stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「WHITESOFT」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

さくらシンクロニシティ

さくらシンクロニシティ
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 7,560円 75pt
配信開始日
(登録日)
2015年2月27日
評価 平均 4 点 ( 4/1 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド WHITESOFT
ジャンル 恋愛学園もの姉・妹ハーレム幼なじみ
原画 或十せねかこりす
シナリオ 藤木隻

麗らかな陽差しが降り注ぐ4月――。

妹の『りせ』と二人だけで育った主人公『はるか』は、美しい桜に囲まれた衣通姫(そとおりひめ)学園へ入学する。
そこは創造されたばかりの新しい植物と暮らす森――不思議な森の学園だった。
『はるか』と『りせ』は幼い頃、自分たちの出生の事情を知るという少女に「わたしたちのお母さんは金色の桜……」と教えられ、
それをきっかけに金色の桜と出逢う未来を夢見るようになっていた。
そんな二人にとって桜に囲まれた衣通姫学園は初めて出来た故郷のような世界だった。
新たな仲間との出会い、幼なじみとの再会、そしてあの時の少女――。
『はるか』と『りせ』は科学と自然の混じり合う学園で、ちょっぴり変な日々を過ごしていく。
そして、次第に明らかになるの桜の子供(ベイビー)たちの真実とは――?

ラブライド・イヴ love-bride eve

ラブライド・イヴ love-bride eve
サイト 価格
(税込)
ポイント
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年4月11日
評価 平均 3.4 点 ( 17/5 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド WHITESOFT
ジャンル 制服女教師学校/学園学園もの純愛着衣処女複数プレイ/乱交幼なじみラブラブ/あまあま恋人同士
原画 むつみまさと
シナリオ 無月さよ
声優 榊原ゆい夏野こおり雪都さお梨九条信乃白波凛瑚佐藤しずく
音楽 藤田淳平(ElementsGarden)

■□■ストーリー■□■
親、友人ともに公認のベストカップル“敦”と“みゆ”。
家も隣同士の幼馴染みで、多くの時間を共有しながら育ち、身も心も強く結びついている2人は、
恋人を通り越して「新婚夫婦」と周りからからかわれています。
しかし2人にとってはソレも心地よく、イチャイチャ、ラブラブな日々。

しかし、そんな2人ですが大きな問題がありました。
それは「好き」という“告白”がまだなのです。
ついつい恥ずかしくていえないままになっている大切な一言。
お互いに信じているからこそ”言わなくても解っている2人”
イチャイチャ幸せな日常を送っている2人ですが、それでも言葉にして欲しいみゆ。
新婚夫婦以上恋人未満のラブラブカップル&甘酸っぱい乙女心を描く夏の物語です。

■□■登場キャラクター■□■
●柚屋 みゆ (CV:佐藤しずく)
敦とは幼馴染みで、周知の恋人関係にあります。
周囲から、ひやかされてもお構いなし。
逆にそれが心地よく感じています。
しかし、敦からまだ「好き」という言葉を聞いておらず、
内心は言って欲しくてウズウズしています。
素直で純粋。
敦に対しては世話女房のように献身的に世話をしようとします。
明るく誰からも好かれる性格ですが、男性(敦)を立てるという
古風な女性らしい一面もあります(なので告白は男性からして欲しいと思っています)。
基本的に“しっかり者”ですが、たまにヌケてるトコロもあり。
敦との恋愛に関しては、TPOをわきまえない程、超LOVE。

「えッ?そんなこと考えてたの?うふふ。あのね……実は、私も……」

●梨月 沙羅紗 (CV:白波凛瑚)
敦、みゆのクラスメイト。
少し離れたトコロに住んでいますが、幼馴染み。
2人とは小さいころからの縁です。
いつも無気力で表情の変化があまりありません。
実は人気少女漫画家で、本人はその自覚がありませんが、
ちょっと世間の感覚とズレているところがあります。
一人っ子の沙羅紗にとっては、敦とみゆは兄妹のような存在で、2人の恋を応援しています。
とにかく2人が幸福になって欲しいと思っています。
同時に漫画の恋愛ネタとして、カップルの行動にも勉強熱心。
夏と冬には“大人の恋愛漫画”も書いているため、
敦、みゆにモデルになって欲しいと無茶なリクエストもしてきます。

「2人共、そのまま合体しても……いいよ。私は構わないから……ほれ」

●柿崎 静流 (CV:榊原ゆい)
敦、みゆのクラスの学級委員。
マジメな性格で、クラスメイトに“有意義な学園生活”を送ってもらう事に、生き甲斐を感じています。
真面目というよりは貴重な常識人。
恋愛に関してはロマンチックな一面も持っています。
恋人やエッチな事には興味がありますが、行き過ぎたイチャラブやエロい話は苦手で
照れてしまっては「そ、そんな……ハ、ハ、ハレンチな!」的なポジション。
でも恋愛に関しては興味津々。

「ちょ、ちょっと!いくらなんでもイチャイチャしすぎじゃない?」

●夏目 向日葵 (CV:夏野こおり)
クラスメイトで親友。
敦とみゆとは高校に入ってからの付き合いです。
元気で活発、姉御肌。情報通。
いつも敦とみゆの事を茶化していますが、2人の交際を全力で応援しています。
2人を茶化しつつ、恋愛話を聞いて無駄に興奮する事もしばしば。
流行などにも詳しく(流されやすく)、イマドキの女の子。

「蜂野とみゆは、いつもいいなぁ~。アタシもラブラブできるカッコいい彼氏欲しいぃ~」

●柚屋 りおな (CV:雪都さお梨)
みゆの妹。
恋愛に対して興味津々なお年頃。
姉・みゆと敦の行動が気になって気になって仕方ありません。
姉・みゆと違い、少し生意気で“おませさん”です。
色々な性知識は持っていますが、まだ経験はなく、まだ処女。
2人の事をからかったりします。
姉・みゆや敦に余計な情報を吹き込んでは問題を起こすトラブルメーカー。

「2人とも、バッカじゃないの?そんなの簡単じゃない」

●比須田 千代 (CV:九条信乃)
敦、みゆのクラスの担任。29歳の独身。
三十路手前であることに危機感を感じて焦っています。
ピスタチオではありません。
生徒の自主性を重んじる“話のわかる先生”ですが、
おっちょこちょいでドジで、あまり教師として威厳がありません。
現在、恋人募集中。
生徒達からは「チヨちゃん先生」と呼ばれています。

「どうせ先生は恋人いませんよっ!欲しくても出来ないのよっ!文句あるの?」

運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ

運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ
サイト 価格
(税込)
ポイント
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年4月11日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド WHITESOFT
ジャンル 制服学校/学園オカルト恋愛学園ものフェラチオ純愛巫女着衣処女幼なじみ
原画 月音T-RAy
シナリオ 藤木隻
声優 涼森ちさと杏子御津吉野裕夏shizuku美空なつひ

■ストーリー
歴史的建造物が多く存在し、人々の信仰心が高い塔ノ山町。

この町の塔ノ山学院に転入した主人公は
なぜか占いで学園の未来を担う「運命の男」だと噂になってしまう。

しかし、彼が凡人だとわかると噂はしだいに消えていく。

騒動が収まった結果、主人公の周りには占い好きの女の子が残っていた。

そして主人公の幼なじみ・梨鈴の提案で、
みんなで運命研究部をつくり、
未来を観てみようということになるが――。

■登場人物
●雪都 梨鈴 (CV:杏子御津)
主人公の幼馴染で優しくて穏やかな天然。
根がマジメで、他人の役に立ちたいと本気で思ってる。
頼まれると嫌と言えない健気なお人好し。
不幸体質でいつもツイてない。
風水や易経の占いを得意とする。

「未来っていきなり急に決まるのかな?」

●御桜 枢 (CV:涼森ちさと)
理知的で理性的。
ぶっきらぼうで、クール。
学校がミッション系だった頃の経営者の娘で、登記上は旧校舎の所有者。
問題解決能力の高さと(占星術による)アドバイスの的確さには一目置かれ、
サークル間のいざこざなどトラブル発生時には頼りにされ、よく相談事を持ちかけられる。
ただし誠意のない相手は占わない。
夜になると天文台で星を見るのが日課。

「未来を覗いたら結果が変わってしまいます」

●真白 未来 (CV:美空なつひ)
明るくフレンドリーなお嬢様。
占いは趣味やファッションの一つと考えていて、気軽に楽しんでいる。
得意な占いはタロットカード。
タロットカードで主人公との相性がバッチリと出たため急接近することになる。

「別にそんなんじゃないよ、やれる人がやればいいのにって思っただけ」

●道明寺 えこ (CV:shizuku)
塔ノ山天神社の娘。
表向きはていねい口調で物腰は柔らかいが実際は腹黒で毒舌家。
巫女さんなので、神道を信仰している。
主人公は彼女を手助けするうちに、
神や自然という『占いの根源』の問題に直面することになる。

「神社は公園とは違うんだ。ここは神様という他人様の家なんだぞ」

猫撫ディスト―ション Exodus

猫撫ディスト―ション Exodus
サイト 価格
(税込)
ポイント
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年4月11日
評価 平均 5 点 ( 5/1 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド WHITESOFT
ジャンル ロリコスプレメイド姉・妹ネコミミネコミミ・獣系着衣幼なじみ家庭母親実姉
シリーズ 猫撫ディストーション
原画 ミヤスリサ月音みやま零
シナリオ 元長柾木藤木隻
声優 涼森ちさと佐本二厘夏野こおり白波凛瑚佐藤しずく

■ストーリー
クリスマスがやってくる。
七枷家の面々は至って普通の日常を過ごしていたが
ある時、家族が一人減ったあの日から何年も放ったらかしにされたまま
荒れ放題になっていた裏庭が目に入る。

「私が憶えてる裏庭はもっとキレイでした」
「鉢植えは色とりどりの花を咲かせ、
水瓶は水で満たされ、ししおどしが澄んだ音色を響かせていた」
「それもこれも、全部、私が止めてしまったんですね」

まるでそれらが全部、自分のせいでそうなったみたいに
すまなそうな口調で琴子が言った。

この裏庭を再生させることで、
今まで見ようとしなかったものを観ようとする樹。

だが、それは家族にとって、また世界にとって
超越的な存在――【システム】との闘いの始まりだった。

■登場キャラクター
【知的で冷静な、ある日生き返った妹】
●七枷 琴子 (CV:佐本二厘)
知的で無表情なある日生き返った妹。
家に籠って本を読むのが好きな七枷家の知恵袋。
困った時の琴子。
実はかなりのお兄ちゃんっ子で、甘えた時はお兄ちゃんを手玉に取るテクニックも持ち合わせる。
自分の為に歪んでしまった家族が再び幸せになるように願っている。

「永久機関と呼ばれるものは、単に『永久機関のように見えるもの』です」

【クールで厳しいが、自分には甘い残念な姉】
●七枷 結衣 (CV:白波凛瑚)
唯我独尊でワガママ放題な主人公の姉。
自分には優しいが他人には厳しい。
相変わらず夜中に一人でブラリとでかけ、
鉄製のガラクタを拾ってきて、部屋に飾ったり謎の多い行動をする。
鋼鉄で作られたモノにフェチ的な執着を持ち、自分の世界以外には関心が無い。
宝石のように気高い目的意識を持つ。

「世界に外側なんてものは無いさ」

【めげない!あきらめない!好奇心旺盛な七枷家の猫】
●七枷 ギズモ (CV:佐藤しずく)
主人公の飼い猫で、ある日ネコミミメイドになった健気で愛らしいメイド猫。
猫特有の気まぐれで好奇心旺盛な性格は相変わらずだが、
言葉を覚えて以前より少し人間らしくなったギズモ。
暑い時は一番涼しい場所で。
寒い時は一番暖かい場所で。
猫は家族の誰よりも、『家』のことを知っている。
家のプロフェッショナルである。

「なるー!およめさん、なるー!」

【優しくておっとりした天然系母親】
●七枷 式子 (CV:涼森ちさと)
天然でいつもニコニコと笑顔を絶やさない若返ったお母さん。
若返った見た目通り、夜中に歩いていると補導されたりする。
お母さんらしく振舞おうとするが逆に子供扱いされてしまう事もしばしば。
おっとりしているが、心優しく常に家族みんなのことを想っている。

「でもね、毎日見てると、少しずつ成長していくのがわかるのよ」

【正義感溢れる現実主義者の幼馴染】
●柚 (CV:夏野こおり)
現実主義者で世話焼きな幼馴染。
料理上手、器量良しと何かと頼りになる。
まっすぐでありたいと願い「普通」であることが正しいと思っていたが、
様々な価値観があることを知り徐々に受け入れる強さを持ちつつある。
常識人だからこそ、最も揺らいでいるともいえる存在。

「……い、いいのよ、あたしは。素直で真っ直ぐな子って評判なんだから」

ギャングスタ・リパブリカ

ギャングスタ・リパブリカ
サイト 価格
(税込)
ポイント
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年4月11日
評価 平均 4.5 点 ( 27/6 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド WHITESOFT
ジャンル 制服ロリ巨乳/爆乳お嬢様学校/学園学園ものラブコメ純愛パイズリ着衣処女幼なじみ
原画 ミヤスリサ
シナリオ 元長柾木
声優 夏野こおりあじ秋刀魚椎名ヨオコshizuku嵐子桐谷華美空なつひ出馬瑤子紺野クレア

■ストーリー
「心の中のガラクタを捨てられないものは、あの店を訪れるといい。いつか、仲間にめぐり逢える」

そんな、マイナーな噂話があった。
誰も気に留めないような、あやふやで不確かな話。
けれど、周りとは少しだけ違う内面をもった彼らはその噂話に乗り、そして仲間を見つけた。

盛夏――
「……何か悪いことねーかな」
ガランゴロンと騒々しく鐘が鳴るなか、今日も「篤志部」の部室で、
時守叶(ときもり・かなえ)はつぶやく。

聖天義(せいてんぎ)学園本校舎。
時を告げる鐘の真下、騒音のため学内の誰もが嫌うその場所に、篤志部の部室はある。

しかし学内に、その部を正式な名で呼ぶ者はいない。
生徒たちはおろか、教師ですら。

代わりに彼らは、関わりあいになりたくないという苦笑とともに、こう呼ぶのだ。

「ギャング部」

誰が言い始めたのかは、不明ということになっている。
活動内容を怪しんだ生徒会だともいわれているが、
じつのところいちばん有力なのは当の部員たちの自称という説である。

そしてその説は、完全に正しい。
なぜなら副部長である叶こそが、名づけ親なのだから。
篤志部――ギャング部の部室には、ご丁寧に額縁に入れられて、こんな言葉が掲げられている。

――邪悪であれ。

「悪が世界を変える」と信じている叶の発案によるスローガンであり、
ギャング部のただ1つの行動原理である。

あるときは、子供たちの遊び相手になると称して、若い貴重な時間を奪い――
またあるときは、おばあちゃんの引っ越しを手伝うと称して、お礼にお菓子をせしめる。

これが、彼らの「悪」。

学園内で。
商店街で。
駅前で。
街中で。
ギャング部の面々は、悪をなす。

なぜなら、悪であることは、仲間であることの証だから。
心の中のガラクタを捨てられない彼らは、悪の名の下にめぐり逢った仲間なのだから。

だから今日も、叶はつぶやくのだ。
「……さて、悪いこと、探しに行くか」
仲間とともに、悪党どもの共和国(ギャングスタ・リパブリカ)での時間をすごすために。

■登場キャラクター
●凛堂 禊 (CV:出馬瑤子)
田舎の名家の娘だったが、世間を知るためにこの街に転校してきた。
マンションで一人暮らしをしている。
説明なくとっぴな言動を行うので、誤解されやすい。
神出鬼没で、いつの間にか現れて、いつの間にか消えている。
あまり言葉にはしないが、「悪」を志す主人公に共感を覚えている。

「それが貴方の悪?超微温度的」

●水柿 こおり (CV:夏野こおり)
主人公の幼馴染。
近所に住んでいて、一緒に登下校する間柄。
健康優良・品行方正・学術優等・元気溌剌。
常識人で、周囲の非常識な行動に、ツッコミ役に回ることが多い。
主人公たちのギャング部活動に対して、当初は冷ややかな眼差しを持っている。
昔から主人公に好意をいだいているが、はっきりと態度・言葉に出せない。

「動きださないと何も見つからない!それが世界の摂理よっ」

●古雅 ゆとり (CV:shizuku)
主人公たちとは同級生だが病気で休学していたので、1つ年上。
おっとりした性格で包容力あり。
ギャング部の設立者であり部長、そしてパトロン。
家はお金持ちで、ギャング部の備品や活動費用は
ゆとりの小遣い(通称Y資金)から出ている。

「まずはお茶でも飲んでゆっくり考えましょ」

●時守 希 (CV:あじ秋刀魚)
主人公の妹で主人公と同居している。
学業成績が超優秀だったので飛び級して海外に留学、その後帰国して教師になった。
主人公のクラスの担任であり、ギャング部の顧問。
行動が子供っぽい主人公に対して、キツくor冷たくあたったりすることが多い。
触手が女の子にからみついている薄い本などを
隠し持っていて(しかもよくリビングに置き忘れたりする)
主人公は将来を心配している。

「仕方ない、引き受けてやる。不出来な兄ほどかわいいものだ」

●シャールカ・グロスマノヴァ (CV:桐谷華)
東欧の某国生まれの3年生。
極端な面倒くさがりで、いつもだらけていてやる気がない。
「悪」には全然興味がなく、だらだらできる環境に惹かれてギャング部に入った。
基本、部室のソファでゲームをしているかマンガを読んでいるか。
そんな生活習慣とはうらはらに成績はとても優秀で、全国上位レベル。
かなりの偏食家で、そのせいかいろいろ未発達で、とても上級生には見えない。

「怠けられる社会ほどすばらしいものはないな、うんうん」

●宮本 楚々音 (CV:紺野クレア)
主人公と同じクラスの友人。
主人公と小学生レベルの会話ができる数少ない相手。
黙っていればかわいいが、小学生マインドのまま大きくなったため、恋愛等には興味なし。
ギャング部所属ではなく帰宅部。

「よし、いい覚悟。その甘い精神論、数の力で完膚なきまでに粉砕する」

●稚咲 春日 (CV:美空なつひ)
ギャング部所属。
主人公に対する憧れを抱く、気弱だが一生懸命な後輩。
ドジっこであわてんぼう。
主人公に出逢ったことにより「悪」に目覚める。
ギャング部で行う「悪」の活動のネタをよくもってくる。

「反省しますっ。悪を信じる心が足りませんでしたっ」

●綿之原 七子 (CV:嵐子)
こおりの昔からの友達で、生徒会所属。
生真面目で熱い性格。
主人公とは対立することが多い。
ルールを重んじており、曲がったことが嫌い。
多少視野が偏狭になることもあるが、仲間に対して優しかったり気前がよかったりもする。

「生徒会で仕事してると、何かにつけてこおりが必要だと感じちゃうのよね」

●眞鍋 梨都子 (CV:美空なつひ)
古雅家のメイド。
ゆとりに忠実で、いっしょに学園にやって来ている。
ギャング部の部員ではないが、ゆとりと一緒に部室にいることが多いので、部員みたいなもの。
常識人なので、ゆとりたギャング部の面々の非常識な言動に心労を重ねている。

「あまりお嬢さまをそそのかさないでください」

●凛堂 筮 (CV:椎名ヨオコ)
禊の母親。
田舎の神社(禊の実家)で宮司をやっている。
非常に霊力があるとかで、地元では尊敬されている。
穏やかで優しそうに見えるが、笑顔で怒るタイプ。
一方、娘には厳しそうに見えてとても甘い。

「もうすこし若ければ、禊のように適応できたのかもしれないけれど」

猫撫ディストーション DL版

猫撫ディストーション DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,728円 542pt
Gyutto 3,909円 361pt
DL.Getchu 3,909円 196pt
DLsite 3,909円 108pt
DMM 3,909円 39pt

星がいっぱい落ちてきて、
満天の空に光が瞬いた夜——。

開けられないはずの扉を開け、
俺は観てしまったんだ。

それは幻にも似た、幾度も繰り返す夢?
それとも、二度と現れない唯一のもの?

ただ分かっているのは、あいつらが俺の家族で、
俺の居場所は、ここにしかないということ。

父さんと母さん。
——言葉と認識。

姉さんと妹。
——行為と現象。

そして、猫のあいつ。
——心と身体。

「水面に生まれた波が重なり合うように、きっと、私たちも……」

だけど、その時が来たら、
俺は何を観て、誰と一緒にいるんだろう?

小さな街の、どこにでもあるような小さな家。
手が届くのは、ちっぽけな時間と空間。
そんな場所で始まった、俺達の不思議な日々。

星屑の輝きが、雪の結晶に変わる時。
光の向こうに待つのは、永遠に愛する人なのか。
それとも……。

■ストーリー
妹である琴子はとある難病にかかっていた。
そのため、ほとんど一日中、部屋の中で本を読んだりして静かに過ごしていた。
驚かせて刺激やストレスを与えない為に、決して琴子の部屋の中には入ってはいけない決まりがあった。
ある日の夜、流星群が訪れて夜空に無数の流れ星が降り注いだ。
星や宇宙の写真を見るのが好きだった琴子に、流星の事を知らせようとドアを開けてします。

そこで主人公が見たのは、息をしていない琴子の姿。
それはドアを開けて驚かせてしまった事が原因なのか。
それともドアを開く前から息を引き取っていたのだろうか?

主人公は、琴子が死んだのは自分が原因という思いに囚われ、
この一見から、物事を決定(あるいは確定)できない性格になってしまった。

こうして怠情な日々を過ごすようになった主人公だが、あの夜と同じように
夜空に流星群が降り注いだある日、ふと昔を思い出して琴子の部屋を訪ねると、
なんとそこには元気な琴子の姿があったのだった。

しかも翌朝には父は母までもが琴子の死がなかったのごとく
振舞っており、さらには飼い猫までが人間の少女と変貌してします。

あまりの出来事に戸惑いながらも、状況に流されるまま、
主人公は家族との新たな関係を模索し始めるのだが……。

■登場キャラクター
【クールで厳しいが、自分には甘い残念な姉】
●七枷結衣 (CV:白波凛瑚)
冷静でクールな性格だが日常はテレビばかり見てだらだら過ごしている。
と思うと、いきなり突拍子もないことを思いついて、主人公に命じてやらせたりする。
主人公の心の中や思ってることを的確に察知して距離を取ってるような時も結衣だけは
さりげなく近づいて来たりする優しい面もある。
夜中に一人でブラリと出かけ、鉄製のガラクタを拾ってきて、部屋に飾る。
鋼鉄で作られたモノ(工具、建材、銃、戦車、ロボットなど)にフェチ的な執着を持つ。

【優しくておっとりした天然系母親】
●七枷式子 (CV:涼森ちさと)
身の回りに何が起こってもふわふわニコニコしている優しい母親。
時折植物と会話していたりする。
家とは「小さな森」のようなもの、という信念を持っていて
家の中に小さな生態系を作ろうと計り、台所、浴室、居間と、ところかまわず植物の
栽培を開始する(主人公が暴走を止めないと、家の中は次第にジャングル化してゆく。)
基本的に(植物のこと以外で)頼まれたことは断らない。
家族のわがままを何でも受け入れてしまう。

【めげない、あきらめない、好奇心旺盛な七枷家のネコ】
●七枷ギズモ (CV:佐藤しずく)
主人公の飼い猫で、ある日、猫耳メイドとなった少女。
性格は従順、健気で可愛らしい。
好奇心旺盛でチョロチョロ動くものを見ると追いかけずにはいられない。
虫を平気で捕まえる。シャワーやお風呂が大嫌い。
ペパーミントで酔っぱらう。
主人公に優しくされると、主人公の指先をぺろぺろ舐める。
幼なじみの子(柚)に敵視され、いろいろ対立されたりする。

【正義感溢れる現実主義者の幼馴染】
●柚 (CV:夏野こおり)
隣の家に住み幼馴染の女の子。
主人公の一家とは小さいころから付き合いがあった。
不登校でブラブラしてる主人公を心配し、時々様子を見に来る。
普通の学生生活(みんなと一緒に楽しく過ごすこと)に興味のない主人公を、
なんとか「まともな男の子」に立ち直らせようと、無駄な努力をしたり、
おせっかいをやいたりする。主人公の事が密かに好き。
本人は清く正しくポジティブに生きようとしてるが、それが行き過ぎて
他人に理想を押し付けてしまうところがある。

【知的で冷静な、ある日行き帰った妹】
●七枷琴子 (CV:佐本二厘)
年相応の遊びをせず、友達も作らず、難しい本を読んだり、
ゲーム(パズル系)ばかりしたり、1日中、家の中で本を読んだり
携帯ゲーム機をいじって過ごす。
それ以外のことはまるで無関心。ツンツンしてるわけではなく、
話しかければちゃんと愛想よくしゃべる。ただ、表情の動きは乏しく、
人と接することそのものが苦手な様子。
常時無表情だが、兄が心から喜んでる時だけ優しい笑顔を見せる。

りとるらびっつ~わがままツインテール~ (DL版)

りとるらびっつ~わがままツインテール~ (DL版)
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,728円 542pt
Gyutto 3,909円 361pt
DL.Getchu 3,909円 196pt
DLsite 3,909円 108pt
DMM 3,909円 39pt
配信開始日
(登録日)
2011年9月2日
評価 平均 3.903 点 ( 363/93 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド WHITESOFT
ジャンル 制服ロリ巨乳/爆乳コメディ学校/学園恋愛学園学園ものツインテール幼馴染姉・妹エプロンツンデレ義妹天然幼なじみ貧乳/微乳義姉同級生
原画 七海綾音
シナリオ 宇佐見定吉
声優 夏野こおり立花あや篠崎双葉中井ミズ穂
音楽 藤田淳平(ElementsGarden)

■□■ストーリー■□■
主人公(涼太郎)と美菜子は近所でも評判の仲良し兄妹。
しかし妹である美菜子は、涼太郎に兄妹以上の恋愛感情を抱いており
「この夏こそは!」と涼太郎にあの手この手を使ってアピールする日々。

可愛い妹からの誘惑になんとか理性を保っている涼太郎であったが、
最近のアプローチはますます過激さをますばかり。
そんな慌しくも楽しい日々に、同じく涼太郎の事が大好きな姉のあずさが
今年も夏休みを利用して遊びにやってくる。
まだまだ子供っぽい2人は、時に我侭な程「好きな物は好き」という感情と行動を素直にぶつけてきます。

可愛い姉妹の誘惑に「このままじゃマズい」と思った涼太郎は、
一大決心をして、心優しい同級生の「リナ」という恋人を作ることに成功します。
恋人が出来たのだから、姉妹達からの好き好き攻勢も落ち着く事だろうと思っていたのですがこれが大誤算。
なんと2人は協力し合って「恋人以上に自分たちの魅力をアピールし振り向かせよう」と同盟を結ぶ事に。
そこにちょっとツンデレな幼馴染まで加わっていっそう物語はドタバタしていきます。

いつでも、どこでも、例え恋人がいても、好きな物は好き

果たしてこの純粋でわ・が・ま・まな想いは伝わるのでしょうか?
この夏は「主人公大好き姉妹(達)VS恋人」という図式になって、さらに過激な日々が待っている!?

■□■登場キャラクター■□■
【わがまま金髪ツインテはお兄ちゃん大好き妹】
●牧島美菜子 (CV:立花あや)
身長145センチ。
サイドに広がった金髪ツインテール。
ちょっと吊り目で元気で勝気な雰囲気。
可哀想なまでに幼女体型。
涼太郎と同じ学園の1年生。
わがままというより、まだまだ子供な「お兄ちゃん大好きっ子」で
その気持ちは“崇拝”の域にまで達しています。
いつもは義兄に甘える可愛い妹ですが、実際には“激しいS”。
最近、義兄が恋人を欲しがってる事を知り「自分こそ恋人に相応しい」と、
あの手この手で自分に振り向かせようとアピールしています。
腕力がないので知略を弄しようとするタイプですが、基本的にお子様なのでいつも上手くいきません。

【元気いっぱい純情ツインテお姉さん】
●牧島あずさ (CV:夏野こおり)
身長155センチ。
後ろで結ったシンプルなツインテール。
見た目はスレンダーですが着やせするタイプで、実は結構胸が大きい。
涼太郎の義姉で弟の涼太郎の事が大好き。
裏表のない素直でサッパリとした性格の元気娘で、深く物事を考えない行動派。
とても純情で一途なので人に騙され易い。
その可愛い外見からは想像できない程の凄まじい腕力を秘めている。
今は訳あって田舎の家に離れて暮らしているが、
毎年夏休み期間に入ると遊びにきては「ひと夏の素敵な想い出を」と想っています。

【おっとり優しい恋人はツーサイドアップ】
●井上リナ (CV:篠崎双葉)
身長160センチ。
綺麗なロングヘアのツーサイドアップ。
本が手放せないらしく、何かしらの本を常に胸元に抱えています。
とってもグラマー。
主人公と同じ学園に通う同級生。
図書委員をしており、読書が大好きな内気でとても優しい天然さん。
ひっそりと主人公の事を想っていたが、その想いが全く通じていないのが現状。
そんなある日、姉妹達の誘惑から逃れる為に彼女を作ろうと決心した主人公に想いを伝える事に成功し、
2人は正式な“恋人”同士として付き合う事になります。
恋愛初心者ですが、リナの様々な知識は
全て本の中の情報によって構築されている程、本による知識だけはムダに豊富。
本の情報をもとに、恋愛に疎い涼太郎をリードしようと奮闘します。

【クールでツンデレなショートツインテ幼馴染】
●杉下小夜 (CV:中井ミズ穂)
身長155センチ。
ちょこんとした可愛らしいツインテールとカチューシャが特徴。
涼太郎達の幼馴染であり、美菜子のクラスの学級委員。
律儀でキッチリとした性格。
涼太郎とは幼い頃は仲が良かったのですが、成長した涼太郎を
「女子を弄ぶプレイボーイ」と思い込むようになり次第に疎遠な仲に。
マジメで頭が固い印象を持っていますが、実はエッチなどには興味津々。
昔は涼太郎のことを「涼ちゃん」と呼んでいたのですが、
最近では「涼太郎先輩」と仰々しく呼ぶようになっています。
涼太郎を想う気持ちは依然としてあるのですが、その感情を表には出していません。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF