stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「キャラメルBOX」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

機関幕末異聞 ラストキャバリエ

機関幕末異聞 ラストキャバリエ
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 4,104円 41pt
配信開始日
(登録日)
2016年1月29日
評価 平均 2.333 点 ( 7/3 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド キャラメルBOX
ジャンル パイズリ和服・浴衣時代モノ女戦士バトル女装・男の娘
原画 のり太
シナリオ 嵩夜あや

――産業革命が日本にも流入し、近代化を果たした今とは違う世界。

文久三年。
三百年にも渡って幕藩体制を守ってきた徳川幕府は、
開国を迫る諸外国と、朝廷の復権を目指す公達、そして外様藩の画策によって
内憂外患、体制崩壊の瀬戸際へと追い込まれつつあった。

政争の舞台は江戸から京都へと転じ、傑物漢奸、総ての陰謀が帝都へと吸い寄せられてくる。

そんな折、京都守護職に任ぜられた松平容保公によって、
瘴姫――鬼瘴石に洗礼を受けた女人のみで構成される治安維持組織「新撰組」が組織される。

鬼瘴石は相性の合った人間を取り込むと、その膂力、反射神経を増強し、鬼神の如き戦闘力を与える。
だが如何なる天意の悪戯か、その適性は女人にしか発現しなかった。

多摩の片田舎、剣術道場・試衛館の塾頭を務める俊英、沖田惣次郎は天涯孤独の身の上であった。
道場主である近藤伊佐、そして自分を窮状から救い上げてくれた、伊佐の義兄弟である土方歳を、
家族とも主とも仰いでいたが、そんな時、幕府からの、京都の守護を職とする瘴姫を募る旨の通達が耳に届く。

伊佐に呼ばれた惣次郎は、二人が京都に出るという話を告げられる。
瘴姫として生を受けた以上、立身出世を果たすのが道 ―― 惣次郎もそれは理解出来ていた。
だが、惣次郎は二人に恩なり借りなり、返せてはいない。それが心残りではあったのだが……。

しかし、次に伊佐から聞かされた言葉に、惣次郎は驚いた。
「お前の天稟の剣、今こそ私たちの為に役立ててはくれまいか」

伊佐は惣次郎にも京都へ伺候しろと――そう告げたのだった。

セミラミスの天秤 Fated Dolls

セミラミスの天秤 Fated Dolls
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 1,944円 19pt
配信開始日
(登録日)
2015年2月6日
評価 平均 1.667 点 ( 5/3 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド キャラメルBOX
ジャンル 女教師学園ものラブコメお姫様ファンタジー
シリーズ セミラミスの天秤
原画 のり太
シナリオ 嵩夜あや

『セミラミスの天秤』のファンディスクが、ダウンロード限定販売!!

セミラミスの天秤 本編中では語れなかった愛生・玲児を取り巻くクラスメイト達サブキャラクターのそれぞれの恋愛模様から始まる
嵩夜あや新規書き下ろしショートストーリー3編をPCゲーム版として再編集。
作中に描かれなかったサブヒロイン達のストーリーが描かれます。
※各作品ともヒロインのみフルボイスとなっております。

※Ver 1.01の変更点:回想モードの追加
3つのストーリーのうち、どれかひとつのエンディングまで到達すると
エクストラがオープンとなり、各ストーリーのクリアの有無に関係なく
全てのシーン回想が可能となるモードです。

■陽子編
何が誇れる?と問われれば、とりあえずゲームと答える徹。
ゲーム三昧帰宅部ライフを満喫するも、やっぱり彼女の一人も欲しいお年頃。
ある日愛生に誘われて携帯ゲームを皆でプレイするうちに、同級生である 陽子と親しくなり…。

■美紀/真由編
残念美少女 美紀と正統派美少女 真由は親友。
友人として仲の良い二人の日常に、さりげなく吹き込まれる愛生の言葉が少しずつ関係を変えてゆく。
ある日一線を越えてしまった二人は…。

■小百合編
携帯小説「セミラミスの天秤 ~エンキドゥの虚ろ~」でも描かれた恭一&小百合の始まりのストーリー。
清純素朴なお嬢様 小百合がある日教室でこっそり隠れてシている所を、粗暴な同級生 恭一に見られてしまい…。

セミラミスの天秤

セミラミスの天秤
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 3,240円 32pt
配信開始日
(登録日)
2014年12月5日
評価 平均 1.5 点 ( 3/2 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド キャラメルBOX
ジャンル 学園ものラブコメファンタジー悪魔っ娘家庭
シリーズ セミラミスの天秤
原画 のり太
シナリオ 嵩夜あや

「――幻聴が聞こえる」

頭を打った影響なのか、時折ノイズ混じりに、聞こえる筈のない声が聞こえるようになっていた。
医者には「軽傷、いずれ治る」と云われたものの、なんとも落ち着かない――

そんな日々に「彼女」が現れる。

神尾愛生。
転校初日にクラスの男子を総てを虜にした美少女。
だが、玲児だけは盛り上がる友人たちをよそに、彼女の微かに虚ろな瞳が気に掛かっていた。
夜、コンビニから帰る途中、玲児は愛生と出逢う。

「速水くん、だっけ――キミは魔術士になれる資格があるね」
艶やかな微笑みと全く噛み合わないその言葉を聞いて、不思議と玲児は身体が震え出すのを感じる。

独り暮らしのアパートにそのまま押し掛けられ、なぜかそのまま住み着かれる破目に陥る玲児。
だが「悪魔」を自称する愛生には、なぜか逆らえないのだ。
とにかく弁が立つし、まるで透けて見えてでもいるかのように心が読まれてしまうのだ。

「――あの子、嘘つきだね」

そんな愛生の「力」はクラスメートたちにも容赦なく発揮されていく。
愛生と行動を共にするだけで、
友人たちの恣意がまるで薄紙の裏に書かれた文字のように暴き出されていく。
もしかして本当に、愛生は悪魔なのか――
そんな気持ちさえ湧き上がってくるが、
なんら超常的なことが起きているというわけではない。

ただ彼女はささやくだけ。

それだけで、玲児の周りには今までとは全く異なる人間関係が築き上げられていく――
それはまるで、嘘で塗り固められた優しい牢獄であるかのように。

玲児は、そんな愛生の「牢獄」から抜け出すことは出来るのだろうか……?

キャラメルBOX やるきばこ2 ~エピソードV:やるきねこの逆襲~

キャラメルBOX やるきばこ2 ~エピソードV:やるきねこの逆襲~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,060円 300pt
Gyutto 2,160円 200pt
DL.Getchu 2,160円 108pt
DLsite 2,160円 60pt
DMM 2,160円 21pt

『処女はお姉さまに恋してる』『あえかなる世界の終わりに』『終末少女幻想アリスマチック』『うつりぎ七恋天気あめ』のラブラブアフターストーリーに加え、完全オリジナル描き下ろしアドベンチャー『深紅のチョコレート』も特別収録! キャラメルBOXが贈るミラクル・ファンディスク第2弾!

■作品概要

キャラメルBOXが贈るミラクル・ファンディスク第2弾が登場! 『処女はお姉さまに恋してる』『あえかなる世界の終わりに』『終末少女幻想アリスマチック』『うつりぎ七恋天気あめ』のラブラブアフターストーリーに加え、完全オリジナル描き下ろしアドベンチャー『深紅のチョコレート』も特別収録! 歴代ヒロインたちが火花を散らすカードゲームも激アツ! 今回も“やるきばこ”は呆れるほどの豪華コンテンツがてんこ盛り!

※オンラインモードは運営期間が終了しているためご利用いただけません。ご注意ください。

■トキメキ無限大! ラブラブアフターストーリー

■『うつりぎ七恋天気あめ』
【文子編「恋蛍」】
完全無欠の委員長・文子をヒロインに迎え、蓮、鮎乃、文子ら3人の古い思い出に端を発する、ちょっと不思議な物語。「囁く妖精」ウィスパーさまがきっかけとなった幼い日の事件とは…?

■『処女はお姉さまに恋してる』
【厳島貴子編 Appendix-X】――「そして、そこに立つ者たちの肖像(ポートレイト)」
卒業後の貴子と瑞穂のラブラブ同棲生活とキャンパスライフ。しかし、そんな中発覚した紫苑の縁談話に困惑する瑞穂と貴子。紫苑を救うために奔走する二人であったが…?
【十条紫苑編 Appendix-XI】――「恋と愛の主題による変奏曲(ヴァリエーション)」
晴れて結婚して夫婦になった瑞穂と紫苑。大学では一年先輩になった貴子と一緒に大学生活を送る二人の周りに起こる前途多難な恋の騒動の数々。大事な人たちの想いの行く先と瑞穂の運命は??

■『終末少女幻想アリスマチック』
【小夜音編 After episode I】――「南十字星(サザンクロス)、漏剋の臺(うてな)」
晴れて結婚しラブラブな蔵人との新婚旅行先のオーストラリアで、小夜音は小英(シャオイン)と名乗る少女に出逢う。何故か小夜音を恨み、執拗に付け狙う小英。そこには小夜音の過去にまつわる因縁があった。遠く遥かな異国の地で、二人の少女の運命が交錯する…。
【冬芽/伊織編 After episode II】――「夢幻劇・聖(ひじ)る戀(こい)の重荷」
冬芽、伊織と三人で奇妙な夫婦生活(?)を始めた蔵人の前に、突如現れた江戸時代の花魁幽霊の八島。風変わりな闖入者とその想い人をめぐって繰り広げられる、ちょっと切ないファンタジックなラブストーリー?

■『あえかなる世界の終わりに』
【Coffin -Ripple編-】、【-ひまわり編-】
なつめはナギから、ある男の追跡調査をして欲しいとの依頼を受けた。周囲の不穏な空気を感じ取ったなつめは、その男の調査を行うこととなったが、やがてなつめはその男との間に奇妙な因縁があることを知るのだった…。再び難事件に巻き込まれたなつめとリップル、そしてひまわりたちの行く先に待ち受けていた運命とは……?セドナを震撼させた事件を、リップルとひまわりふたつの視点から描く緊迫のサスペンス!

■歴代ヒロインがガチバトル!――『きゃらスタ!?』

前作で大好評だったヒロインたちのカードバトルゲームが装いも新たな『きゃらスタ!?』になって再臨! 『きゃらスタ!?』はカードゲーム初心者でも手軽に楽しめてしかも奥が深い、対戦型カードゲーム! キャラクターカードとプログラムカードを組み合わせて、自分だけのスペシャルデッキを組み上げろ!

※オンラインモードは運営期間が終了しているためご利用いただけません。ご注意ください。

■オリジナル描き下ろしAVG『深紅のチョコレート』

――とってもスウィートでちょっぴりビターな学園青春ラブコメディ!

【ストーリー】
妖魔の一種・人虎の血を引く主人公の森崎春也は、異母妹・花凛と二人で暮らしながら、幼馴染みの風祭鳥子やクラスメイトの塚原耀と共に賑やかながら平穏な学生生活を送っていた。しかしある秋の日、吸血鬼の血を引く霧生紅雪が転校してきてから彼の日常は変化していく。

「いい顔つきね。見込んだとおり……あなたには、私のものになる資格がある」

春也に突然キスをする紅雪。自分の気持ちと向き合い始める花凛・夕月。なかなか本気にしてもらえず焦る鳥子。皆の恋の鞘当てに巻き込まれる春也。美少女たちに囲まれてラッキーなのか不幸なのか!? 森崎春也の運命や如何に!

【キャラクター紹介】
森崎 春也

人虎の父親と人間の母の間に生まれた青年。
父親が仕事で家を出て以来、教育係である夕月に育てられる。
三年ほど前から、離れて暮らしていた母親の違う妹、花凛と一緒に暮らし始める。
性格はいい加減だが優しく、それが人に付け込まれるところでもあり美点でもある。

霧生 紅雪(CV:由良 香)

雪のような肌、紅の瞳を持つ少女。
吸血鬼の両親の間に生まれた第一階位の特殊因子保持者。
日の光を浴びるのが苦手でよく吐血するなどの弱点を持つ。
理屈屋で頑固、傲岸不遜で自分の美しさをよく理解しており、
それが武器になることも知っている。
虚弱と身の上の事情で進級が遅くなってしまったため、実はみんなより年上。
幼い頃に夜会に連れてこられた春也に目をつけ、
春也の父と「将来ご子息をもらう」と契約を結んだが、春也は思い出せずにいる。

夕月(CV:松永 雪希)

小さな頃に森崎家に貰われてきた少女。
英才教育を受け、春也の教育係兼メイドという役割を与えられる。
一年ほど家を離れていたが、なぜか紅雪と一緒に家に帰ってくる。
春也とは事情あって同じ部屋で寝起きする。
常に冷静で、驚いたり慌てたりということがなく淡々としている。
家事全般を極めており、他にも多種多様の技能を持つ。
車の免許だけは持っていない。

森崎 花凛(CV:文月 かな)

春也の妹。
春也とは母親が異なる。

春也のことは兄ではなく同居人として扱う。
子供っぽい自分が嫌いで大人びた振る舞いを心がけてはいるが、
まだまだ甘えたがりな部分は残っている。
雷や怖いものが大嫌い。
人虎の形質を強く受け継ぎ、虎の耳が生えているので帽子で隠している。

風祭 鳥子(CV:木原 泉)

春也の幼馴染み。
おっとりとした風貌だが話し好きで、
いちいち失言しては目一杯言い訳をする駄目な子。
両親の経営しているレストランで春也と一緒にバイトしていて、
春也のことは「雇ってやっている」と思っている。
権力に弱いため紅雪には頭が上がらず、
夕月に対しては一方的ぎみに尊敬を感じている。

塚原 耀(CV:乃嶋 架菜)

春也の同級生。
知り合ってかなり経つわりには春也は彼のことをあまり深く知らない。
飄々としており、振る舞いの端々に軽さが目立つが基本的には気配りの出来る人物。

キャラメルBOX やるきばこ

キャラメルBOX やるきばこ
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,060円 300pt
Gyutto 2,160円 200pt
DL.Getchu 2,160円 108pt
DLsite 2,160円 60pt
DMM 2,160円 21pt

キャラメルBOXファン待望のファンディスクが遂に登場!

『処女はお姉さまに恋してる』『シャマナシャマナ~月とこころと太陽の魔法~』の
アナザーストーリーに加え、完全オリジナル描き下ろしアドベンチャー
『月踊亭にて-At Moondance diner-』も特別収録!

カードゲームやミニゲームなども多数盛り込まれ、盛りだくさんの内容でお届けします!

■処女はお姉さまに恋してる
人気沸騰のおとボクからは、初公開シナリオ三編の他、
各媒体で発表されたオリジナルシナリオをキャラクター音声付で再収録した、超豪華5本立て!
エクストラキャラクター「織倉楓」も加わってますます賑やかにお送りします!
当然、「あの」ムービーも高画質で完全収録!!

○紫苑編「Appendix−V 宿り樹の腕輪」(ミストルテイン)
○奏編「Appendix−VI 宮小路家のお正月」
○貴子編「Appendix−VIII 翼を継ぐ者たち」
○スペシャル「Special 卒業旅行に行きましょう!」
○他1本

【キャラクター紹介】
●織倉 楓 (CV:海原 エレナ)
宮小路家(鏑木家)でメイドを勤めている女性。
早くに母親を亡くした瑞穂にとっては母親代わりとも云うべき人物。

■シャマナシャマナ ~月とこころと太陽の魔法~ オリジナルシナリオ ラビ特別編 「Little Knights」
皆様お待たせいたしました!
シャマナシャマナからは満を持してお送りするオリジナルシナリオ、
ラビ特別編"Little Knights"(リトルナイツ)が収録されております。
そして、ヨダ&神威光司の暗黒タッグがまたしても……!

【ストーリー】
太陽祭から後、卒業までの日々を平穏に過ごすミルディン。
しかしラビは浮かない顔をしていた。
そんな中、村に突如謎の男が現れる。
その目的とは!?

■月踊亭にて-At Moondance diner-
『処女はお姉さまに恋してる』の嵩夜あや&原画クロサキのタッグでお送りする
ファンディスク完全オリジナルシナリオ『月踊亭にて-At Moondance diner-』

キャラメルBOX処女作"BLUE"の舞台ともなった結崎市。
その海岸を望む一軒のダイナー「月踊亭」で繰り広げられるちょっと不思議な物語。

【物語】
『最愛の妹』を病気で失った主人公は、失意のうちに街を彷徨っているところを、ある女性に拾われる。
彼女の経営する食堂「ムーンダンス・ダイナー」を舞台に、
心に『何か』を抱えながら生きる人達の交錯する人生の一部を描きとる物語。

【キャラクター紹介】
●時坂誓哉
たったひとりの身内であった妹を病気で亡くし、生きる気力を失っているところを涼子に拾われ、
月踊亭の居候となる。
容姿端麗な若者。
妹がブラコンになるほどのいい男。

●光瀬葉由 (CV:ありす)
学校の後輩で、妹の葬式以降学校に来なくなった誓哉を捜し回る。
隣町に「カッコイイと評判の」ボーイさんが働くレストランがあると聞いて、
ひょっとして誓哉先輩ではないかと思い訊ねてくる。
その後一緒に月踊亭で勤めはじめる。
彼女は主人公のために、自分が「妹」になるべく奮闘を始めるのだが……。

●文月涼子 (CV:一色ヒカル)
雨の中、たそがれていた主人公を半ば無理矢理月踊亭に連れてくる。
月踊亭のオーナーシェフ。
貞操観念が弱いが、情に厚い。
いわば『酒場の聖女』と云うべき女性。
歳に似合わぬ落ち着きと、それに相反するピュアさを併せ持つ女性。

●時坂いのり (CV:佐本二厘)
死んで天使になってヒロイン・葉由の前に現れる、主人公の妹。
「こんな事なら死ぬ前にお兄ちゃんと結ばれておけば良かったなあ…」てな事を言っているブラコン幽霊。
葉由の作戦を応援するために、一緒に頑張るのだが…。

●水島瞳 (CV:北都南)
月踊亭のウェイトレスにして、涼子の大親友。
クールでシャープ、いつも涼子の出鱈目ぶりに腹を立てている。
ジャズピアニストの卵で、深夜の月踊亭でその演奏を披露する。

●黛桐花 (CV:松永雪希)
月踊亭のアルバイトウェイトレスのひとり。
陽気でのんきな現代っ子。
レジうちが苦手でたまにお客さんの前で発狂したりする。
そうすると瞳の出番になる(笑)

■ミニゲーム
【キャラメルBOXオールスターカードバトルゲーム きゃらばと!】
ゲームヒロイン達とカードでバトル!
デッキエディターで自分好みのデッキを作成!
バトルに勝利してレアカードを集めよう!
君はすべてのカードを手にすることができるか!?

キャラメルBOXのオールスターキャラクターが、所狭しと大乱戦を繰り広げる『きゃらばと!』!
遊び方はいたって簡単。それでいて奥深く、噛めば噛むほど楽しめるのがウリのカードバトルゲームです。
全ての対戦キャラクターを撃破した暁には何か良いコトがある…かも?

【華麗なるReversi】
定番テーブルゲームの"おとボク"版!

【キャラメルBOXコレクション】 『処女はお姉さまに恋してる~2人のエルダー』

【キャラメルBOXコレクション】 『処女はお姉さまに恋してる~2人のエルダー』
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,575円 375pt
DL.Getchu 2,700円 135pt
DLsite 2,700円 75pt
DMM 2,700円 27pt

■□■ストーリー■□■
先祖に北ヨーロッパの血を持つがゆえに、美しい銀の髪を持つ少年、千早。
だがその容姿は好奇の的となり、そしてその伶俐さゆえに打ち解けず人を拒み、不登校となってしまう。
そんな千早を見かねた母親は、最後通牒として転校して違う学校に通うよう言い渡す……
だがしかし、そこは、親族が運営するお嬢さま女学院だった ! !

侍女であり、幼なじみである史と共に無理矢理送り込まれた学院の女子寮……
そこで千早は、薫子という少女と運命的な出逢いをする。

どんなことにも真っ正直にぶつかっていく【薫子】
そして世を拗ね、高みから物を見るような 【千早】

互いに影響し合い、反目し合いながらも、千早と薫子は奇妙な友情で結ばれていく。
そんな中、ふたりはエルダー候補に祭り上げられてしまい…! !

果たして、彼は無事に学園生活を送ることが出来るのか ! ?
そして新しい出逢いは千早をどう変えていくのか?

今度はちょっぴりビターでスラップスティックな <女装潜入ファンタジー>
新しい物語が、いま再び開幕します。

■□■キャラクター紹介■□■
●妃宮 千早 (きさきのみや ちはや)
CV:菜ノ花さくら
3月12日生まれ・♂・身長168cm・血液型AB・魚座

本作品の主人公。
父親の為に男性不信となり、それが高じて人間不信に陥る。
結果身近な一部の人間しか傍に寄せ付けないようになり、学校も不登校になってしまう。
それを心配した母親が彼を女学院に送り込む決意をしてしまうことに。
ちなみに、前作主人公である瑞穂の鏑木家とは親類縁者にあたる。

「総てを上から見るような、そんな自分も──大キライ」

●七々原 薫子 (ななはら かおるこ)
CV:波奈束 風景
4月19日生まれ・♀・身長172cm・血液型O・牡羊座

剣道三段の腕を持つ、スポーツ万能で男性顔負けの強さの持ち主。
本年度のエルダー候補ナンバーワン。
父親が一年の時に薫子を聖應へと転入させた。
入った頃はぬるま湯のような学院に違和を感じていたが、
前年度エルダーでもある周防院奏との二年間の生活で、
自分らしさと女らしさを少しずつ獲得していった。
三年生である今年は、奏や上級生たちに受けた恩を、
下級生たちに自分も少しでも返したいと考えて行動している。

「自分でもガラが悪いのはわかってるから」

●度會 史 (わたらい ふみ)
CV:大花どん
7月20日生まれ・♀・身長145cm・血液型B・蟹座

千早の家に代々仕えている従者の家系である度會家の少女。
以前は家から聖應に通っていたが、千早が寮に入るに当たって一緒に入寮する。
「千早に仕えること」を信条としており、千早のためなら何でもしてしまうのだが、
あまりそれを嬉しそうにやっているように見えない。
無口で無感動な性格なので奇妙にクールに見えるが、実際にそうなのかはわからない。
千早のことは彼女なりに良く理解している。

「……史は、千早さまの侍女ですから」

●ケイリ・グランセリウス
CV:生駒あるひ
8月15日生まれ・♀・身長171cm・血液型A・獅子座

自身を「星の王女」と名乗る不思議感覚ガイジン少女。
年によって振る舞い方が変える、という奇妙な行動を実践している。
今年はクラスに於いて「お嬢さま」の地位を得るべく丁寧な女言葉を使うことにしたとかしないとか。
とにかく突飛な行動が多い。
占星学に長け、落ち着いた性格で流暢な日本語を操るが、
一見安定しているように見えるその心の奥には、時折何か暗い陰が走ることも。

「私は夜に在り、数多星々を司る星の王女」

●冷泉 淡雪 (れいぜい あわゆき)
CV:森保しほ
12月12日生まれ・♀・身長165cm・血液型B・射手座

名前とは裏腹に割と熱血気味の華道部部員。
華道家の家柄の人間として、子供の頃からそのことを周囲に疎ましく言われていたこともあり、
それが強い劣等感になっている。
ぱっと出の千早に華道での腕前を見せつけられてしまい、それ以降一方的にライバル視するようになる。
その後事ある毎に千早に勝負を挑むのだが……。

「ぐっ……気に入らない! お姉さまのそういうところ、気に入らないわ」

●哘 雅楽乃 (さそう うたの)
CV:榊原ゆい
9月28日生まれ・♀・身長158cm・血液型A・天秤座

通称「御前」と呼ばれている。
和風な髪型がそう言われる由縁であるらしい。
二年の間ではすでに次々期のエルダー候補と目されている様子。
華道部に所属しており、放課後は大抵部室で花を活けているが、
時折季節の草花を求めて園芸部を訪れていることもある。
いつも目を閉じていることが多く、母親から日本旧来的な女性像に基づく厳しい教育を受けており、
二年生とは思えない落ち着きを見せる。

「私は、自分の行動の責任を…他人様に押しつけるような真似は決して致しません」

●神近 香織理 (かみちか かおり)
CV:青山ゆかり
8月24日生まれ・♀・身長166cm・血液型AB・乙女座

大人びた雰囲気を持つ最上級生。
昨年中途から寮住まいをし始めた謎の多い少女である。
学院内で多数の下級生に手を出しており、多くの浮き名を流して破廉恥な噂が絶えない。
そのため本人のあずかり知らないところで黒い噂も多いが、
本人は周囲から言われるほどには破戒的でもないし、情にも厚いところがある。
寮内では優しいお姉さん的なスタンスにいる。

「これは私自身の香りよ……不思議でしょう?」

廻り巡ればめぐるときっ!?

廻り巡ればめぐるときっ!?
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt

■□■ストーリー■□■
主人公である政幸はバストサイズ80cm以下にはまったく興味がないだけの、
ごく普通の健全なおっぱい好き学生。
でも、自転車事故から幽体離脱ができるように!
幽体になって幽世(カクリヨ:この世とあの世の隙間にあるとされている世界)の存在を知り、
現世と行き来するようになる。

幽世は今まで見えなかった幽霊や妖怪達で溢れていた。
そこで知り合った幽霊少女の美世子、同じく幽体離脱して別の町から来たと言う空美と出会い、
見たことも聞いたこともない幽世の世界を気ままに楽しんでいた。
さらには飼い猫の鈴音も幽体離脱してネコミミ少女に!?
さらに騒がしくなる幽世生活!

一方、現世では幼なじみの美遥が、なぜか転校生の少女の由希をいじめ(?)だしてしまった。
由希を庇った事で、美遥との関係も複雑なものに…

そんなある日、幽体離脱で魂が留守中の政幸の身体が乗っ取られた!
周囲から非難される、身に覚えのない「変態」の烙印に戸惑う政幸。

いったい何が起きたのか!?

■□■キャラクター紹介■□■
【自称、ベテラン幽霊】
●美世子 (みよこ)
CV:一色ヒカル
1月24日生まれ・身長149cm・血液型A
スリーサイズ B66/W52/H69

本人曰く、数百年のキャリアを誇る、ベテラン幽霊。
普段は古式ゆかしい言葉遣いで喋るのだが、たまに発音の怪しい英語を使う。
幽霊であることを楽しんでいる様子の楽天家な側面がある。
同じく楽天家な政幸と意気投合し、幽世での遊び相手となっている。
ベテランらしく、幽霊としての力も強い。
幽霊の身でありながら、ある程度の重さなら、触れて持ち上げることができる。
暗い夜道で透けた姿を晒して通行人を驚かせたり、暗い部屋で物音を立てて住人を怖がらせたりと、
幽霊のキャリアが長いわりに悪戯好き。
年齢のわりに貧乳であることを気にしているらしい。
怒らせると、非常に怖い。

「くふふふ……予(わらわ)は、其処らの幽霊とは別格じゃからの。」

【貧乏で乱暴ものの、お隣さん】
●小屋敷 美遥 (こやしき みゆ)
CV:真宮ゆず
10月2日生まれ・身長141cm・血液型A
スリーサイズ B78/W50/H76

古くは大地主として地域一帯を所持していた名家だが、
数々の事業に失敗を繰り返し、今では相当な貧乏になっている。
クラスメイトである由希をなぜか毛嫌いしているが、
政幸が由希を庇ってから政幸に嫌がらせをするようになった。
ただ根が優しい為か、本人は本気で嫌がらせをしているつもりなのだが、
内容は子供がイタズラする程度のものになっている。
そのため政幸には全然効いていないし、周囲も嫌がらせとは思っていない。
政幸とは家が隣同士の幼なじみで、小さい頃から幽霊関係で政幸に驚かされていたため、
大きくなった今でも幽霊が恐い。
身長は小柄だが胸は大きい。
ペンギンが好きで、ペンギンのグッズを集めている。

「美遥が政幸を好きなわけない!政幸は…て、敵だっ!」

【引っ込み思案なクラスメイト】
●藤井 由希 (ふじい ゆき)
CV:桃井いちご
5月8日生まれ・身長167cm・血液型O
スリーサイズ B98/W60/H87(Hカップ)

駅前にできたマンションに引越してきた転校生。
美遥に嫌われた理由が分からなかったが、今まで人に頼って生きてきたため、
どうしたら良いか分からずオロオロとしていた。
そこを政幸に助けられると、政幸が白馬に乗った王子さまに見えてしまい、
それ以降ストーカーのように付け回す。
臆病で、少しでも嫌われていると思うと萎縮してしまう。
年齢のわりに大きかった胸を「牛女」とからかわれて以降、自分の胸にコンプレックスを抱いている。
また、成長期に入ってから急に身長も伸びてきてしまい、
周囲の目線を避けつつ胸を隠して俯いて過ごしてきたため、今では猫背が板に付いてしまっている。
不器用で家事全般も苦手。

「政幸さんはわたしの王子さまです…。 はうぅ~///」

【妄想多き幽霊少女】
●霊崎 空美 (たまざき くみ)
CV:桜川未央
7月29日生まれ・身長157cm・血液型B
スリーサイズ B80/W58/H89

幽世で出会った少女の幽霊。
政幸と同じく幽体離脱しているようだが、岳洋町の住人ではなく、
どういうわけか幽体離脱をすると此処へ飛ばされてくるらしい。
明るく活発な少女だが、コンプレックスはお尻が大きいこと。
陸上の長距離走選手で、走ることも好き。
陸上をやって走れば引き締まった体格になるのだと思っていたら、
筋肉が付いてしまい下半身が太くなってしまったことがショックだったらしい。
エッチなことに興味があるのだが、経験がないため妄想が激しく、暴走傾向にある。
猫が大好きで、パジャマも猫柄。

「この可愛い猫柄のパジャマをむりやり引き剥がされてぇ、
し、下着も破られて、あんなことやこんなこと……あ、あんなこと……っ!!
もう、君はボクのモノだよって、迫られて……ッキャー!!
拘束!?初夜から拘束ですかっ!?」

【主人公のことが大好きな猫】
●鈴音 (すずね)
CV:湖月紅れ葉
?月?日生まれ・身長165cm・血液型?
スリーサイズ B89/W58/H84

三倉家の飼い猫。
橋の下の草むらで震えていたところを政幸に拾われて以来、彼に懐いている。
幽霊を見ることができるので幽体離脱した政幸に驚いていたが、
他の霊体に触れる切っ掛けで自身も幽体離脱出来てから、
大好きな政幸と話が出来るようになって喜んでいる。
名前の由来は拾われて三倉家に来た際、転がっていた鈴で遊ぶのが好きだった為。
いつも「ちりんちりん」と鳴らして遊んでいた鈴は、今も首輪に付けてもらっている。
幽体離脱状態では、なぜかその鈴が耳に付いている。

「まさゆきー。もっと撫でてほしいにゃ。」

【変態サラリーマンの幽霊】
●西浄 秀紀 (さいじょう ひでのり)
CV:静陵聖

最近、不慮の事故で他界したサラリーマンであり、貧乳から巨乳まですべての胸を愛する男。
眼鏡を押し上げて、レンズを光らせるのが癖。
なにかを説明したり、語る時は必ずやる。
貧乳好きから巨乳好きまで様々な"おっぱい狂"たちにも一目置かれる変態紳士。
胸のことを"おっぱい"と呼ぶことを嫌っている。
「"おっぱい"という軽々しい表現では、母性と愛情に溢れる女性の象徴に対して失礼だろう。
"乳房"だ。"乳房"と呼べ!」らしい。
当人に変態の自覚はある。

【地縛霊の女の子】
●支倉 郁子 (はせくら いくこ)
CV:倉田まりや

岳洋町にある小学校に憑いている幽霊少女。
ぼんやりとした女の子で、小学校の屋上にふよふよと浮いていた。
政幸たちが幽体離脱状態で遊泳を楽しんでいる時に出会う。
口調もぼんやりしており、うっかり彼女のペースに乗せられると何時間も経っている。
普段は小学校に集まる猫たちと、のんびりひなたぼっこしながら話しかけている。
意外と我が儘で思ったことをズバッと話す…事もある。

【主人公の祖父】
●三倉 甚兵衛 (みくら じんべえ)
CV:中澤アユム

政幸の祖父。
腰は曲がりきり、杖をついて歩くヨボヨボの爺さんだが、
それは世を忍ぶ仮の姿で、実際は背筋の伸びた快活なご老人。
ヨボヨボしている理由は「だって、女の子に優しくされたいし。」という呆れた理由。
無類の女好きだったが、今は亡き祖母の躾で、お触りしようとすると恐怖がよみがえるらしい。
常にチャレンジャーであり、そのチャレンジ精神は息子である政幸の父に影響を与え、
専業デイトレーダーからギャンブラーへと転身し、莫大な稼ぎを三倉家にもたらした。
今、政幸の父は夫婦揃ってカジノのある海外を渡り歩きながら稼いでおり、
様々なカジノから恐れられた存在となっている。

【変態紳士の濡れ衣(?)を着せられた主人公】
●三倉 政幸 (みくら まさゆき)
11月17日生まれ・身長171cm・血液型O

自転車で転んで幽体離脱の能力を得たが、明るく、あまり物事を深く考えない楽天家。
そのため幽体離脱しても大して驚かず、手に入った能力で遊びまわることに夢中になる。
特技はバストサイズ当て。
着衣の上からでも百発百中の精度を誇り、バストサイズのことになると熱く語りだす。
興味の対象はバスト80cm以上。
助平だが独自の正義感を持っていて、幽体離脱になっても女の子の着替えを覗こうとはしない。
「そのような行為は変態だ。覗くのは心に決めたただひとり。
しかも相手の了承を得てからでないといけない!」という信念を持っている。
本人は常識人のつもり。
両親は海外に出ており、現在は祖父と飼い猫でふたり+一匹暮らし。
いつでも「なんとかなるさ」と口癖のように言う楽天家。

「ふっ……バストサイズ当ては、俺の特技のひとつだ。」

雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……

雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,914円 570pt
Gyutto 4,104円 380pt
DL.Getchu 4,104円 206pt
DLsite 4,104円 114pt
DMM 4,104円 41pt

■ストーリー
都会に出て学校教師になったものの、折からの不景気で仕事先の私学が廃校になった主人公。
職探しでもするか、と途方に暮れていたところへ、
田舎の父親から「産休で先生が足りん。戻ってきて手伝え」との連絡が。
田舎に帰る気はさらさらなかったものの、今の自分の状況に疲れや虚しさを感じたのか、
ふいとその誘いに乗ってみることにした主人公。
だが、実家に帰ると、父親に「おまえの部屋はもうない。豊平屋に部屋を頼んであるからそこへ行け」
と云われて追い払われてしまう。

渋々向かった先の民宿では、二人の女性が主人公を待っていた……。

■登場キャラクター
●叶 夏恋 (CV:遠野そよぎ)
168cm
B86 W58 H86

民宿「豊平屋」を手伝っている若女将。
彼女の両親がセカンドライフで始めた民宿だが、なんとなくついてきて、何となく後を継ぎつつある。
人の世話をするのが何となく楽しい……という理由であるらしい。
同じような理由で、主人公にもまるで新妻のように世話を焼くが、
渚から「お兄ちゃん」がどれだけ素敵な人か、と聞かされていたり、
同世代の男性がまったく居なかったり……
と色々な条件もあって、夏恋もまた主人公に惹かれていくことになる。
深夜、裸で海水浴場のシャワールームに行くところを主人公に見咎められて関係を持つ。
以降、渚の想い人であることを知りつつ、そんな二人を良いお姉さんとして微笑ましく仲良く見守りながらも、
裏では抑えられない性欲に任せた関係を主人公と続けていく。
渚のことは夏恋にとっては、一人っ子の自分に出来た可愛い妹だと思っている。

「はいはい。まったくしょうがない先生ですね?そんなことでいいのかしら……ふふっ」

●津嘉山 渚 (CV:野神奈々)
154cm
B78 W59 H84

臨時教師の間、主人公の教え子となる。
もともと主人公は学生時代、姉の汀と付き合っていたが、
その頃からそんな主人公に対して「お兄ちゃん」と呼んで思慕の念を抱いていた。
主人公が戻ってきたのを機会に一念発起し、好きだということを告げようとするが、
そこで夏恋との行為を目撃してしまう。
驚きつつも、それが恋人としての関係ではないことを知り、渚自身もその中に踏み出していく。
当初、「大好きなふたりに置いて行かれたくない」という気持ちから発露した行動だったが、
本人しらず性的な優等生である渚は、主人公の施す行為にどんどんのめり込んでいく。
「やさしい先生」と「ちょっと怖いお兄ちゃん」との狭間で、渚は女性としての才能を開花させていく。
学校では主人公を「先生」と呼ぶが、普段は「お兄ちゃん」と呼んでいる。
夏恋は渚にとって、主人公と一緒に都会へ行ってしまった姉と入れ替わりに現れた、
もう一人の姉のような存在。

「いじわる。そんなこと言われたら……嫌って言えるわけ、ないじゃん」

●上里 良平(主人公)
本編主人公。
都会で教師として生計を立てていたが、勤めていた私学が経営悪化で他校と統合し、
その時半リストラの形で失職したため、田舎に帰ってきた。
元々は式姫町の生まれ。
普段茫洋とした感じがあるが、ふとした時に神経質になったり、その場の激情に流されるような所もあり、
行動してしまってから落ち込むなどのやや心の弱い部分もまた存在するが、
良く言えば人間臭いということでもある。
流されて二人と関係を持つようになるが、二人のことは彼なりに大切にしている。
一人称は「俺」。生徒たちのことは「お前」「お前ら」などと呼ぶ。
フランクな中でも、生徒の事情には深く突っ込もうとはしない微妙に職業的な先生である。

処女はお姉さまに恋してる Win7対応版

処女はお姉さまに恋してる Win7対応版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,575円 375pt
DL.Getchu 2,700円 135pt
DLsite 2,700円 75pt
DMM 2,700円 27pt

■□■ストーリー■□■
梅雨の合間、少し控えめな日差しが桜並木を縫って湿った石畳を優しく照らしている。
昨夜の雨に濡れた桜の青葉が雫をきらきらと光らせながら、鮮やかな緑色を透かして揺れている。
校舎までの短い桜並木に、少女達の黄色い笑い声と軽い靴音が弾むように響いている。
その光景は、とても清純で美しく、清々しい。

でも…どうして男(ボク)が通わなきゃいけないのっ?!

鏑木財閥の御曹司で、文武両道・天稟の才があるけどちょっと気の弱い男の子。
そんな瑞穂のもとへ、ある日顧問弁護士が訪れる。

『先だって亡くなられたお祖父様の遺言です』

そう言って渡されたのは、なんと女学院の入学案内。
幼なじみ・まりやの趣味で女装を強要させられたあげく、無理矢理転入させられた女学院では、
なんの間違いか全校生徒の憧れの的『エルダー・シスター』に選出されてしまう。

突然嵐のように降って湧いた、お嬢さま学院での大騒動!!
瑞穂は一体どうなってしまうのか…?!

■□■キャラクター紹介■□■
●宮小路 瑞穂 (みやのこうじ みずほ)
CV:神村 ひな
身長:173cm
5月12日生まれ
牡牛座
血液型:A型

美少女顔の主人公。
祖父の遺言で女子校である聖應女学院に転校させられることになる悲運な人間。
財閥の御曹司で子供の頃から勉強はもとより、礼儀作法や各種稽古事、
果ては護身術代わりに武道まで身につけているというちょっと気弱な男の子。
美形で文武両道、並ぶ物無しと来て、学院随一の「お姉さま」になってしまうのだが…。
本人は自分を情けないと思っている。

●十条 紫苑 (じゅうじょう しおん)
CV:木原 泉
身長:173cm
3月21日生まれ
牡羊座
血液型:AB型

瑞穂のクラスメイトになる壮麗な女性。
元華族である十条家の一人娘だが、そう云ったことを鼻に掛けるような素振りは全く見せない。
穏やかで神秘的…かと思うと突然びっくりするようなことを云って瑞穂を驚かせたりする。
気さくな性格で、ピンチになった瑞穂をよく助け舟を出してくれたりする。
が、ちょっぴり意地が悪い。
瑞穂と不思議な友情をはぐくむ。

●御門 まりや (みかど まりや)
CV:あおい ひとみ
身長:161cm
6月8日生まれ
双子座
血液型:O型

瑞穂の幼なじみで、瑞穂に女装させることに生き甲斐を見出している女の子。
瑞穂の祖父の遺言を盾にとって女子校編入を企てた張本人でもある。
陸上部所属。
強気でお調子者、ムラのある性格で瑞穂を好き勝手に引っ張り回し、後先考えていないように見えるが、
これで結構瑞穂の性格を熟知していて、瑞穂にとっての良き参謀役というポジションにいる。

●周防院 奏 (すおういん かな)
CV:木村 あやか
身長:140cm
8月26日生まれ
乙女座
血液型:O型

身体が弱く引っ込み思案で、本や演劇、映画を鑑賞するのが大好きな寮での下級生。
演劇部所属だが、持ち前の上がり症と、生来のおっちょこちょいでなかなか役が付かないのが悩みの種。
寮の仕来りで瑞穂の面倒を見ることになり、お姉さまが出来たと喜ぶ。
「なのですよ」というちょっと変わった口癖と、頭に付いた大きなリボンがトレードマーク。
実は努力家。

●上岡 由佳里 (かみおか ゆかり)
CV:松永 雪希
身長:152cm
2月18日生まれ
水瓶座
血液型:A型

いつも元気で前向きな性格。
まりやの後輩に当たる陸上部員で、奏と同じく寮に住む下級生の一人。
一般家庭の子で外部編入組で、聖應の生徒たちのような立ち居振る舞いに憧れる反面、
自分には向いていないんじゃないか、と疑心暗鬼に陥ることもある。
だが実は芯の部分では他のどんな女の子たちよりも女の子らしい所を持っていたりと、
意外と底の知れない女の子。

●厳島 貴子 (いつくしま たかこ)
CV:佐本 二厘
身長:165cm
11月16日生まれ
蠍座
血液型:B型

生徒会長を務める才女。
瑞穂が転校してきて以来影が薄くなっており、反駁心からことある毎に瑞穂と対立する。
家庭の事情から男嫌いになっていて、実は無意識に瑞穂に男性を感じているのかも…
若干の被害妄想癖があり、いきなり自分モードに入って考え込んでしまうことも。
また、まりやとは幼い頃から仲が悪く、それも話をややこしくする原因の一つを担っている。

●高島 一子 (たかしま いちこ)
CV:草柳 順子
身長:154cm
11月24日生まれ
射手座
血液型:B型

表情がころころ変わる可愛らしい女の子。
猪突猛進型で想像力過剰、自分の世界に突入すると有ること無いこと喋り出して留まる所を知らない。
とある事情で瑞穂たちの寮に現れるが…いつも明るい性格の裏に繊細でロマンチストな面を持ち、
人の気持ちを思いやることが出来る優しさを持っている。
何があってもめげないところとオーバーなリアクションがチャームポイント。

●梶浦 緋紗子 (かじうら ひさこ)
CV:一色 ヒカル
身長:168cm
1月8日生まれ
山羊座
血液型:AB型

学院長から瑞穂の世話を任される担任の女教師。
古典担当。
いつもにこやか…というかぼんやりしているように見えるのだが、
割とイージーな性格をしていて、その唇からは時折危険な単語が飛び出したりする。
物事を俯瞰で眺めてしまえるようなその落ち着き振りの裏には、
なにやら彼女の過去が関わっているらしいのだが…。

とっぱら ~ざしきわらしのはなし~ Windows7対応版

とっぱら ~ざしきわらしのはなし~ Windows7対応版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,575円 375pt
Gyutto 2,700円 250pt
DL.Getchu 2,700円 135pt
DLsite 2,700円 75pt
DMM 2,700円 27pt

「おはようございます」

朝。
俺を起こしてくれたのは、母親でもなく、妹でもなく、
幼馴染みでもなく、天使でもなく異世界からの使いでもない──

影女だった。

──影女?
話を聞くと、独り身の男の家に現れ、押しかけ女房よろしく世話を焼いてくれる妖怪らしい。

……いや、余計なお世話なんだが。

そう──俺は、妖怪にはうんざりしていた。
なまじ見えるばっかりに、あんなひどいことになったのだから……。

しかも、それで話は終わらなかった。
そんな俺の混乱が冷めやらぬうちに、疫病神まで現れやがった。

……よりにもよって、疫病神かよ。

俺は、ふつうの生活がしたいだけなのに……。
どうやら俺は、こいつらから逃れられない運命にあるらしい。

──やれやれ。

■□■ストーリー■□■
生まれつき妖怪を見ることができた主人公「五日市圭治」は
日常的に妖怪と交流してきた。

だが、些細なことがきっかけで住み着いていた座敷童とケンカ別れしてからは
家に不幸が降りかかってきた。
そのことが原因で妖怪嫌いになり一人暮らしとなった圭治の家へ、
ある日一人の女性妖怪が訪れる。

「影女の美影と申します。お世話をしに参りました。」

押しかけ女房同然に住み着いた美影をきっかけに、
再び圭治は妖怪とかかわりあう日常が始まった。

■□■キャラクター紹介■□■
【怪異が見える性質に翻弄される学生】
●五日市 圭治
好きなもの:麻婆豆腐
嫌いなもの:ひじき

本編の主人公。
妖怪を見ることができる。
話すこと、触ることもでき、人間社会と齟齬を起こさない限りで、
日常的に妖怪とコミュニケーションを取っている。
両親が死んだことや、影女の出現などで戸惑っているが、
基本的には落ち着いた性格で、心の優しい人間。

【主人公の家に現れた影女】
●美影 (CV:佐本ニ厘)
好きなもの:お菓子、特にパンケーキ系とこし餡
嫌いなもの:豆

一人暮らしの主人公の家に住み着いた押しかけ女房。
追い出そうとする主人公の仕打ちにもめげず、必死で尽くす。
物腰は丁寧で柔らかいが、主人公のためになるならば、強い主張を通すことも辞さない。

【主人公の家に住み憑いた疫病神】
●幸子 (CV:木村あやか)
好きなもの:とろろ、納豆、ふりかけ、海苔の佃煮
嫌いなもの:犬、朱

座敷童と入れ替わるようにして、ひっそりと住み着いていた。
発見されてからは開き直って、家の中を我が物顔で歩き回るようになる。
天の邪鬼だが、根は悪くない性格で、まるで気の強い妹のようにも感じられる。

【藤湯神社に住む白面金毛九尾の狐】
●藤花 (CV:青山ゆかり)
好きなもの:油揚げ、稲荷寿司
嫌いなもの:ハンマーに類するもの

正体は殺生石という石で、主人公の住む町の神社に祀られていた欠片が、変化(復活)したもの。
かつて妲妃や玉藻前などとして恐れられた大妖怪らしい。
しかし、退治されたトラウマのため、
男をたぶらかして何事かをするなど、いまでは考えるだけで恐ろしい。

【白沢商店を営む白澤(はくたく)?】
●白沢 佐久夜 (CV:まきいづみ)
好きなもの:葉物野菜
嫌いなもの:牛乳、肉

あらゆる知識を持つという白澤らしいが、白澤にしてはあまりに頭が悪い。
牛の妖怪であることは確からしく、小さな角があり、巨乳。
ふつうの人間にも見える妖怪変化であり、角は帽子で隠して、人間社会で個人商店を経営している。
店に来る子どもたちからはホルスタインと呼ばれ人気があり、彼女も子どもたちを愛している。

【別れ橋のたもとに住む橋姫】
●瀬織 (CV:深井晴花)
好きなもの:マンガ
嫌いなもの:カップル、退屈

最近、主人公の家の近所にある篠橋という橋のたもとに住み着いた。
それ以来篠橋には、カップルで渡ると別れる羽目になるという噂が立ち、
「別れ橋」という俗称が付いた。
橋を渡るカップルを別れさせている。
数千年前からそうしているらしく、あちこちの橋を転々としてきた。

【元木川上流に住む河童】
●イソラ (CV:水鏡)
好きなもの:きゅうり、カッパ巻き
嫌いなもの:金属類、自然に環流しないもの

主人公の幼馴染み。
河童に性はないのだが、男児に変化して主人公と遊んでいた。
成長するにつれて主人公が遊びに来なくなってから、とても寂しがっていた。
久しぶりに会うようになった主人公に対して、美少女に変化して気を引こうとしたりする。

【小動物のようだが……?】
●千鶴美 (CV:金田まひる)
好きなもの:鶏肉
嫌いなもの:なめくじ

町中で主人公につきまとってくる謎の女の子。
主人公は、彼女が妖怪であるということだけは察知する。
舌ったらずで、自分のことを「ちぢゅみ」と言う。
いつも腹をすかせている。
しつこいが、邪険にしても怒らず、めげず、愛嬌がある。
主人公におやつをたかるかと思えば、縁起物を拾ってきてくれたりする。

【郷土史研究部部長】
●瑞原 穂波 (CV:安玖深音)
好きなもの:妖怪
嫌いなもの:数学

巫女のコスプレを好む。
妖怪好きで、お祓いの方法なども知っているが、妖怪を見ることはできない。

終末少女幻想アリスマチック Windows7対応版

終末少女幻想アリスマチック Windows7対応版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,575円 375pt
DL.Getchu 2,700円 135pt
DLsite 2,700円 75pt
DMM 2,700円 27pt
Gyutto 2,700円 250pt

突如世界中で発生した「散花蝕/ペトレーション」と呼ばれる怪現象。
その謎を突き止め、世界を滅びの縁から救うために、集められたのは、剣術に長けた7人の少年少女たち。
その戦いの中で彼らは何を知り、何を失っていくのか──?

■□■ストーリー■□■
──世界は、静かに終末を迎えようとしている。

西暦2022年。世界は原因不明の死に至る病に冒されていた。
隣接する多重次元世界が融合し、異空間化してしまうという
「散花蝕(ペトレーション)」と呼ばれる次元融合現象である。
汚染地域は人間が近寄ることを頑なに拒み、その領域は徐々に拡大しつつあった……。

そんなある日。
九州の片田舎で普通の学生として生きていた「丸目蔵人」は文部科学省の発行した召喚状で、
突如として、東京湾の新規埋め立て地に造成された新東雲学園都市に連れてこられることになった。
自分にどんな役割があるのか、それにどんな意味があるのか…全く知ることの無いままに。
けれど、刻一刻とそれを許さぬように世界は滅亡への道を辿り始める。
手に携えるは幼い頃から鍛え続けてきた剣術と、一振りの刀剣のみ。
そして蔵人は、そこで自らの運命をそれぞれに斬り拓こうとする少女たちと出逢う──。

逃れる術のない蒼き天蓋の下で──今、少年少女達の未来への戦い、
「終末幻想」の物語が静かに幕を開けようとしていた……。

■□■登場キャラクター■□■
▼丸目 蔵人 (まるめ くろうど)
身長 175cm / 血液型 O / 8月20日生まれ 獅子座

本編の主人公。
お役所に頼まれて学園都市を訪れるが、自分自身に役割のある事は知らない。
やがて自らと同じ「役割」を持つ少女達と深い関わりを持つようになってゆく。

粗野で粗忽ではあるが、男気に溢れ、
他者の感情をしっかりと受け止めようとする素地を持った若者。

深いことは考えるのが嫌いで、
観念的な善悪よりもその場に於ける良いか悪いかで動くタイプ。

▼月瀬 小夜音 (つきがせ さやね)
身長 172cm / 血液型 AB / 4月18日生まれ 牡羊座

どういう理由か解らないが、普段からゴスロリ衣装を身に纏っている。
どうやら地方のお嬢様らしい。

歳に見合わぬ様々な才能と見識を持ち、冷静沈着。
外見とはかなりの食い違いを見せる。

表面的にはそこはかとない冷たささえ感じさせる取っつきにくい容貌だが、
人を暗に貶したりとか、そういった事とは縁のない女の子。

社交性は普通に発揮されるが、自分に対する自信の故か、
やや高飛車ではある事は否めない。

▼觀興寺 六花 (かんこうじ りっか)
身長 157cm / 血液型 B / 9月20日生まれ 乙女座

元気で明るく朗らかな女の子。

おっちょこちょい、且つ割とワイルドな性格だが、
時折ちらちらと女性的な面を垣間見せることがある。

その時自分に出来る事、やりたい事を頑張るという信条の持ち主で、
みんなが幸せになれるといい、という思考法の持ち主。

意外な事に人の考えを良く汲み取ろうとする性格で、
人の心の機微をちゃんと読み取れる女の子。

▼中条 白衣 (ちゅうじょう しろえ)
身長 142cm / 血液型 A / 10月23日生まれ 天秤座

黒衣の「姉」とは言っても数分先に産声を上げただけ。
ただそれが日付の変わり目だった為に、
白衣とは誕生日が一日違いになってしまった。
妹とは違って、無口で照れ屋。

多少ネガティブなところもある。
優しい心根と家庭的なところもあるようだが、それは表面上には現れない。

黒衣と違って「姉・妹」という自覚がなく、
その所為か妹に対して時折冷たく見えるような時もある。

▼中条 黒衣 (ちゅうじょう くろえ)
身長 142cm / 血液型 A / 10月24日生まれ 蠍座

白衣の「妹」だが、姉よりも気が強くアグレッシブ。
発せられる一言は歯に衣着せずで毒があり、周囲に波風を立てずにおかない。

何処をどう間違えたのか極大のシスコンでお姉ちゃん命であり、
それなのに姉の白衣は蔵人のことが気になっている様子で、
結果そんな性格が災いして蔵人とは犬猿の仲である。

姉である白衣を守る為に強くなると決めた、
というちょっと変わっている女の子。

▼疋田 伊織 (ひきた いおり)
身長 174cm / 血液型 A / 11月11日生まれ 蠍座

愛情のない両親に育てられた所為で愛想というものが欠如している女の子。

人間、ひいては社会そのものを拒絶する傾向にあり、
他人とはほとんど口を利かない。

ただそれは、他人とのコミュニケーションや隣人愛と言ったものを
全く知らない、と言うだけなので、ある意味薄い殻ではあるのかも知れない。

年齢に似合わない博識の持ち主で、無口なことも相まって他のメンバーを
驚かせる発言をすることもしばしば。

▼刀伎直 冬芽 (ときのあたい ふゆめ)
身長 151cm / 血液型 A / 7月21日生まれ 蟹座

目が見えず、一族の囲いの中で育った所為もあり、
かなり純朴な性格をしている。

悪人がいればあっさり騙されること請け合いだろう。
修験や陰陽道以外では知識が乏しく、正しくおのぼりさん状態である。

発言はいつも礼儀正しく、丁寧さを欠く事はない。

育ての親に、何らかの役割を託されて学園都市にやって来たらしいのだが、
本人もそれが一体何であるのか、知らされずにいる。

▼伊集院 観影 (いじゅういん みかげ)
身長 170cm / 血液型 AB / 1月28日生まれ 水瓶座

蔵人たちを学園に集めた張本人にして、
散花蝕から人類を救う為の研究に従事しつつ、
学園に於いて教師として教鞭も振るうマルチな人だが、
心に二物も三物も抱えている、そんな厄介な大人の女性でもある
…とはいうものの、表面上は気さくな、そして優しい大人の女
…というスタンスを決して崩す事はない。

色々とよく解らないところの多い女性教師。
実験の最中に大切な人を失ったという悲しい過去の持ち主でもある。

▼上泉 信綱 (かみいずみ のぶつな)
身長 188cm / 血液型 AB / 生年不明

蔵人の学園での友人になる。
女好きな上に言動的にはいい加減が服を着ているようなヤツだが、
クラスでは人気者。

フランクな性格をしているが、行動面では有言実行であり、
しっかりとした人間性と優しさが根付いている。

好戦的で無責任な発言を繰り返すが、知的で思慮深い面も持ち合わせており、
何故か憎めない性格をしている。

自分が剣聖上泉伊勢守信綱本人であると言って譲らないが、
そう言えるだけの腕も持っている。

▼小鳥遊 圭 (たかなし けい)
身長 155cm / 血液型 B / 7月29日生まれ 獅子座

男言葉を話し、男のように振る舞う。
だが殊更に気障なわけでもなく、わりと自然体に見えるから不思議。

主人公の友人として信綱と共にその片翼を担う。
女性陣に対しても男のように振る舞い、結構破廉恥な事もするけど、
女なので許されてしまう。

魔術に関する知識を隠すことなく披瀝し、
時には蔵人を影からサポートしてくれることもある。

謎の多い友人。

ボクの手の中の楽園

ボクの手の中の楽園
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt
配信開始日
(登録日)
2010年3月5日
評価 平均 4.327 点 ( 424/98 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド キャラメルBOX
ジャンル 巨乳巨乳/爆乳恋愛メガネメガネっ娘ファンタジー巨乳・爆乳純愛和かん触手つるぺた女戦士野外
原画 クロサキ
シナリオ ほしまる
声優 風音かわしまりの桜坂かい春乃伊吹春乃息吹
音楽 ZIZZ STUDIOZIZZ

——その日、世界は凍り付いた。——

■□■ストーリー■□■
ヴァルデマール歴 343 年、不毛で凄惨な六年戦争がひとつの会議によって停戦を迎えるも、
その最中に発生した大嵐によってふたりの賢王が波に飲まれ、世界はまるで凍り付いたかの様に停滞期を迎えた。
西の祝福コルンは、戦争により傭兵王と多くの兵を失ったことで衰退。
東のミドルトン帝国は、貴族間の醜い皇位継承争いと、かねてより問題となっていた
隣国兵の侵入により、絶え間ない疲弊が住民に更なる圧政を強いることとなる。
祝福コルン領邦、離島エーデルでは、周辺国の衰退する中、腐食銀と呼ばれる
旧時代の遺産の存在によって俄に活気を帯び始めていた。
しかし町が活気付くと比例して「人間が凶暴化する」謎の事件が多発し、年を追う毎にその被害者が膨れあがっていた。

ヴァルデマール歴 347 年。
航海中に転覆した船舶から、ひとりの青年が離島エーデルに漂着する。
記憶を失いながらも不思議と事件に吸い寄せられていったその青年は、エーデルに伝わる蝶の伝説に触れ、
次第に世界を取り巻く、目に見えぬ暗雲の中へと足を踏み入れていくことになる。

——戦争終結から四年。
嵐の夜に凍り付いた世界が、静かに、けれど確かに、再び時を刻み始めていた。

■□■キャラクター紹介■□■
▼ユウ(主人公)
離島エーデルの浜辺に漂着していた冒険者風の青年。
命に別状は無かったが、漂流の影響からか記憶の多くを失っていた。
記憶を失いながらも非常に前向きで、礼儀正しく、争い事を嫌う穏やかな性格をしている。
いつも絶やさぬ笑顔で、自然と周囲の警戒心を解いてしまう、本人も無意識な特技を持つ。
男性として標準的な体格をしており、背中に腐食銀製のアルテファクトと思しき
立派な両手剣を背負っているものの、構えるその仕草は素人そのもので、剣の所有者では無い事を窺わせる。

▼テア・ボールシャイト(Thea Bohlscheid)
[身長]166㎝
[B/W/H]B81/W59/H80

エーデル辺境伯デューリング家に仕える女騎士。
若くして薔薇騎士団長の任を与えられた。
規律を重んじた言動が多く、性格は極めて事務的で冷淡——かと思いきや、
会話下手に加え表情の変化に乏しいことが、彼女をそう見せているに過ぎない。
幼い頃から剣を手にし、手先は器用で刃物の扱いは得意としているが、料理その他家事全般は苦手。
両親の形見であるアルテファクトの短剣を右腰に、兄の形見である細身の長剣を左腰に佩いた
彼女の剣技は、優雅でありながら鋭く、現鉄騎士団長を押し退けエーデル随一と呼び声が高い。

▼エリノア・ベッシュ(Ellinor Besch)
[身長]168㎝
[B/W/H]B90/W58/H89

一年前、宮中伯ヴァーリア・クーニッツの口添えでエーデル薔薇騎士団に所属することになった女騎士。
騎士団に名を連ねるに相応しい剣の使い手で、豊かな教養と
知識を有していたこともあり、騎士団内でその存在感を増しつつある。
が、能力としては申し分無い一方で、官職に就くことは頑なに固辞し続けるという、掴み所のない一面を持ち合わせている。
性格は完璧主義にして融通の利かない頑固者。
口数の少ない方ではないが、能力の劣る者に対しては、年齢性別問わず
厳しい態度を取ることから、他人を極端に遠ざける傾向にある。

▼クリスティアーネ・デューリング(Christiane Duhring)
[身長]155㎝
[B/W/H]B71/W50/H70

薔薇騎士団に所属する女騎士にして、デューリング家のひとり娘である少女。
団長テアに憧れて騎士団に所属するも、宛がわれた副団長の地位とは裏腹に身体は弱く、剣技も決して高いとは言えない。
性格は非常に素直でかつ表裏が無く、領主の娘でありながらにこやかで礼儀正しく育っているため、
騎士団内では腕に不相応な職に名を連ねながら、騎士団の女性達の妹的な存在になっている。
趣味としている読書から様々な知識を得ており、殊、アルテファクトに関しては知識だけではなく鋭い鑑定眼も見せる。

▼ルーツィエ・クーリー(Luzie Coulee)
[身長]158㎝
[B/W/H]B84/W57/H82

エーデル旧市街の宿に逗留する冒険者。
宿ではティム・アルノルトと名乗り男性に変装しているものの、残念ながら
どこからどう見ても凛々しい少女そのもので、周囲からは奇異の目を向けられている。
沈着冷静で豊富な知識を持ち、魔術にも精通している。
口調も視線もどことなく他人を見下した印象で、貴族や騎士など、権力を有する者達を極端に嫌う傾向にある。
一方で自分の変装が見抜かれるはずがないとおかしな自負があるのか、女性扱いされると
赤面し怒鳴り散らしつつ否定する等々、年相応の愉快な一面も持ち合わせている。

うつりぎ七恋天気あめ

うつりぎ七恋天気あめ
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt

ダウンロード版特典として6種の【オリジナル壁紙】が同梱されています。

◆プロローグ◆
「明日は良い天気になりそうね」
夏休みを間近に控えた満月の夜、空から響いた澄んだ声色。
何気ない挨拶から始まった、魔女を名乗る高所恐怖症の少女との出会いが、
いまにして思えば僕たちの物語の始まりだったのかも知れない。
照りつける太陽の下、淡い南風吹く古町を舞台に繰り広げられる、小さな恋の七不思議。
七つの不思議と七つの恋が、遠くから近くから、応援してくれるような、そんな気がした——。

◆あらすじ◆
稲継魂神社に見守られた古町八阿多。
その中心に佇む学園では、古くから生徒達の間で七つの不思議な出来事が語り継がれている。
喋る子狐達から主と呼ばれる八千古島蓮は、子狐達を生み出した妖の少女と幼馴染みである他は、
何の変哲もない小柄な男子生徒でしかない。
けれど遠い国から降り立った魔女との出会いを契機として、
八阿多の不思議に少しだけ触れることになる。
高所恐怖症の魔女エリン、
神として祀られる狐の妖月砂、
義妹の華、
幼馴染みの姉深雨、
そしてこの夏新たに出会った女の子達——。
梅雨も早々に明けた太陽の下、夏休みを間近に控えた八阿多学園で、
七つの不思議と七つの恋の物語がいま始まる。

◆登場キャラクター◆
●八千古島蓮(やちこじま れん)
本編の主人公。
八阿多左区北部に佇む甘味処『八千』長男で、八阿多学園に通う二年生。七不思議委員会所属。
強いカリスマ性で以てリーダーシップを発揮する気質ではないものの、
分け隔て無く他人と接する事の出来る穏和で明朗な性格と、機転の良さで必然的に頼られる事が多く、
内気な下級生から強面な不良先輩まで、交友関係は自分が考えているよりも広い。
あだ名は珍しい名字から「やち」「やっちー」等々。
笑顔と穏やかな性格からいじられ役を担う事が多いけれど、その芯はしっかりとしており、
ひとりの妹を持つ兄らしい一面も時折覗かせる。
義妹の八千古島華、幼馴染みとなる学級委員を務める豊阿弥文子、不思議な魅力の明松月砂、
そして出会ったばかりのエリン・グィディルと、
昔から何かと周囲に綺麗どころが集まり易いとは幼馴染みの天矢鮎乃の弁。

●エリン・グィディル(えりん ぐぃでぃる)
彼方の国から八阿多に降り立った魔女。
ひょんなことから八千古島家にホームステイし、八阿多学園へ編入する。
上流階級のひとり娘として大切に育てられており、
こちらの学園でも気品と知性を兼ね備えた優等生として必然的に話題を集める事となる。
しかし優等生の顔とは裏腹に、負けず嫌いで強情な一面も。
そんな貴族らしからぬ気質を隠す為か、時折、毒を含んだ素っ気ない対応を取ることもある。
分厚い眼鏡を掛けなければ本すら読めないほどの近眼であるにも拘わらず平常は裸眼で生活しているのは、
極度の高所恐怖症を隠すためだとか。
特技は手にした箒で空を飛ぶ事だが、前述した弱点が多大に影響し、本人は好んでいない。
非常に好奇心の強い性格もあり、特にテレビには強く揺さぶられる何かを感じているとかいないとか。
趣味は読書からテレビ鑑賞と変わったらしい。

●明松月砂(かがり かずさ)
衒学的な思考と、断定的かつ包み隠すことのない口調が印象的な少女。
良く言えば孤高、クール。悪く言うなら無愛想。
自ら他人と接触をとる事はなく、教室にいる際にも冷めた瞳で空を眺めている事が多い。
その実体は妖の一種『狐魅』。
神として神社に祭られている神稲継魂大神と同一の存在でもある。
人間ではない為に種の異なる周囲と率先して交わる事はないが、
しかし学校や授業、また人間の子供にはそれなりに関心はある様で、
気が向いたりとした際には知らぬうちに会話の輪に加わり、
ユニークな一言を言い残して去っていく風変わりな一面も見せる。
好物はキツネ寿司。
狐春、狐夏、狐冬を創り出した本人で、とある約束から三匹を蓮に貸し与えている。
十年前、子供の頃の蓮が迷子の彼女を助けたことから人間の子と妖の奇妙な関係が始まった。

●天矢深雨(あまや みう)
八阿多学園にその名が知れ渡る、すごくやる気のない養護教諭。
天矢鮎乃の姉。
生徒達からは「ひきこもり保健医さん」と呼ばれている。
出勤はしてきているが、余程気が向いている時以外はまともに仕事をしようとしない。
保健室からはいつも携帯ゲーム機の音が漏れている。
いつもぽやぽやしていてニコニコ笑顔なので、生徒達は文句を言いつつ自分で治療したり、
勝手に保健室の用具を使って用事を済ませてしまうが、何故か評判は悪くない。
美人なので男子にファンも多い。
蓮とは妹の鮎乃つながりで旧知の仲。事ある毎に携帯で呼びつけて使いっ走りをさせようとする。
主人公が嫌そうにすると色仕掛けで迫ってくる。基本的には甘えん坊体質。

●亜多良巫鳥(あたら みどり)
稲継魂神社で巫女を務める少女。
八阿多学園三年生。
一方学校では占い研究会に在席しており、その的中率が百パーセントに近い事から、
占いを信じる生徒達に慕われている。
朝方や夕方に『部活』と称して『厄払い占い』を行い、
あまりに強い厄(不幸)を感知すると前も後ろもなく不幸回避に奔走する。
座右の銘は「人類みな無病息災」。
おっとりとした性格でお姉さん気質だが、目的に対して周囲を見失いがちなところは見ていて危なっかしい。
厄払いの際には学校でも人目を憚ることなく純白の上衣と緋袴に身を包む事から、
少々風変わりな生徒としても知られている。

●鷺ノ宮ひより(さぎのみや ひより)
旧家鷺ノ宮家のひとり娘とは思えぬ騒々しい言動と性格から、
入学間もない学園でも名の知れた生徒として知られている猪突猛進型少女。
騒がしいものの、子犬の様に人なつっこい性格で、周囲からはまるで妹の様に慕われているらしい。
幼馴染みにして学園では先輩、そして親友でもある井荻智香と行動する事が多く、
学食で繰り広げられる漫才のようなふたりの掛け合いは既に昼休みの名物となっている。
恋愛ごとには興味津々でそっち系の知識もふんだんに持っている耳年増。
その所為か案外下品な一面もあり。
得意技は居眠り。運動も苦手。好きな食べ物は納豆。ひたすらかき混ぜるのが好き。
ボケ&ヨゴレ役。

●井荻智香(いおぎ ちか)
文武両道の美人だが、口が悪い上にすぐ手が出る気質で周囲からはある意味恐れられている。
憧れの対象として黄色い声を受ける側ではあるものの、友人と呼べる人間はあまり多くない。
鷺ノ宮家に古くから仕える井荻家の出身。
ひよりのお目付役的な立ち位置にあるが、そんなしがらみを超えて、ひよりのことを大切に思っている。
一見ひよりが智香にまとわりついているように見えるが、実は智香から誘うことが多い。
素材は良いが、あまり身なりには興味が無い。
そのうえ恋愛毎にもまったく興味が無く、当然お付き合いの経験も無く、その手の話しには酷く疎く純情さん。
好きな食べ物は甘いもの。苦手なものは辛いもの。突っ込み役。

●八千古島華(やちこじま はな)
蓮の義妹。
自宅でも学校でも人当たりが良く、両親の営む甘味処でも小さな看板娘として
店を切り盛りする理想的な妹像を地でいく少女だが、その実は小さいながら斜に構えた視点を持つ、
優等生とは程遠いぐーたらな裏の顔を持つ。口癖は「めんどいなーもー」。
後者の気質は兄の前でのみ見せており、頻繁に兄の部屋へ足を運ぶのは息抜きの為。
兄としての蓮には敬意を抱いており、心許すことの出来る唯一の存在として心の底では大切に感じ取っている。
特技は菓子作り。甘味処八千では既に無くてはならない存在となっており、
今や店の看板メニューとなった「季節のあんみつ」は彼女の手によるもの。

あえかなる世界の終わりに

あえかなる世界の終わりに
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt

■舞台設定
舞台は今よりちょっとだけ未来
「セドナ」と呼ばれる都市群の中、あらゆる物がネットワークにより網羅され、
人々の生活は格段に進化を遂げたが、人間そのものの本質が変化するわけでもなく、
若者は若者なりに悩み、大人は大人なりの苦悩を抱えてそれぞれの日々を送っている。
そんあ今よりちょっとだけ未来のお話です。
主人公の通う私立桐尾第二学園を舞台に青春の日々や
その苦悩する様をつづった学園ストーリーが「あえかなる世界の終わりに」です。

■ストーリー
家族をA.Iの誤作動による事件で亡くして以来、その類のものに忌避感を持つ主人公は、
QCショットと呼ばれる競技のプロ選手として生計を立てていた。
一方で私立桐尾第二学園に通う主人公は幼馴染の【柚子】・悪友の【虎太郎】・【竜平】のおかげで
誰からも好かれる、という訳ではないが可も無ければ不可も無い、それなりの生活を送ることが出来ていた。
そんな折、【柚子】から、彼女の友人である【千冬】のボディガードをして欲しい
という頼み事を受けることになる。どうやら彼女は最近ストーカーらしき男の視線を感じていて、
それにひどく怯えているようであったが、主人公はそのストーカーに一種疑問のようなものを抱いていた。
それと時を同じくして、主人公の下に突如厄介者が舞い込むことになる。
彼女の名前は【リップル】。ふとした理由で主人公と生活を共にすることになった彼女は一体何者なのか…?
そして【千冬】を付け狙う男の目的は…?

■登場キャラクター
●木ノ崎なつめ
私立桐尾第二学園二年生。外向的な性格で気性はやや荒く、言動は極めて大雑把。
学業は並以下だが幼い頃から運動適正が高く、アマチュアガンシュート競技では全国にその名が知られていた。
三年前に起きた事故によって家族を失ってからは競技の場をプロフェッショナルへと転校し現在に至る。
本人の望む望まざるに関わらず厄介ごとが迷い込んでくる“特技”から誘蛾灯などと揶揄されているが、
本人としては不服な様だ。好物は珈琲。濃ければ濃いほど口に合うらしい。

●Ripple(リップル)
メインヒロイン? 大企業や国家機関のデータベースに侵入しては、データの奪取や抹消、
改ざんなど電脳世界(サイバースペース)での犯罪のみを繰り返す怪盗。全国手配コードE2366。
犯行予告文に青い薔薇のイラストを添えることから、巷では Blue Rose(ブルーローズ)の名で広く知られている。
衒学的な口調ながら軽いノリが印象的な少女で、刹那の楽しみに青春を費やす微笑ましい一面を持っている。
仕事に失敗し公的機関に追われている所、“空き家”となっていた主人公の自宅に逃げ込み、
以後、奇妙な同居生活を始める事となる。

●長谷川柚子(はせがわ ゆずこ)
主人公の幼馴染み。私立桐尾第二学園二年生。整った顔立ち、均整の取れた身体、
勉強も運動もそつなくこなす優秀な生徒でありながら、優しく、
そして明朗な性格で異性からも同性からも高い人気を誇る少女。
一頃は主人公と距離を置いていたが、三年前の事故以降、
自宅に押しかけては室内の掃除を受け持つなど持ち前の几帳面さと面倒見の良さを発揮するようになった。
がさつな主人公には呆れながらも、そんな生活を楽しんでいる風でもある。趣味はソラリウムでの読書。

●近江千冬(おうみ ちふゆ)
私立桐尾第二学園二年生。学問の成績は学年の主席ではあるが、運動を極端に苦手としている。
肌は色白、内向気質、眼鏡。そのうえ極度の恥ずかしがり屋でもあり、
人付き合いは極端に苦手——と、まるで絵に描いたかのような勤勉文学系少女。
主人公とは性格的に苦手意識を持ち合うほど疎遠間柄で、クラスメートながら会話を交わす機会すらなかった。
とある事件を切っ掛けに親友である柚子を通じて主人公やその悪友達と拘わりを持つようになる。
趣味はネットゲーム。

●Nagi(なぎ)
プロフェッショナルガンシュート競技に名を連ねる天才選手。主人公をライバル視しており、
試合後に現れては冷たく、そして敵対心を内に秘めた言葉を投げかける。
鋭く相手を見定める目つきそのままに冷静沈着な性格をしているものの、
主人公に相対する際は饒舌になる傾向がある。年齢不詳、性別不詳。甘い物が好物。

●俵坂竜平(たわらざか りゅうへい)
主人公の同級生にして悪友。高身長、痩身。甘いマスクと流行に敏感なファッションセンスも持ち合わせ、
性格は外向的で女性に優しい。やや自己愛主義の傾向があるものの、学内では女生徒から人気が高い。
外見の華奢な印象とは裏腹に運動センスも高く、注目を浴びるが故、周囲に降りかかってしまう火の粉を、
独力にて振り払うに十分過ぎるほどの体術も併せ持っている。極度のシスコン(妹系)。

●斑鳩虎太郎(いかるが こたろう)
主人公の悪友其の二。小柄な体躯に円らで純真無垢な瞳をもつ美少年。日頃から笑顔を絶やすことのない、
心清らかな少年——に見えるが、しかしその実態は、「不良がいると静かな学校生活が送れない」
といった短絡的な理由だけで、俵坂竜平と共謀し、入学したその日のうちに
学校の不良グループを一掃したほどの強さと凶暴性とを併せ持っている。極度のシスコン(姉系)。

シャマナシャマナ ~月とこころと太陽の魔法~

シャマナシャマナ ~月とこころと太陽の魔法~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt
配信開始日
(登録日)
2007年12月3日
評価 平均 4.311 点 ( 1052/244 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド キャラメルBOX
ジャンル ロリ巨乳女のコ恋愛学園学園ものファンタジー純愛つるぺた魔法少女
原画 のり太
シナリオ ほしまる
声優 芹園みや北都南海原エレナあおいひとみ神村ひなありす籐野らん
音楽 ZIZZ

★★ストーリー★★
太陽神に見守られ、数多の妖精達と共に在りつづける町。
王国辺境に位置するマグランでは、今年も収穫に向けて
更なる豊穣を祈願する大祭の準備が進められていた。
出稼ぎに出た若者達もこの時ばかりは町に戻り、
穏やかな太陽の下、町は次第にざわめきの中へと包まれていく。
街角には子供達の手による妖精リウ・ニスの案山子も据え付けられ、
あとはその当日を待つばかりとなりつつあった。

高い魔術適性を有する"月の子"としてこの世に生を受けた主人公ミルディンは、
自らが引き起こしたとある一件により、幼い頃に故郷マグランを離れていた。
その後は王都での生活を余儀なくされていたミルディンだが、
しかし期せずして、数年ぶりに故郷の地を踏むこととなる。
故郷の海風は懐かしく、街並みは変わることなく、
友人達はどこまでも優しく彼を出迎えてくれた。

しかし月の子である彼の帰郷は全ての人々に望まれたものではなく——。

★★登場キャラクター★★
★リース・グリフィズ
ミルディンの義妹。人見知りが強く、やや内向的。本来は優しい少女ではあるが、
少ない口数と警戒心の強さから、あらぬ誤解を与えてしまうことも多々ある。
性格にも口調にも曖昧さがなく、そのことも他人を遠ざける一因となっているようだ。
勉学は得意。しかし魔術は不得手。掃除や洗濯はそつ無くこなすものの、
料理や裁縫などといった指先の動きを求められるものには持ち前の不器用さを発揮する。

★エーファ
純白のワンピースに褐色の肌、そして鍔の広い麦わら帽子が特徴的な不思議少女。
華奢な身体とは裏腹に行動は活発そのもので、野性奔放な行動が目立つ。
良く言えばマイペース。無邪気。悪く言うなら我が儘。傍若無人。
魔術専攻学級に在席しており、魔術適性は問題なし——なのだが、
本人にその気がないのか、あるいは力以外での魔術適性が皆無なのか、成績は極めて悪い。

★ミリア・ハツキ
人懐こく、いかなる時も無垢な笑顔を絶やさない明朗な少女——ではなく、
これでも歴とした大人の女性。外見だけを見るなら子供のそれに違いないのだが、
その実はマグランにあって筆頭魔術師と称されるほど強い力を秘めており、
若くして王立学校の教師に就いた。学校では魔術専攻学級を受け持っている。
教師としても才能豊かで、また生徒からは妹的位置づけとしても好かれている。

★サラ・メッケイン
ハイランド名門貴族メッケイン家の長女。成績優秀、容姿端麗と、
どこを切り出しても申し分のない器量を持った優等生で、
学園内では生徒会長を務めるなど周囲の信頼は篤い。
性格にしても社交的で人当たりが良く、まさに非の打ち所のない少女と言える。
しかし上流階級の生活が身体に染みついてしまっているため、
牧歌的な風土のマグランにおいての彼女の常識は、時折、
微笑ましい非常識を生み出してしまうようだ。

★スノゥ・フラン
学園では少数派の、武術剣術を専攻する少女。運動神経の良さと、
天性の動体視力で成績は常に上位を保っている。
その反面、魔術適性は学園全体でも下から数えられるほど低く、
自他共に適性は皆無と認知されているようだ。少年のような顔立ちと素直な性格、
清々しい笑顔で、学園内では同性にも異性にも人気が高い。
性格は穏やかで心優しく、やや内向気質。
異性との会話は彼女が最も不得手としている分野だ。

めぐり、ひとひら。

めぐり、ひとひら。
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt
配信開始日
(登録日)
2006年6月12日
評価 平均 4.143 点 ( 812/196 )
作品形式 アドベンチャーノベル
ブランド キャラメルBOX
ジャンル ロリ巨乳萌えっ娘女のコファンタジー純愛メイドぷにメイド服ノベル巫女さん巫女
原画 のり太
シナリオ 朱門優
声優 芹園みや木葉楓みるあおい和紀鈴田夜子
音楽 山本秀樹

寂れた片田舎の神社――。あるはずのない再会から始まった奇妙な同居生活。「絆」をテーマにした、切なくも心温まるハートフルな和風伝奇風ノベル。

■あらすじ

麻生智(主人公)は、普通の人には見えないものが見えてしまう不思議な能力を持っていた。それゆえ、異端視されることも多かったが、それを優しく見守り支えてくれる妹のこまの存在は大きかった。しかし、その妹も事故で3年前に他界してしまった。都会暮らしに疲れ、生業とする絵をのんびり描こうと、寂れた片田舎の町にやってきた智は、そこで死んだはずのこまと再会を果たす。それは、この町にある縁結びの神社の神である結乃由姫命(=由)が、智の願いを叶えるために御神体にこまの魂を封じ込め、現世に蘇らせたからだ。こうして、再びこまと一緒に過ごすことが出来るようになった智だったが……。

■作品概要

寂れた片田舎の神社――。あるはずのない再会から始まった奇妙な同居生活。「絆」をテーマにした、切なくも心温まるハートフルな和風伝奇風ノベル。
「エモーショナルノベル」と題した本作は、文章と画だけで構成されがちなノベルゲームを、音楽や効果音、ビジュアルの表示や表現方法等に工夫を凝らし、よりプレイヤーの感情移入度を高める演出が随所に盛り込まれている。また、選択肢は、主人公の行動の「行動選択型」ではなく、次の文章を選ぶといった「文章選択型」になっており、まるで次の展開を紐解いていくような感覚でストーリーが展開していく。
はたして、アナタが紐解いていくストーリーの結末には、何が待っているのだろうか?

■備考

※本ゲームソフトを攻略するなら電子ブック「パソコン美少女ゲーム攻略スペシャル55 Vol.1」がとっても便利! 見やすいチャートや表、ゲーム概要やキャラクター紹介等、全ページオールカラーでアナタの美少女ゲームライフをばっちりサポート!!

BLUE

BLUE
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,090円 450pt
Gyutto 3,240円 300pt
DL.Getchu 3,240円 162pt
DLsite 3,240円 90pt
DMM 3,240円 32pt
配信開始日
(登録日)
2006年3月31日
評価 平均 4.157 点 ( 478/115 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド キャラメルBOX
ジャンル 制服ロリ巨乳萌えっ娘女のコ女教師学校/学園恋愛学園学園ものブルマ巨乳・爆乳純愛姉・妹ブルマーつるぺた幼なじみ
原画 のり太
シナリオ ほしまる
声優 如月美琴芹園みや海原エレナRuru須本綾奈都ほのか

バスケ選手への夢を絶たれた少年と彼を取り巻く女の子たちが織り成す恋愛・成長物語。

■あらすじ

バスケットボールで頂点を目指していた主人公・日向和真は、膝の故障でその目標をあきらめざるを得なくなる。普通の学生生活を謳歌しようと試みるも、心の奥底でバスケへの未練を断ち切れず悶々とした日々を送っていた。そんな梅雨時のある日、私立鶴来里学園に季節はずれの転校生がやってきた。それをきっかけに、怪我の時点で止まったままの時間が動き出す。はたして彼の心が青く晴れ上がる日はやってくるのだろうか…。

■作品概要

選択肢を選びながら物語を進めていくアドベンチャーゲーム。1か月の間、いろんな女の子たちと出会い、触れ合うことで主人公も女の子たちも成長していく。彼女たちがそれぞれ抱える苦悩をどれだけ汲みとってやれるかが攻略のカギと言えよう。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF