stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「Etoiles」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

妹恋 ~しすこい~

妹恋 ~しすこい~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

■ストーリー
俺こと笹山優一には双子の妹がいる。
病弱だけど元気な未優とツンとしている優衣。
未優には迫られ、優衣には怒られながらも、
朝の弱い俺たち兄妹の面倒を幼なじみの愛美に見てもらいながら過ごしている。

今日も未優のさりげない誘惑をかわす日々なのだが、妹になんて女の子として意識するわけがない。
優一はそんな思いをため息に変えて過ごしていく。

ある日、文芸部室で如月穂花の着替えを覗いてしまい、
それをきっかけに文芸部に妹たちと入部することになる。

さらに騒がしく過ごしていたところに父親から突然の電話。
しかもいきなり、
「どちらかの妹は血がつながっていないんだ」とカミングアウト。

ちょっと待て!どういうことだ!?と戸惑うが、内緒で頼むといわれてしまう。
そのせいで妹たちを意識してしまってあたふたすることに。

やめて、裸で迫らないで!
頼むから下着姿で歩かないで!

あーもう……どうすればいいんだ!

■登場キャラクター
●笹山未優 (CV:藤森ゆき奈)
双子の妹『おしゃべり大好き小悪魔妹』
昔は病気がちで入院ばかりしていた。
今はその溜め込んだ元気を発散するように動きまわる。
勉強はできるが、体力はなく、たまに守ってやりたくなる。
掃除やお裁縫が得意で、服も作れる器用さがある。
ちょっと計算高い性格をしているが、人懐っこい。
兄の優一が大好きで毎日のようにアタックしてくる。
素直になれない姉の優衣の背中を押すことも。
飴をなめているのには色々と思い出と理由が詰まっている。

「もう優衣もしたいならすればいいのに」

●笹山優衣 (CV:上田朱音)
双子の姉『兄が大好きなツンデレ妹』
兄のことを好きなのに素直に表せない不器用な妹。
根はとても真っ直ぐで、人のことを信じやすい。
責任感も強く困っている人を放っておけない。
運動は得意で、勉強は苦手なだけでまったくできないわけじゃない。
えっちな話題に弱く、料理が得意と家庭的な一面を持つ。
とても泣き虫で、昔は兄にかなり甘えていた。
未優と同じ飴が好き。
好きになった理由があるとかないとか。
妹の未優には素直になればいいと言われ続けている。

「もうこんなところで道草なんてくっちゃって手間かけないでよね」

●如月穂花 (CV:みる)
双子の同級生『文芸部の箱入り娘』
引っ込み思案で恥ずかしがり屋のお嬢様。
大人しい文芸部少女、お金持ちの箱入り娘で、小柄ながら巨乳美少女。
文芸部は彼女一人だけで人数が足りず廃部寸前だったが、笹山兄妹の三人が急遽入部することで廃部を免れた。
以後放課後の部室を、優一達のお茶の場として提供している。
楽しい友達が出来て心から喜んでいる。
本が大好きで、皆に内緒で自分も小説を書いているが秘密にしている。

「でも知らなきゃならないことは知りたいです」

●野々原愛美 (CV:寿々樹桂)
幼馴染『学園の憧れ幼馴染』
優一の幼馴染で神社の一人娘。
成績優秀、スポーツ万能、品行方正。
すべてにおいて優秀な美少女。
学園内でも『彼女にしたい女の子ナンバーワン』
面倒見がよく、世話を焼きたがる。
実家の手伝いをしながら、世話を頼まれたからと笹山家に毎日通ってくれる。
未優や優衣を妹のように可愛がっている。
優一たちにとっては一生頭の上がらない存在。
実は極度の怖がり。
幽霊お化けが苦手。
ぬいぐるみが大好きで趣味の度を超越している。

「また今日も一緒に寝てたのね。本当に仲良しなんだから」

●新城つむぎ (CV:ひなき藍)
自称、新聞部の敏腕記者。
愛美ととても仲がいい。
スクープのためなら火の中、水の中!
好奇心が強すぎて危険なことを頭から抜け落ちる場合もある。
人の気持ちを考えられないわけじゃないが、あえて無視してる。
とにかく騒がしくうるさい。

「やふ~!さすがは新聞部の敏腕記者であるわたし!」

●涼本春夏 (CV:雪村とあ)
優一とは悪友で幼馴染。
男勝りな口調で外見とギャップを覚える。
愛美よりも出会ったのはあとだが、付き合いは長い。
優一ですら春夏はたまに何を考えてるかわからない。
基本はしっかり者だが、人をからかうのが好きな面も。
つむぎの暴走を止めるためにツッコミに回ることが多い。
未優と優衣とは今は疎遠だが、昔はよく遊んでいた。

「相手の許可もなしにいきなり写真を取ったりしたらダメだろう」

●浮田弥生 (CV:かわしまりの)
優一たちクラスの担任であり文芸部顧問。
冗談の通じるさっぱりした性格。
生徒のことを優先して考える信頼できる教師。

「あ、いいところに暇そうな人、発見」

モモノコスイーパーズ

モモノコスイーパーズ
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,411円 205pt
Gyutto 1,480円 137pt
DL.Getchu 1,480円 74pt
DLsite 1,480円 41pt
DMM 1,480円 14pt
配信開始日
(登録日)
2014年12月19日
評価 平均 4.333 点 ( 39/9 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Etoiles
ジャンル 制服巨乳巨乳/爆乳コメディ学校/学園学園学園ものラブコメフェラチオファンタジー巨乳・爆乳足コキアナル着衣処女おもちゃアイドル
原画 雨音颯水月あるみ
シナリオ 桃色風鈴
声優 藍川珪雪宮あかね星風なな

■□■ストーリー■□■
学園に誰も近寄らない部室棟の端っこにあるホームズと呼ばれる部屋がある。
ここには女の子に起こる特殊なトラブルを解決する主人公・桃尻始とお供のオスパーがいた。
オスパーはモモノコをエネルギーとしている。

モモノコは女の子の心のスキマに潜み、激しいHな妄想や強い性衝動を引き起こす。
スキマは女の子のHに対する興味と現実との乖離から生じる。

こいつを駆除するには女の子の性欲を満たし、悩みを解決してスキマを埋めなければならない。
スキマを埋めることで居場所を失ったモモノコが出てきてはじめて駆除できる。

オスパーには女の子の性欲を満たすためのナビゲート機能も備わっていた。
桃尻始公は女の子とHがしたい。

「うちがアンタをナビゲートしたる。アンタは女の子とイチャイチャできて、
うちは『モモノコ』を手に入れる。女の子も助かる。すべて丸く収まるっちゅうわけ」
「まぁ、そんなに都合よくいくわけあれへんけどなwww」

今日もまた、心にスキマを抱えた女の子がモモノコと共にホームズへとやってくる。

■□■登場キャラクター■□■
●鈴村 絵麻 (CV:星風なな)
原画:水月あるみ
学園2年生
T164 B91 W62 H88
誕生日:1月22日

今回の依頼者。
今をときめくアイドル「SHIBUYA15」のエースであり当学園の生徒。
ナイスバディの巨乳っ子。
ここ数日、スポットライトを浴びるとHな夢をよく見るようになり、
ステージ上で観客に見られるとムラムラしてしまい、ホームズの扉を叩く。

●菅原 瞳 (CV:雪宮あかね)
原画:雨音颯
学園1年生
T158 B86 W56 H84
誕生日:5月7日

桃尻 始の前に突如現れた美少女。
お兄ちゃんのパンツを見るとHなことを考えてしまう。

●オスパー
すべてが謎に包まれたもの(ぬいぐるみ)。
女の子にとりついたモモノコを発見し、吸収することができる。
関西弁を喋るセクハラもの。

●桃尻 始
自称“学生探偵”を名乗っている。
お供の「オスパー」のマスター。
性格はかなりのお調子モノ。
正義感はあるが女の子とHすることで頭がいっぱいだ。
オスパーから女の子に対する心得を日々学んでいる為、女の子を喜ばせることに長けている。
また、様々なラッキーが舞い込んでくる。

Elle:PrieR ~しあわせの欠片をさがして ~DL版

Elle:PrieR ~しあわせの欠片をさがして ~DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,728円 542pt
Gyutto 3,909円 361pt
DL.Getchu 3,909円 196pt
DLsite 3,909円 108pt
DMM 3,909円 39pt

■ストーリー
未来都市、宙市で学園生活を送っていた主人公、江戸川菱。

だがしかし、彼の日常は父親が連れてきた幼い顔立ちの少女『門真このみ』の登場で一変する。
その少女は科学者の父親によって作られた
サイボーグボディのアンドロイドであると告げられたのだった。
メモリー記憶が欠けているという『門真このみ』は父親の提案により、
菱の親戚と名乗って一緒に暮らし学園生活を送ることになる。

『門真このみ』のメモリー記憶を戻すべく、奔走する菱。
色々な想い出の場所に回ったり、会話をしたり、時にはHなことも……
何故、菱は彼女の記憶を取り戻すのか?
そして『門真このみ』とは一体何者なのか?
少し未来の少し不思議な街に起こるハートフルラブストーリーが始まる。

■登場キャラクター
●門真 このみ (CV:桃井いちご)
父親である江戸川博士のサイボーグ手術により誕生した少女。
主人公の親戚。クラスメイト、門真このみとして転校してくる。
ボディは博士の趣味らしく元気そうな少女型。
菱は博士に『変態博士!』と言うが、当人はいたく気に入っている。
基本はスローペースのおっとりした性格だが、
家事や仕事はテキパキとした手際を見せるスペシャリストな一面も。
また、暢気で物事にも動じない面もある。
また、サイボーグボディの性能のおかげで
常人ではありえない程の身体能力を見せるが、重くて泳げない欠点も。
記憶はいくつか抜けていて、主人公のことを大切には想っているが、
抜け落ちた記憶のことを気にしている。

「大丈夫、なんとかなるよ、菱君。こう見えても、運はいいほうだもの♪」

●奈々・ラファール (CV:まきいづみ)
精悍な顔立ちに、銀髪のロングヘアを携えた神秘的な少女。
スタイルは欧州風なすらりとした体型で、特に誰もが振り返る美脚の持ち主。
江戸川博士のライバルであるラファール博士が作った感情を持つロボットだが、
感情回路(エモーション)が不完全なレプリカのため、判断出来る状況や感情に乏しい。
7番目の試作だから奈々、ラファール博士からは『7番目(セット)』と呼ばれる。
裸になると、ロボットらしいラインが少し残っているが、
海外の風習でよく出来た刺青ということにして、周囲には納得してもらっている。
人間の感情を理解することを第一としているため、
やたらと好奇心旺盛だが、まだ生まれてまもないため常識がなく、
奇妙なことを言ったり、常識はずれな行動をしたりして周囲を混乱させることもある。
ある理由により、このみの事を執拗に狙い続けるのだが……

「私の目的は、人間の感情を手に入れること。そうすれば……」

●那須 みのり (CV:氷室百合)
菱の幼馴染で、『江戸川菱』と『木野まどか』の家を挟んで反対側の隣に住んでいる眼鏡少女。
いつも菱のことを口うるさく注意しているため、菱には小姑のようだと言われている。
幼い頃から両親は共働きで、まとめてまどかに面倒を見て貰っていたため、
まどかはお姉さんのように考えている。
菱に対してほのかな恋心を抱いているが、
長いつきあいとなった菱との関係を崩してしまうのではないかという恐れから、
未だに言えずに居る内気な一面もある。
突然現れた『門真このみ』が、主人公に対してかいがいしくしているのを快く思えないため、
苛立って菱とも本意ではないケンカしてしまうことも……

「ちょっと、どういうつもりよ?あんな娘と暮らすなんて!」

●宝蔵院 万里香 (CV:倉田まりや)
事故に巻き込まれそうになり、あわやというところを菱に助けられて以来、菱に一目惚れしたお嬢様。
宙市の市長を務め、街の大半の施設に出資している大企業の娘。
自宅はメール一発でいつでもヘリが飛んできてお金をどさどさ落としてくれるくらいの金持ち。
無口で可愛らしい風体で、人見知りが激しい。
とくに他人と話すのは苦手で、怯えた小動物のようになる。
言葉の大半は執事に代弁してもらい、他人の後に隠れているが、
親しくなった相手とは朗らかに話す子供っぽい一面も。
逆に、嫌いな相手にはメールでかなりキツイ言葉を飛ばして相手を引かせることもしばしば。
菱にべたぼれであるが故に、執事に頼んで色々とこのみの邪魔をしようとするが、
このみの憎めない性格にすこしづつ心を開くことに……

「……わらわは、お前なんか嫌いじゃ。」

姫×姫 DL版

姫×姫 DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,728円 542pt
Gyutto 3,909円 361pt
DL.Getchu 3,909円 196pt
DLsite 3,909円 108pt
DMM 3,909円 39pt

■□■ストーリー■□■
「私立桜花林学園」

上流階級の紳士淑女が通うその学園には、
姫と呼ばれる生徒を中心に学園を仕切る絶対王政の自治制度があった。
主人公はひょんなことから庶民の身から上流階級に仲間入りし、その「桜花林学園」に通うことになる。
ところが初日からトラブルで寮に入れず、現在の姫「九条院咲姫」と生活することに。
わがままな咲姫の生活に振り回されたことから、すっかり姫の下僕と勘違いされることになる。
破天荒な生活を嫌がっていた主人公だったが、想像とは裏腹に姫と共に行動することで振り回され、
衝突しつつもそれなりに学園のことを考えていることを主人公は知り、
心から楽しい学園生活を送れるよう考え始めていく……

■□■登場キャラクター■□■
【学園のツンデレ姫】
●九条院 咲姫 (CV:倉田まりや)
現在の姫として君臨している少女であり、歴代の姫の中でも
最も早く姫の紋章を見つけた切れ者。(わずか10分)
成績優秀で、運動も出来る上、ロングヘアで目がぱっちりとしたとびきりの美少女である。
(ただし貧乳で背が低い。本人も気にしている)
性格は自己中心的で独断で行動する意地っぱりタイプ。
常に学園の秩序と正義は私にある!と言い放ち、
『簡単に主義主張は曲げない』をモットーに行動しているが、
その強引なほどの牽引力に、支持者も多い。
しかし、九条院にふさわしい人間になることを理想としつつも、
生来持っているゆるい性格とのギャップにコッソリと悩んでいるため、
主人公は丁度いいはけ口と考えている。(姫にとっては、唯一わがままを言う相手が主人公)

「私は主義主張は簡単に曲げないの、憶えておいて頂戴!」

【プライドの高いお嬢様】
●篁 保奈美 (CV:金田まひる)
ツインテールの美少女で、咲姫の実家、九条院の遠縁にあたる名家のお嬢様。
血筋、経歴から姫になれる資格を有するはずが、
咲姫のおかげで姫にはなれず、咲姫の親同士が親友で年も同じことから何かと比較される
コンプレックスから、咲姫をライバル視していて、小さなことでつっかかる。
なにかと咲姫と判断と意見がぶつかるライバル的存在と本人は言うが、
咲姫はライバルにすらならないと思っている。

「どっちが本当の姫か、決めてやるんだからっ!」

【おっとり癒し系の従兄弟】
●相沢 美由紀 (CV:芹園みや)
一人目の従者で、主人公の従姉。
優介が小さい頃から家族ぐるみの交流があり、学園内でもっとも親しい存在。
優しくおっとりした性格で、その笑顔は校内のすべての生徒を男女問わず和ませる。
主に、その笑顔を活かした対外交渉・折衝の役割を果たす。
姫のお母さんに少し雰囲気が似ている(美形でスタイルがよい)らしく、
咲姫が唯一心を許せる人物、お姉ちゃん(お母さん)みたいな存在。
面倒見がよく、主人公や咲姫の世話をしてくれる。
咲姫が意地を張る理由や、主人公の前でリラックスする緩い面に気付いているが、
それも含めて一生懸命にやっている良き理解者である。
(気付いても言わないでいる優しさも持ち合わせるタイプ)

「あらあら、ケンカしちゃだめですよ、姫」

【紙一重の天才?眼鏡美少女】
●佐野峰 ひかる (CV:鈴田美夜子)
2人目の従者。頭脳労働専門で、会計等を主に任される。
論理的なものを好むが、当人は至って無軌道で、周囲からは紙一重の天才と思われている。
学業の成績はかなり高いが、そちら方面には興味がなく、
将来はファッションデザイナー(ゴス系)以外はあり得ないと考えている。
そのための修行とばかり、得意の裁縫で制服を勝手にアレンジしてしまっている。
いいスタイルの人を見ると創作意欲が沸くらしく、
咲姫にフリフリの服を着せたいと考えているが、ずっと嫌がられている。
漫画の台詞の引用が大好きで、やたら引用しつつ物事をしめたりする。
夏と冬が近づくと人が変わったように鬼気迫り、必ず外出許可証を取るらしい。
(本人曰く、女子のロマンらしい)
園内会報のイラストや漫画を描くのも彼女の仕事。

「あはは、難しく考えたら息が詰まるよ、少年?」

【スタイル抜群の気分屋さん】
●長澤 菜南 (CV:氷室百合)
3人目の従者で、体力の必要な仕事を任される。
格闘技もたしなみ、咲姫のボディガードの役割も果たす。
普段はシニカルな性格で、世の中を斜めから見たようなタイプ。
咲姫をからかって遊ぶのがシュミ。特にボディラインのことでよくからかおうとする。
ただし、キレると、その細い身体のどこにそんな力があるのかと思うほどの力を出し、
何でもパワーで解決しようとする短気で男勝りな面もあり。

「面倒なことは苦手なんだ、悪いけど力ずくで行かせてもらうよ♪」

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF