stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

音楽「TOY」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

フォーリンラブ×4tune

フォーリンラブ×4tune
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt
Gyutto 7,344円 0pt

萌えて悶えて実用的! 女神の矢から突如始まるエッチなハーレムライフ! 運命の相手が4人現れたら、アナタならどうする?

■あらすじ

「ハーレム体質め、爆発しろ! 違った、爆発させてやるー!」
恋の女神は、恋の矢を放つ。 ハーレム体質の男から伸びる、4本の糸の先へ。

1本は女神をバカにした悪魔、
「んふふ、ダメですよ~ 逃げようとしても。 いっぱい搾り取って骨抜きにしてあげますね?」

1本は妹、
「ダメですっ! お兄ちゃんの初めては私が!」

1本は幼なじみ、
「もう、もうっ! こんな気持ち、抑えられるわけないじゃないっ」

そしてもう 1本は……
「こ、こんな…… 女神が人間なんかに、恋するわけないんだからー!」

日に日に加速していくアタックの中、俺はいったい誰を選べばいいというのか。 それとも―― !?
女の子たちに迫られ放題迫られるハーレム生活が今始まる。

■据え膳喰わぬは男の恥ッ!! ならば立ち上がったフラグ、全部残さず完食しようぞッ!!

ハーレム体質である主人公、通称リア充を爆発させようと恋の女神が放った『恋の矢』が4人の女の子に命中!?
1本はブラコン体質の妹に、1本はツンしゅんな幼馴染みに、もう1本は女神をバカにしてした腹黒ツルペタ悪魔に、
そして最後の1本はなんと恋の矢を放った張本人の女神に!
『恋の矢』が刺さったことにより主人公の事を運命の相手だと思ってしまうヒロインたち!
その力により運命の相手のことを考えただけで胸がドキドキする…だけではなく、なんと主人公に触られるだけで発情してしまう!?
この『恋の矢』の効果はオンオフで切り替える事が可能だ。矢の効果がオフの時には普通に接してくれるヒロインたちもひとたび効果がオンになると甘えてきたり迫ってきたりとアタックされまくる状況に! 普段の姿とのギャップもたまらない見どころのひとつだ!
さらに本作では全員とイチャらぶできるだけではなく、運命の相手は1人とは限らない!?とハーレムを築く事が可能だ!
ヒロインごとにエッチの傾向が違うため様々なバリエーションでのエッチが楽しめるぞ! さらにエッチCG率は80%以上と萌えて悶えて実用的なボリューム!
そしてなんとハーレムはもちろんの事、ゲームクリア後にはアフターストーリーも完備! 恋人同士になった甘~いひとときをイチャラブ度MAXなエッチと共に楽しめちゃう嬉しい仕様だ!!

女神の矢から突如始まるエッチなハーレムライフ! 運命の糸で繋がった女の子が4人も現れた時、アナタはどうする?

パニカル・コンフュージョン

パニカル・コンフュージョン
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
Gyutto 6,995円 0pt

■□■ストーリー■□■
門外不出の魔法の力を伝承し続けてきた一族が暮らす"魔法使いの里"で、ある日、大事件が勃発する。
なんと、外の世界に憧れを抱く里の娘・ほのかが家出をしてしまったのだ。
このままでは、数百年の間隠し続けてきた魔法の力が公になってしまう……。
そう危惧した里の老人たちに命じられ、主人公・剣二は彼女を連れ戻すべくほのかが通う学園に向かう。

しかし、そこでもさらなる事件が発生――!

ひょんなことから魔力が暴走し、“ラッキースケベ”な魔法が
主人公&その場に居た女の子たちにかかってしまい……!?

■□■登場キャラクター■□■
【素直になれない家出中の魔法少女】
●花菱 ほのか (CV:小倉結衣)
剣二と同じ、魔法使いの里出身の少女。
先祖代々、大きな魔力を受け継ぐ一族の娘で、里の中でも誰にも負けない魔力を持つ。
それ故に里の中での扱いも特別で、生まれながらにして皆から注目を受ける立場にいる人。
しかしその魔力を満足に使いこなすことが出来ず、里では“落ちこぼれ”と揶揄されている。
それが原因で彼女は里から家出。
一般社会へと逃げ出し、それが今回の騒動の発端となる。
性格は、一言で言って“負けず嫌い”。
だが心の底からそうというわけではなく、どこか強がって強い自分を演じているようなところがある。
故によくボロも出たりする。
ツンツンしているように思えるが、実際はポーズだけという隠れ弱気な女の子。
剣二とは同門の弟子であり、一応は彼女の方が姉弟子。
しかし魔法使いとしての出来は剣二の方が上のところもあり、
彼に対してライバル意識と憧れの両方の感情を持っている。

「心配してくれた気持ちは、う、嬉しいけど……。その、私にも色々あるのよ!」

【心優しいゆるふわ巫女】
●黒木 綾芽 (CV:かわしまりの)
ほのかと同級生の、黒髪が美しい、中身も外見も“清楚”な女性。
家が神社であるため、その品行方正なところは筋金入り。
性格的に非の打ち所がない上に、年の割にかなりグラマラス。
そんな2つの要因があいまって、男子たちからの支持も高い。
なぜか小さな不運に見舞われることが多く、しょっちゅう何かのトラブルに巻き込まれている。
だが本人はそれを嫌だとは思っておらず、「いつものことですから」と笑顔で乗り切っている。
困っている人を見ると放っておけない性格で、そういった時ばかりは普段のおとなしさはどこへやら。
かなりの行動力を見せるなど、自己犠牲の精神に満ち溢れた大和撫子である。

「私は剣二さんを信じます。こう見えて人を見る目はあるんですよ?」

【明朗快活なマスコット系少女】
●如月・クレメンテス・七穂 (CV:みたかりん)
明るく社交的なムードメーカー的存在のほのかたちの同級生。
いつも笑顔で転げまわっているような元気な女の子で、その外見とあいまって愛くるしいことこの上ない。
性格面は非常に快活なのだが、残念ながら天は二物を与えなかった。
人に好かれる性格なのだが、学生としては重要なオツムの方が少々残念で、
いつも試験前になると知恵熱を出して苦しんでいたり。
だが、そんな時も彼女を助けてくれる人は多く、学生教職員のどちらからも愛されていたりする。
名前から見てもわかるとおり、日本人と外国人とのダブル。
父方が北欧の方の出身で、彼女にもその血がしっかりと流れている。
小さな頃は国外で暮らしていたが、ここ数年は日本で暮らしている。
そのため見た目と裏腹に日本語が堪能で、日本人より日本人らしいところも。
日本のことが大好きで、海外で暮らす両親に無理を言って日本で一人暮らしをしている、筋金入りの行動派。
今日も愛用のカメラ片手に街に繰り出している。

「うんっ。体を動かすのは好きかな。だって汗かくと気持ちいいもんね♪」

【剣二の相棒】
●テオ (CV:夢野ぼたん)
剣二の触媒に宿る、彼によって生み出された仮想人格。
剣二が10歳のときに生み出され、以後長いつきあいになる。
主である剣二が魔法を使う際のサポートに特化しており、
彼女がいることで剣二は一人で行使するよりもよりハイレベルな魔法を使うことができる。
言葉遣いはどこかたどたどしいが、それは言語能力が発達していないというわけではなく、
単に彼女のキャラクター。
むしろ頭の回転は並の人間を軽く超えている。
また、彼女の声は魔力を持った人にしか聞こえない。
剣二にとっては、魔法使いとしてのかけがえのないパートナーであり、
またどこか妹のようなパートナー的な感覚がある。

「先走るの、ダメ。目的の遂行が最優先」

【剣二たちの師匠】
●天道 マリア (CV:香澄りょう)
剣二とほのかの師匠でもある、里の中でも最高クラスの魔法使い。
どんな魔法でも使いこなすが、一番得意なのは錬金関係の魔法。
物質の変質・操作に長け、錬金の部類で長老クラスの魔法使いでさえ彼女には及ばない。
魔法使いの里における『三柱(トリニティ)』──力のエルミシア・空のアーマライト・時のヴォルフ。
そのうち“ヴォルフ”の名を頂く偉大な人物でもある。
得意とするのは錬金術の類だが他の魔法にも造詣が深く、その知識量には誰も歯がたたない。
里の有力者になるにはかなり若いが、豊かな知識に裏打ちされた技能は確かで、
里の誰もが彼女に一目置いている。
その弟子たちである剣二とほのかのここ最近の成長ぶりには、
「いつ追い越されてもおかしくはない」と成長を認め、そして同時に喜んでもいる。
今回の一件で弟子たちが大変なことになってしまったため、公式に里から派遣され、
ともに事態の解決に当たることになる。

「ほのかと一番付き合いが長いのはあなたですから。安心して任せられます」

花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~

花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
Gyutto 6,995円 0pt

■□■ストーリー■□■
争いの続いた時代は終わり、魔界は女王によって統治されていた。

女王の座は、人間界より召喚された魔王の力を秘めし者の子種と共に継承される。

この絶対の掟のもと、人間界と変わらぬ発展と進歩を遂げてきた魔界に、
今また、一人の男・三神慎九朗が召喚された。

女王の夫に相応しい教養を身につけよと放り込まれた学園で、
ヒロインたちに子種を搾り取られる苦悩とエロスの日々が幕を開ける!

■□■システム■□■
ゲームの目的はヒロインへの下克上。
魔界の女王候補の女の子たちに隙あらば襲われて搾り取られ、
隙がなくても押し倒されて搾り取られる主人公の下克上はあるのか!?

●授業を受けて能力UP!
毎週月曜日に時間割を選択。
魔法や体術、自習など、自分の育成したいパラメータの科目をセットしていこう!
授業では「学術経験値」や、バトルに必要なスキルカードを入手するための「授業ポイント」が入手できるぞ!

また、他のヒロインが見ていると、一緒に勉強するか選択できる。
一緒に勉強すると、次の王位継承戦の対戦相手になりやすくなるぞ!

授業に「集中」すると、より多くの成果を得られるが、主人の気力が減りバトルに影響を与えてしまう。

●放課後活動
放課後活動では、3つの行動の中から選択!

・依頼を受ける
「学術経験値」「授業ポイント」が入手できるほか、
依頼によってはバトルが発生したり、スキルカードも入手できる!

・主人と帰る
主人の気力が回復し、親密になれる!

・独りで帰る
精力UPで、王位継承バトルが発生しやすくなる!

●ステータスで状態チェック
ステータスでは次の対戦相手や各種パラメータ、バトルで使用するスキルカードを確認できる。

【What's スキルカード】
スキルカードはバトル中に選択できる攻撃や回復等の技のバリエーション。
使用デッキにこのスキルカードをセットしていないと、
バトル中に選択できる行動が少なくなって不利になってしまうぞ!
スキルカードをたくさん揃えて、バトルの戦術を広げよう!!

●主人公を奪い合う王位継承戦!!
主人公の精力が溜まると王位継承バトル発生!
バトルはヒロイン同士の一対一!
主人公や相手の従者は、ヒロインの支援という形でバトルに参加する。

【バトルは女の子の服が破れる脱衣バトルを搭載!!】
破れる服のパーツはランダムだが、スキルカードによっては任意の場所が狙えちゃう!?
脱衣状態は待機時の立ち絵にも反映されるぞ!

【変身カードで、パワーアップした魔族本来の姿に変身!必殺技で相手に大ダメージのチャンス!!】
必殺技を使用したり、服が破れたりすると変身が解除され、いつもの姿へ。
もちろん、変身前の脱衣状態は維持されているぞ。

【どちらを選ぶ?「下克上システム」】
今の主人を支援するか、それとも対戦相手のヒロインを支援するか――
全てはあなた次第。
ただ、好感度によっては返り討ちになる場合も……?

バトルに勝利したヒロインが新たな主人となり、再び子作り生活へ!

■□■登場キャラクター■□■
【王位継承のため召喚された、魔王の力を宿す主人公】
●三神 慎九朗
ごくごく普通の生活を送っていたが、女王を決めるため人間界から召喚され、
魔界の学園に通うことになった。
まともに扱えないが魔王の力を宿した現魔王であり女王の子、
であるにも関わらず王位継承候補の女の子たちに振り回され、組み伏せられる毎日を送ることになった。
純愛を信奉している一方で、厳格な母親にエロDVDを発見された父親の末路、という
自主的に禁欲生活を送りたくなるトラウマを抱えて育ったためエロスに対する興味は旺盛。
四面楚歌のハーレムの中で葛藤とエロスの日々を送る。
夢は下克上。

「俺の純愛を返せっ!」

【プライドが高く責任感の強いサラブレッドなお嬢様】
●セリカ・ツェペシュ・ルナティカ (CV:海原エレナ)
種族:ヴァンパイア
この世に自分より優れた者など存在しない。
そう信じて疑わないヴァンパイアのお嬢様。
優雅で華麗、強気で勝ち気、尊大で自信過剰、そして、意地っ張りで実は寂しがりな女の子。
周りが慎九朗を巡って騒いでいても、華麗に優雅に貴族足れと余裕を見せて品位を保つが、
相手にされずにいると『むー……』と拗ねてヘソを曲げてしまう。
『恋愛』を知り慎九朗に恋心を抱いてからは、生真面目な性格通り慎九朗の恋人足れ、と
イチャイチャに修羅場にと全力を尽くす。

「あ、貴方ねっ、レディが恥を忍んで礼を言っているのよ! 別にってどういうことよ!」

【セリカの幸せを願う完璧超人な従者】
●バトラー (CV:越雪光)
種族:ヴァンパイア
セリカに使える従者。
主に呼ばれればいつでもどこでも即座に現れ、名前を呼ばれただけで用件を把握し応える従者の鑑。
従者といえどヴァンパイアらしく気品と威厳を兼ね備えている。
常に冷静で礼儀正しく穏やか……なのだが、
慎九朗が他のヒロインになびこうものなら人相が変わるほど怒り狂い、
お嬢様の何が気にいらんのじゃーーーーとブチキレる少々残念な所がある。
セリカのことでは涙もろい一面も。
入れるお茶は絶品なのだが、セリカの中では自販機のトマトジュースに軍配が上がる。

「セリカお嬢様、お茶が入りました」

【ちょっぴり天然なマイペースお姉さん】
●ルシエラ・プローディア (CV:望田あずき)
種族:サキュバス
ゆったりのんびりマイペースなサキュバスのお姉さん。
地位や権力にはさして興味がなく、退屈な日常を眺めてのんびり過ごす学園の生活を気に入っている。
柔らかな態度で一番の常識人に思えるが、慎九朗の反応が楽しいから、と
胸を押しつけたり耳に息を吹きかけたりと誘惑が絶えない。
セリカ同様、大貴族のお嬢様故にみんなに頼られ羨望を向けられることから、
恋をすると誰かに甘えたい一面が顔を覗かせ……たり?

「イジメられたの? ふふふ、お姉さんが慰めてアゲル」

【ルシエラに心酔し、絶大な忠誠を誓うメイド】
●クロエ (CV:春山色葉)
種族:デーモン
ルシエラをお姉さまと呼び慕う従者。
クロエにとってルシエラが全てであり、世界はルシエラのためにあると豪語する。
そのため、ルシエラに気に入られている慎九朗に激しい嫉妬と敵意を抱いており、
たまたま持っていたルシエラの下着を慎九朗のポケットに忍ばせ盗んだと騒いだり
低レベルな嫌がらせを仕掛けてくる。
性に疎いこの世界の住人には珍しく性的に倒錯しており、ルシエラの衣服を抱いて悦に入ったり、
着替えや入浴時に興奮して涎や鼻血を垂らすことも……

「ああん、ルシエラお姉さま~ん」

【好奇心旺盛で無邪気な元気娘】
●獅堂 ニア (CV:上田朱音)
種族:ワーキャット
好奇心旺盛で天真爛漫、本来の姿では猫耳と尻尾を持った気まぐれな猫娘。
人間界からきた慎九朗に興味津津であり、舐めたり囓ったり頬ずりしたりと常にくっつきたがる。
見た目や猫的な可愛らしい接触から最も無害に思えるが、持ち前の好奇心と無邪気さでエッチにも積極的な上、
双子の妹ミヤが吹き込む人間界の性知識のせいで妙に手練手管を発揮し慎九朗を翻弄する。
ルシパイ(ルシエラのおっぱい)に顔を埋めてふかふかするのが日課。

「ええ~、子作りしてくれないの~? にゃ~ん、子作りしたいよ~、がじがじ(囓る)」

【人見知りが激しく引っ込み思案な双子の妹】
●獅堂 ミヤ (CV:中家志穂)
種族:ワーキャット
ニアの従者であり双子の妹。
どこへ行くにもニアの後ろについて回り、人見知りのためニアの背中に隠れていることが多い。
前のめりなニアに振り回され、わたわたしているが、
ニアといられることを楽しく思っているお姉ちゃん大好きっ子。
性的な事柄には非常に詳しく、人間界から流れ着いた“妙に薄っぺらい本”から性の知識を得ている。
慎九朗とニアのエッチの際には本から得た知識でニアをけしかけ、ニア以上に積極的になる。

「お姉ちゃん待って~~、ひとりにしないで~~~!」

【クールな一匹狼を装うシャイな女の子】
●九頭竜 十子 (CV:夢野ぼたん)
種族:竜人
威厳を保つため無口で無愛想、クールを装い、周囲からは畏敬の念を抱かれ一歩引かれているが、
慎九朗の初登校時には、人知れず黒板に歓迎の文字を書き込んで飾りつけ、
思わず笑みを漏らした慎九朗に一人ガッツポーズを決めたりと、ちょっと愉快な女の子。
普段は『今は機嫌が悪い、死にたくなかったら視界に入らないことだな』と凄む目の奥で、
どうやって友達になろうかと思案している。
恋愛をしてからは何か言えばポエムになり、何か書けば慎九朗との恋愛小説になっていくなど、暴走を始める。

「くく、かつて魔界を制した竜の末裔と手を組めるのだ、感謝するのだな」(わ、私と友達になってください!)

【見た目はかわいいマスコット、中身はハーレムを目指す妖精】
●クパ (CV:早瀬ゃょぃ)
種族:妖精
ぬいぐるみのような可愛らしい姿をした妖精。十子の従者。
『~だクパ』と語尾に自分の名前をつけるいかにもな振る舞いは上辺だけで、
内面はクロエ以上にドス黒い。
「ゲヘヘヘヘ、てめーだって十子のデカイ乳を揉みしだきながらハメ倒したいんだろ?」と語るほどの
ゲスっぷりが本性。
十子は舎弟という扱いであり、女王にして世界征服の駒に使い、
自分は権力を利用して可愛い女の子を侍らせ、ハーレムを作るのが目的だと腰を振りながら語る。

「クパ~、十子のことお願いするクパよ♪」

Re;Lord 第二章 ~ケルンの魔女と黒猫~

Re;Lord 第二章 ~ケルンの魔女と黒猫~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,635円 675pt
DL.Getchu 4,860円 243pt
DLsite 4,860円 135pt
DMM 4,860円 48pt
Gyutto 4,860円 0pt

剣や魔術が存在する世界――
その中でも、魔族達が暮らす国の話。
魔界と呼ばれる地域は、未曾有の危機に瀕していた。

突如出現した三人の魔女達の存在。

強大な力を持つ彼女らにより、魔族は為す術も無く、
魔王国ザールラントの領土グローセン州を明け渡すことになる。

それだけに飽き足らず、魔女達は見せしめの如く、魔族達に恐怖を植え付けた。

領土を奪われたことに異を唱える魔族の姿を、
まるでぬいぐるみのような姿に変えることで、
魔族の尊厳を奪い去ったのだ。

魔女の出現から半年後――
魔女によって支配される元・グローセン州民の半数が、
メルヘンな生物に変わり果ててしまった時から物語は始まる。

■第二章ストーリー
ヘルフォルト区を解放したヴィルフリート達は、
残り二人の魔女達からグローセン州を奪還するべく、
魔女イリスが支配する区画へと侵攻する。

ケルン区──
広大な草原地帯であり、都会と切り離されたのどかな光景が広がる。
中でも観光名所のベブラ湖は、国内五番目の面積を誇り、
漁業も盛んに行われていた。

ここに住まう住民達は、
魔女の使い魔を象徴するカラスや妖精、小悪魔などに変えられてしまっている。

魔女がこの辺境を支配した目的を疑問に思うヴィルフリートだったが、
領土奪還という大義のため、戦いに赴くこととなる。

一方、魔女エーリカが学生如きに討たれたと知った軍部は、
火器を扱う猟兵部隊をケルンの魔女討伐へ派遣していた。

■ポイント
●受け継がれる「Re;Lord」の魅力!
「Re;Lord ~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~」で紹介した魅力は、
もちろん今作でも受け継がれている!

・任意脱衣バトルシステム!
・HTB(吹っ飛ばし)システム!
・脱衣状態を維持し、Hシーン突入!
・簡単操作のリアルタイムバトル!
・本編を彩る主人公ボイス!
・ブロックを繋げて進むSLGパート!
・ファンタジー系BGMの王道!
・周回ラクラク!引き継ぎ機能!
・バトル中のストップ&ショット機能!

●魔女の使い魔達も脱衣対象に!!
行く手を阻む敵キャラクター達。
第二章では使い魔の女の子達の服も脱がせることが出来るぞ!

●フリーバトル&チャレンジバトル搭載!
「フリーバトル」と「チャレンジバトル」が楽しめる、トレーニングモードを搭載!
イリス・カヤ・使い魔達を好きな時に脱がすことが出来るぞ!!

●脱衣過程が楽しめる、脱衣リプレイモード搭載!
バトル時の脱衣過程を記録し、再生することが出来る「脱衣リプレイモード」を搭載!
システムパーツのない状態で再生可能で、脱衣していく過程がより楽しめるように!

※このモードはムービーファイルを生成するものではありません。

■登場キャラタクー
●ヴィルフリート・ハイゼンベルク (CV:古河徹人)
グローセン州知事ダリウスの息子であり、ヘルフォルト区を解放した英雄的存在。
魔女エーリカの力を吸収したことにより、さらに強力な魔術・魔法を使いこなす。
魔女エーリカがヘルフォルト区を占拠した真意が不明瞭であることに疑問を抱き、
魔女達の目的を突き止めることも目標の一つとしている。
剛毅果断な性格ではあるが、拘りの部分で頑固な一面も持つ。
極度のファザコンかつ、マントに異常な拘りがある。
毎日マントを変えているが、誰も気付いてくれないことを気にしている。

「栄光ある我らの歴史に敗北は必要無しっ!志をともにする同胞達よ、私に続けっ!」

●イリス・クルーク (CV:藤森ゆき奈)
ケルン区でヴィルフリートと対峙する魔女。
失われた力『魔法』の使い手であり、ケルン区民を使い魔に変化させた。
どこから現れたのか、名前以外、種族や年齢なども一切不明である。
やる気が無いように見えるが、策略家な一面を時折のぞかせる。
しかし、基本的にはアンニュイ。
「めんどくさい」が口癖の一つ。
何らかの原因によって、魔女としての目的を忘れてしまっているが、
辺境の地ケルン区を占拠した理由は別にあるらしい。

「……めんどくさいので降参します。はいどうぞ。
ケルン区も解放した英雄になってください。どうぞどうぞ」

●カヤ・ファルトマン (CV:榛名れん)
魔女の従者として、ヴィルフリート達の道を阻む剣客。
腹黒い主人とは異なり、ドがつくほど真っ直ぐな性格をしている。
主君第一かつ溺愛しており、自身をモノノフと称して、魔女に仕える者のキャラ作りに励む。
肌身離さず、主君を模した人形を持ち歩き、常、主君のためならば腹を切る覚悟。
むしろ腹を切りたいのか、と思える。
刀を模したサーベルの柄には、魔導具の加工がされており、
その部分を介して、魔法を操ることが出来る。

「イリス様、ひょっとしてこれは……腹を切るチャンスでしょうか?」

●アードラ (CV:桜川未央)
ザールラント軍部が独自に雇い入れた猟兵部隊の一つ「バイヨネット」の頭領。
猟兵部隊の構成員は約30名ほどと小規模だが、特殊部隊に引けを取らぬほどの統率力を持つ。
軍部からケルンの魔女イリスの拘束を命じられ、契約を結び、
猟兵部隊と共にケルン区へ侵攻してくる。

「契約は結ばれた。我らバイヨネットはただ忠実に、そして着実に目的を遂行するのみ」

●ジュリアス・L・ローズヴァイル (CV:杉原茉莉)
神聖ローズヴァイル帝国第一皇子。
皇族らしく悠然とした雰囲気を纏う。ともすれば、ミステリアス。
中性的な容姿、声色をしており、女性だと思う者も多い。
ミドルネームは女性名という噂もある。

「さぁ、始めよう──死を以て、帝国の歴史を再び始めよう」

●セドリック・ブレア (CV:小次狼)
神聖ローズヴァイル帝国ジュリアス第一皇子の親衛隊長。
軍人の家系で生まれ育ったエリート。
常、冷静な物言いを心がけているが、皇子の事となると、激情的な一面を見せる。

「ジュリアス殿下の御意のまま、歴史に大きな局面をもたらしましょう」

●リア・カロッサ (CV:秋野花)
ヴィルフリートの昔馴染みであり、未だにメルヘンな妖精姿の相棒。
ヘルフォルト区の戦いの後、事情あって、妖精の姿でいることを黙認する。
魔術の知識に長けているだけでなく、感情に左右されない冷静な判断を下す。
頭の切れる副作用か、よく人をからかう悪癖がある。

「なあ、ヴィルフリート、敗北は無いんだろう?私に見せてくれよ」

●エーリカ・アンデルス (CV:上田朱音)
ヘルフォルト区でヴィルフリートと対峙した魔女。
魔女らしく暴君のように振る舞っていたが、色々あった末、若干は大人しくなっている。
現在はヴィルフリート達と行動を共にしている。
魔力を奪われた後も、魔女らしい衣服を気に入って着ている。
軍服として支給されたマントは処分したらしい。

「黒猫も可愛いじゃない。あたし、猫好きなのよねー」

●フィーネ・クラッセン (CV:白月かなめ)
魔女エーリカの従者であり、世話役という名の友人。
非常に大人しい(臆病とも取れる)性格をしている。
類い稀な薄幸体質の持ち主で、ケルン区へ侵攻して早々、ヴィルフリート達とはぐれてしまう。
その後、行き倒れているところを魔女イリスに捕獲される。
また魔法より近接戦闘能力に優れているが、いつも不幸が邪魔をしてしまい、
思うような戦果を上げられずにいる。

「あ、あのっ!すみません……今度は……魔女に捕まってしまいました……」

●ダリウス・ハイゼンベルク (CV:森川明大)
エーリカの魔法でぬいぐるみと化したままのグローセン州知事。
またヴィルフリートの父親である。
欲望に忠実な性格であり、汚職と不祥事は彼のトレードマーク。
ケルン区へ侵攻して早々、またしてもフィーネと共に魔女に捕えられてしまう。
その後、魔女による言葉の暴力に快楽を見出す。
父の身を案ずる息子の心いざ知らず、今日も彼は豚とののしられ、悶える日々を過ごす。

「息子よ、許せ……今の父は豚なのだ……!四つ足で地を歩く豚に成り下がってしまったのだっ!」

●ルーカス・ブルクミュラー (CV:越雪光)
ハイゼンベルク家に長年仕える執事だが、今もまだぬいぐるみ。
生真面目な性格であり、ヴィルフリートを溺愛しながらも、常に厳しく接している。
部隊では参謀役として頭を働かせ、ヘルフォルト区から付いてきたぬいぐるみ達の指揮に当たる。
二十年ほど前、ダリウスが現役の閣僚だった頃は、秘書兼護衛として仕えていた。
しかし、今となっては、地に堕ちたダリウスの存在など、既に忘れ去ろうとしている節も見える。

「ヴィル様、閣下のことはもう放っておいても良いでしょう」

●クルト・ブルクミュラー (CV:夏村伊介)
ヴィルフリートの友人であり、ルーカスの息子。
そして、未だにぬいぐるみの魔法が解けぬ若き剣士。
将来は軍に入ることを夢見ているため、今回、猟兵部隊の接近について懸念している。
引き続き、熱い心は冷めぬまま。
ぬいぐるみでありながらも、剣を振るい続け、ケルン区でもヴィルフリートを援護してくれる。

「雑魚は退け!ヴィルの道を阻む者に容赦はしないっ!」

あかときっ!! -花と舞わせよ恋の衣装- 新装版

あかときっ!! -花と舞わせよ恋の衣装- 新装版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,944円 720pt
DL.Getchu 5,184円 260pt
DLsite 5,184円 144pt
DMM 5,184円 51pt
Gyutto 5,184円 0pt

2011年萌ゲーアワード・ファンディスク部門【銀賞】受賞! “脱衣”を激しくフィーチャリングした「脱がしっ娘魔砲バトル」で大人気の「あかときっ!-夢こそまされ恋の魔砲- 」に待望のファンディスクが登場!

■あらすじ

“脱衣”を激しくフィーチャリングした「脱がしっ娘魔砲バトル」で大人気の「あかときっ!-夢こそまされ恋の魔砲- 」に待望のファンディスクが登場! ヒロインたちとのラブラブをじっくりたっぷり楽しめる“シナリオモード”や、新コスチュームが可愛くエッチな“ステージ型・対戦脱衣バトルモード”で、本編で味わった興奮を再び堪能! ファンを120%満足させる充実の内容が高く評価され、2011年萌ゲーアワードにおいてファンディスク部門【銀賞】にも輝いた名作だぞ!

■ヒロインと過ごすラブラブ・シナリオモード

■アフターストーリー

◆「ささやかな秘密」――阿月七夕
季節は移り変わり、魔砲器隊は穏やかな日常を過ごしていた。何もないはずなのに、なぜだか七夕は怪しげな行動を取り始める。秘密だからとごまかすものの、浮き足だったりそわそわしたりと、一体何を隠しているのか分からないまま、何日か過ぎていき……
「大人のお姉さんになって、真悠人くんをのーさつしてみせるんだから」

◆「もやもやデイズ」――万代爽夏
初めての感情に振り回されて、爽夏は戸惑ってばかりの毎日。好きになればなるほど見えてくるものがあって、もやもやとした気持ちは本人の意思に関係なく大きくなる。甘い甘い関係に加えられたエッセンスは何をもたらすのか……
「この指輪があるのに、どうしてこうも不安なのかしらね」

◆「元気を出して」――天田真姫
全国ツアーを無事に終えて、魔砲器隊での日常が戻ってきた。アイドルとの両立を目指しつつ、ひとまずはアカデミーの生活。しかし、何もかも元に戻ると思っていたものの、ある問題が発生する。その内容は魔砲器隊の誰かではなく、ある意味で身近な……
「私の夢はたくさんの人に支えられているのよね」

◆「挑戦週間」――来島リリィ
世界一周旅行から帰ると、アカデミーの授業も再開していた。普段のように悲鳴を上げつつも、隣に寄り添う真悠人にご満悦。何やら裏で動きながらも、リリィはある目標を立てて宣言した。上手くいくかどうかは本人次第ではあるものの……
「まずは1つずつ。焦る必要なんてないんだよな」

◆「貴方だけの……」――丸河凛子
光を取り戻した世界で、普段の日常を取り戻すアカトキ市。凛子はただのクラヤミとして、恋人の甘い時間を享受していた。 今までの振る舞いをまったく感じさせず、真悠人は驚くばかり。そんな日常にも少しずつ変化が生まれていき……
「私は真悠人様の……ですから……」

■アナザーストーリー

◆「芽吹く想い」――橘美優
ついに魔砲器隊の一員として加わり、美優ははしゃいでばかり。真悠人と同じ屋根の下で暮らすという事実が拍車をかけて、今まで施設で抑えていた気持ちが一気に解き放されていた。しかし、自分が知らない真悠人の姿を見るうちに、その気持ちが変化していき……
「ボク、おかしくなっちゃったのかな……」

◆「変わりゆく世界」――チッカ
チッカは日常を取り戻し、クリックフラップの復旧に努めていた。魔砲器隊の中で特に接した真悠人に謝礼しようと考えるものの、クラヤミの面々が壮絶な勘違いをして、ある行動を取ってしまう。クリックフラップで訪れた日常の変化は何をもたらすのか……
「どうしてこのようなことになったのでしょうか?」

■ステージ型・対戦脱衣バトルモード!!

前作で大いにプレイヤーをアツくさせた脱衣バトル。本作ではその特化版「ステージ型・対戦脱衣バトルモード」を搭載! 魔砲都市周辺に“もうひとりの自分”が現れたヒロインたちは調査に赴くが……。バトルで倒したキャラクターは味方として選択可能! 最終的には総勢28名のキャラから自分好みのパーティーを結成できる! 新・脱衣バトルコスチュームを着たリーダーを倒せば、該当ヒロインにそのコスチュームを着せることも……。もちろんバトルモードだけのエッチシナリオも楽しめるぞ!

■注目のポイント!
・「ククリク」も脱げる!
前作で非脱衣対象だったクラヤミのリーダー「ククリク」が脱衣対象に昇格!
・鍵を集めてヒロインと秘密のエッチ
「秘密の鍵」を集めるとHCG率100%の秘密のエッチシーンが楽しめる!
・新・脱衣バトルコスチューム&ダメージポーズ追加!!
前作で脱衣可能だったヒロイン達には、体操服やアイドル衣装、メイドやナースなど新たなバトルコスチュームが追加!!
・スクリーンショット機能搭載!!
バトル中にいつでもヒロイン達の脱衣姿を記録できるウレシイ機能を搭載!

あかときっ! 新ご入隊セット

あかときっ! 新ご入隊セット
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 10,094円 1,470pt
DL.Getchu 10,584円 530pt
DLsite 10,584円 294pt
DMM 10,584円 105pt
Gyutto 10,584円 0pt

『あかときっ!-もっと脱がせて恋の魔砲-』と『あかときっ!!-花と舞わせよ恋の衣装-新装版』の2本がお得なセットになりました!
はじめて『あかときっ』をプレイされる方にお勧めのセットです!

●「あかときっ!-もっと脱がせて恋の魔砲-」

『あかときっ!-もっと脱がせて恋の魔砲-』が以下の機能を追加して再登場!!

・新規ダメージポーズ追加!!
・Hシーン&HCGをボリュームアップ!!
・新規羞恥ボイス追加!!
・敵リーダー「ククリク」も脱衣可能に!!
・バトルストップ機能追加!!
・スクリーンショット機能搭載!!
・ちょっとHなミニゲーム「ブロック崩し」!!
・新しく遊ぶ人も安心の「Windows8」対応!
・より快適に、システム環境設定の項目追加!(フォント変更やスムージング、非アクティブ時の動作…等)

『この世界をクラヤミのものにしてやるぞ~!』

その一言をきっかけにして、俺たちの世界には朝が訪れなくなってしまった。
以前と変わらずに四季を保ったまま、自らを“クラヤミ”と名乗るメルヘンチックな存在が現れたんだ。

ブリキのロボット・ファンシー人形・ミニチュア機関車などなど……
まるでおとぎ話から飛び出してきたような、見た目愛くるしい姿。

『油差し用のオイルを全部もってこい命令』だの、『街中のおもちゃの徴収』だの、本気で世界征服したいのか分からない活動を始めたりして、呆気に取られるばかり。
警官や自衛隊も駆けつけたけど、外見通りに普段はおちゃらけているくせに本気を出すと滅法強い“クラヤミ”たちに尻尾を巻いて逃げ出すし。

結局、俺たち人間の力では到底敵わない相手だと思い知らされ、取り立てて実害のない“クラヤミ”は、次第に受け入れられるようになった。

だけど、対抗する手段が1つもないわけじゃなく、世界にはもう一つの変化が訪れていた。

その名も魔砲使い。
“魔砲器”と呼ばれる箒状の武器を手にして、空を駆けて魔法を振るうファンタジーな存在。
クラヤミに対抗できる唯一の力で、現在引く手数多の職業として重宝される存在となっている。

もちろん、需要があれば供給もあるわけで。
来るべき次代に備えて、魔砲使いの育成を専門とする学園が設立されていた。

通称『魔砲都市』の名を持つアカトキ市に存在するマジックアカデミー。

この物語はマジックアカデミーに入る魔砲使いとその仲間、そして、たくさんのクラヤミによって繰り広げられる不思議な物語である。

さあ、マジックアカデミーにようこそ!
最高に騒がしい毎日がキミたちを待っている!

●「あかときっ!!-花と舞わせよ恋の衣装-新装版」

『あかときっ!!-花と舞わせよ恋の衣装-』が新装版となって再登場!!
・全プログラムを見直し、より快適にゲームが動作するようになりました!
・新しく遊ぶ人も安心の「Windows8」対応!
・より快適に、システム環境設定の項目追加!(フォント変更やスムージング、非アクティブ時の動作…等)
・好評のスクリーンショット機能の他、「新装版」では新たにバトルストップ機能が搭載!

「魔砲都市のあちこちに自分がいる?」

爽夏「また何か厄介事に巻き込まれたみたいね」
リリィ「待ちが落ち着いてきたばかりなのに、頭が痛くなりそうだな……」
凛子「外は魔砲の嵐。理由は不明ですが、あちこちで戦闘が発生しているようです」
真姫「あっちも私、こっちも私で頭が痛くなるけど……」
七夕「わたしたちが解決しないといけないよね。アカトキ市の平和を守らなくちゃ」
リリィ「問題は解決方法だけどな。何も分からないのにどうやるんだ?」
爽夏「決まってるじゃない。情報源は山ほど転がってるんだから、その子に聞くまでよ」

突然、不可思議な状態に陥った魔砲都市。
目覚めた時には他の『自分たち』がいて、あちこちで『自分たち』と戦っていた。
真悠人たち、魔砲器隊メンバーは謎を解明するため、調査に向かう。

爽夏「行くわよ! 『私たち』に何が起こっているのか聞くとしましょう!」
全員「了解!」

※ご購入時にダウンロードしていただくファイル(703MB)以外に、同封ファイルに記述されているURLから追加ファイル(700MB×5,86MB×1)のダウンロードが必要です。

ヒメゴト・マスカレイド ~お嬢様たちの戯れ~

ヒメゴト・マスカレイド ~お嬢様たちの戯れ~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
Gyutto 6,995円 0pt

■ストーリー
記憶喪失で天涯孤独というファンタジーに加え、女性恐怖症まで患う男の子、静鳴樹(しずなり いつき)。
代々良家に仕えてきた静鳴家の養子である樹は
女性恐怖症による失敗から、その克服のため女学園への転入を告げられる。
かくして樹は有数のミッション系超お嬢さま学園に、
女装し白羽依月(しらはね いつき)として潜り込んだ。
平穏無事な暮らしを望むが叶うわけもなく、そうそうに男であることを知られてしまう。

相手はマリアさまと通称される模範学生、理事長代理も務め
学園を動かすカリスマ、比良坂愛璃(ひらさか えり)。
正体を知られると同時に依月も愛璃の秘密を知ってしまい、
互いの秘密を隠し、協力して学園生活を過ごすという契約を交わす。
契約として愛璃は女性恐怖症克服に協力してくれるというのだが……

「私、比良坂愛璃は、貴方に『身体』を差し出すわ」

それは実際に女性、愛璃に触れて慣れていくというハード&淫靡で、
目立つくせに人には見せられない方法だった!

平穏の崩壊は止まらず、マリアさまを独り占めするよそ者として羨望や嫉妬、注目の的になってしまう依月。
学園を敵に回し絶望する依月に手を差し伸べる、愛璃とは別の女の子がいた。
彼女は風紀組織、聖堂騎士団の長でありアーサーと通称され、
唯一マリアさまに対抗できる存在、御剣麻耶(みつるぎ まや)。

「大丈夫、私が依月さんを守ってみせる」

愛璃と麻耶、二人のカリスマの争いは、やがて学園を二分しての依月争奪戦へと発展していく。
最も注目される人物となった依月は、無事に目的を達成し学園を出ることが出来るのか。

■登場キャラクター
【聖母を装った小悪魔お姫様】
●比良坂 愛璃 (CV:桜川未央)
現マリアであり、1年からその大任を任される学園始まって以来のカリスマ才女。
依月を巻き込んで聖堂騎士団との対決構造を作り上げ、学園に騒動を巻き起こす。
十二使徒を選出しておらず、聖堂騎士団からの追求を受けている。

「ごきげんよう、依月さん」

【ハスキーの皮を被った乙女なチワワ】
●御剣 麻耶 (CV:北板利亜)
聖堂騎士団を取り仕切る現アーサー。
凛々しく潔癖でまさに騎士という印象の女の子。
転入生の依月を振り回し騒動を起こし始めた愛璃と対立していく。
愛璃とは幼なじみ

「どうか、ティフェレスを嫌いにならないでほしい」

【女性恐怖症の男の娘】
●白羽 依月(本名:静鳴 樹)
女性恐怖症を克服しろ、という理由でティフェレスに転校させられた可哀想な男の娘。
静鳴という名家に仕えてきた家に養子として引き取られている。
偏愛してくれる義姉により男の娘に磨きが掛かっている。
……女性恐怖症は義姉が原因ではないのか? もちろんそんなことは言えない。

「頑張りたいんです……今度こそ……」

【マリアさま信奉者の次期模範学生候補】
●阿部倉 かりん (CV:藍川珪)
前十二使徒だが、お嬢さまとはかけ離れた乱暴な口調とラフな格好をしている。
言動や服装から敵が多いが、頼れる、悪っぽいところがカッコイイ、
といくらかの女の子には慕われている。
表現は不器用だが根は優しく面倒見がいい姉御肌。

「あっそ。アタシさ、『依月さま』のこと嫌いなんだよね」

【きまじめな聖堂騎士団副団長】
●隻乃塚 雪香 (CV:芹園みや)
聖堂騎士団副団長であり、忠実に職務をこなす麻耶の片腕。
クラスでも委員長に選ばれており、周囲からの信頼も篤く成績も優秀。
小柄な体型から、友人に愛玩されることもしばしばある。
愛璃に対しての追求は麻耶よりも厳しい。

「ごきげんよう。私は下級生ですから、雪香、雪香『さん』で結構ですよ」

【依月を慕う後輩】
●瀬古 智里 (CV:みる)
依月に助けられたことから依月を『先輩』と呼んで慕う後輩。
まっすぐで素直で純粋、自分の気持ちには決して嘘をつかない。
人見知りが激しくまたあがり症の気もあり人と話すのは苦手。
親しくなれた相手にはついつい甘えてしまいがちだが、芯は強い娘。
実はその身体に大きな秘密を隠している。

「はい……その、お礼が言いたくて……」

【愛璃の婚約者】
●瀬戸 淳也 (CV:風見トーリ)
愛璃の婚約者として現れた男。愛璃に対して強引に迫る。
何か目的があるらしいが……
攻撃的で挑発的、行動力があるキザな男。
目的のためにはなんでも利用しようとする性格だが、
意外に涙もろく、美談などで泣いてしまうこともある。

「躾だ。人形は人形らしく、用意された服を着ていい子で笑っていればいい」

Re;Lord ~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~ シリーズ導入価格版

Re;Lord ~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~ シリーズ導入価格版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,884円 420pt
DL.Getchu 3,024円 152pt
DLsite 3,024円 84pt
DMM 3,024円 30pt
Gyutto 3,024円 0pt

■ストーリー
剣や魔術が存在する世界――
その中でも、魔族達が暮らす国の話。
魔界と呼ばれる地域は、未曾有の危機に瀕していた。

厄災の魔女と呼ばれる事変。

突如、出現した彼女達は、自身を魔女と称し、
たった三人で魔王国ザールラントの領土を侵略した。

強大な力を持つ彼女らにより、平和ボケしていた魔族は為す術も無く、
魔王国ザールラントの領土グローセン州を明け渡すことになる。

決定打となった彼女達の力、
それは“相手の姿を自在に変化させる”というものだった。

魔女の出現から半年後――
魔女によって支配されるグローセン州民の大多数が、
メルヘンな生物に変わり果ててしまった時から物語は始まる。

■ポイント
【狙った部分を脱衣させろ!!任意脱衣バトルシステム】
女の子にカーソルを合わせて攻撃!
カーソルを合わせた部分にダメージを与えると、好きな場所を脱衣させることが出来るぞ!!

【欲望の赴くまま、服を破けるHTB(吹っ飛ばし)システム】
ダメージを与えてガードブレイク!
女の子のHTB(吹っ飛ばし)ゲージをためると、一方的に攻撃が可能なチャンスタイムへ突入だ!
相手の攻撃を気にせず、衣服にダメージを与え、欲望の赴くまま脱衣させられるぞ!

【脱衣状態を維持したままHシーン突入!】
ボスバトルで、衣服を一定以上破れた状態にし、
ヴィルフリートの必殺技・魔力吸収でトドメを刺せば……
なんと、バトルで破れた衣服の状態でHシーンに反映されるぞ!

【簡単操作で臨場感あふれるリアルタイムバトル!】
自分の攻撃や敵の攻撃がリアルタイムで行われる新バトルシステム!
直感的な操作で、行く手を阻むぬいぐるみ達を一掃だ!

【エスクード史上初!主人公ボイスが本編を彩る!】
なんと、Hシーンを除く、全てのパートで主人公ヴィルフリートが喋る!喋りまくる!
キャライメージが掴みやすくなり、今まで以上にストーリーに入り込めるぞ!

【ブロックを繋げて敵拠点を目指すSLGパート!】
ブロックを繋げて敵拠点を目指す新SLGシステム!
マップにはイベントや隠し宝箱があったり……遊び要素もたっぷり!

【ファンタジー系BGMの王道!】
エスクード作品でお馴染みの
TOY[Studio Primitive]がBGMと効果音を制作!
壮大なファンタジー系BGMが世界観を演出する!

【周回ラクラク!引き継ぎ機能!】
本編クリア時にレベルやステータスは引き継ぎが可能になるぞ!
一周目では狙えなかった脱衣部分もこれで……?

【ストップ&ショット機能も搭載!】
バトルストップ機能(バトル中に「Space」)と
スクリーンショット機能(バトル中に「Ctrl」+「C」)を活用して、
自分だけのベストショットを納めよう!

■登場キャラクター
●ヴィルフリート・ハイゼンベルク (CV:古河徹人)
魔女に支配されたグローセン州を奪還するべく、動き出した州知事の息子。
魔術の扱いに長けており、魔女に抗う術式を唯一所持している。
剛毅果断な性格ではあるが、拘りの部分で頑固な一面も持つ。
魔族至上主義という右寄り思想に傾向しているだけでなく、
マントに異常な拘りがあるなど、変わり者と周囲からは揶揄されている。
ちなみに毎日マントを変えているが、誰も気付いてくれないことを気にしているらしい。

「魔女に異を唱える者は皆、俺に続けっ!奪われた魔族の尊厳と大地を取り戻すのだっ!」

●エーリカ・アンデルス (CV:上田朱音)
グローセン州ヘルフォルト区を統治する魔女。
失われた力「魔法」の使い手であり、ヘルフォルト区民をぬいぐるみへ変化させた。
どこから現れたのか、名前以外、種族や年齢なども一切不明である。
気性が荒く、暴君のように振る舞っているが、精神面は意外にも脆い。
魔女「らしい」衣服は本人の想像する魔女像から引っ張り出されてきたもの。

「どうせ姿を変えられるなら、可愛い方がいいじゃない。あたし、ぬいぐるみとか好きなのよね」

●フィーネ・クラッセン (CV:白月かなめ)
魔女の従者であり、彼女もまた「魔法」の使い手。
一区画を襲ったとは思えないほど、大人しい性格をしている。
ただし、本人は気付いていないが薄幸体質。
魔女曰く「彼女が歩けば、棒が当たり屋になる」とのこと。

「な、なんでこのタイミングで……金だらいが降ってくるんですかぁ……ぱたりっ」

●リア・カロッサ (CV:秋野花)
ヴィルフリートの昔馴染みであり、魔術研究の同士。
今は魔女の手により、メルヘンな妖精姿に変えられてしまっている。
姿を変えられても、どこかアンニュイで不遜な性格はそのまま。
実は小悪魔のような羽が生えていることを気にしている。
(他の妖精達はトンボのような透明羽)

「フッ、魔族の尊厳か――今の魔界で、そんなものが存在しうるのか?」

●ダリウス・ハイゼンベルク (CV:森川明大)
ヴィルフリートの父親。元四天王かつ現グローセン州知事(天下り)であったが、
今は魔女エーリカの部屋で、テレビ用クッションとして囚われている。
だが、最近はクッションとして敷かれ続けることに、ある種の至福を見出している。
欲望に忠実な性格であり、汚職と不祥事は彼のトレードマーク。

「なぜ……この私がクッションとして……うぐっ……だが、この感触、悪くない……悪くないぞっ!」

●ルーカス・ブルクミュラー (CV:越雪光)
ハイゼンベルク家に長年仕える執事だが、今はぬいぐるみ。
ヴィルフリートの成長を見守り、絶対の忠誠を誓っている。
またお目付役として、常に厳しく接する生真面目な性格でもある。
目下の目標はマント費用の削減。

「んんっ、ヴィル様、よろしいですか?お言葉ながら、そのような力業が通じる相手とは思えません」

●クルト・ブルクミュラー (CV:夏村伊介)
ヴィルフリートの幼馴染みであり、ルーカスの息子でもある。
魔術の心得こそないが、剣術の達人である。
何よりも友情を優先する熱い心の持ち主であったが、
ヴィルフリート達を逃すために、ぬいぐるみと化してしまった。

「僕はキミの剣として、必ず道を切り開いてみせる――だから、ヴィル、キミがこのグローセンの未来を救ってくれ」

彼女は高天(そら)に祈らない -quantum girlfriend-

彼女は高天(そら)に祈らない -quantum girlfriend-
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,670円 971pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
Gyutto 6,995円 0pt

■ストーリー
舞台は関西のとある架空の都市。
この国の伝統と歴史を色濃く残す街、《夾都市(きょうとし)》。

「生きたい、よ……」
「そうか。ならばその祈り――確かに、受け取った」

その言葉と共に、自らを“神”と名乗った少女は、手にしていた剣で僕の身体を刺し貫いた。

――究極ドSな高天原の女王、天照大神<アマテラス>
――超敏感肌で感じやすい武神、建御雷神<タケミカヅチ>
――天然エロスの露出狂、天鈿女命<アメノウズメ>

この街で、まことしやかに囁かれている“神”と“怪異”の目撃談。
その噂の真相を探っていた僕の前に現れたのは、ぶっとんだ性格をした三柱の女神だった。

巻き込まれるようにして――あるいは自ら渦中に飛び込んでというべきか。
戦う力を与えられた僕は彼女らと共に、
この街に現れた神々が引き起こす様々な事件を追いかけていくことになる。
神とは、信仰とは、そして――人間とは果たしてなんなのか。
そうして次第に明らかになってゆく、事件の裏側。重ね合わせの真実。

現代において紡がれる、新たな神話解釈と人の祈りの物語。

<神とは?>
古来よりこの国では、おおよそ人智では計れない超越的な存在に対し、その呼び名を与えてきた。
これはすなわち、人並み外れた存在であれば神になる資格を得られるということでもある。
つまり、一般常識に照らし合わせて“神”と呼べないような魑魅魍魎や化物、怪人の類であっても、
それらの本質は、神に等しきものと言える。

■登場キャラクター
●天照大神 <アマテラス> (CV:青山ゆかり)
超ドSな高天原の女王。
カリスマ高く、自他共に認めるほどのサディスティックな性格をしている。
それゆえに昔から多くの神々から畏れられていたらしい。
大神照子<オオガミテルコ>という偽名を用い、配下の神二柱と共に稚彦の学園に在籍し、
稚彦を七色の毒舌で虐げている姿がよく目撃されている。
以前より稚彦のことを知っているようなことを仄めかすが…………?

「このたわけ。妾を口説くなど二千年遅いわ」

●建御雷神 <タケミカヅチ> (CV:青葉りんご)
極度の敏感肌に定評のある武神(稚彦談)。
負けん気強く、思い立ったら走り出し、走り出したら止まらない直情径行タイプ。
そしていざ戦闘となれば文字通り、武神のごとき強さを発揮する。
一方で、実は可愛いモノが好きらしく、『可愛くて可愛くない、微妙に可愛いモノ』がお気に入りらしい。
学園では竹内美月<タケウチミヅキ>と名乗り、アマテラスの傍にべったりである。

「や、やるからには完膚無きまでに徹底的に、あたしの敏感肌が治るくらい、この身体を触り尽くせ!」

●天鈿女命 <アメノウズメ> (CV:遠野そよぎ)
日本最古の踊り子と称される芸能の神様、にして露出狂。
明るいエロスと博愛精神を志す、ちょっぴりおっとりなお姉さん。
何かにつけて服を脱ごうとする程度にエロくて困る。マジで勘弁してください(稚彦談)。
学園ではほぼ本名に近い天野ウズメ<アマノウズメ>を名乗っている。
男の夢と浪漫をいっぱいに詰め込んだその胸のサイズはFカップ。

「そ、その、稚彦さんが触りたいなら、触ってくれても……いいんですよ?」

●高姫 美琴 (CV:かわしまりの)
本作唯一の常識人にして、稚彦の幼馴染み。
地味とは言わないまでもやや垢抜けない雰囲気で、平凡、普通という言葉がよく似合う。
悪口を言わない、嘘をつかない、優しい、真面目――そんな人の良い性格のおかげで、
友達の数はけっこう多い。大の読書好きであり、稚彦の所属する文芸部の部長でもある。
稚彦に対して浅はかならぬ想いを抱いているが自身でも持て余している様子。

「でも、私はそういう稚彦のほうが安心できるし、うん。だから稚彦は今のままでいいかなー」

せんすいぶ! -全裸パッチ&ストップ機能搭載版-

せんすいぶ! -全裸パッチ&ストップ機能搭載版-
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,652円 1,114pt
DL.Getchu 8,023円 402pt
DLsite 8,023円 222pt
DMM 8,023円 80pt
Gyutto 8,023円 0pt

■□■ストーリー■□■
舞台は西日本のとある海沿いの街、青崎市。

今よりも少しだけ地球温暖化の進行してるこの国では、【戦水】と呼ばれるものが話題沸騰中だった。
それは、【マヴ】という名の高性能小型モーターと特殊な射撃ユニットを搭載した魚雷型潜水艇を駆り、
強く、激しく、美しく、そしてちょっとHに乙女達が戦う水上格闘技。
今や着々と国内での支持を広げつつある【男子禁制】のニューウォータースポーツだ。

私立青崎学園(通常:青学)にある戦水部は、部とは名ばかりで、
部員不足と実績不足でその存続すら危ぶまれている弱小チーム。
そんなチームだが、今年は唯一の部員である部長が一念発起。
戦水クラブユースの元・エース選手を青学に連れてきたところから、
きっと万年弱小校青学の反撃は始まっていたに違いない。

他人思いで優しいがゆえ、あと一歩のところで伸び悩む、
我らが青学の一年生エース、蓬生みと。

攻撃的かつ暴力的な態度は劣等感の裏返し。
他は駄目だが速さだけなら全国レベルのスピードスター、アリーシェ・藤葉。

こなしてきた練習量はけっして彼女に嘘をつかない。
青学戦水部部長にしてムードメーカーにして努力の人、橋姫真麻。

どんなときでも揺らがない鋼鉄の精神とポーカーフェイスは、
影でチームを支える縁の下の力持ち、梅枝莉子々。

そしてそんなチームを指揮する司令塔は俺、長谷見陸である。
かつて【男子禁制】という壁に阻まれ戦水選手としての夢に破れた俺が、
今度はコーチとして戦水の舞台に再び立つことになるなんてな……
この機会を与えてくれた、彼女達には本当に、感謝の言葉しか出て来ない。
だからこそ、必ず、この5人で往ってやる。
全ての戦水選手達の目標にして憧れ、全ての頂点――全国大会決勝戦<ヴァッサー・グラール>に。

ちょっとエッチでホットなスク水少女育成バトルSLG、今、開幕!!

■□■どんなゲーム?■□■
“戦水”とは、“マヴ”に乗ったスク水少女達が水上で競い合うニュースポーツ。
廃部寸前の弱小校、私立青崎学園戦水部のコーチとなった主人公、長谷見陸が
4人の部員たちを導き、全国大会決勝戦を目指すのだ!!

●育成パートでヒロインの能力を強化!
【平日は皆でトレーニング】
試合で勝ち抜くために、平日はトレーニング!
基礎能力をアップしたり、試合中で役に立つスキルの習得や強化をすることができる!

【ちょっとHな個人レッスン】
ヒロイン4人の中から、選んだ1人を集中して特訓!
ここではバトルスタイルのレベルを上げていこう!
普通の特訓をしているはずなのに、ちょっとHなハプニングが起こったり、
ルートが確定したヒロイン相手だと、そのままHシーンに突入することも……。

●試合はぶっかけバトル!?各校のライバルチームに勝利するのだ!
いざ、ぶっかけバトル!
試合はチームで戦い、マヴに乗ったリーダーを水面へ落下させた時点で勝利となる。
落下させるには、マヴから発射される白い液体を何度もぶっかけていくことが大事なのだ!
ぶっかけた白い液体は、時間が経過すると、
無色透明ぬるぬるローションに変化し、より落下させやすくなる!

スク水!ぶっかけ!青春スポコメ!育成バトル!!
全ての戦水選手達の目標にして憧れ、全国大会決勝戦<ヴァッサー・グラール>を目指せ!

■□■全裸パッチ&ストップ機能搭載!■□■
●全裸パッチ
みと、アリーシェ、真麻、莉子々のメインヒロイン4人と、
さらにライバル校のサブヒロイン達も全裸になっちゃう!?
ステータス画面や平日のトレーニング中も全裸に!?
夢の「全裸」×「ぶっかけ」バトルが楽しめるパッチが適応済み!!

※全裸になるのは、ADVパート立ち絵・SLGパートでの一部となります。
イベントCGは「特別特訓CG」のみ全裸になります。

●ストップ機能
試合中にスペースキーを押している間、
ゲーム画面を一時停止してCGを表示する機能を搭載!

■□■登場キャラクター■□■
●蓬生みと (CV:萌花ちょこ)
私立青崎学園1年生。
明るい頑張り屋で、自分よりも他人を気遣える心優しい女の子。
進学と共に、経済的な事情で戦水を引退するつもりでいたところに真麻が現れて勧誘。
彼女から青学は学費が比較的安いことを教わり、青学戦水部に入ることを決意した。
クラブユース時代に個人賞を獲るほど実力は高いが、いまいちエースとしての自覚に欠けており、
そこが彼女の成長を妨げる要因となっている。
戦水が大好きで、ジュニア戦水界の伝説的選手“浮舟陸”に憧れており、
ことそれに関しては頑固な一面を垣間見せることも(ちなみに主人公の正体には気付いていない)。

「で、でもですねっ、先輩が信じてくださるのなら、私、絶対に頑張れると思うんです!」

●アリーシェ・藤葉 (CV:上田朱音)
私立青崎学園1年生。
日本人の父親とドイツ人の母親を持つハーフ。
みとと同じクラスで、みんなからはアリスと呼ばれている。
お人形さんのような可愛らしい外見は見かけ倒しで、その本性は攻撃的かつ暴力的。
しかしそれは劣等感の裏返しで、実は非常に打たれ弱く、些細なことで自信をなくす。
プロでも扱いが難しいと言われる<ダルフィノ>に難なく乗れてしまう一方で、
その他の部分では素人同然であり、今後の成長に期待していきたい部分である。

「あたしにも、あるのかな。何か一つでも、誇れるものが、ちゃんと――」

●橋姫真麻 (CV:かわしまりの)
私立青崎学園3年生にして、青学戦水部の部長にしてムードメーカー。
大げさな身振り手振り、高いテンションとノリの良さに定評あり。
ころころと変化する明るい表情と同じくらい、ころころと口調を変えて喋る癖がある。
廃部寸前の青学戦水部を立て直すために奔走しており、
クラブ出身のみとを勧誘してこれたのは真麻の努力の賜物。
更に、自身の鍛錬にも余念がなく、毎日、個人練習に励んでいる。
しかし才能には恵まれておらず実力は中の上だが、
体力・持久力だけは青学戦水部の中ではナンバーワン。

「おおっと。私の名前を知っているとはこいつはマーベラスだぜ。ははぁん、さては君、私のファンだね!」

●梅枝莉子々 (CV:水霧けいと)
私立青崎学園2年生。陸と同じクラス。
実家はマヴの整備&販売屋の<梅枝商店>。
常にクールで一見無口そうだが、話してみると意外とノリの良い一面もうかがえる。
高度なチーム連携を用いた緻密な戦略を考える頭脳とトリッキーな技能の持ち主で、
かつては“凍れる魔術師”という二つ名で呼ばれたほどの選手だった。
しかし家業を継ぐために3年前に引退しており、今では仕事以外の場では意図的に戦水のことを避けている。
みととはクラブ時代の先輩、後輩の関係。

「勝利のためにやっているのだから、勝利よりも大切なものがあるはずないでしょう」

●長谷見陸
私立青崎学園2年生。
基本的には世話焼きかつ温厚かつ真面目な性格の持ち主。
だが、夢破れた経験から、戦水に対してはやや斜に構えるようになっている。
蓬生みとにそのひん曲がった性根を矯正されてからは、成り行きで青学戦水部の主務兼マネージャーに就任。
試合では指揮官としてチームの頭脳として尽力。
彼にとって黒歴史このうえないのだが、
今では伝説的なジュニア戦水選手として語り継がれている女の子“浮舟陸”の正体は、実は彼である。
しかしそんな恥ずかしい過去をチームメイトに言うわけにもいかず、悩ましい日々を送っている。

「俺は、このメンバーで一緒に勝ちたい。このメンバーじゃないと、駄目なんだと思う」

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF