stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「ルネ Team Bitters」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

俺の彼女が就職した会社は、ブラック企業だった・・・。

俺の彼女が就職した会社は、ブラック企業だった・・・。
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 3,498円 323pt
DMM 3,672円 36pt
デジケット 7,004円 1,020pt
DLsite 7,344円 204pt

■ストーリー
主人公の「平賀隆一(ひらがりゅういち)※姓名変更可能」はこの春大学を卒業し、
中堅家電メーカーに就職した社会人一年生。
営業部の新人として上司にしごかれながらも充実した日々を過ごしている。

学生時代からの恋人である「如月亜美(きさらぎ あみ)」も外食産業大手の会社に就職が決まっており、
研修が始まるまでの束の間の休息を二人で楽しく過ごしていた。

月日は過ぎ、互いの仕事が始まると思うように時間が取れないということで会う回数も減っていってしまう。
それでもメールや電話のやり取りは頻繁に行い、たまの休暇ではデートをしたりと二人の仲は強くなっていった。
……はずだった。

デートを繰り返すうちに、隆一はなんとなく言葉に出来ない違和感を感じるようになる。
会話の中で会社や上司を賛美する言葉が増え、
上司の呼び出しによりデートをすぐに切り上げることも亜美はしばしばしていたからだ。
それでも「一生懸命仕事を覚えようとしているんだ」と亜美の真面目さに感心し、
少しでも結婚資金を貯めようと仕事に打ち込む隆一。

そんなある日、隆一はたまたまネットで話題になっていた動画を目にする。
それは「この会社やりすぎw」などと話題になっている社員研修の様子を映した動画だった。
はじめは笑って見ていた隆一だったがある場面を見た瞬間、顔が凍りつくのを感じる。
そこには目に涙を浮かべながら社訓を大声で復唱する亜美の姿が映っていた……。

■登場キャラクター
【亜美を陰ながら応援する主人公】
●平賀 隆一
この春大学を卒業し、中堅家電メーカーに就職した社会人一年生。
営業部の新人として上司にしごかれながらも充実した日々を過ごしている。
学生時代からの恋人である如月亜美とは結婚を視野に入れた付き合いをしていて、
お互い仕事に慣れてきたら同棲をしたいという希望も持っている。
就職してからはお互いになかなか時間が合わず、デートの回数はめっきり減ってしまった。
それでもメールや電話、SNSなどで頻繁に連絡を取り合う。
学生時代は同性、異性問わず友達の多いタイプだったが恋愛に関しては『いい人どまり』を繰り返すており、
亜美が初めての彼女である。
もちろん、初体験の相手も亜美。
覚えたての頃は頻繁にSEXをしていたが、付き合って3年以上経った今では回数も落ち着いている。
しかし愛情は薄れていないと信じている。
亜美が就職した『居酒屋AKIRA』グループのブラックな噂はネットなどで目にしたことがあるものの、
有名企業に就職出来た亜美を素直に応援している。

「亜美さ、最近仕事と上司の話しかしてなくないか……?」

【大手一流企業に勤めるまじめで健気な主人公の恋人】
●如月 亜美 (CV:御苑生メイ)
主人公と大学時代から付き合っている彼女。
有名外食産業の『居酒屋AKIRA』グループに就職し、製品開発部の一員として日夜努力している。
真面目で責任感が強く、与えられた仕事をきちんとこなすことに喜びを覚えるタイプで、
人が嫌がる仕事も率先してこなす。
そんな姿が上司の目にとまり、将来のリーダー候補育成のための新人研修に参加することになる。
そこで数々の研修と称した洗脳を受け、会社のイズムに染め上げられていってしまう。
主人公と付き合うまでは恋愛経験も無く、初体験も主人公が相手。
主人公とのセックスには満足しており、強い愛情も持っている。

「社長って凄いの……あの人の為なら、私、なんでも出来る……!」

【大手一流企業のカリスマ社長】
●吉田 明
亜美が就職した『居酒屋AKIRA』グループの創始者で一代で一流企業に押し上げたやり手社長。
その名迷言とも言える言葉の数々は語録としてネットなどにまとめられている。
表向きは「社員は家族」などと口にしているが内心はただの消耗品としか考えておらず、
いかに安く雇うかを常に考えている。
とりわけ「女には仕事は出来ない」という女性蔑視的な思想も強く、
性的な面で会社に貢献させることを当たり前だと思っている。
面接の時から亜美を気に入っており、自分好みの女に調教・洗脳しようと魔の手を伸ばす。

「一日が24時間だと思ってるうちは上にはいけませんよ?」

【女遊びが大好きなイケメン社員】
●八木沢 創
亜美と同じ部署に所属するイケメン社員。
基本的にチャラい言動が多いが、仕事はきっちりとこなしており、亜美も頼れる先輩だと感じている。
調子が良く、表向きは会社のイズムに染まった振りをしているものの内心では一歩引いてみており、
社長に心酔している社員を馬鹿にしている。
根っからの女好きで、
会社に洗脳されている女子社員をそれを利用してつまみ食いするのをライフワークにしている。

「これも君達への教育の一環ってことだよ」

【マッチョ思考な体育会系店長】
●高橋 重由
亜美が研修で体験入店することになるチェーン店の店長。
体育会系のマッチョ思考で「甘ったれんな」が口癖。
パワハラ、セクハラも当たり前で、バイトスタッフの弱みを握る周到さも持ち合わせている為、
ほとんどのスタッフが泣き寝入りしている。
吉田から密かに亜美の教育を任されており「性的な接客」のいろはを教え込んでいく。
ギャンブル狂いな一面もあり、それが原因で多額の借金を抱えている。
その為、店の売り上げを度々横領している。

「お前が一人前の社員になれるようにと思ってわざわざ考えてやってるんだぞ!」

【催眠術を操る狡猾な診療内科医】
●蛇沢 要
亜美の行動異常を心配した隆一が訪れた、心療内科の医師。
優しく真摯な対応で、亜美への催眠状態による治療を提案。
異常な行動の根本的な原因である『会社による洗脳』を聞き出してくれた人物。
しかし本性は、治療の為の催眠術を悪用し、患者達を毒牙にかける外道。
亜美が治療でトランス状態であることを利用し、その肉体を味わい、
自分の都合のいい欲望を吐き出していく。

「洗脳からの救出には、時間と努力が必要なんです。我々が焦ってはいけないんですよ」

【明るく社交的な主人公の親友】
●高峰 哲央
隆一、亜美とは大学時代から付き合いのある友人。
卒業後は化粧品会社に就職し、営業職として適当に頑張っている。
仕事よりはプライベートを優先するタイプで、合コンなどにも積極的だが、現在は決まった彼女はいない。
忙しい隆一に代わって、亜美が体験入店している店の様子を見に行ったりするが、
知り合いであることを逆に社長や店長に利用されてしまう。

「はははっ。昔っからラブラブだもんな、お前達は」

【お嬢様育ちの気弱で清楚な新入社員】
●立山 萌夏 (CV:佐倉もも花)
大学の卒業を前に、内定した『居酒屋AKIRA』へ研修にきた新人。
大人しい性格をしていて、亜美ほど精神的な強さを持っていない。
お嬢様育ちだったこともあり、精神的な圧力に弱いため、社長や八木沢の毒牙にかけられてしまう。

「亜美先輩みたいにキレイで接客も上手な女性に憧れます!」

魔法少女はキスして変身る ~相手が彼以外の人だなんて……~

魔法少女はキスして変身る ~相手が彼以外の人だなんて……~
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,748円 17pt
デジケット 3,335円 485pt
Gyutto 3,497円 323pt
DLsite 3,497円 97pt
配信開始日
(登録日)
2013年8月23日
評価 平均 4.075 点 ( 2836/696 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド ルネ Team Bitters
ジャンル 陵辱巨乳巨乳/爆乳ファンタジー触手変身ヒロイン輪姦着衣異種姦処女幼なじみ寝取られ戦うヒロイン魔法少女寝取られ(NTR)
原画 スカイハウス
シナリオ シャア専用◎大神キリン
声優 民安ともえ有賀桃ももぞの薫北山ゆう北川ゆう

■ストーリー
主人公の「霧谷健斗」は幼馴染の「水上伊織」と最近恋人同士になったばかり。
以前からお互いの気持ちはわかっていたものの、晴れて正式な恋人同士になり、
心の浮ついた、幸せな日々を送っていた。

恋人同士になって一ヶ月程が経過したとある休日。
健斗は『今日こそはキスをする!』という熱い決意を胸に伊織をデートへと連れ出す。
幼馴染として一緒に遊びに行った時とは明らかに違う雰囲気に心躍らせ、楽しい時を過ごす二人。

そして日も暮れかけた帰り道、良い雰囲気になったところで
「いよいよキス」と伊織の肩を抱き寄せた瞬間、
突如割れんばかりの轟音と共に巨大な物体が空から二人の目の前に落ちてくる。
何事かと驚く間も無く、その巨大な物体から触手のようなものが二人めがけて伸びてくる。
咄嗟に伊織をかばった健斗は、その触手のようなものに腹部を貫かれてしまう!

涙を浮かべすがりつく伊織に「逃げろ……」と必死に言葉をかけながら
『俺、死ぬのかな……』という思いが健斗の脳裏によぎったその時……。
「今ならまだ間に合う」という言葉と共に、一人の男が姿を現す。

状況を飲み込めず混乱する伊織に男は

『魔法少女として目の前の化け物と戦ってくれるなら彼の命を救ってあげられる』

と、突拍子も無いことを言い放つ。
当然信じる事が出来ない伊織だったが、男が見せた不思議な力と
健斗の命を救いたいという想いから、男の提案を受け入れる決意をする。

大量の出血により朦朧とする意識の中、健斗が目にしたものは、
見ず知らずの男とキスをし光に包まれていく伊織の姿だった……。

■登場キャラクター
●霧谷 健斗
私立学園に通うごくごく普通の健康的な男子学生。
成績は可も無く不可も無くといったところで、部活はサッカー部に所属している。
両親は海外で勤務をしており、気ままな一人暮らしを満喫している。
料理はほとんど出来ず、幼馴染である伊織に作ってもらったり、
水上家で一緒に夕食を摂ったりすることも多い。
性欲は歳相応に旺盛で、隠していたエロ本を過去3回伊織に見つかっている。
そのたびに隠し場所を変えているのだが、何故かバレてしまっている。
子供の頃から伊織の事を一途に想っていたものの、余りに幼馴染としての時間が長くなり、
照れ臭さもあって告白できずにいたが、とあるきっかけでようやく思い切って告白をし、
晴れて恋人同士となった。
エロいことに対する知識と好奇心は人一倍あるものの、いざとなると臆病で
付き合ってから一ヶ月ほど経過した現在もキスも出来ないでいる。
今回の事件により重傷を負うが魔法少女と化した伊織の力により一命を取りとめる。
しかしそれは伊織の魔力で仮初めに命を繋いでいるに過ぎず、
伊織が魔法の力を失った場合は、死を迎える恐れを秘めている。

「伊織が戦ってるのは、俺の為……だっていうのか!?」

●水上 伊織 (CV:民安ともえ)
健斗の最愛の恋人。
家が隣同士で幼い頃から一緒に育ってきた健斗を一途に想ってきた。
朝起こしに来たり、お弁当を作ってくれたりと何かと健斗の世話を焼きたがる。
子供の頃に「将来の夢」というテーマで作文を書いた時に
「将来の夢は健ちゃんのお嫁さんになること」とクラスで堂々と発表し、
その事を知ってる古くからの友人たちからは公認の夫婦扱いをされている。
家庭的である一方、運動も得意で学園では水泳部に所属している。
その水着姿は学園内の一部マニアの間で高値で取引されているという噂も。
基本的には明るく優しい女の子だが、強い正義感も持っており、
悪い事を見てみぬ振りが出来ないという一面もある。
健斗と念願かなって恋人同士になり幸せな日々を送っていた矢先に
謎の怪物に襲われた健斗を救うために魔法少女として生きる運命を背負う事になってしまう。
性に対して経験は無く、キスもまだだったが耳年増なところもあり興味は持っている。
当然初めての相手は健斗以外無いと思っていたが……。

「健ちゃん、今日のお弁当は健ちゃんの好きなイカフライだよ♪」

●ラグジュリアス
伊織に魔法の力を授けた謎の青年。
伊織や健斗には『異界からやってきた』とだけ告げている。
本人はあくまで「素養のある人から魔力を引き出す事が出来る」と言っており、
自分自身の魔力は弱いと公言している。
契約相手とのキスが変身のきっかけとなっている為、
いつ敵に襲われるかわからない伊織と四六時中行動を共にすることになる。

「キスくらいでこんなに騒ぎ立てるなんて、人間というのは本当によくわからないな」

●刃原犠 氷雨 (CV:ももぞの薫)
伊織とアイグルの戦闘に突如割って入った謎の魔法少女。
伊織の危機を救ってはくれたものの
「彼が大切ならこれ以上戦わない方がいい」と謎の忠告を与えてくる。
その魔力は伊織を遥かに凌駕しており、ラグジュリアスにも正体はわからないらしい。

「このままだと……私はあなたの大切な人を殺さなくてはいけなくなる……」

●姫川 冴子 (CV:有賀桃)
健斗と伊織のクラスメイトで子供の頃からの友人でもある。
今時のギャル系女子で、軽いノリとあけすけな性格から男女共に交友関係が広く
また、最短3日で別れた記録も持つなど、男性経験もかなり派手。
健斗や伊織とは下ネタも平気で言い合う間柄だが、実は子供の頃健斗に密かな恋心を抱いていた。
しかし、「将来の夢作文事件」を始め、伊織の余りにも真っ直ぐな健斗への想いを前に
「勝てない」と悟りこっそり身を引く。
その反動で男遊びが激しくなってしまった?

●樋口 要
健斗と伊織と同じ学園に通う男子生徒。
剣道部の主将で、生徒会長も務め、かつ御曹司という女生徒達の憧れの的。
おまけにさわやかで誰に対しても分け隔てなく接する裏表の無い人物。
伊織が健斗のことを好きな事を知りつつも、一途に想っており、
勇気を振り絞って告白するが見事に玉砕する。
それでも、伊織への思いは捨てきれていない。

●下井 稔
健斗と伊織と同じ学園に通う男子生徒。
重度のアニメオタクでその容姿と言動から「キモイ」という渾名で呼ばれている。
アニメオタクではあるが、三次元に対する性的欲求も旺盛で、
自宅にはネットから集めたエロ画像が1TBあるという噂も流れている。
学園で唯一の写真部部員であり、趣味と実益を兼ねて学園の美女を盗撮している。
その写真は写真部の部室で秘密裏に取引されており、
一部の男子生徒は写真部の部室を「キモイ写真館」と呼んでいる。

●渋谷 雄三
健斗と伊織と同じ学園に通う男子生徒。
過去に謹慎や停学を食らった事もある問題の多い学生で、
クスリなどの犯罪行為にも手を染めているという噂も流れており、一般生徒からは避けられている。
授業にも基本的にはまともに参加せず、取り巻き連中とサボっている事が多い。
下井が盗撮した写真を売った金を「ショバ代」と称してたびたび巻き上げたり、
使える写真があった時などは、それをネタに揺すって女生徒と関係を強要することも。
サラリーマンとフリーターの二人の兄がいるらしい。

●水上 沙雪 (CV:北山ゆう)
伊織の母親。
優しく穏やかな性格で、健斗は子供の頃から知っているが、怒っている姿を見たことが無い。
健斗の両親が海外赴任になってからは何かを面倒を見てくれ、一緒に夕飯をご馳走になることも多い。
伊織にとっても良き母親で、伊織の料理はほとんど沙雪に教わっている。
健斗が将来伊織と結婚すると決定事項であるかのように信じている。

マリッジブルー 「婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……」

マリッジブルー 「婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……」
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,748円 17pt
デジケット 3,335円 485pt
Gyutto 3,497円 323pt
DLsite 3,497円 97pt

■■■ストーリー■■■
平凡なサラリーマンである主人公・浅尾雅晴は恋人である工藤さやかと
付き合ってから早6年が経とうとしており『結婚』の2文字が頭の中で日増しに
大きくなりつつあった。

さやかへの愛情は今もなお強く『結婚するならさやかしかいない!』と
思っている雅晴だが、その一方で「本当に自分にさやかを幸せに出来るのか」
「子供を養っていけるだけの生活力があるのか」といった不安もあり、
中々踏み切れずにいた。

そんなある日のこと。
さやかの家で食事をし、まったりとした時間を過ごした後
「明日、朝一会議で朝早いから」と帰り支度をしていると、
さやかが「結婚して一緒に暮らしたら、帰らなくてもいいのにね……」とぽつりと呟く。
普段、余り結婚のことなどほのめかしたりもしないさやかの言葉に、胸を打たれる雅晴。

「やはり俺にはこいつしかいない!」
改めてさやかへの想いを強く確認した雅晴は結婚を決意し、
しっかりと記憶に残るプロポーズをしようと、計画を練り始めるのだった。

■■■登場キャラクター■■■
【最愛の婚約者】
●工藤 さやか(CV:有賀桃)
雅晴とは大学時代から付き合っている最愛の恋人。
現在は私立学園の国語教師をしている。
学園では生徒達からの人気も高く、美人で優しい先生と評判で、
放課後は学生時代の経験を生かして演劇部の顧問も勤めている。
中学時代に父親を事故で亡くし、その後、母に女手一つで育てられた為、
母親へは強い感謝の気持ちを持っている。
その母親がさやかの成人を機に再婚。母親の再婚は素直に喜んだものの、
義父とはなんとなく肌が合わず、やや疎遠になっている。
(さやかは元の父親の姓を名乗っている)
女子校育ちで、家計を助けようとバイトにも励んでいたため、
異性と付き合うきっかけが無く、主人公と付き合うまで男性経験無し。
主人公への愛情は6年経った今も薄れることなく、より強い結びつきを感じている。
Hに対しては比較的積極的で、お互い楽しく気持ちよくなりたいタイプ。

【寝取り男1(親身に和姦系寝取られ)】
●藤川 和章(CV:どてら4号)
さやかと同じ学園に勤務する古典教師。
穏やかで生徒を怒ることも無いので、少し舐められている所もある。
さやかとは担任・副担任の関係で、たまに相談に乗ったり、飲みに行ったりすることも。
×1で嫁さんに愛想をつかされて出て行かれた経験があり、そのことをいまだに引き摺っている。
始めは親身になってさやかの相談に乗っているが、次第に……?

【寝取り男2(若い情欲ぶつけ系寝取られ)】
●前田 清人(CV:いしる太郎)
さやかの教え子。成績優秀で明るく真面目な優等生タイプ。
演劇部の部長として部活にも精を出しており、劇団を作る夢を持っている。
どこか小動物を思わせる可愛い系のイケメンで、密かにファンクラブもあったりするが、
本人は入学当初から顧問であるさやかに想いを寄せており、女性と付き合った経験は無い。
本人は身長のことを気にしていて「男だったら最低でも170は欲しい、
卒業までに170センチを超えて先生に告白する」と決めていた。
しかし、さやかの婚約を知り、その想いが抑えきれず……。

【寝取り男3(腹黒好色系寝取られ)】
●金子 隆次(CV:J・ベロア)
主人公とさやかの大学時代の先輩。
サークル時代は部長を務めており、自分で脚本、主演を務めていた。
当時から女癖が悪く、サークルの女性はほとんど隆次と関係を
持っていたという噂がまことしやかにながれていた。
家は大手結婚式場チェーンを経営する社長の一族で子供の頃からなに不自由なく
育ってきたため、世の中のほとんどのことは自分の思い通りになると思っている。
卒業後は父親の会社に就職し、自分から望んで現場で式場スタッフとして働いている。
ウェディングプランナーとしての経験も実績も十分で、他のスタッフからの信頼も厚い。
しかし、その裏では、結婚前の不安定な花嫁の心に付け入り、何人もの女性を食い物にしてきた。
本人的には旦那から奪ってやるという意識は低く「ただ、結婚前の女はヤれる確率が高いから」
という理由からターゲットとして狙っている。
主人公とさやかとは大学卒業後は疎遠になっていたが、
隆次の勤める結婚式場のブライダルフェアでスタッフとしてバッタリ再会。
そこからはコーディネーターとして二人と付き合うことに。
主人公の仕事の都合などで、さやかが一人で相談に来た時などに、着々とその毒牙を伸ばしていく。

【寝取り男4(強引脅迫変態系寝取られ)】
●黒田 憲弘(CV:一一)
さやかの義理の父親(母親の再婚相手)。元々は保険の外交員をしている。
さやかの母親の客だったが、夫を亡くし一人で持て余している熟れた身体につけ込み、オトナの関係に。
そしてさやかが成人したのを機に、正式に結婚する。
不動産屋の社長をしており、金銭的にはそれなりに裕福な生活を送っている。
叩き上げで会社を築いた男で、強引なやり口で同業者に煙たがられてもいる。
性欲も強く、キャバクラや風俗通いも頻繁に行っている。
さやかの母親と結婚当初はさやかとも一緒に暮らしていたが、
いやらしい目で見ていることを悟ったさやかは、早々に家を出て一人暮らしを始める。
さやかの結婚話を機に、再び家族として付き合いが増えていくが……。

【男に依存してしまう姉】
●浅尾 美里(CV:ももぞの薫)
主人公の実の姉でOL。雅晴との兄弟仲は良く、むしろ可愛がっている。
県内の会社で事務として働いており、仕事の出来るスタッフとして信頼されているが
若い女性スタッフからは裏で「お局」扱いされていることも知っている。
昔から男運が悪く、付き合ってきた男がDV男だったり、
ギャンブル漬けで借金まみれだったりといわゆる「だめんず」に惹かれてしまう。
自分では認めたくないのだが、それでも男に依存してしまうところがあり、
愛されることを求めて、ついつい駄目な男でも尽くしてしまう。
表面上はなんでもない風を装っているが、内心では弟の結婚に焦りを感じている。

【さやかの教え子の真面目なクラス委員長】
●成瀬 朱莉(CV:サトウユキ)
さやかの教え子で副担任をしているクラスの委員長をしている少女。
真面目で大人しく、クラスでいつも一人で読書をしている印象。
映画鑑賞が趣味ということもあり、演劇部にも所属している。
演劇部では役者ではなく、脚本などの作業を担当している。

【メイド喫茶でバイトする妄想癖の強い少女】
●せりぃな(CV:???)
繁華街にあるメイド喫茶でメイドとしてバイトをしている不思議な少女。
「せりぃな」という名前で働いており、自分自身のことも「せりぃな」と甘えた声で呼んでいる。
店にはせりぃな目当ての常連客も多く、その客達を「お兄ちゃんズ」と呼んで
自然なボディタッチなどを行い虜にしている。
雅晴の映画館でのプロポーズを目撃し、それがきっかけでアプローチをしてくる。

それでも妻を愛してる

それでも妻を愛してる
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,748円 17pt
デジケット 3,335円 485pt
Gyutto 3,497円 323pt
DL.Getchu 3,497円 175pt
DLsite 3,497円 97pt

■■■ストーリー■■■
主人公『本田秀一』は商社に勤めるごく普通のサラリーマン。
社内恋愛の末に結ばれた最愛の妻である「ななみ」に支えられ、
仕事に追われて忙しいながらも、幸せな日々を送っていた。

しかし、秀一には人には言えない密かな悩みがあった。
学生時代から奥手だった秀一は女性経験が乏しく、その為にななみを
色々な意味で満足させていられるのか、自分はななみにふさわしい夫なのか、
といった不安が常に胸の奥で燻っていたのだ。

そんな不安を振り払うように、3年目の結婚記念日をななみと祝う秀一だったが、
密かに二人の幸せな結婚生活を蝕む悪魔の手はすぐそこまで迫っていたのだった……。

秀一は最愛の妻であるななみを様々な魔の手から守り抜き、無事笑顔で翌年の
「結婚記念日」を迎えることが出来るだろうか……。

■■■登場人物■■■
【最愛の妻】
●本田 ななみ(ほんだ ななみ) CV:ももぞの薫
秀一の最愛の妻。家庭的で明るく優しい性格の持ち主で、夫である秀一を精一杯の愛情で支えている。
学生時代から人付き合いは良く友人も多かったが特定の男性との付き合いは無く、秀一が初めての男性。
秀一の会社に入社してから、上司である秀一に色々とサポートしてもらっている内に尊敬が愛情に変わり、
やがて恋人に発展。1年程の交際期間を経て、結婚。今年で結婚3年目に突入。
秀一との子供が早く欲しいと思っているが、なかなか授からないでいる。
(夜の夫婦生活は、秀一が忙しいのとどちらかというと淡白なため、週に1回から2回程度)
趣味は家事全般で、秀一を気持ちよく会社に送り届けることに生きがいを感じている。
得意料理はグラタン。(秀一の好物)
旧姓は白川(しらかわ)

【ちょっと危なっかしい妹】
●白川 ちひろ(しらかわ ちひろ) CV:朝倉奏美
ななみの妹で主人公にとっての義理の妹。
しっかり者の姉とは対象的にどこか危なっかしく、今時のギャルっぽい女の子。
話し方も舌っ足らずで、甘えたような口調で話してくる。
自分の思い通りにならないとすねたり癇癪を起したりするわがままな面もあるが
姉であるななみと主人公のことは慕っており、二人に対しては素直に接する。
フリーターだが、親の仕送りで生活して余り働いていない。
彼氏である中野にべったりで、中野の言う事なら多少無茶な要求でも聞いてしまう。

【ななみの学生時代からの親友】
●落合 美咲(おちあい みさき) CV:かわしまりの
ななみの学生時代からの親友。
独身時代にはよく二人きりで旅行に行ったりするほどの仲で、
結婚後も変わらず遊びに行ったりしている。
何でも話し合える親友同士で、ななみにとっては家族のような存在。
お酒が好きで、度々ななみを飲みに誘ったりしている。
性に対してややだらしないところがあり、飲み屋でナンパされて一夜を共にすることもしばしば。

【危険な雰囲気漂う義妹の彼氏】
●中野 隼人(なかの はやと)
ななみの妹であるちひろの彼氏。
容姿、言動共にかなり非常識で、チンピラのような男。
無職でギャンブル癖があり、また良くない仲間とつるんでたむろっている。
たまにちひろと一緒に主人公宅にやってきては、当たり前のように食卓を囲む。
ちひろとも内心では遊び感覚で付き合っており、チャンスがあれば姉のななみも
一緒に……などと、とんでもないことを企んでいる。

【隣の部屋のイケメンハーフ】
●品川 クロード(しながわ くろーど)
主人公夫妻と同じマンションの住人。在宅で仕事をしているインテリアデザイナー。
日本とフランスのハーフで外国人風のイケメン。
紳士的な雰囲気を持っており、主人公夫妻ともご近所さんとして好意的に交流を持っている。
部屋のインテリアの相談に乗ってもらったり、町内会のイベントに一緒に参加する機会もあり、
主人公は内心イケメンの品川と親しく接するななみにヤキモチを妬いたりすることも。

【管理人兼町内会長】
●蒲田 源治(かまた げんじ)
主人公夫妻の住むマンションのオーナー兼管理人で、町内会長も務めている。
人当たりも良く、住人の為に、マンション設備の点検や、ゴミ捨て場の掃除などを
積極的に行ってくれるため、主人公夫婦も信頼を置いている。
町内会の行事などにも積極的で、地域住民との交流を大切にしている。
しかし、イベント後の飲み会などでは時折ハメを外すこともあり、酔った勢いで
婦人部の人妻達に抱きついたりする姿に、旦那連中も苦い顔をしている。
最新の家電に詳しいという一面も持っており、最新式のデジカメで町内会の
イベントを良く撮影しているのだが、怪しい動きを見せることも……。

【権力をかさにきた取引先の重役】
●神田 重蔵(かんだ じゅうぞう)
主人公の会社の重要な取引先の重役。
その立場を利用して接待などを露骨に要求してくる。
またセクハラも酷く、OL時代のななみも何度か被害にあっている。
ゴルフが好きで週末接待に借り出されることも多い。
その際、ゴルフレッスンと称して、同行させた女子社員の身体をべたべた
触るのも恒例になっており、秀一も苦々しく思っている。

【チャラい今時の若者部下】
●渋谷 雄介(しぶや ゆうすけ)
主人公の直属の部下。
入社2年目の新人で、仕事に対しても余りやる気が見られない。
だが、口は上手いので営業成績はそれなりに良く、本人もそのことを自覚しているのか、
上司である主人公の注意も話半分に聞いている。
私生活もだらしなく、特に女性関係はひどい有様で取引先の受付嬢などとも遊びで関係を持ったりしている。
家に食事に招待された時にななみを気に入り、なんとかして食ってみたい、と邪な思惑を巡らせている。

【敏腕かつ悪質な探偵】
●代々木 一哉(よよぎ かずや)
ふとしたきっかけからななみの浮気を疑った主人公が調査を依頼した探偵。
調査の結果、ななみの弱みを握った後は、それをネタにななみをゆすり
関係を強要してくる。(主人公には当然嘘の報告をしている)
自分の欲望に忠実で、人の一番知られたくないところを
金を貰って知ることが出来るという理由から探偵をしている人物。

【マッチョなスポーツインストラクター】
●大久保 太一(おおくぼ たいち)
ななみが通っているスポーツクラブのインストラクター。
マッチョな体が自慢の体力バカタイプ。
表向きは親切丁寧なコーチを装っているものの、性欲も旺盛で習いに
来ている生徒達にさりげなくボディタッチするのを仕事の楽しみにしている。

【近所で評判の産婦人科医】
●加賀美 泰博(かがみ やすひろ)
ななみが主人公に内緒で不妊治療に通うことになる産婦人科の医師。
本当はななみは不妊症ではないのだが、
あれこれともっともらしいことを言って、治療を繰り返している。
医師としての評判は高く、同じマンションの住人も通っていたりする為
ななみも信頼しているが、治療とは思えない行動を取ることも……?

彼女が見舞いに来ない理由

彼女が見舞いに来ない理由
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,749円 17pt
デジケット 3,335円 485pt
Gyutto 3,498円 323pt
DLsite 3,498円 97pt

ルネTeamBittersの「本格寝取られ」シリーズ第2作!
今度は病院を舞台に、最愛の彼女が様々な男達の毒牙にかけられてしまいます!
交通事故による入院で身動きの取れなくなってしまった主人公は、忍び寄る魔の手から
彼女を守り抜くことが出来るのか!?
それともなすすべ無く奪われてしまうのか!?
全てはあなたの行動次第です!!

■ストーリー■
主人公『中村誠二』はピザ屋バイト暦3年目のフリーター。
定職についていないのが気がかりではあるものの、仕事はやりがいもあり、
またバイト仲間でもある恋人の『藤沢あい』との仲も順調で、
順風満帆な日々を送っていた。
あいとの付き合いも2年になり、そろそろ結婚を意識し始めた頃、突然の不幸が誠二を襲う!!
自分の不注意から交通事故を起こしてしまった誠二は脚を骨折し入院を余儀なくされてしまったのだ。

「毎日お見舞いにくるからね!!」

笑顔を見せるあいの姿に、『いい骨休みににもなるな』などと考えていた誠二だったが、
この入院をきっかけに二人を取り巻く活況は予期せぬ方向へと展望していく……。

『事故の相手である不動産ブローカー』
『同部屋の入院患者であるいけすかない男』
『イケメンで天才的な技術を持った担当医師』
『二人のことをいつも見守ってくれていたバイトの先輩』
そして・・・
『ナースとして勤務している別れた元カノ』

様々な人々が誠二とあいの絆を引き裂くかのように、二人の間に踏み込んでくる。
次々と襲いくる困難を乗り越え、二人は愛を貫くことが出来るのだろうか……。

■登場キャラクラー■
●中村 誠二(なかむら せいじ)
性格:直情傾向で熱中しやすいタイプ
H経験:有り(過去唯一の彼女だった晶子とのみ)

宅配ピザ屋バイト暦3年のフリーター。(フリーターの前は専門学校生)
直情傾向で何事にも熱中しやすいタイプ。
恋愛においても一途で、好きになったらその子のことしか見えなくなってしまう。
その一方で過去唯一の彼女だった晶子に浮気されたことが今でも心の奥でトラウマとなっている。
バイト仲間である『藤沢あい』との交際は順調で、
付き合い始めてからそろそろ2年ほど経つが、かなりラブラブ状態。
誠二としては同棲や結婚も視野に入れており、その為にもいつまでも
フリーターではいけないと思っていた矢先にその熱心な仕事振りを認められ、
店長から『社員にならないか』との申し出を受け迷っている。
そんな矢先に、突然の交通事故に巻き込まれる。
入院生活を余儀なくされた日々の中で、大切な彼女である『あい』との関係に焦燥感を抱くように……。

●藤沢 あい(ふじさわ あい)
性格:明るく元気な頑張り屋。
H経験:有り(非処女)

現役女子短大生。
学業の傍ら、宅配ピザ屋でバイトをしている。
そこで知り合った主人公といつしか惹かれ合い付き合うことに。
誠二は生まれて初めての恋人の為、2年経った今でもラブラブ。
性格は明るく元気な頑張り屋。
小中高とスポーツ(バスケ)をしていた為、体育会系のノリな所もある。
料理や家事全般苦手だったが、誠二と付き合うようになってから猛勉強し
最近では結構得意料理のレパートリーも増えてきている。
誠二と付き合うまではスポーツ一辺倒でHなことには縁が無かったが、
興味は人並み以上に持っていた。
耳年増な所もあってか、誠二とのHにはむしろ積極的な面も見せる。
誠二との結婚はあいも強く意識しており、誠二が両親に挨拶にしたいと
言ってくれたことを心から喜んでいる。

●小阪 晶子(こさか しょうこ)
性格:快楽主義、刹那主義
H経験:有り(非処女)※:アナルも経験済み

主人公が入院することになった病院のナース。
しかも、わずか半年で終ったものの、あいと付き合う前に付き合っていた元彼女。
出会いは誠二の専門学校の友達と、当時晶子が通っていた看護学校のコンパの席で。
そこで気が合い付き合い始めたのだが、半年が経ったころ晶子の浮気が発覚し別れることに。
性に対してオープンで、快楽に流されやすいタイプ。
人の生死に関わる仕事をしている反動か、物事を深く考えずに刹那的に行動してしまう所がある。
主人公のことのことは実は今でも好きで、
あいに首ったけな様子に軽いジェラシーを覚え、なにかと絡んでくる。

●藤沢 こころ(ふじさわ こころ)
性格:素直で健気
H経験:無し(処女)

あいの妹で学園2年生。
どこか小動物を思わせる言動で、見ているものを和やかな気分にさせる。
お菓子作りや料理が好きで、フリルのついた服など少女趣味で可愛いもの好き。
姉の恋人である主人公に密かな憧れと恋心を抱いており、
大好きな姉への気持ちとの狭間で思い悩んでいる。
打ち解けると明るく素直な受け答えをするが、基本的には引っ込み思案で人見知りするタイプ。
学校の休み時間なども一人で静かに読書をしている。

●富岡 鉄雄(とみおか てつお)
性格:暴力的な面と陰湿で周到な面を持ち合わせている

誠二の事故相手。
表向きは不動産コンサルティング会社の社長ということになっているが
実際は誠二の地元に組事務所を構えるヤクザの企業舎弟で不動産ブローカー、
闇金など、多岐に渡って非合法なことを生業としている。
一見すると紳士然とした大人で包容力のある雰囲気を醸し出す容貌をしており、
表向きは害の無い人間に映る。
腕力を武器に、恐喝、暴行などを行うのではなく、相手の逃げ道を塞ぐような
陰湿で周到な追い込み方を好む一面を持っている。
今回誠二の接触事故により、本人に怪我は一切無かったものの、
愛車の高級外車の修理代を要請してくる。
それをネタに様々な手段で誠二の恋人であるあいを弄ぼうと企んでいる。

●渋谷 雄一(しぶや ゆういち)
性格:軽いノリで短絡思考

誠二が入院した病院で、隣のベッドに入院していた男。
風貌は耳に複数のピアス、顎鬚、金髪と見るからに今風のヤンキー。
肩書きはフリーターだが現在は無職でスロットや競馬などで生計を立てている。
刹那的な快楽主義者でその時その時が楽しければいいというタイプ。
バイクが好きでいつものようにスピードを出して走行している時に
事故を起こし、入院しているが、もう間もなく退院予定。
女癖が悪く、看護婦などにもセクハラまがいのちょっかいを出している。

●加賀見 泰治(かがみ やすはる)
性格:プライドが高く他人を見下している

入院した誠二の担当医師。
若くして外科主任を務め、その手術の腕には病院内外から定評がある。
診察も親切丁寧で人当りも良く、医者としての評判は良い。
しかし、本心では自分以外の人間を見下しており、患者に対しても
金を運んでくる道具程度にしか考えていない。
しかし、長年優等生として生きてきた表向きの顔が定着しており、
あくまで良い人の印象を周囲に与えている。
主人公の恋人であるあいに目を付け、嘘の病名を餌に
莫大な手術代を免除する代わりに、と身体を要求する。

●木崎 努(きざき つとむ)
性格:面倒見がいい頼れる兄貴気質

主人公の勤めるピザ屋の先輩バイトでチーフを任されている。
主人公がバイトを始めた当初から面倒を見てくれており、頼れる兄貴といった存在。
同じ職場のあいとの交際も冷やかしつつも応援してくれており、何かと気にかけてくれている。
学生時代は野球部に所属し体育会系のノリを持っている。
実は密かにあいのことを誠二と付き合う前から狙っており、心の奥では二人が別れることを望んでいるが、
無理矢理二人を別れさせようなどという気持ちは持っていない。

俺は彼女を信じてる! ~遠距離恋愛のススメ~

俺は彼女を信じてる! ~遠距離恋愛のススメ~
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,749円 17pt
デジケット 3,335円 485pt
DL.Getchu 3,497円 175pt
Gyutto 3,498円 323pt
DLsite 3,498円 97pt

■ストーリー■
主人公、「宇内健介(うだいけんすけ)」はどこにでもいる、いたって普通のサラリーマン。
容姿、運動神経などはお世辞に言っても中の上。勤労意欲も並。そんな彼だが唯一の自慢が。
それが、子供の頃から家が近所だった幼馴染、そして現在の最愛の彼女である「百瀬(ももせ)あゆむ」の存在だった。
この春、念願の大学に合格したあゆむと健介は共に暮らし始めたばかり。
今日も仕事を終えた健介は上機嫌で家への帰路を辿るのであった。
新妻のような出で立ちで出迎えるあゆむに、幸せを噛み締める健介。二人の甘い生活はいつまでも続くかに思われていた。
しかしそんなある日……。突然上司から呼び出された健介は支店への出向を命じられる。
「いや、急に欠員が出てしまってどうしても人手が足りないらしくてな……
多分、半年ちょっとでこっちに戻してやれるとは思うんだが……」
降って湧いたような辞令に、酷く落ち込む健介。それもそのはず。
あゆむとの夢の共同生活が音を立てて崩れていくのだから……。
「健ちゃん、半年くらい大丈夫だよ! 私達、離れてたって心は一つでしょ?」
笑顔で見送るあゆむに涙で別れを告げ、健介は一人、泣く泣く赴任地へ赴くのだった。

■登場キャラクラー■
◆宇内 健介(うだい けんすけ)
蜷森商会(になもりしょうかい)というPC用アプリケーション販売会社の入社3年目の若手営業マン。
支店の人手不足の為、出向を命じられてしまう。彼女と離れて暮らすことを寂しく思っているが、
それもまた二人に与えられた愛の試練だと覚悟し、赴任地へ赴く。
あゆむに対しては亭主関白な態度を取りがちだが、他の女性に対しては比較的受けに回ってしまうことが多い。
あゆむ一筋に生きようとは思うものの、誘惑にも流されてしまうどちらかというと本能に忠実な男。

◆百瀬 あゆむ(ももせ あゆむ)
健介の彼女。大学入学を期に健介との同棲を始めた矢先に、健介の転勤という不幸に見舞われる。
しかし、もちまえの明るさで、健気に健介を送り出し、留守を守ることを決意する。
子供の頃から健介一筋で、当然始めての男も健介。Hに対する興味は人並みにあり、自分から求めて
くることもあるが、ただ、一緒に寝れるだけで幸せだとも思っている。
明るく優しい性格で誰からも好かれるタイプ。スポーツも得意で、大学ではテニスサークルに所属している。

◆喜多嶋 未亜(きたじま みあ)
蜷森商会松並(まつなみ)支店に所属する新人OL。内気で大人しいタイプだが、仕事は優秀。
健介に優しく仕事を助けて貰ったのを期に、健介を好きになる。
小柄で幼児体型。守ってあげたくなるタイプ。趣味はステーショナリーグッズ集めとお茶汲み。
手作りのお菓子をお茶請けに持ってくることも。

◆西野 千影(にしの ちかげ)
蜷森商会松並支店の支店長を務める有能な女性。少ないスタッフながらも、少数精鋭を束ね業績を上げ続けている。
ヘルプでやってきた健介の勤務態度に最初は眉をしかめるものの、
徐々にやる気を見せ始めるにつれ、可愛がってくれるようになる。
本店にまで噂が鳴り響くほどの美貌とモデル並のプロポーションを誇っているが、
一方で仕事にかまけその肉体を持て余している。
ストレス発散の為、会社のトイレでオナニーに耽ることも!?

◆ティナンチャイ・ブンナーク
タイから出稼ぎに来ているキャバクラ嬢。可愛らしい容姿とつたない日本語での接客が受け、
クラブでも人気者となっている。通称「ティナ」
「国にいる兄に似ている」と主人公を気に入り、店に行く度に満面の笑顔で出迎えてくれる。
水商売をしてはいるものの男性経験は無し。

◆黒木 さなえ(くろき さなえ)
上司である黒木係長の嫁さん。係長の家に呼ばれ、食事をご馳走になった時に主人公と出会う。
年の離れた夫との夜の夫婦生活に満足しておらず、もっぱら一人で熟れた身体を慰める日々が続いている。
そんなところに主人公が現れた為、なにかと色目を使ってくるように。
おっとりとしていて人当たりの良いタイプだが、ベッドの上では獣のように貪欲に快感を求める。
バイブなどの道具を使ったプレイがお気に入り。

◆朝倉 陽一(あさくら よういち)
主人公と学生時代からの腐れ縁の親友。同じ会社に勤めており、主人公を影ながらサポートしてくれている。
主人公の出向に伴い、あゆむのことを任されることに。悪い虫がつかないように、
主人公に代わってあゆむを守ることを約束する。
あゆむに対しては可愛い妹のような感覚を持っている。

◆三ノ宮 清準(さんのみや せいじゅん)
あゆむの所属するテニスサークルの部長を務める学生。
医者の息子で、裕福な家柄と甘いマスクで女学生の人気も高い。
あゆむにとっては頼れる優しい先輩。

◆小暮 慎平(こぐれ しんぺい)
あゆむがバイトしているファミレスの店長。スタッフ思いの優しい店長で、
あゆむと健介の恋の行方を暖かく見守ってくれている。

◆黒木 和正(くろき かずまさ)
健介の赴任先の上司でさなえの夫。接待と麻雀が大好きで、妻を放っておいて接待に明け暮れることも。
基本的には仕事が好きという理由が一番大きいが、妻に飽きていることもあり夫婦生活は淡白。

輪奸病棟 「やめて…先生、診ないで!」

輪奸病棟 「やめて…先生、診ないで!」
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,749円 17pt
デジケット 3,335円 485pt
Gyutto 3,498円 323pt
DLsite 3,498円 97pt

■ストーリー
主人公『朝比奈琢磨』は日本有数のマンモス病院『万世女子医大付属病院』に勤務する有能な外科医です。
天才的なメス裁きと幅広い人脈、そして【裏の顔】により若くして外科部長にまで
登りつめた朝比奈に対し、院内外から『次期院長候補に』との呼び声が日増しに高まっていきます。

そんな折、マスコミの報道により医療ミスが明るみに出、現院長が退任を余儀なくされる
という事件が起こります。その事態を受け、病院内では急遽、新院長を決定するべく
選挙戦が執り行われます。そこで候補者として白羽の矢を立てられたのが、
人望もあり患者からの信頼も厚い内科部長『設楽晴臣(したらはるおみ)』、
そして外科部長である主人公でした。

振って沸いたような千載一遇のチャンスに主人公は一人ほくそ笑みます。
こうして色と欲にまみれた『院長選挙』が幕を切って落とされたのでした。

■登場キャラクター
▼早川希未(はやかわ のぞみ)
今年看護学校を卒業したばかりの新米ナース。明るく素直で誰からも好かれるタイプ。
ナースになることは幼い頃からの夢だった為、念願が叶いヤル気に満ちているが、
少々ドジな面もあり、気合が空回りすることもしばしば。
天才外科医である主人公に対しては『たくさんの人の命を救っている素晴らしい人』と
憧れと尊敬の念を抱いている。その為、一日も早く主人公に認められる
立派なナースになろうと日々努力している。
本人に自覚は無いが完璧なプロポーションの持ち主で、男性患者からよくセクハラを受けている。
しかし、生来穏やかな性格の為、セクハラをされても怒ることも無く、
むしろ『入院していてストレスが溜まってるんですね…』と同情する有様。
女子高から看護学校へと進んだ為、男性との付き合いがほとんど無く、当然『処女』。

▼八島恵那(やしま えな)
ナース3年目、中堅どころの元気一杯娘。持ち前の明るさで患者に元気を与えている。
元々内科勤務だった為、朝比奈との面識が無かったが、天才外科医との呼び声の高い
朝比奈に興味を抱いていた。今回人事異動により外科に配属になり、朝比奈と出会う。
しかし、主人公と接する内に、イメージと違う態度、内に秘めた欲望を敏感に察知し
警戒するようになる。
また、内科勤務時代に内科部長・設楽の人柄に惚れこんでおり、時期院長は設楽が相応しいと考えている。
小麦色に焼けた肌。スポーティーで引き締まった肉体を持ち、健康的な色気を纏っており、
朝比奈に目をつけられる。男っぽい性格からか、男性とも同姓的な付き合いをしてきた為『処女』である。

▼青山京香(あおやま きょうか)
最近この病院へ転属してきた外科医。人一倍プライドが高く、天才外科医と呼ばれている
主人公にライバル心を燃やしている。その敵対心から、主人公でなければ無理だと言われた
手術を買って出たが、明らかなミスにより患者を死なせてしまう。そこを主人公につけこまれ言いなりに…。
医者の家に生まれ幼い頃より医者になる為に育てられてきた。
その為には男は不要、と恋人を作ることも許されず、また京香自身も必要無いと思っていた。故に『処女』。

▼平瀬美冬(ひらせ みふゆ)
薬品の管理を行う薬剤師の一人。人見知りが激しく、口数も少ない。
一人で黙々と薬品の整理をしているようなタイプの女性。
年の割に外見が幼く、少し大きめでブカブカの白衣を着て仕事をしている為、
一部の患者に大好評を得ているが本人には自覚は無い。
本来、人の出入りの激しい病院などには向いていない性格だが、この病院に入院している
妹の為に、比較的人と接しなくて済む薬剤師として勤務している。
男性、女性を問わず、人と接することが苦手な為、恋人はおろか、友達もほとんどいない。当然『処女』。
妹の前でだけ明るい自分を表に出すことができる。

▼平瀬春菜(ひらせ はるな)
美冬の妹で重い病気を患いこの病院に入院している。だが、病気であることを感じさせないくらいの
天真爛漫さを持っており、病棟のマスコット的存在。
姉美冬に甘やかされ、過保護に育ってきた為、言動に幼い所が多々見られる。
主治医である主人公には心を開いており、琢磨先生と呼び慕っている。
好奇心旺盛で、しばしば病室を抜け出すこともある。
ある日、いつものように夜中病室を抜け出したときにあるモノを目にしてしまい…。
幼い頃より病院暮らしをしていた為、為す術も無く『処女』。

▼野口佳奈子(のぐち かなこ)
外科ナースを取り仕切る経験豊かな主任。柔らかな物腰の中に、厳しさも兼ね備えており、
患者、部下からの信頼も厚い。しかし、それも表向きの顔で、裏では数年前から主人公により
雌奴隷として調教されてきた。今では主人公に絶対服従な雌奴隷と化しており、
主人公の命令とあれば他の男に身体を開くこともいとわない。
透き通るような白い肌と、白衣からこぼれそうなGカップの巨乳が特徴。当然『非処女』。

女教師・ゆうこ 「ワタシ、もう…この教室(おり)から抜け出せないの…?」

女教師・ゆうこ 「ワタシ、もう…この教室(おり)から抜け出せないの…?」
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,749円 17pt
デジケット 3,335円 485pt
DL.Getchu 3,497円 175pt
Gyutto 3,498円 323pt
DLsite 3,498円 97pt
配信開始日
(登録日)
2008年11月7日
評価 平均 4.113 点 ( 1271/309 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド ルネ Team Bitters
ジャンル 辱め陵辱恥辱お姉さん巨乳巨乳/爆乳年上女教師学校/学園凌辱学園学園ものメガネ巨乳・爆乳女医性開発レズ処女喪失乱交和かん鬼畜輪姦輪かん
原画 御堂つかさ
シナリオ 巽ヒロヲ
声優 深井晴花緒田マリ民安ともえ丸見桃子星野清香

■ストーリー

都会のエリート校を辞め、地方の学園に転任してきた明日原ゆうこ。
清楚ながらも類稀なる美貌とスタイル、そして頭脳明晰、朗らかな性格ですぐに人気者になる。しかし、そんなゆうこには忘れたい過去があった…。

以前勤めていた学園でストーカー問題に頭を悩ませていたゆうこは、それから逃げるように、この学園へと転任して来たのだ。
新天地で心機一転頑張ろうと、気持ちを新たにするゆうこ。
しかし、転任先の学園には、ゆうこが忘れ去りたい過去の遺物をこれ以上無い形で所持している、成宮慶介がいたのだった。慶介は、新しく赴任してきた女教師が自分のお気に入りだったアングラサイトの被害者だったことに驚くが、やがてそれを利用してやろうという暗い欲情を燃やすことになる。
ひねた悪巧みには頭の働く慶介は、自分に疑いがかからぬよう、架空の脅迫者になりすまし、HPの画像をネタに、ゆうこに淫らな指令を与える。

やがてその指令は徐々にエスカレートしていき、教師や学生をはじめ、学園全体を巻き込んだ淫らな宴へと発展していくのだった…。

■概要

陵辱の限りを尽くし
女教師を雌奴隷に仕立てあげろ!

「エリートで人気者の女教師」の明るく清楚な聖職者の仮面を剥ぎ取り、淫蕩な雌の本性を暴きだせ! 表の顔と裏の顔を使い分け、女教師を雌奴隷に仕立て上げろ。
メインヒロイン以外にも、体育教師や保健医のほか、真面目で潔癖なクラス委員長も攻略可能。また、職員室や教室、体育倉庫、プール、放送室など、「学校」という空間を活かしたあらゆるシチュエーションを用意。
女教師を絡め手で落としていく甘美な興奮…そして精根尽きるほどの満足感を味わえる。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF