季は時々ア学にも出入りしている。

「だが覚えておいて欲しい…この善行寺、二次元への愛を欲に堕とす男ではないッ!」

乙女恋心プリスター

乙女恋心プリスター
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,914円 570pt
DL.Getchu 4,104円 206pt
DLsite 4,104円 114pt
DMM 4,104円 41pt
Gyutto 4,104円 0pt

■□■ストーリー■□■
空に光のリングがあり、大地に巨大な城がそびえ立つ、名もない世界。
そこには女の子の分身となる不思議な生き物『プリスター』がいる。
凶悪な可愛らしさと、特殊な能力を持つプリスターの活躍により、
名もない世界に国が生まれ歴史が刻まれていった。

古い時代が急速に衰え、緩やかに新時代が変化していく時代……
その先駆けとなったのが、リリカルプロダクションが送る『マホウ少女』の存在。

マホウと呼ばれる輝かしい力を持った自らのプリスターを繰り、
自在に空を駆け、国境を越えて活躍するマホウ少女の姿は、凛々しく美しい新たな時代の象徴となっていた。
メディアはマホウ少女たちの活躍を連日取り上げ、瞬く間に世の女の子たちの憧れの的となり
そのマホウ少女になるための世界的ビックイベント『マホウ少女決定大会』に、
女の子たちはこぞって参加するのだった。

大陸にある3つの国からそれぞれ代表チームを決め、
決戦の舞台『キンキン城』にて新たなマホウ少女を誕生させる大会。
だが、女の子だけではプリスターは輝けない。
熾烈な戦いの中では、華奢な身体と心は挫けてしまう。
頂点を目指す女の子とプリスターを導く存在、サモンディレクターが必要不可欠なのだ!

【マリアンロード】
大陸三国の一つ、女王統治国家『マリアンロード』で、
女王を守る騎士……の見習いをしているナカジマタカシ。
男である彼にとって、マホウ少女決定大会の開始は何の関係もない、いつも通りの朝のニュースでしかない。
——はずなのだが、なぜかサモンディレクターとして大会に出場することになってしまった。

ことの発端は、マリアンロードの姫君であるジュリエッタ姫の一言。

『マホウとかいうのがどんなものか見てみたい』

女王、果てはそのご息女であるジュリエッタ姫を
守り仕えるために騎士を目指すタカシにとって、拒否権は無い。
ジュリエッタ姫の願いを叶えるために、タカシはサモンディレクターとして大会出場を決めたのだった。

しかし事態はそれだけで済むわけがなかった。
あろうことか、ジュリエッタ姫が自ら大会に出場するために、
無理矢理タカシに同行することになったのだから。

とりあえずプリスターを鍛えるために、
ジュリエッタ姫と深い関係になることを想像して鼻血を噴き出すタカシ。
(鼻)血の海で昏倒するタカシは、マホウ少女を誕生させることができるのか!?

【ツドラ】
厳しい寒さと山脈で支配された大陸三国一の大きさを持った国『ツドラ』。
自国の繁栄のためなら、プリスターを酷使し、国のためにプリスターを使わない者は
賞金首として指名手配されるような、過酷な国。
サモンディレクター協会で賞金稼ぎをしているアモンに、政府からの直々の命令が下された。

それは『マホウ少女決定大会にて優勝して、自国からマホウ少女を輩出せよ』というものだった。
無論、大会の厳しさを知るアモンは命令を一蹴する。

しかしアモンを気に入るツドラ政府の重鎮アベル(♂)から直々に賭けが持ち出された。

『優勝すればお前に自由をやる。しかし優勝できなければ、お前の自由は永遠に失われる』

自由とは、ツドラという国に住む者にとって最高の特権である。
プリスターを持てない病気を持つ妹『ミャン』を、国からの圧迫から救えるかもしれない。
しかし賭けに負ければ貞操の危機……だがアモンは迷わず、アベルとの賭けに乗る。

たった一人の家族であるミャンを救うために。

【モンローハート】
カイト・ヒジカタがサモンディレクターになった日、
世界は『マホウ少女決定大会』の開催で沸き立った。
もちろん彼のいる大陸三国の一つ『モンローハート』も、
各メディアで自国からの出場者を紹介するなど盛り上がっていた。
女の子たちが憧れるマホウ少女を輩出させたサモンディレクターともなれば、
世界中から注目される存在となれる。

今後の人生では勝ち組間違い無し、ハーレムも夢じゃない!!

それがモンローハートという国であり、
それを信じてサモンディレクターになるのがカイト・ヒジカタという男だった。

おピンク色の未来を夢想するカイトだったが、
新米サモンディレクターの彼には『プリスター武闘専門学区』への臨時講師の勤務が命じられてしまう。
マホウ少女決定大会に出場して優勝するという夢を、
第一歩目から行動の拘束によって地に落とされてしまった。

暗黒の未来しか想像できにない勤務先に向かったカイトだったが、そこで待っていたのは——
一匹のプリスターと空から落ちてきたお尻がちょっと大きな女の子だった。

彼女はカイトに未来をもたらす天使なのだろうか?

Tiny Dungeon BoS (完結編)

Tiny Dungeon BoS (完結編)
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,885円 711pt
Gyutto 5,122円 474pt
DL.Getchu 5,122円 257pt
DLsite 5,122円 142pt
DMM 5,122円 51pt

“Rosebleu”が贈る王道学園ラブコメ・ファンタジー、シリーズ第4弾!
名うてのヒットメーカー“あごバリア”が創り出した、
“ラブラブ”で“萌えもえ”で“激アツ”で“楽しさいっぱい”の物語もついに最終章!
シリーズ最高傑作と大評判の本作で、主人公が紡いできた掛け替えの無い“絆”はどんなドラマを作り上げるのか?
そして、ハッピーな結末に寄り添うヒロインは誰なのか? ワクワクするような最後の冒険にいざ出発!

■□■ストーリー■□■
──トリニティ。
魔と神と竜と人とが交わる世界に作られた、勇者を生み出すための学園。

滅界戦争の犯罪者として蔑まれ続ける人族。
その一人『白鷺姫』は、過去の行いによって魔族の王女『ヴェル=セイン』をその力とした。
だが、そんな姫に興味を抱いた神族の第二王女『アミア』に勝負を挑まれる。
圧倒的なまでの実力差があるはずの戦い。
だがその中で、姫は予想外の力を発揮し、アミアを退けた。
その力に心を動かされる神族王女『ノート=ルゥム』
そして魔族のエリート『デイル=グラン』。
ふたりはそれぞれの思いを胸に、姫へとその刃を向ける。

新たな未来を確かに刻んでいく、姫とその仲間たち。
そして、そんな第四の未来を見守る一人の少女『カミシア』
かつてそう名乗った少女は、この第四の未来で何を望み、何を描くのか。

『TinyDungeon』 最後の扉が今始まる。
その先にある、輝かしい結末へと向かって。

■□■ストーリー■□■
●ヴェル=セイン(CV:五行なずな)
【魔界の黒翼】
魔王妃トリア=セインの一人娘。
魔族の中でも最強の力を持つ『魔王の血族』であり、二つ名は「魔界の黒翼」。
使用武器は、漆黒に輝く刃を持つ、その身体もよりも巨大な鎌。
魔力の象徴である黒い翼を八枚も持ち、二つ名はその翼から来ている。
しかし5年前からその翼を見たものはいない。
普段は冷酷で無表情だが、友人の前では明るく振る舞い、姫にはデレる。

●ノート=ルゥム(CV:遠野そよぎ)
【神界の銀月】
神王妃ルアン=ルゥムの第一王女。
神界で数百年ぶりに生まれた「完全銀髪(グラン・ルナ)」の持ち主であり二つ名は「神界の銀月」。
使用武器は魔力を刃へと変えた両手剣。
絶大な戦闘力を持つが、その力に反するかのように本人は気弱で大人しい。

●ウルル=カジュタ(CV :北都南)
【竜界の金鱗】
竜界の女王の一人娘にしてその力を受け継ぐ少女。
素直で明るく礼儀正しい少女であり、主人公を『にいさま』と呼んで慕ってくれる。
見た目に反して実際の年齢は160歳だが、竜族としては幼い方である。
竜族の人気者であり本人の知らぬ間にファンクラブができていたりする。
初めてトリニティに来た際、道に迷ったところを姫に助けられ、それ以来、姫のことを慕っている。
使用武器は、その拳。竜の息吹と呼ばれるナックルの一撃は、巨大な岩をもたやすく砕く。
時に武器を使うこともあるが、それは手加減するためであり、
竜族における拳の一撃は命をたやすく奪う最恐の武器である。

●白川紅(CV:桃井いちご)
【人族の相棒】
人族の戦士であり姫のクラスメイト。
トリニティに通う人族は、姫と紅の二人のみ。
そのため女子寮で姫との同室を余儀なくされている。
使用武器は儀式によって造られた長短二本の日本刀。
その剣技のレベルは学園内においてもかなりの上位である。
真面目で規則正しい少女だが、油断して姫に着替えを見られること多数。
その都度、自らの未熟さに落込んでいる。

●オペラ=ハウス(CV:青山ゆかり)
【ウルルの従者】
竜族であり、ウルルに仕える従者。
家事は当然のことながら戦闘能力においても竜族トップクラスを誇る。
魔法に適性の低い竜族でありながら、回復魔法を使うことができ、その出生は謎に包まれている。
ウルルに対しては、時に従者として、時に姉のように優しく接するが、
時折お茶目に罠やいたずらをしかけてくることもあり、また毒舌家でもある。
本来、部外者は学園内は入れないが、学園長によって特別にウルルへの同行を許可されている。

●カミシア(CV:桜川未央)
元は神族で、可能性が形となる上位世界の住人。
主人公を慕っていたシャルという少女。
彼女がもし生きていたら… という可能性が具現化した姿。
上から目線やどこか偉そうなしゃべり方は、周囲をバカにしているのではなく
上位世界において長い時を生きてきたため。

美少女万華鏡 -忘れな草と永遠の少女-

美少女万華鏡 -忘れな草と永遠の少女-
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,884円 420pt
Gyutto 3,024円 280pt
DL.Getchu 3,024円 152pt
DLsite 3,024円 84pt
DMM 3,024円 30pt

きらびやかなエロスに彩られた、万華鏡の小宇宙。
次々と回転する物語を、あなたの目で確かめてください。
これを覗いてみたい? 見てはいけない世界を覗いてみたい?

さあ、万華鏡を覗いてごらん……
それは妖しく、美しい世界。
あなたの目に映るのは、美少女達が織り成す、まばゆいばかりのひとときの快楽の光。

あなたはそれを、見つめる勇気がありますか?

■ストーリー
主人公・神崎彰人は、かつては明るく活発な少年だった。
しかし成長した今では、心臓の病を抱え、昔の友達とも疎遠になり、学園も休みがちになっていた。
彼の心に影を落としている最大の理由は、
幼馴染みで初恋の相手である沢渡雫と、音信不通になっていることだった。
彼は彼女に裏切られたように感じていたのだ。
鬱々とした毎日を送る彰人の前に、再び雫が現れた時……。
物語は、彼等が想像もしない方向へと動き出す……。

■登場人物
●沢渡 雫 (CV:御苑生メイ)
彰人の幼馴染の美少女。
二年前、突然引っ越してしまい、彰人の前から姿を消した。
その後音信不通に。
性格は明るく、のんびりとした癒し系。
世話好きで、たまにお姉さんぶることも。
子供の頃から新体操をやっていて、その実力から学園の花形的存在になっていた。
アイスや甘いものが大好きで、体重が増えることを気にしている。

●花里 めぐみ (CV:佐倉もも花)
彰人の友達。
品行方正な優等生に見えるが、アニメ好き。
甲児とはアニメの話ばかりしている。
性格は優しく、友達思いで、いつも彰人のことを心配してくれている。

●高岡 甲児 (CV:松村どん)
彰人の友達。
一見するとごく普通のヤンキーなのだが、その実周囲を気遣ういい奴。
アニメやかわいいキャラクターなどが好きで、
見た目とのギャップから、いつもめぐみにからかわれている。

●神崎 彰人
主人公。
小学生の頃は勉強も運動もできて、皆から憧れられる存在だったのだが、
今は心臓の病のせいで不登校になっている。
明るく屈託のなかった性格は、歳月を経て暗く疑り深い性格へと変貌していた。
幼馴染で初恋の相手・沢渡雫には、変わらぬ愛情とわだかまりを同時に感じている。

●蓮華 (CV:真中海)
深見が旅館で出会った不思議な美少女。
冷たい印象の持ち主で、少々口が悪い。

●深見 夏彦
新進気鋭のホラー作家。
不思議な話が大好きで、怪談を聞く時は目の色が変わる。
性格は大人しい草食系。
夢見がちなタイプなので、同年代の人間と話が合わず、友達は少ない。
美男子なのだが、何故か?モテない。

シュガーコートフリークス

シュガーコートフリークス
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,914円 570pt
Gyutto 4,104円 380pt
DL.Getchu 4,104円 206pt
DLsite 4,104円 114pt
DMM 4,104円 41pt

■□■ストーリー■□■
ルリタニア王立学院。
王都のほぼ中央に位置するこの学院は、広く周辺国家からの留学生を受け入れていた。

主人公・ハル(九藤 晴)はこの学院で2年目の夏を迎えようとしている。

当初、真摯な思いを胸に医師を志して留学してきたハルであったが、
今や生活費を稼ぐため、カフェの給仕や同人誌のベタ塗りアルバイトに精を出し、
単位を落としそうになっては友人たちに助けられる毎日。

だがそんな日々は、少女の唐突な一言によって終わりを告げた。

「……勅命である。九藤ハル、そなたを──」

──少女は、はるか遠い故郷・凰国から来た小さなお姫様。
同居を強要され、ハルのつつましくも穏やかだった日常は、
この日を境にとんでもない迷走を始めることに。

身分を隠し、ハルの妹として憧れの学園生活を楽しむ姫巫女・珠姫
珠姫に対してライバル心を燃やすルリタニア王国のお姫様・ジル
学院のアイドルで、学士会のリーダーも務めるお嬢様・マリー
教会から派遣されてきた、ちょっと抜けてる聖堂騎士・レン

主人公・ハルと4人のお姫様、
そして彼らを取り巻く一癖も二癖もある、学院生たち。

これはそんな、
自分たちがまだ何者になるかも知らない彼らの、
輝きに満ちた時を描いた物語──

■□■登場キャラクター■□■
【異国からきたちっちゃなお姫様】
●珠姫 (CV:真中海)
東の果ての国・凰国(おうこく)から、その能力をかわれルリタニアに招かれた姫巫女様。
憧れていた庶民の生活を体験しようと、ルリタニア王立学院に身分を隠して転入してくる。
学院では同じ凰国出身の主人公・ハルの妹<珠子>として振舞いものの、
皇族育ちなため社会性が皆無。
様々なトラブルを引き起こしては、ハルがフォローに廻る羽目に。

「ん……兄さま、ごはんはまだだろうか?」

【がんばり屋さんなツンデレ王女】
●ジル・グランシルト・ルリタニア (CV:北都南)
物語の舞台となるルリタニア王国の王女様。
主人公と同じ学院に通う下級生でもある。
プライドが高く、自身が王族であることをとても意識している。
一生懸命王女らしく振舞おうとするのだが、幼い外見のせいか空回りしていることが多い。
そんな自分にも優しくしてくれる主人公に、本当は感謝しているが素直になれずにいる。

「王族としてこれくらいできて当然……ちょっと!頭を撫でるのはやめなさい!」

【成績優秀な貴族のお嬢様】
●マリー・ロウランド (CV:佐東鞠衣)
ルリタニア貴族の娘で学士会のリーダーを務める主人公の同級生。
元気で面倒見がよく、身分を問わず誰とでも仲良くなれる女の子。
本来はお転婆で茶目っ気のある性格をしているが、
大人の前では楚々とした令嬢として振舞うなど、猫っかぶりな優等生でもある。

「ハルくん、わたしのお願い……聞いてくれる?」

【天然系な神殿騎士】
●レン (CV:葉月央香)
珠姫の護衛役として教会から派遣されてきた聖堂騎士の女の子。
非凡な身体能力を持っているのだが、かなり抜けているところがあるため
いまいち有能そうに見えない。
そのため、周囲の人たちをいつもハラハラさせることに。
素直で純真な性格で、世の中は
うれしいこと・たのしいこと・おいしいことでいっぱいだと思っている。

「あ、そういえばボク騎士でした!」

君を仰ぎ乙女は姫に

君を仰ぎ乙女は姫に
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,708円 685pt
Gyutto 4,800円 444pt
DL.Getchu 4,800円 240pt
DLsite 4,937円 137pt
DMM 4,937円 49pt

■□■ストーリー■□■
世界に名高い超名門・緑風院学園に特待生として通う主人公“金森聡”。
実は彼の実家は、大家族の貧乏一家だった。
聡を慕う“宮園瞳”や、色々世話を焼いてくれる“江夏あやめ”。
素っ気無い態度と罵倒ばかりの“鷲尾凛”も、そんな事情を知らないまま。

賑やかで、華やかで。
そして少しだけ圧倒されてしまうセレブ学園での楽しい学園生活が続くある日。
聡は学園一のセレブ“高峰華菜”に呼び出される。

——今年の緑風祭の主役は君だ

学園祭の成功に向けて友情を深め、惹かれあい、恋に落ちてゆく。
聡とお嬢様たちが繰り広げる、甘くて優しい恋の物語の幕が上がる。

■□■登場キャラクター■□■
●星河舞輝(CV:みる)
誕生日:8月15日、身長:155cm
スリーサイズ:B81/W57/H84

学園のダンスパーティーで出会ったお嬢様。
お嬢様として育った環境のため、高飛車でワガママな性格。
世間知らずで、一般常識にも疎い。
両親は世界的な名俳優で、各国を飛び回って活躍しており、
離れて暮らす舞輝はずっと寂しさを抱えている。
それでも住み込みで働く使用人たちにも心を開こうとせず、
自宅のプールで一人静かに泳ぐことが日課となっている。

「また、私と踊っていただきたいですわ。」

●宮園 瞳(CV:鈴田美夜子)
誕生日:10月10日、身長:146cm
スリーサイズ:B72/W50/H70

学園の後輩で、主人公を慕い、懐いてくるお嬢様。
実は天才科学者で、特にロボット開発の分野に力を入れていて、
瞳が制作したメイドロボがすでに稼動している。
幼い頃から研究者として働いていて、国内外数え切れない数の
企業から技術利用収入を得ているが、お金には無関心。
仕事の空き時間には、自身が立ち上げた 『魔法部』 の活動を熱心に行い、
友達をたくさん作る夢のために頑張っている。

「先輩、捕まえました! もう離しませんよ!」

●江夏 あやめ(CV:夏野こおり)
誕生日:6月8日、身長:158cm
スリーサイズ:B86/W56/H87

主人公の面倒を色々みてくれる学園の先輩。
面倒見がよく、サバサバとした気さくな人柄から誰からも愛される、学園の人気者。
主人公にはある特別な思いを持っていて、まるで弟のように主人公のことを気にかけてくれる。
世界的に有名な超売れっ子漫画家の娘で、本人も絵や漫画を描くのが好きらしい。

「ほら、車乗って! 学園まで一緒に行こう!」

●鷲尾 凛(CV:真中海)
誕生日:5月19日、身長:153cm
スリーサイズ:B79/W55/H77

同じクラスで、人気アイドル歌手「リン」として活躍しているお嬢様。
アイドル活動については触れてほしくないらしい。
極道の大親分の娘であることから凛はクラスから浮いていて、
周囲と一切関わろうとしない一匹狼。
声をかける主人公にも素っ気ない態度と罵倒を繰り返す。
その一方で少女漫画を密かに愛読していたり、
暗闇やお化けを怖がったりする面もあるのだが……。

「馴れ馴れしい。気安く話しかけるな!」

●高峰 華菜(CV:青山ゆかり)
誕生日:9月1日、身長:162cm
スリーサイズ:B83/W55/H82

学園で一番の大金持ちである、超お嬢様。
世界有数の高峰財閥において華菜は早くから権力を握り、
高峰家が所有する緑風院学園の理事長を学生の傍らで務めている。
その圧倒的な存在感と大人びたクールな魅力は全学生の憧れなのだが、
まだ誰も彼女の笑顔を見たことがない…とも言われている。

「私と話すのは初めてか? 畏まらなくてもいい」

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF