stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

原画「フミオ」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

果つることなき未来ヨリ X-RATED

果つることなき未来ヨリ X-RATED
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 7,980円 79pt
配信開始日
(登録日)
2016年4月28日
評価 平均 3.667 点 ( 22/6 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Front Wing
ジャンル 巨乳恋愛ファンタジーけもの娘ネコミミ・獣系変身ヒロイン女戦士バトルガルクロ!参加タイトル
原画 INOフミオ渡辺明夫ななかまい
シナリオ 七央結日藤崎竜太桑島由一かづや

太平洋戦争時、零戦パイロットをしていた下士官・三森一郎(二飛曹)は

敵艦への特攻を敢行したその瞬間、どこだか解らない砂漠へと飛ばされ墜落してしまう。

そして、砂漠を放浪し死にかけていたところ、竜に姿を変えるお姫様に助けられるのだった。

ここがどこだか解らない、どうやって帰ればいいのかも解らない。

しかし、交わした約束のもと、たとえその先に死が待っていようとも、

なんとしても日本に帰らなければならない。と一郎は決意をするのだった。

グリザイアの楽園

グリザイアの楽園
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,670円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■ストーリー
──ずっと変わらないと思っていた学園生活。
皆と同じ方角を向き、同じ足並みで歩んでいると、いつしか感じ始める錯覚。
このまま皆と同じ道を行けば、同じ場所にたどり着けると信じてしまう。
そしてふと気付いてしまう。
人の数だけ歩んできた道があるように、人生に同じ道などないのだということに。

──麻子、俺、もう5人救ったぜ?
だから、もういいよな…? 俺、もう死んでも…いいんだよな…?
わかってる、たとえ誰かを救っても、俺の過去はなかったことにはならない
それでも、笑って死ぬって、こういうことなんだろう?

もう会えないかも知れない。
それでもずっと、思い出は胸にある。
だがこの世の中、そんな言葉だけで満足するほど可愛らしい女ばかりではない。

それは、一人の少年が実感した、たった一つの真実──

■登場キャラクター
●榊 由美子 (CV:一色ヒカル)
主人公達が通う、私立美浜学園に設立当初から在学している女の子。
父親は関東圏に強大な力を持つグループ企業の総帥であり、俗にいうお嬢様。
長い黒髪が似合う端整な顔立ちをしており、その仕草や言葉遣いからは育ちの良さを感じさせるが、
他者との関わりを疎んでいるようなところがあり、必要に迫られない限りは一人で行動することが多い。
そのため、普段から近寄りがたい雰囲気を漂わせがちだが、
庶民じみた食事や趣味を好むといった意外な一面も見せる。

●周防 天音 (CV:雪見そら)
スラリと伸びる長い足と、たわわに実った大きな胸が目を引く女の子。
学園唯一の三年生ということもあり、面倒見のいい姉御肌でみんなから慕われている。
しっかり者の印象が強く、主人公に対しても何かと世話を焼きたがるが、
子供じみた悪戯や天然ボケと疑われる行動をとることもしばしば。
実家が都内に本店を構える老舗料亭を営んでいる関係で料理には自信があり、家事は全体的に得意分野。
痒いところに手が届くちょっとエッチなお姉さん──と言えば語弊があるものの、
違うと言い切れないあたりが油断のならない存在である。

●松嶋 みちる (CV:羽仁麗)
金髪ツインテールに天の邪鬼な言動がトレードマークな女の子。
明らかに“ツンデレ”を意識しているところがあり、
彼女の髪と言動はハイブリーチと日頃の訓練で成り立っていることから、
嘘ツンデレ“UT”であると言える。
可哀想なくらいに勉強は苦手だが、明るく元気なところが彼女の持ち味であり、
クラスのムードメーカー的な存在でもある。
本人は運が悪いことを気にしているようで、商店街のくじ引きでも、
アタリ以外のハズレを全て引いてしまったという残念な伝説を持っている。
酸っぱい物が苦手らしいのだが、無理をしてビタミンCを過剰摂取している理由は謎である。

●入巣 蒔菜 (CV:民安ともえ)
天真爛漫で自由奔放な女の子…
という説明では明確な紹介にならないほど、つかみ所のない女の子。
一言で言ってしまえば“アホ”と表現できなくもないが、
その言葉では片付けられない言動や行動をとることが多く、底の見えない恐ろしさがある。
その特異性は、彼女と話した人間のほとんどが、5分で“この子はヤバイ”と直感するほどである。
そんな彼女も、当初は主人公に対して人見知りをしていたが、
ひょんなことをきっかけに“お兄ちゃん”と呼んで懐いてくるようになる。
実家は日本を裏から牛耳っていると噂の大財閥であるらしいのだが、
その実態を知る者は少なく、知れば不幸に見舞われる類の面倒くさい家の出身らしい。

●小嶺 幸 (CV:岡村美佳沙)
その服装のせいで、初対面の人間からは必ず“メイド”として認識されてしまう女の子。
だが、実際は歴とした美浜学園の学生であり、彼女のメイド服は周りの勧めで着用されているものである。
性格も外見の期待を裏切らず、真面目、穏和、控えめと、三拍子揃った
メイド気質を兼ね備えているが、少し冗談が通じないようなところもあり、
「ヘソで茶を沸かせ」と言われればヘソで茶を沸かす方法を真剣に考え、
「お風呂は1万回数えてからあがること」と言われれば、実際に数え終わるまで音を上げようとしない
強情な一面も見せる。
それらの事例は、彼女の真面目さと行動力の高さの裏付けでもあり、
最年少ながら、クラス委員長を任されている理由にもなっている。

●橘 千鶴 (CV:まきいづみ)
友人の結婚式の二次会で立ち寄った居酒屋で『中学生はご遠慮頂けますでしょうか?』と
声を掛けられてしまうような容姿であるも、あにはからんや、その実態は県知事の娘であり、
海外留学を経て国内私立文系大の学部長・副学長を兼任し、私立美浜学園常任理事・学園長でもある。
学園長という立場にありながらも、そのあまりにも威厳や圧力を感じさせない容姿や、
良く言えば“おっとり”、正直に言えば“鈍クサイ”性格は、
何でも相談出来る良き指導者、良き理解者として学生からの信頼も厚いが、
その反面軽視されやすくもあり、当人にとっては僅かな悩みとなっている。
体格を比較されることを嫌ってか、周防天音の横にはあまり立ちたがらない。
風見雄二とは旧知の間柄であり、当人の口からは『風見雄二は命の恩人である』と、
いささか大袈裟とも思える発言がなされているが、
一方の風見はその関係についてはあまり多くを語ろうとはしない。

●春寺 由梨亜 (CV:楠鈴音)
旧名はJulia・Bardera(ジュリア・バルデラ)であり、親しい者からは“JB”という愛称で呼ばれている。
風見雄二の現養親であり、アルバイト先の上司(保護管理官)を務めている。
アメリカの古いポルノ映画に出てくるテニスウェアでファックされる
頭の悪いお姉さんのような容姿をしているが、ドイツ人とイタリア人のハーフである。
生真面目で職人気質なドイツ人の父、陽気で皮肉屋なイタリア人の母の間に生まれ、
父親の性格と母親の容姿を受け継いでいる。
仕事の都合上アメリカ国籍から日本に帰化してはいるが、多国語に精通しており日本語も極めて流暢であるが
故に国籍不明の感が否めず、謎の人物と目されることが多い。
男好きしそうな派手な容姿に係わらず、性格は至って真面目で自分の仕事はキッチリこなす優等生タイプだが、
愚直なまでに生真面目なその性格を便利に使われ、貧乏くじを引くケースも散見される。
風見雄二の師匠である日下部麻子とは元同僚であり、十数年の付き合いがあった。

●日下部 麻子 (CV:かわしまりの)
風見雄二の師匠にして最強の女、日下部麻子。
芋焼酎をジョッキで飲む女。たとえ隕石が激突してもタンコブで済む女。
職場ではそう揶揄されることの多かった麻子のこと、その性格は勿論“大雑把”で“デタラメ”である。
詳細はおろか、組織の正式名称さえ表立つことのない政府の“特別の機関”であるCIRSに所属する特殊工作員で、
専門は潜入と強襲。格闘・戦闘術に優れ、中でも遠距離精密射撃の技量は“甲種”に分類され、
『1マイル1インチ』と称されるその手腕は、1,600メートル先の標的に誤差2,50センチ以内に収めるといわれ、
海兵最強のライフルマンとして周囲の尊敬と畏怖を集めるが命令違反の常習者であり、
幼馴染で担当官でもあるJBを絶えず悩ませ続けた。
任務中に負った怪我の後遺症で予備役となり、教官として後進の育成に心血を注ぐが、
強襲作戦に指揮官として参加した折に救出した子供(雄二)を引き取ることを決め、
国有地の管理人として山に篭り隠居生活を始めるが、最後は風見雄二に病床を看取られつつ鬼籍に入る。

●風見 一姫 (CV:青山ゆかり)
風見雄二の姉。
学術・芸術の分野において類稀なる知識と才能を持ち、その言葉を選ばない言動で周囲から
畏怖・忌避されがちだが、優しさと厳しさを同時に内包する天才少女。
常に機嫌が悪そうで、それでいてどこかボンヤリとしているような眼差しが特徴的ではあるが、
頭の中では絶えず思考をする複数の人格を抱え、
臆病な一姫、攻撃的な一姫、冷静な一姫、子供のような一姫、貪欲な一姫、男のような一姫、
好色な一姫、陰鬱な一姫、嫉妬深い一姫、それらの仮想人格全員で相談しながら行動しているが故に、
トータルして“気だるい一姫”が形作られている。
他者を見下す傾向が強く、自分を曲げてまで他人に合わせようとは思わず、
自分というパズルに合うピースだけを選ぶような性格だが、
例外的に弟である風見雄二に対してだけは、常軌を逸した“ド甘”さで接していたという。
数年前に起きた『女子学生バス遭難事故』で、公式に死亡が確認されている。

●風見 雄二
雑然とした社会から切り取られたような平和な学園に、ある日突然やって来た転入生。
幼い頃に事故で姉を亡くし、両親とも死別して以降の詳細な経歴は不明だったが、
現在はドイツ人の養親に引き取られている。
美浜学園の学園長とは旧知の間柄であり、その縁を介することで、
書類上は海外からの招待留学生として6任目の学生となった。
口数が少なく、非常に落ち着いた性格をしているが、浮世離れした言動や行動が目立ち、
いかにも“ワケあり”な部分を感じさせる謎の男。
それでいて物事に対しては非常に真摯であり、時には真面目が過ぎるような一面も見せ、
養親と同じ職場でアルバイトに励みながら日々を真剣に生きている。

●ヒース・オスロ (CV:秋山樹)
『ヒース・オスロ』の名の他にも複数の名を持ち、それら全ては偽名であるとされ、
本名および出身地は不明。推定年齢40歳。
元フランス外人部隊の傭兵。上官をナイフで刺殺した容疑で更迭。
その後スイスへ渡り、アフガニスタン、ユーゴスラビアと戦場を転戦。
現在は戦争推進派のテロリストとして各国に警戒されている。
また、複数存在すると思われる表向きの肩書きは青年実業家であり、
兵器開発企業が合同で押し進める次世代兵器開発プロジェクトの戦術顧問である。
美術品の貿易商という肩書きを利して密輸業を営んでいた傍ら、雄二の父親とは面識があり、
雄二の父の死後は、孤児となった風見雄二を引き取り、一時期育てた経緯を持つ。

グリザイアの迷宮

グリザイアの迷宮
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,670円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■ストーリー
──これでよかったのだろうか?
それは1分1秒とてゆるがせに出来ない日々に生きてきた少年の中で、なんども繰り返された疑問。
あたかも罪悪であるかのように感じる穏やかな日々の中で出会った少女達は、
かつての自分を見るようで少年の心を苛んだ。

──その少女が見つけた、生まれてきたことの意味
偽る必要のない本当の自分──
──必死に生きるとはどういうことか
守られる側から守る側へ──
──生きていてよかった、本当によかった。

少年の干渉を切っ掛けに、少女たちの灰色の果樹園は再び色づき始めた。
永遠を手に入れてやることは出来ない。
だが、掴んだその手を放さずに居ることぐらいは出来るだろう。

それは、一人の少年が胸に秘めた一つの決意──

■登場キャラクター
●榊 由美子 (CV:一色ヒカル)
常にマイペースを心がけ、自分の時間や空間に対して極度の執着を持ち、
それを崩されることを極端に嫌うことがコミュニケーション不全の原因
となっていることは当人も理解する所ではあるが、いまのところそれを
直そうとするような素振りは見受けられない。
だが、一年という歳月は人を変える。
手にしていた小説を料理本に、振り回していたカッターを箒に持ち替えた
由美子が猫撫で声で雄二に甘える姿は、今でも寮の名物と言えなくもない。
しかし、そんな日常こそが彼女の望んだ平穏であり、未来を見据える瞳の奥には、
これまで以上に強い意志がみなぎっているのも、また確かである。

●周防 天音 (CV:雪見そら)
面倒見のいい姉御肌で年下に慕われることも多く、しっかり者の印象が強いが、
子供じみた悪戯や天然なのかボケなのか判断に苦しむような言動も散見される。
タダでさえエッチさせてくれる近所のエロイお姉さん──と言えば
いささか語弊はあるものの、概ねにおいてはその認識で誤りはない。
とある事件があったあとの現在では、天音は憂いを持ちつつも共に2人で
歩んで行こうと日々を過ごしているのであるが、隙あらば、神田にある
天音の実家へと、雄二を挨拶に行かせようとタイミングを窺っている。

●松嶋 みちる (CV:羽仁麗)
松嶋みちるは『UT』である。
さて、『UT』とは何かと問われて、
端的かつ明快に表現するのであるならば『嘘ツンデレ』のことであり、
転じて『ウザ過ぎてゲップも出ないツンデレ』の意であると解釈して欲しい。
だが、そのUTたる所以である“金髪ツインテール”の維持には並々ならぬ
努力を要するらしく、脱色の痛みに耐えかね、熊のような呻き声を上げながら
寮内を徘徊するその様は、目にした者に『奴はイカレている』との共通認識を
強く植え付けるのである。
なんにせよ、ウザイのでさっさとデレて欲しいところではあるが、
もしデレてもウザかったらどうしよう……という不安が、今回、現実のものとなり、
『嘘ツンデレ』改め、真の『ウザいツンデレ』への大いなる躍進を果たした彼女を、
どうか存分に堪能していただきたい。

●入巣 蒔菜 (CV:民安ともえ)
イリス・マキナと会話した者は、話し始めて5分で“この女はヤバイ”と直感するのだという。
なにがどうヤバイのかと問われれば、それを言葉にするのは某方の問題に抵触してしまうので、
やんわりと短い表現を心がけるならば『アホ』の一言に帰結する。
蒔菜の実家は日本を裏から牛耳っていると噂の大財閥であるが、
知れば不幸に見舞われる類の面倒くさい家の出自である。
そういった“しがらみ”もあったが故に、国外へと退去していた蒔菜であったが、
現在は風見雄二と共に9029として任務をこなす日々を過ごしている。
そして今回、蒔菜の資格取得のため一時的に帰国を果たす2人であったが……
再び日本の地に降り立つ、その足が向かう先は──

●小嶺 幸 (CV:岡村美佳沙)
常日頃からメイド服を着用し、与えられた任務は忠実かつ寡黙にこなすクラス委員長。
一見完璧そうに見える幸だが、少々冗談が通じないところに難があり、
『ヘソで茶を沸かせ』と冗談を言われれば真剣にその手法を考察し、
『風呂は1万回数えてからあがること』と言われれば、
実際に数え終わるまで音を上げようとしない強情な一面を見せることもある。
そんな、ハリウッド映画に出てくるサイボーグのような嘘臭さのあった彼女も、
今では可愛い服が似合う年頃の女の子へと姿を変えた。
更なる幸せを願う恋人達が行き着く、結婚という終着点を前に、
譲れない決意を持った幸は、どんな未来図を描くのだろうか。

●風見 雄二
雑然とした社会から切り取られたような平和な学園に、ある日突然やって来た転入生。
幼い頃に事故で姉を亡くし、両親とも死別して以降の詳細な経歴は不明だったが、
現在はドイツ人の養親に引き取られている。
口数が少なく、非常に落ち着いた性格をしているが、浮世離れした言動や行動が目立ち、
いかにも“ワケあり”な部分を感じさせる謎の男。
それでいて物事に対しては非常に真摯であり、時には真面目が過ぎるような一面も見せ、
養親と同じ職場でアルバイトに励みながら日々を真剣に生きている。

●風見 一姫 (CV:青山ゆかり)
風見雄二の姉。
学術・芸術の分野において類稀なる知識と才能を持ち、優しさと厳しさを同時に内包する天才少女。
数年前に起きた『女子学生バス遭難事故』で死亡が確認されている。

●橘 千鶴 (CV:まきいづみ)
県知事の娘であり、海外留学を経て国内私立文系大の
学部長・副学長を兼任し、私立美浜学園常任理事・学園長でもある。
何でも相談出来る良き指導者、良き理解者として学生からの信頼も厚いが、
その反面軽視されやすくもあり、当人にとっては僅かな悩みとなっている。

●春寺 由梨亜 (CV:楠鈴音)
旧名はJulia Bardera(ジュリア・バルデア)であり、
親しい者からは“JB”という愛称で呼ばれている。
風見雄二の現養親であり、アルバイト先の上司(保護管理官)を務めている。

●日下部 麻子 (CV:かわしまりの)
風見雄二の師匠にして最強の女、日下部麻子。
詳細はおろか、組織の正式名称すら表立つことのない
政府の“特別の機関”であるCIRSに所属する特殊工作員。

リリカル♪りりっく

リリカル♪りりっく
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,937円 685pt
Gyutto 4,937円 457pt
DL.Getchu 4,937円 247pt
DLsite 4,937円 137pt
DMM 4,937円 49pt

■□■ストーリー■□■
遠くから、俺を呼ぶ声がした。
幻想的な風景の中、たたずむ少女。

歌姫をさがしてください————

そんな不思議な夢から始まった転校初日。

それが何かの暗示だったのか、
はたまた何かの予感だったのかまではわからないが、
校門前で女の子と正面衝突したり、幼馴染と十年ぶりに再会したりと、
新しい学園生活は早くも波乱に満ちそうな予感。

さらに、俺をつけ狙う謎の女の子との出会いによって
「歌姫探し」なるものに巻き込まれることになってしまった?!

騒がしい友人達も加わり、
桜舞う学園を舞台にした賑やかな日々が始まろうとしていた————

■□■登場キャラクター■□■
●浅倉 七音 (CV:成瀬未亜)
主人公の幼馴染でかつ、天敵(?)のような存在。
子供の頃はガキ大将的存在で、そのせいか主人公はいまだに頭が上がらない。
もっとも七音自身はその事を恥じていて、極力女の子らしく振舞おうと努力するが、
結局最後は得意技のコブラツイストを主人公に見舞うことになってしまう。
無所属ながら部活の助っ人を頼まれる事が多い、活動的なスポーツ少女。
真っ直ぐかつ細かい事は気にしない性格と相まって、学園内での人気は高い。

「うっ!? さ、さっきのはつい手が出ちゃっただけで……」

●貴水 鈴 (CV:雛見風香)
独特の大人びた雰囲気を持つクラスメイトで、生徒会の副会長を務めている。
成績は非常に優秀で、教師をやりこめてしまう事もある理論派。
その反面、歯に衣着せない言動や同年代とは思えない落ち着いた物腰が
周囲に疎外感を与え、クラスでは浮いた存在となっている。
本人はあまりその事は気にならないらしく、一匹狼的行動をとることが多いが、
時折主人公の事を妙に気にかけるような素振りを見せる。

「ふふ、いいわ。そんな風に見られるの、もう慣れてるから」

●クゥ (CV:青山ゆかり)
名前以外一切の事がわからない、神出鬼没な謎の少女。
時々公園で子供達と遊んでいる姿が目撃されるらしい。

「…………」

●アリエッタ (CV:木村あやか)
主人公の夢の中にあらわれる、異世界のお姫様。
なにかを主人公に伝えようとしてるらしいが……?

「歌姫をさがしてください……」

●萩原 ともえ (CV:金田まひる)
主人公のクラスメイトで、七音の親友。
世話焼きのおしゃべり好きで、よく七音の恋愛相談に乗っている。
テンションのアップダウンが激しく、本人が盛り上がってる時は、
あまりのマシンガントークぶりに誰も手がつけられなくなってしまう事も。
大のイケメン好きで、タレントからご近所のアイドルまで幅広く情報を網羅している。
ちなみに主人公は3秒で鼻で笑われたらしい。

「優れた子孫を残そうという女の本能が、イケメンを求めるの! それはまさに運命!」

●大道寺 涼子 (CV:金松由花)
主人公のクラスメイトで、七音の親友。
性格は内気で、いつもどことなく自信なさげに喋る。
七音、ともえとよく3人でいる事が多く、
暴走寸前のともえを制御するのがいつもの役目(暴走後は流石に止められないらしい)。
クラス委員長と生徒会書記の兼任でいつも大変そうにしているが、本人は好きでやっているようだ。
時折、主人公を熱心に見つめている事があるらしいが……?

「い、いえ、好きでやってる事ですから」

●赤城 美佐子 (CV:鈴美巴)
主人公のクラスの担任。
教育に全てを奉げたと噂される程の堅物で、生徒同士の恋愛は学問の邪魔になると考えている。
いまだに未婚という事もあってか、「オールドミス」と陰口を叩かれることもしばしば。
担当教科は数学。

「校則で定められているはずよ……不純異性交遊は禁止だと」

●浅倉 臣 (CV:空野太陽)
生徒会会長を務める七音の兄。
主人公にとっては幼馴染でもある。
幼少時は男らしく頼りがいのある存在だったが、
現在は別人のようにおちゃらけた性格に変わってしまった。
とはいっても学園では生徒会長として数々の施策を打ち出すなど、切れ者としての一面も持っている。
主人公に対してはお尻を触ったりと、幼馴染以上の怪しい感情を抱いているようだ。

「いいね。この、鍛えられたようで鍛えられていないお尻は……」

●柿崎 剣一郎 (CV:左高蹴)
主人公の隣のクラスで、剣道で全国大会1位になった事もある猛者。
臣を尊敬しており、彼に気に入られている主人公の事を一方的にライバル視している。
帝国軍人だった祖父の影響かプライドが高く、自分が認めない人間はとことん見下すという悪癖がある。

「さあ何で勝負する? 剣か? 拳か? 俺は何でも構わんぞ」

●白鳥 公平 (CV:風間瞬)
主人公のクラスメートで、友人。
女の子にモテるのが夢で、日々努力を欠かさない。
しかし、そのベクトルが「安直」「セコイ」な為、その夢が叶う事は無いと思われる。
単純かつ小心者のお調子者だが、どこか憎めないところがある。

「世間がそれをストーカーと言おうが、俺のは断じて違う。 何故なら、そこには愛があるから」

グリザイアの果実

グリザイアの果実
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,670円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

萌えゲーアワード2011大賞部門金賞受賞――企画制作1年半、豪華スタッフが総力を結集した“フロントウイング”10周年記念作品がついにDL版で登場! 謎が謎を呼ぶ深遠な世界観の中で幕を開ける世界に刃向かう6つの果実達の物語。『グリザイアの迷宮』、『グリザイアの楽園』大好評発売中!

■あらすじ

(その灰色の世界樹の名は“グリザイア”──
彼女達は、その枝に実った“果実”である──しかし、花は咲かない)

──その学園は、少女達の果樹園だった。
外敵から隔離された学園にやってきたのは、生きる目的をなくした一人の少年。
守るべき物を見失い、後悔と贖罪のみに費やされる人生の中で、
その少年に残されたのは首に繋がれた太い鎖と、野良犬にも劣る安い命。
そして少年は、その学園で少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す。

──その少女は、生まれてきたことが既に間違いだった。
逆らった罪──生きながらの死
誰も守ってなんかくれない──そして生き残った罰。
そこは、少女達の果樹園。
彼女達は、後悔の樹に実った懺悔の果実。
そんな少女達に、俺に一体なにが出来る‥?
それは、一人の少年が夢見た永遠の希望──

■作品概要

萌えゲーアワード2011大賞部門金賞受賞――企画制作1年半、豪華スタッフが総力を結集した“フロントウイング”10周年記念作品がついにDL版で登場! 主人公を含めて6人しか在籍していない謎の学園を舞台に、少女たちが胸に隠した「傷」が鮮やかに紐解かれ、甘くて苦い稀有なる恋物語が幕を開ける! 原画にはアニメ「化物語」のキャラクターデザイン&総作画監督を担当した鬼才“渡辺明夫”が参加! さらに、フロントウイングの「ほしうた」等でプレイヤーたちを虜にしてきた“フミオ”が加わり、個性炸裂のヒロインたちを描き出す! 時にコミカルに、時に鋭利にプレイヤーの心を揺さぶる物語と演出が、いつの間にか楽しくて切なくて、驚くほど深い世界へアナタを誘う! リリース直後から絶賛の嵐で、今なお熱烈な支持を受ける傑作の魅力を、アナタも是非味わってほしい!

■渾身のオープニングアニメがヤバイッ!

本作のもう一つの見どころは、数々のプレイヤーを一撃で作品世界に引き込んだハイクオリティなオープニングムービー。このムービーはアニメーターでもある“渡辺明夫”自らが絵コンテ、作画監督、原画を担当。さらに原画マンとして“吉田徹”(「コードギアス 反逆のルルーシュ」、劇場版「Fate/stay night」原画)、中澤勇一(「天元突破グレンガラン」作画監督)、橋本敬史(「エヴァンゲリヲン新劇場版:序・破」「サマーウォーズ」原画)らが参加した超豪華仕様となっている。このオープニングムービーの魅力と、それを裏切らない本編の面白さにより、「グリザイアの果実」の評価が確固たるものとなっている。

■ついに物語は完結へ!最新作グリザイアの楽園も要チェック!

フロントウイング10周年記念作品として発売された『グリザイアの果実』
その続編として発売され、多くの議論を巻き起こした『グリザイアの迷宮』
パッケージ版はそれぞれ4万本に迫る発売本数を記録し、業界を代表するソフトとなり、内容も、「萌えゲーアワード2011大賞」を受賞するなど、最高の評価を受けるタイトルになりました!
そしてついに物語は完結へと向かい、全ての謎がついに紐解かれる。
多くのユーザーが心待ちにしている続編、それが『グリザイアの楽園』です。
もちろん、『グリザイアの迷宮』でも好評でした、サブエピソードやHシーンに関してのコンテンツも充実しており安心の構成となっております。

ぴあきゃろG.O. TOY BOX ~サマーフェア~

ぴあきゃろG.O. TOY BOX ~サマーフェア~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,747円 400pt
Gyutto 2,880円 266pt
DL.Getchu 2,880円 144pt
DLsite 2,880円 80pt
DMM 2,880円 28pt

1.『PiaキャロG.O.』外伝ミニアドベンチャー

ファン垂涎の外伝ADV。「留美」「あやの」「小春」をフィーチャーし、ゲストとして「千尋」「かずみ」「燕」がからみます。

【留美のコスプレコンテスト】
店長の留美はコスプレが趣味だが、仕事が忙しくなかなか趣味に割ける時間が無かった。久しぶりに参加したコスプレコンテストでは、親友のかずみが優勝し、かずみからコスプレに対しての熱意が無くなったと指摘される。火がついた留美は、次回のコンテストで優勝すべく、主人公とアルバイト店員のあやのを巻き込み、特訓の生活に入る。果たして、次回コスプレコンテストの結果は?

【Sweet are the uses of adversity.】
マネージャーとして認められた主人公は、本店で研修を受けて戻ってきた。それと時を同じくして、実家に帰ったはずのあやのもアルバイトとして戻ってくる。また一緒に働けると嬉しがる2人に最初の試練が押し寄せる。店長の留美不在の時に、テレビの取材を受けることに。ただのマネージャーである主人公が、店の運営とテレビの取材と両方の業務をこなしながら奮闘。ちゃんと両方ともできるのか?

【小春のフォーチュンクッキー】
お菓子好きがこうじて、Piaキャロの工場で働けるようになった小春。主人公とも、遠距離恋愛だがお互いを気遣いながらつき合って幸せいっぱい。と、そんなある日、小春が主人公の所へ遊びに来た時に受けた依頼が、小春の「お菓子好き」のきっかけとなった人物へ引き合わせることになる。

2.人気作家陣による豪華描き下ろし壁紙を多数収録

豪華ゲスト作家様によるデスクトップ用壁紙イラストを多数収録しております。

【参加作家一覧】(敬称略)
あかざわRED,香月☆一,さとPON,田中松太郎,
なまにくATK(ニトロプラス),ひだかすずね,
橋本タカシ,蓮見江欄,藤宮博也,鈴平ひろ(Navel),
きみづか葵,ひなた睦月,フミオ,水瀬凛,村上水軍 他。

3.PiaキャロHistory

キャラクターや舞台の設定資料,キャラクターデザイン,背景,BGM,今まで掲載した描き下ろしイラスト等を見ることができるコンテンツ。その他にも開発秘話やこぼれ話なども。

4.Piaキャロ・カルトクイズ

「楢原燕」を司会にした超難問、Piaキャロ・カルトクイズを収録。アドベンチャーの合間にクイズゲームがあるスタイルです。あの稲村竜一ですら全問正解する事ができなかっス難問に答え、勝利せよ!

Piaキャロットへようこそ!! G.O. SE

Piaキャロットへようこそ!! G.O. SE
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,914円 570pt
Gyutto 4,104円 380pt
DL.Getchu 4,104円 206pt
DLsite 4,104円 114pt
DMM 4,104円 41pt

「Piaキャロット5号店」を舞台に、人懐っこいコスプレ店長・木ノ下留美や、
主人公のことが好きな元同級生・椚あやのなど、総勢15名ものヒロインが、優しくピュアなラブストーリーを綴っていく。
そんなヒロインたちが着こなすユニフォームは「メイドタイプ」の通常仕様を筆頭に
「バニー」「アイドル」「ネコミミ」「エンジェル」「デビル」から「女学生」「巫女」「チャイナ」など、
ファミレスらしく、可愛らしいモノから際どいモノまで幅広いバリエーション!
大幅に追加されたイベントシーン、一層深みを増したストーリー、二種類のミニゲーム追加と、
新規ユーザーのみならず、既にプレイ済みのユーザーでも新鮮な感覚で楽しめる内容になっているぞ!!

■□■ストーリー■□■
受験に失敗し、落ち込んでいた自分を励ましてくれた場所「Piaキャロット5号店」。
その時、優しくしてくれたウェイトレス、木ノ下留美——。

そんな思い出の店で、マネージャー候補として働くことになった純一(主人公)は、
これからの仕事に意欲を燃やしていた。
そんな折、卒業式当日、突然転校してしまった元同級生、椚あやのと再会する。

夏休みを利用して「Piaキャロット5号店」でバイトをする彼女もまた、社員寮へ入ることになったというのだ。
日々の仕事や寮生活の中で、様々な人と出会い、成長していく純一。
「Piaキャロット5号店」での夏が、忘れないモノになることを、この時、まだ彼は気付いていなかった——。

■□■登場キャラクター■□■
●木ノ下留美
B/W/H:88/56/89 血液型:AB型

木ノ下オーナーの娘で、「Piaキャロット5号店」の店長。
普段は無邪気で人懐っこいタイプで、初めて留美と会った人は、店で働いている姿とのギャップに戸惑うこともしばしば。
趣味はコスプレで、本人は秘密にしているのだが、周囲はみんな、何となく知っている様子。

「いらっしゃいませ、Piaキャロットへようこそ!」

●椚あやの
B/W/H:86/54/85 血液型:AB型

主人公と共に、野球部に所属していた元同級生(あやのはマネージャー)
主人公のことが好きだったが、親の都合で卒業式の日に引っ越してしまう。
その後、しばらくは主人公に手紙が届いていたが、最近は音沙汰がなかった。
そして夏休みの始まりに、主人公はあやのと再会するが……?

「そうだ、せっかくだから一緒に行かない?」

●御堂千尋
B/W/H:89/57/88 血液型:B型

「Piaキャロット5号店」オープニングスタッフの一人。
大人の色気を漂わせるウェイトレスで、事あるごとに主人公を誘惑しては、からかっている。
店が終わると、たまにすぐいなくなってしまうことがあるが、どこに、何をしに行っているかは、誰も知らない。

「何か困ったことがあったら、お姉さんに相談してちょうだい。」

●八重樫香苗
B/W/H:78/49/81 血液型:A型

純真無垢で、明るく健気な頑張り屋さん。
しっかりしてそうに見えるが、唇をとがらせてふてくされるなど、時折、幼い一面を見せたりもする。
性的なことに疎く、物事を何でも過剰に受け止める傾向があるようで……。

「持って帰れば、美味しい料理がおうちでも食べられますし、夕飯のお金が浮きますから……。」

●久我原美森
B/W/H:80/54/82 血液型:A型

「Piaキャロット5号店」オープニングスタッフの一人。
明るく気さく、ハキハキした口調の女の子だが、自分のペースを乱されるのが嫌いな、マイペースタイプの女の子。
普段は一人暮らしをしているが、バイト漬けの日々と海水浴のために、夏休み限定で社員寮へとやってくる。

「見返りを求めないのが真の友達だぞ、主人公君?」

●楢原燕
B/W/H:83/52/81 血液型:A型

公園や、Piaキャロットの駐車場の片隅で寝泊まりしていた家出少女。
しかし、お金が底をついたため、住み込みで働かせて欲しいと店にやってくる。
小動物のような子で、人知れずジッとしていることに安心感を覚えるらしい。

「お日様が、苦手なんです。あの、だから、遅い時間に働けるほうが……。」

●堀内さな
B/W/H:85/59/86 血液型:O型

「Piaキャロット5号店」のムードメーカー的存在。
良く笑い良くふてくされるが、嫌味や陰口は叩かず、言うなら、本人の前でハッキリいう。
見た目に反して極度のさびしがり屋で、誰かと一緒にいたいという感情の表れか、腕を組んだり手を繋いだりを、無意識にやる傾向がある。

「天使と悪魔、どちらがお好みですか?」

●常葉みさき
B/W/H:87/57/88 血液型:O型

きびきびと動き、愛想も良く、主人公のことも「マネージャーさん」と呼び慕ってくれる働き者。
得意の料理を生かし、休憩時間に「Piaキャロ」の料理をアレンジした豪華な賄いご飯を作ってくれることもしばしば。
バイトをかけ持ちしているらしく、休日は海の露天で働いている。

「はい、どうぞっ。特製ですから、そこら辺のお店には負けませんよ?」

●西明寺美湖
B/W/H:91/53/83 血液型:AB型

美森に一目惚れして、「Piaキャロット5号店」にやってきた少女。
普段は人当たりがよく、大人しいタイプだが、美森のことになると、興奮気味になり暴走してしまう。
好きなものに対する、ひたむきさと一途さを誰より持っていて、将来画家になるために、芸術の名門校に通っている。

「二人でショッピングとかできたら、もう死んでも構いませんっ。」

●衣坂小春
B/W/H:89/56/86 血液型:A型

お菓子が大好きな女の子。
デザートフェアにやってきて、嬉しそうにデザートを食べていたが、元々「Piaキャロット」に興味があったらしく、その後、バイトの面接に来る。
優しく真面目でしっかり働くが、ぽわっとした空気を持ち、ちょっぴり天然ボケな面も。

「そ、そんな。おだてないでください。私、すぐ調子に乗っちゃう性格なんです。」

●高屋敷瑞希
B/W/H:84/54/86 血液型:B型

明るく朗らか、優しく柔らかい笑顔が印象的な女の子。
しかし、自己主張することが苦手で自分の意見を言えず、嫌なことがあっても、自分の中で消化してしまうタイプ。
そのためか、立場が上の人間に出された命令には逆らえない。

「主人公様に喜んでいただけることが、私の幸せですから。」

●陸文華
B/W/H:86/54/83 血液型:A型

いつものんびり自然体な雰囲気を持つ、中国からの留学生。
親友であるみさきの家に居候していて、みさきより年下だが、彼女の方がお姉さんっぽい感じがする。
本名は「ルー・ウェンホワ」だが、読み方に馴染みがないので、皆には「ふみか」と呼んでもらっている。

「晩上好(ワンシャンハオ)~。こんばんわ、秋山さん。」

●白鍬澄光
B/W/H:77/47/81 血液型:O型

いつもぬいぐるみを抱いている少女。
物静かだが、言いたいことはハッキリ口にするタイプ。
主人公の前で平気で裸になったり、難しいことを口にしたりと、よく主人公を困らせている。
ちなみに、胸に抱いたぬいぐるみの名前は“スピカ13世”というらしい。

「気にするほど、侵食されてなかったようね。」

●姫川かずみ
B/W/H:92/59/91 血液型:AB型

留美の親友で、「Piaキャロット5号店」設立の際、留美と一緒に藤ケ浜通りへ引っ越してくる。
ウェイトレスもやりたいが、それ以上に制服作りに専念したかったようで、二つのフェアが終わるまで衣装作りに専念していた。
自身の過去が好きではなく、その真意は親友の留美だけが知っている。

「ボクはかずみ。姫川かずみって言うの。よろしくね。」

●山名トキ子
B/W/H:90/60/91 血液型:A型

「Piaキャロット5号店」社員寮で、住み込みで働く寮母。
愛娘の“楓”と二人で暮らしていて、寮内の家事炊事を一手に引き受ける働き者。
母娘揃って、自然公園の小川で遊ぶのが大好きらしい。
夫は長期海外出張中で、楓に寂しい思いをさせてしまっていると気にかけている。

「寮には木ノ下さんや主人公さんたち、みんながいてくれますし、寂しいと思うことはないですね。」

ぴあ雀

ぴあ雀
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,934円 427pt
Gyutto 3,075円 284pt
DL.Getchu 3,075円 154pt
DLsite 3,075円 85pt
DMM 3,075円 30pt

◇────────◇
【ストーリー】
◇────────◇
—夜な夜な、ピアキャロット藤ヶ浜海岸通り店の社員寮で繰り返される麻雀—
主人公の秋山純一はチョット麻雀を知っている程度の初心者。
だが、卓についた瞬間、初心者というのは関係なかった。そして負けた、目も当てられない程の完敗。
悔しくて次の日も挑んだ、その次の日も……
そんなある日、純一の負けがコんできたのを見かねた、同僚の椚あやのに
「負けも込んでるみたいだし、もうそろそろ止めたら?」といわれてしまう。
純一も(さすがになぁ……)と考えるが、そこに純一を麻雀に誘った木ノ下れおなが登場。
「まぁ、いいけど。純一に負けるくらいなら、あちしの人生掃き溜めに捨てちゃってもいいわよ。」
この一言にはさすがの純一も、頭にきた。
(コイツには絶対に負けたくない……)
呆れるあやを尻目に、打倒れおなの熱血オーラを沸き立たせる純一。
こうして、社員寮を舞台にした純一の麻雀修行が始まったのだった。

◇────────◇
【登場キャラクター】
◇────────◇
椚あやの-Kunugi Ayano-
誕生日:9月30日
血液型:AB型
星座:天秤座
B W H:B86/W54/H85
学生時代に純一が所属する野球部でマネージャーを務めていた女の子。
卒業後、彼女は引っ越してしまったが、夏休みが始まる頃に再会し以後、
純一とともにPiaキャロットで働いている。
気さくで気がまわるため、純一のフォローに入ることも多い!?

木ノ下留美-Kinoshita Rumi-
誕生日:8月31日
血液型:AB型
星座:乙女座
B W H:B88/W56/H89
Piaキャロットのオーナーである、木ノ下泰男の娘でPiaキャロット5号店の店長。
仕事中は冷静に振舞っているが、寮ではざっくばらんでそのギャップに戸惑うこともしばしば。
5号店のウェイトレスの制服は彼女と親友の姫川かずみの二人で手作りしている。

木の下れおな-Kinoshita Reona-
誕生日:12月8日
血液型:B型
星座:いて座
B W H:B72・W54・H78
今回、夏の間5号店にヘルプに来た木ノ下留美の従妹。我侭で傍若無人が服を着たよう
なヤツ(秋山純一談)だが、仕事に関しては優秀で、その実力は誰しもが認めるところ。
マネージャーである純一とは、事あるごとに対立し、店長である留美を悩ませている。

御堂千尋-Midou Chihiro-
誕生日:9月1日
血液型:B型
星座:乙女座
B W H:B89・W57・H88
Piaキャロット5号店オープニング当初からのメンバーで、色っぽい大人の女性。
時折、純一を子供扱いしてからかうこともあるが、特に悪気があるわけではない。
彼女にとって純一はまだまだ、危なっかしい弟のような存在なのだ。

衣坂小春-Isaka Koharu-
誕生日:5月12日
血液型:A型
星座:牡牛座
B W H:B89・W56・H86
藤ヶ浜にある和菓子屋『桔梗屋』で働いている女の子で、店舗改装の間だけPiaキャロット5号店で
働くことになった。少々、天然ボケぎみで考えていることを口に出して喋ってしまう癖がある。
将来の夢はパティシエになることらしい。

八重樫香苗-Yaegashi Kanae-
誕生日:11月23日
血液型:A型
星座:いて座
B W H:B78・W49・H81
Pia☆キャロット5号店のスタッフで、明るく頑張り屋さんな性格。何事も大げさに受け取る節があり、
ちょっとしたことでも過敏に反応する。実家からお店に通っているが、親友の堀内さなが寮住まいのため、
よく彼女の部屋に遊びに来ているようだ。

堀内さな-Horiuchi Sana-
誕生日:7月2日
血液型:O型
星座:かに座
B W H:B85・W59・H86
何事にもはっきり物をいう女の子で、Piaキャロット5号店ではムードメーカー的な存在。
純一になついており、彼を小悪魔的に誘惑する場面もちらほら。
実はあまり母親とうまくいっておらず、お店で働いているのも、そんな母親への反抗なのかもしれない。

久我原美森-Kugahara Mimori-
誕生日:6月23日
血液型:AB型
星座:蟹座
B W H:B91・W53・H83
ハキハキとした性格で、自分のペースを乱されるのをなによりも嫌う女の子。
Piaキャロット5号店には御堂千尋と同じく、開店当初から在籍している。
彼女は夏休み限定で寮での生活を送るのだが、理由がバイト漬けの毎日を送るためと、
海が近いのですぐに泳げるから、だとか。

西明寺 美湖-Saimyozi Miko-
誕生日:6月23日
血液型:AB型
星座:蟹座
B W H:B91・W53・H83
美森と一緒に働くため、バイトの募集に応募してきた女の子。
好きなことと、美森のことに関しては、周りのことが見えなくなるぐらいの執着を見せる。
実は絵の才能があり、名門・撫子学園に通いながら将来は画家になるという夢を持っている。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF