stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「脳内彼女」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

ヤバいヒロインセット

ヤバいヒロインセット
サイト 価格
(税込)
ポイント
DL.Getchu 6,048円 303pt
配信開始日
(登録日)
2017年6月23日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル インモラル

■ストーリー

受け触手

プレイヤーを笑いとエロの嵐に巻き込む“脳内彼女”から“触手”が“美少女”に責められる前代未聞の女性上位ゲームが登場!
対応OS:XP,Vista,7,8,8.1,10

嘘デレ!

主人公の財産を狙う、“普段”は清楚な妹! 可愛い“ふり”をする幼馴染!“純真無垢の仮面”をかぶった女王気質のお嬢様! 忠誠心の“低い”メイド――“脳内彼女”が提案する新世紀属性――「嘘デレ」!
対応OS:XP,Vista

やみツキ!

「オールヤンデレ・萌えヒロイン」で贈る、血の流れないヤンデレAVG! 「想われるのは嬉しいけど、“ヤンデレ”ってちょっと怖いなぁ」――そんな人でも楽しめる、新たな「ヤンデレ」萌えの可能性を示す逸品!!
対応OS:XP,Vista

※本商品は2017/6/23(金)~2017/7/6(木)までの期間限定販売です

脳内彼女女装セット

脳内彼女女装セット
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 10,800円 108pt
配信開始日
(登録日)
2016年11月18日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル 学園ものラブコメ巫女女装・男の娘
原画 とんぷうあおぎりぺんたあげきち
シナリオ 西田一蒼夜上遠乃きつぐ蠍火立ち棒生田あわる芳井一

ブランド『脳内彼女』より【男の娘】が魅力的な4作品がセットになって登場ッ!!!

──男と男の娘は恋愛だってHだってできちゃうんです!!

【収録作品】

♪女装山脈【萌えゲーアワード2011 話題賞金賞受賞】♪[ソフ倫受理番号:0004556D]
♪女装海峡♪[ソフ倫受理番号:0005707D]
♪女装学園(妊)♪[ソフ倫受理番号:0006639D]
♪幼なじみはベッドヤクザ!♪[ソフ倫受理番号:0004162D]

※ご購入後は、1タイトルずつダウンロードが可能です。

絶対妹贈り物セット

絶対妹贈り物セット
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 5,665円 825pt
Gyutto 5,940円 550pt
DL.Getchu 5,940円 297pt
DLsite 5,940円 165pt
DMM 5,940円 59pt
デジケット 7,570円 1,102pt

■□■ストーリー■□■
お兄ちゃんはエロ本を捨てた。
パソコンのデータからも、怪しいDVDも、成年マークのついた漫画も、
さらに怪しいブックマークも全て消した。エロゲは全部売りに行った。
それもこれも、自分の趣味が妹にキモがられたことにショックを受けてのことだった。
真面目になろう。オタクな趣味も捨てよう。
妹たちのために俺は真面目なお兄ちゃんになるのだ!

その一方、お兄ちゃんの決意を知らない妹たちは心を痛めていた。
ちょっとからかっただけなのに、予想以上に兄を傷つけてしまったことに罪悪感を覚える妹たち。
こうなったら、自分たちがエロ本の代わりをするしかない!

そんなお兄ちゃんに、勘違いした妹たちの性的なプレゼントが迫る!
果たしてお兄ちゃんは賢者になるのか?

■□■登場キャラクター■□■
【頼りがいのある大物な妹】
●安里 仁葉 (CV:渋谷ひめ)
兄への呼び方:兄上

性格は豪快な武芸者。趣味で合気道をやっている。
長女だけあって、器が大きく何事も受け入れ動じない。
家族との関係に悩むこともあるが、一度決めたら後を振り返らず進む。
学園では女騎士とあだ名される。本人はエロい意味で例えられていると自覚しつつまったく気にしてない。
兄を慰めるためならばと容易に身体を捧げる。
エロ本を捨てる行為に関しては責任を感じて、
真面目にお兄ちゃんに機嫌をなおしてもらおうとするため性奉仕に励む。
生来の思い切りの良い性格が手伝って、必要以上にエロくなってしまうこともしばしば。

「兄上、私を使え!」

【見た目ビッチな気安い妹】
●安里 杏莉 (CV:藤邑鈴香)
兄への呼び方:賢一、お兄ちゃん

兄との関係は、妹というより友人に近い気安い関係。
遊んでいる感じのギャルっぽさはあるが非常に家庭的で真面目。
交友関係は広く浅く、学園でも目立つ女子。
金はモデルのバイトで稼いでいる。
人気はあるらしくけっこうな収入があるがすべて家庭に入れている。
家事も出来て、人望もある優等生。
まったく欠点がないので、兄としては引け目を感じているところ。
基本的に妹と兄はエッチすべきではないと思っているので、妹たちが身体を捧げることは反対だが、
長姉である仁葉が音頭をとっているため止められない。
兄を慰める行為には乗り気ではなかったが、自分が身を乗り出すことで解決しようと躍起になっている。
そのため仁葉とは競争になってしまっている。

「賢一って、意識しすぎじゃないの?」

【腹黒いゴスロリ妹】
●安里 沙羅 (CV:八ッ橋きなこ)
兄への呼び方:お兄さま

知識欲旺盛な毒舌系妹。
幼い頃から病弱で二十歳になるまでは生きられないと医者から宣告されたが今では回復している。
それまで行動を抑えられていた反動か、性格や趣味嗜好が少々歪んでしまっている。
知識量は深く、読書家。兄と長女に対しての突っ込みは容赦ないが、四女の咲はけっこう可愛がっている。
自分の趣味でゴスロリっぽい服をきている。
兄を丁寧語でやんわりとけなす。
立ち回りが上手く、優等生の仮面を被った腹黒キャラ。

「お兄さま、馬鹿めと言ってさしあげますわ」

【反抗期で生意気な妹】
●安里 咲 (CV:相模恋)
兄への呼び方:兄貴

みんなのマスコット的存在。
大人びた姉達に囲まれ自分もいつかはお姉ちゃんたちみたいに!と夢見るが
まだまだ子供っぽいところが抜けきれない。
子供っぽいところを溺愛している兄に対しては、反抗期をむかえつつある。
性的なものに潔癖。
エロコンテンツを隠し持っていた兄を激しく非難したのだが、
後にそれが間違いだと気づいて少し反省しているため未だに兄とは距離感がとりにくい。
悪いとは思っているが素直に謝れない状態が続いている。
姉達が身体を捧げるつもりなら、自分が防波堤になろうと頑張る。

「フケツフケツ!そんなの絶対許さないから!!」

な妹き!

な妹き!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 5,665円 825pt
Gyutto 5,940円 550pt
DL.Getchu 5,940円 297pt
DLsite 5,940円 165pt
DMM 5,940円 59pt
配信開始日
(登録日)
2015年5月29日
評価 平均 4.493 点 ( 1222/272 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル 巨乳巨乳/爆乳恋愛ラブコメフェラチオ巨乳・爆乳姉・妹顔射・ぶっかけラブラブ足コキパイズリ和かんツンデレハーレム着衣処女手コキ中出し同居家庭貧乳男・責められ
原画 あげきち
シナリオ 西田一蒼夜
声優 鈴谷まや綾音まこ八尋まみ

【妹は素直に『好き』を言えない。】

クールで愛想のない妹は兄に秘めたる思いを隠していた。
反発する妹は兄への恋心を誤魔化しているだけだった。
ひたすらウザイ妹は自分の気持ちに気づいてないだけだった。

生意気な妹でも、愛情をもって受け止めていく。
それは兄として、家族に課せられた役割に違いなかったが、いつしかその愛情は恋愛に変わっていく!
生意気さが可愛く、ドンドン積極的に妹たちは色んな意味で一線を越えて
本当の家族(夫婦)になっていってしまう!!

生意気な意味での、妹の可愛さを追求します!

■□■ストーリー■□■
主人公の家は現代では没落したが、代々続く名門の家系。
古くから続く家の血統を存続させるために一族の長老たちから妹と契ることを強要される。
妹の未来を守るために、主人公は自分から家を出て自活しはじめた。

一族の長老が死んで、久しぶりに家に戻ってきた主人公。
だが、可愛い妹たちはいつの間にか予想以上に成長していたことに驚く。

妹を守るために出て行ったのに 長い間家を空けていたことで、
主人公は妹から邪険にされて、長女からは呼び捨て、次女からはあんた呼ばわりされる始末。

これからゆっくりと、兄と妹のつながりを深めようと思うのだが、
成長した妹たちは兄との接触なんて、嫌がる年頃になってしまった。

何とかして妹との絆を取り戻そうと頑張ったが
頑張り過ぎた結果、何故かお兄ちゃん大好きな妹として覚醒してしまう。
拒んだはずなのに、積極的にお兄ちゃんとHしてくる妹たち。
果たしてお兄ちゃんは貞操を守れるのか?

■□■登場キャラクター■□■
【クールな完全無欠の妹】
●御巫 愛鳥 (CV:綾音まこ)
兄に対して無関心を装っている妹。
家事全般を担当している。妹たちに対しては良き姉。
兄が家から逃げた後に、家の実権を全て掌握する。
やることなすこと卒がなく、主人公が家事を手伝おうにも隙がない。
主人公の飛馬に対しても名前を呼び捨てにし、兄として扱ってない。
一見冷たいようだが、実は家族水入らずで暮らせるように、兄が帰ってくることをずっと待ち望んでいた。
だが、その気持ちを表にだすことは決して無い。
現在、地元の名門大学の一年生。
妹たちの世話をしながら受験を乗り越えた苦労人。

「兄として扱って欲しいの?」

【ムリにツンツンしている妹】
●御巫 優羽 (CV:鈴谷まや)
反発する妹。
見た目どおり扱いがかなり難しいが、一回デレるとチョロい。
そのチョロさを引き出すためには割の合わないパフォーマンスが必要な妹。
兄が自分達を嫌って家を出たと誤解している。
兄のいう事にはとことん逆らう。
素直に兄を立てるいい妹だったが兄への親愛の情は裏切られたと感じたことにより
そのまま反転している状態。
本当は素直に兄に甘えたいと葛藤しているが、
プライドが邪魔しているため、兄の前ではつい憎まれ口をきいてしまっている。
ムリにツンツンしているため少し疲れている状態。
主人公はそのことに気づいてないため、そのすれ違いが余計な摩擦を生んでいく。

「はあ? つーか聞いてないんですけど?」

【かなりウザイけど可愛い妹】
●御巫 陽菜 (CV:八尋まみ)
妹としては可愛いがひたすらウザイ。
かつては大人しい妹だったが、歌ってみた系や生放送などで人気を博して自信をつけた結果、
やたら可愛いアピールしてくるようになってしまった。
三女にとっては自分の成長を認めず、今さら年上ぶってきている兄が非常にウザイと思っている。

「よし! 陽菜ちゃん今日も可愛いぞ、てへり♪」

女装学園(妊)

女装学園(妊)
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,811円 555pt
Gyutto 3,996円 370pt
DL.Getchu 3,996円 200pt
DLsite 3,996円 111pt
DMM 3,996円 39pt
配信開始日
(登録日)
2014年9月26日
評価 平均 4.513 点 ( 2189/485 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル 制服恥辱学校/学園学園学園もの幼馴染ラブコメフェラチオ純愛性開発和かん女装アナルセックスアナルハーレム着衣手コキ中出し少年女装・男の娘男の娘
原画 あげきち
シナリオ 西田一生田あわる
声優 唯香椎那天蒼衣ハル

ごく普通の学園に通っていると信じて疑わなかった。
いつもの日常、いつもの景色
だけどそんな常識は学園長の一言で唐突に崩れ去った。

「実は我が校は男子校です!」

可愛いと評判の部活の後輩も
美人だけど怖い感じの不良の先輩も
そして……告白してくれたあの子も……
みんなみんな女の子じゃなくて、男の娘だった!

■□■ストーリー■□■
それは唐突に告白された。
近づくことも出来なかった。遠くから見ていることしかできなかった。
そんなクラスメイトのお嬢様、高幡葵。彼女は仰ぎ見ることしかできない高嶺の花。

『好きです、付き合ってください!』

夕暮れの教室に、振り絞ったような声が響く。
まさか、自分が告白されるなんて……
確かに最近やたらと学園内でカップルが出来上がっているが……まさか自分にお鉢が回ってくるなんて……
でも、俺がモテるわけがない。よって、これは罰ゲームに違いない!
混乱した主人公は逃走、そしてあくる日の朝、
朝礼の場で学園長から唐突に告げられる真実。

「実は、わが校は男子校です!!」

それはありえない一言だった。
可愛いと評判の部活の後輩も、
美人だけど怖い感じの不良の先輩も、
そして……告白してくれたあの子も……
全部全部、彼女ではなく彼氏だった!

これは男の娘が妊娠する可能性が存在する、ありえるかもしれない未来のお話です!!

■□■登場キャラクター■□■
【純粋培養のお嬢様男の娘】
●高幡 葵 (CV:蒼衣ハル)
主人公のクラスメイト。
世間から隔離され完全に男の娘として育てられているため、
男の娘と男は結婚して子供を産むものと認識している。
主人公の理想の女の子だったが男の娘であったことが判明。
以降、主人公は好きだけど男の娘というジレンマに葛藤していくことに。
一方の葵は自分の常識に絶対的な自信をもっているため、
主人公の葛藤に配慮することなく、積極的に迫っていく。

【ちょっと不良な年上幼なじみ男の娘】
●住山 暁 (CV:唯香)
先輩の不良っぽい男の娘。
実は主人公の幼なじみ。
かつて主人公にとって男の憧れのような頼れる兄貴分だったのだが
今はすっかり女の子らしくなっているので主人公は複雑。
男の心を残している暁は女装に関してはかなり不本意。
学費免除など優遇されるためイヤイヤ女装している。
今回のカミングアウト事件でようやく自分の正体を告げることが出来てほっとしている。
昔と変わらない男子として近づいていくのだが腕組みされたりすると、
主人公はかなり女の子として意識してしまう。
最終的に自分が男の娘であることを自覚して男姉ちゃん(おねえちゃん)として覚醒。
主人公の下半身のお世話をしようとして乗り込んでくることに。

【後輩の女装ビッチ】
●瀧口 伊月 (CV:椎那天)
後輩のビッチキャラ。
女の子っぽいと苛められて不遇の幼少期をおくるが、
自分にある天性の男ころがしの才能に気づき、ある日覚醒。
過去の惨めな自分に復讐するかのように今を楽しんでいる。
男の娘としての容姿を巧みに使って人生を楽に渡っていくのが目的。
主人公とは同じ茶道部に所属。
真面目に部活などする気はなく、いつも不真面目な態度を主人公に叱られているが
まったく気にしていない。

※注 女装非処女です。

恋愛まで選択肢ひとつ DL版

恋愛まで選択肢ひとつ DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,592円 960pt
Gyutto 6,912円 640pt
DL.Getchu 6,912円 346pt
DLsite 6,912円 192pt
DMM 6,912円 69pt

これはメインヒロイン不在の物語──

恋愛すべき対象を事故で亡くした主人公。
それ以降、恋愛したくない主人公は出来るだけそうならないよう
女子との接し方に注意をはらって生きてきた。

しかし安牌かと思っていたヒロインたちは、
実は主人公と色々過去に因縁があったせいで意外とチョロかった。
ほんのちょっとの違いで恋愛そしてエッチまで劇的に発展します。

恋人を作ろうとしないはずが、何時の間にやら恋人になることが決定されてしまう!

いつの間にか恋愛が始まっていたAVG、ここに開始!

■□■ストーリー■□■
かつて両想いだった幼なじみの女の子を事故で亡くした主人公、
菱川陸はそれ以来、恋愛がトラウマになり、女の子との接し方は
できるだけそういう雰囲気にならないように超草食系な生き方を選ぶ。

もう一人の幼なじみの女子は男友達のように気安い関係で、
バイト先のお嬢様は仕事で主導権を取り合い、
懐いているクラスメイトは親分子分の関係であり、妹は主人公を嫌っている。

そんな男女の違いを意識しないまま、普通の関係を築いてきた主人公たち。

だがそこに、かつて主人公の両想いだった幼なじみそっくりさんが現れる。
唐突に女の子との恋愛できる年齢であることを意識する主人公。
その空気の違いを敏感に察知するヒロインたち。

女性に縁がないと思っていた主人公だが周りの女の子たちの
好感度は意外と高かった、いや高すぎたため恋愛の火花を散らそうとしていた。
女子との接触を避ける主人公は、ほんのささいなきっかけを作ろうともせず、
ヒロインの好意を察知して堂々と後ろ向きに走り出していく。

■□■登場キャラクター■□■
【突如現れた美空のそっくりさん】
●相場 宮子(CV:小倉結衣)
唐突に転入してきた美空(主人公のかつての恋人)のそっくりさん。
容姿は似通っているが性格はまったく違う。とある事件をきっかけに主人公と付き合うことに。
主人公が自分にかつての恋人の面影を重ねていることに気づいて、手玉にとって楽しんでいる。
周囲のヒロインたちが主人公に好意をよせていることにいち早く気づいているため、
主人公にちょっかいをかけて反応を楽しんでいる。
本人は困った性格を自覚しているが、直すつもりはなく自分ではかなり気に入っている。
主人公を手に入れるまで正体を押さえて接している。
霧緒はこの性格を承知しつつも
「それくらいのタマではないと主人公と恋人になれない」
と思い、宮子に協力することに。

「OK、付き合っちゃおう♪」

【主人公の妹分】
●天塚 鈴穂(CV:桃也みなみ)
主人公の妹分のような存在。
バカ可愛いけどそのバカさかげんを心配して主人公は様子を見ている。
かつて主人公と結婚を約束していた女の子の妹で、その縁で主人公たちと仲良くなった。
性格はおしとやかだった姉と違い、けたたましくて煩いくらい。
秘密基地を作っていた頃、体力がなくまだ幼い鈴穂に霧緒は情報部員としての役を与え参加させた。
それ以来、周囲の人間の関係をさぐってメモすることが癖になる。
姉が亡くなった今でも、主人公たちとのグループの絆を絶対のものとして神聖視している。
主人公の恋愛については姉と関係があったので、近づくものを排除しようと動く。
霧緒ならば例外的に任せられるとしてくっつけようと画策することも。
やや、主人公に粘着気味。

「先輩、養ってください!」

【元ガキ大将の幼なじみ】
●西條 霧緒(CV:御苑生メイ)
空手道場の一人娘。
見た目にはクールなお姉さんな優等生だが主人公の前ではざっくばらん、
悪く言えば傍若無人。主人公とは男友達のように気安い関係。
小さい頃から男として育てられていたが、現在は女としての人生を
取り戻そうと悪戦苦闘している。料理など家事は大の苦手。
小さい頃はガキ大将として主人公たちの間に君臨し、
一緒に秘密基地を作ったり魚を釣りに行ったりして遊んでいた。
その関係がまだ維持されているため男連中のまとめ役であり、頼れる姉貴体質。
男の一種にカウントされているせいで女の子にかなりモテる。
霧緒自信は現在の関係が続くことに懸念を抱いている。
幼なじみ関係を打破するため、宮子の登場を好機と捉えた
霧緒は彼女の性格を知りつつも主人公にあてがうよう動き出す。

「私ってスパルタ式だから♪」

【主人公の妹】
●菱川 花蓮(CV:鈴谷まや)
主人公に対していつもそっけない態度をとっている。
本当は兄が大好きだが、自分の想いがタブーであることを知っているため、
好意を見せずにひたすら接触を避けている状態。
幼なじみが死んだ時に、密かにそのことを喜んでしまった自分を許せない。
主人公と一緒にいてはいけないと思い、離れる決心をして父の出張先のバンコクに
ついていくことに。三ヶ月ほど前に進学のため日本に戻り、今は主人公と二人暮らし。
主人公は久しぶりに再会した妹が予想以上に女の子として成長しているので驚いている。
昔と同じように年下の子供として接すると妹が怒るので、
大人びた妹をどのように対応していいのか悩んでいる。

「子供扱いしないで、ウザい」

【バイトで同僚のお嬢様】
●椎名 ゆかり ※偽名(CV:桃井いちご)
バイト先の同僚。
お嬢様だが社会勉強のためファミリーレストランで働いている。
家は代々続いた名家。母はイギリス人で父は日本人の考古学者。
主人公とは軽口をいいあえる仲で仕事上のライバル。
過去に、主人公に色々と助けられて役に立たなかったのを悔しく思っていた。
強くなれたのは主人公のおかげなので実はひそかに感謝している。
妹の花蓮とは同じ学園で先輩と後輩の関係。
バイト先では、資産家である家の名前で優遇されないように偽名を使って椎名ゆかりと名乗る。
本名はまだ秘密。

「その鼻に、フォークを突っ込まれたいのかしら?」

【自由を愛しすぎて家がなくなった人】
●師匠(CV:植木亨)
住所不定無職の怪しい大人。
主人公たちの子供時代に遊んでいた秘密基地で出逢う。
美空の死に絶望している主人公を励ます。
だが、その時のはげましが効き過ぎて主人公は女性に対して一歩引くようになる。

【死んでしまった主人公の元恋人】
●天塚 美空(CV:小倉結衣)
主人公がかつて結婚を約束した幼なじみ。
子供同志の淡い約束だったが、主人公の中では思い出の人。
幼かったためその感情は大人の恋愛とはいえなかったが
当時の主人公は子供でありながら、真剣に美空と結婚を考えていた。
小学生時代に不慮の事故で他界する。

【主人公の友人】
●屋代 紘一(CV:ゆうひ)
主人公の悪友。中学の頃からの付き合いで、
主人公たちのガキ大将グループには途中参加だが馴染んでいる。

受け触手

受け触手
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,060円 300pt
Gyutto 2,160円 200pt
DL.Getchu 2,160円 108pt
DLsite 2,160円 60pt
DMM 2,160円 21pt
配信開始日
(登録日)
2013年8月23日
評価 平均 3.965 点 ( 1467/370 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル 制服コメディ学校/学園幼馴染ラブコメファンタジー触手処女男性受け幼なじみ魔法少女逆レイプ魔法使い/魔女魔法男・責められ
原画 空想科学青年
シナリオ 西田一生田あわる
声優 mahilo水神楓

■□■ストーリー■□■
触手として生まれながらも、自らのアイデンティティを否定し、人間らしく生きようとする主人公。
しかし、その圧倒的な淫獣ポテンシャルを狙う幼なじみや、触手としての覚醒を促す母親に囲まれ、
彼の日常は加速していく!

やどり「みーくん、わたしを女騎士みたいにネトネトにして!」
三千雄「だめだよやどり! 僕たちは人と魔法生物(触手)じゃないか!」
やどり「ふふ、そうは言っても、みーくんの触手はもうこんなに溢れてきてるじゃない」
三千雄「うわああ、ね、粘液出ちゃうぅ!!」

以上! この物語は絶対に面白い!

■□■登場キャラクター■□■
【触手に恋する幼なじみ】
●依川 やどり (CV:mahilo)
触手に思いを寄せる猟奇的なヒロイン。
人とクリーチャーの垣根を越えて愛の成就を目指す粘着質な恋愛脳。
主人公とは幼なじみであり、隙あらば処女をささげようと迫ってくる。
魔物である主人公への対抗手段として主人公の母から魔法を教えてもらっている。
特徴は他人の話をきかない。

「お願い、私を女騎士のようにメチャクチャにしてぇ!」

【兄を愛する妹】
●魔神 菜々美 (CV:水神楓)
兄を愛してしまった妹。
兄と妹のタブーの前では、触手と人間の差などなきに等しい。
夢は母のような偉大な魔術師になること。
だが、それも主人公のような力のある魔物を使い魔として使役するため。
母から習った魔法で主人公を篭絡しようと企む。
基本的に他人の話を聞かない。

「お兄ちゃんを好きになったんじゃないの、触手を好きになったの!」

【主人公の触手君】
●魔神 三千雄
母の魔法により割礼したち●この皮を元に、命を吹き込まれた魔法生物。
近所でも評判のちょっぴりねっとりとした好青年。
魔王の器として覚醒できるほどの力を秘めているが、本人の夢はお医者さんになること。
その力をもてあましている。
女の子への気持ちには鈍感、犬、猫はかじられるので苦手。

「母さん、今日も幼稚園児に泣かれたよ」

【フライング・スパゲティ・モンスター】
●塩見君
主人公のクラスメイトにして、パスタファリアニズムの象徴であり、
この世を創造した何らかの知性の正体。
主人公と同じくモンスターであり、対等の友人になれる力の持ち主。

「ゆえに断じよう、汝に罪なし、ラーメン」

【神に反逆する魔法使い】
●母親 (CV:水神楓)
肉片から主人公を作り上げた、稀代の魔女。
神の摂理を曲げて自ら触手を生み出し、神への反逆を試みる。
しかし肝心の息子が予想以上に人間社会に溶け込んでいるため、
かなり不満をもてあまし気味。

「あなたは淫獣なの! 触手が頼もしい生き物なのよ!!」

ヨメ充!

ヨメ充!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,738円 690pt
Gyutto 4,968円 460pt
DL.Getchu 4,968円 249pt
DLsite 4,968円 138pt
DMM 4,968円 49pt

■□■ストーリー■□■
主人公の堀川英次は、死んだ母から受け継いだ古書店「白佯堂」を営業する若き店主。

仕事に勉学にとそれなりに充実した毎日を送っていた彼だが、
ふと俺の人生はこのままでいいのかと漠然とした不安を抱く。
だが、幼馴染の郁乃から家事のサポートを受けつつ、
妹の四織の世話までこなす忙しい日々を過ごすうちにそんな疑問も忙殺されていく。
だが、転機は唐突に訪れた。

そんなある日、お姫様が家にやってきて、
ひょんなことから自称婚約者として家に住み着いてしまう。
それゆえに長年世話をしてきた幼なじみはぶち切れ、ビンタを食らって倒れる主人公。

仲直りをする暇もなく、男の娘、先輩と次々に回りに女の子が増えてしまう。
果たして、主人公の運命やいかに?

■□■登場キャラクター■□■
【押しかけプリンセス】
●リーゼロッテ=ヴィッターハイム (CV:萌花ちょこ)
「お嫁に参りました♪」

未だに中世の面影を残す、最後の絶対王政と言われたヴィッターハイム公国のお姫様。
家出して、俺の家にやってきて、自称婚約者として強引に住み着いてしまう。
そのおかげで幼馴染みの郁乃とは絶縁状態。
外交問題に発展する前に帰るように説得を試みるも、まったく聞く耳をもたず
金と権力を駆使して俺の家に居座る状況を作ってしまった。
上流階級って怖い。

【恋する乙女をやめた幼なじみ】
●高辻 郁乃 (CV:小倉結衣)
「もう恋なんてしない!」

結婚もしてないのに、いつも甲斐甲斐しくお世話してくれる。
飯を作ってくれるし、朝は起こしにきてくれる、
お嫁さんにしたいような優しい女の子。
あまりに距離が近すぎるため、妹でも姉でもないが家族の一員だと思っていた。
俺の周りにつきまとう妹や怪しい関係の男の娘がいても、
まったく気にするそぶりも見せなかったのだが、どうやら俺の勘違いだったらしい。
所詮は男と血縁ということで多めにみていたが、お姫様だけは我慢できなかったようで
姫との同棲を説明したら、唇切れるほどの攻撃をいただいた。
初めてのビンタは、鉄の味がしました。スイーツ(痛)

【お兄ちゃん大好きでバカな妹】
●堀川 四織 (CV:手塚りょうこ)
「セクシーポーズ!」

四織は素敵だプリティだ。でもバカだ。
俺に甘えてくるのも俺を信用してくれている証だし。
鎖骨を見せながら胸に頬を埋めてスリスリしてくる挨拶は非常に嬉しい。
でもどうしようもないほどバカだ。
将来の夢にブタマンと書くほどのバカだ。
今はお兄ちゃんと結婚するとか言ってくれるのは嬉しいけど、
その前に学園の成績をもっと上げていただけると助かる。
ああ……どこで教育を間違ったのだろう……

【トリックスターな男の娘】
●塩小路 かなた (CV:三十三七)
「いくじなし、それでも男なの?」

お前にだけは言われたくない。
学園では男女の別なく人気が高く特に女子のとりまきが大勢いる。
性別以外はパーフェクトなんだけど、俺をからかうのが好きなのか、いつも過剰に誘惑してくる。
そのたびに郁乃の視線が怖いので頼むから止めて欲しい。
幼い頃は、女装のせいで苛められていた。
助けたこともあったのに、今では立場が逆転。
あの時は俺も女の子と思ってました。

【本を買わない常連】
●神前先輩 (CV:渋谷ひめ)
「辞書は引くものじゃなくて読むものよ」

本名不明な謎の人。
そのミステリアスな美貌が学園でも有名な一つ上の先輩で、白佯堂の常連さん。
書架からそっと古書を手に取り、眺めるしぐさはため息が出るほど美しい。
そのあと、先輩は本の装丁、汚れの有無を理由に必ず値段を変えたほうがいいと注意し、
俺の目利きが不確かなのを助けてくれる。
蔵書家として有名な父から薫陶を受けたその知識は玄人も裸足で逃げ出すほど。
先輩と話していると、古書の知識がつくし、
何より学園でも評判の女性と話していることは、
俺にささやかな優越感を与えてくれるのだが、
最近は俺を苛めて楽しんでいるようにも見える。
ちなみに、先輩がこの店で本を購入したことは一度もない。

【人生に後ろ向きなメイドさん】
●ドナースターク (CV:篠原ゆみ)
「だって私は奴隷の鎖がないと生きていけない、業の深い女だから!」

笑顔が素敵なメイドさんだが、発言はネガティブ。
自分から犬と呼んでくださいと必要以上にへりくだる。
かつては王族の一員だったか、一族が画策した叛乱に連座して身分が格下げになったらしい。
ドナースターク(木曜日)という名前もその時につけられたもので、本名ではない。
まったくもって不憫な女の子。

【ゆるめの王子様】
●エーミール=ヴィッターハイム (CV:柳沢降臨)
「我を通すには世間は窮屈すぎる、だから妥協するしかないのさ」

リーゼロッテの兄で、メルヘンな絵本から出てきたようなキラキラ容姿だが
性格はしっかりモノの妹に比べて軽い。
公位継承者としてある意味王者の度量をうかがわせるが
何にでも妥協する節操なしのほうがあってる。
ホテル住まいをしている金持ちでイケメン。
スペックがいろいろ忌々しいのでその服装でカレーうどんでも食ってろ。

【気の強いクラスメイト】
●相模 愛華 (CV:鈴音華月)
「郁乃! あんたは騙されてるのよ!」

郁乃の友人。
甲斐甲斐しく俺の世話をする郁乃を不憫に思い別れるように進言する。
噂話や流行を追いかける今どきの女の子でクラスの女子のまとめ役。
男子に対しては毛虫を見るような視線で容赦なくプレッシャーをかけてくる非情の人。

【白皙怜悧な優等生】
●三郎丸 靖峰 (CV:原田友貴)
「神よ! なにゆえ人にこの快楽を与えたもうた!」

いつも本を手にしている濫読家。
先輩と違い白佯堂で大量の書籍を購入してくれるお得意様。
白皙怜悧な成績優秀者ではあるが、その頭脳を己の偏った欲望追及のためにしか使おうとしない。
こいつを見てると、学習によって人間の理性が制御される説は間違いだと思う。

【郁乃の父親にして謎の人】
●高辻 徹生 (CV:雨戸武治)
「昔はパパと結婚するって言ってくれたのになあ……」

郁乃の父親で喫茶店「ラガトシュ」のオーナー。
コーヒーと女性を愛するがゆえの現世に足のついてない性格のせいで、
郁乃や母の芳乃さんは苦労させられっぱなし。
普段は夫婦仲がいいが、女たらしの性格が災いして芳乃との離婚に発展してしまうが、完全に自業自得。
だが、両親不在の俺たちの面倒をみてくれるところには感謝してます。

【郁乃の母にして担任教師】
●高辻 芳乃 (CV:金松由花)
「いろいろ合ったのよ、いろいろね」

郁乃の母親。
徹生と結婚したせいで一生苦労する羽目になった可哀そうな人。
俺と郁乃のクラスの担任。
普段は優しいけど、怒ると非情に怖い。
その血は確実に郁乃に受け継がれていると思う。

【主人公】
●堀川 英次
古書店「白佯堂」の跡取り息子。
母を早くになくし、父は単身赴任でほぼ家を空けている。
若くして古本屋を切り盛りし妹を育てる苦労性。
なぜか複数の女の子と同居するという斬新な設定で修羅場ハーレムを堪能中。

【主人公の友人】
●中条 建城 (CV:瀧昌矢)
影が薄くてスルーされがちな友人。
特に印象が残らない自分を気にしている。
立ち絵もない。

女装海峡

女装海峡
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,811円 555pt
Gyutto 3,996円 370pt
DL.Getchu 3,996円 200pt
DLsite 3,996円 111pt
DMM 3,996円 39pt
配信開始日
(登録日)
2013年5月31日
評価 平均 4.581 点 ( 3573/780 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル コメディラブコメフェラチオパンツ女装アナルハーレム巫女さん巫女着衣手コキ中出し野外女子大生少年女装・男の娘男の娘
シリーズ 女装●●
原画 あおぎりぺんた
シナリオ 西田一芳井一
声優 桜川未央鈴谷まや手塚りょうこ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ハーレムルート追加パッチ同梱!】

「女装海峡」にハーレムルートを追加する
「ハーレムルート追加パッチ」を作品本体内に同梱しました!
「女装海峡」をインストールしたフォルダに適応していただき、お楽しみください!!

※ハーレムルートは一度誰かのエンディング後には選択可能ですが、
若干のネタバレがあるので、巡、七生、響の三人のルートを
クリア後にプレイすることをおすすめいたします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

津島海峡に浮かぶ神秘の島、その名は隠津島。
その島にはかつて媛神が降り立ったという伝承があった。
人々は神を敬い、隠津島に社をたて大切に祭ると、神は人々に豊かな恵みをもたらした。
それ以降、媛神の住まう神の島として定められ、
女人の立ち入りが許されない禁足地として受け継がれている。

時が流れて現代。
過疎化が進み人のいなくなった隠津島と、本島である中津島も限界集落となっていた。
受け継がれてきた“島渡り”の儀式もその伝統が絶えて久しい。

閉じられた島を舞台に、男の娘とのぬるい漂流生活が今始まる!

■□■ストーリー■□■
大学の研究のため、島出身の響の案内で植物標本を集めにやってきた田島幸人は、
案内役の厳島響の先導で島を渡るが唐突な嵐にあい、船が転覆してしまう。

二人が眼を覚ますと、そこは隠津島で
そこには行方不明とされていた、宗形巡、藤切七生の二人と遭遇する。

中途半端に神事を再現してしまった巡と七生は、神の力により
現世とは別の場所にある隠津島に捕われて、出ることができなくなってしまったと説明する。

神の結界により閉じ込められた、主人公、巡、響、七生の四人。
この結界を解くには、神事である“島渡り”の儀式を完全に再現しないといけない。
かつての伝承の通りに、身体を重ねて交合の儀式をして欲しいとお願いされる主人公。
いきなりのお願いに当惑する主人公だが、
今まで研究一辺倒の人生の中で、久方ぶりの女性との接触が心を安心させる。
だが全ては幻想に過ぎなかった……

■□■登場キャラクター■□■
【ダウナー系男の娘巫女】
●宗形 巡 (CV:鈴谷まや)
隠津島神社の男の娘巫女。
独特のダウナーな雰囲気を持ち、その空気がカリスマとして箔を与えている。
勘が非常に鋭く、神をおろす憑巫としての能力がある。
明日の天気や魚群の到来を当てることができるため、村民からは神性の巫女としてかなり重宝されている。
その一方で、自分の能力にはあまり好意を抱いてない。
巫女としての立場を自分に押し付けてくる村の伝承や神話に価値を見出せずにいる。
時々、神としての人格が入れ替わる。
そのため、神の代理人として島の連中から崇められるのは自分でも諦めている。
島の雑事に構わず、一人で出て行った響のことがちょっと羨ましい。
響にとっては親戚だが家の関係でちょっとしこりが残っているため素直になれない。

【生意気で毒舌系男の娘】
●厳島 響 (CV:桜川未央)
生意気な男の娘。主人公の後輩。
よく巡にいじられては仕返ししようと躍起になるがその度にやり返され、
やられ返されと終わりのないやりとりを演じている。
七生のことを姉のように慕っており、七生も出来の悪い妹として響を可愛がっている。
巡に対しては血縁ということもありなかなか素直に仲直りできない様子。
一年ほど前に進学のために島を出る。
主人公の後輩。学部は違うが同じ大学であり、推薦枠で入学した成績優秀者。
弁護士を目指して勉強をしている。
法学部に在籍し周囲からも将来を嘱望されている。
案内役として一緒に隠津島に赴くことに。

【女装お姉ちゃん】
●藤切 七生 (CV:手塚りょうこ)
ふわふわ髪が印象的なおっとりで癒し系なお姉さん
ロシア人の血を引く美人。
島長の家に生まれるがよそからの血が入っているため、排他的な島では敬遠の対象になっている。
本人は持ち前の明るい性格で人間関係を円滑に保っている。
過疎化が進み、島の年寄り連中が諦めている姿をはがゆく思い、
NGOを立ち上げ海産物を売り込んだり島の自然を利用したエコツアーを催したり、
日々村のために働いている。
普段は面倒見がよく優しいお姉さんキャラだが感情が昂ぶると九州弁となり拳での制裁も辞さない。
太古の儀式を再現するため、巡と島に渡ってから消息を絶つ。

【主人公】
●田島 幸人
植物の植生を調べるため村にやってきた都会の大学院生。
研究一辺倒の生活を続けていたため、女の子とまともに喋ることが出来ない。
響と一緒に隠津島に赴いたところで、暴風雨にあい遭難してしまう。
普通に接してくれるヒロインたちを見て、
自分に自信が戻ってきたがそれは大いなる幻想に過ぎなかった。

絶対★妹原理主義!! DL版

絶対★妹原理主義!! DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,738円 690pt
Gyutto 4,968円 460pt
DL.Getchu 4,968円 249pt
DLsite 4,968円 138pt
DMM 4,968円 49pt

★妹に負けちゃうお兄ちゃん!(性的な意味で)
いつの間にか“大人”に成長していた妹に気がつかなかったお兄ちゃんの悲劇!
妹が成長したことを認めたくない、妹原理主義者のお兄ちゃんは、
兄と妹という関係にこだわるあまり、妹からHな逆襲されちゃいます。
女として認めて欲しい妹たちは、兄に対してHな誘惑を仕掛けることに。

『恋は一瞬、妹は一生』

妹の誘惑により、一挙に兄と妹の垣根が崩れたお兄ちゃんはまさにピンチ!
この気持ちは家族愛?
それとも恋のはじまりなのか?

■□■ストーリー■□■
主人公は建部拓馬は妹たちの規範となるよう、また道場の跡取りとして自己を律する日々を送る。
兄として、妹たちの世話をしながらも文武両道を貫くその姿勢に感心するものは多い。

しかし、ある日道場を潰して、店でもやろうと長女が言い出した。
道場に将来を見出せない他の妹たちも全員その意見に賛成していく。
道場の未来をかけた妹との勝負……
しかし、父の才能をしっかり受けついだ、天才の妹に、主人公はあっさり負けてしまう。

それもそのはず、妹との組みあった瞬間に、主人公は妹の戦う姿に見とれてしまったのだ。
そして気づいてしまう。
自分の妹達が、とんでもない美少女だった事実に……

だが、それだけで今まで培ってきた武術を捨てることができない主人公。
なおも道場の廃止に反対する主人公に、積極的な妹たちは主人公への誘惑して懐柔しようと画策する!

いつもの食卓が、お風呂が、家族の団欒が!
妹たちの手によって、激しくHに塗り替えられていく!
責任と男の本能の間に挟まれて、激しく葛藤する主人公の明日はどっちだ!

■□■登場キャラクター■□■
【ツカミどころのない武術の天才】
●建部瑞(たけべ みずき)
CV:篠原ゆみ
天才の父の才能を受けつぎ、若いながらも武術の妙域に達しているため、主人公はまったく歯が立たない。
自分の生き方に疑問をもち、武道から離れる決意をするが、武道をやらせたい兄に反対され対立することに。
瑞は自分を普通の女の子として兄に認めて欲しいと思っているが、それが恋だとは自分では気づいていない。
言葉少なく、感情が表にでにくい。
顔に表情を出すと読まれるため、長い武術修行のうちにわざと自分の感情を出さないように訓練されている。
そのため、兄に対する好意をうまく表現できずにいる。
いざ行動しても不器用なため主人公がダメージを受けている場合が多い。

「(メイド服が)好きっていったくせに……嘘つき」

【お兄ちゃんラブな暴走乙女】
●建部綺(たけべ あや)
CV:小倉結衣
おっとり物腰柔らかくお兄ちゃんが大好き。
世話を焼くのが好き。
兄と一緒に家事全般を受け持っており、主婦ではなく主妹を自負している。
兄に負担がかかるので家事は全て自分に任せて欲しいと思っているが、
お兄ちゃんは妹に無理させたくないと思っているため、取り合っている状態。
誰に対しても優しくて愛情も深いが、不安定なところもあり、ややヤンデレの兆候。
普段は大人しいが、一旦キれると長女の瑞でも手がつけられないくらい暴れ、
スタンピート・モードとして畏れられている。

「主婦というより主妹がいいな、お兄ちゃん専用の♪」

【可愛いけど頭が残念な元気系】
●建部奏(たけべ かなで)
CV:渋谷ひめ
元々兄たちと一緒に武術をならっていた。
好奇心旺盛な性格で新しく始めたメイド喫茶にも興味はあるが、武術も自己鍛錬で続けている。
己の欲望に正直で、考えもなしに行動を起こす。
兄の評価は可愛いけどバカ。
しつけが厳しかったため逆恨みとして兄を倒してぎゃふんと言わせたいと思っている。
長女に負けてダメージを受けている主人公をこれ幸いとなじっていく。
四女と仲が悪くよく喧嘩している。
それはお兄ちゃんが四女に対して甘やかし過ぎていると考えているため兄に対してちょっかいかけるのは、
お兄ちゃんにかまって欲しい気持ちの裏返し。

「っしゃー! タイマンったら屋上だー!」

【来世願望の強い電波少女】
●建部茜音(たけべ あかね)
CV:金田まひる
ツンツンしている妹、体型はつるぺた。
兄への評価は武術しかできないバカであり基本的に見下している。
お兄ちゃんを見下すが次女と長女には従順。
ハドリアヌスという極彩色のウミウシをペットとして飼育中。
野生のカイメンしか食べないため、主人公が近くの海から採集してきている。
来世願望が強いが、あまり中二病を全開にして家族を否定すると次女が悲しむので、言わないようにしている。
三女の奏にはゴス趣味をバカにされるのでいつも喧嘩してる。

「それが私の宿命(ディスティニー)なの!」

【幼馴染で主人公の良き相談相手】
●永峰ゆかな(ながみね ゆかな)
CV:奥川久美子
軽い性格、主人公には容赦ないツッコミを入れる。
三女の奏は舎弟。
父親の武術好きのおかげで、父から男らしく育てられ幼い頃は主人公の家の道場に通う。
昔のイメージに引きずられて、つい格好をつけて男より女の子にもてちゃううっかりさん。
主人公との関係もついうっかり腐れ縁のまま続けてしまうが、実は乙女趣味。
家が新聞配達をしているので、手伝っている。

「シスコンの自覚がないって怖いわ」

女装山脈

女装山脈
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,811円 555pt
Gyutto 3,996円 370pt
DL.Getchu 3,996円 200pt
DLsite 3,996円 111pt
DMM 3,996円 39pt
配信開始日
(登録日)
2011年6月17日
評価 平均 4.559 点 ( 6734/1477 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル コメディ水着足コキ女装アナルショタ男の子巫女さん巫女孕ませ手コキつるぺた少年女装・男の娘男の娘ボクっ娘日常/生活
シリーズ 女装●●
原画 あおぎりぺんた
シナリオ 西田一芳井一
声優 小倉結衣民安ともえ鈴宮まい

■□■ストーリー■□■
文明の及ばぬ山間にある小さな村。
数百年前、その村では疫病で多くの若い男子が亡くなり、絶滅の危機に瀕した。
それ以来、疫神が若者の魂を持っていかないように、
男の子が女子の格好で過ごす習慣ができるようになる。

そして現代。
なおもその因習は受け継がれ、ヒロインたちは女の子として成長し、
男としての自覚を教えられず生きていた。

そんな村に迷いこんだ主人公は、ヒロイン達が初めてみる下界の男。
女の子たちも初めて見る男に興味津々で、積極的にアピールしてきてしまう。
村人たちは、主人公をトンネルを通ってやってきた、
伝説の神の御使いだと信じ込んでしまい、主人公は厚遇で村に迎えられることに。

帰ろうにも、道が雨で崩れてしまい通行することが出来ない。
復旧まで一ヶ月はかかると知らされ、主人公は陸の孤島に取り残されてしまう。
村での滞在をすすめられ、ここで女の子と結ばれて住んだらどうかと勧められる。

女の子が苦手でまともに喋ることもできないシャイな主人公だが、
この村の女の子たちは不思議と自然に接することができる。
この村で嫁さんをもらって、骨を埋めるのもいいかもしれない……
しかし、それは大いなる幻想に過ぎなかったのだ。

■□■登場キャラクター■□■
【村のカリスマ、男の娘巫女】
●日枝田 史緒 (ひえだ ふみお) CV:小倉結衣
優しい性格でみんなのお姉さん役。
主人公の世話役で、神の御使いである主人公に献身的。
ごく当たり前のように主人公の下半身までお世話してしまう。

巖神と人を介在する巫女として、村のみんなから祭り上げられている。
生まれついての癒しのカリスマで圧倒的な支持を得ており、
巫女としての職務を全うするため、完全に女の子として育てられている。
普段は優しいが一度キレると怖い。
特に神社や因習を守らない人間には、般若面をかぶってお仕置きモードに変貌する。

「ご奉仕頑張ります。なんでしたら、妊娠するくらいまで!」

【一人称が“僕”の女装っ娘】
●曲林 静樹 (くるばやし しずき) CV:鈴宮まい
何事も楽しくが信条で、主人公をかなり誘惑してくる。
だが、主人公が困惑している理由をまるで理解していない。
反応が楽しいとの理由だけで、わざとキワドイ格好で迫ってきたりと、
とても無邪気で罪作りな小悪魔。

ミニスカにノースリーブと動きやすい格好。スパッツは見えても気にしない。
明るく振舞ってはいるが、実は天涯孤独の身の上。

「だから、男の子じゃなくて男の娘!」

【ワガママな女装っ娘お嬢様】
●古屋敷 由良 (こやしき ゆら) CV:民安ともえ
我がままで気難し屋のお嬢様。毒舌キャラ。
両親が忙しいため、小さい頃から夏休みの間は
親戚の史緒の家に預けられている。

村の因習に従い女装しているが、本人は嫌々。
しきたりに煩い史緒が怖くて脱ぐこともできない。
また女として染み付いた習慣がなかなか抜けない。

性知識は外の常識を兼ね備えた人間だが、性格的には支配するのが好きなドS。
主人公がやってきたせいで村のみんなに、子供を作るようせっつかれるため、
早く出て行ってほしいと思っている。

「椅子じゃないでしょ、豚は床の上で十分。それとも四つん這いのほうがいい?」

【主人公】
●度会 行人 (わたらい いくと)
御使いとして厚遇されている村にやってきた都会の大学生。
女の子に酷い目に遭わされ女性不信に。傷付いた心を癒やすため、
女がいない所に行きたいと思い、人気のない山へ行ったところ遭難し、
幸か不幸か村に辿り着いた。
都会とは趣が違う女の子たちを見て立ち直れそうだと、
自信を取りもどしかけたが、後にそれが幻想であることを知る。

「お前ら、男の子だったのか!」

嘘デレ!DL版

嘘デレ!DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,738円 690pt
Gyutto 4,968円 460pt
DL.Getchu 4,968円 249pt
DLsite 4,968円 138pt
DMM 4,968円 49pt

清楚な妹は主人公の財産を狙っていた!
可愛い幼馴染は、誇りを取り戻すために近づいてきた!
お淑やかなお嬢様はその裏で、密かな欲望を隠していた!
クールなメイドは秘めている想いを抱き続けていた!

莫大な財産を継承することになった主人公は
欲にまみれたヒロインたちの嘘に翻弄される。
彼女たちの隠された本音とは?

嘘と偽りに満ちたセレブな世界からお届けする、困難必至の恋物語!

■□■ストーリー■□■
両親を早くに亡くし独りで自活していた主人公。
突然、資産家の祖父の財産を継承するため疎遠になっていた実家から呼び出される。

それと同時に、病弱な一純が心配な主人公は一緒の学園に通うことになるのだが、
それは、主人公を手元において財産を奪おうとする一純の策略だった。
世話係だった「とまり」のそっけなさに困惑しながらも主人公は新しい生活を決心する。

名門女子学園である聖志館へと編入した主人公は
唯一の男子学生として、また日本有数の資産家の御曹司として周囲から並々ならぬ興味をそそがれる。
しかし、清楚なお嬢様学園とは裏腹に偶然再開した幼馴染の美優と光奈が
主人公を狙って誘惑しようと、虎視眈々と罠を張り巡らせていた。
主人公ごと財産を自分のものにしたい一純も加わって学園生活は主人公の争奪戦の様相を見せ始める。

打算と嘘と欲望が渦巻く中……果てして、主人公は真実の愛にたどりつけるのか?

■□■登場キャラクター■□■
【野心溢れる妹】
●在原一純(ありはらいずみ)
CV:小倉結衣

血縁上は従兄妹だが、昔から妹のように接してきた。
主人公が家を継ぐにあたって正式に妹となる。
日本有数の資産家令嬢かつ学園の理事長代理として他の学生に比べても絶対的な地位にいるが、
立場を鼻にかけず、おしとやかで控えめなお嬢様として評判が高い。
生まれつき、体が悪く主人公は一純の体調を心配している。

素の状態では毒舌でかなりわがままなお嬢様。
裏の自分を表に出さず、一代で財をなしとげた祖父ゆずりのしたたかさで
学園での地位を維持している。

【嘘が巧みな幼馴染】
●篁美優(たかむらみゆ)
CV:桜川未央

優しく面倒見のいい性格で水泳部の部長と体育会クラブの代表を勤める。
水泳部の部長と体育会クラブの代表を勤める。
学園内部でも人望の厚い優等生。
昔はよく遊んでいた幼馴染で、偶然の再会を喜び主人公に近づいてくる。
主人公もかつての幼馴染に再会できて嬉しいのだが、衆目もはばからず抱きついたり、
手をつないだりで、恋人だと誤解されて困っている。

元は裕福な家庭だったが、在原一族に会社を乗っ取られ没落した。
そのため、家を再興させるためにも主人公の遺産に目をつける。
主人公を油断させて、既成事実を作るために可愛い幼馴染を演じている。

【純粋培養され過ぎたお嬢様】
●凡河内光奈(おおこうちみつな)
CV:みる

やんごとなき華族の末裔でその格式ゆえ、誰からも一目置かれるがそれを嵩に着ることもない。
品行方正で、物腰も柔らかいお嬢様。
その血筋ゆえか独特のカリスマがあり笑顔で頼まれると誰も逆らえない。
滅多に接触しない男である主人公に出会ってどういうものか色々と試したがっている。
学園付属の教会で奉仕活動を行っているが、生来のお嬢様気質のため
上から物を与えるというスタンスが強い。

実家は代々女系家族で男は入り婿のため、父権というものが存在せず、非常に男の立場が弱い。
それゆえ主人公への性的なアプローチが男を下において飼い慣らすという思考方法しか存在しない。

【忠誠心の低いメイド】
●高階とまり(たかしなとまり)
CV:倉田まりや

昔から主人公の家に仕えている女の子。
以前は仲が良かったが、今はクールに主従関係を線引きしている。
主人公と一純の身の回りを世話している万能メイド。
表情が乏しく感情がみえにくい。
言葉使いは丁寧だが仕事と割り切っているため主人に対して敬愛を見せることがほぼない。
仕事はいつも無難にこなすが、学園に通っている間はプライベートなので
何かを頼もうとすると拒否される。

とまりの本音を聞きだしたい主人公だが、有能なのでなかなか隙をみせない。
主人公が女性に不慣れなのを心配して、自分の体を使って奉仕してくるが、
それすらも機械的にこなすので、主人公は必死になって回避しようとする。

【破戒修道女】
●相模清華(さがみせいか)
CV:紫苑みやび

聖職者にあるまじきフェロモンをもつ
学生に神の愛を説く教師兼シスター。
道徳的な嘘をついている。
主人公が妹やクラスメイトに迫られても教義的には問題ないのでOKと言われる。
聖職者のわりに、あまり常識にはこだわらないオープンな性格。

【陽気な女装少年】
●喜納睦月(きのうむつき)
CV:桜坂かい

家は代々続く歌舞伎の名門。
女形を受け継ぐために女らしさを修行するため男なのに女のふりをしている。
クラスメイトや一純たちには公然の秘密。
女装している以外は常識人で突っ込み役。
はじめは自分の境遇を嘆いていたが次第に女装を楽しむようになる。
一人称は僕。
同じ男として女子学園で過ごす苦労を知っているため、主人公と共鳴するところ大。

【ダンボールヒロイン】
●二条院式子(にじょういんのりこ)
CV:民安ともえ

大手新聞社の創業一族の出身で、メディア王の父を持つ。
いつもダンボールをかぶって高圧的なそぶりをみせるが、実は対人恐怖症の箱入り娘。
男に対する嫌悪感が激しく突然編入してきた主人公との仲は悪い。
しょっちゅう喧嘩しているが、ダンボールの防壁を駆使する戦法に阻まれ
主人公はいつも負けている。

【光奈に仕える忠実な執事】
●山之辺(やまのべ)
CV:こんつ

男の従者ということで初めは光奈専属になることを反対されていたが、
自分の忠誠心を証明するために名前を捨てることで光奈に仕えることを許される。
光奈のために生き、光奈のために死す。
光奈に気に入られた主人公のことが気に食わず何かにつけてつっかかってくる。
背が低いことをコンプレックスとしているため、
常にシークレットブーツを履いて身長をごまかす嘘をついている。

シスターまじっく!

シスターまじっく!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,738円 690pt
Gyutto 4,968円 460pt
DL.Getchu 4,968円 249pt
DLsite 4,968円 138pt
DMM 4,968円 49pt

◆◇◆ストーリー◆◇◆
父が海外出張し母は早くに他界し、主人公は妹三人と暮らしていた。
女の子ばかりで男はたった一人と言う環境で、妹たちは
兄を男と意識していないのかやたら無防備で、一緒にお風呂に入ってきたり、
平気で下着でうろついたりする。
妹たちの振る舞いに困惑する主人公。
そんな環境に身をおいているせいか、主人公はいつの頃からか
見知らぬ妹を自称する女の子に責められる夢をみるようになった。

そんなとある日、夢に出てきた女の子が主人公の目の前に現れる。
彼女は不可解にも魔界からやってきた王女で兄の正体が魔界の王子だと宣言する。

実は妹たちは魔法使いの家系でそのことを予見していた。
魔王の因子をもって生まれてきた主人公は
実の兄でありながら魔王の魂の系統を受け継ぐ後継者とされていた。
魔王の覚醒をとめる方法はただ一つ、それは妹たちの誰かが
主人公の子供を妊娠することだった。
妹たちは主人公とHをするために、誘惑していたと告白する。

魔族の妹が来たからには一刻を争うと、主人公にせまる妹たちは、
なんと主人公に妹たちでしか射精ができないように呪いをかける。
主人公の魂を覚醒させようと自分とのHを求めてくる魔界の王女も
加わって、Hなお兄ちゃん争奪戦が始まった。

魔王か平凡な人間か主人公の明日はどっちだ!

◆◇◆キャラクター◆◇◆
●高槻晴菜(たかつき・はるな) CV:桜川未央
主人公の妹で、明るいノリの女の子。
主人公と歳が近いせいか、兄妹というより友達感覚で接してくる。
だが、主人公は妹に舐められているみたいで嫌がっている。
世事にたけて立ち回りがうまく、喧嘩しても主人公はやり込められる。
兄をからかうのが大好きで、よくHな格好で兄の純情を刺激している。
魔法に関して素質はあるが、努力しない天才。
マニュアルを見ながら適当に魔法を唱えるので兄が被害をうける場合が多い。

●高槻菜乃(たかつき・なの) CV:神村ひな
何を考えているかわらかない雰囲気
ダウナーで無関心な妹。
言葉遣いは丁寧だが、タブーを恐れず主人公の
魔王化を防ぐため平気で肉棒に手を伸ばす。
家の中ではいつもジャージ姿だが、格好に反して女の子らしい
家事は基本分担だが調理は菜乃が主に担当する。
兄に対して親密で世話をするのが好き。

●高槻望々美(たかつき・ののみ)CV:真宮ゆず
兄が大好きで主人公になついている可愛い妹。
だが、その好意が兄に対してなのか、恋愛なのかまだわかっていない。
魔王になってしまったら兄が魔界に行ってしまうので離れたくない
一心で主人公を誘惑する。
家族から可愛がられるマスコット的な存在だが、
子ども扱いされることを嫌がっている。

●ネリス CV:桃井いちご
主人公の魔王の因子を覚醒させようと魔界からやってきた王族の少女。
人間ではなく高位の魔族に属し、幼く見えても500年くらい生きている。
ずっと魔界のお城暮らしだったので世事に疎い。
主人公の隠された欲望を引き出し、Hに持ち込み、魔王の因子を
覚醒させようとしている。
人間世界での常識や倫理が通じないので、Hに全く躊躇がなく上に、
強力な魔法を駆使するので主人公も逃げられない。
いろいろあって、主人公たちと同居することに。

やみツキ!

やみツキ!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,738円 690pt
Gyutto 4,968円 460pt
DL.Getchu 4,968円 249pt
DLsite 4,968円 138pt
DMM 4,968円 49pt

「ヤンデレ…それは純粋な愛!」

このゲームではヤンデレを純愛の形として描きます。
登場するヒロインは全員主人公に好意を持ちますが、
ちょっと情が深すぎるため暴走してしまいます。
ヒロインの過剰なアプローチを受けて、追い詰められていく主人公。
それは愛ゆえの行動であり純粋な想いの結実です。

つまり、これは純愛なのです!!

※ヤンデレですがスプラッタ表現などはありません。
刃傷沙汰には発展せず、血は流れない
精神的な追い込みを重視したつくりになっています。

■□■ストーリー■□■
主人公は、自分の顔が「女顔」だというコンプレックスがあり、
幼馴染の「都筑美琴」からは、いつもその女顔をバカにされている以外は
平穏は日々を送っていた。

ひょんなことから学園一の美少女
「箕村つかさ」に告白することになってしまう主人公。
だが、そのラブレターは間違ってヤクザの一人娘である
「八神きひろ」の手に渡ってしまいさらに告白に感激した彼女は
主人公に惚れてしまうことに。

きひろのラブアタックを振り切るために、本当の彼女をつくろうと、
あらためて主人公はつかさに告白する。

つかさは、そんな主人公の告白を受け入れてくれた。
喜んだのもつかの間、何故か彼女は主人公に女装を強要し始める。
実は彼女、昨年の学園祭で女装した主人公に一目惚れしていたのだ!

やや歪んだ、激しい愛情をささげてくる女の子たちに包囲され、
主人公はホールドアップ寸前!
まったなし!主人公とヒロインのおっかけっこが始まった!

■□■登場キャラクター■□■
【八神きひろ】 CV:野神奈々
ちょっとファンタジーな女の子。
ノリ突っ込みなどが得意で、とても明るい性格。
可愛い容姿だがヤクザの父親が怖くて誰も手を出さず、アンタッチャブルと呼ばれる。
それゆえまともな恋愛はできないと諦めていたが
主人公が間違ってラブレターを渡したことによりべた惚れしてしまう。

【箕村つかさ】 CV:桜坂かい
性格的には大人しいのだが、主人公のこととなると病的に執着しはじめる。
学園でも人気が高く様々な男たちが告白するもことごとく振られている。
実は男性恐怖症でなかなか男子に触れることができない。
過去に学園祭で女装した主人公が気になるようになり、ずっと思いを秘めている。

【都筑美琴】 CV:民安ともえ
二重人格を持つ幼馴染で、学園では表と裏の人格を使い分けている。
表の性格はみこ、裏の性格は美琴と主人公は名づけている。
裏のほうが本来の人格だが、裏と表が逆転しているのは裏のほうが性格が悪いため。
みこは甘えたがりの妹的な幼なじみだが、美琴は常に主人公を高圧的に苛めてくる。

【霧島耶絵】 CV:みる
威厳の無い先生として有名。
学生たちに可愛がられ耶絵ちゃんと呼び捨てにされている。
威厳のない自分に落ち込んでいることもしばしば。
良いことをすると特製のバッジをくれる。

幼なじみはベッドヤクザ! DL版

幼なじみはベッドヤクザ! DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,738円 690pt
Gyutto 4,968円 460pt
DL.Getchu 4,968円 249pt
DLsite 4,968円 138pt
DMM 4,968円 49pt

■□■ストーリー■□■
智樹はかつて幼なじみたちと美しい思い出を作っていた
だが数年たって現在の幼馴染たちは強気っ娘、無愛想、気分屋など
かつての面影はまったくなくなっていた。

現在と過去のギャップに苦しむ智樹だが、昔、智樹が告白した理想の女の子が
久しぶりに町に帰ってくることに一縷の希望を見出す。
かつて智樹は彼女が町を離れる前に告白し、いつかこの町に帰ってくるから
その時も気持ちが変わらなかったら本当の恋人になろうと約束していた。

再開を楽しみにしていた智樹、
しかし彼女も他の女の子の例にもれずすっかり性格が変わってしまっていた。
大人しいお嬢様から大雑把な元気っ娘へと変貌した彼女を見て智樹は大いに驚かされる。
そして久しぶりに再会した彼女が智樹にむかって一言!

『ボクの智くんはこんなのじゃない!』

それはこっちの台詞だと言い返す智樹は
結局、他の幼なじみと同じように智樹は振り回されることに。
暴走する彼女たちを止められず因果に流されてしまう智樹。
果たして幼なじみとの関係はどうなるのか・・・・

■□■登場キャラクター■□■
◆七宮琴乃(しちのみやことの) CV:金松由花
かつては清楚で大人しめのお嬢様。
色々あってガサツでノリのいい女の子に成長する。
いじめる相手には容赦なく蹴り技を炸裂させる。
幼い頃に智樹と結婚の約束をしていた。
地元を離れていたが、智樹と同じマンションで一人暮らしを始める。
長年の智樹の想い人であったが、変わり果てた幼なじみの姿をみて、
智樹との確執が発生する。

子供の頃のトラウマによりキャベツが嫌い。
好きなものはお菓子、特にチョコが好き。

◆湊川治子(みなとがわなおこ) CV:渋谷ひめ
学園内では学生会長を務め、人望が高く、男女の隔てなく人気がある。
責任感が強く、スポーツ万能、成績優秀の完璧超人。
なぜか智樹にはそっけなく、いつも厳しい一言を残して去っていく。
智樹は幼なじみとはいえ、治子が避けたいならずっと一緒にいる必要は
ないと思っている。

◆長狭つぐみ(ながさつぐみ) CV:春日アン
クラスでも評判の物腰がやわらかくて可愛い女の子。
智樹と小さい頃からずっと一緒にいる。
智樹のために起こしに来たり、甲斐甲斐しく世話をやいたりする非常に
都合のいい幼なじみだが、かまいすぎるところが欠点。
普段は大人しいが、智樹のこととなると我をわすれる一面もある。

◆磯上麻耶(いそがみまや) CV:草柳順子
智樹の所属する文芸部の後輩。
学生小説家として有名。理知的で無愛想。
校内での知り合い、友達は少ないが、智樹とは比較的喋っているほう。
部長は智樹なのだが、実力的に智樹を指導する立場にあり、
プロ意識が強く指導にも手を抜かない。
部活でも厳しい意見を言ってくるので部員が寄り付かず、文芸部はほぼ
二人だけの状態。
智樹は幼なじみが頑張っている手前もあり、律儀に付き合っている。

既に社会的に認められている存在なので後輩とは言っても立場が強い。
昔は自分の背中を追ってきて妹のような存在だったのに随分と差をつけられたなと
智樹は思っている。

◆鷹取魅咲(たかとりみさき) CV:桜川未央
大人の余裕と色気を漂わせるお姉さん。
気まぐれでイタズラ好き、智樹もことあるごとに振り回される。
智樹とは遠い親戚にあたる。
神出鬼没で正体不明。
笑顔の裏にはイタズラ心が隠されている。
一年ほど前に問うとるに智樹の前から姿を消した。
智樹の母親から様子を見るように頼まれ、久しぶりに郷里に帰ってくる。

親戚では幼なじみという気安さもあって、今では智樹の家に居ついている。
実は智樹の筆おろしの相手だったりする。

◆小野塚あさひ(おのづかあさひ) CV:民安ともえ
女装趣味の幼なじみ。
見た目はまんま可愛い感じの女の子。
いつも女装し、制服も女子のものを着ている。
スポーツ万能、社交的で明るい。男子からラブレターを貰ったこともある、魔性の男の子。
女装は単なる趣味で、性的思考は普通。
可愛い物好きで、特にネコのことになると顔色が変わる。

泣き真似や可愛い子ぶることで相手に要求を呑ませる手管に長けている。
智樹に言わせると邪眼使い。

◆湊川玲二(みなとがわれいじ) CV:植木亨
治子の兄で智樹たちの担任。
見た目はまんまホストだが、一応学園の教師を務める。
体罰に躊躇がなく、学園の不良からも恐れられる不良教師。
教育委員会やPTAから目をつけられるが、困っている学生には親身になるので
人望は高い。
好き勝手やっているくせに何故学園の教師を務められるのかは不思議。

◆喜多野輝彦(きたのてるひこ) CV:原田友貴
現実をみてないヘタレなオタク。
直情傾向の単細胞。中肉中背で、あまり美形でない顔。
頭がゆるく、よくあさひに騙されることもしばしば…
学園に入ってからの友人で幼なじみではない。
行動力があり女の子にちょっかいをかけ続けては、総じて振られショックを受ける。
しかし持ち前の打たれ強さで、すぐに復活する粋な野郎。

◆福原智樹(ふくはらともき)
主人公。
煩悩に流されまくる健全な男子。
両親が出張のため実家で一人暮らし。
生活能力は皆無、つぐみがごはんを作りに来てくれる。

絶対★妹至上主義!! DL版

絶対★妹至上主義!! DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,738円 690pt
Gyutto 4,968円 460pt
DL.Getchu 4,968円 249pt
DLsite 4,968円 138pt
DMM 4,968円 49pt
配信開始日
(登録日)
2010年9月17日
評価 平均 4.328 点 ( 1398/323 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド 脳内彼女
ジャンル ロリ巨乳コメディ萌えっ娘恋愛学園幼馴染フェラチオ巨乳・爆乳ゴスロリ姉・妹処女喪失ツンデレ貧乳・微乳処女幼なじみ奉仕貧乳電波
シリーズ 絶対★妹
原画 遊月ことな結城しん
シナリオ 西田一蒼夜結月影花
声優 岩泉まい金松由花カンザキカナリ春日アン
音楽 磯村カイ(TONAKAI sound works)Sound Team UI-70

■ストーリー
女系家族に生まれた主人公は姉妹たちにないがしろにされて生きてきた。
しかし、就職や進学で姉たちが家を出て行き、主人公にも安らかな日々が訪れる。
唯一家に残った妹の湊(みなと)のガサツさにため息をつく時もあるが、
幼なじみのゆかりが世話をやきにきたり、自堕落にも楽しい日々を過ごしていた。

しかし、転機は突然やってきた—

春休みを迎え、父が引き取った妹、海音(あまね)が現れる。
主人公は大人しい海音を歓迎するが、彼女は主人公を前世の恋人と呼ぶ電波系だった。
しかも、主人公がもっとも苦手とするしっかりものの妹、円(まどか)が家に帰ってきて、
家庭内の決定権を奪われてしまう。
そして一緒に過ごしていた妹の湊は、もともと主人公のことをナメていた。
主人公は幼少のころの体験と女性経験の少なさのせいで、
女である妹たちにきつくあたることが出来ない。
だが、これでいいわけがない。

家庭内の力関係がますます微妙になってきたところで、
妹達を見返してやろうと主人公は兄の威厳の復活を画策する。

今ここに、妹たちに対するお兄ちゃんの革命が始まった!!

■登場キャラクター
●友里円(ともさとまどか)
寮から実家に帰省してきた妹。兄に対してそっけないが他意はない。
何かと注意されるので主人公は苦手意識を持っている。
帰省してから一日で家庭内での主導権を握ってしまう。
本人は兄をないがしろにしているつもりはなく、妹として兄を支えているつもり。
主人公は兄として接しようと努力するが、結果失敗し、
円は兄の失敗となった原因をこと細かく説明する。
本人に悪気はないのだが、兄は余計立場がなくなる。

●友里海音(ともさとあまね)
新しく家にやってきた妹。
転校を繰り返してきたため、過去に苛めを受けた経験がある。
そこからの現実逃避の手段のためオカルトや占いに凝りだす。
主人公に一目ぼれして、前世の恋人だと確信する。
現世では兄妹の関係になってしまったのは、魔女の呪いだと主張。
兄が家庭内で立場がないことを察知して、それを慰めようと近づく。
兄の全てを受け入れようと母性的な一面をみせるが
それも兄を篭絡するための方便。言葉巧みに兄を誘惑してくる。

●友里湊(ともさとみなと)
主人公のもっとも身近にいる妹。
基本的には兄との関係は良好、そのノリは気安い男同志のツレそのもの。
ずっと一緒に居るため、兄のことを男としてみてない。
遊び相手としてのポジション。
兄貴に対して遠慮なし。妹に振り回される兄という構図。

●霧崎ゆかり(きりざきゆかり)
主人公のことを兄として慕う同じ学園に通う幼なじみの後輩。
生活能力のない元気系の妹と兄のために、炊事洗濯などの家事を自発的に担当する。
姉妹が増えたことで、自分も主人公の家に寝泊りすることに。
よそ者である自分がおしかけてきたけじめとして彼女は、庭先にテントを張って寝泊りする。
そういう意味では非常に頑固な性格であり、兄である主人公はそのことで悩むことになる。
主人公のことが好きで色々と支えようとしている。
妹という理由だけで傍に居る新しい妹が心の中では気にいらないが直接は言わない。
親からお小遣いを貰うことを良しとせず、バイト中。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF