stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

声優「岬友美」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

わがままミルクDEしてあげる ~エッチなお姉さんたちとのドピュドピュのホームシェア生活~

わがままミルクDEしてあげる ~エッチなお姉さんたちとのドピュドピュのホームシェア生活~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2017年4月7日
評価 平均 4.5 点 ( 18/4 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド アトリエかぐや
ジャンル お姉さん巨乳コメディ年上恋愛ラブコメ巨乳・爆乳パイズリ爆乳フェラ家庭女子大生手ほどき
原画 有栖川千里
シナリオ 須々木鮎尾七歌
声優 倉田まりや岬友美佐倉もも花倉下みすじ

エッチなシェア生活、始動! ドピュドピュホームシェア生活AVG!

■あらすじ

今日から、わが大学も夏休み~!!!

なのだがワケあって、オレただいま宿無し中!
と、そんなピンチに救いの神が降臨!
どうやらこの近くで遠い親戚 (親戚も大学生)
がシェア相手を募集していると言うではないか !!!!!
このチャンスを逃してなるものかと引っ越したのは良かったが……

なんと !!!
そこには、ムチムチボディー全開お姉さんが
既に3人もホームシェアしていて、
親戚のお姉さんを加えると女4人に男が1人 !!!!

まるで女子寮に紛れ込んだ男子状態!
金魚ですら水をいっぺんに入れ替えたら死んでしまうのに
俺 (←ちなみに現在、童貞) 大丈夫なのか、オレ~ !!!!

かくして、ドキドキの毎日が始まる。

肉牝R30 ~肉欲に堕ちた牝たち~

肉牝R30 ~肉欲に堕ちた牝たち~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2017年3月17日
評価 平均 4 点 ( 8/2 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド アトリエかぐや
ジャンル 巨乳年上幼馴染インモラル巨乳・爆乳メイドパイズリメイドさん母乳幼なじみ爆乳家庭強要
原画 みゃぁん
シナリオ 七歌円町文人
声優 岬友美青井美海ももぞの薫鈴音華月佐倉もも花

裕福な家庭に生まれ何不自由なく育ってきた主人公、手代木直樹 (てしろぎ なおき)。
大学時代、権力争いによって母を失った彼は、次第に引きこもるようになる。

あれから10数年経ち30歳を迎えようとしたある日、一人のメイドがやってきた。
そのメイドが言うには、30歳まで童貞を貫けば次期当主になれると言うのだ。

権力者になれば母を呼び戻し幸せだったあの頃に戻れるのではないか、
と意気込む直樹の前に、彼を当主候補から降ろそうと次々に刺客がやってくる。

しかし、数々の誘惑をはねのけ見事当主に就任する直樹。
今度はこちらの番だと童貞を狙った牝巨乳達を次々と肉欲の世界へ堕としていくのだった…。

アルバイトの先輩の女のコに仕事を教わっていたら始まっちゃうHな関係。

アルバイトの先輩の女のコに仕事を教わっていたら始まっちゃうHな関係。
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DMM 6,995円 69pt

『バイト先のお姉さんが全員可愛すぎて辛い!』仕事を教えてもらうバイト先の素敵なおねえさんたちとのドキドキの夏バイトが始まる !

■あらすじ

コンビニバイトにパン屋に運送屋 !!
学費捻出のためにとストイックに始まったバイト生活。

……しかし…そのイメージは、仕事を教えてもらうバイト先の先輩が、
みんな素敵なおねえさん だったことで、あっさり砕け散った !!!!

かくしてドキドキの夏バイトが始まる !!

すぺじゃに共和国スペシャルパック3 ~SFからNTRまでカオスな21連発~

すぺじゃに共和国スペシャルパック3 ~SFからNTRまでカオスな21連発~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 13,184円 1,920pt
Gyutto 13,824円 1,280pt
DLsite 13,824円 384pt
DMM 13,824円 138pt
配信開始日
(登録日)
2016年9月30日
評価 平均 4 点 ( 8/2 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド JANIS
ジャンル ブルマSMコスプレスクール水着複数プレイ人妻ファンタジー女子校生エプロンSF中出し複数プレイ/乱交寝取られ魔法少女寝取りバトル燃え学生ロボット魔法寝取られ(NTR)
シリーズ すぺじゃに共和国
原画 川合正起しぃけんしゃる金目鯛ぴんくジェントル佐々木シワスタカシ火炎味噌REN深泥正えのもとひろあきAriaえもりん磯野智田丸まこと間垣亮太裸月神手みろふ上木乃アロエ横十輔しーあーるたーワカメさんサイケデリック虚無僧錆わさび夏宮ゆず一宮夕羽おまるそらモチ川合正紀
シナリオ 小原誠LONE GUYDr.どっぷり&夜行人間火々野未完吉田憲司こごめさくらえのもとひろあき布施はるか卯月一葉J・さいろー逆神紅夜遊真一希白木清刃天翔狗野良うさぎshow-ziii花山和夫逢瀬燐祭倉レン
声優 金田まひる児玉さとみ岬ゆうか芹園みや北都南大橋小夜子岩城由奈木葉楓長崎みなみ白井綾乃ヒマリ桃也みなみ岩泉まい紫苑みやびみる一宮桜高奈ゆか金松由花篠宮薫岬友美瀬野あや子大波こなみ春日アン乃田あす実草柳順子小田真ゆみ歌織緒田マリ計名さや香民安ともえ羽高なる夏木琵琶静野百香令泉院桜子白崎愛川瀬ゆづき逢川奈々櫻井ありすのらのねこ中野志乃YUZU梅沢ミーオ弥黒佐倉もも花片倉ひな鈴谷まや手塚りょうこ美咲桃子春海ほのか麻黒ほん八幡七味ひらまつひらり野上結生
音楽 ぶりき犬伏晋也あかりんご

すぺじゃに共和国のスペシャルパックが登場!!ロボSFものから魔法少女にバトルもの、NTRにコスプレ、閉鎖空間での異常な物語とバラエティに富んだ超お得な集大成BOX!

■作品概要

すぺじゃに共和国のスペシャルパックが登場!!
ロボSFものから魔法少女にバトルもの、NTRにコスプレ、閉鎖空間での異常な物語とバラエティに富んだ超お得な集大成BOX!
ブランド別収録作品一覧

・ATELIER G/H

魔法少女ピュア★セインツ~負けちゃうたびに,どんどんエッチな正義のヒロインになっていっちゃうの~
~学園NTR ~僕の知らない彼女の淫顔~
必殺!勃起人!! ~至極の快楽痴漢~
8人のM娘
なりきり!ごっこ遊び ~教師と教え子編~
なりきり!ごっこ遊び ~望郷・母子愛編~
なりきり!ごっこ遊び ~エルフとモンスター編~

・SPEED

淫魔の憂鬱
LOVE×HATE
精神汚染

・NOA

蝉時雨
落ち葉の舞う頃
塔ノ沢魔術研究会+
黎明のラヴェンデュラ
Witch'sSlave ~ワタシの脚をお舐め~

・AniSeed

重装皇女メタルプリンセス
ガンシスター

・Other(その他)

人妻スワッピング生活
牢獄学園
超コンカツ!~アレから三十路まで~
人妻コスプレ妄想

■収録タイトル情報

重装皇女メタルプリンセス

正義と悪のスーパーロボット!激突!!(エロゲーです)地球防衛軍の司令と悪の秘密結社の首領を同時に引き受けることになってしまった主人公の物語!!

ガンシスター

火を噴く銃口! 戦え、5人の修道女!凄腕の拳銃使いクライドは,大怪我を負い5人の修道女達と暮らすことになったそして,古代文明の遺跡を巡る戦いに巻き込まれていくのだが・・・

黎明のラヴェンデュラ

ドラマティクSFアドベンチャー!!(エロゲーです)元エースパイロットの主人公と士官候補生の少女達が織りなす戦いと愛の物語

Witch'sSlave ~ワタシの脚をお舐め~

「今日からアナタは私の下僕よ!」超ドS魔女降臨!借金のカタに魔女「リノン」の下僕となってしまった主人公「タクマ」。ドSの彼女に、言葉で・・・魔法で・・・そして体で責められ,罵られ,弄られる日々が始まった!!

魔法少女ピュア・セインツ

魔法少女VSスケベヒーロー!!学園をエロエロ支配したいと妄想していた主人公が改造され己の妄想を現実化するため動き出す!その前に立ちはだかる魔法少女・・・戦がはじまる!!

塔ノ沢魔術研究会+

放課後は魔女たちとのリハビリタイム!!魔術の失敗でインポにされてしまった主人公のために奮闘する魔術研究会の女の子を描くエッチなコメディードラマ!

落ち葉の舞う頃

事故で両親と左目を喪失した主人公の秘密とは?落ち葉舞う11月.山間の少し寂れた地方都市、平穏な学園生活の日々を過ごしていた天海晃司は二人の少女との出会いから奇怪な事件に遭遇することに・・・

淫魔の憂鬱

電脳世界の淫魔!!事故で記憶を失った主人公がネットゲームの中で出逢った謎の少女は淫魔サキュバスだった!?

なりきり!ごっこ遊び ~教師と教え子編~

様々な世界を疑似体験できるゲーム機でなりきってH三昧 エロ教師になりきって、教え子の女学生とラブイチャな調教プレイ!

なりきり!ごっこ遊び ~望郷・母子愛編~

様々な世界を疑似体験できるゲーム機でなりきってH三昧 艶めかしいママのムスコになって青い性衝動を存分にぶつけろ!

なりきり!ごっこ遊び ~エルフとモンスター編~

様々な世界を疑似体験できるゲーム機でなりきってH三昧 プライド高いエルフ娘を様々なモンスターになりきって色んなことを・・・

8人のM娘

ヒロイン全員マゾ属性!!女性の「マゾ性」を見ぬく特殊能力に目覚めた主人公が隠れマゾヒロインを次々に・・・・

超コンカツ!~アレから三十路まで~

遺産のために!JKから熟女までハメまくっての嫁探し遺産相続の条件が結婚!そして猶予は1週間!主人公の猛烈で過激なコンカツゲームがはじまる!!

蝉時雨

人里離れた療養所、病弱な男と侍女の爛れた関係の行く末は?大正末期、人里離れた館、生きることを諦めた男と彼に宛がわれた心を閉ざした少女。二人は出会い、そして・・・

精神汚染

一見平和に見える家庭に、狂気と復讐の影が忍び寄る行方不明となった妻と娘を探す主人公廃墟となった病院を舞台に、現実と狂気の世界が交錯する

LOVE×HATE

閉ざされた廃校で始まる、愛と憎しみの九日間を描くハードエロスアドベンチャー72時間後に死亡するという毒物を投与された主人公達、延命の手段は精液!?

牢獄学園

くじ引きでHの『犠牲者』を決めるアドベンチャー大雪で学園に閉じ込められた若者達の暇つぶし。それは、Hする相手を決めるくじ引きと、鬼ごっこ・・・

必殺!勃起人!! ~至極の快楽痴漢~

痴漢プラス寝取り。勃起ペニスで痴漢を働き、男がいる女性を寝取るのが大好きな主人公の武勇伝

学園NTR ~僕の知らない彼女の淫顔~

明るくポップ?なネトラレ物語。ラブイチャHを通じてエロカワイクしていった彼女が、他の男の手によってさらにエロカワイクビッチになっていく過程を描く明るいNTRモノ

人妻コスプレ妄想

人妻&コスプレ好きの方にオススメ!!己の欲望の妄想を現実のものとするため,狙いをつけた人妻を犯し,堕とす!そして恥辱のコスチュームプレイへ!!

人妻スワッピング生活

あぁ・・・あなた、淫らな私を見て・・・倦怠期を迎えた一組の夫婦、スワッピングサークルに参加することになって彼らの性生活は劇的な変化を迎えることに・・・スワッピングを通して夫婦の愛?を描く 人妻スワッピングアドベンチャー!!

はにつまHs ~アフターウェディング~

はにつまHs ~アフターウェディング~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 5,150円 750pt
Gyutto 5,400円 500pt
DL.Getchu 5,400円 270pt
DLsite 5,400円 150pt
DMM 5,400円 54pt

注意:(VJ009990)「はにつまLOVEエロセット」と内容の重複があります。

恋愛から婚約、そして結婚へ。
あなたが選んだヒロインとの結婚後のLOVEエロ生活がここに始まる。

許嫁で担任教師の――生駒葵
神楽邸の管理人兼家政婦――青葉美里
クラス委員長を務める美人のクラスメイト――矢矧凜
愛らしい年下の従姉妹――川内五十鈴
将来を誓い合った最愛の『妻』とのLOVEエロな日常――ウェディングアフター

子作りエッチ……膣内射精は当たり前!
もちろん快く妊娠してくれます。
もちろん本番だけではありません、最愛の旦那様の為にと、色んなことをいっぱいしてくれちゃいます♪

愛しい妻とのエロエロな性活を描いたLOVEエロAVG。
愛しい『妻』が相手だからこそ出来る『H』がギュッとつまった
『はにつま』のエッチ特化型ファンディスクが満をきたして登場です!

◆◇◆ストーリー◆◇◆
霧島重工業の重役を代々引き継いでいる名門『暁家』。
主人公――『暁響』は、暁家の一人息子として生を受け、父――『暁雷電』の厳しい指導の元、
父や祖父の後を継ぎ、霧島重工を支える人間であることを義務づけられていた。
雷電の響に対する期待は大きかった。
しかし――それは響にとって重荷以外のなにものでもなかった。

幼い頃は雷電の言うことに従っていた響だったが、年を重ねる毎に、父に反発するようになっていく。
そして、進学をきっかけに家出同然で父がいる東京の自宅から出て、
遠く離れた地方都市二代市にある鳴海学園への進学。
二代市内にある暁家の別邸――通称『神楽邸』に住み込むことに……。

神楽邸に住み込みながら屋敷の管理をする女性――
『青葉美里』に日々の暮らしの面倒を見て貰いながら響は父親に翻弄されない平穏な日々を淡々と過ごす。
平穏な日々……。
停滞していた響の時間だったが、一人の女性との出会いによって、動き出すことに。
響の元を訪れた女性の名前は『生駒葵』。
葵は自分が響の許嫁であること。そして、正式に婚約する前に自分のこと知って貰いたくて、
神楽邸でしばらく一緒に住むためにやってきたことを告げる。

自分の知らない許嫁の存在。
勝手に物事を進める父親に強い反感を覚える響だったが、門前払いすることはできず、葵を神楽邸へと上げ、
葵、美里との同居生活が始まる。

葵との出会いは、響に心境に大きな変化を促し、
暁家の人間であること、そして父親と向き合うことを決意する。

自分はこれから先、どうしたいのか?

停滞していた響の時間が動き始め、やがて響は一つの答えにたどり着く。
将来を共に歩みたいと思った女性の存在。

パートナーとして選んだ『彼女』との距離はどんどん縮まっていき――

LIKE to LOVE――
LOVE to Engagement――

父親への自分の決意を示す為、『彼女』へプロポーズする。
そして、『彼女』だった女性は、あなたの『愛おしい妻』になった。

暁家と向き合いながら、過ごす最愛の『妻』との生活。
毎日のように愛し合うLOVEエロな日々――
止めてしまっていた時間を取り戻すかのように、最愛の妻を貪欲に求め、愛してあう。

『Hs』――本編を上回るエロスを手に入れたゲームにのみ与えられる称号。

はにつまを上回る官能的な日常が、今始まる。

◆◇◆登場キャラクター◆◇◆
●生駒 葵 (CV:まのめるか)
主人公の許嫁。
大卒業後、教育実習を経て、東京の学校で教員をしていたが、許嫁である主人公に嫁ぐために、
主人公が通う鳴海学園へ教師として赴任してきた。
主人公に抱いていた興味は次第に好意となり、二人の距離は一気に縮まるが、
父親への反抗心から、今一歩前に踏み出すことが出来ない主人公に、恋人から始めてみるのはどうかと提案。
葵の提案を受け、主人公は恋人として付き合い、互いに愛情を育み、相思相愛の関係になる。
最終的に主人公からプロポーズを受け、それに応じ、『妻』となる道を選んだ。
面倒見が良い性格で、学生達に常に真摯な態度で接っし、教師として非常に人気がある。
同僚の先生達からの評判もすこぶるよく、信頼されている。

『この屋敷に来て、本当によかった。素敵な旦那様を見つけることが出来て、わたし、とても幸せよ』

●青葉 美里 (CV:大波こなみ)
神楽邸の管理を任されつつ、家政婦として主人公の世話していた女性。
事業に失敗した夫に無理矢理心中を迫られる。
その時、偶然、現場に居合わせた響に助けられ、その時以来、その恩を返すため、響に尽くしている。
再婚することもなく、使用人として恩義のある響に健気に尽くしてきた。
しかし、許嫁である葵が屋敷で同居することになり、響に対する好意……好きだという気持ちを押さえられず、
ある日、自ら響に身体を捧げてしまう。
身体を求められるだけ、欲望のはけ口として抱かれるだけで十分。
そう思っていたが、響の口から好きだという気持ちを告げられ、求婚される。
自分が既婚者であること、葵という許嫁が存在することから、求婚を断ろうとするが、
響の強い想いに押され、心と身体、全てを響に委ねていった。
その性格は、献身的かつ母性に溢れていて、響にとって妻であり、
姉であり、母親のような特別な存在となっている。

『こんな私を響さんが抱いてくれている。本当に幸せすぎて、夢を見ているようです』

●矢矧 凜 (CV:岬友美)
主人公のクラスメイトで、クラス委員をしている。
クラス委員の仕事をこなしつつも、テニス部に所属し、レギュラー部員として活躍。
それに加え、部活の後に、駅前のファミレスでウェイトレスのバイトをしている多忙な少女。
全てにおいて真面目で一生懸命な性格だが、頭が硬くて融通が利かないことも多い。
部活での活躍やその容姿やスタイルの良さから男子はもちろんのこと、女子からも人気がある。
しかし、生真面目な性格のせいか、クールな雰囲気があり、どこか近寄りがたいオーラを醸し出している。
最初は響のことを風紀を乱す要注意人物と見なし、否定的な感情を抱いていたが、
会話を繰り返しているうちに、響は響なりに悩みがあることを知り、その立場に理解を示すようになった。
響の生い立ちをよく知ることで興味を抱くようになり、やがて興味が好意へと変化。
響の方も凜に対して好意を抱くようになり、彼から好きだという気持ちを伝えられ、付き合うことに。
その後、妻になって欲しいとプロポーズされ、凜はそれを受け入れ響の妻になることを決める。
婚約者となった現在は、父親に逆らい屋敷を出た響を家に迎え入れ、同居している。

『まさか暁君とこんな関係になるなんて、まだ信じられないわ。でも、嫌じゃない。
あなたの妻になれて、嬉しいって思える自分がいるの』

●川内 五十鈴 (CV:蒼依ハル)
響の従姉妹で2つ年下の下級生。
昔から響をお兄ちゃんと呼んで言って慕い、長期休みには東京の実家に遊びに来ていた。
性格は明るくて活発。
外見から幼い雰囲気を醸し出しているが、しっかり者の頑張り屋さん。
気配りが行き届いていて、他人に迷惑をかけないようにと常に心がけている。
幼い頃、テレビを見ていた響が新体操に強い興味を示したことがきっかけで、新体操を始めた。
頑張り屋さんで、必死に練習し、相応の実力を身につけるが、あがり症の為、
大会では本来のポテンシャルの半分も出せずにいる。
響のことが大好きで、お嫁さんになることを昔からずっと夢みていた。
東京から二代市に引っ越し、同じ街で住むことになり、響に対する好意をより強く抱くようになる。
妹のように接してくる響に自分の気持ちをハッキリと伝えられずにいたが、
許嫁の葵、美里……響と同居する二人の女性の存在に気持ちを伝えることを決意。
響の前で全力の演技をした後、好きだという気持ちを告白した。
妹のような存在として見ていた響も、いつしか女性として意識するようになっていて、
五十鈴の気持ちを受け入れ、恋人として付き合うことになった。
その後、許嫁の問題をクリアする為、響からプロポーズされ、二つ返事で受け入れ、妻になることを誓う。

『お兄ちゃんと結婚することが出来るなんて、はぁ、とっても幸せだよ。
えへへ、これから毎日、いっぱいいっぱいエッチしようね」

●霧島 伊月 (CV:野神奈々)
主人公のクラスメイトで友人。
父は霧島重工グループの直系(あねいも2の霧島深月、皐月の父親の実弟)、
母は帝洋製薬(西川グループ系列)の社長令嬢というサラブレッドのような血筋を誇る。
ただし、そのことを鼻に掛けたりすることは一切なく、高飛車な行動や言動も見られない。
むしろ、庶民的な雰囲気でノリも軽い。
それでも、クラスメイトから見れば、霧島と西川の血筋というだけで、
気軽に声をかけられる相手ではないらしく、その存在は浮いてしまっている。
同じ良家の出身でクラスの中で浮いた存在である響とは馬が合うらしく、一年時からずっと友人関係にある。
気まぐれで授業をさぼったりと、素行が良いとは言えない。
そのため、クラス委員である凛に注意されることが多い。
ただし、頭の回転は早く、何をするにしても要領がいい。
成績そのものは非常によく、テスト結果は学年のトップ5の常連。
言動の軽さとは裏腹に、意外と面倒見がいい性格をしていて響のアドバイザー的な存在となっている他、
部活の助っ人請け合い人として、孤立気味の響とクラスメイトとの間を取り持っている。
世話焼きなのは響だけではなく、悩みを抱えていると思われる人物に自ら声をかけ、
その解決に力を貸している。
そういうアクティブな性格なゆえ、最初の頃の浮いた存在ではなくなり、男女問わず、人気者になった。
猫のように気まぐれな性格で、放課後や休日は特に用事もなく街へフラフラと遊びに出て、息抜きをしている。

『いきなり結婚だなんて、響っちもなかなか大胆だねぇ。少し見直しちゃった』

●生駒 啓三 (CV:祭大!!)
霧島重工の役員選元常務取締役を長年に渡って勤めていたが、定年より前に退職し、第一線を退いた。
引退後は趣味であるアンティークショップを開業。
仕事の鬼となっていた時間を取り戻すかのように、自由気ままにのんびりと日々を過ごしている。
豪放な性格で、元部下達から慕われ、今も相談事を多く受けている。
響の父親、雷電もその一人。
常務になる前から雷電とは仕事で何度もコンビを組み、大きなプロジェクトを多く成功へと導いた。
二人のビジネスにおけるコンビネーションは、霧島重工のトップである「霧島隼人」に、
パーフェクトコンビと称され重用された。
常務取締役に就任した後も老練なビジネスマン、グループの重鎮として、その存在感を内外に示す。
意気投合することの多かった雷電に孫娘がいることを紹介し、将来、雷電の息子の嫁にという話を提案する。
あくまで酒の席での話ではあったものの、雷電は啓三の言葉を受け、
自分の息子である「響」と、啓三の孫娘「葵」の婚約――許嫁の約束を交わした。
啓三は、もし、相手のことを気に入ったのなら結婚して欲しいが、
嫌だったら遠慮なく嫌と言えばいいと伝え、二代市に向かう葵を見送った。
建築の達人でセンス、技術共に日本有数の建築家として知られ、霧島重工でも入社以来建築部門に関わり、
最終的には統括していた。響の住む神楽邸の設計も啓三によるものである。
将来的に出来るだけ自然な形で「響」と「葵」に出会いの機会をと考えていたが、
雷電から家出した響のことを相談され、悩んだ末に孫娘である葵に二代の地に向かって欲しいと伝える。

●暁 雷電 (CV:丑島ユウ)
響の父親。
霧島重工の重役の一人で、東京で貿易関係の仕事に従事している。
元霧島重工の常務取締役、自分の前任であり、師とも言える生駒啓三に心酔。
啓三の孫である「葵」と、自分の息子である「響」を許嫁として結婚させたいと考えている。
筋骨隆々で非常に体格が良い。
独善的で幼い頃から響に対して、自分の言う通りにしていれば幸せになれると教え込んできた。
葵との許嫁の話も雷電からすれば善意の行動であり、葵と響が一緒になることをベストだと信じている。
しかし、そんな独善的な行動や考え方が、響の反発を招き、響は家出同然で家を出て、
東京から遠い場所――二代市にある鳴海学園へ進学することになってしまった。
強引に物事を進めるワンマンタイプではあるものの、部下に的確な判断で指示を出し、
効率的に仕事をさせる有能な人物。
直情的で裏表のない性格、そして的確ともいえる判断、指示を出すことから、部下からの信頼は厚い。
夏休みに入って間もなく、二代市に足を運び、響に葵と結婚するように命じる。
しかし、響は自分の人生、未来は自分自身で決めると答え、
雷電の意向に背き、自らが選んだ道を進むことになった。
そんな響に雷電は愚か者と決めつけるが、内心では自分から逃げ続けていた響の変化、
成長に、父親として喜びを感じている。

はにつまLOVEエロセット

はにつまLOVEエロセット
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 8,582円 1,249pt
Gyutto 8,999円 833pt
DL.Getchu 8,999円 450pt
DLsite 8,999円 249pt
DMM 8,999円 89pt

本作品は
「はにつま」(VJ009133)
「はにつまHs ~アフターウェディング~」(VJ009989)
を同時収録したパック商品です。

お嫁さん候補は年増からお姉さん、はたまたクラスメイトに下級生まで!?
オールレンジなLOVEエロAGV『はにつま』とその後の新婚イチャラブHに特化したファンディスク『はにつまHs』がお得なセットになった!
許嫁騒動から恋愛・結婚、そして新婚生活まで!
"bootUP!"が贈る「LOVEエロ」な恋物語に一気に飛び込むチャンス到来!
あなたと恋に堕ちたヒロインたちとのトロけるような甘~いエッチに溺れちゃえ!

■□■はにつま■□■
霧島重工業の重役を代々引き継いでいる名門『暁家』。
主人公――『暁響』は、暁家の一人息子として生を受け、
父――『暁雷電』の厳しい指導の元、父や祖父の後を継ぎ、
霧島重工を支える人間であることを義務づけられていた。
父、雷電の一人息子である響に対する期待は大きかったが、
それは響にとって重荷以外のなにものでもなかった。

幼い頃は雷電の言うことに従っていた響だったが、年を重ねる毎に、父に反発するようになっていく。
そして、進学をきっかけに、響は家出同然で父がいる東京の自宅から出て、
遠く離れた地方都市二代市にある鳴海学園への進学。
二代市内にある暁家の別邸――通称『神楽邸』に住み込むことに……。

神楽邸に住み込みながら屋敷の管理をする女性――『青葉美里』に日々の暮らしの面倒を見て貰いながら
響は父親に翻弄されない平穏な日々を淡々と過ごす。
だが、響が望んでいた『平穏な日々』は、一人の女性との出会いによって、あっけなく崩れ去ってしまう。

響の元を訪れた女性の名前は『生駒葵』。
葵は自分が響の許嫁であること。そして、正式に婚約する前に自分のこと知って貰いたくて、
神楽邸でしばらく一緒に住むためにやってきたことを告げる。
葵の存在――自分に許嫁がいたことなど全く聞かされていなかった響は、
いつものように強引に父親に強い反感を覚える。
しかし、さすがに門前払いすることはできず、葵を神楽邸へと上げてしまう。

しばらくの間、一緒に生活してみてお互いのことをもっと知りましょう――

そんな葵の言葉に戸惑いを感じつつも、葵と一つ屋根の下で生活することになる。

結局、こんな所に逃げ込んだ所で、親父からは逃げられないんだ――

葵との出会い、そして一緒に暮らし始めたことは、
父親のプレッシャーから逃げ、毎日を過ごしてきた響の心に大きな変化を与えていく。
自分が心地よいと感じていた平穏な日々が仮初めだったこと。
暁の家に生まれた人間として、現実から目を背けられないことを響は理解する。
そして、今、自分に起きていることに対して、きちんと向き合うことを決意する。

許嫁である葵と結婚するかどうかは別として、葵の提案を受け入れて共に生活する選択肢を選んだ響。
それがきっかけだったのか、どうかわからないが、葵が許嫁として神楽邸で一緒に済むようになってから、
身近な女性との関係が少しずつ、だが確実に変化し始める。
響が選んだ『彼女』と会話することや行動を共にすることで、
「好意」が「好き」という、具体的な気持ちになっていく。

LIKE to LOVE――
パートナーとして選んだ『彼女』との距離はどんどん縮まっていき――

LOVE to Engagement――

父親への自分の決意を示す為、『彼女』と正式に婚約、結婚することに。

『彼女』だった女性は、あなたの『愛おしい妻』になる。

そして綴られる夫婦としてのLOVEエロな日々――
自分の中で欠けていた心(ピース)を埋めるかのように、
生涯を誓い合ったパートナー『妻』と、情熱的に愛し合う甘く蕩けるような毎日。

――『はにつま』――

あねいもNEOに続き、LOVEエロの系譜に新たなるタイトルが刻まれる。

■□■はにつまHs ~アフターウェディング~■□■
父親への自分の決意を示す為、『彼女』へプロポーズする。
そして、『彼女』だった女性は、あなたの『愛おしい妻』になった。

暁家と向き合いながら、過ごす最愛の『妻』との生活。
毎日のように愛し合うLOVEエロな日々――
止めてしまっていた時間を取り戻すかのように、最愛の妻を貪欲に求め、愛してあう。

『Hs』――本編を上回るエロスを手に入れたゲームにのみ与えられる称号。

はにつまを上回る官能的な日常が、今始まる。

デモニオンI&II コンプリートセット

デモニオンI&II コンプリートセット
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 12,207円 1,777pt
Gyutto 12,800円 1,185pt
DL.Getchu 12,800円 640pt
DLsite 12,800円 355pt
DMM 12,800円 128pt

“アストロノーツ・シリウス”が放つ、遊びごたえ抜群の意欲作『デモニオンシリーズ』がお得なパックになって登場! 実力派原画家・M&Mが描く濃厚なHシーンに加えて、「迷宮防衛&侵略、侵攻シミュレーション」のゲーム部分も存分に楽しめる!!

■作品概要

“アストロノーツ・シリウス”が放つ、遊びごたえ抜群の意欲作『デモニオンシリーズ』がお得なパックになって登場!
実力派原画家・M&Mが描く濃厚なHシーンに加えて、「迷宮防衛&侵略、侵攻シミュレーション」のゲーム部分も存分に楽しめる!!
年末年始にうってつけの内容になっているので、これから『デモニオンシリーズ』にプレイしてみようという方にオススメの1本だ!

" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/07h9TP4ppDw" frameborder="0" allowfullscreen>

■『デモニオン ~魔王の地下要塞~』あらすじ

かつて、人間たちの王国へ侵攻し、世を戦乱に導いた魔王がいた。
だが、魔王は勇者たちによってその力を奪われ、地底深くに封印された。

ここは、最深部に魔王の封印されている地下迷宮。
近年の地殻変動により封印が解け、魔王が復活したとの噂が王国に流れた。
魔王を討伐して名声を得るため、国中から腕に覚えのある冒険者たちが地下迷宮を訪れる。
だが、魔王はその魔力で迷宮に罠を張り、モンスターを召喚して彼らを待ち受ける。

王国は、こうして再び戦乱に巻き込まれることになった……

■『デモニオンII 魔王と三人の女王』あらすじ

かつては『不毛の地』と呼ばれたニルト地方。
この地で繁栄していたテスタ文明が『大破壊』により滅びたのち、
流浪の民がニルトの地に辿り着き、4つの国を興した。

大森林で自然と調和した文明を築く、
ブライトリーフ・エルフの王国ルザリオ。

東方の大国、サンの文化を受け継ぐ皇国シュカ。

厳寒の地に生きることを選んだ北方人の帝国キロス。

そして、長命で悪魔と呼ばれることもある種族ディアボリカを
中心とした多民族国家ハドス。

だが、何者かに扇動された人間たちの叛乱によって、
ハドスは滅亡した。

そしてハドス滅亡から百年の時が過ぎ――。

ディアボリカはこの世界に破滅と混乱を呼ぶ存在、として、
差別と弾圧の対象となっていた。

ハドス滅亡から生き延びた王子カイム。
彼は長い放浪生活の末、今では人間たちが支配するハドスの
片田舎の宿屋で世間に背を向け怠惰な生活を送っていた。

そんな彼のもとを訪れたディアボリカの少女、リズベル。
彼女もまた、人間たちによって両親を殺された、弾圧の
被害者だった。

リズベルは、差別と弾圧で居場所をなくしたディアボリカを
救うべく、亡国の王子カイムを擁立しハドスを再興しようと
訴えるのだが――『そんなもの、興味がない』と一蹴されてしまう。

そんな彼に失望しつつも、リズベルは今ニルト地方にある3つの国の
支配者は皆美女であると告げる。
無類の女好きであるカイムはそれに食いつき、ハドスを復興して
3つの国を落とし、彼女たちを自分のものにすると宣言する。

ニルト地方の全土に拡がる先代文明の遺産、地下迷宮。
命知らずの冒険者以外には訪れる者の無いその迷宮を拠点に、
領土を拡げていくことを進言するリズベル。

こうして、地下迷宮の主となった魔王カイム。
亡国ハドスの再興を掲げ、3つの国との戦いが始まる……。

■収録内容

「デモニオン ~魔王の地下要塞~」

「もう人間どもの好き勝手はさせん。次は“こちら”が狩る番だ」――アナタは永きに渡る封印から解き放たれた魔王となり、配下の魔物を率いて人間たちを完膚なきまで蹂躙するのだ!

「デモニオンII 魔王と三人の女王」

地下迷宮を拡張・構築して領土を拡げ、罠やモンスターを駆使して防衛せよ! 魔王が狙うのは、三大国を治める美しき女王たち。多彩なヒロインたちを我が物にして、究極のハーレムを作ろう!!

姉と幼なじみは中がイイ! ~「ニンベン」ついてないし…~

姉と幼なじみは中がイイ! ~「ニンベン」ついてないし…~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■ストーリー■□■
今日から夏休み~!!!

そんな浮かれた気分もつかの間、
南米にいる地質学者の父から届いた鉱石サンプルに
太古の病原体が紛れていたのが事の始まりで…

我が家は急転直下「恋愛パンデミック」最前線に!?(汗

-----------------------------------------------------------
感染対象
・誰かに片思いしてる人

症状
・軽度の「発情状態」を誘発。
※症例より推測するに古来からたびたび文献などに登場する
「恋わずらい」に相当するものと思われる

治療法
・願望を開放すること。
→エッチなことを我慢しない、させないこと。
-----------------------------------------------------------

…なんだとか…(汗

姉たち2人に隣の幼なじみまで巻き込んで
「治療?」「症状?」とエッチでドキドキな夏休みが始まる!!!

果たして人類存亡をかけこのパンデミック、くい止められるのか!

■□■登場キャラクター■□■
●高橋 一夏 (CV:岬友美)
一番上の俺のお姉ちゃん。
家庭的で優しくマイペース。
エッチなことにも寛容でドギマギさせられる。

「姉ちゃん感染しちゃったかも~♪ちゃんと責任とってよね」

●高橋 魅月 (CV:かわしまりの)
二番目の俺のお姉ちゃん。
あっさりした性格で快活。
エッチないたずらをノリでしてくれる。

「仕方ない♪お姉さんが童貞卒業させてあげる」

●佐藤 花音 (CV:今谷皆美)
隣ン家に住む幼なじみ。
窓越しにお互いの部屋が見える関係で、
ちょっと世話焼きなところもあるが意外とウブな所がある。

「エッチな気分になっているってことは…私、洋輔に片思いしているってこと…!?」

アクトレスPack Vol.2

アクトレスPack Vol.2
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 13,800円 1,277pt

老舗美少女ゲームブランド“アクトレス”の名作群が、驚くほどのお買得価格で遊べちゃうスペシャルセット第二弾!

■可愛くてヤラしくてすっごくエッチ! アクトレス9作品セット!

老舗美少女ゲームブランド“アクトレス”の名作群が、
驚くほどのお買得価格で遊べちゃうスペシャルセットが登場!
今回の「Vol.2」でも、可愛いヒロイン、セクシーなヒロイン、
とにかくとびきりキュートでエッチな美少女たちがてんこ盛り!
このチャンスを見逃すな!

■商品内容
1・「ディスグレイス」
2・「うたかな」
3・「天巫女姫」
4・「seduce 誘惑-セデュース-」
5・「オトメスマイル」(姉妹ブランド“あてゅ・わぁくす”)
6・「保母さんのエプロン ~ゆずりは保育園奮闘記~」
7・「羽くんの憂鬱」
8・「放課後キッチン」(姉妹ブランド“あてゅ・わぁくす”)
9・「幼なじみ」

「ディスグレイス」

縛られた寮生活から解放された主人公が体験するエッチ三昧のエロエロライフ!? 寝取られシチュも豊富なら乱交もヤリまくり! アナタのスケベ心をスッキリさせる実用重視のエロコメディ!

「うたかな」

“言霊”をテーマに、学園内の不可思議な事件を、“言霊使い”の少女と一緒に解決に導いていく、オカルトチックなミステリーAVG『うたかな』が、遂にダウンロードで登場! はたして、学園で何が起こっているのか。全てを解き明かす鍵は“言霊”と共にある。

「天巫女姫」

生まれ故郷の町に戻ってきた主人公・天野誠。それと同じくして頻発する奇妙な出来事。夏は本番を迎え、天姫神社の祭りが始まる……。“アクトレス”の巫女さん×オカルティック伝奇AVGが登場!!

「Seduce~誘惑~」

優しい姉、愛らしい妹、そして綺麗な義母……アナタが選ぶのは賑やかな優しい家族との愛か? それとも、暗き本能による陵辱の快楽か? 二人の主人公が織りなす濃密なる愛欲ストーリー!

「オトメスマイル」(あてゅ・わぁくす)

“あてゅ・わぁくす”第三弾は乙女の園「女子校」を舞台に唯一の男子学生となって、とってもピュアでスイートな恋愛を体験しちゃう「おとめちっく学園ラブコメAVG」。テーマはズバリ、「純愛」だ!

「保母さんのエプロン~ゆずりは保育園奮闘記~」

元カノの職場である保育園で働くことになったアナタ――魅力的な保母さんたちに囲まれて、明るく楽しくエッチに愛を育んじゃえ! “アクトレス”が贈るほのぼの保母さんアドベンチャー。

「羽くんの憂鬱」

お父さんを亡くして落ち込む“羽くん”を元気づけようと、新しく出来たお姉ちゃんやお母さんがエッチな誘惑でチアアップ! お姉ちゃんたちとのドキドキタイムを楽しむ王道“姉”ゲーム!

「放課後キッチン」(あてゅ・わぁくす)

“あてゅ・わぁくす”第7弾! 寂れた学園食堂を再興すべく、4人の美少女と協力する本格クッキング・ラブコメディ。――『素敵な美少女アラカルト、めしあがれ♪』

「幼なじみ」

大切な『思い出』を経て、主人公は自然の流れの中で、選んでいくことになる。『思い出』を共有し、そして『これから』の時間を一緒に過ごすことになる、たった1人の人を――。 幼馴染と紡ぐ純愛AVG。

※各商品の動作環境は、上記のリンク先の個別販売ページにてご確認ください。

はにつま

はにつま
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

年増、お姉さん、クラスメイト、下級生――オールレンジLOVEエロAVG!! あなたと恋をして、将来を誓い合う相手はいったい誰?

■あらすじ

霧島重工業の重役を代々引き継いでいる名門『暁家』。
主人公――『暁響』は、暁家の一人息子として生を受け、
父――『暁雷電』の厳しい指導の元、父や祖父の後を継ぎ、
霧島重工を支える人間であることを義務づけられていた。
父、雷電の一人息子である響に対する期待は大きかったが、
それは響にとって重荷以外のなにものでもなかった。

幼い頃は雷電の言うことに従っていた響だったが、
年を重ねる毎に、父に反発するようになっていく。
そして、進学をきっかけに、響は家出同然で父がいる東京の自宅から出て、
遠く離れた地方都市二代市にある鳴海学園への進学。
二代市内にある暁家の別邸――通称『神楽邸』に住み込むことに……。

神楽邸に住み込みながら屋敷の管理をする女性――
『青葉美里』に日々の暮らしの面倒を見て貰いながら
響は父親に翻弄されない平穏な日々を淡々と過ごす。
だが、響が望んでいた『平穏な日々』は、一人の女性との出会いによって、
あっけなく崩れ去ってしまう。

響の元を訪れた女性の名前は『生駒葵』。
葵は自分が響の許嫁であること。そして、正式に婚約する前に自分のこと知って貰いたくて、
神楽邸でしばらく一緒に住むためにやってきたことを告げる。
葵の存在――自分に許嫁がいたことなど全く聞かされていなかった響は、
いつものように強引に父親に強い反感を覚える。
しかし、さすがに門前払いすることはできず、葵を神楽邸へと上げてしまう。

しばらくの間、一緒に生活してみてお互いのことをもっと知りましょう――

そんな葵の言葉に戸惑いを感じつつも、葵と一つ屋根の下で生活することになる。

結局、こんな所に逃げ込んだ所で、親父からは逃げられないんだ――

葵との出会い、そして一緒に暮らし始めたことは、父親のプレッシャーから逃げ、毎日を過ごしてきた響の心に大きな変化を与えていく。
自分が心地よいと感じていた平穏な日々が仮初めだったこと。
暁の家に生まれた人間として、現実から目を背けられないことを響は理解する。
そして、今、自分に起きていることに対して、きちんと向き合うことを決意する。

許嫁である葵と結婚するかどうかは別として、
葵の提案を受け入れて共に生活する選択肢を選んだ響。
それがきっかけだったのか、どうかわからないが、
葵が許嫁として神楽邸で一緒に済むようになってから、
身近な女性との関係が少しずつ、だが確実に変化し始める。
響が選んだ『彼女』と会話することや行動を共にすることで、
「好意」が「好き」という、具体的な気持ちになっていく。

LIKE to LOVE――
パートナーとして選んだ『彼女』との距離はどんどん縮まっていき――

LOVE to Engagement――

父親への自分の決意を示す為、『彼女』と正式に婚約、結婚することに。

『彼女』だった女性は、あなたの『愛おしい妻』になる。

そして綴られる夫婦としてのLOVEエロな日々――
自分の中で欠けていた心(ピース)を埋めるかのように、
生涯を誓い合ったパートナー『妻』と、情熱的に愛し合う甘く蕩けるような毎日。

――『はにつま』――

あねいもNEOに続き、LOVEエロの系譜に新たなるタイトルが刻まれる。

■作品概要

青天の霹靂のような許嫁の出現!
恋愛、婚約――そして結婚!?
突然、現れた年上の許嫁を筆頭に、主人公が住む屋敷の管理人兼家政婦として、主人公の面倒を見てくれている未亡人。
クラス委員長を務める美人のクラスメイト。そして幼い頃から想いをはせる年下の従姉妹!
年増、お姉さん、クラスメイト、下級生――オールレンジLOVEエロAVG!!
あなたと恋をして、将来を誓い合う相手はいったい誰?
幾多の恋愛ドラマを経て結ばれた愛しの妻とラブラブ&エロエロな性活を描いたLOVEエロ物語!!
新たなる舞台、キャラによるLOVEエロゲー最新作がここに登場!

■チェックポイント1『エンジンを刷新! より美麗に! そして、できるだけ優しく』
「あねいも2」からマイナーチェンジを繰り返して使ってきたエンジンを最新のものに変更!
それに合わせ、画面解像度も大型化!
また、システム設定画面でユーザーが任意に選択できる項目を増やし、
ユーザーがフレキシブルにプレイできるように細部にわたって手を入れました。
その他、最新のwindows8.1はもちろんのこと、XPでのプレイもメーカー独自にサポート。
「あねいもNEO+」と同等のPC環境でもプレイできるようになっています。

※対応OSのサポートに関しては『はにつま』公式サイト(bootUP!)にて、ご確認ください。

■チェックポイント2『最新だけど古くさい? 安定志向の良質LOVEエロゲー』
「はにつま」はbootUP!ブランドの最新作でですが、ノリはいつものLOVEエロゲーです。
2004年の「あねいも」発売時より、変わらないベテラン開発メンバーが作るからこその安定感のある良質なLOVEエロ――
ヒロインとのイチャらぶ+濃厚なセックスという完璧な『エロゲ-』です。
エロ部分を切り離したら何にも残らないほど濃密なのです。

■チェックポイント3『新たなる舞台で魅力的なヒロイン達とのLOVEエロ物語(ハート)』
愛しい彼女とヤレばヤルほどエロくなっていく――
LOVEエロゲ-の真骨頂を今作品でもいかんなく発揮!
恋愛編のラストに、スィートな感じにキス、初めてのエッチシーン……。
そして愛しい彼女と正式に婚約を交わした後は、動物のようにセックス三昧!
セックスに不慣れな彼女も行為を繰り返す間になれていき、どんどん濃密なセックスになっていきます。
挿入に恥じらっていた彼女が、フェラやパイズリで奉仕し、自ら腰を振って射精をおねだりする様子は股間にグッとくること間違いなし!
もちろん、あねいもシリーズから飛び出て、ブランドの顔となっているアフタートークも当然のように用意されてます。
そして今回は序盤で使われることの多いアフタートークCGに加え、夫婦となり濃密なセックスを繰り返すようになった後に使用されるアフタートークver2を用意。
イチャらぶな雰囲気とは違う、主人公にセックスしまくられトロトロになってしまったヒロインとのアフタートークを満喫することが出来ちゃいます!

■チェックポイント4『エロスにかける情熱! 妻となった彼女とのエッチを心ゆくまで満喫させます!』
恋愛編を経て、あなたが選び婚約を果たした『彼女』は、あなたの『妻』になります。
妻にした以上はエッチなことに遠慮はいりません。
今回は夫婦ということもあり、堂々とそして容赦なくガンガン子作りセックスしまくります。
子作りセックスの他にも、フェラチオ奉仕やパイズリ奉仕は、ごく当たり前のように全員完備。
中出しばかりでなく任意で精液を彼女の顔や身体にぶっかけることが出来るシーンも用意しましたので、最愛の妻を牡の汁まみれにして悦に浸りましょう。
その他、外での青姦、校舎内での危ない情事、おなじみのコスプレエッチ等々、豊富なエロシチュエーションを用意。
また全てのキャラではありませんが、妊娠した後も『妻』になった『彼女』とのエッチは続きます。
抜けること――それを大前提に作られたエロゲ-「はにつま」の果てしないエロの宴の前に、アナタの股間はKO間違いなしです!

■チェックポイント5『NEO+より、改良されたHeart改システム!』あねいもNEO+で導入されたheroine alternative part――『Heart』に改良を加えた『Heart改』を採用!
4人のヒロインからあなたが気に入ったヒロイン一人を選択し、ヒロインとのストーリーを進めるのと同時に、LOVEポイント(好感度)を高めていきます。
あねいもNEO+では、好感度はヒロインを確定させる為の数値だったものが、今作品ではLOVEポイントの累計によって、エンゲージレベルが決まる!
エンゲージレベルは3つの段回に分けられていて、高いほど婚約し『妻』にした『彼女』とのエッチシーンが多く、そしてより濃厚なものになります。

■「東雲一彦」×「長野ヒロユキ」のタッグが手掛ける他作品はこちら

あねいもNeo + Second Sisters

ラブラブ恋愛と濃厚エッチが一度に味わえる「あねいもNeo」が、ユーザーの要望を可能な限り取り込み、大幅に拡張、強化されて再登場! 全キャラクターが攻略可能になった!

あねいもNeo ~Second Sisters~

すべてのLOVEエロゲーのオリジン! あのLOVEエロアドベンチャーが装いも新たに帰ってきた! 新たなる姉妹とのLOVEエロな物語が再び動き始める。

ふたあね DLセット

「FUTA・ANE~ふたあね~ bitter&sweet 」と「ふたあねHs ~若葉とあやめのLOVEエロ物語~」が一挙に遊べる夢のDLセットが登場!

あねいも2 DLセット

二組の姉妹と繰り広げるラブ&エッチで人気の『あねいも2 ~Second Stage~』と、ファンディスク『あねいも2H's』『あねいも2・いもいもFD~皐月&唯のLOVEエロプチ旅行編~』の三本がお得なセットになった!

しゃぶらレンタル ~エッチなおねえさんとのエロエロレンタルお勉強~

しゃぶらレンタル ~エッチなおねえさんとのエロエロレンタルお勉強~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■ストーリー■□■
ひょんな事から姉の通う大学の女子寮に転がり込むことになった浪人生(小傳良秀一)

「男子禁制だから見つかっちゃだめよ」と釘をさされた初日に姉の友達たちに見つかってしまい…

すったもんだの末、どうやらみんな、「弟が欲しかった願望」のあるお姉さんだったせいなのか、
意外にも協力してくれることに!!!

浪人生なんだから、お姉さん達が、お勉強も教えてあげる…
…そのかわり、…
今日からキミはみんなの弟ね♪

そんなドキドキの交換条件から俺のエッチでドキドキな
「合格祈願!弟シェア(レンタル)生活」
は始まるのだった。

■□■登場キャラクター■□■
【教える科目:国語】
●小傳良 七海 (CV:岬友美)
夏海水産大学の女子寮に暮らす、
みかけどおりに性格は奔放な主人公の姉。

【教える科目:数学】
●江ノ島 まなつ (CV:桃也みなみ)
姉より学年が下で同じ女子寮に暮らす、
小麦肌が魅力的な一番同級生っぽいお姉さん。

【教える科目:英語】
●桂浜 莉瑚 (CV:大和桜)
姉の友達で同じ女子寮に暮らす、
しっとりエロい大胆セクシーお姉さん。

【教える科目:化学】
●倉崎 湊 (CV:加乃みるく)
姉の友達で同じ女子寮に暮らす、
爆発おっぱいなおっとり超甘お姉さん。

姉です。 KAGUYAコレクション

姉です。 KAGUYAコレクション
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,069円 447pt
Gyutto 3,218円 297pt
DL.Getchu 3,218円 161pt
DLsite 3,218円 89pt
DMM 3,218円 32pt
配信開始日
(登録日)
2014年9月12日
評価 平均 4.509 点 ( 1763/391 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド アトリエかぐや
ジャンル お姉さん巨乳アニメーション巨乳/爆乳年上水着ラブコメフェラチオ姉・妹足コキパイズリ手コキ男性受け複数プレイ/乱交同居アニメ爆乳フェラ家庭褐色/日焼け
シリーズ KAGUYAコレクション
原画 坂上海1:02am10:02AM
シナリオ 須々木鮎尾須永成人金竹射月
声優 東かりん岬友美羽高なる

■□■ストーリー■□■
両親の復縁で再び姉達と生活することになった浪人生・佐倉孝浩。
この8年間というもの、まったく姉達とは会っていなかった…。

この再開は、さぞかし感動的なものになるはずだったが…
8年間のブランクは大きく、
お互いに見違えるほどに成長(成育)していたせいもあって、
……結局、気づけばエロエロな再会になってしまった…。

そういえば、俺、
一番末っ子ってこともあって小さい頃は姉達に「おもちゃ」にされてたっけ…。

忘れていた懐かしい(?)思い出が、ふと蘇る…。
ここでちゃんと受験勉強できるかな…。

一つ屋根の下……。
一抹の不安とエッチな妄想を抱えたまま、ドキドキな毎日が今、始まる!

かくして姉たちの色香に窒息!溺死!姉で死んじゃう。
姉死必死の「弟しぼり」な夏が来るのだった!

■□■登場キャラクター■□■
【一番年上のお姉ちゃん】
●佐倉 綾華 (CV:東かりん)
料理が得意で、おっとりしているのに、
どこか「S」なところのある豊満ボディーのお姉ちゃん。

「じゃあ、ぜ~んぶ脱いじゃってね♪」

【真ん中のお姉ちゃん】
●佐倉 百花 (CV:羽高なる)
小麦色の肌に、あっさりした性格。
一番行動力があるが一番、胸は小さい海水浴場で働くお姉ちゃん。

「ったく、情けないなぁ」

【一番年下のお姉ちゃん】
●佐倉 ななか (CV:岬友美)
天真爛漫で開放的な性格。
元は歯科衛生士だったが、今は本屋でバイトをしているお姉ちゃん。

「お風呂一緒に入ろう♪」

デモニオンII ~魔王と三人の女王~【追加コンテンツ対応済み】

デモニオンII ~魔王と三人の女王~【追加コンテンツ対応済み】
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,962円 1,013pt
Gyutto 7,300円 675pt
DL.Getchu 7,300円 365pt
DLsite 7,300円 202pt
DMM 7,300円 73pt

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

迷宮防衛&侵攻SLG「デモニオンII ~魔王と三人の女王~」の
体験版やデモムービー、追加コンテンツなどを「体験版ミラー」で公開中です!
ご興味のある方は是非ご覧になってください!!

http://www.dlsite.com/pro/announce/=/product_id/VJ008430.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※本ゲームは、Ver.1.05 追加コンテンツをインストール済みです。

■ストーリー
かつては『不毛の地』と呼ばれたニルト地方に、流浪の民が4つの国を興した。
ブライトリーフ・エルフの王国ルザリオ。東方の皇国シュカ。氷の帝国キロス。
そして、種族ディアボリカを中心とした闇の魔国ハドス。
だが、何者かに扇動された人間たちの叛乱によりハドスは滅亡。

それから百年――。
ディアボリカはこの世界に破滅と混乱を呼ぶ存在として、差別と弾圧の対象となっていた。
ハドス滅亡から生き延び、ハドスの片田舎で怠惰な生活を送っていた王子カイム。
彼のもとを、人間たちによって両親を殺されたディアボリカの少女、リズベルが訪れる。
ディアボリカを救うべく、ハドスを再興しようと訴えるリズベルの説得により、
カイムはハドスを復興して3つの国を落とし、3人の女王を自分のものにすると宣言する。
亡国ハドスの再興を掲げる、魔王カイムの率いる魔王軍と、3つの国との戦いが始まる……。

■システム
ニルトの地下に広がる迷宮を拠点に、三人の女王たちの治める三大国の制圧を目指す『デモニオンII』。
地下迷宮を拡張・構築し、侵入してきた敵を迎撃する『防衛パート』と、
自軍のユニットで部隊を編成し、敵や罠の待ち構える敵拠点へと攻め入る『侵攻パート』で
構成されるシミュレーションゲームです。

●迷宮構築
迷宮構築では、地下迷宮の拡張、施設の建造、ユニットの配置や罠の設置などを行います。
新たな敵拠点へ侵攻する為には、迷宮を拡張し敵拠点に繋がる経路を発見する必要があります。
しかし、その経路からさらなる敵が攻めて来るようにもなりますので、
迷宮の拡張と同時に施設・罠の建造やユニットの配置などで軍備を強化し、敵襲に備えましょう。

●防衛戦
防衛パートは、罠を設置しユニットを召喚して
迷宮内へ侵入してきた敵ユニットを一定数撃退すれば防衛成功となります。
『玉座の間』に座す魔王カイムのHPが0になるとゲームオーバーとなります。

●侵攻戦
侵攻パートの目的は、自軍ユニットで部隊を編制し、敵や罠の待ち構える拠点を制圧することです。
三人の女王たちの治める三大国を攻め落とせ!
勝利条件は「敵拠点の目標となる部屋の制圧」です。
最強ユニットを編成し、敵拠点の再深層部へ進みましょう!

■登場キャラクター
【魔王軍】
●カイム
120年前に滅亡したディアボリカの国、ハドスの第一王子。
剣よりも魔術に適性を見せる。
自身も武器を振るうことを嫌ったため、武器の扱いは素人である。
ハドス滅亡の直前に誕生したため物心ついた頃には親兄弟もなく天涯孤独の身で、
自らの出自も知らぬまま各地を職を変えながら渡り歩く。
人間社会でのディアボリカに対する風当たりは強く、カイム自身何度も迫害や生命の危機に遭遇している。
そんな中で、ブラムにある宿屋を借りてぐうたら生活を送っていた。
女性に対する欲は強いが独占欲は薄く、エッチをより楽しむためならば第三者を交えるなどの行為も厭わない。
むしろ、他人に見せつけながら行為に及ぶことを好んでいる。

「ほう……こいつはなかなかの上玉ではないか。」

●リズベル (CV:佐倉もも花)
魔王軍の頭脳であり、カイムのお目付け役。
近年、ニルト地方各地で起きているディアボリカの弾圧に対して危機感を覚え、
それに対抗するべく120年前に滅亡したディアボリカの国、ハドスを再興し
ディアボリカの地位を向上させたいと考えている。
そこで、隠遁という名の自堕落な生活を送っていたハドス王の息子、カイムを探し出し、
魔王として担ぎ上げる。
真面目で知的な眼鏡美少女だが、一向に身長が伸びないことにコンプレックスを持っている。
カイムにはいつも悩まされながらも、淡い恋心を抱いている様子。
貧しいディアボリカの家庭に生まれ、幼少時に人間たちによるディアボリカの虐殺で両親を失う。
自らも命を奪われそうになったときに、その場に突如として現れたディアボリカの男性に命を救われる。
男は自らを『魔王』と名乗り、人間たちを蹴散らすとリズベルを遠方の孤児院まで届けた後、去っていった。
リズベルはこの時の記憶を大切にしており、魔王という存在に憧れを抱いている。

「これも魔王たるものの務めです。いい加減観念してください」

●ベアトリス (CV:ひむろゆり)
カイムの父親である前ハドス王が側室との間に設けた娘で、カイムとは 腹違いの姉。
ハドス滅亡時の混乱の中で暴徒たちに犯され、無残に殺されたとカイムには伝えられている。
幼い頃の姿しか知らないカイムだが、一目見てベアトリスだと気づく。
華やかで明るい性格だが、人の話を聞かないところ、忘れっぽいところが玉に瑕。
長身で巨乳、リズベルが思わず嫉妬してしまうほどの パーフェクトボディの持ち主。

「もー、リズったら、そんなに怒んなくていいじゃない。」

●マーガレッタ=ラザントリア (CV:乃嶋架菜)
ニルト地方の遥か南に5年前まで存在したラザントリア王国の姫。
王国が近隣の超大国、アミスの侵攻を受けて滅亡した際に執事の手によって逃がされ、
以後二人で傭兵稼業を営み食いつないでいる。
確固とした自信と逆境に屈しない根性を兼ね備えた少女。
その外見や年齢よりもはるかに老成しているように見える。
カイムには自分以上の王としての資質を感じ、彼を立派な王にしようと決意する。

「ふむ、なるほど……どうやらお主には、大きな星の導きがあるようじゃな」

●レベッカ=ナバスケス (CV:手塚りょうこ)
カイムが長期滞在している宿屋『十三の月の牡羊亭』のおかみ。
酒場で踊り子をしていた頃に知り合った男性と結婚し、宿屋を経営することになる。
夫との間には息子も授かったが、数年前の戦争で夫と息子を亡くし、以後ひとりで宿屋を切り盛りしている

「あらカイム、大勢で楽しそうね。まるでどっかの王様みたいじゃない」

【森の王国ルザリオ】
●ティーリア=エス=ランダトリカ (CV:岬友美)
ルザリオ王国の女王。
豊満で成熟した大人の女性。
慈悲深く受容力があるが、指導者としては優柔不断な一面を持つ。
自分は指導者に向いていないのではないかと考えており、女王の立場は彼女にとって重荷になっている。
国を治めていく自信が無いため、宰相のルドールが実質的に国政を取り仕切っている状況を
内心では歓迎している。

「駄目ね、私……こんなことでは女王失格だわ」

●エル=フラフニス (CV:蒼依ハル)
ブライトリーフの少女。
ルザリオの守備隊に所属している。
森でも一二を争う弓の腕を買われ、ティーリアの護衛を勤める。
素直で楽天的な性格だが、意外とずぶとい一面も持つ。
食い意地が張っており、特に甘いものには目がない。

「もう、子供扱いしないでくださいっ!甘く見てると、痛い目に遭いますよ?」

【炎の皇国シュカ】
●マガヒメ (CV:春日アン)
シュカに『焔皇』として君臨する女皇。
生まれながらにして龍の加護を受けている聖女。
国を治める文官と、国を守る武官との間での派閥争いが激しく、
マガヒメ自身はそのような国の現状に飽き飽きしている。
この争いは東方の巨大帝国サン(燦)での権力争いに敗れた者たちがシュカを建国したときから続いており、
マガヒメはこの現状を打開するためには一度国としての体制を根本から建て直すべきではないかと考えている。
宮廷での陰湿な宦官たちとの駆け引きにうんざりしていたところでカイムと出会い、興味を持つ。
表向きはシュカの支配者として立派に振舞っているものの、
内心では国の事は割とどうなっても良いと考えている。

「あら、面白そうじゃない。ねえねえ、私もついて行っていいかしら」

【氷の帝国キロス】
●グラス (CV:大波こなみ)
キロス帝国の女帝。
無口で無表情な少女。
キロスの女帝は、この地を支配する精霊との契約により
若くして命を絶たれる運命にあり、そのことを受け入れ諦観している。
そのため、全ての物事に対して距離を置いており、自分が生きている、という事実を実感できずにいる。
帝国の繁栄のための犠牲となり、人格すら認められず生きてきたグラスを
一人の女性として見てくれたカイムに強い興味を持つようになる。

「……我が言葉は帝国の意志。従えぬならば剣を交えるしかあるまい」

【冒険者たち】
●ヨザクラ=イツキ (CV:ヒマリ)
シュカでは剣豪として名を馳せている少女。
各地の道場を転々として腕試しをしていた。
マガヒメとも交流があり、彼女の個人的な依頼でカイム討伐に乗り出す。
内気で人見知りが激しく、また侍としての自分に自信が持てずにいる。
無数の人の血を吸ってきた魔剣『咎切(トガギリ)』を振るう。
ディアボリカや魔物たちに対する敵愾心や恐怖は無く、
目の前に現れる者が武器を手にしている限りは真剣勝負の相手である、と考える、生粋の剣士。

「剣の道は果てがない。……私など、まだその道に片足をかけたに過ぎんさ」

●オルフィス=ノーフォーン (CV:ももぞの薫)
同じくバウンティーハンターだった夫に先立たれ、3歳になる息子マルトを養うために
懸賞金の掛けられたモンスターを狩り、生計を立てている。
カイム討伐に乗り出したのも、懸賞金が目当てである。
気さくで面倒見のいい姉御肌。
賞金稼ぎという厳しい世界に身を置きながらも、きわめて常識的な考えを持っている。

「どちらが負けても、恨みっこ無しといこうじゃないか」

●ジェシカ=プルエネ (CV:楠田兎)
正義と審判の神ラスファを信仰するラスファ教の司祭であり、
ラスファの教義において悪とされる存在を抹殺する執行者。
自分に絶対的な自信を持つクールビューティー。
サディスティックな性癖を隠そうともしない。
魔物やディアボリカはこの世にあってはならない存在と考えている。
巨大なアルバレストを操り、神の奇跡を具現化する神言を刻み込んだ『神言弾』を撃ち出し、
不浄の存在を滅する。

「穢らわしい魔物ふぜいが……塵ひとつ残さず滅ぼしてやる」

●サファイア (CV:香澄りょう)
人間の少年。
大陸を股にかける凄腕の暗殺者。
一見すると美少女にしか見えない外見を利用してターゲットに接近し、
ベッドに連れ込み行為中に依頼を遂行する。
巨大なハサミをどこからとも無く取り出して獲物を切り刻む。

「君は幸せ者だよ。だって、ボクみたいなカワイイ子とエッチしながら死ねるんだから、さ♪」

●グリエッタ=オーリック (CV:渋谷ひめ)
人間の女性。
ニルト地方から南西に位置する
小国ラムシ(Lamouchi)の魔法学院の卒業生。
グリエッタが在籍していた時期にはリズベルも在籍しており、二人は主席の座を巡って 競い合っていた。
オーリック家はラムシでも名門貴族の家系として知られ、数多くの著名な魔術師を輩出している。
グリエッタも幼い頃より英才教育を受け、将来を嘱望されていた。
元素系魔法を得意とするが、その中でも炎と水の魔法に長けている。

「命が惜しければ、その薄汚い手をさっさと引っ込めることをお勧めしますわ」

はぴねす!えもーしょん

はぴねす!えもーしょん
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 4,104円 380pt
デジケット 8,034円 1,170pt
DL.Getchu 8,424円 422pt
DLsite 8,424円 234pt
DMM 8,424円 84pt

注意:
(VJ004354)「はぴねす!」
(VJ006147)「はぴねす! 原画集データ付き特装版」
(VJ006148)「はぴねす!りらっくす」
(VJ006149)「はぴねす!りらっくす 原画集データ付き特装版」
と内容の重複があります。

ういんどみるの原点が
たくさんの「進化」を連れて帰ってきた!

【E-mote Lite搭載で春姫たちが動き出す!!】
最新の2Dアニメーション技術「E-mote Lite」搭載。
春姫が、杏璃が、そして渡良瀬準があの頃の姿のまま動き出す!

【「はぴねす!」+「はぴねす!りらっくす」の超特大ボリューム!!】
「はぴねす!」本編に加え、ファンディスク「はぴねす!りらっくす」に
収録された7本のオムニバスストーリーも全て収録。
イベントCGも140枚(差分抜き)以上の超特大ボリューム!!

【最新システム搭載で美麗な画像で快適プレイ】
画面解像度が1024pix×768pixに向上し、より美麗な画像に。
また、充実したシステム設定項目により快適なプレイ環境を実現。

■□■はぴねす!■□■
ラッキーとアンラッキー
ハッピーとアンハッピー

そいつはダイスの目次第でどんな風に転ぶかわからない訳で……
バレンタインを翌日に控えた2月13日。
悪友、渡良瀬準の電話を取っちまった日にゃ、こりゃ絶対後者だなって思ってた。

でも、
瑞穂坂学園魔法科が誇る天才少女、神坂春姫がそいつをひっくり返す。
思えばこれが全ての始まりだった……

謎の魔法科校舎崩壊事件によって、彼女が同じクラスに編入されてからは、
ただでさえ騒がしい毎日が更にエスカレート。

春姫に対抗意識バリバリの「歩く災害スプリンクラー」、柊杏璃。
奇想天外な行動で俺を困らせる……もとい驚かせる、高峰小雪先輩。
そして、しっかり者だがボケてるのかよくわからない俺の妹、小日向すもも。

いきなり華やいだ学園生活に
ロマンスの予感!?
と、思いきや……蓋を開けてみれば怒涛のごときハプニングの連続。

ああ、右も左も見失い、どちらへ転ぶ俺の未来!!

■□■はぴねす!りらっくす■□■
【禁断のランジェリーパラダイス】
「雄真くんに付き合って欲しい所があるの」
軽いキモチでOKしちゃったけど、連れて行かれたのランジェリーショップ……。
「無理!俺、外でまってるから!」
「私の胸がおおきなっちゃったの、雄真くんのせいでもあるんだよ」
そんな風に頬を染められたら断るなんてできっこない。
結局、俺は春姫に腕を取られたまま、華やかな女の子達の聖域に足を踏み入れることに。

【激闘!嵐を呼ぶ料理修行!】
「どうしてすももちゃんの作るコロッケってこんなに美味しいのかしら」
俺の弁当箱からおかずをつまみ食いした杏璃がつぶやく。
「だったら今度、すももに料理習いにくるか?」
「ホント!?」
そんなわけで、すももを先生に迎えて始まった杏璃の料理修行。
でも、このまま何事もなく終わるハズがない!?

【不思議の森の温泉騒動】
「魔法科校舎の周りで変な事件が起こっているんだって」
最近、そんなウワサが飛び交っている。
それを小雪さんに話してみると、どうやらとても興味を持ってしまった様子。
「早速、事件の真相を突き止めに行きましょう♪」
ノリノリの小雪さんに、不安たっぷりの俺。
長い長い冒険の果て、俺達が目にしたモノとは!?

【魔法のトラブルポーション】
「すもも!何だ、その格好!?」
占い研究会の部屋に置いてあったクスリのせいで、耳と尻尾が生えてきてしまったすもも。
小雪さんの魔法で引っ込めてはもらったが、ビックリするとすぐに魔法が解けてしまう。
「1日の辛抱ですから、何とか誤魔化してくださいね」
小雪さんの言葉を信じて奮闘する俺。
どうして俺達の周りは、こんな刺激に満ち溢れてやがるんだ~っ!!

【乙女のメルヘンデート】
『放課後、姉さまの桜の下に来られたし───』
ロッカーに入っていた一通の手紙。
差出人は弐守伊吹。
「何だか嫌な予感がするなぁ」
「でも、ちゃんと行くんでしょ?」
行かなきゃ後でどんな目に遭わされるかわからないし。
手紙を握り締め、覚悟を決めた俺は伊吹の待つ公園へと向かったのだが……

【戸惑いのバースデー】
「どちらが小日向の気持ちを射止めるか、存分に競い合おうぞ」
『Oasis』での伊吹の爆弾発言以来、どうにも沙耶ちゃんとの関係がぎこちない。
声をかけても、すぐに会話が途切れてしまうのだ。
「だったら今度の誕生パーティーをきっかけに、もう一度打ち解ければいい」
もうすぐ沙耶ちゃんと信哉の誕生日がやってくる。
周りの連中はそう励ましてくれるが、果たしてそう簡単にいくのだろうか?

【ぱちねす!】
「一体どうなっているんだ!?」
俺が紛れ込んでしまったのは、魔法で作られた不思議な世界だった。
しかも、この世界を作ったのは……準?
「何で準が魔法を!?」
何だか俺の周りの女の子達は、やけに積極的になってるし、
そればかりか「かーさん」まで…ええっ!?
これは美味しい……いやいや、大変なことに!!
どうなる、俺?そして、この普通じゃない世界の行く末は!?

■□■登場キャラクター■□■
【完全無欠?学園のプリンセス】
●神坂 春姫 (CV:榊原ゆい)
主人公のクラスに編入することになった魔法科の女の子。
成績トップ、運動神経抜群、容姿端麗品行方正……と、まさに「完璧」を絵に描いたような女の子で、
魔法科、普通科を問わず学園内の有名人。
物腰優雅でいつも穏やかな笑みを絶やさないが、本来は人並み以上に表情も感情も豊かな女の子。
そろそろ、取り繕った笑顔に疲れてきたご様子。

――ぶっちゃけちゃって、いいですか?

【負けず嫌いのトラブルメーカー!?】
●柊 杏璃 (CV:成瀬未亜)
春姫同様、主人公のクラスメートとなる魔法科の女の子。
成績優秀(魔法のみ)、運動神経抜群、容姿端麗、品行方正
……とはお世辞にもいえない、微妙に完璧じゃない女の子。
行く先々で災害を巻き起こし、「アンリの行く先花火アリ」と言わしめるほど。
魔法科校舎の爆発も、彼女の仕業ともっぱらの噂である。
春姫を一方的にライバル視しているが、春姫には一方的にあしらわれる毎日。
大丈夫、きっと報われる日が来るさ。

……実は結構涙もろい?

【ミステリアスでおちゃめなお姉様】
●高峰 小雪 (CV:日向裕羅)
ひょんなことから知り合うこととになった魔法科の先輩。
涼しげな佇まいと時折見せる柔らかな笑顔が魅力の美人さん。
同年代の中では長身でちょっと大人びているところがあり、
その不思議な言動と相まって、周囲の人たちからは一目おかれているというか
恐れられているというか……。
占いが得意で、特に不幸な事象の成功率はほぼ100%。
いつもエプロンを着用しており、
そのポケットからは占い道具やら非常食やらいろいろと取り出せます。便利。

【人畜無害?たぶんよくできた妹さん】
●小日向 すもも (CV:安玖深音)
主人公の父親の再婚相手の連れ子……早い話が義妹さん。
この春から、主人公と同じ瑞穂坂普通科に通うこととなる。
基本的にはしっかり者で頭もよく、人当たり良好でよくできた娘さんではあるが、
どこか常人とはズレた世界というか時間軸というか……を生活しているらしく、
時々ものすごくタイミングがズレた行動をとることがある。

それさえなければホントによくできた娘さんなんだけどなあ。

【ヤケに尊大!?すもものお友達(たぶん)】
●式守 伊吹 (CV:みる)
すもものクラスメイトになった魔法使いの女の子。
どうしようもないほどにちみっちゃく、
すももよりさらに下の年齢に見えてしまうのが悩めるお年頃。
由緒正しき家柄の出身であり、厳格な育てられ方をしたせいか
その言動、態度は古風を通り越して妙に堅っ苦しく、尊大に見えるかもしれない。
……決してちみっちゃさを誤魔化すために虚勢を張ってるわけではない。たぶん。
すももに目をつけられてしまったらしく(すももは小さくて可愛いものに目がないのだ)
すももの熱烈なフレンド申し込みアタックを受けているのだけど、辛うじて逃げ回っている。
おかげですっかりすももに苦手意識を持ってしまった模様。
でも、実はまんざらでもないらしい?

【古風な大和撫子(絶滅危惧種、しかしオマケ付き)】
●上条 沙耶 (CV:三咲里奈)
新学期、雄真のクラスに転校してきた双子の兄妹。その妹。
今や絶滅危惧種に認定された物静かで古風な大和撫子である。
内気で恥ずかしがり屋さん。
あまり他人と話すのに慣れていないらしく、
ちょっとしたことですぐに真っ赤になってうつむいてしまうほど。
その儚げな姿に惹かれて話しかけようとする男子も少なくないのだが、
いつも側に張り付いている兄によって成敗される。
こんなに内気になっちゃったのも兄貴のせいだぞ、きっと。

【合言葉はLove and Peace!?学園最強のオカマちゃん】
●渡良瀬 準 (CV:佐本二厘)
もう長いこと雄真と付き合っている友人。いわゆる腐れ縁。
見た目はどこからどう見ても女の子にしか見えないけど、
本当は立派なオトコノコ、ぶっちゃけるとオカマちゃん。
制服だって何事もないかのように女子用のを着て歩いている。
まさか学園側だって「女子用の制服を男子が着ちゃいけない」
なんて項目を校則に記そうなどとは思わないだろうから、うまく抜け穴をついたものである(?)
そもそも誰よりも乙女っぽいのだから、文句のつけようもない
……そうなのかなぁ?
その明るく社交的な性格と、ある意味悟りの境地に辿り着いたであろう達観した心。
男心だって女心だってわかっちゃうので、男女問わずの人気者。愛の象徴のような人である。
その中でも雄真に対してはちょっと、と・く・べ・つ♪
ハチはまあ、いじって楽しいおもちゃみたいなものかな?
男女問わず、可愛い子には目がないらしく、
簡単に抱きついちゃったりキスしちゃったりするのはどうしたものか。

【いつもニコニコ笑顔!天真爛漫なみんなのお母さん】
●小日向 音羽 (CV:岬友美)
雄真の父親の再婚相手で、すももの実母さん。
小日向家においては、炊事洗濯家事全般を見事なまでにこなし、
学園内においては、カフェテリア“Oasis”の責任者として、
学生みんなのお母さんとして慕われている。
とても年相応には見えないほどの童顔で、ぱっと見学生にしか見えないほど若々しいが、
そこはやはり年を重ねた者ゆえの貫禄か、なんとなーくお母さんぽいオーラが滲み出ていて、
話をしているとついつい甘えたくなってしまう……らしい。

【大魔法使いあらわる?!魔法使いの卵たちの憧れの的】
●御薙 鈴莉 (CV:北都南)
魔法科の先生で、春姫や杏璃たちによっては直接の師匠とも言える人。
全ての魔法科の生徒たちは、彼女に何らかの教えを受けていると言っていい。
その筋では高名な魔法使いであるらしく、その魔力はかなりのもの。
ただ、この手の魔法使いにありがちな偏屈なところはいっさい無くて、
気さくで親しみやすく良いお姉さんである。
超がつくほどの美人さんだけども、男っ気は一切無し。
並みの男では彼女の領域に到達すらできないとかなんとか。

【歩く避雷針!?頑張れ親友】
●高溝 八輔 (CV:滑川菊太郎)
雄真との腐れ縁その1(ちなみにその2は準)通称ハチ。
本人曰くさわやかナイスガイなのだが、実際はちょっと濃い口の人種なので真っ赤な嘘である。
もちろん自覚はない。
何というか、典型的な「お友達ならOK」とか異性から言われてしまうタイプでもある。
ルックスは悪くないんだけどね。
いろんな人からいじられ(特に準)災害があればなぜか彼に直撃するようになっている。
常に状態異常てんこもり。
哀れではあるけど、魔除けとして側に置いておくといいかも?
そんな酷い扱いであるけども、本人あんまり気にしてないというか、日々楽しく幸せそうである。

【俺を倒してから行け!沙耶の前に立ち塞がる最大の壁】
●上条 信哉 (CV:ヘルシー太郎)
新学期、雄真のクラスに転校してきた双子の兄妹。その兄。
武士道を全うし、義理人情に厚い男ではあるが、
いかんせん行き過ぎというか、単に時代錯誤な人のようにも見える。
言動や立ち居振る舞いも、今の世から見るといろいろオカシイ。
沙耶のことをとても大切に思っていて、彼女にお近づきになろうとすると、
どこからともなく野武士の如く現れては成敗しようとする
……が、いつも沙耶にたしなめられて終わる。
兄の面目丸つぶれである。いや、そんなものは元々無いか。
伝説のキワモノメニュー、生ハムいちごパンが好き。

あねいも Neo+ ~Second Sisters~

あねいも Neo+ ~Second Sisters~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■「あねいもNeo」が大幅にパワーアップ!■□■
「あねいも Neo ~Second Sisters~(VJ007601)」が、ユーザーの要望を可能な限り取り込み、
大幅に拡張、強化されて再登場!
全キャラクターが攻略可能!
総イベントCG200枚以上と圧倒的なボリュームを持ってbootUP!がお送りする、「あねいもNeo」の決定版!
嘘か誠か、「あねいもNeo+」のどこがプラスになったのかをご紹介します!

●すべてのキャラが攻略可能に!?
舞&七菜のヒロイン姉妹はもちろんのこと、
サブキャラだった「高天玲子」「藤堂高美」「足柄葉月」の3人が攻略可能になりました!
さらに新規追加ヒロインとして、玲子の姉である「高天明日香」が登場!!
すでに攻略可能だった「舞」「七菜」「桜」「佐和子」に加え、
合計8人のキャラクターすべてが攻略対象となり、それぞれとLOVEエロすることが可能です!

●大幅に追加されたキャラ立ち絵
好評を頂きました後ろ向きを始め、舞と七菜以外のキャラにも最低で2ポーズの立ち絵を用意!
キャラクターの魅力をビジュアル面で深く追求。
前作以上に画面上にヒロイン達が魅力的に映るよう工夫を施しました。
全キャラの裸立ち絵はもちろん、一部キャラクターに妊婦となりお腹を膨らませたボテ腹状態の立ち絵を実装!
マニアな嗜好をお持ちのユーザー様も納得の仕様としました!

●広がりを見せる世界観に、新規に追加された大型イベント
ヒロインの追加に伴いNEOのメイン舞台であった十河市を中心に、ゲームの舞台も広がりを見せます。
新たにヒロインになった4人に、それぞれユニークイベントが追加。
そしてNEOで攻略できた4人にもイベント追加されたリニューアル&新規追加の
ユニークイベントが追加されました。
さらにヒロイン確定後のLOVEエロパートの後半に臨海学校編シナリオが追加!
八鐘学園生がヒロインとして描かれている場合は、臨海学校へ──
八鐘学園に所属していないキャラには、二人だけで旅行に出かけるなどの
新規Hイベントが多数追加されています。

●ヒロイン選択システム──Heart搭載
姉である「舞」と妹ある「七菜」の二人を選択し、物語を進めていく形でしたが、
今回は最大8キャラの中からイベントを選択して物語を進めていくシステムを採用しました。
システム名は『ヒロインオルタナティブパート(heroine alternative part(Heart)システム』!
決められたシナリオをカチカチとクリックしていくだけでなく、
ユーザーが任意でヒロインとのイベントを選択し、好感度をあげつつ、最終的には恋人に。
そして毎日がエロエロなLOVEエロ編と繋がっていきます!

●LOVEエロパートの全面的な見直し
「あねいも」シリーズの特徴であるLOVEエロ編を大幅にリニューアル!
登場ヒロイン8人がメインヒロインとなった今作品では、
コマンド選択によるステップアップ「NEO-LOVEエロシステム」をオミットしました。
ステップアップは自動で、1日経過=ステップアップとなり、
ヒロインとのらぶらぶエロエロな毎日をより簡単に楽しめる仕様としました。
横の広がりは狭くなりましたが、一週間(7ステップ)を全8キャラ分用意。
前回攻略ヒロインも含め、縦軸では密度が前作より増しています。
その他、当ブランドの特徴でもあるピロートーク『アフタートーク』シーンも8人全員に実装されています。
もちろんコスプレ系エッチシーンも各キャラに満遍なく用意し、満足して頂ける内容を目指しました。

■□■ストーリー■□■
真面目で優等生。そして、しっかり者の姉──『舞』
いつもニコニコ、愛らしくて甘えん坊の妹──『七菜』

しかし、その姉妹と主人公である『四郎』の間に血の繋がりはない。
二人は今から7年前、両親をなくしたのをきっかけに出来た義理の姉妹だった。
突然出来た姉と妹──新しい家族に戸惑いを覚える四郎だったが、
姉妹と差別することなく本当の息子のように優しく、
包み込むように愛情を注いでくれる『桜』のおかげで、新しい家族にうち解けていく。

それから数年──
義理の父であった丈斗が事故死してしまう。
突然の不幸に呆然とする四郎、そして姉妹。
しかし、『桜』は家族の大黒柱を失ったにも関わらず、気丈に振る舞い、家族を支えていく。

そして現在──
血のつながりはないけれど、四郎は3人の母娘とお互いに助け合いながら家族としてずっと生活してきた。

幼い日に両親を失ってしまった四郎にとって、
今の生活はとても居心地のいい、なによりも幸せな時間だった。
そんな中、四郎は十河神社の神主を務める『陸奥高富』から、
自分を引き取りたいという人物──四郎の叔母『最上佐和子』を紹介される。

佐和子は四郎に自分の家に来ないか? と提案する。
そんな佐和子の提案に四郎は答えを保留する。

本音はひとつ、今の家族の元を別れたくない。
しかし、自分は本当にここ……日向家に居ていいのだろうか?
この居心地の良い時間に、ただ身を委ねるだけでいいのだろうか?
いつまでも母さんの世話になっているわけにもいかない。
そんな折りに、『桜』が四郎を大学へ入学させる為に、
土日にパートとして働こうとしていることを高富から聞かされる。

その話を聞いて四郎が出した答えはひとつ──
自分が佐和子の元に行くこと……。
何度も考え抜いた結果、四郎は日向家から自立することを決める。
そして、そのことを『桜』を始め、『舞』『七菜』たちに伝えるのだった。

四郎が家を出ていく。
家族でなくなる──
戸惑いを隠せない桜と舞。
そして猛反対し、泣きながら家を飛び出してしまう七菜。
七菜を追って説得するも七菜は譲らない。
困り果てた四郎の前に、偶然、その場に居合わせた佐和子が現れる。
佐和子はそのまま四郎に案内され日向家に赴き、3人に改めて事情を説明。

そして夏休み前まで自分の元に来るか、日向家に残るか──
よく考えて決断して欲しいと四郎に提案する。
ただ、ひとつ……自分を日向家で生活させて欲しいという条件を付けて。

いきなりの提案に戸惑うものの、他に選択肢があるわけもなく、
佐和子の提案を受け入れ、しばらくの間、一緒に生活することに……。

佐和子が呈示した期限は、夏休み開始までの約20日間──
その日をきっかけに、少しずつ、姉妹との関係に変化が現れてくる。
家族としての気持ちとは別の気持ち──
秘めていた想い──

3人の間で様々な気持ちが交錯する中、舞と七菜……姉妹との関係は少しずつ変化を迎えていき、そして──

家族愛から恋へ──
恋から愛へ──

恋愛物語の末に、ようやく掴むことは出来た『彼女』との新しい絆。
それは、今までとは全く違う形へと変化……いや、進化していく。

姉でも妹でもない。
生涯を誓う合うパートナーとなった『彼女』と、互いの想い、存在を確かめ合うように、
毎日のように身体を重ね、求め合い、情熱的に愛し合う。

『あなたのことが大好きだから、どんなことでもしてあげられる』

無限大の愛と欲望──
LOVEエロの起源である「あねいも」シリーズ最新作が満をきたして、ここに誕生!!

■□■登場キャラクター■□■
●日向 舞 (CV:遠野そよぎ)
主人公の義姉で八鐘学園3年生。
成績は常に学年でベスト3に入るレベルで、水泳部でも一年の時からエースとして活躍してきた。
生真面目な性格でお堅い雰囲気を醸し出しているせいか、微妙に近寄りがたい感じがするが、
本人は気さくで優しく面倒見の良い性格をしている。
先生、後輩からの人望も高く、水泳部の部長として、部を牽引してきたが、
夏の大会を持って事実上引退し、部長の座を信頼している後輩で幼馴染みである足柄葉月に譲った。
しかし、泳ぐことが大好きなこと、そして面倒見の良い性格ということもあり、
後輩の指導を兼ねて、放課後は水泳部に毎日のように顔を出し、泳いでいる。
容姿端麗、成績優秀、水泳部のエースということから、男子からの人気は当然のように抜群であるが、
舞自身、恋愛ごとはかなり苦手であり、ついつい身構えた態度を取ってしまう。
ただし、義弟である四郎には心を許していて、飾ることのない本来の自分として接することが出来ている。
なお、美人で有名な学生会副会長である玲子とは親友同士の間柄で、ミス八鐘コンビとして名を馳せている。
ただ、玲子と常に行動を共にしていることなど、男子からは高嶺の花的な存在であり、
直球で声をかけてくる男子はほとんどいない。
妹である七菜とは仲が良く、普段から世話を焼いたりして可愛がっているが、
愛らしく親しみやすい雰囲気を持っていること、そして誰もが目を見張る巨乳に、
密かにコンプレックスを抱いてしまっている。
他にも無邪気に主人公に懐いている七菜を見て、生真面目な性格の自分には出来ないこと、
と羨ましく思っていたりもする。
成績は抜群だが、母、桜が生活面で苦労していることを誰よりもよく理解していることもあり、
進学はせずに学園卒業後は就職しようと心に決めている。
その他、叔父が神主をやっている十河神社で、週末は巫女さんとしてお手伝い(アルバイト)をしている。
ちなみに巫女のバイト時には、普段あげている髪を下ろし、和風美人の雰囲気がグッと強まる。

●日向 七菜 (CV:木村あやか)
主人公の義妹で八鐘学園1年生。
天真爛漫、どんな時も笑顔を絶やさず、ニコニコしているとても愛らしい女の子。
大好きなお兄ちゃんである四郎と、一緒にお風呂に入りたい、一緒に寝たい等々、
その言動や行動に、子供のような幼さが残っている。
反面、愛らしい童顔に似合わないグラマラスで男好きする身体付きをしている。
しかし、七菜本人は、スタイル抜群の姉に対して、ぽっちゃり気味の自身の体型を結構気にしていて、
劣等感のようなものを感じている。
幼い頃から主人公である四郎のことを兄として慕い、甘え、そして頼ってきた。
それは今も変わることなく、家はもちろん、学園の中でも人目もはばからず甘えてくる。
七菜に甘えられることは嬉しいが、発育が良すぎるその身体には、
四郎も少々……いや、かなり困っている様子。
家の中でも、無防備極まりなく、下着姿で部屋に入ってきたり、
場合によっては風呂から裸のまま出てくることもある。
その点に関しては、さすがに慎みがないと姉である舞によく叱られている。
とはいえ、姉である舞との仲は極めて良好で、仲は非常に良い。
母の桜や姉の舞に頼ってきたこともあり、家事関係は大の苦手だったが、
最近は何か思うことがあるのか、料理に興味を示し、舞と一緒に仲良く料理を作っている様子が見受けられる。
本を読んだり、自身で物語を考え執筆したりするのが好きで、学園でも文芸部に所属している。

●日向 桜 (CV:一色ヒカル)
舞と七菜の母親で、主人公の義母に当たる女性。
おっとりした性格だが、芯はとても強く、大和撫子の鏡のような存在。
優しく母性に溢れた性格で、自分の娘と全く同じように四郎に対して『母親』として接している。
彼女の何もかも包み込んでくれるような温かな優しさの前に、
新しい家族に戸惑いを感じていた四郎も心を開き、桜のことを『母さん』と呼ぶようになった。
年齢を感じさせないほど若作りで、20歳台半ば……主人公の姉に思われることも多々あるほどである。
実際、主人公達への接し方も母親というよりもお姉さん的な所もあり、
母親でありながらも頼れる年上のお姉さんといった雰囲気を持っている。
18歳で結婚、19歳の時に舞を出産した。その後、2年後に七菜を出産する。
そんな中、叔父である陸奥高富を通じ、両親を亡くし、行く当てのない四郎を預かることになる。
四郎を加えた新しい家族での生活で幸せいっぱいの日向家だったが、不意の事故で夫を亡くしてしまう。
しかし、桜は突然の不幸にも心折れることなく、昔していた仕事を再開し日向家を支えていく。
二人の娘はもちろん四郎のことを、心から大切に思っていて、
舞と七菜、そして四郎が幸せになることを願っている。
しかし、自分一人の収入だけで3人の子供を育てるのはなかなか大変で、
最近は残業の日々が続き、体力を消耗してしまっている。
気丈に振るまい何とか日向家を支えているものの、内心では将来に不安を感じていて、
希に四郎に息子ではなく、男性として頼り、依存したくなる時がある。
桜はそんな気持ちになる度に、激しい自己嫌悪に陥っている。

●最上 佐和子 (CV:野神奈々)
四郎の母である古鷹(最上)理恵子の妹で四郎の叔母にあたる。
甥っ子である四郎とは当然、面識があり、幼い頃から気に入っていた(幼かった四郎は覚えていない)。
そんなことから7年前、四郎の両親が死亡した際には、学生の身分ながら
四郎の受け入れを前向きに検討するが両親ならびに親戚の猛反対にあいその願いは叶わなかった。
大学卒業後、実家を飛び出し有名デザイナー会社に就職。
その後、自らレナウン社を立ち上げ、SAWAKOブランドを売り出す。
SAWAKOブランドは若い女性を中心にブームとなり事業は大成功。
その後も、レナウン社は順調に業績を上げていき、日本有数の服飾系企業としての地位を確固たるものにした。
佐和子は、社会的地位と財力を得ることになったが、
仕事のみをがむしゃらに追求してきた自身の生き様に疑問を感じるようになる。
そのことをきっかけに昔、果たせなかった夢――四郎を引き取ることを決意。
陸奥高富を介して、四郎との面接、そして引き取りを申し出ることになった。
容姿端麗、ナイスバディの持ち主で、デザイナーの仕事をしつつ、
一時は自分自身もモデルとしても活躍していた時期もあったほど。
かなりの楽天家で、あれこれと深く考えることなく、物事を勢いだけで乗り越えるタイプ。
悩む前にまずは行動を……が、彼女のモットー。
ただし、ビジネスに成功しているだけはあって、大胆な行動を見せつつも、
思慮深く事の推移を見て、的確に行動、判断する力を持ち合わせている。
死んでしまった姉――四郎の実の母のことが大好きで、非常に慕っていた。
そんな姉が、この世界に唯一、遺してくれた存在として、四郎は佐和子にとって特別な存在となっている。

●足柄 葉月 (CV:平山紗弥)
主人公のクラスメイトでショートカットがよく似合う快活な女の子。
主人公宅から非常に近い場所……道路を挟んで真向かいの家に済んでいて、四郎とは所謂、幼馴染みの関係。
同じく幼馴染みの関係で、部の先輩である舞のことを尊敬し、慕っている。
その舞から直々に水泳部の部長に推薦され、水泳部の部長に就任した。
勝ち気な性格と積極性で、自分なりに精一杯部長という重責を担っている。
泳ぎも非常でダイナミックで水泳部期待のホープだが、総合力ではまだまだ舞には及ばない状態。
そんな経緯から、舞のことを慕い尊敬はしているが、
同時に絶対に超えなくてはいけない壁であると思っている。
ただし、それが焦りになっている部分もあり、最近は伸び悩んでいる。
水泳で日々鍛えていることもあり、プロポーションもルックスも良いのだが、舞の存在の前に影に隠れがち。
四郎はそのことを理解していて、よく葉月をからかっている。
そんな主人公に対して葉月は美脚キックで反撃しているが、
それは照れ隠しから来る行為で、実際は満更でもないらしい。
四郎に多少なりとも好意を持っているらしく、舞に会いに四郎がプールに来る度に、
容赦の無いジェラシー攻撃をしかけてくる。

●藤堂 高美 (CV:岬友美)
四郎の家の近くにある古流の柔術を教える藤堂武道館の師範代。
腰を痛め、一線を離れることになった師範であり父親である無道にかわり、
道場で門下生の指導に当たっている。
堂々流はかなり格式ある古流柔術の宗家であり、高美自身、父であり無道から
一子相伝でその藤堂の極意を世襲されている。
父である無道が日向家の面倒を見ている縁もあり、四郎だけでなく、
桜とも仲が良く、桜の相談に乗ったり、乗ってもらったりする間柄となっている。
父、無道には及ばないとしながらも、相当な実力の持ち主で、
道場では師範代の名に恥じないだけの圧倒的な強さを誇っている。
故に試合形式の稽古の相手は、四郎以外では務まらない。
無道、高美と直々に鍛えられてきたこともあり、四郎は高美にはまったく頭が上がらない状態となっている。
護身の極みを掲げる藤堂流の流儀を頑なに守り続ける一方で、
武術の研究ということで、剣術なども習っていて、日々の鍛錬はかかさない。
ショートカットがよく似合う、凛々しい雰囲気を持った、所謂、かっこいい女性。
武術の腕前、そして凛々しい雰囲気から、男よりも女性からの人気が高く、
学生だった頃から相当数のラブレターを貰っていた……らしい。
もちろん男子からの人気も高く、多くの男性から交際を申し込まれたが、
今のところ、交際を受け入れたことはない。
そのせいか恋愛事には疎く、その手の話題になると途端に萎縮してしまう。
そんな高美を見て、苦笑する桜に、高美は――
『その手の話は勘弁してください。昔から、そういう話は苦手なんです』と頬を赤らめながら困惑している。

●高天 玲子 (CV:楠鈴音)
学生会副会長で舞の親友。
十河地方の名門、高天家の令嬢で日本を代表する世界的名家である霧島家の遠縁にあたる。
腰を超えるロングの髪の毛が特徴の絵に描いたような美しい女性。
ホンモノのお嬢様だが、とてもフランクな性格で、お嬢様ぶった態度や仕草を感じさせない。
悪戯好きで茶目っ気があり、生真面目な舞をよく弄って遊んでいる。
だが学力レベルは極めて高く、代々学園の学生会の会長は男子であるべしという理由から
副会長となっているが、実質的に学生会副会長である玲子が学生会を運営している。
男女の誰もが認めざる得ない美しい容姿の持ち主だが、
その出自、そして独特のオーラゆえか、言い寄ってくる男子は案外と少ない。
それでも年に何人かの男子が挑んでいったが、ことごとく丁寧にお断りをされ、予想通りに玉砕している。
舞とは一年の時に同じクラスになり、それ以後、ずっと仲良く行動を共にしている。
舞から四郎が本当の弟ではないことを教えられている数少ない人物の一人。
そして舞が四郎に異性として好意を抱いていることも知っている。
高天家から出奔した姉である明日香に代わり、父親である高天清四郎の期待に応えているものの、
本音は自由に生きている姉を羨ましく思っている。
しかし、姉妹としての仲は良好で、家を勘当され、絶縁状態となっている明日香と
今でもたまに顔を合わせ、話をしている。
親友の弟であり、好きな相手として、四郎を観察していたが、
姉である明日香の通じて、個人的に四郎と接することが多くなっていく。

●高天 明日香
玲子の姉で十河地方の名門、高天家の令嬢。
日本を代表する世界的大企業霧島の霧島家の遠縁にあたる血筋。
妹の玲子と同じく、腰を超える美しいロングの黒髪が人目を引く。
お嬢様的な存在である玲子と性格は真逆で、高天家のお嬢様とは到底思えない
ラフな雰囲気、そしてフランクな性格の持ち主。
口調などがやや刺々しく、玲子とは違った意味で取っつきにくい雰囲気を持っているが、
フランクな性格ゆえに、一度打ち解け合えば、気軽に話しかけてくれる。
また、姉御肌で面倒見が良い。
何をしても、そつのない玲子と違い家事は苦手で、日々コンビニ弁当で生活している有様。
妹の玲子と比べると、がさつに見えてしまうものの、本来持っている資質は非常に高く、
玲子曰く、天才と秀才の違いをまざまざと見せつけられるとのこと。
ただ、本人はその資質にほとんど興味はなく、高天家の長女としての資質を常に求めてくる
父、清四郎とは昔からことある毎に反発しあってきた。
そのような経緯から、清四郎の言うことには何もかも反発し、大学に進学することもなく、高天家を出奔。
現在はコンビニでバイトしながら、昭和臭が漂う古いアパートで一人暮らししている。
大学への進学もしなかったことが、清四郎の逆鱗に触れ、実質的に勘当状態。
高天家の人間とは、縁を切っているが、妹の玲子とは時々会って話をしている。
大型二輪を乗りこなし、腕っ節も強いラフガール。
その一方でメンタル部分では玲子よりも弱い部分が目立つ。
武術を嗜む父の影響から、幼い頃に空手、柔道、剣道などを習わされていたことから、
我流の喧嘩術ながら、その腕前は侮れない。
実際、端正な顔立ちや抜群のプロポーションゆえに、男に強引に言い寄られることも多々あったが、
全て返り討ちにしている。
また、正義感が非常に強く、理不尽に対しては、自ら積極的に喧嘩を売る傾向にある。
今の所、負け知らずだが、怪我をすることは何度もあり、妹の玲子をは姉の正義感を認めつつも、
口より先に手を出してしまうことを危険だと指摘、注意を促している。
男女問わず、仲が良い人物を全て友人として見て、接している。
反面、色恋沙汰は壊滅的ともいっていいほどダメダメで超がつくほどの奥手。
最高レベルのルックスとプロポーションを持っているにも関わらず、
家事ができないことや、がさつな部分など、自分が女性らしくないと心の中で決めつけている。
そのせいか、ガードが甘い部分が多々あり、四郎をひやひや&ドキドキさせることになる。

あっぱれ!天下御免[祭] ~恋と嵐は大江戸の華~

あっぱれ!天下御免[祭] ~恋と嵐は大江戸の華~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

あたし達の顔、見忘れたとは言わせないよ! 『あっぱれ!天下御免』待望のお祭ファンディスクが見参!

■あらすじ

世は正に天下泰平。
平和を謳歌する大江戸学園は学園祭準備の真っ最中。
将軍になった後も一般学生と目線を合わせ世直しに励む徳河吉音。
もう一人の将軍、徳河詠美は大局的見地から規律を整えていく。
二人の将軍の働きにより学園には平穏が訪れていた。

そんな平和を象徴するかのように行われる年に一度の 『大江戸学園祭』。
学園島全土を舞台に行われる盛大なお祭りに、色恋沙汰も大フィーバー!

だがしかし、お祭り騒ぎの学園にトウキョウの教育指導部から
監査役がやって来て、裏で悪さをしている様子。
また学園の闇で暗躍する仕打ち人たちも現れ、
学園祭の行き着く果ては――?

時代劇のお約束はそのままに、ラブコメ要素特盛りでお届けする
『あっぱれ!天下御免』 のお祭りが堂々開幕 !!

■作品概要

“BaseSon”10周年記念作品 『あっぱれ!天下御免』に待望のファンディスクが登場! その内容はまさに天下御免のお祭り騒ぎ! 新キャラ、新要素満載! もちろん色気も大盤振る舞いだ!

■「あっぱれ! 天下御免 【祭】」の見どころ!

◇その一
イチャイチャ満載! エッチも満載!!
「もっとイチャイチャしたかった!」そんな多くの要望に応えて、ヒロイン達とのイチャイチャシーンを増量! 3P・4Pエッチもあるよ! まったくお主もエロよのう♪

◇そのニ
新キャラクター追加!
前作のキャラに負けず劣らずのハチャメチャな面々が登場! もちろん時代劇のお約束である個性派な悪役も現れるぞ! 今回もみんなで成敗成敗っ!

◇その三
個別ストーリーだけでなく時代劇感溢れる大筋の物語もしっかり描く!
今作もお江戸学園全土を揺るがす大事件が勃発! 勧善懲悪物語な時代劇風チャンバラブコメに一同お控えなすって!

◇その四
ファンディスクにあるまじき特盛ボリューム!
総イベントCG枚数150枚以上! シナリオ容量3MB以上! というファンディスクの枠組みを超えた大ボリューム! 年末年始はやっぱり時代劇でござる!

お嫁さん候補があらわれた! コマンドは?

お嫁さん候補があらわれた! コマンドは?
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 5,974円 870pt
Gyutto 6,264円 580pt
DL.Getchu 6,264円 314pt
DLsite 6,264円 174pt
DMM 6,264円 62pt

■□■ストーリー■□■
いつもの朝、いつもの登校風景。
のんびりと学園に向かって歩いていた天翔宙と
その幼なじみ(量産型ツンデレ)涼乃葉月の前に三人の女の子が現れる。
彼女らは三姉妹で宙のお嫁さん候補だという。

エロチックでなお姉さん風の桐生美琴。
おしとやかでお嬢様タイプの桐生七花。
言動が怪しいスク水少女の桐生雪姫。

簡単な自己紹介を済ませると、宙に対してどの子をお嫁さんに選ぶか迫ってくる。

突然のことに戸惑う宙。
初対面で誰かを嫁に選ぶことなんて出来ない。

しかも明日からは夏休み。Ah夏休み~♪
……唄ってる場合じゃない。

三姉妹はそれを承知済みで、その間は宙の家に住み込むという。

学園生活唯一のオアシスである夏休み。
まさかお嫁さん選びの時間となってしまうとは。
頭を抱える宙。怒気を含んだ笑みを浮かべる葉月。

どうしてこうなった。

ど う し て こ う な っ た。

本当に、世の中わからないことだらけだ…。

■□■登場キャラクター■□■
【三姉妹の長女】
●桐生美琴 (CV:岬友美)
誕生日:11月11日
血液型:O型
性格:おおらかで天然・積極的

明るく、さっぱりとした性格で異性にも同性にも好かれるタイプ。
ずっと女子校生活を送っていたため「男子との学園生活」に憧れており、
年下の男の子、しかもだんな様候補とあって、当初から主人公を溺愛する。

「あたしとエッチしよっ♪」

【三姉妹の次女】
●桐生七花 (CV:澄白キヨカ)
誕生日:8月28日
血液型:A型
性格:世間知らずな大和撫子

穏やかな性格で、暴走する長女と三女のストッパー役。
三姉妹の中で唯一の常識人(?)で、
姉と妹が主人公に失礼なことをしてないかと、オロオロしている。
一応お嫁さん候補として加わっているが、
姉と妹が幸せになるのなら身を引こうとも考えている。

「ご迷惑ですよね。突然、こんな話……」

【三姉妹の三女】
●桐生雪姫 (CV:民安ともえ)
誕生日:6月14日
血液型:AB型
性格:無口な甘えん坊

アニメやコミック、ラノベの影響を受け易い。
エッチ知識は基本的にエロゲから。
当初は主人公に対して、全く羞恥心を見せない。
現実とゲームの世界が、全く同じだと思っているため、
ゲームとは違う主人公の行動に戸惑うことも。

「お兄ちゃん…スク水は好き?」

【幼なじみ】
●涼乃葉月 (CV:大波こなみ)
誕生日:9月11日
血液型:B型
性格:ツンデレ

クラス委員を務め、学園では人気者なしっかりさん。
文句を言いながらも世話女房してしまい、誰よりも主人公のことを理解している。
また、自分のことも主人公が一番理解してくれていると思っている。

「あたしはただの幼なじみですっ!それ以上でもそれ以下でもありませんっ」

【涼乃葉月の母】
●涼乃あやか (CV:ももぞの薫)
誕生日:4月23日
血液型:O型
性格:どっぷり甘やかし系ママ

葉月の母親であり、現在は主人公の母親がわり。
毎朝主人公におっぱい押しつけながら起こしにくる。
おっとり天然マイペースで、淫獣。
お嫁さんをもらうには、「女性を悦ばす術も知りませんと」と教授してくれる。

「せっかくだから、宙くんをつまみ食いしちゃおうかしら♪」

あねいも Neo ~Second Sisters~

あねいも Neo ~Second Sisters~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2013年2月21日
評価 平均 4.583 点 ( 275/60 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド bootUP!
ジャンル 制服お姉さん巨乳巨乳/爆乳年上学校/学園恋愛学園水着巨乳・爆乳純愛女子校生姉妹義母着衣義妹むちむち義姉ラブラブ/あまあま同級生
シリーズ あねいも
原画 東雲一彦
シナリオ 長野ヒロユキ
声優 一色ヒカル楠鈴音木村あやか岬友美野神奈々遠野そよぎ葵海人平山紗弥J−一郎

本作品にユーザーの要望を可能な限り取り込み、大幅に拡張・強化された
「あねいも Neo+ ~Second Sisters~(VJ008395)」も販売しております。

あねいも Neo+ ~Second Sisters~
http://www.dlsite.com/pro/work/=/product_id/VJ008395.html

■□■ストーリー■□■
真面目で優等生。そして、しっかり者の姉——『舞』
いつもニコニコ、愛らしくて甘えん坊の妹——『七菜』

しかし、その姉妹と主人公である『四郎』の間に血の繋がりはない。
二人は今から7年前、両親をなくしたのをきっかけに出来た義理の姉妹だった。
突然出来た姉と妹——新しい家族に戸惑いを覚える四郎だったが、
姉妹と差別することなく本当の息子のように優しく、
包み込むように愛情を注いでくれる『桜』のおかげで、新しい家族にうち解けていく。

それから数年——
義理の父であった丈斗が事故死してしまう。
突然の不幸に呆然とする四郎、そして姉妹。
しかし、『桜』は家族の大黒柱を失ったにも関わらず、気丈に振る舞い、家族を支えていく。

そして現在——
血のつながりはないけれど、四郎は3人の母娘とお互いに助け合いながら家族としてずっと生活してきた。

幼い日に両親を失ってしまった四郎にとって、
今の生活はとても居心地のいい、なによりも幸せな時間だった。
そんな中、四郎は十河神社の神主を務める『陸奥高富』から、
自分を引き取りたいという人物——四郎の叔母『最上佐和子』を紹介される。

佐和子は四郎に自分の家に来ないか? と提案する。
そんな佐和子の提案に四郎は答えを保留する。

本音はひとつ、今の家族の元を別れたくない。
しかし、自分は本当にここ……日向家に居ていいのだろうか?
この居心地の良い時間に、ただ身を委ねるだけでいいのだろうか?
いつまでも母さんの世話になっているわけにもいかない。
そんな折りに、『桜』が四郎を大学へ入学させる為に、
土日にパートとして働こうとしていることを高富から聞かされる。

その話を聞いて四郎が出した答えはひとつ——
自分が佐和子の元に行くこと……。
何度も考え抜いた結果、四郎は日向家から自立することを決める。
そして、そのことを『桜』を始め、『舞』『七菜』たちに伝えるのだった。

四郎が家を出ていく。
家族でなくなる——
戸惑いを隠せない桜と舞。
そして猛反対し、泣きながら家を飛び出してしまう七菜。
七菜を追って説得するも七菜は譲らない。
困り果てた四郎の前に、偶然、その場に居合わせた佐和子が現れる。
佐和子はそのまま四郎に案内され日向家に赴き、3人に改めて事情を説明。

そして夏休み前まで自分の元に来るか、日向家に残るか——
よく考えて決断して欲しいと四郎に提案する。
ただ、ひとつ……自分を日向家で生活させて欲しいという条件を付けて。

いきなりの提案に戸惑うものの、他に選択肢があるわけもなく、
佐和子の提案を受け入れ、しばらくの間、一緒に生活することに……。

佐和子が呈示した期限は、夏休み開始までの約20日間——
その日をきっかけに、少しずつ、姉妹との関係に変化が現れてくる。
家族としての気持ちとは別の気持ち——
秘めていた想い——

3人の間で様々な気持ちが交錯する中、舞と七菜……姉妹との関係は少しずつ変化を迎えていき、そして——

家族愛から恋へ——
恋から愛へ——

恋愛物語の末に、ようやく掴むことは出来た『彼女』との新しい絆。
それは、今までとは全く違う形へと変化……いや、進化していく。

姉でも妹でもない。
生涯を誓う合うパートナーとなった『彼女』と、互いの想い、存在を確かめ合うように、
毎日のように身体を重ね、求め合い、情熱的に愛し合う。

『あなたのことが大好きだから、どんなことでもしてあげられる』

無限大の愛と欲望——
LOVEエロの起源である「あねいも」シリーズ最新作が満をきたして、ここに誕生!!

■□■登場キャラクター■□■
●日向舞 (CV:遠野そよぎ)
主人公の義姉で八鐘学園3年生。
成績は常に学年でベスト3に入るレベルで、水泳部でもエースとして活躍していた。
生真面目な所があり、微妙に近寄りがたい雰囲気を醸し出しているが、
根はとても優しく面倒見の良い性格をしている。
人望も高く、水泳部部に所属していた時は副部長として活躍していた。
面倒見の良い性格なので引退してからも後輩指導を兼ねて、放課後は水泳部に顔を出している。
男子からの人気は抜群であるが、恋愛ごとはかなり苦手であり、ついつい身構えた態度を取ってしまう。
義弟である主人公の前では、本来の自分で接することが出来ている。
美人で有名な学生会副会長である玲子とは親友同士の間柄で、
後輩で現水泳部部長の葉月と合わせ、男子達は八鐘学園スーパー美人トリオと呼んでいる。
その中でも舞の人気は高い。反面、高嶺の花的な存在でもあり、一定の距離を置かれてしまっている。
妹である七菜とは仲が良く、普段から世話を焼いたりして可愛がっている。
しかし、いかにも可愛い女の子といった感じでぽっちゃりしていて、
かつ男子学生の誰もが羨む巨乳の誇る七菜に対して、内心では密かにコンプレックスを抱いている。
だが、舞本人も水泳部で鍛えられたプロポーションは抜群で、
胸のサイズもDと十分すぎるものだが、本人がそのことを良いことだと自覚してはいない。
天真爛漫に主人公に懐いている七菜を見て、生真面目な性格の自分には出来ないこと、
と羨ましく思っていたりもする。
十河神社で週末は巫女さんとしてお手伝い(アルバイト)をしている。

「四朗ちゃんは、私と七菜にとって正義のヒーローみたいなものなの」

●日向七菜 (CV:木村あやか)
主人公の義妹で八鐘学園1年生。
天真爛漫、ちょっとだけのんびり屋さんな性格。
どんな時も笑顔を絶やさず、ニコニコしていてとても可愛らしい女の子。
反面、童顔に似合わないグラマラスな身体……特にサイズ90を超えている巨乳は目立ちまくりで、
一部の男子学生には大人気である。
しかし、七菜本人は、スタイル抜群の姉に対して、ぽっちゃり気味の自身の体型を結構気にしている。
とはいえ、育ち盛りということもあり食欲は旺盛で、甘い物には特に目が無い。
幼い頃から主人公である四郎のことを兄として慕い、甘え、そして頼ってきた。
それは今も変わることなく、家はもちろん、八鐘学園の中でも人目もはばからず甘えてくる。
七菜に甘えられることは嬉しいが、発育が良すぎるその身体には四郎も少々……いや、かなり困っている様子。
七菜自身、かなりの無防備で家の中では平気で下着姿でいたり、
場合によっては風呂から裸のまま出てくることもある。
その点に関しては、さすがに慎みがないと姉である舞によく叱られている。
ちなみに姉である舞との仲は極めて良好で慕っている。
母の桜や姉の舞に頼ってきたこともあり、家事関係は大の苦手だったが、
最近は何か思うことがあるのか、料理に興味を示し、舞と一緒に仲良く料理を作っている様子が見受けられる。
本を読んだり、自身で物語を考え執筆したりするのが好きで、学園でも文芸部に所属している。

「お兄ちゃんは七菜の嫁じゃなくて旦那さんなんだも~ん」

●日向桜 (CV:一色ヒカル)
舞と七菜の母親で、主人公の義母に当たる女性。
おっとりした性格だが、芯はとても強く、大和撫子の鏡のような存在。
優しく母性に溢れた性格で、自分の娘と全く同じように四郎に対して『母親』として接している。
彼女の何もかも包み込んでくれるような温かな優しさの前に、
新しい家族に戸惑いを感じていた四郎も心を開き、桜のことを『母さん』と呼ぶようになった。
年齢を感じさせないほど若作りで、20歳台半ば……主人公の姉に思われることも多々あるほどである。
実際、主人公達への接し方も母親というよりもお姉さん的な所もあり、
母親でありながらも頼れる年上のお姉さんといった雰囲気を持っている。
18歳で結婚、19歳の時に舞を出産した。その後、2年後に七菜を出産する。
そんな中、兄である陸奥高富を通じ、両親を亡くし、行く当てのない四郎を預かることになる。
四郎を加えた新しい家族での生活で幸せいっぱいの日向家だったが、不意の事故で夫を亡くしてしまう。
しかし、桜は突然の不幸にも心折れることなく、日向家を支えていく。
二人の娘はもちろん四郎のことを、心から大切に思っていて、
舞と七菜、そして四郎が幸せになることを願っている。
しかし、自分一人の収入だけで3人の子供を育てるのはなかなか大変で、
兄である高富の支援を得て何とか家計を支えているような状態。

「歳なんて関係ないわ。四朗がいくつになっても母さんにとって、四朗は四朗……可愛い息子なんだから」

●最上佐和子 (CV:野神奈々)
四郎の母である古鷹(最上)理恵子のの妹で四郎の叔母にあたる。
甥っ子である四郎とは当然、面識があり、幼い頃から気に入っていた。
そんなことから7年前、四郎の両親が死亡した際には、学生の身分ながら四郎の受け入れを前向きに検討するも、
両親ならびに親戚の猛反対にあってその願いは叶わなかった。
大学卒業後、実家を出て有名デザイナー会社に就職。
その後、自らデザインスタジオを起こし、SAWAKOブランドを確立。
SAWAKOブランドは若い女性を中心にブームとなり事業として大成功を収め、社会的地位と財力を得た。
そのことをきっかけに昔、果たせなかった夢——四郎を引き取ることを決意。
現在、陸奥高富を介して、四郎との面接、そして引き取りを申し出た。
その容姿は端麗の一言で、ナイスバディの持ち主。
そのため、デザイナーの仕事をしつつ、一時は自分自身もモデルとしても活躍していた時期もあった。
かなりの楽天家で、あれこれと深く考えることなく、物事を勢いだけで乗り越えるタイプ。
悩むよりもまずは行動……が、彼女のモットー。
ビジネスに成功しているだけはあり、大胆に行動する一方で、
思慮深く事の推移を見守るという慎重さを持ち合わせている。
大好きだった姉がこの世界に唯一、遺してくれた存在として、
四郎は佐和子にとって特別な存在となっている。

「ふふ、そんなに構えないで。別に取って食べたりしないから。それとも、もしかして緊張しちゃってる?」

あっぱれ! 天下御免

あっぱれ! 天下御免
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,652円 1,114pt
Gyutto 8,023円 742pt
DL.Getchu 8,023円 402pt
DLsite 8,023円 222pt
DMM 8,023円 80pt

■ストーリー

全国からニホンの未来を担う人材が集まる名門『大江戸学園』。 古めかしい江戸風の町並みと現代技術が混じり合う学園島を、刀を提げた生徒達が闊歩する。転校してきたばかりの主人公 “秋月 八雲”(あきづき やくも)にとって、学園生活は驚きに満ちたものだった。自立心向上の為に生活費は生徒自身が商売で稼がないといけないのが学園のルール。学業のかたわら茶屋を営む事になった八雲だったが、開店早々、不良生徒に目をつけられてしまう。そこへ颯爽と現れたのが、白馬の少女、“徳河 吉音”(とくがわ よしね)彼女は豪快なチャンバラの末に不良共を追っ払うと、これも縁だと八雲の茶屋の用心棒を買って出る。吉音の無垢な正義感に付き合わされ、彼女の世直しの手伝いをする羽目になる八雲。次々と出会う百花繚乱な乙女達とのドタバタの毎日。共闘し、ときに敵対し、そしていつしか学園に渦巻く巨大な陰謀へと巻き込まれていく。暴れん坊な将軍様、水戸のご隠居、桜吹雪の名奉行など、誰もが知っている時代劇ヒーローが全て美少女となって大立ち回り! 天下御免のカタルシスに皆の者、頭が高い!

■概要

三国志の漢雄たちがキュートな美少女になって大活躍する「恋姫†無双」シリーズ! そのノリを見事に受け継いだ“BaseSon”10周年記念の大作AVGがついにお目見え! 今度の舞台は現代と融合し、独特の世界が成立する江戸時代! 登場するのは暴れん坊な将軍様、水戸のご隠居、桜吹雪の名奉行など、誰もが知っている時代劇ヒーロー!その全てが美少女となって大立ち回り!25人以上のチャンバラ美少女が乱舞する、笑いあり、涙ありの豪華絢爛学園ラブコメディだ! 八代将軍“徳川吉宗”ならぬ次期生徒大将軍候補“徳河 吉音”の世直しに付き合わされる羽目になった主人公“八雲”。豪傑、曲者、難物揃いの学園都市で、いったいどんなドラマが巻き起こるのか! 恋に花、剣に火花の大江戸学園事件帖! 天下御免に只今開幕!

■ゲームシステム

剣士たちの強い味方「剣魂(けんだま)」
動物の姿をしたプログラムで、会話すること、触れることも出来、さらに様々な能力で主人をサポートする。(例、発電する・聴覚を鋭敏にする・四○元ポケットになるなど……)実体化出来るのは特殊な粒子で包まれた学園島内のみ。刀に埋め込まれたアクセスコードによって呼び出されるが、データは江戸城に並び立つスカイタワーの地下にあるサーバーに格納されている。また全ての剣魂にはリミッターが施されており、施設を破壊したり、人間に大怪我を負わせたりするこは出来ない。

■備考

動作環境 VRAM 必須:128MB 推奨:256MB

花鳥風月~恋ニヲチタル花園ノ姫~

花鳥風月~恋ニヲチタル花園ノ姫~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,749円 691pt
Gyutto 4,980円 461pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt

■□■登場キャラクター■□■
【花姫】
●桜森 杏子(さくらもり あんず) CV:青山ゆかり
3年生。花宮学院の生徒たちを率いる花園会筆頭・花姫の座に位置する(いわゆる生徒会長)。
冷静さと情熱を兼ね備え、誰からも慕われる完全無欠のお嬢様。
しかも、彼女は花宮学院を経営している桜森家の人間であり、教師たちも彼女の意向には逆らえない。
入学式の日に一成と運命的な出会いを果たし、その行動を口やかましく注意した挙句、
花園会のメンバーに引き入れた張本人でもある。
極めて高潔なお嬢様だが、激しく意地っ張りで寂しがり屋な一面もある、
実に難しい女の子である。

「この花宮において、私の意向を無視できるなんてこと、有り得ないわ。覚悟しなさい、柊一花さん」

【鳥姫】
●鷹司 菫・アレクサンドラ(たかつかさ すみれ あれくさんどら) CV:かわしまりの
3年生。花園会の一員・鳥姫の座に位置する。
フェンシング部の副部長も勤めており、女子寮の舎監など、現場的な仕事を主にこなす苦労人。
ドイツ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフであり、そのせいか非常に気品あふれる
クールな言動と中性的な容貌で、花宮では絶大なアイドル的人気を誇る。
ただ、花宮の生徒にしては珍しく実家が中流家庭なので、
そういったものを重視する生徒からは軽く見られている可哀想な一面も。
気風も良くて竹を割ったような性格で、右も左も分からない一成の姉貴分のような存在であり、
一成に性別を越えた親近感を覚えている。

「この花宮に住まう乙女のためならば、この身命など惜しくはないさ」

【風姫】
●雲母坂 楓(きららざか かえで) CV:松永雪希
幼い容姿をしているが3年生。花園会の一員・風姫の座に位置する。
実家である 『キララグループ』 は国内有数の大財閥であり、花宮でもトップクラスの超絶お嬢様。
しかし、本人は見た目通りの飾らぬ性格、というよりも極めて子供っぽい性格をしており、明るく社交的。
突飛な言動で、花園会の他の面々も手を焼かされることが多々あるが、
持ち前の根性と明るさでなんとかしてしまうこともしばしば。
一成のことを気に入ったのか、夜通しゲームに付き合せたり、
ドラマやアニメ鑑賞につきあわせて、睡眠時間を奪ったりする無邪気な子。

「ふふふふふーん、僕を子供だと思って馬鹿にするからだよ。ほらほら、観念して一緒にゲームやろ?」

【月姫】
●桂木 小百合(かつらぎ さゆり) CV:このかなみ
3年生。花園会の一員・月姫の座に位置する。茶道部部長で、楚々とした大和撫子。
由緒正しい旧華族の出身で、神話の時代まで血統をたぐれる正真正銘のお姫様。
どんな時でも冷静沈着、どこか暴走しがちな他の3姫の抑え役でもあり、彼女がいないと花園会は機能しない。
相当な小声であり、気配もおぼろなので、他人に話しかけてはよく驚かれているが、
本人は結構気にしている模様。
本音を決して話さず捉えどころのない彼女に、一成は身構えることもあるものの、
誰に対してもそうなので、極めて信頼できる先輩だと思っている。

「………………………………」
(先程からお呼びしておりましたが、お耳には入りませんでしたか……はぁ……)

●斑鳩 式部(いかるが しきぶ) CV:榎津まお
3年生、剣術部部長。
武家の末裔の家柄ながら、言動は極めていい加減で要領のいい厄介な女性。
しかし全国レベルの腕を誇る天才剣士。
どこか浮世離れした花宮において、比較的普通の価値観を持った人間であり、
一成は彼女に心安らぐような感覚を覚えている。
可愛い女の子に目がないと公言して憚らないが、
そんなふざけた態度の裏に、極めて計算高く冷酷な一面が垣間見えることも。
菫や小百合のクラスメイトであり非常に仲が良い。
『3組自慢の美女ユニット3人組み』 と自称して勝手にグッズを販売したりして、よく杏子に睨まれている。

「君が私と出会ったのは運命なのです! ま、冗談なんで本気にされても困っちゃいますけど」

●西久瀬 紅葉(にしくぜ もみじ) CV:逢川奈々
1年生。
結構な規模の社長令嬢であり、いい具合に常識と上品さの入り混じった、非常に良く出来た女の子。
毛並みと性格の良さから、よく友人に舞踏会やパーティーなどに引っ張り出されるが、
本人はそういう場があまり得意ではなく、一人で夜風に当たり、詩など詠っていることも多い。
が、そんな儚げな文学少女の一面とは裏腹に、一度決めたら頑としてブレず、
目標に向かって猪突猛進に突進する押しの強さも持っている。
花園会の姫君たちも彼女のことはお気に入りの様子で、それが原因で一成は頭を悩ませることも。

「柊一花さんっ!! お願いします。 私のお姫様…… じゃなくて、王子様になって下さいっ!!」

●初音 雲雀(はつね ひばり) CV:一色ヒカル
1年生。
一成と同じく特待生でありクラスメイト。
何故かいついかなる時も男装を好み、その言動も極めて中性的で、
花園の可憐な女子たちを次々に虜にするプレーボーイ、だがれっきとした女子。
特待生寮で生活しており、女装の一成と一つ屋根の下で暮らすという、奇妙な共同生活を送る仲。
一成=一花のことを大変気に入っている様子で、あの手この手で一成を誘惑したり振り回したりするため、
それが元でたびたび窮地に陥ったり助かったりする腐れ縁。
一成はこの風変わりな女子に奇妙な親近感みたいなものを覚えており、
日々彼女に振り回されているものの、あくまでもお友達として交際している。

「今宵の桜は一段と美しい……一花、この夜桜の中で共に朝を迎えてみたいと思わないか? なんてね♪」

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF