stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「CandySoft」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

つよきす 2学期

つよきす 2学期
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 6,264円 580pt
DL.Getchu 6,264円 314pt
DLsite 6,264円 174pt
DMM 6,264円 62pt

「ツンデレ」ブームの火付け役にして、今なお根強い人気を誇る“きゃんでぃそふと”の名作『つよきす』。
その超人気作の、待ちに待った続編がついに登場!

今回の季節は「二学期」。
「文化祭」や「クリスマスデート」「中間、期末考査」「生徒会役員選挙」などのイベントや、
前作と同じ「松笠」「竜鳴館」を舞台に、武士道少女で鉄の風紀委員“鉄乙女”、
おバカなハイテンション爆裂娘“蟹沢きぬ”、生徒会長にして超お嬢様“霧夜エリカ”、
クールな表面と寂しがりな内面を持つ“椰子なごみ”、控え目で一途ちょっぴり腹黒な優等生“佐藤良美”、
正義感の強い真面目一直線少女“近衛素奈緒”他、個性の強い『つよきす』の面々と、
新ヒロインである史上最強のツンデレ転校生“橘瀬麗武”が、コメディあり、シリアスあり、
ラブエロありの物語を綴っていく!

前作ファン、「学園モノ」「ラブコメモノ」好きの方は元より、「ツンデレ」に関心がなかった人でも、
新たな嗜好を開花させるパワーを秘めたタイトルだ!!

■□■ストーリー■□■
私立の学園「竜鳴館(りゅうめいかん)」に通う主人公・対馬レオは2年生。
そして、自分達の長期出張中にかこつけて、なまけている息子の性根を叩き直して欲しいと
レオの両親に頼まれ、家にやってきた従姉妹の鉄乙女。

そして、想いを寄せる生徒会長・霧夜エリカが取り仕切る美人ぞろいの生徒会を手伝う事になる。
平凡だった毎日は確かに慌しくなった。
が、『この夏中に彼女を作ろうぜ!』なんて話もしていたけれど
美人揃いの生徒会メンバーとなんて進展は全くなし。

そんな夏も終わったある日、1人の女性が竜鳴館にやって来た。
銀髪の長い毛、キリッとした眼差し。
彼女の名前は橘瀬麗武(たちばな せれぶ)。

彼女を中心に、生徒会長・霧夜エリカ、鉄の風紀委員・鉄乙女、
そして、幼馴染なバカの蟹沢きぬ、更には1年生の椰子なごみを巻き込み騒がしくなっていく。
こうやって見れば美人揃いだけど、やっぱり個性的な連中ばかり。

平凡だったはずの毎日が、以前にも増して騒がしくなっていく……。

■□■登場人物■□■
●鉄 乙女(くろがね おとめ)CV:青山ゆかり
レオの従妹で、「一騎当千」と謳われた元武家「鉄家」の長女。
凛とした瞳に容赦のない性格、真面目一本で堅物な性格から、
風紀委員と生徒会副会長の兼任を任されている。
非常に世話焼きな姉御肌で、両親不在中にだらけきったレオを鍛え直すべく、
対馬家で同居を開始、以後、一つ屋根の下で暮らすも、男女の進展はなかったようだ。

●橘 瀬麗武(たちばな せれぶ)CV:さくらはづき
問題児揃いの2-Cに転入してきた問題児。
「軍人」である父の影響か、他人をよく分析し、
勝負ごとには、常に絶対的な勝利をえようとする。
豪傑ぞろいの「橘家」の娘なだけに、人間離れした運動神経を持っているが、
ちょっぴり(?)頭が弱く、特に数字が出てくる教科はダメダメ。
ちなみに、「お嬢」や「ヒルズ族」と呼ばれるが、特にお嬢様家系ではない。

●蟹沢 きぬ(かにさわ きぬ)CV:金田まひる
毎朝、レオに色んな方法で叩き起こされるがさつなダメっ娘。
可愛らしい容姿に明るい性格と、一見モテそうなタイプの美少女だが、
悪すぎる口や態度、どんな手段を使ってでも勝とうする汚い面が、全てを台無しにしている。
良い意味でも悪い意味でも「おバカ」であり、それ以上でもそれ以下でもない。

●霧夜 エリカ(きりや えりか)CV:北都南
世界的な大企業のご令嬢にして、二年生で生徒会長に就任した異例の人物。
名家の生まれ、端麗な容姿、どんなことも軽くこなす能力と隙のないタイプだが、
徹底した唯我独尊と、女の子へのセクハラが趣味という、性格にかなり難がある。
あだ名である「姫」は、そんな彼女への尊敬と皮肉が込められているとか。
佐藤良美に対してのみ、心の底から気を許している。

●椰子 なごみ(やし なごみ)CV:海原エレナ
美人でスタイル抜群、勉強、運動神経も良好と存在感のある少女だが、
他人の干渉を拒み、近寄りがたい雰囲気を持つ一匹狼タイプ。
一応、生徒会メンバーには入っているが、他の人員が入るまでの代役という形。
いちいち突っかかってくるきぬとは犬猿の仲で、しょっちゅうケンカしている。
深刻な顔で屋上にいたり、夜、駅前をウロついていたりするが……?

●佐藤 良美(さとう よしみ)CV:草柳順子
エリカの親友で、いつも一緒にいる良き理解者。
控え目で可愛らしい優等生タイプで、生徒会の空気を和ませているオアシス的存在。
誰に対しても分け隔てなく接するが、時折、冷たい言葉を言い放つことも……。
レオに密かな想いを寄せていて、さりげなくアピールするが、いつもタイミングを外している。

●近衛 素奈緒(このえ すなお)CV:山田ミライ
とある事件から、レオに対し嫌悪感を抱くようになった少女。
正義感が強く真面目で、どんな状況でも己の正論を貫く。
しかし、それが他人の反感を買うことも少なくない。
嫌っているレオやワガママなエリカ、だらしないカニなど、2-Cの無法地帯っぷりを敵視している。

みにきす ~つよきすファンディスク~

みにきす ~つよきすファンディスク~
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 4,104円 380pt
DL.Getchu 4,104円 206pt
DLsite 4,104円 114pt
DMM 4,104円 41pt

“きゃんでぃそふとト”の大ヒットAVG『つよきす』、待望のファンディスクが登場! PS2版の新ヒロイン“近衛素奈緒”にHシーンも!?

■あらすじ

私立の学校「竜鳴館(りゅうめいかん)」に通う主人公・“対馬レオ”2年生。初夏のある日、家に幼い頃に姉代わりだった従姉弟の“鉄乙女”が引っ越してくる。乙女は、長期出張にかこつけてなまけている息子の性根を叩き直して欲しいとレオの両親に頼まれ、家にやってきたのだった。乙女と2人きりで暮らす生活にとまどう主人公。さらに乙女は、生徒会の仕事を主人公に手伝って欲しいともちかける(というか命令形)。そこは主人公が想いを寄せる生徒会長・“霧夜エリカ”が取り仕切る女帝政治の場所であった。幼馴染の“蟹沢きぬ”達を巻き込みさらには1年生の間で不良と言われる“椰子なごみ”が加わり、執行部は美人揃いになったが、個性的な連中ばかり。平凡だった日々が騒がしい毎日へと代わっていく……。

■作品概要

“きゃんでぃそふとト”の大ヒットAVG『つよきす』、待望のファンディスクが登場! ゲーム部分となるコンテンツは4つ! PS2版の新ヒロイン“近衛素奈緒”ルートにHシーンを追加した、『みにきす本編(Hシーン追加近衛素奈緒ルート)』、きゃんでぃそふとの処女作、『姉、ちゃんとしようよっ!』のお姉ちゃんたちと、つよきすキャラが対決する『姉、ちゃんとしようよっVSつよきす』、オリジナルシナリオに沿って繰り広げられるクイズやタイピング等のミニゲームも入り、ゲーム以外のコンテンツに関しても充実した内容だぞ!

■★みにきす収録コンテンツ★

■コンテンツ01――みにきす本編(近衛素奈緒シナリオHシーン追加バージョン)
PS2版、つよきす~Mighty heart~の新ヒロイン近衛素奈緒シナリオをPC版として移植。当然ながらPC版への移植にあたり新規Hイベントを追加。PS2版をプレイしていないユーザーはもちろん、PS2版をやったユーザーにも楽しめる内容だ。

■コンテンツ02――姉、ちゃんとしようよっ! vs つよきす
以前テックジャイアン誌に収録されたタカヒロ書き下ろしの「姉、ちゃんとしょうよっVSつよきす」を収録。見逃したユーザは必見。姉しょキャラとつよきすキャラが松笠で大暴れ! 新規に音声が当てられ、シナリオを彩っているぞ!

■コンテンツ03―― なぞきす
近衛素奈緒がクイズに挑む! 世界を大いにクイズで盛り上げる素奈緒の団を結成するため、生徒会長・霧夜エリカにクイズ勝負を申し出る。クイズは全てきゃんでぃそふと問題で構成。難易度は1~∞? とことんモードも搭載し、きゃんでぃそふとへの愛を試すこともできる逸品。

■コンテンツ04――強打(つようち)
機械音痴を克服したいと、鉄乙女がレオとタッチタイピングの訓練を始める。生徒会メンバーの助成も加わり乙女が地獄蝶々を振るう! 乙女さんはタッチタイピングを極めることができるのか。乙女さんらしい豪快な必殺技を駆使し、姫を見返そう。

つよきす

つよきす
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

■ストーリー■
主人公は学園に通う2年生。
初夏のある日、イトコの乙女が姉代わりとして家に引っ越してきた。

乙女は、出張中の両親に頼まれ主人公の性根を、鍛え直す為に家にやってきたのだった。
乙女と2人きりで暮らす生活がはじまる。

さらに乙女は、学校の仕事を主人公に手伝わせる。
そこは美人揃いではあるが、個性的な連中が集う学生会だった。
平凡だった日々が騒がしい毎日へと代わっていく…

■登場人物■
●鉄 乙女(くろがね おとめ)CV:青山ゆかり
主人公の従姉弟で、幼い頃から姉に等しい存在。
学校まで電車で通学していたが出張中である彼の両親の頼みで、
弟の根性を鍛え直す為に物語序盤で主人公と同居する事に。

世話焼きのため、だらしない主人公を気にかけ校正させようと何かと構ってくる、
風紀委員会に所属し、説教が得意なうえ、
拳法部で鍛え上げた自慢の蹴りも遠慮なく放ってくるため
学校では「鉄の風紀委員」として恐れられている。
風紀のシンボルとして館長より授与された日本刀がチャームポイント。
また、胸にはサラシを巻いている。

侍のような性格をしており、実直さのため嘘をついたりするのが苦手。
人の言う事などは信じてしまう素直な性格。
弱点は機械系で、ビデオの録画も出来ない。

●蟹沢 きぬ(かにさわ きぬ)CV:金田まひる
対馬家の隣に住む幼馴染 兼 悪友で、毎朝主人公が彼女を叩き起こしている。
この2人はお互いを異性と見ず、ささいな事でしょっちゅう喧嘩している。
あけっぴろげで明るい性格なので男女ともに友達も多いが幼馴染の影響により言葉遣いはかなり悪い。

負けず嫌いで、すぐに他人と張り合おうとする。
そして負けるとあらゆる手段を使っても勝とうとする。
度胸はすわっており、どんな人でもタメ口が聞けるという特技を持つが、
涙腺はゆるく、頬をつねられたりすると本人の意思とは無関係に涙が滲んでしまい、
良くからかわれているが精神的にタフなので復活も早い。
良い意味でも悪い意味でもバカであり、それ以上でもそれ以下でもない。

名前を激しく気にしており、言われるとキレる。
街の名物であるカレー屋でまかない目当てにバイト中。
おばけだけは苦手らしいが、その事は必死に隠している。

●霧夜 エリカ(きりや えりか)CV:北都南
日米のハーフで、最近勢力を急成長させているキリヤコーポレーションの娘。学校の生徒会長。
容姿端麗にして全国模試1位の頭脳、さらには運動能力も秀でている隙の無い人物だが、
その分性格にかなり難があり、皆から尊敬と皮肉をこめたあだ名で「姫」と呼ばれている。

美少女にはセクハラしたり、授業をサボッたりと好き勝手な事をしており、
自分が良ければそれでいいと本気で思っている傲慢な性格だが、
時々ポカをしたり動物が好きだったりと憎めない所もある。

その輝く個性の為に学校には多くのファンがいるが、
それと同じぐらいの数で彼女を嫌っている人間もいる。
お嬢様ではあるが、金持ちである事は一切触れず言葉遣いも普通。
自慢するのは己の能力と外見のみ。
通学も車は使わず折りたたみ式のMTBを使用している。
佐藤良美にのみ心の底から気を許す。

●椰子 なごみ(やし なごみ)CV:海原エレナ
なごみという名前と正反対の性格。一匹狼。
美人なので存在感はあるが無口な分近寄りがたくクラスでも浮いている存在だが、
本人はそっちの方が気楽。

人を見下したような笑い方が特徴的で、
自分を侮辱する相手や必要以上に干渉する相手には情け容赦ない罵倒を浴びせかけるが、
年上の連中に敬語は使う常識は持ち合わせている。

スポーツは出来るが、遺伝で近眼。目を使う作業をする時は眼鏡をかける。
第2部で眼鏡ON・OFF可能。
ある事がきっかけで生徒会執行部に借りを作ってしまい
それを返すために期日限定で執行部を手伝っている。
いちいちつっかかってくる蟹沢きぬとはしょっちゅう喧嘩してるので
ある意味仲が良いと言えるかもしれない。

夜、私服で駅前をウロウロしてるという噂もあるが……
主人公の事は一応年上なので「センパイ」と呼んでいる。

●大江山 祈(おおえやま いのり)CV:まきいづみ
学園一のセクシー教師でミス松笠。(←街の名前)
英語を担当しており主人公の担任。
ぼやーっとしてて駄菓子を好んで食べており、何も考えてないように見えるが、
押しが強く、言う事が容赦無いので生徒からは恐れられている。

問題児達を束ねているが、自らも喜んで一緒に問題を起こしてたりするフシが見受けられる。
そのクセ責任が及びそうになると巧みに逃げる。
(こうして生徒達は大人のクレバーさを学習していく)

授業中に何か騒ぎがあると「また2−Cか」と皆思い、
放課後に何か騒ぎがあると「また執行部」かと皆思う。

かなりきわどい服装と上品な言葉遣い、そしてわかりやすい教え方で人気もあるが、
授業そのものはスパルタで厳しい。

成績、素行の悪い生徒は学校が所有する無人島に罰として流してしまう。
「土永さん」というよく喋るオウムを飼っており、普段は祈の肩にとまっている。

●佐藤 良美(さとう よしみ)CV:草柳順子
霧夜エリカの親友であり、良き理解者。
彼女をサポートするために生徒会執行部に身を置いている。
エリカとは「エリー」「よっぴー」と呼び合う仲良しで、いつも一緒に行動している。
エリカのやりたい放題を止めるブレーキとして日々頑張ってるので
皆から感謝されている(エリカは良美の言う事は聞く事が多い)

女子が強気揃いの殺伐とした生徒会執行部を緩和している苦労娘。
実は傲慢なエリカよりも、誰にでも優しく笑顔で接する良美の方が幅広く人気があるという。

クラスの委員長までこなしている温和な優等生。
いろんな人から「よっぴー」と呼ばれるが本人はこの歳になって言われまくるのも実は嫌。
しかし皆面白がってやめない。
寒がりなのでクーラーがかかると夏なのに厚着することも。

もっと 姉、ちゃんとしようよっ!

もっと 姉、ちゃんとしようよっ!
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

■□■ストーリー■□■
八角橋商店街に居を構える一条家の末っ子、走馬。
単身北海道に渡り、自由気ままな学園生活を送っていたが、
故郷の姉からの電話により状況が一変する。

——父が倒れた。

急いで実家へと戻った走馬を待っていたのは、
暗い表情をした五人の姉と、ひどくやつれた父親。

このまま北海道で暮らし、姉たちに庇護されることのない生活を
満喫するつもりだった走馬だが、父の最期を看取るために故郷に戻ることを決意する。

一条家にとって縁のある学園を進学先に選び、猛勉強。
見事合格を勝ち取り、走馬は三年ぶりに故郷である八角橋に戻ってきた。

これからは父のために姉たちと協力し、
家族一丸となってがんばっていこうと一条家の門をくぐった走馬だったが——

■□■登場キャラクター■□■
●一条 楓子(イチジョウ フウコ) CV:真中海
一条家の長女で母親的存在。
ほぼすべての家事は楓子がこなしている。
裁縫や編み物の腕前はかなりのもので、ある程度のものは購入せずに自分で作ってしまう。
おおらかでいつも笑顔。滅多なことでは怒らないが、
妹たちが道理を外れる行いをしたときは手を上げることも辞さない。
やさしさの中にきびしさを備えた女性。
基本的にはしっかりとしているのだが、大好物の甘いものに対してだけは
自制心がゆるくついつい食べ過ぎてしまったり、お酒がまったく駄目で、
アルコール度数の低い酒でも一口飲んだだけで酔っ払い、ひどい有様になったり、
意外と弱点は多い。

●一条 灯華(イチジョウ トウカ) CV:一色ヒカル
一条家次女で、天条学園の教師をしている。
家では常にだらけており、下着同然の姿でうろうろして走馬を困らせている。
しかし、頼りない長女の楓子に説教をしたり、
妹たちの不作法を注意したりと、しっかり者の一面を見せることもある。
……と思いきや父親とグルになって走馬に悪戯したり、
わがままを言って駄々をこねてみたりなど、子供っぽい顔も持ち合わせており
とらえどころのない性格をしている。
学校ではさすがにだらけた素振りは一切見せず、真面目に働いている。
生徒たちからの信頼はあつく、かなり慕われているようだ。
また、学園ではあまり弟や妹たちと接さないようにしており、公私の切り替えがはっきりしている。
家でのグータラっぷりは、学園での真面目な態度の反動かも?

●一条 境(イチジョウ キョウ) CV:海原エレナ
一条家の三女。大学三年生。
冷静沈着で口数が少なく、近寄りがたい雰囲気を持つ女性。
話しかけられればしっかりと応対するし、面倒見のいい面も見せるのだが、
家では比較的一人でいることが多い。
走馬とは生活リズムが違うこともあって、余計に顔をあわせない。
大学では教育学部に所属しており講義の一環として走馬の通う学園の体育教師補佐をしている。
クールぶっているが実はかなりの恥ずかしがり屋で、ふとしたことで顔が真っ赤になる。
また、怖い話が苦手で鈴音や澪緒がホラー系のゲームを居間でやり始めるとすっとどこかに消える。
楓子同様、隙が無いように見えてやっぱり弱点が多い。

●一条 鈴音(イチジョウ スズネ) CV:理多
一条家四女。元気いっぱいのパワフルガール。
なのだが意外と病弱で学校を休むことが多い。
サービス精神旺盛で、受けると思ったらとりあえず行動にうつす。
笑いをとるために身体を張ることもいとわないため、男子生徒からは
「せっかく可愛いのに、いろいろ残念」という評価を頂戴している。ゆえに恋人ができる気配は一切ない。
一見ただのバカだが、勉強はそこそこでき家事も一通りこなせる、と実は高スペック所持者。
しかし、前述の性格のせいであまり考えずに行動するため失敗が多い。
そのくせ気が弱く、否定的なことを言われたり失敗を責められたりすると
すぐへこむため、扱いが難しい。

●一条 澪緒(イチジョウ ミオ) CV:桜あずき
一条家五女。かなりの甘えん坊で、特に走馬にはべったり。
傍から見ればまるで兄と妹だが、澪緒の方が数ヶ月早く生まれているため、
自分のほうがお姉ちゃんであるとたびたび主張する。しかし、妹のように甘やかされるとかなり喜ぶ。
なぜか常にぬいぐるみを抱いており、そのせいでちょっとだけ周囲に距離を置かれてしまう。
そして、頭の回転がかなり遅く、言いたいことをなかなか言葉にできないことが
とっつきにくさに拍車をかけてしまっている。
だが、本人は会話が大好きでかなり人懐っこい性格をしており感情の起伏も大きく、表情豊か。
理解さえしてもらえれば、万人に愛されるだろう女の子。
直感で生きている節があるので、非常に勘がよく家族の微妙な変化に一番早く気づいたりする。

●明日原 ミサ (アスハラ ミサ) CV:かわしまりの
一条家のお隣に住む明日原家の長女。日本人の父とフランス人の母を持つ。
女王様気質で、走馬や弟の千鳥には「お姉様」と呼ばせている。
大手の不動産開発会社に勤めており、仕事が忙しいのかあまり家にいない。
そのため、学生である走馬との接点はあまり多くないのだが、趣味である庭の手入れに付き合わせたり、
有無を言わさず外に連れ出したりと、強引に会話する時間を作っているので疎遠にはなっていない。
楓子とは幼い頃からの付き合いではあるが、波長が合わないのかいつも喧嘩ばかり。
しかし、たまに一緒に食事をしたりお酒を飲んだりしているらしく、仲がいいのか悪いのかよくわからない。

●明日原 アルル(アスハラ アルル) CV:桜川未央
ミサの妹。
クララとは双子で、どちらが姉でどちらが妹という区別はせず、お互いに対等な立場で接している。
おっとりしたクララとは違い、かなりとげとげしい性格で、機嫌を損ねるとすぐに毒を吐く。
また気が短く、ふとしたきっかけですぐに怒る。
そのたびに蹴りが飛んでくるため、走馬にとってはちょっとした恐怖の対象に。
その気難しい性格のせいであまり周囲に馴染めないため、
友達はあまりおらず、いつもクララと一緒に行動している。

●明日原 クララ(アスハラ クララ) CV:桜川未央
ミサの妹。
アルルとは双子で、どちらが姉でどちらが妹という区別はせず、お互いに対等な立場で接している。
気性の荒いアルルとは違い、かなりおっとりとした性格で、いつもにこにこと笑っている。
かなり人懐っこく、相手と近い距離で会話しようとするため、笑うたびに肩に手が触れたり、
おどけて肩をぶつけてみたりと、ボディタッチが多い。
女性慣れしていない走馬はそのたびにどきどきしてしまうので、クララにちょっとした苦手意識を持っている。
社交的なので男女共に友人はそれなりにいるが、
あまり友達づきあいは重視せず、いつもアルルと一緒に行動している。

●クローディア・ギグス CV:楠鈴音
イギリス人の二年生。
両親が日本に強い憧れを抱いていた影響で、幼い頃日本に引っ越してきた。
自治会に所属しており、会長である流動の補佐役を担っている。
また、とある経緯で女生徒のための組織、自治会花組を設立しており、その代表も務めている。
両親が「娘を大和撫子に!」と無駄な熱意を燃やしたおかげで
つねに丁寧な口調で話すことを徹底的に叩き込まれており、物腰も非常に柔らかい。
それが受けたのか、一部の女子生徒から異様な人気を獲得しており、
男子生徒からも「理想的な女性だ」と、隠れたファンは多い。
しかし、一見完璧な彼女には、致命的な弱点が……?

もっと 姉、ちゃんとしようよっ!アフターストーリー

もっと 姉、ちゃんとしようよっ!アフターストーリー
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 6,264円 580pt
DL.Getchu 6,264円 314pt
DLsite 6,264円 174pt
DMM 6,264円 62pt

「もっと 姉、ちゃんとしようよっ!」にて
結ばれたそれぞれのヒロインとの、その後を描くアフターストーリー集となっています。

付き合うまでをメインに描いた本編とは違い、アフターストーリーならではの、
付き合っているからこその描き方に重点を置いています。

■□■ストーリー■□■
八角橋商店街に居を構える一条家の末っ子、
走馬とその姉達との物語は数々の苦難を乗り越え、
走馬が帰ってきてから1年の月日が経とうとしていた。

■□■登場キャラクター■□■
●一条 楓子(イチジョウ フウコ) CV:真中海
一条家の長女で母親的存在。
胸の内に隠していた漠然とした不安はすっかりと消え、
雑貨屋に納めている布製品の売り上げも好調。
まさに順風満帆。充実した日々を走馬と共に過ごしている。
強いて悩みを挙げるとすれば、やっぱり甘いものがやめられないこと。
走馬と一緒におやつタイムに入ると、まだ自分の分が残っているにも関わらず
物欲しそうに隣の皿を見つめてしまうため、毎回走馬を苦笑させている。
しかしそういったやりとりも恥ずかしさ半分、嬉しさ半分。
人生で初めて訪れた春を、楓子は戸惑いながらも楽しんでいる。

●一条 灯華(イチジョウ トウカ) CV:一色ヒカル
一条家の次女で、天条学園の教師をしている。
勤務時と在宅時のオンオフの極端さは相変わらずだが、
走馬と二人きりのときに限りオフのさらに先、
澪緒も真っ青の甘えっぷりを発揮するようになった。
走馬も甘えることを覚えたため、お互いにだるんだるんな状態に。
家族全員を呆れさせることも予想させたが……
最低限の節度は守り周囲に余計な気遣いはさせないあたり、
やっぱり灯華は一条家一番のしっかり者なのかもしれない。

●一条 境(イチジョウ キョウ) CV:海原エレナ
一条家の三女。大学生。
ずっと走馬と距離を置いてきたが、
世界を共有できたことでその溝を埋めることができた。
感情をあまり表には出さない性格ではあるが、最近はよく笑顔を見せるようになった。
遠慮がちだった日々はもう過去のこと。
すれ違っていた時間を取り戻すかのように、不器用ながらも走馬に愛情を注いでいる。

●一条 鈴音(イチジョウ スズネ) CV:理多
一条家の四女。元気一杯の超パワフルガール。
恋人が出来てもその芸人気質がぶれないのはさすがと言ったところか。
順調な私生活に続きお仕事の方も右肩上がり——とは行かないまでも、
少しずつ活動の幅を広げている。
彼女の存在が全世界の人々に認知される日もそう遠くない
……かもしれない。

●一条 澪緒(イチジョウ ミオ) CV:桜あずき
一条家の五女。かなりの甘えん坊で、いつも走馬にべったり。
ぬいぐるみのアームストロング(♂)も、変わらず片時も離さない。
しかし、以前までは無自覚な依存であったが
今では自身の走馬への想いをしっかりと理解しており、
純粋な気持ちで甘えることができるようになった。
髪を伸ばしたのは、そういった心境の変化のあらわれかもしれない。

●明日原 ミサ (アスハラ ミサ) CV:かわしまりの
一条家のお隣に住む明日原家の長女。
日本人の父とフランス人の母を持つ。
不正を告発後、勤めていた会社を自主退社し「デザインオフィス明日原」を設立した。
設立から現在まで絶え間なく依頼が続いており、毎日忙しそうに動き回っている。
しかし、走馬と過ごす時間が劇的に増えたおかげか、
いくら忙しかろうと女王様然とした余裕だけは失わない。
だが、とあるうれしい出来事によりぶれないはずのミサに若干の変化が……?

●明日原 アルル(アスハラ アルル) CV:桜川未央
ミサの妹。
クララとは双子で、どちらが姉でどちらが妹という区別はせず
お互いに対等な立場で接している。
ようやく走馬に対して素直になることができ、
ツンケンとした態度は薄れつつあるが、やはり照れ屋な性格はなかなか治らず。
唐突に走馬に褒められたりすると、いっぱいっぱいになり思わず手や足が出てしまう。
そういった照れ隠しをクララによく咎められるが、殴られた走馬自身はまんざらでもない様子。
一度はこじれた三人だが、今はとても順調のようだ。

●明日原 クララ(アスハラ クララ) CV:桜川未央
ミサの妹。
アルルとは双子で、どちらが姉でどちらが妹という区別はせず
お互いに対等な立場で接している。
走馬の気を引こうとあの手この手と策をめぐらし底知れない
印象を与えていたクララだったが、蓋を開けてみればただの恋する女の子。
走馬に想いが届いた今、屈託のない笑顔を見せるようになった。
意地っ張りなアルルをからかいながら走馬に甘え、幸せを噛み締めている。
一度はこじれた三人だが、今はとても順調のようだ。

●クローディア・ギグス CV:楠鈴音
イギリス人の二年生。
自治会花組の代表を務めている。
日本人よりも日本人らしい大和撫子ぶりは健在で、女子生徒からの人気も相変わらず高い。
走馬に一歩引いて付き従う様子が学園内でよく目撃され、かつてはそれをやっかむ者もいたが、
走馬の努力もあり今では「お似合いの二人」とおおむね歓迎されているようだ。
親友であるシャンティともよく行動を共にしており、たびたびあの不思議なやりとりを見せることも……?

すうぃと!

すうぃと!
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 6,264円 580pt
DL.Getchu 6,264円 314pt
DLsite 6,264円 174pt
DMM 6,264円 62pt
配信開始日
(登録日)
2010年10月8日
評価 平均 4.4 点 ( 22/5 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド CandySoft
ジャンル 制服コメディ恋愛メガネツインテールポニーテールメガネっ娘フェラチオ純愛メイドメイド服ウェイトレス和姦
原画
シナリオ ryoろけっと☆がちゃっく
声優 榊原ゆい北都南青山ゆかり金松由花かわしまりの胸肩腎野宮香央里

■□■ストーリー■□■
主人公「巳堂京一(みどうきょういち)」は就職浪人。
専門学校で経営学を学ぶも、希望する職に就くことができず不合格通知の山を築いていた。
そんな生活を続けて数ヶ月、季節は夏になっていた。
ある日、一人の女性が尋ねてくる。
聞けば叔父からの使いで、京一に仕事を頼みたいと言う。
詳しく話を聞くと『新しくオープンする喫茶店の店長を任せたい』という内容だった。
喫茶店、と一口に言っても数え切れないほどのジャンルがある。
そんな中にあって、京一が任されるコトになったお店というのは近年一部地域を中心に
急激な成長を遂げた『メイド喫茶』だった。
あまりに突然な内容に困惑する京一。
とはいえ、他に就職のアテがあるはずもなく、戸惑いつつも
メイド喫茶「Sucre(シュクレ)」の店長として働くことになる。

■□■登場キャラクター■□■
◆巳堂 羽織(みどう はおり) CV.榊原ゆい
身長:159cm
サイズ:B85/W57/H84
特徴:羽のヘアピン
誕生日:4月24日
血液型:A型
趣味:読書(マンガ)、書籍収集
特技:本の内容を忘れない

基本的には真面目で素直な性格。
人当たりが良く誰からも好かれ、敵を作らない。
無類のマンガ好きで、少年誌から耽美系コミックまで守備範囲は幅広い。
気に入った作品と出会うと、数日間は作品世界にハマり続け、語りに入ろうものなら
一通り話し終えるまでは勢いが止まらず、周りの人間(お客さん含む)を置き去りに
することもしばしばあり、本人も気にしている。
ヒートアップすると、妄想全開の世界へと突入し手がつけられなくなることも。
夏休みを利用して「Sucre」で働くことになる。

◆上弦 彩音(かみづる あやね) CV.青山ゆかり
身長:161cm
サイズ:B83/W55/H83
特徴:とんがっている耳
誕生日:1月17日
血液型:AB型
趣味:映画鑑賞
特技:演技

幼い頃から素直な性格の可愛い女の子・・・だったのだが、とある事情から
『心から笑う』という事ができなくなってしまう。
その後、一人でも強くあろうとした結果、持ち前のポテンシャルを発揮してなんでも
人並み以上にこなせるようになるが、同じ目線で付き合える人間がいなくなり、
周りからも一歩引いた扱いをされるようになる。
夏休みの退屈しのぎに刺激を求めて『Sucre』のメイド募集に応募する。
持ち前の器用さを生かし、客によって態度を変化させるという接客を武器にしている。

◆天深 ヒヨリ(あまみ ひより) CV.北都南
身長:152cm
サイズ:B80/W51/H74
特徴:八重歯
誕生日:9月3日
血液型:B型
趣味:ナワバリの探索
特技:体を使うこと全般

気分の向くままに日々を生きている。
言動も行動も直感的なため、周りからは何も考えていないように見える。
その振る舞いから、物事に執着しないような感じを受けるが、仲間達や大事なものを
守ろうとする時は芯の強い部分を見せる。
小柄な見た目に反してとても高い身体能力を持ち、『Sucre』のエース的な存在。
注文された品物を両手に抱え、華麗に飛び回る姿は目を引くものがある。
『労働力』+『キャラクター』という採用理由も、ヒヨリのポテンシャルを
物語っているが、その性格ゆえに周りのメンバーを振り回しがちである。

◆館早 つづみ(たてはや つづみ) CV.金松由花
身長:155cm
サイズ:B77/W53/H78
特徴:バックテイルアホ毛
誕生日:10月8日
血液型:O型
趣味:ウインドウショッピング(買えない)
特技:淑女としてのたしなみ

一見して礼儀正しいおしとやかな女の子に見えるが、その実言葉使いや振る舞いとの
ギャップがあり、むしろ滑稽さが強調されている。
いわゆるゴスロリ的なファッションが好みだが、人格と財布が付いていかないため、
いろいろな面でどこかズレた感じが残る。
とある事情から『Sucre』で働くことになる。
一番の理由は『制服が気に入ったから』であり、普段着のおかげかメンバー中最も着付けが上手い。
しかし好みに走った服装のせいか、よく転んではなにかしら破壊している

◆貴宮 結夏(たかみや ゆいか) CV.野宮香央里
身長:160cm
サイズ:B88/W57/H86
特徴:ポニーテール
誕生日:6月28日
血液型:O型
趣味:自転車
特技:リーダーシップ

明るくサバけた性格のため、男女問わず友人は多い。
同年代からは頼りに、目上の者からも一目置かれるリーダー的存在。
人から頼られがちなため、自分がツラい時でも見捨てておけずついつい背負いこんでしまう。
元々は本店で働いていたが、棗がヘルプスタッフを探していることを聞きつけ
新装開店の『Sucre』で、メイド達のリーダーを務めることになる。
自由すぎるヒヨリやすぐにモノを破壊するつづみなど、部下達には色々と
苦労させられているが、自分の手で育ててきたスタッフ達のことは何よりも大事に思っている。

◆蓬月 棗(ほうづき なつめ) CV.かわしまりの
身長:165cm
サイズ:B90/W59/H88
特徴:メガネ(ド近眼)
誕生日:12月5日
血液型:AB型
趣味:車
特技:資格取得

普段は柔らかい口調で微笑みを浮かべる『Sucre』の実質的な指導者でスタッフ達を
導くキャリアウーマンである。
完璧主義な性格で、仕事への強い信念と志を持っている。
自分に対する要求が高く、何事も正確に完璧にこなすことを自らに課している。
他人のする事には寛容(度を越さない限り)で、それほど高いものを望もうとはしない。
しかし、強い信念を持って動こうとする人間に対しては最大限の助力をする。
逆に自分にとってメリットが無く、見るべきものがない人間には一切の興味が湧かない。
意外に寂しがりや。気を許した人間なら甘えた顔も見られるかも。

メカミミ

メカミミ
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

◆ストーリー◆
主人公・吾妻琥太郎は、海外赴任している両親の都合で普段は叔母夫婦の家に身を寄せて暮らしていた。
幼なじみや同級生たちと非日常とは程遠い日々を送っていた彼だが、ある日の通学途中、
見知らぬ格好をした少女たちに襲撃される。そこに颯爽と現れ危機を救った、またも見知らぬ少女。
「ユノ」と名乗る彼女は琥太郎の祖父がつくった高次汎用型機体であると言う。
ユノは琥太郎に死を宣告し、その運命から逃れるために自分の力が必要だと迫り、
琥太郎はわけもわからずその場を逃げ出してしまう。
しかし次の日、そのユノがクラスに編入してきて——!?

ドキドキの爆弾みたいな彼女が君を待ってる恋と、戦いと、青春のめかみみADV

◆登場キャラクター◆
■ユノ(ゆの)/二年生
身長:167cm
B:85 W:57 H:85
趣味:テレビ鑑賞
好きな物:琥太郎
嫌いな物:騒がしい人
好きな食べ物:特になし
特技:特になし
血液型:AB
コンプレックス:特になし

※属性:無機・理知的

後に様々な経験を得て、趣向にも変化を見せ始める。

「周囲の人間にどれほど肯定的な感情を持たれているか知りたいのですね?」

主人公の祖父によって制作された戦闘型バイオロイド。女神の名を冠する。それ以外の出自は一切謎に包まれている。
驚異的な身体能力を有し、琥太郎を襲った謎のバイオロイドに対抗する。
琥太郎の危機を救った翌日、学園のシステムをハッキングして転入し、その後須藤家に居候を開始した。
理知的な喋り方をし、美しい少女の容姿をしているが、融通が利かない。
起動した当初は、現実の生活様式についてはほとんど知識がなく、目にしたものはなんでも真似ていた。
テレビやゲームといった仮想空間の影響を多大に受ける。

琥太郎が「ゲームみたいに好感度とかわからないのかな」と何気なく言った一言に端を発し、
Tactical Object Recon Archive Sytem(戦術上目標偵察記録システム)を展開した。
家中、戸外関係なく常に琥太郎を監視し、周囲の人間から受ける肯定的感情を測定している。

当初は琥太郎に対してのみ心を開くが……。

■須藤 恋々夏(すどう・ここな)/二年生
誕生日 8月8日(獅子座)
身長:162cm
B:78 W:55 H:81
趣味:カードゲーム・カラオケ
好きな物:アクション映画
嫌いな物:わさび・犬
好きな食べ物:親子丼
特技:携帯メールの早打ち
血液型:B
コンプレックス:胸の小ささ

※属性:幼なじみ・ツンデレ・乱暴

「ふん、いつまでそんな口がきけるかしら」

主人公の幼なじみで、いとこでもある。同級生。
腕っ節が強く、幼い頃からあたりのガキ大将。明るくはきはきした性格のせいで、
今でもクラスの女子の中心的存在となっている。愛らしい容姿のせいもあって、男子からも人気。
よく運動部を手伝っており、特に試合となると助っ人として引っ張りだこで他校でも有名。
赤くて凶暴なので“九月祭のレッドキング”との異名を取る。

生徒からの人気は厚いが、琥太郎を巻き込んで夜の学校に忍び込み、答案を盗む——
といった不正行為をしたことがあるため、教師陣からは要注意人物としてマークされている。
琥太郎の行動に対してはキレやすく、気にくわないことがあると、あり余る運動神経を用いて聖拳を振るってくる。
一方で学業の方はさっぱりで、妹である冬音や琥太郎に勉強を教えてもらうも、
成績は低落の一途をたどるばかり。そのため、試験前になると琥太郎には頭があがらない。

■須藤 深春(すどう・みはる)/三年生
誕生日 4月8日(牡羊座)
身長:164cm
B:89 W:58 H:89
趣味:心の俳句
好きな物:推理小説と時代小説
嫌いな物:心霊現象
好きな食べ物:紅茶とスコーン
特技:創作料理(中華)
血液型:A
コンプレックス:特になし

※属性:幼なじみ・だだ甘姉

「だって琥太郎ちゃん意地悪するから。仕返しだい」

琥太郎の幼なじみで、いとこで、ひとつ年上。姉代わり。
誰にでも分け隔てなく優しく接するが、教師の不祥事を目撃した際、一足飛びに教育団体に通報したりと、
天然なのか計算なのか、判別に困る行動を取る。琥太郎と恋々夏のなかで“怒らせてはいけない女性”ナンバーワン。
こっそりと恋々夏は“羊の皮を被った狼”と呼んでいる。

容姿端麗、成績はトップクラス、人当たりが良い、と普段は完璧人間の面ばかりが目立っているが、
終始マイペースで、授業をろくに聞いていないので内申は良くない。
実際の人付き合いに関しては琥太郎に似て一線引いたところがある。

子供の頃は主人公・深春・恋々夏の三人でよく一緒に遊んでいたが、最近は受験を控え、やや疎遠になりつつある。
恋々夏と琥太郎を冷やかすのが趣味。総じて琥太郎のことは弟扱いである。
進学の学費を稼ぐために「黒田喫茶店」でバイトしている。夕暮れにお店に行けば、
深春が店内のピアノをつま弾いているのに出くわすこともある。
幼い頃から難解な本を読み、主人公を導いた。

■デルタ
身長:142cm
B:70 W:50 H:72(Bカップ)
趣味:デイトレード
好きな物:構造解析・大きいもの・モーツァルト
嫌いな物:汚いもの
好きな食べ物:塩キャラメルのチョコレート
特技:情報処理・掃除
血液型:A
コンプレックス:身長が小さい事

※属性:ロリ・元気

主人公を襲った謎の敵。戦闘型バイオロイド。この小さい方の彼女が姉である。
知性を司っており、少女特有の無邪気でわがままで残酷な面を持ち合わせながら、聡明。
カイと2体で本来の力を発揮し、カイを指揮する役を負うが、本人に戦闘能力は全くなく、非力。
ユノと違って人間らしい性格・嗜好を持ち合わせており、特に化学的な調味を愛する。
もったいぶった口ぶりをするが、根は直情型。
「布団がふっとんだ」系の古臭いくだらないダジャレが大好きで自身も研究中だが、あまり成功していない様子。
ピーンとくるとウサギ状態となりメカミミが起立する。

■カイ
身長:179cm
B:96 W:59 H:90(Gカップ)
趣味:クレーンゲームの景品集め
好きな物:武器全般・可愛いもの
嫌いな物:針の穴に糸を通すような細かい作業
好きな食べ物:焼肉
特技:長時間の睡眠
血液型:0
コンプレックス:身長が大きい事

※属性:天然バカ・お嬢様・大人

主人公を襲った謎の敵。戦闘型バイオロイド。この大きい方の彼女が妹である。
デルタと二体で力を発揮する。力を司っており、優しげな容姿と性格からは想像できないような戦闘力・速力を駆使する。
大人の色香を漂わせているが、本人にあまり自覚がなく、ぬいぐるみを収集したりするなど、やや少女趣味的な嗜好を持つ。
おっとりした気質で、せっかちなデルタによく怒られているが、あまり気にしていない。天然。
デルタのことを「わたくしのかわいいうさぎさん」と言ってかわいがっている。

■須藤冬音(すどう・ねね)
恋々夏、深春の妹。純粋で無邪気な不思議ちゃん。
人見知りで恥ずかしがり屋だが主人公にはなついている。

■須藤彩季(すどう・あき)
主人公の伯母。主人公が身を寄せる須藤家の婦人。
若く見えて綺麗なので、よく恋々夏の姉と間違えられるがれっきとした三児の母である。

■主人公 吾妻 琥太郎(あづま・こたろう)/二年生
誕生日 8月10日(獅子座)
身長:172cm
趣味:招き猫収集
好きな物:左右対称
嫌いな物:グリーンピース
好きな食べ物:きつねそば
血液型:A
コンプレックス:特になし

「助け船を出せ、ってか……」

主人公。祖父、両親ともに戦闘型バイオロイドの制作に関わってきた。
理系の一家のなかで育ったせいか、やや論理的な思考を好む。
海外赴任している両親の都合で普段は叔母夫婦である須藤家に身を寄せている。
仕送りで金銭的には不自由ないものの、幼少の頃から放任主義だった両親には若干不信感を抱いており、
そのため、友人関係も表面的に終わる傾向にある。基本的には人間不信。
幼い頃から須藤深春、恋々夏姉妹と交流があったが周囲の嫉妬を買うことも多かった。
はっきり物を言う性質(たち)で、一言多い性格が幼少の頃からトラブルを引き寄せてきた。
最近はおとなしく振る舞う術を覚えたようだが……。
ツッコミ属性。

■黒田宏典(くろた・ひろのり)/2年生
誕生日 1月15日(座)……成人の日
身長:177cm
趣味:バイ○ハザード系のゲーム
好きな物:眼鏡女子・水着女子
嫌いな物:腰以上の深さのある水辺(湖・池・川・海・プールすべて)
好きな食べ物:醤油ラーメン
特技:考え込む振りをしながら爆睡すること
血液型:B
コンプレックス:地元で喫茶店をしている実家

※属性:親友・悪友

中学以来の友人で、琥太郎のクラスメイト。
琥太郎の家庭の事情を知る数少ない友人のひとり。
一年ほどつきあった彼女と諸経緯あって別れて今はフリー。
琥太郎と恋々夏と一緒にいるのが心地よく、彼女捜しはちょっとお休み中。
後輩から人気があり、彼女ができる前は、ちょっとしたモテ期が到来していた。
水着女子が好物な為、やたらと海に行きたがるが本人は泳げない(溺れる)。
実家は商店街で喫茶店を営み、自身も時折手伝っているようだ。

姉、ちゃんとしようよっ!2 Windows8対応版

姉、ちゃんとしようよっ!2 Windows8対応版
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 6,264円 580pt
DL.Getchu 6,264円 314pt
DLsite 6,264円 174pt
DMM 6,264円 62pt

★ストーリー
柊家に養子として引き取られた主人公・空也(くうや)は、
6人のお姉ちゃん達に可愛がられて幼少時代を過ごした。
養父・柊翔(ショウ)は空也の軟弱な精神を鍛え直す為に、
彼を遠縁である沖縄の犬神家へ約10年も預けたり、
戻ってくれば、2人で武者修業の旅に出たりと連れまわす。
そして、旅に出てから約1年後——。
空也は全ての修行を終え、1人前の男と認定されて帰ってきた。
ようやく柊家での永住が許可されたのである
その空也にとって、少年~青年時代の育ての姉ともいえる
犬神帆波(いぬがみ ほなみ)と歩笑(ぽえむ)が隣に引っ越してきた。
2人は可愛い弟の空也に何かと接触してくる。
また柊6姉妹も相変わらず、個々のやり方で空也をかまう。
新たなお姉さんたちの参入で、姉ライフはその密度を増していく。
Hな誘惑・甘やかし・罵倒……8人の姉から様々な形で
構われ続ける空也。弟の気持ちは、いったいどのお姉ちゃんに向くのか?
それとも欲張って全員まとめて?決めるのはプレイヤー次第……

◆登場キャラクター
●犬神帆波(いぬがみ ほなみ)
空也の初めての女性であり、また育ての姉でもある陽気な誘惑お姉さん。
その容姿を活かして女優をやっているが本人がいたってマイペースなため、
わりとブラついている事も多い
知能も運動神経も感性も高い才媛だが、本人のだらしなさがその能力を半減させている。
とにかくモテるが、めんどくさいのか男性との付き合いはあまりないようで、
ありあまる色香は弟にぶつけてからかったりしているなど、その日その日を楽しく過ごしている。
プライドも高いが、そのネアカな性格もあってか周囲に人を集める不思議な魅力を持っている。
全然太ってはいないのだが、ダイエットに関しては気をつかっているので触れられたくないらしい。
部屋などは散らかっており、時々は弟である空也や妹である歩笑が片付けてあげている。
くだらない事にお金を使うため、毎日金欠だが妹の歩笑に財布を握られているため、彼女には頭があがらない。

●犬神歩笑(いぬがみ ぽえむ)
主人公よりも一つ歳上の、育ての姉。
無口で何を考えているか分からないところがあり、
その利発的な頭脳で時にポツリと毒舌を吐くこともあるが根は献身的で良い人。
大勢の人間(特に男)が苦手で、その場合は帆波の影に隠れたり、物陰から覗いたりしているが
弟だけは平気。また姉の帆波を敬愛しているため、弟とまとめて世話を焼いてあげている。
その帆波とは対照的に、何事も一生懸命頑張る努力家。
実家が経営するペンションでは、何かの役に立ちたいと料理をはじめとする家事をマスターし、裏から支えた。
文才があり、若手の小説家としてデビューしており締め切りと格闘しながらも、
いつかはドラマ化して姉に主役をやらせてあげるような作品を書く事が夢。
どんなに食べても体重は変化しないため、体重関係の話を無神経に切り出しては、帆波に攻撃されている。
特技の占いもよく当たると評判。

●柊雛乃(ひいらぎ ひなの)
柊6姉妹を束ねる長女…なのだが見た目通りの外見なので迫力に欠ける。
それでも本人は自分が一番年上である事を意識して皆をまとめようとするなど、器は大きい。
病弱だが神社などで霊をまつる舞いをする、という歴史深い古都において大変重要な仕事をしており、
地元の人達からは「雛様」とあがめ尊敬されている。
好きな時代劇の影響もあって、やたら尊大な言葉遣いをする。
いい事をすると褒美にアメをくれるが、子供呼ばわりすると怒る。
今作では昼間に巫女のバイトをはじめており、観光客からも人気が出てきているため、3女・瀬芦里の提案で
自身の写真集を発売すると意気込んでいるらしい。

●柊要芽(ひいらぎ かなめ)
柊6姉妹の次女にして、主人公の初恋の人。
常にクールに物事に対応するため「氷の弁護士」とも呼ばれており、
その容姿と若さもあいまって、メディアからも注目されている。
妖しいまでの美貌と溢れる知性は同性からも憧れの的。
能力の無いものや醜い者は心底嫌悪する。
外では完璧な彼女も家の中では朝が弱い、虫が苦手、嫌いな野菜がたくさん、など弱点は意外と多い。
心底心を許した相手には甘えてさえくるようになるが、前作から約1年経過しても、いまだに心は凍り付いたまま。
が、隣に引っ越してきた犬神帆波が主人公と仲良くするのを見て、大きく心を揺るがせている。
ただの姉としての嫉妬か、それとも……

●柊瀬芦里(ひいらぎ せろり)
柊家3女で北欧ハーフ。一番グラマーのくせして、
精神年齢が一番低いお姉さん。
お気楽なフリーターで、無邪気でよく笑う。元気一杯。
弟を格好の遊び相手と思っており、いつも引っ張りまわす。
また好奇心旺盛で、ロクでもない商売を考えついては、柊家の姉妹達に迷惑をかけている。
気にいったものはとことん気にいるが、無関心になると気にもかけなくなる。
ひなたぼっこが好きで、よく屋根で寝ているなど、猫チックな所あり。
行動原理に悪意は無く、ただ思いつきと本能で行動している
その自由奔放なライフスタイルが憎めない女性だが、ただ1人母親が違うという点で、心に深い傷を持っている
今回も髪型はポニーテールであるが、それをほどいた特殊な立ち絵なども用意されている

●柊巴(ひいらぎ ともえ)
柊家の四女。凛とした容姿をしているが、実は6人姉妹の中で一番優しい。
頼まれるとイヤとは言えないため、いつもヒマ人の瀬芦里のバカ企画に付き合ってあげているいい人。
面倒見の良い姉御肌とも言える。可愛いもの好きで、部屋はぬいぐるみで埋め尽くされている。
主人公とは相変わらず家事にこき使われてる者同士、仲良し。
外見から誤解されがちだが、無口でシャイ。口下手。男性の免疫が無いため考える事もウブ。寂しがり屋。
だが決して臆病ではなく、恐怖を克服できる勇気を持つ。
隣に引っ越してきた犬神歩笑とわりと話が合い友達になれそうなことを喜んでいる。

●柊高嶺(ひいらぎ たかね)
柊6姉妹の5女で、女子大生。ピアノが得意。
天才的な頭脳を持ち、そのポテンシャルは要芽をも凌駕する。
生意気そうな目が印象的で、気が強く、高慢で高飛車。
極めて攻撃的な性格で、命令口調、負けず嫌い、イジメっ子。
短いスカートからニョッキリ伸びている素足が魅力。
主人公を小バカにし、アゴで下僕のように使うが、そのせいで6女の海にマークされており、時々攻撃されている。
とにかく口が悪く文句も多いが、なんだかんだで結局優しい。
自分の弱い所を見せないように気を張っている。素直じゃない典型的なタイプ。次女の要芽を心から尊敬している。
要芽と同じ学校だったために全てを彼女と比較されそれがコンプレックスだった時期も。
今回も髪型はツインテールであるが、それをおろした特殊な立ち絵なども用意されている

●柊海(ひいらぎ うみ)
柊6姉妹のナンバー6。女子学生。
主人公と双子のようにして育てられた義姉。
名前も「海」と「空也」で対になっている。
歳は全く同じはずなのに、自分の方が、わずかに先に産まれただけにも関わらず、
昔からやたらお姉ちゃん風を吹かして主人公の世話を焼いたり、仕事を手伝ったりしてくれるが、
不器用なのであまり役に立たない場面もしばしば。
それでも主人公の頼み事なら何でもオールオッケーして聞いてくれるが、意外と主人公以外には
そっけなく、平気で物事をズバズバ言ったりする所から6姉妹の間で一目おかれている存在でもある。
普段は、ぽやーっとしている天然系。うっかり手料理を食べるとゲームオーバーになるぐらい料理下手。
今回もHシーンで眼鏡をつけるかつけないか選択あり。
今回も髪型は三つ編みであるが、それをほどいた特殊な立ち絵なども用意されている

姉、ちゃんとしようよっ! Windows8対応版

姉、ちゃんとしようよっ! Windows8対応版
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 5,184円 480pt
DL.Getchu 5,184円 260pt
DLsite 5,184円 144pt
DMM 5,184円 51pt

コンセプトは姉。
ジャンルは萌エロ、18禁CG率は80%以上。
攻略可能ヒロインは義理の姉6人!
色々な属性のお姉ちゃん達と、1つ屋根の下!!
いちゃついたり、甘やかされたり。
世話を焼かれたり、逆に世話焼いたり。
Hシーン手前で、主人公が受けか責めかを選べる時があるので、
いじめるも良し、いじめられるのも良し、自分の思うがままの状況でお姉ちゃん達と、
いちゃついて 思う存分、姉ライフを楽しんでください。
サクサク手軽に遊べ、シチュエーションも豊富に用意されています。
汁だく姉妹丼もおかわり自由!

★ストーリー
名門・柊家に幼い頃養子として引き取られた主人公・空也(くうや)。
姉達に甘やかされてばかりの軟弱ライフを送っていた彼は、
性根を鍛え直す為に遠くの親戚へ預けられてしまった。
そして約10年後。空也は立派に成長して、再び柊家に戻ってくる。
そこに待っていたのは、可愛い弟の帰りを楽しみにしていた、お姉ちゃん達6人。
お姉ちゃん達は帰ってきた初日から、昔同様、空也をベタベタと甘やかしてきたり
アゴでこき使ったりと好き放題。
しかもその夜、空也は憧れていた要芽に寝こみを襲われ、散々にいたぶられてしまった。
なんとか要芽を見返そうとする空也は、他のお姉ちゃん達に協力してもらって、己の漢を磨こうと考える。
こうして、再びお姉ちゃんに囲まれた生活がスタートした。

★登場キャラクター
●柊雛乃(ひいらぎ ひなの)
柊6姉妹を束ねる長女…なのだが見た目通りの外見なので迫力に欠ける。
それでも本人は自分が一番年上である事を意識して皆をまとめようとしている。
病弱。
好きな時代劇の影響もあってかやたら尊大な言葉遣いをする。
いい事をすると褒美にアメをくれるが、子供呼ばわりすると本気で怒る。

●柊要芽(ひいらぎ かなめ)
柊6姉妹の次女にしてこのゲームのヒロイン。主人公の初恋の人。
事実上の柊家6人姉妹のまとめ役である。
常にクールに物事に対応するため「氷の弁護士」とも呼ばれており、
その容姿と若さもあいまって、メディアからも注目されている。
妖しいまでの美貌と溢れる知性は同性からも憧れの的。
能力の無いものや醜い者は心底嫌悪する。
主人公の気持ちを知りながら、オモチャにして遊んでいる。
昔はここまで冷たい女性では無かったのだが……。

●柊瀬芦里(ひいらぎ せろり)
柊家3女で北欧ハーフ。一番グラマーのくせして、
精神年齢が一番低いお姉さん。
お気楽なフリーターで、無邪気でよく笑う。元気一杯。
主人公が来て、「遊び仲間が増えた!」と喜んでいる。
好奇心旺盛で、いつもロクでもない商売を考えついては、
柊家の姉妹達に迷惑をかけている。
気にいったものはとことん気にいるが、無関心になると
気にもかけなくなる。ひなたぼっこが好きで、
よく屋根で寝ているなど、猫チックな所あり。
行動原理に悪意は無く、ただ思いつきと本能で行動している
その自由奔放なライフスタイルが憎めない女性。

●柊巴(ひいらぎ ともえ)
柊家の4女。凛とした容姿をしているが、実は6人姉妹の中で
一番優しい。頼まれるとイヤとは言えないため、
いつもヒマ人の瀬芦里のバカ企画に付き合ってあげているいい人。
面倒見の良い姉御肌とも言える。可愛いもの好きで、
部屋はぬいぐるみで埋め尽くされている。
主人公とは家事にこき使われてる者同士、仲良し。
外見から誤解されがちだが、無口でシャイ。口下手。
男性の免疫が無いため考える事もウブ。寂しがり屋。
だが決して臆病ではなく、恐怖を克服できる勇気を持つ、
昔から歴史が好きで、今では大学で考古学を専攻している。
そのおかげで、常人が進まざる道を歩むことになってしまった。

●柊高嶺(ひいらぎ たかね)
柊6姉妹の5女で、女子大生。ピアノが得意。
生意気そうな目が印象的で、気が強く、高慢で高飛車。
極めて攻撃的な性格で、命令口調、負けず嫌い、イジメっ子。
短いスカートからニョッキリ伸びている素足が魅力。
主人公を小バカにし、アゴで下僕のように使う。
とにかく口が悪く文句も多いが、なんだかんだで結局優しい(所もある)
自分の弱い所を見せないように気を張っている。
素直じゃない典型的なタイプ。次女の要芽を心から尊敬している。

●柊海(ひいらぎ うみ)
柊6姉妹のナンバー6。女子学生。
主人公と双子のようにして育てられた義姉。
名前も「海」と「空也」で対になっている。
歳は全く同じはずなのに、自分の方が、わずかに先に
産まれただけにも関わらず、昔からやたらお姉ちゃん風を吹かして
主人公の世話を焼いたり、仕事を手伝ったりしてくれるが、
不器用なのであまり役に立たない場面もしばしば。
それでも主人公の頼み事なら何でもオールオッケーして聞いてくれる。
普段は、ぽやーっとしている天然系だが、ここ一番では
ド根性を見せるので他の姉妹達からも一目置かれている存在。
うっかり手料理を食べるとゲームオーバーになるぐらい料理下手。
Hシーンで眼鏡をつけるかつけないか選択あり。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF