stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「ま~まれぇど」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

PRIMAL×HEARTS2

PRIMAL×HEARTS2
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 7,800円 78pt
配信開始日
(登録日)
2016年5月19日
評価 平均 4.545 点 ( 50/11 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド ま~まれぇど
ジャンル 恋愛学園ものハーレムギャグ・コメディ
シリーズ PRIMAL×HEARTS
原画 ここのか芦俊さそりがため木場智士
シナリオ 吉川芳佳近江谷宥

「私たちの学園へ、ようこそ!」

夏休みが終わり、文化祭や体育祭といった秋のイベントを迎える新学期。
姉の薦めのまま転入を決めた俺は、新たな生活への期待に胸を躍らせていた。
そう、校門をくぐるほんの数分前までは――

俺の転入する間ノ島学園には2つの生徒会が存在し、互いが常に競い合っていた。

月華会
月華会は学園設立時から存在する由緒ある生徒会。
月華会を支持する生徒達はノーブル感溢れる深緑色のロングスカートの制服を着用している。

【アリスティア】「……月華会に入って、お友達になって」

天道会
天道会は月華会の後に創られた新しい生徒会。
エンジ色のボレロ、プリーツのミニスカートにネクタイなど、最新の流行を取り入れた制服を着用している。

【兎姫】「天道会で、一緒に学園を盛り上げちゃおう!」

運動部が月華会、文化部が天道会を支持するという代理戦争状態に巻き込まれ。
しかも、状況は五分と五分で膠着したまま。どうやらその均衡を崩すのが、俺が持っている最後の1票らしい。
聞いた話によると似たような状況が6年前にもあったらしく、勝手な期待をかけられた俺は、転入初日から引っぱりだこになってしまう。
なんだか姉から聞いていた話とはだいぶ違うような気が……!?

【真白】「運動部と文化部の皆さんには、仲良くして欲しいです」

【たては】「転入生くんの1票があれば、何かが変わるかも」

静かな学園生活をおくる計画だったのに777人目の生徒として注目を一身に集めてしまうなんて。
777でラッキーどころか、超アンラッキーな事態になっちゃったのかも!?

2つの生徒会に加えて部活の争いまで絡んできて、俺の新生活は早くも波乱含みになってきたような気がした――

6年前の学園が舞台!
前作「PRIMAL×HEARTS」はコチラっ♪

PRIMAL×HEARTS

PRIMAL×HEARTS
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 7,800円 78pt
配信開始日
(登録日)
2015年8月28日
評価 平均 4.545 点 ( 50/11 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド ま~まれぇど
ジャンル 恋愛学園ものハーレムギャグ・コメディ
シリーズ PRIMAL×HEARTS
原画 ここのか芦俊さそりがため
シナリオ 阿羅本景吉川芳佳近江谷宥

「ねえ、どっちを選ぶ?」

春、それは出会いの季節。
桜並木の中、俺は新しい学園への転入生活に胸をときめかせていた。
そう、校門をくぐるほんの数分前までは――

「伝統を重んじる月華会で決まりだよね!」

「革新を求める天道会の方が楽しいわよ♪」

俺の転入する間ノ島(あいのしま)学園には2つの生徒会が存在し、互いが常に競い合っていた。
両生徒会共に支持率は五分と五分のイーブン。
その均衡を崩すのが、俺が持っている最後の一票らしい。

そんなわけで、転入初日からてんやわんやの引っぱりだこ状態に。

「私たちと共に学園を盛り上げていこう!」

「一緒に生徒会活動をしてくれますよね?」

間ノ島(あいのしま)学園だけにラブアイランドな展開を期待したのに、
これじゃどっちを選んでもラフでタイラントな事態になってしまうかも!?

2つの生徒会からの期待を一身に背負い、どっちを選ぶのか悩ましい毎日が始まろうとしていた――

舞台は6年後の学園!?
「PRIMAL×HEARTS2」はコチラっ♪

星ノ音サンクチュアリ

星ノ音サンクチュアリ
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年10月17日
評価 平均 3 点 ( 9/3 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド ま~まれぇど
ジャンル 恋愛学園ものファンタジーSFギャグ・コメディ
原画 鳴瀬ひろふみ
シナリオ 吉川芳佳

流れ星を見ると、つい願い事をしてしまう。
それが、悩み事であるなら尚更。
科学が大きく発達したこの時代でもそれは相変わらずのことで――。

現にこの俺、葛城真人は落第の危機を回避すべく、夜空に手を合わせていた。

その願いが通じたのか、はたまたただの偶然か。
学年やクラスをシャッフルしてチームを作り、それで成績を競う『特別試験』が行われる事になったのだ。
ここで結果を出せば落第回避、まさに千載一遇のチャンス!
おまけにチームメイトは美少女ばかりとくれば、おのずと気合も入るというもの。

しかし全員、チームワークとは無縁の個性が強すぎるメンバーばかり。
人嫌いの神領寺姫翠。毒舌家の小松原夜美。病的ブラコンの妹、璃杏。
そこに自称ライバルを名乗るお嬢様、瀬里奈・マルグリッド・オクタヴィアスまで絡んできて、雲行きは前途多難。

だけどここで諦めるわけにはいかない。こんなチームをまとめられるのは俺しかいない……はず!

星に願いを。心に夢を。

みんなをひとつにまとめるべく、忙しくも楽しい毎日が今、始まろうとしていた――

恋色マリアージュ

恋色マリアージュ
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年6月26日
評価 平均 5 点 ( 5/1 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド ま~まれぇど
ジャンル ラブコメ館モノ
原画 村上水軍ちこたむここのかさそりがため
シナリオ 三日堂吉川芳佳

「私ではご不満ですか、旦那様?」

目の前の彼女は、顔色ひとつ変えずに告げた。
突然舞い込んだ結婚話。
相手はどこから見ても正真正銘のお嬢様。
髪の毛はさらさらで、出るところは出ている悩ましボディ。そしてなによりも、抜群にかわいい。
実家の旅館に融資してくれた上に、お嫁さんまで貰えちゃうなんて……まさに冗談みたいな本当の話。

でも、今すぐ結婚は困る。彼女はとても魅力的だけど、お互いまだ学生なわけだし。
何よりも、一度くらいはちゃんと恋愛というものをしてみたい。

「旦那様、お風呂にします? ご飯にします? それとも、婚約解消?」

没落した名門「琴城」家と琴城旅館、そこに融資する新興の「森川」家。
そわそわしている僕と、ピリピリしている彼女。
どこまでも噛み合わない2人のマリアージュ。
始まるのは、『新妻とのドキドキ新婚生活』と思いきや『新妻とのギスギス新婚生活』だった。

クラスメイトや旅館のスタッフ、お客様。
まわりの人達の想いも思惑も全て巻き込んで、結婚の本当の意味さえ知らない僕たちの物語が鮮やかに動き出していく――

らぶ2Quad

らぶ2Quad
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 5,965円 552pt
DL.Getchu 5,965円 299pt
DLsite 5,965円 165pt
DMM 5,965円 59pt
デジケット 5,966円 828pt

■ストーリー
ある日突然、平穏だった僕のシングルライフが終わりを告げた――

「貴方の力が必要なの。さぁ、すぐに服を脱いで」

目の前に立っているのは、学園のみんなが大好き・美人教師の葵先生。
その人が実は、国際的な秘密防衛組織『クレイドル』とやらのエージェントだった。
なんでも、これから現れる人類の天敵『4D』との戦いに備えて、僕の力を貸して欲しいんだとか。

『4D』を倒す為には、『エッチな事をして』エネルギーを補充しなければならないらしい。
愛のパワーで敵を倒すとか言ってたけど、それってどこのエロゲー!?

「兄さんと一緒なら、わたし、頑張れると思います」
服の裾をキュッと握りしめながら、そう言っているのが幼馴染みの神代ほのか。

「任務で仕方なくするのよ。それ以上変な気を起こしたら、股間についてる東堂君のアレ、切り落とすから」
さらりと物騒な事をおっしゃるのが、クラスメイトのエル。

「ワタル。早くエッチしよう。エネルギー充填」
無表情で大胆な事を口走るこの子は、未来からやって来たとか眉唾もんの発言をする筑波みらい。

「なにを悩んでおるのじゃ渉。嫁候補が沢山出来て、男冥利につきるであろう」
のんきにお茶をすすってるチビッ子娘は、過去からやってきたらしいご先祖様(自称)の東堂千歳。

集められたのは、各属性に特化している4人のおんなの子達。
それが今『愛をはぐくむ対象として』こうしてずずいと迫ってきているわけで。
なんというご都合主義! なんというパラダイス。あ、もとい大問題!

「一体どうするの兄さん」
「一体どうするの東堂君」
「一体どうするのワタル」
「一体どうするの渉」

僕の気持ち、みんなの気持ち、向かう先はどこへやら。
友情×努力×勝利=エッチ!?

期待と不安とちょっぴりドキドキな、僕の新しい生活が今、始まった。

■登場キャラクター
●エルマリート・ド・ブランシュフォール (CV:北見六花)
私立明倉学園に通う学生(2年生)。
フランスの名門貴族の令嬢で、主人公のクラスメイト。通称・エル。
みんなの前ではいわゆる『いい子ちゃん』に見えるように、
猫を被って理想のお嬢様像を演じ続けている。
しかし、その裏では理想と現実の狭間で溜まったストレスを
主人公いじりで発散しているという、ちょっと難儀な性格の人。
主人公曰く、あいつほど性悪なドSは見たことない、とのこと。

「ストレス発散よ、貴方をなじってのね」

●神代ほのか (CV:榎本みなも)
私立明倉学園に通う学生(1年生)。
主人公宅隣の神社に住む一歳年下の幼馴染み。
子供の頃から兄妹のように育ってきたので、今でも主人公の事を「兄さん」と呼んでいる。
家庭的で穏やかな性格。
趣味は料理(主に和食)で、日々新しいメニューの開発に余念がない。
非常に押しが弱く、強く言われると流されやすい。
しかし、主人公の事が絡むと妄想スイッチが入り、「兄さんはこういう女の子がタイプなんですか?」
「(妄想)→兄さんが死んじゃいますーっ!」等、思わぬ方向へ暴走してしまう事も……。

「えっと。今日の味付け、兄さんの好みに合うといいんですけど……」

●筑波みらい (CV:野神奈々)
未来から、歴史を変える為に送り込まれてきた少女。
必要な事以外はあまり話さず、感情もあまり表に出さないので謎ばかりが深まっている。
彼女なりに現代の常識を「学習」して周囲に溶け込もうと努力しているらしいが……。

「ん……らじゃ。みらい、またひとつ学習した」

●東堂千歳 (CV:佐々留美子)
洞窟の奥深くで封印されていたが、4Dの復活に合わせて現代に蘇ったサムライ娘。推定年齢409歳。
戦国時代末期に女剣豪として活躍していた、主人公のご先祖様らしい。
そのせいか主人公を『東堂家次期当主』にふさわしい人物に育てるべく、
何かといらぬおせっかいを焼いてくるようだ。
物腰はかなり落ち着いているが、見た目が子供っぽいせいか
「お子様」「ちっちゃい」などよく言われている。
口調もすこし古めかしいので「ロリババア」と言われる事も。
封印されていた間も意識はあったので知識は豊富だが、実際に外の世界に出るのは数百年ぶり。
最近は抹茶アイスを食べながら趣味の俳句をツィッターに投稿しているらしい。

「ふっ……安心せい。峰打ちじゃ」

●柳葵 (CV:青山ゆかり)
私立明倉学園で教鞭を執る女教師で、主人公達のクラス担任。
香港出身で、日中のハーフ。
気さくな性格とナイスバディで、主に男子学生達の人気が高い。
特殊執行機関クレイドルの現場指揮官でもあり、みんなのお姉さん的ポジションとして、
主人公や他の女の子達に対して様々なフォローを行っている。
エッチに対しても一番積極的で、学園では下ネタもOKな親しみやすい先生というぐらいで留まっているが、
いざ、任務となると主人公の股間を常に狙う女豹へとパワーアップする。
一見楽天的で享楽主義者に見えるが、クレイドルでは意外と真面目に仕事をこなしているらしい。

「そんなに緊張しなくてもいいじゃない。もう他人じゃないんだし♪」

●青葉 (CV:かわしまりの)
特殊執行機関クレイドルに所属するオペレーター。
情報処理のスペシャリスト。
クールかつ淡々と任務をこなすが、双子の妹の朝陽にだけは過保護なくらい優しく接する。

「以上で報告を終わります。それはさておき、私の朝陽は可愛いと思いませんか?」

●朝陽 (CV:御苑生メイ)
特殊執行機関クレイドルに所属するオペレーター。
通信関係を主に担当している。
気配り上手でおだやかな性格だが、男性への免疫がなくすぐに姉の青葉の陰に隠れてしまう。

「人の性癖についてあれこれ言うのは……ただ、私に近づかれるとその、困ります」

●関ケ原・ローエングラム・奉先 (CV:山中荘一)
特殊執行機関クレイドルの創設者にして、司令官でもある初老の軍人。
「現代の軍神」の異名で世界中にあらゆるコネを持つ人物。
主人公の特殊な力に目をつけ、今回の計画を世界規模のプロジェクトとして動かした。

「世界を救う切り札。それがセックスなのであるっ!!」

●溝口誠次 (CV:逢坂良太)
私立明倉学園に通う学生(2年生)。
主人公の親友。
ミリタリー関係全般に詳しい軍事オタクで、隙あらば主人公を軍オタに洗脳しようと話しかけてくる。
何かにつけて軍事用語を絡めてくるが、何を言っているのかサッパリなのが
主人公にとって困りものだったりする。

「おい、こいつはニミッツ級の大事件だぜ!」

リリカル♪りりっく

リリカル♪りりっく
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,937円 685pt
Gyutto 4,937円 457pt
DL.Getchu 4,937円 247pt
DLsite 4,937円 137pt
DMM 4,937円 49pt

■□■ストーリー■□■
遠くから、俺を呼ぶ声がした。
幻想的な風景の中、たたずむ少女。

歌姫をさがしてください————

そんな不思議な夢から始まった転校初日。

それが何かの暗示だったのか、
はたまた何かの予感だったのかまではわからないが、
校門前で女の子と正面衝突したり、幼馴染と十年ぶりに再会したりと、
新しい学園生活は早くも波乱に満ちそうな予感。

さらに、俺をつけ狙う謎の女の子との出会いによって
「歌姫探し」なるものに巻き込まれることになってしまった?!

騒がしい友人達も加わり、
桜舞う学園を舞台にした賑やかな日々が始まろうとしていた————

■□■登場キャラクター■□■
●浅倉 七音 (CV:成瀬未亜)
主人公の幼馴染でかつ、天敵(?)のような存在。
子供の頃はガキ大将的存在で、そのせいか主人公はいまだに頭が上がらない。
もっとも七音自身はその事を恥じていて、極力女の子らしく振舞おうと努力するが、
結局最後は得意技のコブラツイストを主人公に見舞うことになってしまう。
無所属ながら部活の助っ人を頼まれる事が多い、活動的なスポーツ少女。
真っ直ぐかつ細かい事は気にしない性格と相まって、学園内での人気は高い。

「うっ!? さ、さっきのはつい手が出ちゃっただけで……」

●貴水 鈴 (CV:雛見風香)
独特の大人びた雰囲気を持つクラスメイトで、生徒会の副会長を務めている。
成績は非常に優秀で、教師をやりこめてしまう事もある理論派。
その反面、歯に衣着せない言動や同年代とは思えない落ち着いた物腰が
周囲に疎外感を与え、クラスでは浮いた存在となっている。
本人はあまりその事は気にならないらしく、一匹狼的行動をとることが多いが、
時折主人公の事を妙に気にかけるような素振りを見せる。

「ふふ、いいわ。そんな風に見られるの、もう慣れてるから」

●クゥ (CV:青山ゆかり)
名前以外一切の事がわからない、神出鬼没な謎の少女。
時々公園で子供達と遊んでいる姿が目撃されるらしい。

「…………」

●アリエッタ (CV:木村あやか)
主人公の夢の中にあらわれる、異世界のお姫様。
なにかを主人公に伝えようとしてるらしいが……?

「歌姫をさがしてください……」

●萩原 ともえ (CV:金田まひる)
主人公のクラスメイトで、七音の親友。
世話焼きのおしゃべり好きで、よく七音の恋愛相談に乗っている。
テンションのアップダウンが激しく、本人が盛り上がってる時は、
あまりのマシンガントークぶりに誰も手がつけられなくなってしまう事も。
大のイケメン好きで、タレントからご近所のアイドルまで幅広く情報を網羅している。
ちなみに主人公は3秒で鼻で笑われたらしい。

「優れた子孫を残そうという女の本能が、イケメンを求めるの! それはまさに運命!」

●大道寺 涼子 (CV:金松由花)
主人公のクラスメイトで、七音の親友。
性格は内気で、いつもどことなく自信なさげに喋る。
七音、ともえとよく3人でいる事が多く、
暴走寸前のともえを制御するのがいつもの役目(暴走後は流石に止められないらしい)。
クラス委員長と生徒会書記の兼任でいつも大変そうにしているが、本人は好きでやっているようだ。
時折、主人公を熱心に見つめている事があるらしいが……?

「い、いえ、好きでやってる事ですから」

●赤城 美佐子 (CV:鈴美巴)
主人公のクラスの担任。
教育に全てを奉げたと噂される程の堅物で、生徒同士の恋愛は学問の邪魔になると考えている。
いまだに未婚という事もあってか、「オールドミス」と陰口を叩かれることもしばしば。
担当教科は数学。

「校則で定められているはずよ……不純異性交遊は禁止だと」

●浅倉 臣 (CV:空野太陽)
生徒会会長を務める七音の兄。
主人公にとっては幼馴染でもある。
幼少時は男らしく頼りがいのある存在だったが、
現在は別人のようにおちゃらけた性格に変わってしまった。
とはいっても学園では生徒会長として数々の施策を打ち出すなど、切れ者としての一面も持っている。
主人公に対してはお尻を触ったりと、幼馴染以上の怪しい感情を抱いているようだ。

「いいね。この、鍛えられたようで鍛えられていないお尻は……」

●柿崎 剣一郎 (CV:左高蹴)
主人公の隣のクラスで、剣道で全国大会1位になった事もある猛者。
臣を尊敬しており、彼に気に入られている主人公の事を一方的にライバル視している。
帝国軍人だった祖父の影響かプライドが高く、自分が認めない人間はとことん見下すという悪癖がある。

「さあ何で勝負する? 剣か? 拳か? 俺は何でも構わんぞ」

●白鳥 公平 (CV:風間瞬)
主人公のクラスメートで、友人。
女の子にモテるのが夢で、日々努力を欠かさない。
しかし、そのベクトルが「安直」「セコイ」な為、その夢が叶う事は無いと思われる。
単純かつ小心者のお調子者だが、どこか憎めないところがある。

「世間がそれをストーカーと言おうが、俺のは断じて違う。 何故なら、そこには愛があるから」

キスと魔王と紅茶 ~Kiss×Lord×Darjeeling~

キスと魔王と紅茶 ~Kiss×Lord×Darjeeling~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,670円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■ストーリー■□■
「ねえ、キスしてみない?」

学園の七不思議みたいなものは、どこにでもあるものらしい。。
うちの場合だと、『魔王伝説』なんていう胡散臭い言い伝えがそれ。
でも少しだけ違うのは、それがホントになってしまったって事。

美貌の生徒会長・九曜更紗の突然の誘惑、覆い被さってくるシルエット。
唇を重ね、気がつくと俺は……魔王になっていた。

「今宵、夜伽のお相手を務めさせて頂きます——我が君」

憧れの女性は下僕となってかしずき、俺は学生ときどき魔王。
それだけならともかく、勇者部なんてものが出来て、それが全員友人達だなんて。

本当は平凡な学園生活を送りたいのに、繰り返される魔王と部活動勇者の果てしない追いかけっこ。
でも一番困るのは、魔王になる事でも勇者役の友人達から追いかけられる事でもなく、
この生活を楽しいと思い始めている事なのかもしれない。

そして今日もまた、俺はアルバイト魔王として仮面をつけ、夜の学園に舞い降りる————

■□■登場キャラクター■□■
●九曜 更紗 (CV:高嶺睦美)
主人公より1学年上の3年生。3-F所属。
秋零学園の生徒会長で、寮の監督役も務めている。
容姿端麗、品行方正、学力優秀。
運動もそつなくこなす上、家柄も財閥令嬢という事で申し分ない。
その隙の無さから学園中の尊敬を集める一方で、
他人を寄せ付けないクールな眼差しと付きまとう不穏な噂から、周囲からは距離を置かれている孤高の人。
そんな彼女も生徒会から離れると、『魔王の下僕』という別の顔を主人公にだけ見せるようになる。
魔王に絶対の忠誠を誓う彼女の、刺激的な尽くし攻撃に、主人公は毎晩悩まされる事になるのだが……。

「停滞は何も生まない。貴方がそこに立っていても、時間が無駄に過ぎていくだけよ」

●八城 つばさ (CV:斉藤愛子)
主人公とは同学年で同じクラス。2-B所属。
真面目で融通が利かない性格で、口うるさいクラス委員長タイプ(委員長ではない)。
文武両道をモットーとし、中学までは剣道を習っていた。
優菜とは秋零に入ってからの親友で、その付き合いから主人公達のグループとよく絡むようになった。
CUQメンバーとは良く口喧嘩になるのだが、特に不仲というわけではなく、
何かと理由をつけては一緒にいる事が多い。
秋零に来るまでは剣道部だったが、秋零学園にはフェンシング部しか無いので部活には無所属。
成り行きから勇者部に入れられてしまう。
勇者部では得意の剣道と使命に忠実な正直さが買われ、切り込み隊長的ポジションを任されている。

「もーっ、この連中ふざけすぎ! 少しは自重しなさいよね」

●七瀬 優菜 (CV:佐本二厘)
主人公とは同学年で同じクラス。2-B所属。
主人公の幼馴染で、幼少時は家族ぐるみの付き合いをしていたが、
家庭の事情で引っ越してからは会う事が無かった。
秋零学園入学時に主人公と再会したが、
そこからは長いブランクを感じさせない程の息が合った幼馴染ぶりを発揮している。
特に、主人公の行動の三歩先を読んでいるかのような気の利いたフォローは
「熟年の夫婦でも敵わない」と学園内で評判になっている。
おだやかで人当たりが良いせいか、男子生徒達の人気も非常に高い。
料理が得意で、最近はケーキ作りに凝っているらしい。

「あ、憩ちゃん、無理しなくてもいいの、ほんとのほんとに」

●柊 千夜子 (CV:木村あやか)
主人公達のクラスの担任(物理教師)。
チビっ子的外見なので年齢は不詳だが、本人曰く『大人のオンナ』『淑女(レディ)』。
生徒達からは『ちょこ先生』と呼ばれ、からかわれつつも親しまれている。
性格は破天荒の一言で、授業内容は気分次第でコロコロと変わる。
中身もほとんど子供同然で、テレビゲームなどおもちゃ全般と、不思議なことと甘いお菓子が大好き。
学園に魔王が出現してからは『勇者部』の顧問に就任するが、
魔王退治よりももっぱら、その絶大な権限をいかに遊びに流用できるかを日々考えている。

「あたしは淑女(レディ)なんだよ! それ相応に扱うのが、大人のマナーってもんだろーが!」

●リセリシアス・ハンドレッド・霧ヶ崎 (CV:遠野そよぎ)
主人公とは同学年で別のクラス。2-D所属。
秋零学園理事長の孫で、学園内の認知度は九曜更紗とのツインタワーと言われるほどの有名人。
控えめで大人しく、誰にでも優しく接する事が出来る性格の為、生徒達の人気は高い。
生まれつき体が弱く、普段は寮に併設された特別室で療養しており、たまにしか学園に姿を見せない。
そのせいか神秘さと儚さを兼ね備えた深窓の令嬢として、一部に熱狂的なファンがいるようだ。
趣味は園芸で、秋零寮特別棟屋上にある温室と自室で沢山の花を育てている。
学園に行けない日は自室の窓から外を眺めるのが唯一の楽しみ。

「機会がありましたら是非、お茶をご馳走させてください」

●相葉 憩一
本編の主人公。
特に秀でた才能はないものの、さりげない気配りと誰とでも友達になれる性格から、
友人達の中心にいる事が多い。
学園の問題児集団『CUQ(カウントアップカルテット)』の一人と言われているが、
本人に自覚は一切ない。
CUQの中では一番の常識人だが、アクが強い面子に囲まれているせいか、
『不真面目』『オモシロ人間』等の誤解を受ける事もしばしば。
とあるきっかけからキスをすると『魔王』に変身する体質になってしまう。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF