stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「Psy-chs」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

黄昏のエレジーア ~Divus Rabies Zero~

黄昏のエレジーア ~Divus Rabies Zero~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,657円 969pt
Gyutto 6,980円 646pt
DL.Getchu 6,980円 349pt
DLsite 6,980円 193pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2011年2月4日
評価 平均 4.008 点 ( 525/131 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Psy-chs
ジャンル 陵辱ロリ巨乳巨乳/爆乳メガネフェラチオお姫様ファンタジープリンセス・お姫様メイド調教性開発乱交パイズリプリンセス触手シスター処女女戦士
シリーズ Divus Rabies
原画 藤井一葉
シナリオ 慈影
声優 東かりん中家志穂香澄りょう榛名れん
音楽 MintJam

禍々しくも濃厚極まりないエロス溢れる凌辱でプレイヤーのド肝を抜いた「Divus Rabies」。
その舞台となる「ディアスタン王国」が魔性の力に浸食される様子を描いたのが本作。
全ての事件の発端となる「zero」ストーリーが楽しめる。
設定としては前作の過去が舞台となっており、まだ前作をプレイしていなくても問題なし!
システムは前作の調教SLGからAVGに変更!
同ブランドお馴染みの「堕落連鎖システム」の搭載により、
淫らな堕落の連鎖反応を味わえるようになった!

また、新機能「スペルマジックシステム」により射精時の汁量がお好みで変化するほか、
「ヘアースイッチシステム」によりアンダヘアーの有無も思いのまま!
もちろん調教シーンのハードさは、今回も期待以上のエロさで炸裂!

■□■ストーリー■□■
天才魔道士“ミハエル”——長きに渡る研究により会得した、失われし古き禁呪の数々!
禍々しくも強大な力を手に入れたミハエルは、
「この世界の征服と自らによる統治統一」という野望の持ち主でもあった。
ミハエルは躊躇なく禁呪を振るい、悪鬼魔性の軍勢を従え、辺境の小国をことごとく従属。
ついには中原の要所である「ディアスタン王国」に手をかけんとしていた。
だがここにきて「世の全ては快楽と遊戯である」という自らのポリシーに準じ、
まさに遊びを楽しむかのように、単身ディアスタンに潜入する。
その巨大な力の一片によって宮廷錬金術士として迎え入れられたミハエルは、
ディアスタンの内情を探るうち、この地に思いもよらなかった大きな謎が眠っていたことを突き止める。
そしてついに、覆い隠してきたミハエルの黒き野望が牙を剥き、大国ディアスタンを覆い尽くす!

■□■登場キャラクター■□■
●エレンシア=グラン=ディアスタン (CV:香澄りょう)
ディアスタンの第6王女。
交易大国らしく、王女すらも他国との貿易の対象と見るような風潮があり、
上の5人の王女はすでに他国の王家へと嫁いでいる。
そういったお国柄のためか、近々、隣国 『カゼリア』 より王女を迎え入れ、
隣国との繋がりをより深めるとともに、世継ぎの憂いを無くそうとしている。
エレンシアはそういった風習を嫌い、王国の騎士として振舞っているが、
その腕前は未だ半人前であり、現在は修行中の身である。
しかし臣下からの信望は厚く、皆、未熟な姫君を暖かく見守っている。
その裏には兄である無能な現王への失望もあるのかもしれない。
世話役として、“猛牛将軍”の異名を持つマンゾ・レヴェントンという豪傑が就いている。

●シエラ=レヴェントン (CV:榛名れん)
ディアスタン国騎士団長・レヴェントンの長女。
鋭い眼光と不屈の信念を持った剣豪。
国のために生きることを美徳として家族を省みなかった父親に反発し、早くから家を出た。
旅の果てに辿り着いた極東の国で剣技を磨き、
父を超えるため “免許皆伝” を得てディアスタンの地に戻ってきた。
中原には無い細身の鍛え上げられた刃を持つ “刀” を武器とし、一撃必殺の剣を振るう。
国に戻り、父との再会の後、互いに剣を合わせるが、
己の嫌った “国のため” の父の剣に自分が未だ及ばぬ事を知り、
未熟を恥じると同時に、女である自分の限界を感じ恐れる。

●ルミナ=ルミオン (CV:中家志穂)
才能はあるのだが、いかんせんドジっぷりのほうが目立つ見習い錬金術士。
魔法力において隣国・カゼリアに及ばないディアスタンは、
対抗策として古くから錬金術に力を入れており、
ルミナは名門錬金術師の家系に生まれた。
そのため若くして王室にある研究室を与えられており、
幼い頃から自分が錬金術士になることに何の疑いも持たず育ってきた。
大錬金術士として知られる祖父・マウリシオを尊敬している。
その能力はルミナの母親には受け継がれなかったが、
ルミナには 「マウリシオの再来か?」 というほどの才能が眠っている。
研究や実験が大好き。
その眠っている才能の片鱗を見せ、時々とんでもないマジックアイテムを生成したりするが、
大抵は失敗に終わっている。

●ジュリエッタ (CV:東かりん)
主人公の命によって城内の構造や人間関係など、あらゆるものを探っている。
性格は冷静で有能、あまり感情の起伏は表に出さず、淡々と業務をこなす “出来るメイド”。
実は夜な夜な、衛兵や貴族までもその肉体でたらし込み、骨抜きにしたりもしている。

Divus Rabies

Divus Rabies
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 5,036円 733pt
Gyutto 5,280円 488pt
DL.Getchu 5,280円 264pt
DLsite 5,280円 146pt
DMM 5,280円 52pt
配信開始日
(登録日)
2010年3月19日
評価 平均 4.112 点 ( 2085/507 )
作品形式 アドベンチャーシミュレーション
ブランド Psy-chs
ジャンル 辱め陵辱恥辱巨乳巨乳/爆乳ファンタジーエルフ/妖精インモラル巨乳・爆乳強制調教レズ3P・4Pふたなり触手巫女さん巫女AVG+SLGシスター異種姦戦うヒロイン羞恥・恥辱女戦士爆乳
シリーズ Divus Rabies
原画 藤井一葉
シナリオ 慈影
声優 東かりん水純なな歩歌織和葉長瀬ゆずは竹田彬夫澄白キヨカ
音楽 MintJam

ガッツリとエロい凌辱モノで名を馳せる“サイクス”が、かつてないほどの精力を注ぎ込んで製作する調教SLG。
剣と魔法のファンタジックな世界で繰り広げられる禍々しくも濃厚極まりないエロス溢れる凌辱。
プレイヤーは、闇の研究を極めた天才魔導師となり、ある目的からカゼリア王女を拉致。

救いに来た三人の戦乙女たちをも捕らえ、過激な調教で快楽の虜に堕としていく!
カットインや動きのある演出を駆使して、ヒロインたちの凛々しく颯爽とした活躍を見せつけた後、
彼女たちが黒い欲望に塗れた責めで身も心も穢されていく様は圧巻!
しかもその堕とす部分を調教SLGによってネチネチと体験できるのが嬉しいところ。
豊富な責めから自由に選び、アナタだけの背徳の調教ドラマを体験できるぞ!

スタッフが「ワンシーンで三回ヌケるエロさ」を目標に掲げて
製作されたエッチシーンのいやらしさはまさに折り紙つき!
異世界ファンタジーはエロが薄いとお嘆きの貴兄にまさにオススメの作品だ。

■□■ストーリー■□■
魔法王国「カゼリア」が世界の盟主として君臨してから1000年もの永い間、
同国を統べる王の庇護の下、人々は平和な暮らしを送っていた。

その平和の象徴とも呼ばれるカゼリアの王女、アウレリア・サン・カゼリアが、
友好国である「ディアスタン」に嫁ぐことになった。
この婚儀が成立すれば、世界の平和はより強固になると思われた。

しかし、「ディアスタン」へと向かったアウレリアとその一行の消息が途絶える。
事態を重く見たカゼリアと同盟諸国は、選りすぐりの精鋭たちで組まれた捜索隊を「ディアスタン」へと差し向ける。
程無くして現地に到着した捜索隊だったが、そこで見たものは荒れ果て妖しい巨樹に侵食されたディアスタン城だった。
迷宮と化した城内へと潜入した捜索隊に魔物たちが襲い掛かり、一人また一人と捕えられ……。

◆◇◆システム◆◇◆
本作のシステムの要はなんといっても「調教TIME」にある。
調教可能なヒロインから好きな女の子を選択し、いざ淫虐調教開始!
【調教】【同時調教】【魔道】【放置】の四つの項目から好きなプレイを選択し、
そこからさらに細かく責めを選択していく。
【調教】は「愛撫」「奉仕」「凌辱」「恥辱」「魔物姦」などのスタンダードなプレイ。
【魔道】は「肉体改造」「催淫」「夢幻」などのファンタジーならではのプレイ内容だ。
【同時調教】はなんとヒロインたちを組み合わせての乱交が展開する。
ヒロインには「忠誠」「愛情」「肉欲」「体力」などのパラメータがあり、随時変動していく。
体力がゼロになってしまうと調教できないので、必要な時は【放置】を行い体力を回復させていかなければならない。

■□■登場キャラクター■□■
●アイシス=ロレンバック
カゼリア王宮に仕える魔法騎士。
名門の血筋で伝統や名誉、忠義を重んじる。
厳格ではあるが、決して冷たい人間ではなく、部下や肉親を思いやる優しさを持った人物。
剣の腕前は王宮でもトップクラスであり、異例の若さながら、今回の捜索隊のリーダーを務める。
若さゆえか、直情的な部分や、融通の聞かない面も。
そのため、奔放かつ、尊大なクーリエとは衝突することが多い。
女性であることから、アイシスは騎士団に入団した直後から近衛としてアウレリア姫の警護を担当していた。
姫とは年齢が近く、共に民のことを第一に考えるという王侯貴族としての
基本理念に忠実であることから、間をおかず親しい間柄となる。

●ナナイ
カゼリア王国と同盟関係にある「神聖王国アマツ」の巫女にして神聖魔法使い。
丁寧な口調と穏やかな物腰とは裏腹に、強い意志と信仰心を持った女性。
周辺諸国に広がる宗教の総本山であり、宗教国家である神聖王国の名門一族出身であり、
幼き頃より親元を離れ、神殿で巫女としての修行を行ってきた。
多くの妹弟子の面倒を見てきたナナイであるが、中でも異国から拾われてきたジュリアとは本当の姉妹のように過ごしていた。

●クーリエ=ノルン
カゼリア王国と友好関係にあるエルフの王国の戦士。
意志を持つ上級精霊と契約を結び、魔法、剣術両方に精通した一流の戦士。
老年の者が多く、また、老練であることが美徳とされるエルフ社会の中、クーリエは
常に背伸びをして、年齢に不釣合いな言動をすることで大人たちに溶け込もうと努力をする。
しかし、当然子供のやる事であるため大人たちがそれを見抜けない訳は無く、いつも温かい目で見られるだけに終わった。
気位が高く、同盟関係にある人間を見下している。
精霊を操る能力に長けている。

●アウレリア=サン=カゼリア
ヒロインたちの仕える国「カゼリア王国」の王女。
友好国であった「ディアスタン王国」へと嫁いだ矢先、消息不明に。
王室として、アウレリア自身が指揮を執り、貧民層への援助等の慈善事業をしたり、
その慈悲溢れる行いは諸外国にまで知れ渡っており、国の内外、身分の高低を問わず人気が高い。

●リルル
クーリエと契約をしている水の上位精霊。普段はクーリエの腰の袋の中にいる。
もともと、精霊は空気中のいたるところに存在する元素と魔力の化合物の様なもので、
本来、自我を持たず、術士に使役されるだけの存在なのだが、
まれにリルルのような大型で、しかも意志を持った精霊が存在する。それが上級精霊である。
性格は明るく、よく喋る。契約を結んではいるが、クーリエとは付き合いが長く、主従と言うよりも友人。
明確な意思を持った精霊が周囲に居なかったため、クーリエは数少ない友人であり、
クーリエのためならどんなことでもする覚悟でいる。
精霊は通常、契約者に主従するが、自分の契約者よりも強い力を持っているものに命令された場合は、逆らうことができない。

●アルフレッド=ワイズマン
アイシスたちが旅の道中で出会った若いカゼリア騎士。
辺境警備に当たっていたが、アイシスたちとともにディアスタン城に潜入する。

●ジュリア
主人公の腹心の部下。圧倒的な戦闘力を持っている。
もともとはナナイと同門の巫女だったが、仕えていた神に絶望し、神殿を破壊して逃走した。
現在は自らの意思に加え、主人公の狂気の影響を受け、ややサイコな感じに。
もともとナナイとは非情に仲の良い姉妹弟子であり、やや正気とは言えない今でも、深層ではナナイを愛している。

●マンゾ=レヴェントン
主人公の配下で、豪腕を誇る半獣半人将軍。
元はディアスタン王国に仕える将軍だったが、主人公の侵略を受けた際、軍門に下る。
強力・勇猛な武人だが野心家。
アウレリア姫をディアスタンに迎えることに不満を抱いていた。
主人公の下、三将軍を束ねている。

●ルチェル=ガヤルド
主人公配下の赤いリザードマン。
三将軍の一人でディアスタンの裏切り者。
レヴェントン同様、もとはディアスタン王国の武将。
裏切りや謀略を良しとする残虐な男。
一兵卒から戦果上げて将軍まで成り上がった男だが、その実態はバトルマニアでキリングマニアという人格破綻者。
しかし、ここ数年は戦争も無く、欲求が限界に達しようとしていた。
アウレリアの婚姻によってディアスタンがますます平和な国になってしまうことに
不満を覚えていたルチェルは、自国民を虐殺するために主人公の側に付いてしまう。

●ペスカトル=ジャルパ
主人公配下の半漁人。三将軍の一人で、ディアスタンの裏切り者。
他の二将軍同様、元はディアスタン王国の軍人。
作戦参謀であり、他の二人とは違い、過剰なまでの欲望は無かったが、
ディアスタン側が不利と見るや否や、あっさりと主人公側に寝返った。
利己主義で、常に有利な側に立つ。

RYOUKI II ~妖しく蠢く陰謀の円舞曲~

RYOUKI II ~妖しく蠢く陰謀の円舞曲~
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 4,104円 41pt
デジケット 4,273円 622pt
Gyutto 4,480円 414pt
DL.Getchu 4,480円 224pt
DLsite 4,480円 124pt

■ストーリー
皇族たちが畏敬の念を持って崇められている「フェニキア皇国」の皇王と皇妃が病に倒れた。
ほどなくして皇妃は亡くなり、皇王は生死を彷徨っていた。皇王の症状が呪いによるものではないか、という噂が流れ、皇宮内外で魔女狩りが始まった。
事態を憂いたレティーシア皇女とイリア皇女は、皇宮警護部隊を組織し、鎮圧にあたった。
その部隊に所属する下級騎士、レオン(主人公)は、とある女の「あなたは皇の血を引く」という言葉を信じ込み、この混乱に乗じて、邪魔な皇族たちを排除しようと……。

淫らな堕落が蔓延する「凌辱連鎖システム」搭載の姫君超徹底堕落AVG『RYOUKI~淫らに響く復讐の輪舞曲~』の続編がダウンロード販売開始。
舞台を、前作の舞台「エストゥール王国」の隣国に移し、個性異なる三人の美姫を徹底的に犯し、穢し尽くす、陰惨なレ○プ劇が繰り広げられる。
輪○、肛姦、羞恥プレイ、緊縛プレイ、姫姉妹丼、姫姉妹レズビアンショー、民衆の前での公開レ○プ&輪○……など、高貴な皇女たちを
舐り、嬲り、弄ぶ、前作を悉く凌駕する過激にしてアブノーマルなシチュエーションが満載。
「凌辱連鎖」システムにより拡がっていく淫の輪は、皇女たちを取り巻くメイドや女神官、侍女、親衛隊の騎士たちを浸食し、倒錯的な淫辱ステージをさらに盛り上げる!
あらゆる外道プレイを網羅したハイパー淫辱アドベンチャーを骨の髄まで味わって欲しい!!

■キャラクター紹介
●レティーシア
「フェニキア皇国」の第二皇位継承権を有する皇女。三皇女の長女。
病に伏せる皇王の看病と、若い皇子の補佐を務めており、現在のフェニキアおける実質的な指導者。
艶やかで美しい容姿を持ち、穏やかで心優しい彼女は国の内外から「皇国の秘宝」と讃えられている。
人を慈しむ心と相手を慮る思慮深さ、そして自らを犠牲にしてでも他者に尽くす姿はまさに聖女と呼ばれるに相応しい女性。

●イリア
「フェニキア皇国」の第四皇位継承権を有する皇女。三皇女の次女。
皇女でありながら武勇に優れた騎士で、武術に長けているだけでなく、高い指揮能力も有し、敵対国からは「剣姫」として畏れられ、自国からは絶大な人気を得ている。
気高くも凛々しく、それでいてたおやかな女性らしさを持つ。
下級騎士である主人公とも戦友として親交があり、公式な場を離れれば対等な言葉を交わし合う関係でもあった。

●ミーティア
「フェニキア皇国」の第三皇位継承権を有する皇女。三皇女の三女。
まだまだ幼い天真爛漫で元気快活な女の子。
周囲の空気を明るく和ませる存在で、皇宮内の誰からも好かれ、可愛がられている。
そんな彼女だが、頭の回転が速く、その言動からも聡明さを窺わせる。

●ユリエル
皇宮で下働きしているメイドの一人。
常に無表情で、無感情な彼女。
そんな彼女の招待は、闇の世界で生きる暗殺集団のメンバー。
有能な殺し屋で、殺人に対して悦楽を感じているが、その所作は冷静にして理性的。
主人公に「皇位を奪い取れ」と言葉巧みに誘導した張本人。

●シャーリーン
「フェニキア皇国」の司祭長兼女官長。
レティーシアら皇女たちの教育係でもあり、母のように姉のような立場で皇女たちの成長を見守ってきた。
頭脳は明晰だが、考え方が型にハマりやすく、融通が利かないところも。
既婚者だが、その夫は隣国「エストゥール」との戦で命を落としている。

●マルティナ
「フェニキア皇国」の大司祭の娘。
麗しくも美しい容姿だが、親の威を借りて権力を振りかざす、高飛車かつ、傲慢な性格を持つ。
そのため、あまり彼女に良い感情を抱く者は少なく、近寄りたがらない。

●アレクセイ
「フェニキア皇国」の第二皇位継承権を有する皇子。
皇王の危篤に際し、その父に代わって公務を執行することになる。
幼いころから王になるための帝王学を叩き込まれ、知識はしっかり持っているものの、
まだまだ精神的に未熟で、決断力、判断力に乏しく、姉であるレティーシアらを頼りに執政している。
姉である皇女たちとは仲が良く、とりわけレティーシアにはべったりと甘えている。

●キョウ
奴隷上がりのミーティアの侍女。
東方の国出身で、漆黒の髪と瞳を持つ。
人見知りが激しく、ミーティア以外とは話したがらない。
ミーティアのお転婆ぶりに振り回されているが、それでも甲斐甲斐しく身の回りの世話をしようと頑張っている健気な少女。

●ルディ
イリアの全幅の信頼を得ている、イリア直属の親衛隊のメンバーの一人。
褐色の肌を持つ南方出身の彼女。
元々は傭兵だったが、数々の戦勲をあげたことから認められ、異国人でありながら親衛隊に配属される。
寡黙で、あまり喋りたがらない。

●メリッサ
イリアの全幅の信頼を得ている、イリア直属の親衛隊のメンバーの一人。
高名な貴族出身ながら騎士に憧れ、騎士団入りした経緯を持つ少女。
武術もさることながら、豊富な知識でイリアをサポート。
同じ親衛隊に所属するルディと違い、溌剌とした性格。

●エルディア
前作『RYOUKI~淫らに響く復讐の輪舞曲~』のヒロイン。
「フェニキア」の隣国である「エストゥール王国」の姫君。
妖艶なオーラを放つ絶世の美女。
外交使節として宮廷に滞在しているが、この時期に敵国に訪れているその理由はわからない。

令嬢学園2

令嬢学園2
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 4,104円 41pt
デジケット 4,273円 622pt
Gyutto 4,480円 414pt
DL.Getchu 4,480円 224pt
DLsite 4,480円 124pt
配信開始日
(登録日)
2009年10月9日
評価 平均 4.183 点 ( 1121/268 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Psy-chs
ジャンル 辱め制服陵辱恥辱巨乳女教師お嬢様学校/学園学園学園ものメガネブルマメガネっ娘コスプレ巨乳・爆乳強制調教性開発乱交羞恥・恥辱お嬢様・令嬢
シリーズ 令嬢学園隷嬢学園
原画 藤井一葉
シナリオ
声優 東かりんサトウユキ草柳順子かわしまりの青川ナガレ和葉野宮香央里

■■■ストーリー■■■
一人の少年の策謀にハマり、輝かしい未来を奪われた教師・井上慶介(主人公)。
彼を貶めた少年は、自らが調教した性奴で慶介に罠を仕掛けた。
だから自分も性奴を手に入れ、少年の上に立とうと考えた慶介は、新たに赴任した
名門女学園「皇麟女子学園」で行われる「学力強化合宿」に目を付け、参加したうら若き乙女をターゲットに定める。
彼女たちの弱みを握り、その立場を利用して様々な凌辱調教を開始した慶介。
強気な少女は快楽の前に屈伏し、高飛車なお嬢様は泣きながら許しを乞い、
清楚な女の子は淫乱な牝へと変わりはて、物静かだった女は淫語に酔いしれよがり喘ぐ——。
欲望のままに少女たちを弄び続ける慶介だったが、そこには学園の裏に潜む「事件」の影が見え隠れし始め……。

■■■登場キャラクター■■■
◇姫宮結依
幼い頃から歌うことが大好きな、売れっ子アイドル学生。
品行方正、学業優秀、運動もまずまずと、本来なら「学力強化合宿」に参加するような人間ではないのだが、
最近の忙しい芸能活動で授業が遅れ気味のため、参加することに。
バレー部の夏樹、理事長の孫の青葉と共に「仲良し三人組」を結成している。

◇大沢夏樹
気風のいい性格、ボーイッシュな風貌、引き締まったスタイルで、後輩の女子から人気を集めるバレーボール部のエース。
スポーツ特待生だが、学園の規定(一定の成績がなければ部活禁止)により部活動禁止の危機に陥ったため、合宿に参加。
姉御肌で面倒見がよく、好奇の目で見られがちな結依、とある秘密を持った青葉をよく庇っている姿が見られる。

◇春日井桜子
成績優秀、合気道の達人という、文武両道を地で行く才女。
しかし頑固で融通がきかず、教師でさえも時に煙たがる風紀委員。
もちろん合宿に参加する義務などないのだが、主人公の不審な行動に疑惑を持ち、半ば押し掛ける形で参加。
堅物を絵にかいたような少女だが、人には言えない「とある趣味」を持っており……。

◇綾小路麗子
登場ヒロイン全てにライバル心を燃やすお嬢様。
常に自分がNO.1でなければ収まらない性格なのだが、優秀な生徒が多いこの学園では、
いつもNO.2にしかなれず、空回りをしては周囲を騒がせている。
しかし、勝つためならばいかなる努力も惜しまない彼女の性格は知れ渡っており、高飛車な言動でありながら、
その努力する姿勢から、皆に受け入れられているようだ。
ライバル(思っている人たち)が参加するイベントに呼ばれなかったことが不満で、無理やり合宿に参加する。

◇氷室涼風
ミステリアスな雰囲気漂う美少女。
物静かで、他人と関わろうとしないタイプで、授業や試験をサボったりすることがあるが、
頭脳明晰であるため、「成績優秀で手のかからない生徒」として、教師たちからスルーされている。
しかし、授業や試験の欠席が多いことから、今回の合宿に参加する。
人間とは付き合わないが、動物とは心を通わせているようで、学園内でも乗馬部に所属している。
数年前の「とある事件」が起こった時期を境に、こんな性格に変わってしまったらしいが……。

◇君島青葉
学園理事長の孫。
優しい性格だが気が弱く、他人に流されやすい。
将来的には現理事長の跡を継ぐことになっており、その責任者となるべく、同学園の校風を学ぶなど、勉強に励んでいる。
成績的には問題はないが、「学べる行事は全て参加」という現理事長の方針により、今回の合宿にも参加。
実は、言えないある秘密を持っており、とある出来事をきっかけに、それを知った結依、夏樹と仲良くなったが……。

◇御崎優奈
真面目で生徒思いな新人教師。
かつては内向的な性格だったが、様々な経験から、思慮深く落ち着いた性格へと変わった今では、
学生に相談されることも多い、信頼される教師へとなった。
現在は人妻となっており、旧姓は「鮎川」。
主人公の計画を知っており、止めようと暗躍するが……。

RYOUKI ~淫らに響く復讐の輪舞曲~

RYOUKI ~淫らに響く復讐の輪舞曲~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,319円 483pt
Gyutto 3,480円 322pt
DL.Getchu 3,480円 174pt
DLsite 3,480円 96pt
DMM 3,580円 35pt

■■ストーリー■■
貴族でありながら王の性処理人形に貶められ絶望死した姉
復讐鬼と化した弟は、淫獄の鎖で姫君たちを絡め取る!

主人公“ヴァン・レンボルク”とその姉は、貴族の身分でありながら国王の囲われ者だった。
王の性欲を処理する忌むべき役目を担わされ、二人は汚辱と恥辱にまみれた日々を生きてきた。
そんな境遇のまま、絶望した姉は自ら命を絶ってしまう。最愛の姉の…美しかった姉の惨たらしい死……。
姉の無念を晴らそうと、憎悪に支配されたヴァンはクーデターを画策。
だが、すんでのところで未遂に終わり、ヴァンは咎人として昼なお暗い牢獄につながれる。
憎い…国王が憎い…王家が憎い……闇の中で怨嗟の念の募らせるヴァン。
そこへ予想だにしなかった客が彼を訪ねた。
この王国において第二の王位継承権を持つ王女“エルディア”。
妹でありながら自分より高い継承権を持つ王女“フィーリア”を追い落としてほしい……。
妹への羨望と憎しみに満ちた王女は、力を貸すことを条件にヴァンを元の地位に戻すことを約束する。
それが自分自身をも淫獄の鎖に絡め取る復讐鬼をよみがえらせただけだということにも気づかず…。

姉から妹へ、母から娘へ、そして親友同士までもが…
淫らな堕落が蔓延する『凌辱連鎖システム』搭載

王族や民に絶大な支持を得る清楚可憐な妹姫に嫉妬する姉姫の憎しみが、迂闊にも王宮に淫らな復讐鬼を解き放った!
王家に復讐を誓った主人公が二人の姫君を、思う存分に犯し、引き返せない堕落の闇に突き落とす!
さらには周囲の高貴な女性たちをも、その毒牙で身も心どっぷり穢していく!
本作が誇る『凌辱連鎖システム』により、淫らな肉欲暴虐が伝染!
女たちの弱みを握っていけば母が娘を犯し、姉が妹を貶め、親友同士が快楽にのみ込まれていく!
強姦! 輪姦! 緊縛! 強制放尿! 強制自慰! 肛虐! 口虐! 乳虐! 剃毛!
高貴なるその身に刻み込まれるありとあらゆる凌辱と恥辱の傷跡!! 堕とせ! 汚せ! 高貴なる血族!!

■■登場キャラクター■■
◆フィーリア
多くの国民に慕われている清楚で可憐な王女。
現在、王位継承権最上位。
慰問等を自らの意思でよく行う心優しい少女。
姉のエルディアが自分のことを憎んでいる事を知り、
どう仲直りしたらいいか思い悩んでいる。
人を信じすぎるきらいがあり、そこを突かれて主人公の玩具となっていく。

◆エルディア
美人だが気が強く嫉妬深いところがある。
正妃の子ではなく王位継承権が妹より下位。
自分より継承権が上位の妹を陥れるため主人公を利用しようとする。
元は仲の良い姉妹だったのだが、ある事件をきっかけに変わってしまったようだ。
妹と比較されるのが一番嫌い。
自分自身知らされていなかった出生の秘密や人望の無さを突かれ、
羞恥的な事を強要されつづけていく。

◆クリス
国と王女に忠誠を誓うフィーリア付の近衛騎士長。
堅い感じで融通のきかないまじめな女性。
妹のことでフィーリアに恩義があり、自ら望んで王女の護衛の任を務めている。
長身で、男装の麗人といった感じ。
たったひとりの肉親である妹を溺愛しており妹の前でだけ、優しい顔を見せる。
妹への愛情を突かれ、拉致された妹の純潔を守るため主人公の言いなりに。

◆マリー
クリスの妹。
やや感情に乏しいが、優しくけなげな少女。
姉に全幅の信頼を置いている。
優れた王宮の医師を王女妹に紹介してもらっているため、ときおり王宮に来る。
フィーリアを敬愛している。
主人公に拉致され、姉のクリスを操るための道具として利用されてしまう。

◆ミシェル
フィーリア付きのしっかり者の侍女。
有能でどんな仕事も的確にこなす。
教育係兼補佐でもある。
王女とは、幼なじみ。
感も鋭く、王女に近づく不穏な影を察知している。
切れ者だが実その身体に秘密を抱えており、
それが露見することを極度に恐れている。

◆メル
やや天然ボケ気味だが神殿を任される程の高位な司祭。
清らかで、うぶな感じ。
投獄されていた頃の主人公の元へ聴聞に訪れたことがあるのだが、
それが元で今回の復讐劇に巻き込まれることに…
神の御前で次々と淫らな行為を強要されてしまう。

◆セリーヌ
公爵夫人。
その身分に似合わず穏やかで優しく上品な大人の女性。
しかし、清楚貞淑の素顔の裏で、熟れた肉体を持て余してもいる。
生意気盛りの娘“リーゼ”と義理の息子“リュシオ”に対して、
どう接したら良いのか悩んでいる。
主人公の策略にはまり、肉欲の虜に。

◆リーゼ
セリーヌの義理の娘。
跳ねっ返りで生意気。
あまり高貴ではない出の主人公を嫌っている。
庶民に対し「パンが無ければお菓子を食べればいいのに」という感じの子だが、
寂しがり屋な面もある。
主人公に食って掛かっていたが、所詮は小娘、
暴力の前に屈してしまう。

◆コレット
普通の町娘な感じなメイドさん。
ボーイッシュで、活動的な少女。
同僚のシェリーのフォローで忙しい姉御肌な女の子。
男の子っぽいカラっとした言動と裏腹に、女の子らしい一面もある。
シェリーを守ろうと主人公に立ち向かうが、
逆にシェリーとともに性処理下僕にされてしまう。

◆シェリー
普通の町娘な感じのメイドさん。
仕事はいつも失敗ばかりだが憎めない明るい少女。
怒られると犬みたいにしゅんとなる。
コレットとともに性処理下僕とされてしまう。

終末医療

終末医療
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 4,104円 41pt
デジケット 4,273円 622pt
Gyutto 4,480円 414pt
DL.Getchu 4,480円 224pt
DLsite 4,480円 124pt

自分とはまったく正反対の善良な性格を持つ旧友で「佐伯総合病院」を経営する院長・佐伯巧巳に対し、
歪んだ憎悪をずっと持ち続けていた主人公が、その鬱憤を晴らすべく、
巧巳が大切にする家族同然のナースたちを蹂躙していく。
エロスシーンは、病院ならではの医療器具をふんだんに使ったアブノーマルなプレイが楽しめるほか、
血縁や信頼など、深い人間関係を絡めた背徳的なプレイも盛り込まれ、非常に実用性の高い内容になっている。
ヒロインを堕としていくプロセスも一本ではなく、複数の方法で征服することが可能。
多彩なシチュエーションと、抜群のボリュームで迫る、陰惨×淫靡な凌○略奪劇を存分に堪能しちゃおう♪

◆ストーリー
黒崎敏也(主人公)は、大企業の御曹司。「佐伯総合病院」の若き院長、佐伯巧巳とは幼少の頃からの旧友だった。
しかし、敏也とって心優しく、裏表のない善良な巧巳がすっと気に入らなかった。
負の感情が鬱積し、はちきらんばかりになっていた敏也は、巧巳が経営する病院の近くに大型総合医療施設を建設し、
経営危機に陥らせ、さらに自らの手でとどめを刺すべく、融資の話を持ちかける。
その見返りは、巧巳の婚約者でこの病院のナース、ゆかりを敏也に捧げることだった。
一人苦悩する巧巳を見兼ねた彼の姉、京香は、ゆかりの身代わりとして敏也にその身を差し出すが……。

◆登場キャラクター
●御坂ゆかり
巧巳の婚約者で、半年後に結婚が決まっている。巧巳とは高校時代からの知り合いで、
相思相愛の仲。現在、佐伯総合病院の看護師として勤務している。
“白衣の天使”を体現したような、優しく温かく、清純な女性。男性職員や男性患者の中にもファンは多い。
やや古風なくらいの貞操観念を持っており、結婚するまでは巧巳にも身体を許さず、性的な話題はタブー。よって処女。

●佐伯京香
巧巳の実の姉で、佐伯総合病院の看護士長。
優しさに裏付けられた厳しさを持つ女性で、鋭い言葉の裏にはいつも、人を見守る温かさがある。
そのうえ、仕事ぶりはとても優秀で、部下のナースにも医師にも頼られている。
弟の巧巳には特に厳しく当たるが、実際は人一倍の弟思い。
巧巳を家族として深く愛しており、巧巳が一人前の院長になるまで未婚を貫く予定。
特定の男性と付き合った経験が無く、処女。

●佐伯比奈
巧巳の実の妹で、佐伯総合病院に配属したての新米ナース。巧巳は兄でありながら、
医療従事者としても男性としても彼女の理想。
一時期は本気で兄に恋していたが、尊敬するゆかりが婚約者となってからは吹っ切れている。
直情的で看護師としてはかなり騒がしいが、病院のムードメーカーとして周囲の人気は高い
(その分いつも響香に怒られている)。処女。

●一之瀬真由
比奈と同じく、佐伯総合病院の新米ナース(准看護師)。
生まれつき男女両方の性器を持ち(ふたなり)、それを苦に自殺を図り、佐伯総合病院に入院した経験がある。
そこで巧巳と響香に出会ったことで、人生を前向きに見られるようになった。
同時に、医療の道を志す。それ以来二人を深く敬愛している
(そして巧巳もそのときの経験が今の自分を形成した……、と真由に特別な感情を抱いている)。
気が弱く、恥ずかしがりな性分で、物事を真に受けやすい(騙されやすい)。処女。

隷嬢学園 ~煉獄の学舎~

隷嬢学園 ~煉獄の学舎~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,842円 413pt
DMM 2,880円 28pt
Gyutto 2,980円 275pt
DL.Getchu 2,980円 149pt
DLsite 2,980円 82pt

主人公、北沢秀一が親のツテで入学した『○○学園』。
この学園は近年、共学化されるまで、名門の女子校として名を馳せており、古くからの伝統によって女生徒上位、女尊男卑がまかり通っていた。
元来、他人に指図されることに我慢できない性質の秀一は日々、苛立ちを覚えながら生活していた。
そんな時、女生徒に暴行したとの噂が立ち、元々素行があまりよくなかった秀一は自主退学を勧告されてしまう。
女に嵌められたと、屈辱と怒りに身を震わせる秀一。
しかし、女達にも、学園にも、警戒され、何もすることができなかった。

そんな折、秀一の元へ一本のビデオテープが送られてくる。
そこには、ある女の淫らな行為が映されていた。

『貴方の復讐を手助けする』

手紙には、そんな文面と、主人公を自主退学に追いやった者の
名前が書かれていた。

誰がこれを…?

秀一は、誰かの手の平で踊る事を忌々しく思いながらも、送り主の意図を探りながら、復讐を実行に移していく。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF