stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「Silver Bullet」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

妹びらいざ~

妹びらいざ~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,657円 969pt
Gyutto 6,980円 646pt
DL.Getchu 6,980円 349pt
DLsite 6,980円 193pt
DMM 6,980円 69pt
配信開始日
(登録日)
2012年12月21日
評価 平均 4.296 点 ( 232/54 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Silver Bullet
ジャンル 制服ロリ巨乳巨乳/爆乳コメディ萌えっ娘学校/学園恋愛学園スクール水着ラブコメ巨乳・爆乳姉・妹フェチツンデレ貧乳・微乳着衣屋外幼なじみ貧乳/微乳レオタード貧乳
原画 梅鳥うりり
声優 御苑生メイ湖月紅れ葉御子神猫柊菜緒

■□■ストーリー■□■
俺には妹がいる。
名前は咲姫(さき)。
見た目可愛くて、勉強もできて、スポーツもできる完璧な妹。
兄妹仲は悪くはない。いや、良くもないが、極めて普通。
普通にキモがられたり、普通に「勝手に部屋に入ってこないでよね」とか言われる。
まあ、別にそんなことはどうでもよかった。
別に俺は妹コンとかではないのだし、向こうも向こうで、別に兄コンとかではないはずだし。
そう、思っていた——。

きっと、普通に誰か他人と恋愛して行くものだと思っていた。
例えば近所に住む泉美さんとか。
幼少の頃からの関係だ。
気心も知れているし、割と昔から可愛がられているようにも思う。

はたまた、泉美さんの妹の湖ちゃんとか。
こちらはも同じく、幼少の頃からの関係だ。
ちょっと無口でボーッとしたところはあるけど、懐かれている気はする。
いや、流石に○学生はマズいか……。

はたまた、妹の友達の唯ちゃん?
ちょっと勝気でキツそうだけど、そんなところも可愛いか?

まあ、きっとそんな誰かと……なんて思っていたけど、どうやら違っていたようだ。
決定的な何かが足りなかった。
股間的にも、精神的にも……誰にも満たすことができなさそうだった。

探し物はなんですか♪見つけ難いものですか♪

いいえ、「ソレ」は意外な程近くにありました。

■□■登場キャラクター■□■
『完璧な妹は末期指フェチ病!?』
●平木 咲姫 (CV:柊菜緒)
誕生日:9月28日
血液型:O型
身長:150cm
スリーサイズ:B72(AA)/W52/H75

顔良し。成績良し。運動神経良し。な、一見パーフェクトな妹。
学級委員もやっているハキハキ系。
兄妹仲は悪くはないが、歳相応に距離を置いている部分があり、
何かと喧嘩をすることもしばし。
実は兄の手先に欲情するかなりダメな妹。
兄に対して恋愛感情は抱いていないが、指に関して言うならば、
人生捧げても構わないと思っている程の末期指フェチ病患者。
テニス部所属。

『咲姫の親友のスポーツ少女』
●真嶋 唯 (CV:湖月紅れ葉)
誕生日:2月15日
血液型:A型
身長:155cm
スリーサイズ:B75(B)/W54/H74

咲姫のクラスメイトで親友。
勝気で小生意気なツンデレ系だが、根は純粋で純情。
成績は中の下だが、スポーツは得意。
咲姫以上の運動神経を持っている運動会のヒーロー。
なぜか主人公のことを目の敵にしている節がある。
一本木で融通の利かない頑固な一面も。

『無口でクールなロリ巨乳』
●七瀬 湖 (CV:御子神猫)
誕生日:9月18日
血液型:A型
身長:163cm
スリーサイズ:B89(F)/W58/H87

泉美の少し歳の離れた妹。
乳がデカいがどこからどう見ても○学生。
元々引っ込み思案で物静かな性格だったが、
発育の良さが原因でクラスの中でも浮いた存在となってしまい、
やや猫背で性格も一層暗く無口になってしまった。
気弱な印象もあるが、ちゅうちょ無く辛らつな発言をしたりする。
何故か性的な知識が豊富で、実はかなりのエロ娘。

『憧れのお姉さん(残念系)』
●七瀬 泉美 (CV:御苑生メイ)
誕生日:6月3日
血液型:B型
身長:165cm
スリーサイズ:B77(A)/W57/H83

湖の少し歳の離れた姉。
主人公にとって憧れの存在。
ご近所ということもあって、昔から主人公を弟のように可愛がっている。
性格は温和で柔和、誰に対しても公平に接することができる完璧な女性。
勿論成績も優秀で、スポーツも万能。
咲姫の更にハイスペック版のような人。
しかし、発育の面では妹の湖に完敗しているという、ある意味残念な人。

Master×Re:master

Master×Re:master
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,749円 691pt
Gyutto 4,980円 461pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt

■□■ストーリー■□■
【それは、どこにでもあるような日常だった──】
主人公・後藤弓と美槻七海は、子供の頃からの幼馴染。
弓はちょっとマイペースなところはあるが、それなりに正義感や責任感を持った青年。
七海はちょっとオカルト趣味なところはあるが、社交的でどこまでも明るいお茶目な美少女。

【日出第七学園オカルト研究会──】
そんな七海の趣味が高じて結成されたオカルト研究会。
そこに集まる人達は一癖も二癖もある者ばかり。
ある日、会長の真行寺冴香から七海は興味深い話を聞かされる。

『繁華街の外れに奇妙な古物店がオープンし、そこにはいろいろな魔術用具や書物が取り揃えてあるらしい』

オカルト関連のことになるとついつい好奇心が暴走してしまう七海、そしてそれを宥める弓。
それもまた、オカルト研究会の日常風景だった。
そう、あの書物に出会うまでは……。

【『Grimorium Verum』、そして闇からの声──。】
弓の制止も聞かずにその店を訪れた七海は、一冊の書物を手に入れる。
『Grimorium Verum』——ラテン語で『真の魔導書』という名のその書物は、
この世の闇に住まう眷属——『悪魔』と呼ばれる様々な存在と契約する方法が網羅してあることで知られており、
七海は入手早々にその本の真偽を確かめることを決行する。勿論、弓を伴って。
空に真っ赤に染まった満月が輝く夜。
七海は魔術師の装束に身を包み、闇の世界への扉を開ける。

『来たれ、闇の子よ。我が前にその呪われし姿を現し、許しを請え。
さすれば汝の新たなる福音が、喜びの声と共に記されん』

やがて、闇の中から一つの影が現れる。
その影は自らを『メフィストフェレス』と名乗り、七海に恭しく頭を下げる。
だが、魂を代償に七海に力を授ける、という契約の途中で、弓は七海の魂を守るために儀式を妨害する。
その瞬間、倒れ付す弓。だが、メフィストは哂う。

『契約は交わされた……
そなたに授けた能力の大部分は、その男の精神に宿った。
この大いなる力を行使したい時は、その男を介して使うが良い。
時と場合によっては、思わぬ程の結果をもたらすこともあろう。
望む結末か、望まぬ結末かは……悪魔のみぞ知る』

数奇な運命に導かれ、二人一組の『契約者』となってしまう弓と七海。

【運命に導かれし『契約者』達の戦い──】
その日から、二人を取り巻く世界が変貌する。
彼等の周りで次々と起こる奇怪な事件——
銃弾無き銃撃、謎の集団自殺、超限界警備が敷かれた中での爆破テロ——。
常識では考えられない不可解な出来事に、二人の日常は浸食されていく。
その事件の裏側には彼らと同じ『契約者』の存在、そして彼らが悪魔たちに与えられた
『啓示(リヴェレイション)』の力が介在していることに気付くのに、そう時間はかからなかった。
まるで何者かの意思に導かれるかのように出会い、己と己の啓示をぶつけ合う契約者達。
そして、二人の周囲の者達も次々と闇の声を聞き、啓示を受けていく。

世界の終わりが始まる中、彼らはもう元の日常に戻ることは出来ないのか。
戦うこと以外に道は無いのか。

■□■登場キャラクター■□■
●美槻 七海(みつき ななみ) CV:小倉結衣
弓の隣の家に住む幼馴染。
素直で天真爛漫、頭も良い言うことなしの才媛なのだが、
人よりちっちゃなボディと行き過ぎたオカルト趣味が玉に瑕。

<リヴェレーション>
悪魔メフィストフェレスと契約を交わした『契約者』であり、無から有を、
有から無を生じさせる【啓示(リヴェレーション)】『支配者の配剤(マスターズリマスター)』を与えられる。
だが契約時のアクシデントのため、弓と二人一組でないと力が使えないという、困った状況に陥ってしまっている。

「このわたしにかかれば、魔王なんて簡単にこの頭脳と魅力の虜になっちゃうんだから……あれ? あれれ?」

●真行寺 冴香(しんぎょうじ さえか) CV:御苑生メイ
日出第七学園3年生主席にして、オカルト研究会会長。
正真正銘のお嬢様、おまけに爆乳とパーフェクトだが、
どこか浮世離れしたところのある、筋金入りのロマンチストな困った先輩。

<リヴェレーション>
戯れに魔王アムドゥスキアスと契約し、魔法のバイオリンの音色で聴く者の精神に影響を与えたり、
強烈な衝撃波で敵を攻撃出来たりする『愛と官能の調べ(アイネ・クライネ・ナハトムジーク)』の
【啓示】を与えられる。

「冴香の福音によると『いつかきっと、退屈な常識の檻から
貴女をを救いに来てくれる王子様が現れる』って神は仰ってるわ」

●春木 深陽(はるき みはる) CV:鈴谷まや
春宮神社の跡取にして箱入娘。
おっとりうっかり、特技は何も無いところで転ぶこと、という超一流ドジっ娘。
でもその一方、慎ましくてどこまでも一途、な大和撫子的側面も。

<リヴェレーション>
春宮神社の祭神は実は魔界でも有数の大魔王バアルが変化したものであり、代々契約を結んでいる家系である。
彼女の【啓示】『二律背反(アンチノミー)』及び、バアルより与えられた
『稲穂神光刀(いなほのかみのひかりのなぎなた)』は、神や悪魔を易々と斬り裂く。

「ぎゃっ!……ご、ごめんなさいっ!! 濡れちゃいましたよね?
拭きます、今拭きますからぁ~~っっ!?」

●園部 伊織(そのべ いおり) CV:榎津まお
日出第七学園に通う、どこかミステリアスでクールな女の子。
他人と交流をする姿はあまり見られないが、七海や深春はそれなりに仲良くしている模様。
飼い犬のマルコを散歩する姿が度々目撃されている。

<リヴェレーション>
ペットであるマルコは、その正体は魔界の大侯爵マルコシアスであり、
伊織が幼い頃から彼女に対して『絶対なる服従(ドッグドマイベイビー)』を誓っている。
オカ研の面々が契約を結ぶ以前から、マルコと共に数多くの魔物と戦ってきた経験あり。

「礼ならこの子に言って。あたしは貴方達を助けるつもりはなかったから……それじゃ」

Sacred Vampire

Sacred Vampire
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,749円 691pt
Gyutto 4,980円 461pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt
配信開始日
(登録日)
2012年10月5日
評価 平均 3.98 点 ( 402/101 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Silver BulletSilver Bullet Automatic
ジャンル 制服巨乳巨乳/爆乳コメディ年上学校/学園恋愛学園学園ものラブコメファンタジー純愛女子校生姉・妹ツンデレ処女義姉日常/生活
原画 にの子
シナリオ 沖水ミル蘇芳立花
声優 みる小倉結衣春日アン御苑生メイ
音楽 MUTS MUSIC STUDIO

人非ず異物、異質との共生を軸に描く、恋物語

吸血鬼の天敵は、神だ。

神様なんて、人間の妄執が作り出した御都合的存在に過ぎない。
俺は生まれながらの吸血鬼(ヴァンパイア)。
夜な夜な処女の生き血を吸って生き永らえる、邪悪そのものの存在。

なのに――
どうしようもなく人間ってやつが好きだ。

できれば「人間」として一生を終えたいと思っている。
人の世界に溶け込む吸血鬼が1匹くらいいたって、別に構わないと思わないか?
それにしても、だ。
吸血鬼たる俺が、カソリック系の学園を入学先に選ぶだなんて、何かの冗談だと思われるだろう。
周りは天敵を信奉する輩でいっぱいだ。
でもまさか、ミッションスクールに吸血鬼が紛れ込んでいるとは誰も思わないだろう?
大事なのは逆転の発想だった。
そして、あの娘に再会した――

どういう運命の仕業なのか、この学園―セントマリア清心学園には、俺を人間好きにしてくれたあの娘が入学していた。

春風が吹き荒れる頃――
彼女と再会してからちょうど1年の月日が過ぎた。
あいかわらず、日常はそれなりで。
あの娘は変わらず神様一途で。
ねーさんはいつも眠たげで。
あいつはツッコんでばかり。
一見、終わらない日常――

でも
俺が吸血鬼でいる限り――
あの娘は絶対に俺を許さないだろう。

神様、ファック!

こんそめ! ~combination somebody~

こんそめ! ~combination somebody~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,749円 691pt
Gyutto 4,980円 461pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt
配信開始日
(登録日)
2012年9月28日
評価 平均 4.137 点 ( 302/73 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Silver Bullet
ジャンル 制服ロリ巨乳巨乳/爆乳コメディ学校/学園恋愛学園学園もの幼馴染ポニーテールラブコメ純愛女子校生ツンデレ幼なじみ日常/生活
原画 犬洞あん
シナリオ 日野亘沖水ミル鍛冶屋多郎
声優 茶谷やすら北都南青山ゆかりみる御苑生メイ
音楽 MUTS MUSIC STUDIO

■□■ストーリー■□■
叔母が死んだ──

春。
主人公・内藤恭太郎は叔母の琥珀が通っていた泉州学園に入学する。
土地の揉め事処理屋を生業として、周囲からは様々な依頼を受けていた琥珀。
そんな彼女に憧れていた恭太郎は、手始めにクラスメイト等から雑用を引き受けて行く。
少しでも琥珀に近づくために。

ある日の街角。
恭太郎は少女の悲鳴を聞く。少女は暴漢に襲われそうになっていた。
とりあえず少女の手を引き、暴漢から少女を救った恭太郎。
お腹が空いている様子の少女を引き連れて、近くの喫茶店に入ることにする。
途中、トイレに立った恭太郎が戻ってくると、少女は居なくなっていた。
しかも……財布の入ったカバンもなくなっていた……。
どうみても年下の少女は、どう考えても詐欺師だったのだ。
そんなこともあるさと、内心凹みつつもさらりと流す恭太郎の元へ、
数日後の雨の夜、行方不明になったはずの妹と名乗る少女が現れる。
先日の詐欺師……少女、「スィエ」だった。
いなくなった妹は日本人なのでスィエの話はどう考えても嘘だが、
スィエはそれっぽい嘘八百を並べ立てる。
しかし、スィエが世界に12枚しかない叔母の琥珀の名刺を持っていたことを切っ掛けに、
恭太郎は行くアテのないスィエをしばらく養うことにする。

そして恭太郎は琥珀を目標によろず屋稼業の活動を再開する。
暴走ライダーの「燐」、超優等生オーラをまとった「吉佳」を仲間に加えていくが、
それをよしとしない幼馴染の「紺乃」からは反対されつつも、渋々仲間になってくれたり。
あれよあれよと“友だち”が増えていく。

やがて恭太郎のクラスに転校生・「竜子」がやってくる。
竜子はスィエを狙った刺客だった。
皆の協力もあって何とか竜子を撃退する恭太郎。

改心した竜子を仲間に加え、よろず屋稼業“こんそめ”を起ち上げる恭太郎。
部屋の空きがなく、活動拠点を廃校舎にある一室に無許可で部室をかまえる。
そこは揉め事処理屋だった琥珀が、拠点(部室)として使っていた場所だった。

恭太郎は部室を拠点に本格的な“こんそめ”の活動を開始する──。

■□■登場キャラクター■□■
【テンション高めのマイトレディー】
●梧篭 燐(ごかご りん) CV:北都南
乗り物に適性のある、ある種の天才。
ハンドルが付いていれば、まず大概のものは動かせる。
本人は乗り物の中でもバイクがお気に入り。
通常時の足は、レストア原付の「ポピンズ号」。偽造ナンバー。
実家からは勘当状態にあり、生活費は自分で賄っているためステータスは常に貧乏状態。
いつも高いテンションで、思いつきで突っ走ってよく自爆する。
世話好きで、弱い者(年下など)には甘い。仁義を好み、悪党や卑怯者は許せない正義感。
「バンジージャンプで塞翁が馬」がモットー。
経済的かつ性格的な理由から、恭太郎と行動を共にする。

「コメットさんと呼んでくんな」

【清楚で可憐、人望も厚い学園のカリスマだけど……】
●市倉 吉佳(しくら よしか) CV:御苑生メイ
一見、完璧超人。文武両道で、クラス委員と前年の生徒会にも所属していた。
彼女と会話すると、なんとなくそうかも知れないと納得させられるオーラを持っている。
また、高度に発達した鋭い乙女の勘を持っており、他者の悪意や敵意に異常なまでに敏感。
絵に描いたようなお嬢様の優等生だが、男嫌い。性格的にはいたって常識人。
判断も冷静かつ適正で、一味のツッコミ役。
自分の弱点である 【男嫌い】 を克服するため、恭太郎と行動を共にする。

「メズマの神さまのお導きかもね」

【気まぐれで好奇心旺盛な褐色の小悪魔】
●スィエ CV:青山ゆかり
突如主人公のもとに現れた “いもうと”。
性格はませており、怖いもの知らず。
人なつっこく、スキンシップ多めでロリのくせに、妙になまめかしい小悪魔。
スリの技術と、危ない色仕掛けで生計を立ててきたらしい。
知識は足りないが頭は良い。
「世の中騙した方の勝ち」がモットー。
恭太郎からは誘わないが、興味本位で自分から首を突っこんで、恭太郎と行動を共にする。

「キョータローとロリコンは違うの?」

【主人公にはベタ甘な、結婚願望が強い巨乳幼なじみ】
●双葉 紺乃(ふたば こんの) CV:みる
主人公の幼なじみ。癒し系乳担当。ドジッ子。意外に嫉妬深い。
弟が数人おり、母性本能過多で、世話焼き。思考は所帯臭い。
金銭感覚には厳しいが、主人公にはベタベタに甘い。
恭太郎への好意は誰が見てもあからさまで、将来の旦那様としてマークし、アプローチを続けている。
結婚願望が強く、恭太郎にはことある事に 「結婚したくなるよう」 教育を施してきた。
「人間、普通が一番」がモットー。
恭太郎のために、泣く泣く部活動に参加する。

「はい、3回唱えてください。結婚結婚結婚」

【無口で無表情な謎の転校生は暗殺者!?】
●汀 竜子(みぎわ りゅうこ) CV:茶谷やすら
ローテンションでクール、社会性が皆無な謎の転校生。一般常識に乏しい。
あまり人と関わらない生活を送ってきたため、背後をとられると相手を刺客として攻撃したりする。
毒味をしていない食べ物はとらない、などの奇人っぷり。
実は殺戮貴族 「汀(みぎわ)」 の一員。
裏社会で 「紫電(サンダーボルト)」 と呼ばれている。
「見敵鏖殺」がモットー。

「また、無粋なものを斬ってしまった」

【憧れを追い求める、よろず屋家業の発起人】
●内藤 恭太郎(ないとう きょうたろう)
本作の主人公。憧れだった叔母の背中を追って泉州学園に入学する。
実家が洋食屋のため料理の腕はセミプロ級。
人当たりは良く社交性があり、自分から引っ張るよりも相手に合わせるタイプ。
思慮深いが行動は大胆。面倒見は良いほう。
紺乃の教育の甲斐あって女性には敬意を払うが、
誰彼構わず優しいため、逆に紺乃の心配の種は増えている。
叔母を目標に、出会った少女たちと共によろず屋稼業を開始する。

「いいよ。それなら、僕の家にくる?」

花鳥風月~恋ニヲチタル花園ノ姫~

花鳥風月~恋ニヲチタル花園ノ姫~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,749円 691pt
Gyutto 4,980円 461pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt

■□■登場キャラクター■□■
【花姫】
●桜森 杏子(さくらもり あんず) CV:青山ゆかり
3年生。花宮学院の生徒たちを率いる花園会筆頭・花姫の座に位置する(いわゆる生徒会長)。
冷静さと情熱を兼ね備え、誰からも慕われる完全無欠のお嬢様。
しかも、彼女は花宮学院を経営している桜森家の人間であり、教師たちも彼女の意向には逆らえない。
入学式の日に一成と運命的な出会いを果たし、その行動を口やかましく注意した挙句、
花園会のメンバーに引き入れた張本人でもある。
極めて高潔なお嬢様だが、激しく意地っ張りで寂しがり屋な一面もある、
実に難しい女の子である。

「この花宮において、私の意向を無視できるなんてこと、有り得ないわ。覚悟しなさい、柊一花さん」

【鳥姫】
●鷹司 菫・アレクサンドラ(たかつかさ すみれ あれくさんどら) CV:かわしまりの
3年生。花園会の一員・鳥姫の座に位置する。
フェンシング部の副部長も勤めており、女子寮の舎監など、現場的な仕事を主にこなす苦労人。
ドイツ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフであり、そのせいか非常に気品あふれる
クールな言動と中性的な容貌で、花宮では絶大なアイドル的人気を誇る。
ただ、花宮の生徒にしては珍しく実家が中流家庭なので、
そういったものを重視する生徒からは軽く見られている可哀想な一面も。
気風も良くて竹を割ったような性格で、右も左も分からない一成の姉貴分のような存在であり、
一成に性別を越えた親近感を覚えている。

「この花宮に住まう乙女のためならば、この身命など惜しくはないさ」

【風姫】
●雲母坂 楓(きららざか かえで) CV:松永雪希
幼い容姿をしているが3年生。花園会の一員・風姫の座に位置する。
実家である 『キララグループ』 は国内有数の大財閥であり、花宮でもトップクラスの超絶お嬢様。
しかし、本人は見た目通りの飾らぬ性格、というよりも極めて子供っぽい性格をしており、明るく社交的。
突飛な言動で、花園会の他の面々も手を焼かされることが多々あるが、
持ち前の根性と明るさでなんとかしてしまうこともしばしば。
一成のことを気に入ったのか、夜通しゲームに付き合せたり、
ドラマやアニメ鑑賞につきあわせて、睡眠時間を奪ったりする無邪気な子。

「ふふふふふーん、僕を子供だと思って馬鹿にするからだよ。ほらほら、観念して一緒にゲームやろ?」

【月姫】
●桂木 小百合(かつらぎ さゆり) CV:このかなみ
3年生。花園会の一員・月姫の座に位置する。茶道部部長で、楚々とした大和撫子。
由緒正しい旧華族の出身で、神話の時代まで血統をたぐれる正真正銘のお姫様。
どんな時でも冷静沈着、どこか暴走しがちな他の3姫の抑え役でもあり、彼女がいないと花園会は機能しない。
相当な小声であり、気配もおぼろなので、他人に話しかけてはよく驚かれているが、
本人は結構気にしている模様。
本音を決して話さず捉えどころのない彼女に、一成は身構えることもあるものの、
誰に対してもそうなので、極めて信頼できる先輩だと思っている。

「………………………………」
(先程からお呼びしておりましたが、お耳には入りませんでしたか……はぁ……)

●斑鳩 式部(いかるが しきぶ) CV:榎津まお
3年生、剣術部部長。
武家の末裔の家柄ながら、言動は極めていい加減で要領のいい厄介な女性。
しかし全国レベルの腕を誇る天才剣士。
どこか浮世離れした花宮において、比較的普通の価値観を持った人間であり、
一成は彼女に心安らぐような感覚を覚えている。
可愛い女の子に目がないと公言して憚らないが、
そんなふざけた態度の裏に、極めて計算高く冷酷な一面が垣間見えることも。
菫や小百合のクラスメイトであり非常に仲が良い。
『3組自慢の美女ユニット3人組み』 と自称して勝手にグッズを販売したりして、よく杏子に睨まれている。

「君が私と出会ったのは運命なのです! ま、冗談なんで本気にされても困っちゃいますけど」

●西久瀬 紅葉(にしくぜ もみじ) CV:逢川奈々
1年生。
結構な規模の社長令嬢であり、いい具合に常識と上品さの入り混じった、非常に良く出来た女の子。
毛並みと性格の良さから、よく友人に舞踏会やパーティーなどに引っ張り出されるが、
本人はそういう場があまり得意ではなく、一人で夜風に当たり、詩など詠っていることも多い。
が、そんな儚げな文学少女の一面とは裏腹に、一度決めたら頑としてブレず、
目標に向かって猪突猛進に突進する押しの強さも持っている。
花園会の姫君たちも彼女のことはお気に入りの様子で、それが原因で一成は頭を悩ませることも。

「柊一花さんっ!! お願いします。 私のお姫様…… じゃなくて、王子様になって下さいっ!!」

●初音 雲雀(はつね ひばり) CV:一色ヒカル
1年生。
一成と同じく特待生でありクラスメイト。
何故かいついかなる時も男装を好み、その言動も極めて中性的で、
花園の可憐な女子たちを次々に虜にするプレーボーイ、だがれっきとした女子。
特待生寮で生活しており、女装の一成と一つ屋根の下で暮らすという、奇妙な共同生活を送る仲。
一成=一花のことを大変気に入っている様子で、あの手この手で一成を誘惑したり振り回したりするため、
それが元でたびたび窮地に陥ったり助かったりする腐れ縁。
一成はこの風変わりな女子に奇妙な親近感みたいなものを覚えており、
日々彼女に振り回されているものの、あくまでもお友達として交際している。

「今宵の桜は一段と美しい……一花、この夜桜の中で共に朝を迎えてみたいと思わないか? なんてね♪」

夏雪 ~summer_snow~

夏雪 ~summer_snow~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,657円 969pt
Gyutto 6,980円 646pt
DL.Getchu 6,980円 349pt
DLsite 6,980円 193pt
DMM 6,980円 69pt
配信開始日
(登録日)
2012年8月31日
評価 平均 4.188 点 ( 134/32 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Silver Bullet
ジャンル 制服お姉さん巨乳巨乳/爆乳年上恋愛水着巨乳・爆乳純愛姉・妹パイズリツンデレ近親愛貧乳・微乳着衣処女幼なじみ野外貧乳義姉ラブラブ/あまあま
原画 桜沢いづみ
シナリオ 沖水ミル
声優 小倉結衣春日アン御苑生メイ
音楽 MUTS MUSIC STUDIO

■ストーリー
ミーン、ミーン、ミーン、ミーン、ミーン!
暑苦しく響き渡る、蝉の鳴き声。
海と山が程近い田舎町・宝来町に主人公・沢渡葛は今年もやってきた。
幼い頃、両親と喧嘩したのをきっかけに、一枚の年賀状に書かれた住所をたどって訪れた町。
その夏出逢った、白く透けるような肌の少女は、僕の……姉になった──。
少女の名は夏雪(なつき)。

叔父夫婦の娘だった夏雪は、葛を本当の弟のように可愛がってくれた。
しかし翌年、夏雪を悲劇が襲う。
両親である叔父夫婦が、不慮の事故で亡くなったのだ。
叔父の弟である葛の父親は、泣き崩れる夏雪を引き取ろうとする。
だが、夏雪はこの地に残ることを選んだ。
まだ年端も行かない夏雪を一人で住まわせることを、葛の両親や周囲は反対したが、夏雪は頑なに拒んだ。
結局、ご近所の厄介になることで夏雪はこの地に残ることになった。

それから、夏がくる度に葛は夏雪の元を訪れた。
二人で海に潜ったり、虫取りに行ったり、花火をしたり。
くり返される夏、想いはいつしか姉弟のそれを越えた、秘め事となる──。
年を経る毎に美しくなる姉。男になって行く弟。
二人の間に育まれた絆と、恋心。
想いはいつしか、どちらからともなく重なりあって…。
むせ返るような夏の夜、姉と弟が繰り返す禁じられた行為。
それはまるで、雪のように白く、淡く、儚く消え行く、ひと夏の夢──。

■登場キャラクター
●沢渡 夏雪 (CV:御苑生メイ)
主人公・葛の義姉。
幼少期の頃に初めて葛と対面。
当時は従姉だったが、翌年両親を不慮の事故で失い、
主人公の両親が彼女を養子にしたため戸籍上の姉になった。
だが、両親と共に過ごした土地に残ることを頑として譲らず、
以降もずっと生まれ育った宝来町で生活している。
葛とは出会った当時からずっと姉として接しており、本当の弟のように葛を可愛がっている。
毎年夏になると、自分を訪ねてくる葛と会えることを楽しみにしている。
性格的には、幼少の頃はややお転婆な一面を見せることもあったが、柔和で温厚。
いついかなる時も、姉として強い責任感と愛情を持って葛に接する。
たまに茶目っ気を見せて、
狼狽する葛の反応を見て愉しんだりする一面もある。

●宮沢 純葉 (CV:春日アン)
夏雪と同じ宝来町に住む女の子。
葛とは幼い頃に出会う。
人当たりがよく、とある時期まではクラスのリーダー的存在だった。
他人に打ち解けない葛にあまり良い印象を持っていなかったが、
秘めたる情熱の持ち主であることを知って、淡い恋心を抱くようになる。
当初はとっつきづらい性格をしていた葛だったが、
純葉との交流を深めるうちに気さくさを身につけていく。
将来は少女漫画家になりたいと思っている。
一見、直情的な性格に見えるが、実は繊細な心の持ち主。
他人を傷つけると、自分はもっと傷ついてしまうタイプ。

●幹 那由多 (CV:小倉結衣)
幼い頃にクラスメイトになるが、なぜかことあるごとに葛を目の敵にする。
クラス内の女子グループを自ら率いており、気に入らない男子(葛)に対する誹謗中傷を行っていた。
だが、いじめられても怯まない葛に密かに一目置いていた。
いわゆるおませさん。プライドが非常に高く、将来は医者か弁護士になりたいと思っている。
幼い頃から社会的地位にこだわりが強く、他人を利用してでものし上がっていく心積もりでいる。
しかしある事件をきっかけに、クラスの女子から村八分される存在となる。
高慢ちきな印象をもたれることが多いが、根はとても純粋な女の子。
猫や犬に接する時は、とても優しい笑顔を浮かべる。

●友岡 美津
葛とは4年生のときにクラスメイトになり、当初は那有多の女子グループに入っていた。
穏和でおとなしい性格をしており、争い事は苦手。
幼少期に家の事情で転校してしまう。

●塩野谷 勇
1年生のときに葛のクラスメイトだったが、当時は別段交流はなかった。
4年生の時に再びクラスメイトになり、あることがきっかけで、
それ以降何かと葛にちょっかいをかけてくるようになる。
人を妬まず恨まず、がモットーの好男子。

桜吹雪~千年の恋をしました~

桜吹雪~千年の恋をしました~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,749円 691pt
Gyutto 4,980円 461pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt

■□■ストーリー■□■
主人公“柊一成”は唯一の肉親であった母を失い、
都内にあるまっとうな学院に奨学金での進学が決まっていた。
しかし、諸般の事情で豪華絢爛・やんごとなき身分の方だけが入学する
ことができる、超セレブな学園 『花宮学院』 への入学を余儀なくされる。
晴れて (?)花宮学院への入学が決まった一成だったが、そもそも貧乏育ちが、
温室育ちの学生たちと水が合うわけもなく……。
しかしとある日、追っ手に追われていた子供……否、少女を助ける羽目に。
その少女こそ、花宮学院理事・桜森家の次期当主にして、花宮学院の学院祭である
『花仙祭』の実行委員長である“桜森紅紗” その人であった。
助けた縁からか 『花仙祭実行委員』、通称 『桜吹雪』として無理矢理に契約をさせられてしまう。
かくして、『花仙祭』に向けて一成のドタバタで 「ままならねー」学院生活が始まるのだった。

■□■登場キャラクター■□■
【マイクロロリでローテーション、でも実は天才肌な桜吹雪の隊長!】
●桜森 紅紗(さくらもり・あかしゃ) CV:茶谷やすら
主人公の二年上級である三年生。主席。
身長138センチのミニサイズロリで、○学生にさえ間違われかねない。
桃園会会長よりもなるのが難しいとされる本年度の花仙祭実行委員長に就任した才女……
……には、とても見えないところがポイント。
リーダーは後ろで大きく構えているのが仕事だとうそぶき、
泰然自若と人間万事塞翁が馬を辞世の句にしようと思っている暗黒少女。

「大丈夫、キミがなんとかする、たぶん……」

【胸焼けするほど激甘な超弟スキー姉】
●天蕗 雪花 (あまふき・せつか) CV:御苑生メイ
主人公の後見人、且つ腹違いの姉。なお且つ最大の天敵。二年主席。
黒髪ストレートで楚々として美しい、一歩下がって男を立てる古き良き時代の遺物。
男のロマン。
名門・天蕗家の一人娘であり、やわらかい物腰と
人当たりのいい微笑に魅了された信奉者は数知れない。
恋愛すると溺れちゃってベッタリになってしまう、意外とダメな才女。

「いっちゃんは、お姉ちゃんが嫌いなのね…… (;;)」

【触れるもの全てを凍らせる冷酷非情の “つらら姫”!!】
●宮乃 紫苑(みやの・しおん) CV:岬友美
姫と呼ばれるご大層な家柄の子女。二年次席。ついたあだ名は「つらら姫」。
30分デートすれば信者でさえも目が覚めると言われる唯我独尊で、
外を歩くと敵は七人では済まない。
ありのままに言えば悪の化身。冷酷非情で毒舌。
口も手も出る。逆らう者はサツガイする。主人公はサツガイされる。

「お姫さまとあがめることを許可します、この従僕」

【本年度背中を預けたくなるヒロイン第一位!】
●麒麟寺 向日葵(きりんじ・ひまわり) CV:芹園みや
主人公の同級生、一年。正義の味方。
剣術部期待のホープであり、古風な性格があいまって学内では有名人。
主に同級生の女子に人気が高く、一部上級生(女子)からも将来の獲物として目を付けられている。
常に刀を携えているが、腕前も本物。
秩序を愛し正義を好み、弱きを助け強きをくじく。
善人、どこまでも善人であり、極めつけに善人なヒーロー。

「信頼せよ。私は麒麟寺向日葵だ」

【中性的な美貌で良家の子女を毒牙にかける主人公の悪友】
●初音 雲雀(はつね・ひばり) CV:一色ヒカル
主人公のクラスメートで、クラスでは例外的にウマが合う。ポジションは悪友。
クールな外見に似合わず、ノリは軽くエキセントリック。
中性的な美貌と物腰で、世間知らずの良家の子女を次々と毒牙にかける。
入学3ヶ月を経ずして花園会の指定危険人物のファイルに載った猛者。
一種の虚言癖で、これに限らず普段の言動は何一つ信用できない。
言うことなす事かなり嘘っぽく、芝居っけが強い。

「いやだなあ。僕たちの友情をもっと信じてくれないと」

【絶対権力「花園会」の花姫】
●桜森 杏子(さくらもり・あんず) CV:青山ゆかり
花園会花姫。いわゆる生徒会長。
桜森の分家の娘。紅紗の親戚。
自信過剰、ところにより優雅。ときどき高慢。
同じ桜森の一族として、紅紗とソリが合わないらしい。
何かにつけて実行委員会の行動を邪魔してくるお邪魔虫。

「とにかく……このようなやり方は感心しませんね」

●鳥姫 CV:かわしまりの
ボーイッシュ、常識人、クールな三年。
女子寮の舎監とフェンシング部の副部長を兼ねており、腕前も折り紙つき。
鷹揚で落ち着いた性格。
仲間内での調停やフォローに回ることも多い苦労人。
四天王ではもっとも庶民派。
家柄も(花宮では)平均以下で、杏子の後押しで花園会に加わった。
杏子とはよき友人でありライバル。花園会では改革派。
伝統の内部事情で、花仙祭の実行が滞り兼ねないことについても異を唱えている。
反面、自分を引き立ててくれた(杏子のいる)花宮のことは非常に大事に思っている。

「キミの行っていることは間違っていないが、正しくはない」

●風姫 CV:松永雪希
三年。
茶道部と探検部と創作ゲーム同好会と辞書の箱を使ってドミノをする会に所属している。
全部部長ではない。
四天王の一人。背の低いチビ先輩。奔放で江戸っ子気質。
細かいことはこだわないおおざっぱな性格。無駄に前向き。
しきたりや伝統がそっちのけで、誰に対してフレンドリーだが、敵対するとき厳しくなる。
一度こうと決めたら動かない。頑固。花宮でも非常に良い家柄の出身。
鳥姫と同じ、改革路線派を唱えている。

「やっぱりそう思うよねー、よねー」

●月姫 CV:このかなみ
三年。
茶道部部長。
楚々とした大和撫子。冷静。激昂したところは誰も見た事が無い。
見た目は涼しげな女性だが、意外にも策略家。蜘蛛的な生き物。
杏子が感情的になった場合、好きにやらせてから後始末をする。
酷くなりそうなら手を打つ。よい女房役。
杏子とは、花宮以前から古い付き合いであるらしい。
非常に小さい声で話すため、他の四天王(主に風姫)が通訳として同行する場合が多い。
伝統重視派。雪花と交遊があり、自分の後継にと思っている。
四天王では唯一まだ後継が決まっていない。

「……」

月と魔法と太陽と

月と魔法と太陽と
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,749円 691pt
Gyutto 4,980円 461pt
DL.Getchu 4,980円 249pt
DLsite 4,980円 138pt
DMM 4,980円 49pt
配信開始日
(登録日)
2012年8月10日
評価 平均 4.135 点 ( 153/37 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Silver Bullet
ジャンル 制服女教師学校/学園学園学園もの幼馴染スクール水着ラブコメファンタジー純愛女子校生処女幼なじみ魔法少女同級生魔法使い/魔女魔法
原画 ここのか
シナリオ 有梨つかさ
声優 一色ヒカル茶谷やすらまきいづみ北都南青山ゆかり

その世界は、太陽の昇らない世界。
産声を上げてから、安らかな眠りにつくまでの間、
人々を照らすのは、優しい月の光
その世界を支配しているのは、大いなる魔法の力
それでも、携帯電話だってあるし、ネットも普及してるし、
文化や生活はそんなに変わってると言う訳ではなくて
人々は、あくせく生きて…
…それぞれ、それぞれの人生を、送ってたのだった

■□■ストーリー■□■
主人公、白川隼人は国立魔法学院に通う学生。
幼馴染の笹川つづりや、悪友・末坂ハイネケン等と共に、他愛もない日々を送っていた。

そんな春のある日、いつものようにつづりの箒の後ろに乗せられて帰宅していたところ、
夜空に広がるオーロラを目にする。
初めて見たオーロラに感動するつづりと隼人。
しかし、オーロラを見た途端、つづりが操縦する箒が暴走する。
操作性を失った二人はそのまま地面へ急転直下。
「もうだめだ!」そう思ったところで意識が途絶えた。

再び目にした場所、それは天国でも地獄でもなく、保健室の白い天井と、
心配そうに見つめるつづりの姿だった。
そしてその横には、昔からの知り合いであり、学園のマドンナであり、
そしてちょっとした変人としても有名な、一ノ瀬梢先輩の姿が。
梢の話では、オーロラが昇るのは太陽が昇る兆しだという。
太陽…この世界には太陽がない。
その太陽が昇るということは、天変地異が起こる予言なのだと。
にわかに信じがたい話ではあるが、過去の歴史上も大災害が起きている。
そして、何故かその日には全ての魔力が消え去り、大自然の猛威の前に人々は震えるしかない。
しかし、それと同時に言い伝えでは、その日に魔法を使うことの出来た人間は、
この世の全ての真理を手にすることができるらしい。

梢は、自分たちでこの世界の真理を追究して、太陽の災害を食い止める勇者になろうと言い出す。
「表向きは太古の叡智を手に入れるための魔導書研究、
ということで『グリモワール研究会』なんてどうかしら?」
何故か目を輝かせて梢に便乗するつづりと、無責任に煽るハイネケン。
隼人は半ば強引に研究会に参加させられることになる。
かくして、梢率いる「グリモワール研究会」は、
波乱に満ちた学園生活の扉を、開いてしまったのだった——。

■□■登場キャラクター■□■
●笹川 つづり (CV:茶谷やすら)
スリーサイズ:B77/W53/H78
魔法属性:Witch(物理魔法術)

主人公・隼人の幼馴染。
世話焼きで、基本的にドン臭く、控え目な性格。
裁縫が趣味で、魔法衣を改造して魔法少女っぽいカッコも作ってたりする。
主人公の分も勝手に作って迷惑がられたりしている。
主人公のことをどんなときも支えてくれる健気な女の子だが、
元気が良すぎてついつい空回りしてしまうことも。

「もし台風や津波が来ても、ずっと一緒にいてあげるよ?」

●羽雨 直 (CV:青山ゆかり)
スリーサイズ:B82/W56/H78
魔法属性:Elemental Shaman(精霊使い)

つづりの親友で隼人ともクラスメイト。
サバけた性格のいわゆる女友達系で、隼人の天敵。
弓道部のエースで、スポーツは万能だが、魔法に関しては専門と攻撃以外はからっきし。

「ちょ、ちょっと! まじアンタ近づきすぎ! もうちょっと離れなさいよね」

●一ノ瀬 梢 (CV:北都南)
スリーサイズ:B88/W58/H90
魔法属性:Astrologist(占星術師)

つづりと隼人の事故を受けて
「グリモワール研究会」を発足する、
奇天烈なお姉さん。
隼人が幼い頃から知っている一学年上の先輩。
才色兼備の学園のマドンナ的な存在ではあるが、
占星術を専攻しているからか、発言が神がかっており、
且つエキセントリックなため、やや変わった人っぽい印象を醸し出している。

「そんな真剣な顔で言われると……本気にしちゃうぞぉ?」

●日枝 法子 (CV:まきいづみ)
スリーサイズ:B85/W59/H88
魔法属性:Illusionist(幻術師)

隼人等の担任教師であり、
グリモワール研究会の顧問になる(させられる)不幸なお方。
新任のため、学生たちにからかわれることもしばしば。
人当たりもよく、親しみ易い性格のため、生徒達から人気がある。
厳格な家庭で育ったこともあり、意外と世間知らずで恋愛経験ゼロ。

「はいはい、席についてくださいね~。今日は先週言っておいた抜き打ちテストやりますよー」

●リリー=ハヤサカ (CV:一色ヒカル)
スリーサイズ:B90/W55/H84
魔法属性:Necromancer(死霊術師)

隼人等の学園に通う褐色の肌の少女。
無口でクールな留学生。
何を考えているかわからない。
いつの間にかいて、いつの間にかいなくなってる、奇妙な女の子。
聞いたこともないような国出身で孤児。
魔法に関する能力は極めて優秀。

「レアアイテム……藁人形」

●末坂ハイネケン
魔法属性:Alchemist(錬金術師)

隼人の悪友であり、日本人とドイツ人のハーフ。
金髪碧眼、長身に整ったルックスと、黙っていればただのイケメン。
だが、口を開けば安っぽい関西弁でオヤジギャグを連発するため、
女の子たちには恋愛対象として見られていない不幸な男。
実家は代々錬金術師を輩出している家系で、本人も知識は人一倍。
だが他の魔法や学問が不得手なため、どちらかといえば落ちこぼれの部類……。

「ヘイヘイヘイ! そこのカワイコちゃん! 俺とおデイトせぇへんか?」

雪影-setsuei-

雪影-setsuei-
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,842円 413pt
Gyutto 2,980円 275pt
DL.Getchu 2,980円 149pt
DLsite 2,980円 82pt
DMM 2,980円 29pt
配信開始日
(登録日)
2008年9月19日
評価 平均 4.189 点 ( 398/95 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Silver Bullet
ジャンル お姉さん巨乳巨乳/爆乳年上女のコ恋愛伝奇幼馴染巨乳・爆乳純愛姉・妹処女喪失幼なじみ
原画 むつきほたる
シナリオ 日野亘
声優 一色ヒカル北都南花園朱実松田理沙安玖深音
音楽 Blueberry&Yogurt

数々のヒット作を手掛けた名プロデューサー・村上智右が率いるクリエーター集団
“シルバーバレット”のデビュー作、義姉ノスタルジックAVG『雪影−setsuei−』が、遂にダウンロード販売開始。
本作は“姉萌え”と伝奇的な要素を巧みに織り交ぜた秀逸なシナリオで魅せるアドベンチャー作品。
雪深い田舎町を舞台に、主人公・修二は、一冬だけしか逢うことの出来ない美貌の姉・深雪と
二人で過ごし、逢瀬を重ねていく。
ストーリー重視の純愛系作品ながら、エッチ濃度は高く、
そういった点においてもサービス満点。何でも許してくれる母性溢れる姉と、
恥じらいを見せるボーイッシュな少女と、普段はツンケンしている従妹と、
それぞれタイプの異なるセックスが楽しめるのも本作の魅力の一つだ。
徹底的に作り込まれた世界観と、魅力的なヒロインたちが織り成す、
切なくも儚いハートフルなラブストーリーを存分に堪能して欲しい。

◆ストーリー
雪深い田舎町に生まれた平山修二(主人公)は、両親の死によって、
都会に住む親戚に引き取られることになっていた。
その両親の死んだ日、姉を名乗る女性——、深雪と出会う。
姉などいない——、修二はそう確信しながらも、失われた家族の温かみを
少しでも取り戻せるならばと、彼女を義姉と思い込むことにした。
程なくして修二は都会へと生活の場を移し、実家には深雪が住むことに……。
そして、修二は毎年冬なると休みを利用して姉の待つ実家へと帰省し、
短いながらも姉弟二人で過ごしていた。それは密やかに繰り返される一冬の夢のよう……。

◆登場キャラクター
平山深雪
両親を亡くした主人公の前に、突然現れたミステリアスな女性。
主人公の姉を名乗り、以来、主人公の実家で暮らすようになり、
冬になると帰ってくる主人公を出迎えるようになる。
主人公よりも三つ年上で、優しくおっとりしていて、それでいて気丈な一面も。
主人公に対しては、何かと甘く、過保護。
何故か、あまり外に出たがらず、他人と接することを避けている。

鈴間紫子
主人公の友人。田舎町の悪ガキ三人組の一人(紅一点)。
上山の鈴間神社の娘。
明朗快活で、活動的な性格。また楽観主義者。
面倒見もよく、お節介なところも。
負けず嫌いで男勝り、幼少の頃は町の男の子たちをなぎ倒し、
「上山の鬼娘」とあだ名されていた。
化粧っ気もなく、ボーイッシュだった彼女も、
ある時を境にして女の子らしさを意識し始める。

平山成美
主人公の父親の弟の一人娘。主人公の従妹。
両親から溺愛されて育ったため、かなりワガママで自分勝手。
また即物的で享楽的。
支配欲も人一倍強く、思い通りにならないと癇癪を起す。
主人公が自分の両親の世話になっていることから、やや主人公を見下し、
自分の所有物的な思い込みがある。
それでも身近な異性である主人公には兄妹にも似た心象を持っており、
それが歪んだ愛情となって現れることも……。

吉祥笹香里
悪ガキ三人組の一人・山鹿友文の親戚。
舞台となる田舎町・上山の友人の中では唯一の年下。
性格は、内気な恥ずかしがり屋さんで、常に誰かの後ろに隠れている。

山鹿友文
悪ガキ三人組の一人。
都会的なセンスに憧れを持つ、田舎のガキ大将。
あまり細かいことにこだわらない、気さくで面倒見のよい性格。

高科道成
悪ガキ三人組の一人。四人兄妹の長男。
ぽっちゃりタイプでとろそうに見えるが、意外に知恵者で、世渡り上手。
常に何かを食べており、片手の食べ物がトレードマーク(?)。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF