stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

シナリオ「希」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS-

大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS-
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 7,800円 78pt
配信開始日
(登録日)
2016年9月30日
評価 平均 3 点 ( 6/2 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Liar-soft
ジャンル 巨乳恋愛ファンタジー職業色々バトル
原画 こめ
シナリオ

―――そこは、ある―――

―――数多の山河を越えて。迷いの森を分け幻影の砂丘を踏み跨いだその先に、そこはある。そこは―――
地下迷宮ダンジョン!

「……旦那、なんで人も通わぬ大魔境てぇ触れ込みのダンジョンの入り口が、観光地の温泉街みたいになってんですかい」
「んーそれはきっと、温泉が湧いているから、であります。先ほどから湯ノ花の匂いが風に乗ってきておりましたし」
「はっはっは。善きかな善きかな。迷宮働きの前に、一つみんなで風呂でも浴びて、旅の垢でも流そうよ」
「それでは自分が僭越ながらお背中をお流し……あ、術師殿、そんな怖い目で睨まんでほしいです。あ、ほら、あちらになんぞ美味しそうな屋台が」
「……なんですアレぁ……『ダンジョン名物お化けキノコの包み焼』ぃ?」

―――暗がりに潜み、魔獣怪物悪党どもの瞳が底光りする、爪が牙が、刃が、恐ろしくも待ち受ける―――
地下迷宮ダンジョン!

「この玄室一面の石像、みんな冒険者の風体、何かに仰天した面つき……とくればこいつぁ出てきますぜ……」
「コカトライスか、メデューサか、さもなければバジリスクか。いずれにしても先手必勝でありますね」
「はっはっは。我が流派の意地は『祖師に逢うては祖師を斬り、仏に逢うては仏を斬る』ことにあるんだ。何が相手だろうが斬り倒すのみ」
「―――て。あれは」
「あれは―――ヘルズクラウン地獄の道化師!? しかも二体も!? ここまだ二階層なのに! あ、相手が悪いであります、撤退を―――」
「―――きぇああああああーーーーーッッ!!」
「待って旦那止まって旦那行かないでえええっ!?」

―――超絶の剣技が振るわれ、偉大なる魔術が行使され、鋼が、爆炎が迷宮の闇を裂く―――
地下迷宮ダンジョン!

「おお、さすがは旦那、お美事な業前ですねえ、五頭のマンティコアをただの一合で撃ち倒すなんてさ……けど、なんだって、どうしても峰打ちで急所を外しちまうのやら……」
「はっはっは。僕は『上手すぎて』斬れないんだってば。だいたい侍は弱きを助け強きをくじくもんだし。君もいつも後始末お疲れ様……しかしまあ、また派手に爆ぜたねえ、よくこの墓所の柱が持ってくれた」
「……術師殿の術は効果圏が『広すぎ』であります……危うく自分まで、巻き込まれるところで……っ。もそっとこう、限定的に、で頼むでありますよ……」
「また愚痴愚痴と。そもそもはあんたですわ。罠を外してくれたまではいい。でもなんで寝ていたマンティどもをわざわざ叩き起こすかね。ニンジャが忍べねえのでは、ほんとシャレにならねえや」

―――冒険者達は求める。富を、力を、そして新たなる冒険を。迷宮の深淵に待ち受けるのは、大いなる秘宝か惨めな末路か―――
地下迷宮ダンジョン!

「ねえ、これ、よいのでありますか。勝手に向こうの揉め事にかみこんで、あげく報酬を値切られたからって、宝物庫に侵入して物盗り働きというのは」
「構やしねえとも。薬代くらいは回収させてもらいまさ。さて……こっちは、ティベリウス帝の金貨に、もしや、これは―――! 不世出の銘刀『上臈丸』じゃないか! 旦那、あんたにちょうどいい刀がめっかったようですよ」
「へえどれどれ……いや、ああ、似ているけど違うね。これは『女郎丸おちょろまる』って妖刀だと思う。口伝に曰く、廓の花魁たちの淫水を吸うと切れ味が増すといって……」
「それはさすがにちょっと退くというかなんというか。あ、自分はこんなの見つけたであります」
「なんぞ?」
「これのボタンを押すと、自動的に自分に電流が流れる仕組みとなっているという逸品で!」
「……なんでわざわざ電気ショックを欲しがんのやら……」

―――危険と、謎と、黄金の、その先に待ち受けるものは―――
地下迷宮ダンジョン!

「……もういいだろ。もう還ろうよ、地上へ、さ。これ以上はお前さんのお話じゃない。あたしのでも、こいつの話でもない。だから、もう十分じゃありませんか、旦那ァ……」
「けれど、けれどであります、これを、これを放置しておいたなら、既知文明世界が巨大な厄に襲われるやも知れんです……あるいは御前のお国までも―――」
「はっはっは。よきに計らえ……とは言うものの、僕は難しいことがわからないのは君らも知ってるだろ。そもそも撤退しようが突撃しようが、鉄火場に飛び込んじまうのが僕の芸風じゃないか」
「ああ、そうでしたっけね……」
「自分たちもそれは、さんざんぱら巻き込まれしたっけね」
「ま、今回もよろしく頼むよ、僕の、頼もしい君たち―――」

これは、大いなる深淵の迷宮と、挑みし者達 の、物語。

花散峪山人考

花散峪山人考
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 2,880円 266pt
デジケット 4,749円 691pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt

遍く活字愛好家に贈る“raiL-soft”第4弾! 薄暗い民間伝承劇×凄惨な執念が描く、一人の男の狂おしくて、そして哀しい復讐の物語―…。大好評“紙の体験版”も電子書籍化して限定同梱!

■あらすじ

二つの大きな戦争の間。
街には電気の明かり灯り、鉄とセメントの建物が目立つようになっていった時代。
一方、まだ山々には前人未踏の原生林が多く残り、その深い影の中に伝説、伝承を潜ませていた時代。
濃密に立ちこめる山気と、分厚く積もった落ち葉とを踏み乱し、駆けゆく者がある。
そう、樹々の間に間を荒々しく駆けてゆくのは、修羅だ。
復讐の炎に我が肉を炙る、鬼だ。
最愛の女を無残にも殺められた青年の、復讐の炎にドス汚れた瞳が、仇の姿を深山の中に追い求める。
仇、仇、憎むべき敵。
青年が追いかけ、滅ぼさんとする仇敵とはなにものか。
人も通わぬ深山に巣くい、跳梁し、翻弄するそれは―――人か? 山の怪か?
それは山人。
町里に住まう人々とは異なる、不思議、異形のモノ達。

―――これは、復讐の物語―――

最愛のものを奪われた青年の、山野を駆け巡り追い求め、仇はおろか、関わった者までも巻きこんで、滅ぼしていく物語。

■作品概要

二つの戦争の間に生まれた、幻想の時代。これは一人の男の復讐の物語―…。
アダルトゲーム界きってのペダンチック・ダンディ(衒学紳士)“raiL-soft”がお贈りする、闇より黒き深い深い復讐に生きる男を描いた本作。
舞台に強く影響している民間伝承劇からほの暗く香ってくる主人公の狂気性や、幻想で刹那的な時代背景描写は、その文体から多くの活字愛好家たちを虜にしてきた“希”氏が担当!
raiL-soft内でも特にドス黒く、暗く、重い世界観を有した本作だが、シナリオの独創性や怪奇性は一度味わったら病み付きになる事間違いなし!!
もちろん今作も「V=R(ヴァリアブルリード)システム」を搭載! 字組の縦横、表示サイズ、表示位置、文字種類、さらには文章に合わせて立ち絵の位置を変更する事が可能だ! 物語を読むことに集中してプレイを進める事ができるぞ!
ここまでやるのか!? と度肝を抜かれる程に復讐鬼と化した主人公に振り回され、痛めつけられ、弄ばれ、涙を流す女たち…。
主人公の最愛の人の命を奪ったのは果たして誰なのか…? 復讐劇の結末は…? そして物語の真実とは…?
それはぜひともあなたの目で確かめて欲しい。

height="" preload="none">

■大好評“紙の体験版”が電子書籍化され同梱!

ショップ店頭、もしくはファンクラブ会員のみが入手可能な“raiL-soft”のプライベートレーベル「レイル文庫」。
非売品なファン眉唾モノの創刊3作目『花散峪山人考』を電子書籍化してDL版限定で同梱!
ゲーム体験版とは異なるストーリーである本作もぜひともこの機会に本編と合わせて楽しんで欲しい!!

―――二つの大きな戦争の間に挟まれた、幻想のような時代―――
深山幽谷に潜む異妖のモノたち、山人。
ただその存在は、古伝・口碑中に語られる事はあっても、実在が認知された事はない。

だが―――いる。
奴らはいるのだ!

そこに、あの山のふところ奥深くに、巨木の梢に、巌の影に。潜んでいる。己の領域に入り込んだ人間達を見張っている。人と同じ姿で、時には脅し、時には誑かし、そして時には―――殺す。
ならば。お前たちが殺すというのならば。
こちらもお前たちを―――

殺す。 殺す! 殺す!!

どこに隠れ潜もうとも、探し出して必ず殺す。全てを殺し尽くす。それが俺の復讐だ。最愛の女をお前たちに殺された俺の、唯一の復讐だ。
青年の、怨仇の炎に濁りきった瞳が仇の姿を追い求める。
これは山人考。
許嫁を失った男の、復讐と破滅の物語。

――――(「紙の体験版・花散峪山人考」より)

■活字愛好家を唸らせた“raiL-soft”ビジュアルノベルシリーズ!

「信天翁航海録」

ああ本当に、一体全体なんだってこんな地獄みたいな船に乗り込むことになっちまったんだろう――。“レイルソフト”が描き出す驚愕の海洋冒険奇譚ノベル!

「星継駅擾乱譚」

どことも知れない世界の、どことも知れない荒野に、巨大な「駅」――そこで始まる「二人だけのサアカス団」の、さても賑やかな大舞台!

「霞外籠逗留記」

世界観・エロス・そして重厚な物語、三つがバチッと噛み合った衝撃の内容に期待大!! ミステリアスな雰囲気漂う、和風テイストのビジュアルノベル!

「紅殻町博物誌」

昔の人が夢想した「珍奇物品」が残存、製造される不思議な土地「紅殻町」。フィールドワークに入った主人公が体験する、謎と不思議! 酩酊感たっぷりな洒脱で落ち着いた、大人のおとぎ話が始まる!

信天翁航海録

信天翁航海録
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 2,880円 266pt
デジケット 4,749円 691pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt
配信開始日
(登録日)
2014年10月24日
評価 平均 4.577 点 ( 508/111 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル ロリ巨乳巨乳/爆乳コメディフェラチオファンタジー双子3P・4Pノベル姉妹未亡人中出し複数プレイ/乱交ギャグ・コメディ
原画 こめ
シナリオ
声優 金田まひる草柳順子水純なな歩高槻つばさ野月まひる
音楽 マッツミュージックスタジオ

■□■ストーリー■□■
―――かつて、船があった―――

あー、あー、本日天気晴朗なれども波高し。
進路ようそろ、では出港信天翁(アルバトロス)号。

積み込む荷物は横流し品に銃器爆薬飴玉お酒になんでもござれ、
ただ阿片だけは勘弁な。

立ち寄る港は薄暗く、というより明るい陽の下には出られない。
なにしろ船員達は船長以下人間失格の奇人の目白押し、
脛に傷持つ奴が当たり前、頭がおかしい奴はこの船だと当たり前。

積み込む荷物も運ぶ船員もおかしけりゃ、泊まる先々もどこかが変だ。
海図にはない、有り得ない島に遭遇するし、
海往かば往ったで幽霊船やら巨大怪魚やらに巡り会う。

こんな毎日、信天翁号の愉快な毎日、
潮風に当たればちょっとくらいのおつむの病気なんか吹き飛ぶ素敵な暮らし、
だからみんな乗りこんでくる―――なんでか脱走したがる奴もいるけれど。

そして前途に立ちこめるは文字通りの暗雲大波、天気最悪にして波大荒れ、
しかれど船員達の意気は絶好調。どんな大暴風雨が吹き荒れようと、
どんな三角波がおっ被さろうと、船の中の方がもっと激しい。
船員達は嵐より狂っている。

あー、あー、信天翁号、どこから流れてなにを求めてどこへ往く、
それは大いなる謎。船長だってそのあたりの事、判っていない。

あー、あー、信天翁号、どこへ往く―――

―――なんだ、結局みんな、この船しか居場所がないんじゃあないかッ!?―――

■□■登場キャラクター■□■
●朔屋 直正
本編の主人公。
航海士達の色仕掛けに引っかかり、信天翁号に二等航海士として引きずりこまれる羽目になった、
他の船員に比べれば比較的常識人だが、実は躁鬱の起伏激しい困りもので、
躁状態時は無敵の海の男となり(ただし全く根拠のない自信なので、結局滅茶苦茶弱い)、
鬱状態時には重力にさえ耐えかねて行動不能となる、鬱陶しい芋虫男となる。
一言でいってしまうと、助平で、臆病で、面倒くさがりで怠惰なダメ人間。

「あああ堪忍してぇっ、その銭まで巻き上げられたら、明日のお酒呑めなくなっちゃうううっ」

●クロ (CV:金田まひる)
嵐を呼ぶ船長という勇ましい触れ込みの、痩せこけて目ばかりがぎょろぎょろ大きい小娘。
船長だと名乗りながら、普段はどうにもおつむが可哀相な状態にあり、全く船長らしいところがない。
ところが気圧が大幅に下がると、脳の回路がかちんと繋がって、
神がかった知性と掌握能力を見せるようになる。
ところが船員達は皆、船長のスイッチが入るから嵐になるのだと真逆に信じており、
彼女が感謝されることは一切無い。

「痛いのヤだよう。クロが嵐呼ぶんじゃないよう。ぶたないで蹴らないで、船から落とさないで」

●シサム&キサラ (CV:野月まひる)
北海生まれの、一等航海士を二人でつとめる双子の姉妹。
二人で、というのは彼女達は常に相手の身体の一部と触れ合っていないと
頭がおかしくなるという奇病に取り付かれており、離れる事ができないから。
二人が一番落ち着く体勢は、背中合わせに密着した状態で、
この体勢の彼女達は、高性能GPSシステム内蔵したような方向感覚と位置感覚を備える。
船員達の中でもまともな方ではあるが、密輸、かっぱらい、詐欺などの犯罪行為はいとわない。

「―――どっちがシサムでキサラか当てて見せて?当てたら一晩付き合うよ。外したら身ぐるみ剥ぐからね」

●彩久津 泪 (CV:水純なな歩)
一体なにを血迷ったのか、わざわざ信天翁号を客船に選んで乗りこんできた女性。
主人公とは知己。
仕草、動きが淑やかで、常に優雅なる怠惰に漂うてあるような貴族的な女で、
船員達とは明らかに異なる人種の筈なのに、主人公はこの女がどうしても怖くてたまらない。
それは彼女が男を破滅させる類の美女であるからであり、主人公も彼女と初対面時、
身に覚えのない痴情のもつれに巻き込まれ、一面識もない男から刺し殺されかかった事がある。
ちなみに趣味はセックスとカードゲーム。

「そうよ。その写真は、わたくしの夫『達』のもの。今の人はええと……十三番目の夫です」

●水夫長
通称は「龍(ロン)の親爺」。
航海士に港の酒場から適当に水夫をさらってくるよう指示したのが彼。
四十がらみの屈強な、顔から肩にかけて龍のある悪鬼の如き異相の男で、
顔に相応しい荒くれ者だが、活字中毒で一日一冊は本を読まないとたちまち幼児退行を起こす。

「ところで貴様、なんでもいいから本を持っておらんか。一冊につき一時間休憩を増やしてやる」

●ロックフォール・王
船の地獄のような機関室の一切を採りしきる機関長。
純黒の上下とアスコットタイ、髪型も隆といなせに決めて、丸い黒眼鏡の美男子で、
機関室にほとんど常駐しているにもかかわらず、シャツが汚れた例しがない。
物腰、言動もインテリで、掌帆長とはよく対立している。
前向的健忘症にかかっており、近近に起こったことを覚えていられない。

「まあ座りなさい。今ウイスキイ入りの紅茶を淹れてあげよう。……ところで君はなんでここにいるのです?」

●智里
主人公を追って、女客と共に船に乗りこんでいた殺し屋。
金田一耕助みたいな衣装の、日本人なのになぜか蒼い眸の優男だが、
人には見えないモノが見えてしまっているせいで、喋る言葉が脈絡なく、
かつ意味不明で、会話がろくに成り立たない。
機関長や宗右衛門とウマが合うらしく、よく三者でチェスや花札を打っている。

「お前ね。俺が言うのもアレなんだが、お前―――見事なまでのダメ人間だなあ」

●密航者 (CV:高槻つばさ)
信天翁号の常連的密航者。
本人は毎回絶対この船だけには乗りこまないと密航者のくせして船を選り好みしつつも、
何故か毎回毎回信天翁号に潜りこむ事になり、その都度船員達に締められては港に叩き帰されたり、
簀巻きにされて捨てられたりしているのだが、気がつくとまた乗りこんでしまって彼女、
船員双方ともにうんざりする羽目になる。
彼女がそこまで密航に執着するのは、
一つところに七日以上留まると精神異常を引き起こすという持病を有しているため、
常に移動状態にある船舶が理想の居場所となるから。
なお正規乗船しないのは、そんなお金などこれっぽっちも持たないから。

「ええと……なんでまたこの船なんだろう。今度こそはちゃんとしたお船を選んだつもりだったんだけど」

●下級水夫達 (CV:草柳順子)
船のあちこちで使役されたり、船底や機関室で石炭にまみれ蠢いたりしているセーラー襟に半ズボンの水夫達。
全員同じ顔で、いつの間にか増えたり減ったりしている。
普段は前髪で顔の半ばが隠れているが、その貌立ちは大層可愛らしく女の子のよう。
ただし全員例外無しにちゃんと「ついて」いる。
貌立ちはみな同じだが、口調や個性に差違はある。

「僕らは今日も今日とて荷運び仕事。ちなみに餌はウジちゃんの湧いたハードタックに薄いお塩のおつゆだけ」

●酒場のお姉さん達 (CV:草柳順子)
信天翁号が寄港する、津々浦々の港町の御茶屋や酒場にたむろしている御婦人達。
船員達と刹那的な一夜の恋愛を繰り広げる毎日を送っている(婉曲的表現)。
貌立ちがみな同じ。

「今日はおっぱい? あそこ? それともお口? それともこっちの片目の中で出しちゃう?」

星継駅疾走軌

星継駅疾走軌
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 2,571円 238pt
デジケット 4,708円 685pt
DL.Getchu 4,937円 247pt
DLsite 4,937円 137pt
DMM 4,937円 49pt
配信開始日
(登録日)
2014年2月21日
評価 平均 4.373 点 ( 223/51 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル お姉さん巨乳伝奇ファンタジー双子ミステリー姉妹触手SF爆乳シリーズもの
シリーズ 星継駅
原画 浦辺克斗
シナリオ
声優 野月まひる秋野花
音楽 さっぽろももこ

【シナリオメインコンテンツ版】
注意:(VJ008305)「星継駅淫走軌」と一部内容の重複があります。

■ストーリー
どことも知れない世界、何時とも知れない時代の荒野の何処かに佇む『駅』。
その『駅』を覆う濃く密な霧の中に聳立する巨大な影がある。

駅の中で忘れ去られた一つの伝説。
高く、長大で、得体の知れない機械の塊。
それが今蘇る。
その鋼鉄の腹の中に、過去と未来と現代の、駅の人々を呑みこんで。

その名は───亡霊列車。

贅を尽くした豪華客室車両もあれば、
寒々とした墓所、錬金術師の工房、清らかな山野渓流──
さまざまな小世界が連結されている。
あまりに長大な列車内部を往来するために、
小列車まで敷設されているというありさま。

この亡霊列車に集められた者達がある。

或いは『駅』の過去から、或いは『駅』の未来から。
異なる時代に生き、本来なら出会う筈もなかった者達が、
この奇怪異様な亡霊列車に乗る。

やがて彼らは疑問を抱く。
───この列車から、どうやって降りればいいのか───
───この列車は、何処へと向かっているのか───

亡霊列車にて待ち受けていたのは、一人の娘。
車掌と名乗るも、人間なのかすらも妖しい不気味な娘。
その娘も、列車の目的地がどこであるかは、知らず。

不可思議な暗闇の中、亡霊列車は走り続ける。
車両内部の奇妙な小世界を増殖させながら。
車内の暗がりに、不気味に窺う視線を秘めたまま。

亡霊列車は疾走する。
その軌道の果てに何が待ち受けているのか、不明なままに。

■登場キャラクター
【亡霊列車の車掌】
●キモいさん
kind-hearted(親切で)、meticulous(細心の)、organism(有機的な)、
interface(インターフェイス)を自称し、「親切さん」と呼んで下さいと
求めるものの、乗り合わせた者達からは「キモいさん」と通称される。
長い黒髪の、ぱっちりした目が可憐な娘だがそれは見た目だけ。
よく見ると体表に異様な筋が走り、手などが釣り合いを欠いて大きく、気持ち悪い。
その外見は人の形を保っているものの、本質は人外の異妖であるらしい。

【三目の見世物女】
●沙流江(シャルーエ)
移動サーカス団のただ一人の見世物役。
繊細な美貌の女ながら、額に三つ目の眼があるフリークス。
黙っていれば愁いを帯びた麗人タイプなのに、性格的には
世話焼きの姐さん女房タイプでアグレッシヴなマゾヒスト。
今回は、情夫である少年から引き離されて、
気が付くと亡霊列車に乗り合わせてしまっていた。
おかげで心も体も色々淋しい。

【女航宙士無双】
●ゴドー・トルクエタム
遥かな過去に駅から深宇宙に向けて出発し、そして時を越えて帰還した女航宙士。
宇宙暮らしで鍛えられ引き締まった肉体と、野性的な美貌の、
スペースウェスタン女だが、何かというと形容詞に「ゴリラ」が用いられる。
酒と馬鹿騒ぎとセックスをこよなく愛し、刹那的かつその場その場の勢いで
行動するタイプであるため、無用のトラブルと破壊を呼びやすい。
しかし女版「トラック野郎一番星」でもあり、一度なりとも交わした約束は
なんとしても守ろうとする律儀な面も有する。

【少女官使】
●シラギク・A(-・アルツェヴァルスカヤ)
本来は『駅』の過去の時代の登場人物。
中央から、『駅』の航宙業務を終わらせ、
整理、封印するために派遣されてきた官吏の少女。
今回はその任務中に亡霊列車に飛ばされてきており、
為にどうにか可能な限り早く、列車から逃れて駅に帰還したいと焦っている。
銀髪の双子、ヒプノマリアとゼルダクララおよび瑛とは奇妙な因縁有り。

【小生意気な浮浪児】
●瑛(エイ)
逞しく駅の地べたを生き抜くステーションチルドレンの一人。
タアミナルのA。女の子のような可愛らしい顔立ちをしているのだが、
浮浪児暮らしが長いせいで図太く、容易に他人には頼らない。
そして実は、『駅』の歴史に深く関わる人物でもある。
銀髪の双子とシラギクとは浅からぬ奇縁がある。

【夢見る処女】
●アージェント・猫実・ヘッポコピー(─・ねこざね・─)
ハイスクールの制服風の衣装に身を包んだ、ショートボブで
眼鏡という風体で、生真面目で、潔癖で、勉強熱心のように見える、のだが。
その内実は他人への陰気で陰湿な悋気と嫉妬が煮えたぎり、
かつセックスへの関心が異常なまでに強いという、どうしようもない性格をしている。
しかしこれまで相手をしてくれる男がおらず、いまだに処女。
なお裏の小遣い稼ぎとして、映画車輛を私的流用したポルノ映画の秘密上映会を開いている。

【銀髪金眸の双子】
●ゼルダクララ&ヒプノマリア
銀髪で風変りな金色の眸の、お人形さんのように繊細な美貌の双子の姉妹。
いつも駅内をふらふらしており、その儚げな外見と衣装と相俟って幽霊扱いされる事もある。
『駅』で迷子になった者達への『案内人』などをやっているのだが、
裏では駅の地下暗黒街『河の下』での少女娼婦としても知られている。

【駄目人間】
●朔屋
なぜか亡霊列車に迷い込んでしまった異郷の青年。
とにかく馬鹿で怠け者で重ねて馬鹿で、善行を為すほどの気概もなく、
悪事をやらかすほどの根性もない、そのくせ酒と女遊びが大好きという
どうしようもないダメダメなロクデナシ。
レイルソフト過去作、信天翁航海録の主人公だが、今回はその件には触れない。
恐ろしくも見境のないことに、女性であるというだけで、
キモいさんにも手を出そうとして、性的な意味だけでなく、正しい意味でも食われる。

【最低男】
●智里
白い単衣の着物に袴を着崩し、雪駄ばきという何処の書生かというなりの青年。
整った顔立ちをしているのだが、どこか油断のできない鋭さと、人を食った諧謔を同居させる。
黒髪の日本人だが蒼い眸をそなえ、人には見えないモノが見えてしまっているせいで、
ときおり言葉に脈絡をなくし、かつ意味不明で、会話が成り立たなくなる時がある。
女子供にも分け隔てなく、そのひねくれた言行を示すため、
居合わせた女性陣からは軒並み「最低」との言葉を賜る。

星継駅淫走軌

星継駅淫走軌
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,177円 171pt
Gyutto 1,234円 114pt
DL.Getchu 1,234円 62pt
DLsite 1,234円 34pt
DMM 1,234円 12pt
配信開始日
(登録日)
2014年2月21日
評価 平均 4.194 点 ( 130/31 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル お姉さん巨乳伝奇ファンタジー双子ミステリーふたなりレズ/女同士姉妹SF爆乳シリーズもの
シリーズ 星継駅
原画 浦辺克斗
シナリオ
声優 野月まひる秋野花
音楽 さっぽろももこ

『星継駅疾走軌』のHメインコンテンツ版! 亡霊列車の映画車輌で上映されるのは、いかがわしげでみだりがましい内容だった!?

■あらすじ

大地上の何処であるのか、何時であるのか、判然としない闇の中を疾走する――。高く、超大で、得体の知れない、黒々とした機械の塊。途方もない程巨大な鋼の、豪華超特急。人はその名を『亡霊列車』と囁く。

そんな亡霊列車の片隅にて。巨大な列車に比して、笑みを誘うくらいにちっぽけな、一両きり。軍行車輌というのが広大な車内の一画に停車してある。瀟洒な劇場のように装飾された、しかし古ぼけた、映画車輌。

これからこの映画車輌で上映される映画というのは。いかがわしげでみだりがましい、情痴の肉と粘膜の嬌声の乱れ咲き、その一部始終。客席の灯りが落とされ、上映前の期待を秘めた暗がりが垂れこめる。やがて流れる映画は――。

■作品概要

ペダンチック・ダンディ(衒学紳士)“raiL-soft”が贈る、幻惑的でとてつもなく妖しいヴィジュアルノベル『星継駅(アステライト)シリーズ』に最新作が登場!

本作は『星継駅疾走軌』のHメインコンテンツ版!! 世界観や設定は『疾走軌』と同一なので、Hシーンだけをお手軽に楽しみたいという方はコチラがオススメ!

星継駅淫代史

星継駅淫代史
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,177円 171pt
Gyutto 1,234円 114pt
DL.Getchu 1,234円 62pt
DLsite 1,234円 34pt
DMM 1,234円 12pt
配信開始日
(登録日)
2013年10月11日
評価 平均 4.13 点 ( 190/46 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル お姉さん巨乳伝奇ファンタジー双子淫乱3P・4Pミステリーふたなりレズ/女同士姉妹SF処女少年シリーズもの
シリーズ 星継駅
原画 浦辺克斗
シナリオ
声優 水純なな歩野月まひる秋野花
音楽 さっぽろももこ

【Hメインコンテンツ版】
注意:(VJ008017)「星継駅年代史」と一部内容の重複があります。

■ストーリー
何時とも知れない時代、何処とも知れない荒野上に存在する、巨大な『駅(タアミナル)』。
この駅を巡っての、過去から現在、そして未来にと渡る物語、『星継駅年代史』。
この星継駅年代史に登場したキャラクター達のHシーン二編に、
本作オリジナルのHシーン一篇を加えた、都合三篇からなるのが『星継駅淫代史』である。

物語は、駅の広報宣伝用の『映画車輛』が、
裏稼業としてやっているポルノ映画の秘密上映会と言う体裁をとる。
何故か映画車輛には、駅でセックスに耽る者達の盗撮画像が流れてくるのだ。

■登場キャラクター
●シラギク・A (CV:野月まひる)
『駅』の過去の時代。中央から、『駅』の航宙業務を終わらせ、
整理、封印するために派遣されてきた少女。
その任務のため、ヒプノマリアとゼルダクララと衝突する事になる。
その身体には、ある秘密が隠されている。

●ゼルダクララ&ヒプノマリア (CV:水純なな歩)
銀髪に金属光沢の瞳の、お人形さんのように繊細な美貌の双子の姉妹。
古風なヴェールと夜の色のドレスに身を包んでいる方がヒプノマリア。
茜色の衣装を纏い、髪を編んで結い上げている方がゼルダクララ。

●ファム・アン・トゥアン
駅の浮浪児(ステーション・チルドレン)の一人で、瑛の相棒。
浮浪児暮らしの中でそれなりに図太くなってはいるが、
元々少しナイーヴな傾向があり、
それが思春期を迎えた辺りで表に出やすくなっている。
ついでに女体への性的好奇心も盛んなお年頃。

●瑛 (CV:野月まひる)
ステーションチルドレンの一人。
ずっと駅で浮浪児暮らしを送っており、現在はトゥアンを相棒としている。
猫族の孤高と自己充足でもって生きており、
基本的に他人に容易に心を開かず、優しさを示さない。
ちょっと見には女の子にも見える顔立ちをしている美少年なのだが、その身体は実は……。

星継駅年代史

星継駅年代史
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,452円 357pt
Gyutto 2,571円 238pt
DL.Getchu 2,571円 129pt
DLsite 2,571円 71pt
DMM 2,571円 25pt
配信開始日
(登録日)
2013年10月11日
評価 平均 4.302 点 ( 228/53 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル お姉さん巨乳伝奇ファンタジー双子淫乱ミステリーふたなりレズ/女同士姉妹SF処女少年シリーズもの
シリーズ 星継駅
原画 浦辺克斗
シナリオ
声優 水純なな歩野月まひる秋野花
音楽 さっぽろももこ

『星継駅擾乱譚』と共通の舞台で描かれる、過去、現在、そして未来の、それぞれの年代のエピソードを物語るヴィジュアルノベル!

■あらすじ

過去は永遠に失われず───
現在は不変であり───
未来は待ってはいてくれない───

これは『駅』の物語。
かつては星々と星々を繋ぐ中継ステーションであったけれど。
人々はその本来の姿を忘れ去り、ただ大地上の巨大なタアミナルとして認識されている『駅』。
それでも世代は移り変わる。『駅』は歳月のうちにおずおずとその本来の役目を取り戻し、人々はまた星々の世界への道を少しずつ取り戻していく。
数世代に渡って交流が途絶えていた軌道上の『駅』との連絡が復活し、他の惑星との往来も細々とでは蘇りつつある、そんな時代もやがては訪れる。
ただそんな時代にあっても、『駅』は全ての秘密を明かしたわけではなく、訪れる人々と駅の住人によって、また新たな扉は開かれて───

■作品概要

アダルトゲーム界きってのペダンチック・ダンディ(衒学紳士)“raiL-soft”が贈る、妖しくも浪漫の薫りに満ちた意欲作「星継駅」シリーズ。今回は前作『星継駅擾乱譚』と共通の舞台で描かれる、過去、現在、そして未来の、それぞれの年代のエピソードを物語るヴィジュアルノベルだ。

【過去編】
前作『星継駅擾乱譚』より数世代前の時代の話。まだ駅が宇宙港としての記憶を残していた時代の話で、駅の中で宇宙港としてどうにか復活させよう、その機能を残そうと苦闘する人々がいる一方、もうそういう過去は虚しいものとして、封印してしまおうとする人々がいる。大地上から宇宙への道が失われてしまった時代の哀話。

「……だって、淋しいじゃありませんか。星々への航路をお仕舞いにする葬式なんて」

【現在編】
人々の中に駅を宇宙港として蘇らせようとする者達がまた立ち現れる一方、駅の管理局にはそれを圧殺しようとする一派が隠伏しており、あの手この手で宇宙港としての機能を封印しようとしている。駅のステーションチルドレンである少年と瑛は、ある日ひょんなことから、管理局隠蔽派が企てたある陰謀に巻きこまれることになり───

「ほんとは違うンだ。俺はこんなのを探したかったんじゃない。もっと何か、すげえモノ、良いモノをみっけるつもりで……」

【未来編】
さらに数世代後。人々がある程度星々の世界を取り戻して以降の物語。『駅』は大地上と星々の中継ステーションとして、過去に失われていた他惑星との通行の要衝としての役目を取り戻しているのだが、それでも先史時代の華やかな頃には及ばない。たまに外宇宙よりの旅人が立ち寄ったりするものの、大地上の人びとの科学力、技術力ではまだ外宇宙まで至るには及ばず、せっかく拓けたはずの星々の道がこのままでは先細りになりかねない。微妙に停滞の風がまた立ち籠めつつある中、ある時駅に、誰もが忘れ去っていた(というよりその存在を知る者とてなかった)『過去の遺物』を携えた、すれっからしの女航宙士が降り立つ……。

「ふふぅん、イイ感じにしっけた呑み屋だな。どいつもこいつも浮かねえ面しやがってるのも気に入った」

紅殻町博物誌

紅殻町博物誌
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,747円 400pt
Gyutto 2,880円 266pt
DL.Getchu 2,880円 144pt
DLsite 2,880円 80pt
DMM 2,880円 28pt
配信開始日
(登録日)
2013年3月29日
評価 平均 4.339 点 ( 820/189 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル 制服巨乳恋愛伝奇ファンタジー和かん未亡人SF処女和姦熟女褐色娘着物/和服
原画 天原埜乃
シナリオ
声優 桜川未央高槻つばさ野月まひる河乃音々
音楽 マッツミュージックスタジオ

世の中には、いわゆるインチキ商品というのがある。
たいそうな性能、効能を謳っておきながら、中味は全く実を伴わない、いわば詐欺まがいの品々だ。
そういった怪しげで胡散くさい品々ばかりが当たり前のように出回っている町が、
この日本の片隅に存在していたとしたなら?
そしてその町では、それらの品々が本当に謳い文句の通りの力を発揮しているとしたなら?
どうしてその町に限ってそんなことが起こりうるのか———
それは、その町には、けして世間の表には出てこない、とある秘密が隠されていたから———

これは、地図に無い町の、図鑑に載らない風物と、記録に残っていない事件の、物語。
その町の秘密を巡って交差する、想いと企みの物語。

■物語 ─ PROLOGUE ─
主人公にはいまだはっきりしない幼い頃の記憶がある。
それは子供の頃、山形の祖父母の家に預けられていた折り、
おそらくは近所と思しい町の一角でよく遊んでいたというものだ。

しかし彼が長じて、思い出話の折りなどにその町のことを話してみても、
父母はどうにもその町のことははっきりとは知らず、
主人公自身もその街並みがどこだったのか、記憶が定かではない。

そんなある時、主人公が通っている大学の研究室で資料整理をしていると、
奇妙なノートが発見される。
どうやら東北のとある町の歴史や事物についての記録らしいのだが、
その内容がいささか突飛に過ぎて、資料棚の奥深くで忘却されていたらしい。
ところが主人公は、そのノートの記述者を知っていたのだ。

その人とは、行方不明となっていた彼の叔父。

その叔父というのはいわゆる地方の郷土史家で、
近郷の記録などを集めていたらしいのだが、
ノートの中にかつて主人公が過ごしたあの町の事が書き記されていた。

どうやら叔父のノートというのは、その町についての歴史や事物を紀行文式に
まとめた手記らしいのだが、どうにも信じがたく突飛な項目や図録ばかりで埋められている。
しかもところどころに項目名ばかりで、「詳細不明」「現在調査中」といった空白の欄がある。

そして主人公はノートに目を通すうち、名称のみが記されていて詳細不明とされている物品に、
記憶が有ることに気がつく。と言うことは、もしやこの手記は完全な夢物語ではなく、
どこかしら現実に根ざした部分もあるのだろうか?

主人公は今では記憶もあやふやなその町への郷愁も手伝い、
手記に書かれた事柄へ強く興味を抱くようになる。
幸い学校は長い夏期休暇も近く、時間はたっぷりある。
叔父の手記の不明部分を埋める、とまではいかないかもしれないが、
なんらかの発見があるかも知れないと、主人公は帰省することにする。

かくして主人公はそのノートを頼りに記憶を蘇らせ、どうにか思い出の町にたどりつくのだが、
その町というのは叔父のノート通りに、様々に奇妙な事物、風俗が満ちあふれた不思議な町だった。

主人公はその町、「紅殻町」で様々な「珍奇物品」に出会い、
そして町に秘められた不思議に触れていくことになる。

■登場人物
▼宮里 智久(みやさと・ともひさ)
主人公。大学三回生。文系。学芸員志望。
とりたてて取り柄のない青年ではあり、本人もそれを自覚しているのだが、
本当は奇妙なモノに惹かれる性癖と、それらへの高い親和性を示す。
物事に対しては冷静であろうと務め、意志力もそれなりに強い。
だがそれは裏返せば、想定外の事態には狼狽えやすく、
物分かり悪く頑固である、ということでもある。そして実は結構涙もろい。
感情の琴線に触れる事があると、我慢しきれず泣きそうになってしまうこともしばしばだ。

▼宵待 白子(よいまち・しらこ) CV:桜川未央
紅殻町の郷土資料館兼図書館にいつもいて、何時も本を読んでいる物静かな女の子。
万事控え目で、謙譲心に溢れ、はにかみ屋で、とにかく表に出ることを好まない。
物腰は旧家のお嬢さま風であり、言葉遣いは優しく非常に丁寧。
穏やかで優しそうな少女だが、実はえらく悲観主義者であり、
心の中は常に諦念と絶望に満たされている。
その為、時に人の肺腑をえぐるような、身も蓋もない言を口にしてしまう。
伏し目がちの憂い顔。笑うときも大口を開けたりはせず、寂しげな影が色濃くつきまとう。

▼エミリア・M・ゴトフリート(—・ミュンスターベルヒ・—) CV:高槻つばさ
紅殻町の蔵町の座敷蔵に寄宿している、外国人の娘。
容姿端麗、成績優秀、きつめの顔立ちながら、性格は生真面目で実は人を信じやすいお人好し。
『日本の文化を学びに留学した』と言い張っているのが、生国のことになると何故か口数が少なくなる。
文化のギャップのせいか色々ととんちんかんな事をしでかすことも多い。
街中のうるさ片から目を付けられ、出物腫れ物を扱うように接されているため、
周囲から孤立しがち。おかげでけっこう寂しがり。
実家は裕福な貿易商であり、紅殻町の珍奇物品を買い付けたりもしている……らしい。

▼朱籐 松実(あけふじ・まつみ) CV:河乃音々
30代半ば。主人公と縁続きらしい年増の美女。
今では数少なくなった、紅殻町の宿を営んでおり、
主人公は紅殻町にいる間、彼女の宿に居候させてもらうことになる。
性格は穏当で穏やかだが、男をどこか不穏な気持ちにさせる色気をそこはかと漂わせる。
要は孤閨をかこつ熟れた未亡人。

▼人見 十湖(ひとみ・とおこ) CV:野月まひる
探検家を自称する女。
帰省途中の主人公と同じ汽車に乗り合わせ、
そのまま紅殻町まで(勝手に)ついてきてしまった。
主人公の調査中も何かと彼についてまわり、困惑させる。
性格は豪放磊落。よく笑いよく食らいよく呑む。
単純バカなのではなく、幾度もの修羅場をかいくぐり、
世の中の色々な出来事を見てきてなお倦まず、いい感じにさばけてきている。

星継駅擾乱譚

星継駅擾乱譚
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,452円 357pt
Gyutto 2,571円 238pt
DL.Getchu 2,571円 129pt
DLsite 2,571円 71pt
DMM 2,571円 25pt
配信開始日
(登録日)
2012年7月20日
評価 平均 4.16 点 ( 649/156 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル ロリお姉さん巨乳巨乳/爆乳メガネフェラチオファンタジー淫乱パイズリ和かんオナニー時代モノ緊縛爆乳スパンキング
シリーズ 星継駅
原画 浦辺克斗
シナリオ
声優 草柳順子水純なな歩野月まひる秋野花

【シナリオメインコンテンツ版】
注意:(VJ006997)「星継駅淫乱譚」と一部内容の重複があります。

■ストーリー
どことも知れない世界の、どことも知れない辺境の荒野に佇立する巨大な『駅』。
幾つもの駅が集合した姿であり、一つの都市ほどの広がりを持つそこの片隅で、
その日暮らしを送っている『二人だけのサアカス団』。
団員は座長の少年、オキカゼ・Bと、相方であり一人見世物である三眼の女、沙流江だけ、だ。
この二人、小さな移動舞台で辺境各地を巡り、怪しげな興行を行っていたものの、
この駅まで辿り着いてとうとう移動舞台が動かなくなってしまい、
以来しみたれった停滞の日々を余儀なくされていたのだ。

───どうにか一ッ旗、上げてぇよなあ。
こいつをもう一度、動かしてよう───

───だねえ。なにかこう、派手に人目を惹く、大一番をやらかしたりてさ───

そして───その二人の願いは叶えられた。
ある日、それまでうんともすんとも言わなかった移動舞台が、
二人の思惑を越えた、暴走を開始したことによって。
一度動き出してしまった移動舞台は二人がどうやっても止めることはできず、
駅内のあらゆる場所を問わず爆走していく。
始めは二人だけのトラブルだったのに、
そのうち駅に住む人々を巻き込み、雪だるま式に騒動を膨れあがらせながら。
二人と移動舞台の暴走は、終いには駅全土を蹂躙して───

■登場キャラクター
●オキカゼ・B(バーナム)
移動舞台の座長を自称する少年。
その年頃にしては色々と逞しくこすっからく、浮き世擦れしてどうにもオッさんくさい。
人を言いくるめるのが得意だが、基本的には詐術の底が浅い為、
細々とは稼いでも総計では負けがかさんでいるタイプ。
ただし時には大一番を引き当てるときがある。

●沙流江(シャルーエ)
CV:野月まひる
座長と芸子二人だけの『移動サアカス団』の、ただ一人の見世物女にして、
座長の少年、オキカゼ・Bの情婦。
繊細な美貌の女ながら、額に三つ目の眼があるフリークス。
黙っていれば愁いを帯びた麗人タイプなのだが、性格的には世話焼きの姐さん女房タイプ。

●ヒプノマリア
CV:水純なな歩
『駅』に住み着くステーションチルドレンの一人で、古風なヴェールとドレスに身を包んだ神秘的な美少女。
駅で迷ってしまった者達相手の案内役(ガイド)を商売としているが、
その風貌と古風で厳めしい物言いから、亡国の貴族の娘という話もあるも詳細は不明。

●アージェント・猫実(ねこざね)・ヘッポコピー
CV:秋野花
『駅』の娯楽の一つである映画車輌の管理人である娘。
一昔前の女学生のような衣装を身に着け、眼鏡でそばかす、一見生真面目な委員長タイプに見えるも、
その中身はセックスに対して多大な好奇心を燃やす根暗な処女。

●平駅員
CV:草柳順子
駅において諸々の雑務をこなすのがお仕事の平駅員さん達。
どういう仕組みなのか皆一様に似通った体格、前髪で顔の半ばを隠した貌立ちをしていて、
同じ制服を着けている事もあり、一見では同じ人間がいっぱいいるようにも見える。

星継駅淫乱譚

星継駅淫乱譚
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,177円 171pt
Gyutto 1,234円 114pt
DL.Getchu 1,234円 62pt
DLsite 1,234円 34pt
DMM 1,234円 12pt
配信開始日
(登録日)
2012年7月20日
評価 平均 4.076 点 ( 587/144 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル 制服お姉さん巨乳巨乳/爆乳ファンタジー淫乱パイズリ和かんショタ時代モノ着衣緊縛爆乳スパンキング
シリーズ 星継駅
原画 浦辺克斗
シナリオ
声優 草柳順子水純なな歩野月まひる秋野花

【Hメインコンテンツ版】
注意:(VJ006996)「星継駅擾乱譚」と一部内容の重複があります。

■ストーリー
どことも知れない世界の、どことも知れない辺境の荒野に佇立する巨大な『駅』。

幾つもの駅が集合した姿であり、一つの都市ほどの広がりを持つそこの片隅で、
古い列車を改装した『映画車輌』が今日も映画を上映している。
この映画車輌、駅の広報局に所属して、普段は情宣用のCM映画や一昔前の娯楽映画などを流しているのだが、
一部の常連客にはもっと別の映画をこっそり見せることがある。
それは、いわゆるところのポルノ映画、ピンク映画。

それだけならまだしも、この映画車輌で上映されるポルノ映画は、
何故か駅に住む人々の情事の様子を映したものばかり。
(そしてSEXに耽る者達は、自分達のそんな姿がいつの間にか映画になっていることなど知らずにいる)

今日も今日とて映画車輌で秘かに流されるピンク映画は、やっぱり駅の住人達の情交の有り様で───

■登場キャラクター
●沙流江(シャルーエ)
CV:野月まひる
座長と芸子二人だけの『移動サアカス団』の、ただ一人の見世物女にして、
座長の少年、オキカゼ・Bの情婦。
繊細な美貌の女ながら、額に三つ目の眼があるフリークス。
黙っていれば愁いを帯びた麗人タイプなのだが、性格的には世話焼きの姐さん女房タイプ。

●三条朱鷺子(さんじょう ときこ)
CV:水純なな歩
堅物で生真面目で、職務遂行第一の駅の公安官。
三十路間近。独身。駅の治安と警備を職掌とする、いわゆるお巡りさん的な役目。
生真面目ではあるのだが、それ故に日々の職務でストレスを溜める性質。

●平駅員
CV:草柳順子
駅において諸々の雑務をこなすのがお仕事の平駅員さん達。
どういう仕組みなのか皆一様に似通った体格、前髪で顔の半ばを隠した貌立ちをしていて、
同じ制服を着けている事もあり、一見では同じ人間がいっぱいいるようにも見える。

霞外籠逗留記

霞外籠逗留記
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,747円 400pt
Gyutto 2,880円 266pt
DL.Getchu 2,880円 144pt
DLsite 2,880円 80pt
DMM 2,880円 28pt
配信開始日
(登録日)
2012年7月13日
評価 平均 4.438 点 ( 923/208 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド raiL-soft
ジャンル 巨乳巨乳/爆乳年上伝奇メガネファンタジー純愛メイドミステリーメイドさん和服・浴衣時代モノお嬢様・令嬢シリアス着物/和服
原画 めいびい
シナリオ
声優 草柳順子歌織香澄りょう天水るみ愛原瑞生
音楽 マッツミュージックスタジオBlurberry&Yogurt

■ストーリー
青年は気がつくと大河の上、古風な渡し船に揺られていた。

割れた般若の面を被った渡し守の女は、「お前の望んだ場所へ行くのだよ」と告げるが、
青年の記憶はなぜか曖昧になっており、
ただ「今までいたところではないどこかに行きたい」という望みがあるのみだ。

渡し守に案内されるままに渡されていった先は、大河に浮かんだ中州に築かれた、巨大な木造建築物。
渡し守が言うには「旅籠だよ」とのことであるが、その内部は単なる旅館とは思えないほどの
多種多様な部屋・空間に満ち満ち、水路まで流れている迷宮の如き小世界であった。

———お前が飽きるまで、ここに逗留すればいいさ———

主人公は旅籠で日々を送るうち、旅籠の管理人の一族の末裔である令嬢、
館内の図書室に住まい、若い男の肉を好むと畏怖される鬼女、
世事に疎くどこかしら茫洋とした頼りなさを感じさせる琵琶法師、といった女性たちと知り合う。

彼女たちとの仲が深まるにつれ、青年はこの旅籠に留まりつづけるか否かの選択を迫られるようになる。

彼女たちと送る日々を捨て去りがたく、青年が旅籠に留まることを望むようになった時、
渡し守が現れ問いかける。
青年の記憶を回復させ、問いかける。

———お前はもともといた場所から逃げ出したくって、ここに来たんだ———
———さあ、どうする? ずっとここに居続けるかい?———
———それとも、もといた場所に帰るかい?———

青年は、果たしてどちらの道を選択するだろうか。

■登場キャラクター
●青年
主人公。
気がつくとこの旅籠に来ていた。
来るまでの記憶は霞がかかって曖昧だが、日常生活には不自由ない……というか、
自分の過去が思い出せない以外はむしろ博学と言っていいほどの知識を残している。
性格的には堅物で純情(しかしわりと根は助平)であるため、
旅籠に居合わせている一癖も二癖もある女性陣には戸惑い翻弄されることもしばしば。
状況に割合あっさりと順応しているが、時折「自分はこれで良いんだろうか」と悩むこともしばしば。
しかしなぜそう思うのか、記憶が失われているせいか、わからない。

●令嬢 (CV:天水るみ)
古い古い一族の令嬢。この旅籠宿の管理人一族の末裔。
割合愛想もいいが、自分に言い寄り利用しようとする者たちに内心で怒りを燃やしている。
女としての憂き目に弄ばれるようにみえて、それを利用するだけのしたたかさを持つ。
なおかつ、それでも最後の優しさ、高潔さだけは失わない。
どれだけ犯しても傷つかないように見えて、実はぼろぼろ。

●司書 (CV:香澄りょう)
鬼女。
旅籠の片隅の寂れた図書室に住まいして、勝手に図書室係などをやっている女。
人を食らう、好物は若い男であるなど、様々な噂が立っているため、周りには人が寄りつかない。
淑やかな美女風の外見だが、左腕の肘から少し先より常に少し血を滲ませていて、
いささか血腥いイメージがつきまとう。
図書室でいつも空腹を紛らわすべく、読書に耽っているため、知識量は豊富。

●琵琶法師 (CV:愛原瑞生)
旅籠の中の温室によく現れる。それ以外の時はどこで何をしているか不明。
なにやら浮世離れしており、一見すると愚鈍とも取られかねないが、琵琶を弾く事だけは神域に達している。
常に緩んだ表情をしており基本的に優しいのだが、琵琶の曲を追い求めるときだけは人が変わって、
物狂おしい様相を見せたりもする。

●渡し守の女 (CV:歌織)
不思議な小舟の主。
旅籠を取り巻く大河や内部の水路に出没し、
時に求められ、時には彼女自身の意志で、主人公を様々な場所に渡していく。
常に割れた般若の面を着けている。
時に饒舌になったり、時に黙しがちになるが、そのギャップがなぜか人の気に障らない。
というか、人の気分を察するのに長け、共にいることを苦にさせない。
伝法な言葉づかいをするが、口調自体は柔和で、喋るとなると人あしらいがいい。

●お手伝いさん's (CV:草柳順子)
旅籠のお手伝いさん達。
皆似通った顔をしていて、どうやら旅籠付きの妖精のような側面もあるようだ。
忙しいときには数が増え、暇なときには減ったりする。
わりとあちこちでこき使われている。

相楽さん家の悦楽ライフ♪

相楽さん家の悦楽ライフ♪
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,880円 400pt
Gyutto 2,880円 266pt
DL.Getchu 2,880円 144pt

主人公の下宿先“相楽家”は、色っぽいお母さんと美少女三姉妹が暮らす男っ気なしの完全女系家族だった! 姉妹丼、母娘丼食べ放題! ラブラブでイチャイチャでトローリ濃いエッチを心行くまで堪能しちゃうファミリー・エロコメAVG!

■あらすじ

進学のため上京してきた主人公“野々原雄介”。父親の知り合いの家である下宿先に行ってみてビックリ! 今日から住む“相楽家”は、美人四姉妹とお色気たっぷりの未亡人の母さんという、男っ気なしの完全女系家族だったのだ! 母“まりあ”は娘たちの姉妹かと見紛うほどの若々しく艶っぽい奥さん。長女“ありさ”は容姿端麗で才色兼備、でもちょっとドジなお姉さん。次女“さなえ”はちょっと勝気で男勝りな健康的な美人。三女“えみる”は大人しく無口&不思議な透明感のある美少女。四女“るるか”はまだ幼いがしっかりもので悪戯好きな可愛い女の子。……健全な日本男児である雄介にとって、美女に囲まれた生活はパラダイス! と思いきや、ハプニング続出で結構大変なことに!? 果たして、降ってわいた女だらけの毎日に、雄介はどうする?

■作品概要

エロ過ぎると評判の“ZyX”ラブラブ路線の決定版! いきなり女の園に住むことになった主人公は、当然のように着替えの場面に出くわしたり、お風呂に一緒に入っちゃったり、遂には姉妹に誘惑されたり!? エッチしながら親密になって、ラブラブになってからはドンドン濃くなるイチャイチャなエッチ! 重いストーリーなどは一切なく、ひたすらヒロインたちと愛あるセックス三昧で中出ししまくりな夢の生活を満喫できるぞ。姉妹丼、母娘丼はもちろん標準装備。そして同ブランドお得意のエロアニメもばっちり挿入。ぶっかけ汁もドバドバ描かれていて、期待を裏切らないエロさがアナタを待っているぞ。

相楽さん家の悦楽ライフ Windows7対応版

相楽さん家の悦楽ライフ Windows7対応版
サイト 価格
(税込)
ポイント
DLsite 4,320円 120pt
DMM 4,320円 43pt
配信開始日
(登録日)
2006年7月28日
評価 平均 4.21 点 ( 4442/1055 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド ZyX
ジャンル ロリ巨乳アニメーションコメディ年上ブルマコスプレスクール水着3P・4P放尿/おしっこ未亡人ハーレム
原画 山根正宏
シナリオ

■ストーリー

都内の大学受験に成功した主人公、雄介は、父親の知り合いの家に居候することになる。

しかしそこは、女だらけの家族だった!!

母・まりあは娘たちの姉妹かと見紛うほどの若々しく艶っぽい奥さん。

長女・ありさは容姿端麗で才色兼備、でもちょっとドジなお姉さん。

次女・さなえはちょっと勝気で男勝りな健康的な美人。

三女・えみるは大人しく無口&不思議な透明感のある美少女。

四女・るるかはまだ幼いがしっかりもので悪戯好きな可愛い女の子。

女ばかりの生活に少々戸惑い気味の雄介だったが、一緒に暮らしてみるとそこはパラダイス!?

着替えの場面に出くわしたり、お風呂に一緒に入っちゃったり、遂には姉妹に誘惑されたり!?

こうして四姉妹+母親の女の園で暮らすことになった雄介の天国(?)のような生活が始まるのだった……

オンリーワン2 ~美人カジノディーラー瞳 性のルーレット~

オンリーワン2 ~美人カジノディーラー瞳 性のルーレット~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,698円 247pt
Gyutto 1,780円 164pt
DL.Getchu 1,780円 89pt
DLsite 1,780円 49pt
DMM 1,780円 17pt
配信開始日
(登録日)
2006年3月24日
評価 平均 4.148 点 ( 759/183 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド GLOBE
ジャンル 辱めお姉さん巨乳巨乳/爆乳年上恋愛SM巨乳・爆乳純愛縛りアナル職業色々アナルファック目隠し
シリーズ オンリーワン
原画 ジェントル佐々木
シナリオ 水無神知宏高尾登山加納京太上原聖大塚超太郎
声優 白井綾乃

健太(主人公)は、道路で倒れていたところを、観光地近くのカジノ「テスタメント」のナンバーワンディーラー兼バーテンダーの黒澤瞳に助けられ、その彼女の家に居候していた。健太には、過去の記憶が一切なく、自分の名前すら覚えていなかった。健太という名前自体も、不便だからと瞳が付けたものだった。彼女に世話になるようになり、その彼女の人となりに触れ、徐々に瞳に惹かれていく健太。やがて、彼女の職場である「テスタメント」でボーイとして働き始めた健太は、職場の彼女と、自分とふたりで居るときの彼女とのギャップにますます魅了されていくのだったが……。

■概要■

大人の色香たっぷりのクールビューティーな女ディーラーとの奇妙な同居生活を描いた濃厚エッチたっぷりのAVG。

記憶喪失であるがために従順でおとなしい主人公が、ちょっとマゾッ気のあるヒロインが大人の魅力で誘惑され、エッチに突入していく。純愛エッチが基本だけど、ルートによってはレイプも……。大人の女性にリードされるエッチから、アナルを責められたり、逆に責めたり、ソフトSMでビシビシとヒロインを苛めたりと様々なシチュエーションが楽しめるぞ。

1タイトル、1ヒロインというコンセプトの「オンリーワン」シリーズなので、登場するヒロインはひとりだけれども、そのぶんエッチの描写は深く濃く、十分に堪能できちゃうのだ。

オンリーワン2 ~召しませ 恵のすぃ~とエプロン~

オンリーワン2 ~召しませ 恵のすぃ~とエプロン~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,698円 247pt
Gyutto 1,780円 164pt
DL.Getchu 1,780円 89pt
DLsite 1,780円 49pt
DMM 1,780円 17pt
配信開始日
(登録日)
2006年3月14日
評価 平均 3.944 点 ( 142/36 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド GLOBE
ジャンル ロリ巨乳巨乳/爆乳コメディ萌えっ娘恋愛幼馴染コスプレ巨乳・爆乳純愛顔射・ぶっかけウェイトレス
シリーズ オンリーワン
原画 ジェントル佐々木
シナリオ 水無神知宏高尾登山加納京太上原聖大塚超太郎
声優 春日アン

ヨーロッパで料理の修行していた安藤渡(主人公)は、両親が亡くなったことから、3年ぶりに日本へと帰ってきた。
悲しみに暮れながらも、両親が残してくれた小さな洋食屋「隠れうさぎ」の経営に乗り出す渡。
もちろん、オーナーシェフとしてだ。修行の甲斐もあって料理の味は逸品なのだが、経営能力がまるでない渡の食堂はみるみる経営が行き詰っていく。

そうした状況を見兼ねた幼馴染の此那幡恵が手伝いにやってきた。
しかし、彼女はウェイトレスの経験はなく、あまつさえ天性のドジッ娘……。

結局、状況は変わらず、渡はガックリと肩を落とす。そんな彼を元気付けようと、渡にキスをする恵。
すると、その翌日から店の経営が軌道に乗り出し、手応えを感じ始める渡と恵だったが……。

■概要■

両親の残した小さな食堂を幼馴染の天真爛漫な巨乳少女(ウェイトレス)と二人三脚で盛り上げていく濃厚エッチ満載のラブコメAVG。

笑顔が愛らしくロリフェイスなヒロインは、身長が140センチと小柄でありながら巨乳と、そのギャップが堪らない。
そんな彼女がコスプレの王道「ウェイトレス服」を着て、仕事にエッチにと頑張ってくれちゃうのだ。

また、オンリーワンシリーズは、登場するヒロインをひとりに絞っていることから、ヒロインとのエッチシーンは深く濃く描写され、実用性も十分!

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF