stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

ブランド「アストロノーツ」のゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

百奇繚乱の館

百奇繚乱の館
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 7,800円 78pt
配信開始日
(登録日)
2017年7月28日
評価 平均 4.833 点 ( 29/6 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド アストロノーツ
ジャンル 巨乳館モノ姉・妹ミステリーお嬢様・令嬢
原画 M&M
シナリオ すまっしゅぱんだなかぢ霧島へるんヤマガミユウ

民俗学のゼミに所属する学生、青山芳人。
所属ゼミの教授を追ってとある地方に赴いた彼は、人里離れた山中で道に迷い、とある洋館に辿り着く。

その館は莫大な資産を持つ旧華族の名家、神門家の所有する豪邸だった。
館の客人として館に逗留することを許された芳人は、神門家の次期当主を決める『影供の儀』に参加することになる。

神門家の美しくも謎めいた三姉妹、神門家に招待され集められた儀の候補者たち、
そして先代当主神門兵蔵や現当主である神門史華、館の住人たち。

男と女の欲望が交錯するこの館で、芳人を待ち受ける運命とは……?

アリスティア・リメイン

アリスティア・リメイン
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,962円 1,013pt
Gyutto 7,300円 675pt
DL.Getchu 7,300円 365pt
DLsite 7,300円 202pt
DMM 7,300円 73pt

そこは、現代日本のようであり、そうではない異なる世界。
そんな世界にある一つの年、その名を「神森(かみもり)」。
そこで物語は紡がれる。

その世界には当たり前に「魔法」と呼ばれる力が存在し、科学技術と融合したそれは高度に発展していた。
一見平和に見える世界でも、その裏では常にイレギュラーが発生している。

それは世の常。

人はそれを「裏の社会」などと呼ぶが、そこにも確かに生きる者たちがいた。
通称「便利屋」。
法律に触れないかぎりはどんな仕事でもする何でも屋。
そんな職業がこの世界には存在していた。
そんな稼業を始めてそこそこ経つ青年がここに一人、いた。

その名を「桐島 正義(きりしま せいぎ)」。

その名のごとく、便利屋でありながら己の"正義"を信じ貫くひとつ芯が通った青年である。
彼はもともとこの世界における特別な警察組織に属していたが、
故あって便利屋に身をやつした。
そんな彼はある日、便利屋の仕事がらみで、記憶を持たない謎の少女を保護することになってしまう。

自分自身が誰かも分からない謎の少女「ルル」。

彼女と正義が偶然出会ったことによって、古に仕組まれた大きな歯車が動き出すことになる。
便利屋の助手「春香」。
かつての正義の同僚「エルザ」。
その後輩である「舞」「杏子」――

その歯車は正義の親しい人たちを巻き込み、ゆっくりと動き始める。

ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~

ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,439円 1,083pt
Gyutto 7,800円 722pt
DL.Getchu 7,800円 390pt
DLsite 7,800円 216pt
DMM 7,800円 78pt

巨大都市の地下迷宮をくぐり抜け、失われた己の過去を取り戻せ――。ゲーム性の高さと濃厚なエロスを見事に融合させた“アストロノーツ・シリウス”からダンジョン探索RPGが登場だッ!

■あらすじ

かつて、高度な魔法文明によって栄華を極めた空中都市ウィンダル。
だが、原因不明の大規模な魔的破壊により都市は墜落し、都市に住むほぼすべての住民が命を落とした。

巨大なクレーターの底に沈み廃墟と化したウィンダル。
そこに流浪の民たちが流れ着き、いくつもの集落が生まれた。
集落は長い年月を経て徐々に大きくなり、やがてこの地域でも最大の都市となった。

イシュガリア。 そこは様々な者たちが一攫千金を夢見て集まる、欲望渦巻く巨大都市である。
堕ちた天空都市の廃墟とそこに至る地下通路は、獰猛な魔獣や残虐な悪鬼が闊歩する迷宮として、命知らずな冒険者たちの挑戦を幾度となく退けてきた。

傭兵として様々な戦地を渡り歩いてきた青年・オリアス。
傭兵として生きる以前の記憶を持たない彼は、自らの失われた過去を求めてイシュガリアを訪れる。
迷宮の奥、天空都市の廃墟でオリアスを待ち受ける運命とは……?

■巨大都市の地下迷宮をくぐり抜け失われた己の過去を取り戻せ――!

アストロノーツ・シリウス最新作はやりこみ要素満載、ハスクラ要素もアリの本格的ダンジョン探索RPG!
過去の記憶を失った一人の戦士が運命に導かれた仲間たちとともに巨大都市の地下にある魔都に挑むというダークファンタジーの世界観の魅せ方はさすがの一言!
本作のRPGパートでは「ダンジョン探索」「モンスターとの戦闘」「キャラクター育成」「アイテム収集」の4つの要素で構成されているぞ!!
また今作からマップにはクォータービューマップを採用。ダンジョン内に配置された敵や仕掛け、罠などに接触すると戦闘開始し、歯ごたえのあるバトルが楽しめる構造だ!
さらに今作ではダンジョン探索中に難易度を変更する事が可能になったのでより好みに合わせた形で物語を進める事ができるぞ!
原画は『デモニオン ~魔王の地下要塞~』『ウルスラグナ -征戦のデュエリスト-』でも美麗かつ肉感表現に定評のあるM&M氏が担当!
今作でもヒロインたちを色気たっぷりにエロティックに描き切っているぞッ!!
多彩なクエストを攻略してからありつけるヒロインとのエッチパートではイチャらぶ度アップ!
さらにハーレムエッチはもちろんの事、特定のクエストに失敗した時に現れる『敗北陵辱エッチ』も…!
幾多の魔物を退けたその先に待つ真実とは…? 運命に導かれた仲間たちと、魔獣たちが跋扈する迷宮へいざ挑めッ!

■ゲーム性の高さと濃厚なエロスを融合させたブランド“アストロノーツ・シリウス”作品選!

「ウルスラグナ -征戦のデュエリスト-」

『刻陵学園』で繰り広げられるカードバトルRPG。学園の頂点であるデュエルカイザーを目指せ!

「デモニオン ~魔王の地下要塞~」

「もう人間どもの好き勝手はさせん。次は“こちら”が狩る番だ」――アナタは永きに渡る封印から解き放たれた魔王となり、配下の魔物を率いて人間たちを完膚なきまで蹂躙するのだ!

デモニオンI&II コンプリートセット

デモニオンI&II コンプリートセット
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 12,207円 1,777pt
Gyutto 12,800円 1,185pt
DL.Getchu 12,800円 640pt
DLsite 12,800円 355pt
DMM 12,800円 128pt

“アストロノーツ・シリウス”が放つ、遊びごたえ抜群の意欲作『デモニオンシリーズ』がお得なパックになって登場! 実力派原画家・M&Mが描く濃厚なHシーンに加えて、「迷宮防衛&侵略、侵攻シミュレーション」のゲーム部分も存分に楽しめる!!

■作品概要

“アストロノーツ・シリウス”が放つ、遊びごたえ抜群の意欲作『デモニオンシリーズ』がお得なパックになって登場!
実力派原画家・M&Mが描く濃厚なHシーンに加えて、「迷宮防衛&侵略、侵攻シミュレーション」のゲーム部分も存分に楽しめる!!
年末年始にうってつけの内容になっているので、これから『デモニオンシリーズ』にプレイしてみようという方にオススメの1本だ!

" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/07h9TP4ppDw" frameborder="0" allowfullscreen>

■『デモニオン ~魔王の地下要塞~』あらすじ

かつて、人間たちの王国へ侵攻し、世を戦乱に導いた魔王がいた。
だが、魔王は勇者たちによってその力を奪われ、地底深くに封印された。

ここは、最深部に魔王の封印されている地下迷宮。
近年の地殻変動により封印が解け、魔王が復活したとの噂が王国に流れた。
魔王を討伐して名声を得るため、国中から腕に覚えのある冒険者たちが地下迷宮を訪れる。
だが、魔王はその魔力で迷宮に罠を張り、モンスターを召喚して彼らを待ち受ける。

王国は、こうして再び戦乱に巻き込まれることになった……

■『デモニオンII 魔王と三人の女王』あらすじ

かつては『不毛の地』と呼ばれたニルト地方。
この地で繁栄していたテスタ文明が『大破壊』により滅びたのち、
流浪の民がニルトの地に辿り着き、4つの国を興した。

大森林で自然と調和した文明を築く、
ブライトリーフ・エルフの王国ルザリオ。

東方の大国、サンの文化を受け継ぐ皇国シュカ。

厳寒の地に生きることを選んだ北方人の帝国キロス。

そして、長命で悪魔と呼ばれることもある種族ディアボリカを
中心とした多民族国家ハドス。

だが、何者かに扇動された人間たちの叛乱によって、
ハドスは滅亡した。

そしてハドス滅亡から百年の時が過ぎ――。

ディアボリカはこの世界に破滅と混乱を呼ぶ存在、として、
差別と弾圧の対象となっていた。

ハドス滅亡から生き延びた王子カイム。
彼は長い放浪生活の末、今では人間たちが支配するハドスの
片田舎の宿屋で世間に背を向け怠惰な生活を送っていた。

そんな彼のもとを訪れたディアボリカの少女、リズベル。
彼女もまた、人間たちによって両親を殺された、弾圧の
被害者だった。

リズベルは、差別と弾圧で居場所をなくしたディアボリカを
救うべく、亡国の王子カイムを擁立しハドスを再興しようと
訴えるのだが――『そんなもの、興味がない』と一蹴されてしまう。

そんな彼に失望しつつも、リズベルは今ニルト地方にある3つの国の
支配者は皆美女であると告げる。
無類の女好きであるカイムはそれに食いつき、ハドスを復興して
3つの国を落とし、彼女たちを自分のものにすると宣言する。

ニルト地方の全土に拡がる先代文明の遺産、地下迷宮。
命知らずの冒険者以外には訪れる者の無いその迷宮を拠点に、
領土を拡げていくことを進言するリズベル。

こうして、地下迷宮の主となった魔王カイム。
亡国ハドスの再興を掲げ、3つの国との戦いが始まる……。

■収録内容

「デモニオン ~魔王の地下要塞~」

「もう人間どもの好き勝手はさせん。次は“こちら”が狩る番だ」――アナタは永きに渡る封印から解き放たれた魔王となり、配下の魔物を率いて人間たちを完膚なきまで蹂躙するのだ!

「デモニオンII 魔王と三人の女王」

地下迷宮を拡張・構築して領土を拡げ、罠やモンスターを駆使して防衛せよ! 魔王が狙うのは、三大国を治める美しき女王たち。多彩なヒロインたちを我が物にして、究極のハーレムを作ろう!!

塔の下のエクセルキトゥス

塔の下のエクセルキトゥス
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,962円 1,013pt
Gyutto 7,300円 675pt
DL.Getchu 7,300円 365pt
DLsite 7,300円 202pt
DMM 7,300円 73pt

■□■ストーリー■□■
はるかな昔、この世界は優れた技術を持った文明が繁栄していた。
その古代文明は行き過ぎた発展の果てに自らの世界を破壊してしまった。
それが『災厄』――そのせいで世界は一度滅びかけたが
"黎明の一族"が作った塔『ヴェルヴァレム』により
長い時間をかけて徐々に立ち直りつつある。
しかし塔の周囲以外は動植物が生きるには、まだまだ厳しい環境が広がっている。

……新たな問題が発生した。
"塔"の庇護下で安定した環境を得た人々は"増えすぎてしまった"。
『人口の増加』がもたらした循環機能の低下によりバランスが大きく崩れ始めた。

この問題を解決するには、浅薄的な考えでは問題を先延ばしにするだけ。
当時の政治のトップたちは悩んだ。
そして……、狂気のシステムを作り出し、見事なまでに成功した。

『不安定』だった塔の循環機能も安定しはじめる。
それから数百年――。

『魔物』に対抗するため、戦士たちを作り出すメルクリティ学園を設立した。
戦士たちは強くなった。塔から這い出る魔物に十分対抗できるほどに。

強くなればなるほどに人口は増加。そして不安定になる『ヴェルヴァレム』。
確実に近づいている崩壊へのカウントダウン。

そんな世界に突然、クロエが授業の課題で発動した召喚術で、誤って召喚された"立花裕樹"。
一癖も二癖もあるヒロインたちと共に課題をクリアし冒険者となれるか!?
そして、生き残るのは"塔"が創造する『魔物』か?『人類』か?『共存』か?

■□■登場キャラクター■□■
●クロエ・オーディアール (CV:八尋まみ)
冒険者学園に通う冒険者見習いの少女。
魔法と呼ばれる力の中でも"召喚術"と呼ばれる生物・物質を召喚して
使役する類の能力を得意としている。
だが故あって今はその能力を落としており、召喚ができない召喚士として落ちこぼれとして生活している。
祐樹を召喚した際も半ば自己のようなもので、本来意図した召喚ではなかった。
しかしそんな現在の逆境にへこたられてはおらず、前向きに精進している頑張りやでもある。

「サイファー、こいつが何言ってるかわかった?」

●アイギス・フォン・オルフォビウス (CV:榛名れん)
"ヴェルヴァレム"で政治的に強い力を持つ騎士の一族の娘。こう見えてお嬢様。
トコトン一本気な性格で、こうと思ったら
突き進んでしまう猪突猛進さを持つ男まさり。
戦いにおいては重装備を活かした一撃必殺の剣技を得意とし、パーティの前衛を務める。
いい意味でも悪い意味でも豪胆な少女剣士。

「1に特訓、2に特訓、34も特訓、5も特訓だっ!」

●シロ・アヴローラ (CV:桃井いちご)
治療する類の魔法…治療術の扱いに長けている。
パーティーの中でも貴重な治癒全般を担当する。
お世辞にもコミュニケーション能力に長けているとは
言えない性格で、言葉を発して会話することがほとんどない。
だが感情が欠落しているわけではなく、単に極端に無口なだけだったりする。
言葉にしない分、行動で意思を示すことが多く
気が付くと近くにいてドキリとさせられる場面もあったり。

「昨日は、祐樹の部屋で寝たから」

●イズモ・アサクラ (CV:三十三七)
1対、二刀流の刀を携えた、遥か東にある塔"トウホウ"の出身の少女。
素早い身のこなしと瞬発力に長けた一撃必殺の攻撃を
得意とする戦士系のスキルを持つ。
普段は大人しい、見た目通りの大和撫子を絵に描いたような淑女だが
刀を抜いたとたんに極端に好戦的な性格になってしまうという難儀な性質を持つ。
それが原因で彼女もまた問題児認定されており、頭を悩ませている。

「妾の勝ちじゃな。そこで見ておるが良い」

●シャノン・フィッツァー (CV:佐倉もも花)
長く魔術科の主席を維持し続けている、周囲からも「天才」の呼び名が高い魔法使い。
祐樹のお目付け役であるレジーナ先生の娘であり、魔法への順応性はずば抜けている。
だが天才ゆえか性格面にやや問題があり
かつ誰ともパーティーを組まないことで有名で
尊敬されていると同時に敬遠されている不思議な立場にいる。
素晴らしい魔法使いであることに間違いはないがそんな彼女にも大きな秘密があり…?

「フフッ、その時は……実験台になってね?」

●リコ・テーラ (CV:蒼依ハル)
ヴェルヴァレムとその周囲を取り囲む街のさらに外周にある
広大な森林地域を故郷とする亜人種の少女。
底抜けに明るい性格で、理由あって目をつけた祐樹たちにつきまとう。
手にした銃を用いた射撃が得意で、その腕前は比肩するものがいないほど。
リコも小馬鹿にされているフシがあるが、そんな周囲の目などお構いなしに
リコは毎日元気に走り回っている。

「リコは目的のためなら手段を選ばない女ですからっ!」

●カトリア・シュトラウス (CV:ヒマリ)
別の"塔"にある学園からやってきた一人前の冒険者。
義理の妹であるフランと一緒に二人でパーティーを組んでいる。
歌声に魔法を乗せて行使するという特殊な魔法の使い手で、その歌声は世界的に有名。
「歌姫」の通名があるほどで、今では冒険者としてよりもアイドルのような扱いを受けている。
彼女がやってきたことによって、物語は少し動き出すことになってしまう。

「はい♪皆さんも、よろしければお越しください」

●フラン・シュトラウス (CV:今谷皆美)
カトリアの義妹で、カトリアお姉さまLOVEを公言して憚らないアグレッシブな少女。
幼いころに理由があってカトリアの家に義妹として拾われ
それ以後カトリアのことを心から慕っている。
その愛情はある一線を越えてしまっており、それはもう狂おしいほどになっている。
戦闘時は両手に馬ペットを装備し
それらを巨大化・硬質化させることで攻撃する戦士系のスタイルをとる。
カトリアの支援を受けながらの攻撃は強大無比。

「あぁ、グスタフ、ライガー、だめだよそんな事言ったら」

●ルアナ・セラフィス (CV:鈴谷まや)
メルクリティ学園の戦士科において、主席をずっと独占してきている有名な少女。
祐樹たちのライバルとなるパーティーのリーダーであり、度々衝突することとなる。
非常にストイックな性格をしており、一流の冒険者となること以外に興味は持っていない。
トップであることに執着ともいえるほどこのこだわりを持ち、妥協を許さない。
己を高めることにすべてを捧げている武人だが、それ故に他の学生たちからは浮いている。

「あぁ、あんたが犬猫以下って噂の異邦人ね」

●クラリッサ・ルスト (CV:かわしまりの)
テトと同じく、古くからルアナに仕えている一族の娘。
動物たちと意思疎通を交わすことができるという特殊な能力を持ち
獣たちを従え、命令することで戦うという特殊な戦闘スタイルをしている。
非常に温厚でのんびりとした性格をしており
私生活においてはルアナの身の回りのお世話を担当している。
仲間というよりお姉さんという感じが強い。
事にもよるが、唯一ルアナに意見することができる人物でもある。

「すみません、祐樹さん。ルアナが失礼なことを申しまして……」

●テト・ペルシャナ (CV:大波こなみ)
リコと同じ亜人の娘。
その見た目どおり非常に自由な性格をしており、着の身着のままに生きている自由人。
人をからかって楽しむ趣味があり、そういった意味でもまさにネコ。
これでも古くからルアナの家に仕えてきた一族で、諜報を得意とする。
戦闘スタイルはまさにシーフ。
その素早さは学園最速で、戦いにおいて彼女に触れることができるものはいないと言われている。

「あら?そこにいるのは色男くんじゃない?」

●マリアーヌ (CV:手塚りょうこ)
塔の捜索を進めるうちに、祐樹たちの前に現れる謎の少女。
エルビスの右腕であり、彼女と同じく作られた存在。
亡者や亡霊を操り、使役することを得意とするネクロマンサーとしての能力を持つ。
大昔からあまたの冒険者達を返り討ちにしてきた塔の内部において
彼女の力となる亡者たちは事欠かない。
自分の意志で動くことはほとんどなく、エルピスのサポートを主としている。

「冒険者よ。これ以上、登ってくるな」

●エルピス (CV:御苑生メイ)
"塔"において重要な役割を担っている、見た目はあどけない少女。
しかしその実は古の時代に作られた存在であり、人ではない。
その身には"塔"と直結した巨大な力が宿っており、人知を超えた能力を持つ。
理由あって人間たちが塔を登ることを阻止しようとしており
右腕であるマリアーヌとともに冒険者たちの前に立ちふさがる。

「あ、あの……ありがとう、ございます……」

●レジーナ・フィッツァー (CV:春日アン)
魔法に関する親和性が高い非常に長寿な種族の女性で、シャノンの実の母でもある。
冒険者学園において魔法科の教師筆頭でもあり、クロエたちとも面識が深い。
魔法全般に精通しているが、その中でも専門は考古学。
露出度が高い恰好をしているのは、にべもない言い方をすれば「若作り」(汗)。
旗から見ているとわからないが、本人いわく「肌のキメが落ちてきた」らしく
いろいろと手を打っているらしい。

「うふふっ♪もしかしてお邪魔しちゃったかしら?」

●メイド (CV:榎津まお)
年齢・種族、その他もろもろがすべて謎の学園内にある購買の主。
冒険に必要なありとあらゆるアイテムをどこからか調達してくる腕利きのバイヤー。
そのポテンシャルは異様に高く、一部ではとんでもない腕利きの冒険者ではないか
と噂されている。…が、誰も真相は知らない。
ここまで来るといっそすがすがしいぐらいの守銭奴で、すべてを金銭で計算する。
購買の運営については校長からすべてを任されているため、購買は彼女の城となっている。

「おや、良く私がメイドだとお分かりで」

ウルスラグナ ~征戦のデュエリスト~

ウルスラグナ ~征戦のデュエリスト~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,962円 1,013pt
Gyutto 7,300円 675pt
DL.Getchu 7,300円 365pt
DLsite 7,300円 202pt
DMM 7,300円 73pt

■ストーリー
世界最大の総合ゲーム企業リンクワールド社が販売している
TCG(トレーディングカードゲーム)『ウルスラグナ』。

様々な異世界から空想上の神や悪魔、英雄や魔物を召喚して戦わせるという設定の『ウルスラグナ』が
もっともメジャーなホビーとして定着し、大人までもが夢中になっている。
一条彰(主人公)の父、龍神(たつみ)は、
財閥の長であり、刻陵学園の理事長でもあるメトシェイラの罠に嵌まり、
裏のデュエルトーナメント決勝で無残な敗北を喫し身柄を拘束された。

彰は、
『父の仇を取りたければ刻陵学園でデュエリストの頂点に立て。そうすれば、おまえとデュエルしてやろう』
というメトシェイラの挑戦を受け、刻陵学園へ入学する。

ある日、学園の背後に広がる広大な森林地帯の謎の異空間に迷い込み、
正体不明のモンスターに突然襲われるが強力なオーラーを放つ
漆黒の鎧を身に纏う戦乙女が描かれた1枚のキスキルと名乗るカードを手にする。

彰はキスキルと共に刻陵学園のライバルたちをデュエルで打ち破り、
選ばれし21人の『騎士(リッター)』の地位、 そして学園の頂点であるデュエルカイザーを目指す。

彰の挑戦を待つ理事長の目的とは?
そして、異世界とウルスラグナ、刻陵学園を巡る謎の真相とは……?

■登場キャラクター
●矢風 鈴鳴 (CV:渋谷ひめ)
主人公のクラスメイトの女子学生。
刻陵学園に3年前に入学した3つ年上の兄が行方不明となり、
兄の失踪の真実を知るため学園への入学を決意する。
彰の持つキスキルが兄の持っていたカードではないかと考え、彼に『デュエル』を挑む。
普段は猫を被っており、清楚で人当たりの良い少女だが、デュエルになると途端に生き生きする。
カードバトルに生きがいを感じ、自分の全てを捧げている。

「『騎士』を目指す……今のところ、それが一番の近道ってわけね」

●夏野 透 (CV:八尋まみ)
生徒会や学園の方針に反感を抱く、新聞部の部長。
好奇心旺盛で、学園の様々な噂や謎を探ることを日課にしている。
新聞部の発行するものはどちらかといえば胡散臭い、アングラな存在とみなされ、
学園内でも部の存在を快く思わない者も多く、現在も部員は透1人で廃部の危機にある。
お菓子全般を好み、部室の机の上には常にスナック菓子やビスケットが広げられている。
何かあればすぐにお祝いと称して大量のジュースと菓子を買い振る舞う。

「いやーさっすが我が新聞部の新しい下僕!頼りになるねえ!」

●金剛院 綾 (CV:香澄りょう)
『騎士(リッター)』の一人である2年の女学生。
金剛院財閥の娘。
プライドが高く、自意識過剰ではあるものの、
その一方で素直に他人を認めることのできる度量を備えている。
取り巻きたちの協力を得た彼女のカードコレクションは圧巻であり、強力なカードも多数所持している。
そのため、カードバトルにおいては単体のカードパワーに任せた豪快な戦略を好む。

「当然の結果ですわ。この金剛院綾様が負けるはずがありませんもの!」

●蒼乃 史帆 (CV:みる)
『騎士(リッター)』の一人であり、
学園の秩序を守る風紀委員の2年生代表。
学業全般に秀で、その能力の高さから学年代表に抜擢された。
ほとんど感情を表に出さない。
カードバトルでは相手の仕掛けたアクションを無効化して主導権を握る。

「……そんなことは許されない」

●黒瀬 マリ (CV:ヒマリ)
生徒会副会長にして、序列二位の『騎士(リッター)』。
3年の女学生。
鏡子に忠誠を誓う切れ者。
生徒たちからは鏡子とセットで『仏の緋月、鬼の黒瀬』と呼ばれ恐れられている。
カードバトルでは1体のユニットを強化して一点突破を狙う戦法を得意とする。
水泳部の部長を兼任している。

「副会長として、当然のことをしたまでです」

●緋月 鏡子 (CV:春日アン)
生徒会の会長であり、『騎士(リッター)』の頂点に立つ『デュエルカイザー』。
3年の女学生
常に微笑みを絶やさない、慈母のような存在。
だが、本気で怒らせると誰よりも恐ろしいともいわれている。
カードバトルでは特に好む戦法などはなく、どのような戦局にも対応する柔軟性を持つ。

「ふふ、すごいわ。まるで学園の頂点まで一気に登り詰めちゃいそうな勢いね」

●美園 摩耶 (CV:楠田免)
彰のクラスの担任を務める現代社会の教諭。
マイペースで不思議な雰囲気を持つ、巨乳の美女

「新しい環境でいろいろと不安もあるでしょうけど……渡しでよければ相談に乗るわ」

●メトシェイラ・リーズヒ (CV:このかなみ)
世界でも有数の財閥であるリーズヒ財閥の頂点に立つ女性であり、
彼女の所有する刻陵学園の理事長を務める女性。
若い頃に病気で夫を失っている。

「勝者が全てを手にし、一方で敗者は全てを奪われる……それがこの世の道理だ」

●キスキル (CV:榛名れん)
闇の女神。
銀髪に赤い瞳、白く透き通るような肌の美少女。
常に漆黒の鎧を身にまとい、巨大な槍を振るって戦う。

「我が主よ、命令を」

●レア (CV:紫苑みやび)
大地の女神。
穏やかで包容力のある成熟した女性。
常に妖艶な魅力を放っている。

「これで契約は結ばれたわ。よろしくね、彰」

●サティス (CV:佐倉もも花)
水の女神。
小柄で幼い外見の美少女。
勝ち気でプライドが高く、自分の力に自信を持っている。

「ふふん。どうせ勝つのはあたしだから、全力でかかってきなさい」

●ブリガンディ (CV:手塚りょうこ)
光の女神。
無機的でほとんど感情を見せないクールビューティー。

「与えられた使命を遂行する……それが、私の存在理由です」

●一条 彰
この物語の主人公である、1年の男子学生。
父の一条龍神はリーズヒ財閥が主催するトーナメントで罠に嵌められ敗北を喫し、自由を奪われてしまった。
デュエルで勝ち抜き、理事長メトシェイラと戦うために、彰は刻陵学園への入学を決意する。

「負けるものか。俺には倒さねばならんやつがいるのだからな」

●六郷 大毅
1年の男子学生で、彰のクラスメイト。
寡黙だが熱いものを内に秘めている彰とは対照的に、
社交的で人当たりは良いがどこか虚無的なものを抱えている男。
何事にも飄々とした態度で臨む。

「そんなに面白いものなのか?デュエルって」

●白鳥 玲士
入学前から強豪デュエリストとして有名だった、1年の男子学生。
裏表の無い明朗快活な性格の持ち主で、どこかラテン系のノリの好青年。
カードバトルにおいては派手に、そして華麗に勝利することを至上としている。
表のトーナメントで名を上げていた白鳥は、
どちらかと言えば野良試合や非公式のトーナメントで結果を残している彰に興味を持ち、
デュエルを申し込む。

「お前に勝って、俺は矢風に告白する!」

●灰田 英彦
化学部に所属する、2年の男子学生。策士。
相手のデッキやプレイを徹底的にスカウティングし、
それに対するメタデッキを組んで完封する戦法を好む。

「僕たち化学部と戦って恥を晒す前に、投了しませんか?」

●牛松 太郎
生物教諭。
中太りで脂ぎった中年男。
教え子たちに裏で手を出している等の黒い噂が絶えない。

「バカバカしい。ひとりで教員相手に何ができるというのかね?」

憑夜ノ村

憑夜ノ村
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,099円 597pt
Gyutto 4,298円 397pt
DL.Getchu 4,298円 215pt
DLsite 4,298円 119pt
DMM 4,298円 42pt

支配の陰に潜む村の秘密――。故郷は、何も変わらずに存在した。唯一、妖艶に成長していた栞を除いて……。過激になる誘惑に呑まれてゆく……。

■あらすじ

アシスタントの女性とともに、
取材として幼少時を過ごした村へと帰郷した雑誌記者の青年。
彼を待っていたのは記憶の中と変わらない、
閉鎖的で重苦しい村の空気と
目を見張るほど美しくなった幼なじみの少女だった。
己の肉体で村の男たちを支配する彼女は、
二人をその閉鎖的な環の中に取り込もうとする。

■作品概要

主人公の皆本 智樹(みなもと・ともき)は、誰にでも優しく、何事にも真摯に取り組む絵に描いたような好青年。
好奇心が強く調べることが好きで、そのことがきっかけになってルポライターになった。
そして、アシスタントの萌香を憎からず思っていた。
智樹は村の出身だが、二十年近く昔のことだったため、ほとんど忘れている。

~月女と呼ばれる女性~
この村では、時折異常行動する女が現れた。
そういう女たちを狐憑きと呼んで、男たちが管理することになった。

そして、男たちは狐を払うという理由で、女たちを犯した。
時間が経つにつれて狐憑きは、次第に憑き女と呼ばれるようになった。

夜になってから女を犯すため、外灯も何もない村では
月明かりにが女の元へ向かう道しるべだった。
そのため次第に憑き女は、月女という名で呼ばれるようになった。

付喪女・あおゑ

付喪女・あおゑ
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,099円 597pt
Gyutto 4,298円 397pt
DL.Getchu 4,298円 215pt
DLsite 4,298円 119pt
DMM 4,298円 42pt

ブランド、アストロノーツの新レーベルである“コメット”の記念すべき一作目のタイトルは、「美女幽霊との調教エッチがメインのADV」!

■あらすじ

妖怪や悪魔、幽霊といった存在はただ知られていないだけで、確かに存在する。

とりわけ、人に仇なす彼らは「アヤカシ」と呼ばれ――
その脅威から人々を守るのが「祓魔士」の役目だ。
主人公の守次もその祓魔士のひとり。
半人前ながらも幼馴染で、先輩祓魔士の愛文とともにその役目をこなしていた。
そんなある日、須奥市のアヤカシが急増。その調査を愛文から頼まれることになった守次。
一人前と認められるための試練だと意気込む彼に、愛文はあるものを渡す。

霊刀――ツクモガミを宿した、アヤカシを切るための武器を。

「それは、あおゑ。今日からあなたの相方となる、刀の名前よ」

即されるまま、霊刀を抜くと淡い光とともにツクモガミが姿を見せた。
これから共に戦う相棒。命を預けるパートナー。
“彼女”は、開口一番、言い放つ。

「私、働きませんから」

堂々たるニート宣言にもめげず、守次は心を開かないあおゑとともに任務に就く。
はたしてあおゑは心を開いてくれるのだろうか。
そして、調査の末に浮かび上がる真相とは――

■作品概要

ブランド、アストロノーツの新レーベルである“コメット”の記念すべき一作目のタイトルは、「美女幽霊との調教エッチがメインのADV」。

主人公の朝霧 守次(あさぎり・もりつぐ)は、須奥を守る朝霧の跡取り。
術は苦手で、剣を振り回すほうが得意だが実力が伴っていない半人前祓魔士。
協力してくれないあおゑに不安を覚えつつも、なんとか一人前の祓魔士になろうと、
彼女とともに調査に乗り出して……という物語だ。

幻想的で美しい世界観を持ちつつも、魅力的なヒロインたちとの濃厚なHシーンも楽しめる作品となっているぞ!

デモニオンII ~魔王と三人の女王~【追加コンテンツ対応済み】

デモニオンII ~魔王と三人の女王~【追加コンテンツ対応済み】
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,962円 1,013pt
Gyutto 7,300円 675pt
DL.Getchu 7,300円 365pt
DLsite 7,300円 202pt
DMM 7,300円 73pt

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

迷宮防衛&侵攻SLG「デモニオンII ~魔王と三人の女王~」の
体験版やデモムービー、追加コンテンツなどを「体験版ミラー」で公開中です!
ご興味のある方は是非ご覧になってください!!

http://www.dlsite.com/pro/announce/=/product_id/VJ008430.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※本ゲームは、Ver.1.05 追加コンテンツをインストール済みです。

■ストーリー
かつては『不毛の地』と呼ばれたニルト地方に、流浪の民が4つの国を興した。
ブライトリーフ・エルフの王国ルザリオ。東方の皇国シュカ。氷の帝国キロス。
そして、種族ディアボリカを中心とした闇の魔国ハドス。
だが、何者かに扇動された人間たちの叛乱によりハドスは滅亡。

それから百年――。
ディアボリカはこの世界に破滅と混乱を呼ぶ存在として、差別と弾圧の対象となっていた。
ハドス滅亡から生き延び、ハドスの片田舎で怠惰な生活を送っていた王子カイム。
彼のもとを、人間たちによって両親を殺されたディアボリカの少女、リズベルが訪れる。
ディアボリカを救うべく、ハドスを再興しようと訴えるリズベルの説得により、
カイムはハドスを復興して3つの国を落とし、3人の女王を自分のものにすると宣言する。
亡国ハドスの再興を掲げる、魔王カイムの率いる魔王軍と、3つの国との戦いが始まる……。

■システム
ニルトの地下に広がる迷宮を拠点に、三人の女王たちの治める三大国の制圧を目指す『デモニオンII』。
地下迷宮を拡張・構築し、侵入してきた敵を迎撃する『防衛パート』と、
自軍のユニットで部隊を編成し、敵や罠の待ち構える敵拠点へと攻め入る『侵攻パート』で
構成されるシミュレーションゲームです。

●迷宮構築
迷宮構築では、地下迷宮の拡張、施設の建造、ユニットの配置や罠の設置などを行います。
新たな敵拠点へ侵攻する為には、迷宮を拡張し敵拠点に繋がる経路を発見する必要があります。
しかし、その経路からさらなる敵が攻めて来るようにもなりますので、
迷宮の拡張と同時に施設・罠の建造やユニットの配置などで軍備を強化し、敵襲に備えましょう。

●防衛戦
防衛パートは、罠を設置しユニットを召喚して
迷宮内へ侵入してきた敵ユニットを一定数撃退すれば防衛成功となります。
『玉座の間』に座す魔王カイムのHPが0になるとゲームオーバーとなります。

●侵攻戦
侵攻パートの目的は、自軍ユニットで部隊を編制し、敵や罠の待ち構える拠点を制圧することです。
三人の女王たちの治める三大国を攻め落とせ!
勝利条件は「敵拠点の目標となる部屋の制圧」です。
最強ユニットを編成し、敵拠点の再深層部へ進みましょう!

■登場キャラクター
【魔王軍】
●カイム
120年前に滅亡したディアボリカの国、ハドスの第一王子。
剣よりも魔術に適性を見せる。
自身も武器を振るうことを嫌ったため、武器の扱いは素人である。
ハドス滅亡の直前に誕生したため物心ついた頃には親兄弟もなく天涯孤独の身で、
自らの出自も知らぬまま各地を職を変えながら渡り歩く。
人間社会でのディアボリカに対する風当たりは強く、カイム自身何度も迫害や生命の危機に遭遇している。
そんな中で、ブラムにある宿屋を借りてぐうたら生活を送っていた。
女性に対する欲は強いが独占欲は薄く、エッチをより楽しむためならば第三者を交えるなどの行為も厭わない。
むしろ、他人に見せつけながら行為に及ぶことを好んでいる。

「ほう……こいつはなかなかの上玉ではないか。」

●リズベル (CV:佐倉もも花)
魔王軍の頭脳であり、カイムのお目付け役。
近年、ニルト地方各地で起きているディアボリカの弾圧に対して危機感を覚え、
それに対抗するべく120年前に滅亡したディアボリカの国、ハドスを再興し
ディアボリカの地位を向上させたいと考えている。
そこで、隠遁という名の自堕落な生活を送っていたハドス王の息子、カイムを探し出し、
魔王として担ぎ上げる。
真面目で知的な眼鏡美少女だが、一向に身長が伸びないことにコンプレックスを持っている。
カイムにはいつも悩まされながらも、淡い恋心を抱いている様子。
貧しいディアボリカの家庭に生まれ、幼少時に人間たちによるディアボリカの虐殺で両親を失う。
自らも命を奪われそうになったときに、その場に突如として現れたディアボリカの男性に命を救われる。
男は自らを『魔王』と名乗り、人間たちを蹴散らすとリズベルを遠方の孤児院まで届けた後、去っていった。
リズベルはこの時の記憶を大切にしており、魔王という存在に憧れを抱いている。

「これも魔王たるものの務めです。いい加減観念してください」

●ベアトリス (CV:ひむろゆり)
カイムの父親である前ハドス王が側室との間に設けた娘で、カイムとは 腹違いの姉。
ハドス滅亡時の混乱の中で暴徒たちに犯され、無残に殺されたとカイムには伝えられている。
幼い頃の姿しか知らないカイムだが、一目見てベアトリスだと気づく。
華やかで明るい性格だが、人の話を聞かないところ、忘れっぽいところが玉に瑕。
長身で巨乳、リズベルが思わず嫉妬してしまうほどの パーフェクトボディの持ち主。

「もー、リズったら、そんなに怒んなくていいじゃない。」

●マーガレッタ=ラザントリア (CV:乃嶋架菜)
ニルト地方の遥か南に5年前まで存在したラザントリア王国の姫。
王国が近隣の超大国、アミスの侵攻を受けて滅亡した際に執事の手によって逃がされ、
以後二人で傭兵稼業を営み食いつないでいる。
確固とした自信と逆境に屈しない根性を兼ね備えた少女。
その外見や年齢よりもはるかに老成しているように見える。
カイムには自分以上の王としての資質を感じ、彼を立派な王にしようと決意する。

「ふむ、なるほど……どうやらお主には、大きな星の導きがあるようじゃな」

●レベッカ=ナバスケス (CV:手塚りょうこ)
カイムが長期滞在している宿屋『十三の月の牡羊亭』のおかみ。
酒場で踊り子をしていた頃に知り合った男性と結婚し、宿屋を経営することになる。
夫との間には息子も授かったが、数年前の戦争で夫と息子を亡くし、以後ひとりで宿屋を切り盛りしている

「あらカイム、大勢で楽しそうね。まるでどっかの王様みたいじゃない」

【森の王国ルザリオ】
●ティーリア=エス=ランダトリカ (CV:岬友美)
ルザリオ王国の女王。
豊満で成熟した大人の女性。
慈悲深く受容力があるが、指導者としては優柔不断な一面を持つ。
自分は指導者に向いていないのではないかと考えており、女王の立場は彼女にとって重荷になっている。
国を治めていく自信が無いため、宰相のルドールが実質的に国政を取り仕切っている状況を
内心では歓迎している。

「駄目ね、私……こんなことでは女王失格だわ」

●エル=フラフニス (CV:蒼依ハル)
ブライトリーフの少女。
ルザリオの守備隊に所属している。
森でも一二を争う弓の腕を買われ、ティーリアの護衛を勤める。
素直で楽天的な性格だが、意外とずぶとい一面も持つ。
食い意地が張っており、特に甘いものには目がない。

「もう、子供扱いしないでくださいっ!甘く見てると、痛い目に遭いますよ?」

【炎の皇国シュカ】
●マガヒメ (CV:春日アン)
シュカに『焔皇』として君臨する女皇。
生まれながらにして龍の加護を受けている聖女。
国を治める文官と、国を守る武官との間での派閥争いが激しく、
マガヒメ自身はそのような国の現状に飽き飽きしている。
この争いは東方の巨大帝国サン(燦)での権力争いに敗れた者たちがシュカを建国したときから続いており、
マガヒメはこの現状を打開するためには一度国としての体制を根本から建て直すべきではないかと考えている。
宮廷での陰湿な宦官たちとの駆け引きにうんざりしていたところでカイムと出会い、興味を持つ。
表向きはシュカの支配者として立派に振舞っているものの、
内心では国の事は割とどうなっても良いと考えている。

「あら、面白そうじゃない。ねえねえ、私もついて行っていいかしら」

【氷の帝国キロス】
●グラス (CV:大波こなみ)
キロス帝国の女帝。
無口で無表情な少女。
キロスの女帝は、この地を支配する精霊との契約により
若くして命を絶たれる運命にあり、そのことを受け入れ諦観している。
そのため、全ての物事に対して距離を置いており、自分が生きている、という事実を実感できずにいる。
帝国の繁栄のための犠牲となり、人格すら認められず生きてきたグラスを
一人の女性として見てくれたカイムに強い興味を持つようになる。

「……我が言葉は帝国の意志。従えぬならば剣を交えるしかあるまい」

【冒険者たち】
●ヨザクラ=イツキ (CV:ヒマリ)
シュカでは剣豪として名を馳せている少女。
各地の道場を転々として腕試しをしていた。
マガヒメとも交流があり、彼女の個人的な依頼でカイム討伐に乗り出す。
内気で人見知りが激しく、また侍としての自分に自信が持てずにいる。
無数の人の血を吸ってきた魔剣『咎切(トガギリ)』を振るう。
ディアボリカや魔物たちに対する敵愾心や恐怖は無く、
目の前に現れる者が武器を手にしている限りは真剣勝負の相手である、と考える、生粋の剣士。

「剣の道は果てがない。……私など、まだその道に片足をかけたに過ぎんさ」

●オルフィス=ノーフォーン (CV:ももぞの薫)
同じくバウンティーハンターだった夫に先立たれ、3歳になる息子マルトを養うために
懸賞金の掛けられたモンスターを狩り、生計を立てている。
カイム討伐に乗り出したのも、懸賞金が目当てである。
気さくで面倒見のいい姉御肌。
賞金稼ぎという厳しい世界に身を置きながらも、きわめて常識的な考えを持っている。

「どちらが負けても、恨みっこ無しといこうじゃないか」

●ジェシカ=プルエネ (CV:楠田兎)
正義と審判の神ラスファを信仰するラスファ教の司祭であり、
ラスファの教義において悪とされる存在を抹殺する執行者。
自分に絶対的な自信を持つクールビューティー。
サディスティックな性癖を隠そうともしない。
魔物やディアボリカはこの世にあってはならない存在と考えている。
巨大なアルバレストを操り、神の奇跡を具現化する神言を刻み込んだ『神言弾』を撃ち出し、
不浄の存在を滅する。

「穢らわしい魔物ふぜいが……塵ひとつ残さず滅ぼしてやる」

●サファイア (CV:香澄りょう)
人間の少年。
大陸を股にかける凄腕の暗殺者。
一見すると美少女にしか見えない外見を利用してターゲットに接近し、
ベッドに連れ込み行為中に依頼を遂行する。
巨大なハサミをどこからとも無く取り出して獲物を切り刻む。

「君は幸せ者だよ。だって、ボクみたいなカワイイ子とエッチしながら死ねるんだから、さ♪」

●グリエッタ=オーリック (CV:渋谷ひめ)
人間の女性。
ニルト地方から南西に位置する
小国ラムシ(Lamouchi)の魔法学院の卒業生。
グリエッタが在籍していた時期にはリズベルも在籍しており、二人は主席の座を巡って 競い合っていた。
オーリック家はラムシでも名門貴族の家系として知られ、数多くの著名な魔術師を輩出している。
グリエッタも幼い頃より英才教育を受け、将来を嘱望されていた。
元素系魔法を得意とするが、その中でも炎と水の魔法に長けている。

「命が惜しければ、その薄汚い手をさっさと引っ込めることをお勧めしますわ」

あおぞらストライプ

あおぞらストライプ
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

それは、のどかな海辺の町で起きる、真夏の小さな恋物語

■□■ストーリー■□■
「遠くからありがとうございますっ!」

その女の子は、走ってきた勢いそのまま、修行中のコックである『岡崎真也』にペコリと頭を下げてくる。
彼の師匠の知り合いが経営している、海のレストラン『マリンハウス・アクア』
そこを切り盛りしているオーナーが怪我をしてしまい、ヘルプとして真也はやってきたのだ。

弟子としての『卒業試験』を兼ねた、真也の新しい挑戦。
不安と期待をないまぜにした真也を笑顔で迎えたのはヘルプ先の看板娘『沢渡琴音』だった。
琴音とその母『沢渡杏子』と共に、店を救うために奮闘する真也。
そんな彼を手伝ってくれる地元『淡波町』の少女たち。

旅館で女将となるべく修行している大和撫子『支倉美里』
琴音の友達で元気印の裁縫娘『水谷さくら』
その妹で真也と偶然の出会いを果たす『水谷すみれ』
そして……師匠の娘で突然押しかけてくる『鶴野皐月』

そんな彼女たちと育まれていく絆??
やがて気付くことになる、小さな恋心。
真夏の青い空の下、ひと夏の恋物語が今、始まる。

■□■登場キャラクター■□■
【マリンハウス・アクアの看板娘】
●沢渡 琴音 (CV:御苑生メイ)
真也が応援に向かうことになる、師匠・大悟の友人である「沢渡杏子」が営む店、
『マリンハウス・アクア』の看板娘にして、オーナーである杏子の一人娘。
自然があふれる街で育ったためか、非常に無垢で人を疑うことを知らない、まさに「いい子」。
その見た目とあいまって、学校や店の常連たちからの人気は高い。
ナチュラルな笑顔を振りまくことで周囲の人たちまで明るくしてしまう、
生まれ持っての看板娘の気質を持っている優しい子。

「はいっ♪ 私、この町が大好きなんです!」

【しっかりものの敏腕マネージャー】
●鶴野 皐月 (CV:鈴谷まや)
真也の師匠、大悟の一人娘で、非常に頭のキレる頭脳派。
店でも金銭管理を一手に引き受けている才女。
基本は裏方に徹しているが、ウエイトレスとしての接客能力も優秀。
一見完璧超人に見えるが、愛想だけが欠落しているため玉に瑕。
……しかし、そういうところが逆にウケているところもある。
昔、とあることがきっかけとなって、それ以来主人公に思いを寄せている。
本人は隠し通している気でいるが、その本心は行動を見れば明らか。

「それでは本日のミーティングを始めます。──よろしいですね?」

【女将志望の老舗旅館の一人娘】
●支倉 美里 (CV:小倉結衣)
淡波町にある旅館街の中でも屈指の歴史を誇る、旅館“淡波”を経営する支倉家の一人娘。
日々、次代の女将となるべく修行に励んでいる。
見た目・中身ともに現代では珍しい古風さを持つ女性で、喋り方も丁寧すぎるほどに丁寧。
しかも意識してやっているわけではなく、それもあくまで天然。
環境が生んだ生粋の大和撫子である。
訳あってこの度アクアに接客の修行に出ることになり、店の貴重な戦力として活躍することになる。

「私、真也さんになら何でも相談できそうな気がします」

【人並み外れた裁縫技術の持ち主】
●水谷 さくら (CV:桃也みなみ)
年の割には小さな背丈の中には、これ以上ないほどの情熱が詰め込まれている、
まさに「淡波のプチ台風」。
その気さくな性格ゆえ、琴音といい勝負をするほど顔が広く、
ただでさえ在校生が少ない学園において、彼女のことを知らない学生はいないほど。
類まれな裁縫の技術を持っており、それがきっかけでアクアとの関係が生まれる。
ちなみに服は作るのも好きだが、着せるのはもっと好きだったりする。

「不肖、水谷さくら、頑張らせていただきますっ!」

【身体の弱いさくらの妹】
●水谷 すみれ (CV:新堂真弓)
さくらの双子の妹。
姉のさくらとは真逆の大変おとなしい性格をしており、
自己主張をあまりしない、影の薄い印象がある女の子。
とある病を患っており、あまり無理がきかない身体だが、意志までは弱っていない。
そういったところは姉とよく似ている。
真也と運命的な出会い方をしたことでアクアでのアルバイトに興味を持ち、
そこから関係が生まれることになる。

「私も……できるかな……迷惑にならない?」

【おちゃめな「アクア」の主】
●沢渡 杏子 (CV:如月葵)
真也の師匠、大悟とは旧知の仲で、現在、淡波町の海沿いにある洋食店
「マリンハウス・アクア」を経営している女性。
大悟とは昔、同じ場所で修行していた仲間であり、一時はライバルとして切磋琢磨しあっていた。
現在、足を怪我してしまい、満足に厨房に立つことができない状態にある。
そのため旧知の大悟に助けを求め、そこで真也が派遣されることになった。
今回の出来事の原因となる人物。

「うふふっ♪真也く~ん。そんなに赤くなっちゃって、どうしましたかー?」

【クールな雰囲気の人気グラドル】
●刑部 真尋 (CV:ももぞの薫)
芸名は『仁科詩織(にしな しおり)』という、最近人気が上がってきている注目の芸能人。
今現在はグラビアアイドルとして活躍しているが、本人の本来の志望は女優。
夢を叶えるために日々研鑽を重ねている、まさに「これから」の人物。
常に落ち着いており、どこか底知れない雰囲気を持っているクールビューティー。
とある理由で「アクア」のある淡波町にやってくることになり、
そこで真也をはじめ、「アクア」の面々と出会うことになる。

「あなたって本当に素直なのね。ふふっ。そういうところ、私は好きよ」

魔導書の司書

魔導書の司書
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■ストーリー
――その世界には、ある魔法が発達している大陸があった。

その大陸にある魔法図書館の地下30階には、ある「一冊の魔導書」が厳重に保管されていた。
その魔導書の名前は『グリモワール』。
大昔の大戦で猛威をふるった魔人が封印されている、強力な書であった。
……と、とてもすごい魔人のはずなのだが、
その実態は単なるエロ魔人で、威厳のカケラもなかったりする。

グリモワールのいる図書館の司書、『ミハイ』は、
司書という仕事を通じてグリモワールと知り合った。
そんなある日、事件が起き、『グリモワール』の中身のページ(断片)が何者かに盗まれてしまった。
膨大な魔術知識の詰まったグリモワールの「断片」。
それがどこか他の大陸に流出しては、世界を巻き込む世界大戦も起こりかねない。
ミハイは、事態を憂慮した賢者「メイナード」に魔導書の断片を回収してくるよう命令され、
グリモワール本人と、
国がグリモワールの力を借りたい時に見返りとして差し出される“魅女”「ユーリス」、
なんだかんだ理由をつけて同行してきた幼馴染の魔法使い「クレハ」、
ミハイからグリモワールを引き離そうとして同行してきたシスター「テレサ」、
たちと共に失われたページを求めて旅をすることになるのであった。

■登場キャラクター
【魔人の魅女】
●ユーリス・エルメル (CV:ひむろゆり)
魔法都市の上級貴族。
そのうちのひとつ、『エルメル家』の一人娘。
魔法都市の外には全くと言っていいぐらい出たことがない箱入り娘。
あまりにも世間を知らないので、道中、ミハイたちを困らすこともしばしば。
「魔人の魅女」という、国がグリモワールに力を貸してもらった際に、
彼へと捧げる生贄として選定された女性である。

「はいっ!私、外の世界に興味があるんです!」

【高位魔法使いの幼なじみ】
●クレハ・マルティン (CV:草野花恋)
魔法都市で魔法使いとして活動している高位魔法使い。
「エレメンタラー」の二つ名をもつ。
かなり優秀な魔法使いで、小さい頃から魔法を使うことができた才能あふれる人物。
ミハイに好意を寄せているが、素直になれないでいる。
クレハは高位魔法使いであり、魔法研究をしていい役職についている。

「しっかりしなさい。そんなことでどうするのよ!」

【世界を股にかける大怪盗】
●ルナ・シュレンダー (CV:姫川あいり)
「怪盗ルナティック」と呼ばれるまでに有名な怪盗。
世界を股にかけるほどの行動力を持っている。
怪盗といっても見境なしに盗みを繰り返しているわけではなく、
主に黒いやり方で私腹を肥やしている悪人から金品を盗み出す、いわゆる「義賊」である。
悪いことが許せない性格で、特に悪事を働いて私腹を肥やしているヤツが大嫌い。

「あたしの手にかかれば、このぐらい朝飯前だって♪」

【グリモワールの自称従者】
●アルモディアス (CV:ヒマリ)
地上に残った数少ない魔族の生き残り。
かつてグリモワールとともに戦った魔族であり、彼とは面識がある。
アルモには生まれ持って人を魅了する能力があり、その力を使って人間を操ることができる。
だがミハイにはその魅了も効かない。
本人は主であるグリモワールが大好きで、ことあるごとに求愛をしていた。
だが、いかんせん見た目が幼いため、あまり相手にしてもらえなかった。

「ちょっと、なんなのよアンタ。邪魔しないでくれる?」

【心優しいシスター】
●テレサ・ノーウッド (CV:桃井いちご)
魔力があり、魔法使いの素養があるが、シスターになる道を選んだ。
ちなみに治癒系魔法が得意。
だが、その容姿や役職に似合わずかなりの力持ち。
だめなことはだめとやさしく叱り、いいことをしたものにはやさしく褒める人格者。
誰にでも分け隔てなく接している。
怒らせると怖い。静かに怒るタイプ。

「ならばこの身、喜んで差し出しましょう」

聖エステラ学院の七人の魔女

聖エステラ学院の七人の魔女
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■ストーリー
人里離れた山中に建つ、全寮制の名門校『聖エステラ学院』。
堀に囲まれ、閉鎖された学園内の情報はほとんど外界に漏れることが無く、その全貌は謎に包まれている。

数十年前、とある事件で学園の大勢の命が失われた。
以降、この学園では時折生徒が行方不明になる現象とともに、
学園の生徒の中に不思議な力を持った『魔女』が現れるようになった。

厳しい規律に縛られ、希望の持てない日々を送る学園の生徒たち
恐怖と憧れを持って生徒たちの間で語られる『魔女』の噂。
落伍者たちは隔離され、その後どうなったのか知る者はいない。

春から夏、季節の変わり目の時期に、この聖エステラ学院に
孤児院で育った少年、犬上勇稀人(いぬがみゆきと)が転入してくる。

勇稀人が出会う、葛藤を抱え、この世ならざる力さえ望む少女たち。
彼女たちに宿る力は、果たして噂される『魔女』の力なのか?

少女と魔女を巡る、謎と欲望に満ちた物語の幕が開く──

■登場キャラクター
●しらせ (CV:三十三七)
神出鬼没の存在。
廃棄された温室など、人気の無い場所で遭遇する。
学園生名簿の中にその名は無く、誰もその存在を知らないことから勇稀人は幽霊ではないかと疑う。
学園では『魔女の幽霊』と呼ばれ、その姿を見た女学生は魔女になる、と噂されている。

●黒羽 鏡花 (CV:春日アン)
この学園の学園生にしては珍しく、強い意志と目的意識を持つ。
黒羽財閥の令嬢だったが、お家騒動の中でその存在を疎まれ、
聖エステラに半ば追い出されるようにやってきた。
生真面目でプライドが高く、人に何かを教えたり、面倒を見るのが好き。
趣味は読書で、特に古典ミステリを好む。

●滝沢 茉奈 (CV:香澄りょう)
社交的で好奇心旺盛。
人を見る目はシビアで、見限った相手に対しては非常に淡泊だが、
一度気に入った相手には積極的にアプローチしてくる。
その言動からいい加減なお調子者に見られることが多いが、実際はシビアな現実主義者。

●弓館 ドリス (CV:芹園みや)
ドイツ人の父と、名門家系の日本人の母の間に生まれたハーフ。
シニカルで気まぐれ、自己中心的。
誰に対しても素直になれず、つい挑発したりからかったりしてしまう。
その反面、人との繋がりを常に求めている。
とても臆病。
勇稀人に対して誘惑するような仕草を見せるが、男性経験は皆無である。
小柄な割に胸が大きいことはコンプレックスであり、あまり胸を見せたがらない。

●南 いすか (CV:佐倉もも花)
かつては名門であった一家だが、両親が新興宗教にハマり、
全財産を寄進してしまったことにより一家は離散し、いすかはこの学園に入ることに。
両親の一件があったため、宗教や信仰というものに強い偏見を持っていたが、
この学園の神父、朱鷺との出会いにより考えを改める。
小柄で貧乳な身体や、引っ込み思案な性格など、女性としての自分に自信が無く、
男性に対しては極度に臆病。

●天賀瀬 智美 (CV:御苑生メイ)
裕福な家庭に生まれ、何不自由なく育つが、
不幸な事故により目の前で両親を失い、助けられなかった自分を責め自ら望んでこの学園に入学する。
育ちの良さからか人当たりが良く、温厚い。
智美は魔女の存在と力に憧れ、
それを信奉する女学生たちによるサークル『黒百合の園』の代表を務めている。

●城之園 杏理 (CV:ももぞの薫)
生徒たちを徹底的に監視・管理する教員たちのトップ。
学生の冷徹な管理者であり、学園長から学園の全権を委任されている。
エリート志向が強く、学生たちにもそれを求める。

●室山 和子 (CV:手塚りょうこ)
学園の食堂の従業員。
温和な親しみやすい大人の女性だが、その裏では際限なく肉欲を求める淫乱な一面も持っている。
気に入った男子学生たちの食事に精力剤と媚薬を混ぜて欲求不満にし、
その後誘惑して犯すことで性欲を満たしている。

すぽコン! ~SPORTSWEAR-COMPLEX~

すぽコン! ~SPORTSWEAR-COMPLEX~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■ストーリー■□■
かつて学生の頃にスポーツのあらゆる分野で成績を残し「天才」とまで呼ばれた男、辻井達哉
──彼は今アスリートとしてではなく、後進を育てるための教師として活躍すべく研修を重ねていた。
そんな中やってきた、かつての恩師が勤める『上勝学園』。
そこで本格的な教師としての活動を始めようとした矢先
彼は水泳部の部長、『篠原 香津美』と出会い──
あろうことか、達哉はそこで彼女に色仕掛けをされ……
そのまま襲われてしまう。

部活の成績を高めるため、どんな手段を使っても達哉を引き入れたいと
そんな行動をとった香津美──
そんな彼女に対抗すべく、他の部たちもそれぞれの精鋭を送り込んできて……?!
そうして始まる、目には目を歯には歯をの誘惑合戦……
主人公・達哉の明日はどこに向かうのだろうか?!

■□■登場キャラクター■□■
【水泳部】
●篠原 香津美 (CV:ももぞの薫)
上勝学園水泳部の部長にして、学生会の会長も務める多才な人物。
在校生の憧れの的であり、彼女もまたそのことを誇りに思う、
誰よりも上勝学園のことを考えている学生。
達哉の才能に目をつけ、部の成績アップのために
彼を水泳部の臨時コーチとして引き入れようと企む、
今回の騒動の火付け役にして元凶となる。

「うふふっ……私は私にできることをしたまでですから」

【弓道部】
●寺島 円 (CV:鈴谷まや)
達哉が他の学園で教師修業していたときに指導した女の子。
実家が神社であり、その教育方針から弓を嗜んでいたため、その腕は一流である。
それがきっかけで達哉に強い思い入れを持ち、彼の転勤に合わせて自分も転校するなど
意外と情熱的な一面も持っている一途な女の子。

「何でも言ってくださいね?先生の頼みなら、私……」

【チアリーディング部】
●アンナ・ベルモント (CV:草柳順子)
上勝学園のチアリーディング部に所属しているアメリカ人の女の子。
両親ともにアメリカ人だが、生まれも育ちも日本であるため
日本語はペラペラで、ある部分で日本人より日本人らしい。
だが根幹はやっぱりアメリカンなので、その行動に戸惑わされることもしばしば。
四六時中テンションが高い、陽気な女の子。

「楽しいは正義っ!先生もそう思わない?」

【テニス部】
●白戸 兎 (CV:沢代りず)
テニス部にて、エースと呼ばれるにふさわしい才能を持つ女の子。
だが才能に天狗になることもなく、日々の努力を惜しまない。
見た目とは裏腹に、ガッツを持ったパワフルな人物でもある。
そういったところがアンナと合うらしく、
彼女とは上勝に入学して以来の親友だったりする。

「誰がやらないって言ったのよ!ええもちろん受けて立つわよ!」

【新体操部】
●新庄 ゆかり (CV:渋谷ひめ)
新体操部に所属している女の子で、小動物じみた気の小ささが目立つ気弱な子。
だが性格とは裏腹に、成長した身体は自己主張が激しく、
それが尚更彼女を萎縮させている。
気の弱さを何とかしたいと自分でも思っているが、打つ手がないのが現状。

「無理だよ!絶対にムリ!!せっ、先生を誘惑するなんて…」

えれくと!

えれくと!
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

■□■ストーリー■□■
荻原健人は、地元の商店街で花屋を営む家庭の息子。
尊敬する父の後を継ぐべく日々努力を重ねていた彼はある日、
修行の一環で行なっていたボランティア活動先で、
不思議な力を使う一人の美しい少女に襲われてしまいます。
彼女に襲われたことによって健人は、彼女たちの本性を──
地元では憧れの的となっている「リリスティア国際学園」の真の姿を知ることになってしまいます。

──そう。彼女たちは現代に生きる『サキュバス』だったのです。

訳あってやむを得ず健人を襲ってしまった、現代に生きる
サキュバスたちの『姫』ルナをはじめ、
彼女の親友にして、かけだしの健人にとって唯一のお得意様でもあったリエル……

彼女たちの真の姿を知ったことによって健人は、
それからの人生を激変させることになってしまうのでした。

■□■登場キャラクター■□■
【淑やかで大人しい、サキュバスたちの「姫」】
●ルナスティア・アスティール (CV:神村ひな)
サキュバスの世界でも由緒ある血筋を持つ名家の女の子。
訳あって幼い頃から体が弱く、ろくに外に出たこともない、まさに深窓の令嬢。
サキュバスではあるがどこまでも大人しく、性格はひかえめ。
さらには健気で照れ屋とどこまでもサキュバスらしくない性格をしている。

「私は、こうして眺めているだけで十分ですから……」

【元気印のルナの従者】
●リリエラ・チューラック (CV:東かりん)
健人との付き合いは一番長い、ポニーテールが目印の元気娘。
誰とでもすぐに仲良くなれる雰囲気を持っており、性格も非常にあっけらかんとしている。
昔からルナに付いている従者であり、彼女とはもっとも親しい関係にある。
従者として──そして親友として彼女のことを誰よりも心配している心優しい女の子。

「おっはよー♪ 今日もイキのいいの入ってる?」

【誇り高き名家のお嬢様】
●ティアナ・ジル・リリスティア (CV:如月葵)
サキュバスの世界ではルナに並んで有名な名家のお嬢様。
リリスティア学園を運営している一族の娘であり、
彼女もまた学園の学生会の長を務めているなど、精力的に活動している。
プライドが高く自分に厳しいが、性格が悪いわけではない。
長年休学していたルナに密かなライバル心を抱いており、
その流れで健人にも興味を持つことになる。

「当たり前よ。私を誰だと思ってるのかしら?」

【誰からも慕われる大先輩】
●ユーフォリア・トリニティ (CV:羽高なる)
学園において最高学年に所属する誰からも慕われる先輩。
長い黒髪がトレードマークの彼女は、見た目通りに落ち着いた頼り甲斐のある人物。
ティアが入学するまでは長年主席を維持し続けてきた才能の持ち主であり、
サキュバスとしての能力もそれ相応に高いのだが、
滅多にそういった顔は見せない落ち着いた女性。

「大丈夫。あなたにならきっとできますから」

【クラスメイトのザ・サキュバス】
●エリス・エロティス (CV:金松由花)
健人が転入することになるクラスの同窓生になる女の子。
サキュバスなのに恥じらいのあるルナたちとは真逆の、
いかにもサキュバスらしい考え方の持ち主で、
度々健人を戸惑わせることになるトラブルメーカー。
エッチなこと大好き♪で周囲に迷惑をかけまくる問題児だが、決して悪い人ではない。

「あら、そういうプレイも嫌いじゃないわよ♪」

【しっかりもののリエルの姉妹】
●ノエリア・チューラック (CV:桃也みなみ)
リエルとは二卵性の姉妹にあたるクラスメイト。
ルナについているリエルと同じように、ノエルはティアに付いているメイドでもある。
姉妹のリエルと性格的に似ているところもあるが、ノエルは若干理性的。
たいていは収集がつかなくなった皆のストッパーとして活躍することになる頼れる子。

「あははは~……荻原君も災難だねぇ」

【頼れるみんなの『姉御』先生】
●ラミア・ノエルトファー (CV:緒田マリ)
リリスティアの学生ならば誰もがその名を知っているほど有名な、目つきの鋭い女教師。
健人たちが所属することになるクラスの担任の先生でもある。
一見モラルには厳しそうだが、彼女もまた立派なサキュバス。
性にオープンなところには健人も度々驚かされることになる。
見た目通りのカリスマ性にあふれる女性で、
恐れられると同時、尊敬されてもいる頼れる大人の女性。

「全員席に着け。これから授業を始めるぞ」

デモニオン ~魔王の地下要塞~

デモニオン ~魔王の地下要塞~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

萌えゲーアワード2012
「ニューブランド賞金賞」受賞!
「エロス系作品賞BLACK銀賞」受賞!

「Astronauts」デビュー作、迷宮防衛&侵略SLG「デモニオン~魔王の地下要塞~」の
体験版やデモムービーを「体験版ミラー」で公開中です!!
「ゲーム体験版」ではシミュレーション部分である防衛パートを、
「魔王のお楽しみ体験版」ではみんな大好きHシーンの一部を体験することができます!
是非この機会にお試しください!!

http://www.dlsite.com/pro/announce/=/product_id/VJ006760.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■ストーリー
かつて、人間たちの王国へ侵攻し、世を戦乱に導いた魔王がいた。
だが、魔王は勇者たちによってその力を奪われ、地底深くに封印された。

ここは、最深部に魔王の封印されている地下迷宮。
近年の地殻変動により封印が解け、魔王が復活したとの噂が王国に流れた。
魔王を討伐して名声を得るため、
国中から腕に覚えのある冒険者たちが地下迷宮を訪れる。
だが、魔王はその魔力で迷宮に罠を張り、モンスターを召喚して彼らを待ち受ける。

王国は、こうして再び戦乱に巻き込まれることになった……

■システム
【地下迷宮内侵入した冒険者たちを撃退せよ!】
「デモニオン」は、通常のアドベンチャー要素に、
「防衛」「侵攻」と言ったシミュレーション要素を加えたゲームです。
プレイヤーは封印を解かれ復活した魔王となってゲームを開始します。

ゲームの主な目的は
・地下迷宮内に罠やモンスターを配置して、魔王を倒そうと迷宮に侵入してくる冒険者たちを撃退する
・冒険者ヒロインを捕獲・調教して自分の配下に加える
・人間たちの王国へ侵攻し、魔王討伐を命じている女王の城を攻め落とす
の3つです。

●AVGパート
物語は主にこのAVGパートで進行します。
ゲームの進行状況に合わせて、ヒロインたちとの会話イベントやエッチイベントが発生します。

●防衛パート
地下迷宮内に罠やモンスターを配置することで、
魔王討伐を狙って迷宮に侵入してくる冒険者たちを撃退し、魔力を蓄えていきます。
魔王は地下迷宮に封印されていたため、ゲーム開始時点では小さな魔力しかなく、
罠やモンスターも非力な物しか配置できませんが、冒険者たちを撃退して魔力を得ることで、
より強力な罠やモンスターを配置することができるようになります。
防衛パートでは、冒険者たちは魔王討伐を目的に迷宮最深部の『玉座の間』を目指して移動します。
冒険者に『玉座の間』まで侵入されると魔王自身がダメージを受け、
魔王のHPが0になるとゲームオーバーとなります。
攻めてきた全ての敵の撃退に成功すると防衛成功になります。

●戦略パート
モンスターもしくは配下にしたヒロインユニットで部隊を編成し、ストムガルト王国の拠点へ侵攻します。
各拠点では敵ユニットによる防衛部隊が待ち構えています。
防衛部隊を全滅させると侵攻に成功し、その拠点を支配することができます。
次々と拠点を制圧し、最終的に魔王討伐を命じた女王ダリアンのいる
ストムガルト城を攻め落とせばゲームクリアとなります。
また、防衛パートで捕らえたヒロインへの調教や、
配下にしたヒロインとのエッチもこのパートで選択できます。

■登場キャラクター
●アスタロス
およそ200年前に一度倒され、地下深くに封印されていた魔族たちの王。
大陸のほぼ全土を支配していたが、人間と亜人種の勇者たちに倒され、封印されていた。
側近の侍女たちの尽力によって復活し、再び大陸制覇に乗り出す。
が、かつて持っていた魔力のほとんどは失っている。

●レイリス=トランザット (CV:花南)
王国首都にある教会本部から、ただ1人正式に認められた『聖女』であり、聖騎士。
教会と王家に絶対の忠誠を誓っており、悪魔やモンスターはもちろん
エルフや亜人種たちでさえ、敵となるなら躊躇無く斬り捨てる。

●ジュリアン=バルクラフト (CV:楠田兎)
冒険者として大陸中を放浪する女戦士。
貧困と差別の渦巻く貧民街の出身。
以前はパーティを組んでいたが、何度も仲間割れを経験して嫌気が差し、独りを好むようになる。
女王の出した魔王討伐の触れを聞き、単身で地下迷宮へと挑む。

●ネージュ=オウルアイズ (CV:香澄りょう)
『魔術師ギルド』の研究員にして相談役。
新たな魔術的知識の発見に全てを費やす。
性欲旺盛で、いつも自分の使い魔を使って性欲処理しているものの未だ処女。
王国内でも屈指の実力を持つ魔術師だが、表に出ることは少ない。

●オリビア=エルロイ (CV:紫苑みやび)
教会本部の修道院を取り仕切る司祭長。
王国にいるすべての修道女たちを束ねる立場にあり、憧れの存在。
今回の女王による魔王討伐命令は、正しいことだと理解しつつも戦乱が広がることに心を痛めている。
直接は討伐に赴かないものの、修道女たちによる救護団を組織して後方支援に当たっている。

●アーウィン=シルバームーン (CV:佐倉もも花)
エルフの大森林を守護する一族の少女。
生まれてから一度も森の外に出たことがなかったが、森の平和を脅かす魔王を討伐するために森を出る。
純粋無垢で人を疑うことを知らない。
自然の精霊たちの力を借りて戦う。

●オボロ (CV:大波こなみ)
幼い頃から暗殺者として育てられ、現在では王国一の腕を持つクノイチ。
その腕を女王に買われ側近衆の1人に取り立てられたが、
『狗(イヌ)』と呼ばれ、側に寄ることは許されていない。
感情を置き忘れてきたかのように無表情で、必要以上には言葉を発しない。

●ヒミカ=スメラギ (CV:春日アン)
ストムガルト王国と国境を接する、東方国家から派遣された退魔師一族の姫君。
西方には無い、呪符と地脈を用いた退魔術を会得している。
魔王討伐に協力する名目で入国したが、
実は過去に誘拐された『ユキ』という名の姉を捜す、という目的も秘めている。

●マイア=フレスト (CV:中家志穂)
王国の北方辺境に位置する寒村の出身 自称・勇者の少女。
幼い頃から山あいの地で育ったおかげか、足腰が強く身のこなしは意外と素早いが、
剣術は我流のため弱い。
根本的にお人好しで人を疑わず騙されやすい善良な田舎娘。

●ヴァネッサ=クロムウェル (CV:ももぞの薫)
女王ダリアンからは全幅の信頼を得ている女王を守護する近衛隊の隊長。
『黄金の武神』の異名を持つ王国最強の槍の使い手であり、その名は大陸全土に轟いている。
女としての自分を捨て、人生の全てを槍術の向上に充てている。

●ダリアン=ストムガルト (CV:このかなみ)
かつて魔族軍と戦い、魔王を地下へと封印した勇者の末裔の1人。
辺境民族に圧政を敷き、その反発をさらに武力で抑え込む政治を行う暴君。
横暴ではあるが暗愚ではなく、むしろ巧みに国民の不満を逸らすことに長けている。

●ジリオラ (CV:野神奈々)
魔王が封印される前から側近を務め、復活の手助けをした。
悪魔としての能力はそう高くないが、常に冷静沈着で知略に富む優れた軍師であり、
地下迷宮の隅々まで熟知している。

●ミスカ (CV:三十三七)
ジリオラとは対照的に明るくお喋りなお姉さん的性格。
魔族に対しても温和な態度で接するが、抱いている憎悪はジリオラに負けておらず、
捕らえたヒロインたちを、魔王の制止がなければ嬉々として拷問を加えようとする。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF