stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

stop

「H-lov(H大好き!)」へようこそ。
このWEBサイトは18歳未満の方は閲覧できない情報が含まれております。
18歳以上の方のみご利用頂けます。

全ゲーム一覧

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF

テレビの消えた日

テレビの消えた日
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,914円 570pt
Gyutto 4,104円 380pt
DL.Getchu 4,104円 206pt
DLsite 4,104円 114pt
DMM 4,104円 41pt

電波が消えた日に、事故で家族を失った主人公がその事故の原因である人間に復讐を誓うストーリー。

電波が消える数日前。
電波が消える時間や消える規模などには、あまりの諸説があり、正しい情報を知る事出来づらい状況であった。
そんな中、主人公の美作俊一父は、会社の緊急の用事で、その日に長距離の移動をしなければならなくなってしまった。

情報混乱のため、移動機関のほとんど不通をおこしている、移動はほぼ不可能と思われたが、会社の命令により、美作俊一は妻と妹の芽生と共にセスナでその移動をする事になる。

危険を伴うフライトであったが、最終判断を美作の上司である穂坂が強引に行う。
当然のタイミングで家族の飛行中に世界規模の電波障害が起きてしまう。
無線はもちろん、GPSなども使用不可能となってしまったセスナは、夜の空の上まさに目も耳も奪われた状態となり墜落してしまう。
この時、父、美作俊一 母、美作晴美 そして妹の美作芽生を主人公は失ってしまう。

多くの現場関係者が、この時間の飛行に反対であったが、上司であった穂坂健一の強引な命令によって移動が命じられていた。
さらに、その時に穂坂は意図的に電波障害が起きる時間を美作や現場関係者に遅らせて教えていたという事実まであったという。

幼き主人公は葬式の日に社員の何人かが、今回の事故の真相を語っているのを聞いてしまう。

それ以来、主人公 美作慎吾は、穂坂健一に復讐する事を誓った。

その後親戚の家に預けられた主人公ですが、ある日彼は新入学生の中にとある少女を見つけます。
はじめて見るはずの彼女の顔を、なぜか主人公は知っています。
最初それがなんであったのか彼には分かりません。

ですが、彼は彼女の顔を見るたびに、あの日をフラッシュバックの様に思い出します。

深夜の電話。
祖母の叫び声。
家族の死を告げる祖母の声。
気が遠くなっていく主人公の耳に残るのは、テレビから聞こえるサウンドノイズ……。

彼女の顔を見るたびに、その事がフラッシュバックの様によみがえります。

よみがえる記憶。
家族の葬式に手を引かれ参列していた一人の少女。
家族を奪った穂坂健一に手を引かれていた『七海』という少女。

目の前にいる彼女と、記憶の『七海』が重なりあう。

そう、彼女は、あの葬式の日に穂坂が連れてきた娘の穂坂七海だったのです。

彼は、彼女をおとしめる事により、穂坂に復讐する事を誓います。
愛する人間がボロボロになれば、あの男も、自分が味わった苦しみを知る事になるだろう……と。

今日のおかず 露出少女と淫動器具~天才科学者は見られるのがお好き!~

今日のおかず 露出少女と淫動器具~天才科学者は見られるのがお好き!~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,442円 210pt
Gyutto 1,512円 140pt
DL.Getchu 1,512円 76pt
DMM 1,512円 15pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月14日
評価
作品形式 アドベンチャーパズル
ブランド はにぃぽっと/じぃすぽっと
ジャンル 露出コメディ淫乱オナニー野外・露出フェラ野外バイブ
シリーズ 今日のおかず
原画 忠臣蔵之介
シナリオ 桃野衿
声優 東かりん
音楽 せんたろヨナオケイシkoishi

ヒロイン自らが開発した“オートファッキングサイクル”を操り、街中を縦横無尽に駆け巡りながら、仕掛けられた“ハイテクオナニー道具”を探せ! アクメ自転車お使いアドベンチャー!

■あらすじ

私の名前は白梅健士。白梅工学研究所の所長である。ご近所さんからは『白梅博士』と呼ばれている。所長と言っても、正式な人員は私一人しかいない貧乏極まった零細研究所だ。しかしそんな私にもチャンスが訪れた。世界的に嘱望されている天才研究者を預かることで助成金を受けながら、最新の研究をすることができることになったのだ! しかし彼女は超絶変態な人に見られながら悶えるのが大好きな露出狂なのだった! そんな彼女の天才的な脳からアイデアを引き出すために、私は性欲を満足させる様々な道具を考案するハメになったのだった。

■風街紅音(CV:東かりん)
超が付くほどの天才少女で、世界的にも将来を嘱望されていたが、
その特殊な性癖から行き場がなくなり、白梅工学研究所へ流れ着いた。
乳房や性器を人目に晒しての性行為に異常に興奮する、
いわゆる露出狂の傾向がある。
研究所の機材を使って、オナニーマシーンの開発に能力の無駄遣いをしている。

■白梅健士
藤千鳥市にある白梅工学研究所の所長。
変わり者の紅音を引き受けたことで、
多額の補助金と天才的なアイデア、技術を手に入れた反面、
その欲求を満たすために、
あまりにも下らなく卑猥なことに付き合わされるハメになった。

■作品概要

お手頃価格でバッチリ仕える「今日のおかず」シリーズ! 今回は人気の「露出快楽」シリーズとはまた違った、新たな露出少女が登場! 彼女はなんと、見られながらオナるのが大好きな天才痴女!! ヒロイン自らが開発した“オートファッキングサイクル”を操り、街中を縦横無尽に駆け巡りながら、仕掛けられた“ハイテクオナニー道具”を探せ! パズル要素にあふれた移動シーンで、遊べるアドベンチャーゲームを実現!! マウスクリックの簡単操作で通行人に露出オナニーを見せつけるゾ!

E×E DL版

E×E DL版
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 2,575円 375pt
DLsite 2,700円 75pt
DMM 2,700円 27pt

■ストーリー
火事が起こった。
八坂総合病院で起こったその火事は、付近を巻き込むほどの大火災となって沢山の被害をもたらした。
そこには、とある研究のために病院で働いていた伏見籐矢の母親、伏見鈴乃も含まれていた。

………

火事から10年、籐矢は人並みの幸せと不幸せを味わいなら、ごくごく普通に成長する。
しかし、未だ彼の心には母親を失った事故の記憶が深く刻み込まれていた。
燃え盛る炎と、何も出来ない子供の自分、そして母を失ったという過去。
そんな悲しみを抱えながらも、妹の真姫奈と姉のような白峯沙耶と楽しく暮らしていた。

そんなある日――
いつもの日常を送る籐矢は見知った顔の女性を見かける。
それはどう見ても伏見鈴乃にしか見えない女性だった。
籐矢はどうしてもその女性のことが気になり、その姿を追いかける。

そして対面した女性は、間違いなく自分の母親であった。
その母と会話する籐矢だが、どこか、違和感を覚える。
そんな籐矢に対して、鈴乃は笑いながら襲い掛かってきた。
自分の母親に突然襲われ、抵抗することもままならずそのまま命の危機に晒される。
そこに突如現れた日本刀を手にした女性が籐矢の命を救うが――

死んだはずの母親が生きている理由、目的、その行動。
そして、母親が関わっていたという研究……

全てがわからぬまま困惑すると同時に、籐矢の胸の奥にはとある気持ちが湧き上がる。

母さんが生きているなら……今ならまだ……

――抱え込んだ悲しみと過去と対峙する伏見籐矢は、真実を求めて歩き出す。

■登場キャラクター
【明るい優等生の仮面をかぶる、気むずかしい少女】
●野宮 悠 (CV:青山ゆかり)
父親が主人公の母と同じ病院に勤めていたために、幼い頃に何度か面識がある。
事故で父親は死亡。
その後は施設で育てられた。
寂しがり屋ではあるが、苦労を重ねてきたせいか肩肘を張って生きているタイプ。
また、人付き合いが得意ではないため、人前で完璧美少女を演じて人との距離を取ろうとする。

「うぅ、うるさーい!マネするな!」

【読書が大好きで、色んなことに無頓着なクラスメイト】
●籠 夏希 (CV:みる)
主人公のクラスメイト。
1人で本を読んでいることが多く、クラス内でも影は薄い。
無口というわけではなく、話しかければちゃんと会話は成立する。
意外と茶目っ気のある一面も持っている。家庭の事情で1人暮らしをしている。
基本的に物欲は薄く、いろんなことに無頓着。

「鍋。食事は鍋が一番だと思う」

【事故を知る、戸籍上は存在しない女性】
●貴船 未緒 (CV:風音)
子供の頃、八坂総合病院で育てられた経験があり、事故が起こった際にもその場にいたが、運良く助かる。
そのまま事故現場から逃亡したため、戸籍、その他資料上では死亡扱いとなっている。
当時の生き証人でもあり、八坂病院で起きた事故の本当の悲惨さを知る一人でもある。

「約束は守るってば。少しはお姉さんを信用しなさい」

ツゴウノイイ家族 コンプリートパック

ツゴウノイイ家族 コンプリートパック
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 8,424円 84pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月14日
評価 平均 5 点 ( 5/1 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド D:drive.
ジャンル 巨乳アニメーション恋愛母娘家庭
シリーズ ツゴウノイイ家族
原画 ふさたか式部
シナリオ leimonZ三根崎優介

人気の『ツゴウノイイ家族』シリーズ3作を一度に楽しめるコンプリートパックが登場!

『自分を頼ってきた、亡き兄の妻と2人の娘たちとの、愛欲に溺れた日々が始まる……』
実用性を重視したエッチシーン満載!
イベントCGのほぼ全てがエッチの連続で貴方を飽きさせません!

亡き兄の妻・晴香と長女・飛鳥、次女・那琴。
彼女達と本気の恋愛関係となる『純愛ルート』、肉欲に溺れた関係を続ける『愛欲ルート』を完備!
どちらのルートでも都合のいい家族とのエッチいっぱいでお楽しみいただけます!
さらに彼女達全員と過ごせるハーレムエピソードも楽しめます。

■見どころ
『ツゴウノイイ』シリーズの特徴といえば‘巨乳’!
今作も、登場ヒロインは‘大きなおっぱい’にこだわったビジュアル&シチュエーションをお楽しみいただけます。
大きく熟れた妖艶な大人のおっぱい!
何もかもを包み込む母性溢れたおっぱい!
まだ快楽を知らない瑞々しいおっぱい!
と、ヒロインごとに様々なおっぱいシチュエーションを用意しております!
また、今作ではアニメーション機能を搭載することでたわわに実る、ぷるんぷるんおっぱいを、満足いただけるまでご堪能頂けます!

音楽にも力をいれた今作では、主題歌の他、各ヒロインごとのオープニング&エンディング曲。
さらに! ハーレムエピソードのエンディング曲となんと合計8曲のボーカル曲で、作品を盛り上げます!

▽収録作品
『ツゴウノイイ家族 Hカップ 純情いやし系優等生~飛鳥~』
『ツゴウノイイ家族 Gカップ 絶対服従わがまま娘~那琴~』
『ツゴウノイイ家族 Iカップ いいなり兄嫁未亡人~晴香~&ツゴウノイイ母娘とたっぷり楽しめるハーレムルート』

らぶきゃばっち ~全財産を賭けた漢のキャバ趣味レーションゲーム~

らぶきゃばっち ~全財産を賭けた漢のキャバ趣味レーションゲーム~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,708円 540pt
Gyutto 3,888円 360pt
DL.Getchu 3,888円 195pt
DLsite 3,888円 108pt
DMM 3,888円 38pt

■ストーリー
主人公は、平凡でさえない独身中年サラリーマン。
歳のわりに女性経験にとぼしく、結婚のあてもなく、
エロい妄想にふけるばかりの虚しい日々をすごしている。

ある日、パチンコで大勝ちして100万円を手にした彼は、経済力的に
めったに行けないキャバクラ「ファンタジー」に行き、3人の女の子と出会う。

この3人の魅力に心を打たれた主人公は、彼女たちを口説き落として、
変態セックスをヤリまくって自分のトリコにして、結婚しよう!と決心し、
さっそく翌日から「ファンタジー」に通いつめる。

楽しいトークを重ねて仲良くなり、店外デートでさらに親しくなりつつ
ムードを高めれば……お次はいよいよ変態性欲大爆発タイム!

ノーマルHから、顔面騎乗、道具攻め、足コキオナニー、野外パイズリ、
放尿、二穴挿入、ダブル・トリプルご奉仕などなどのめくるめくプレイで、
軍資金が尽きる前に、かりそめの恋を売る夜の蝶を、俺だけに恋するアヘ顔変態女に変えてやるのだ!

■登場キャラクター
●Tomo(とも)
明るくさわやかで、親しみやすい大和撫子。
世話好きで母性本能が強い。
天然ボケで失敗も多いが、決してめげない強く明るい心の持ち主。
裏表のない性格で、キャラを作ったり、あこぎな営業手段を取ることができない。
好みのタイプの男性は、誠実で志が高い人。
男性に告白されたことは多いが、そのうちの誰にも「運命」を
感じなかったので、男性とつきあったことがなく、処女。
自分では気づいていないが、実は見られたい願望が強い。
ネットで公開、野外露出など、様々なバリエーションの露出エッチにハマっていく。
また、学園でもTomoはおとなしめで目立たないタイプだったので、
無自覚ながらも注目されたい欲求を心の底でふくらませてきた。

●ルミ
ちょっと大ざっぱで礼儀に欠けるが、気さくで親しみやすい黒ギャル。
実はかなり内気で不器用で、懸命に背伸びしてビッチのふりをしてみせながら、
「自分の本当の居場所」を探している。
また、本名が可愛すぎることにコンプレックスを抱いている。
好みのタイプの男性は、エッチの巧いイケメンとお金持ち! と普段は言っているが、
本当は素の自分を理解して愛してくれる人なら容姿も財力も気にしない。
臆病なので、今まで男性とつきあったことがなく、処女。
処女であることを恥ずかしく思っている。
エッチの知識はギャル系の雑誌で学んだので、けっこう豊富(耳年増)
実はMで、男性にご奉仕したり、荒っぽくおしおきされたりするのが大好き。

●ゆめみ
ぶりっこで不思議ちゃん。気分屋でちょっとワガママなキャラを作っている。
自分で決めた「メルヘンの国から来たお姫さま」という設定を
店でも通していて、語尾が奇妙だったりする。
好みのタイプの男性は、生活感のない人。つまり、経済力とファッションセンスがあるイケメン。
自分にふさわしいと思える男性と出会ったことがないので男性とつきあったことがなく、処女。
かなり好奇心旺盛で、Sっぽいワガママ王女を想定したイメージプレイを好む。
また、道具も大好き。
自分の好きなもの(メルヘン)や人生観をしっかり持って、貫き通して生きてきたので特に不満はない。
ファンタジーでは1年近く続いている。

みずかべ

みずかべ
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 1,942円 282pt
Gyutto 2,036円 188pt
DL.Getchu 2,036円 102pt
DLsite 2,036円 56pt
DMM 2,036円 20pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月14日
評価 平均 4.4 点 ( 132/30 )
作品形式 アドベンチャーノベルファンディスク
ブランド F&C
ジャンル 制服ロリ巨乳学校/学園恋愛フェラチオ純愛双子ノベル放尿/おしっこ黒髪貧乳イラスト・CG集ファンディスク甘々
シリーズ 水月
原画 ☆画野朗
シナリオ トノイケダイスケ
音楽 おおくまけんいち

アダルトゲーム史に残る不朽の名作「水月」――そのファンディスクがDL版で登場!
豪華30人の絵師たちによる超美麗壁紙!
そして、ファン待望のミニシナリオ!
本編に登場した「もう一つの世界」を舞台に、今度は一体どんな物語が紡がれるのか?

■壁紙に参加した絵師たち
壱河きづく、いるも晴章、卯月なんとか、尾崎弘宣、☆画野朗、かわぎしけいたろう、如月水、騎羅、
久瀬たかし、黒星紅白、源之助、こつえー、魚、桜沢いづみ、ささきむつみ、しゃあ、
ちこたむ、東都せいろ、篤美唯子、原田雄一、左、藤原々々、フレイヤ、ぽよよんろっく、
まったくモー助、MITAONSYA、みづきたけひと、みゅらっち、MOQ、森永こるね

■ミニシナリオストーリー
水月の世界には存在しえなかった一つの可能性。

舞台は海と山に挟まれた静かな田舎町、那波町。
才色兼備を絵に描いたような明るく心優しい少女、牧野那波。
那波町に越して来たばかりの双子の姉妹、香坂アリスと香坂マリア。

彼女たちと主人公、そしてその友人たちとで綴る、平凡な、けれども優しい
──そんな日常を描いたささやかな物語です。

狂艶の館 ―罠に捕わる、雌の嬌声―

狂艶の館 ―罠に捕わる、雌の嬌声―
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 2,052円 190pt
DMM 2,052円 20pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月14日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド Softhouse-sealDevil-seal
ジャンル 辱めアニメーション館モノ性開発処女喪失触手異種姦縛り・緊縛羞恥・恥辱拘束・緊縛玩具責め
原画 さがらいせ
シナリオ O-take
声優 奥山歩このえゆずこ佐倉もも花飯野汐里

性的拷問具の仕掛けられた館で繰り広げられる、狂艶の宴! 絶望の叫びと共に、嬌声が響き渡る――。

■あらすじ

西暦2100年。

地主『矢方 豪三郎』は、裏の稼業である売買にて、門外不出である数々の性的拷問具を手に入れた。誰かに試してみたい…芸術的なその装いを見れば見るほど、その欲求は強くなる。
豪三郎は自分の館に“罠“を仕掛け、女どもを誘いこむことにした。そして罠にはまった女を――当然、犯す。
罠にハマり、無理やり犯され、心身ともに弱り切っていく女たち。

「くっくっく……良いぞ良いぞ、次はどんな音を奏でてくれるんだ!」

加虐性愛者である豪三郎の欲望が、ますます膨れ上がる。そしてまた一人、泣き顔をさらしている女がいた。豪三郎は罠にはまった女を眺めに、罠の場所へと向かった。

「クハハッ……たまらんな、この、絶望に満ちた女の顔は!」

そして、いきり立った肉棒を取り出し、女に突き立てるのだった。

■作品概要

本作はタイトルの通り、館を舞台にしたアドベンチャーゲームとなっている。最大の特徴は、容赦のない圧倒的な拷問具による淫辱描写! 館の主である豪三郎が仕掛けた罠に掛かり、ヒロイン達が責め苦を与えられる様子が濃厚に描かれる!! 罠の内容に関しては、廊下に仕掛けられたトラバサミや、大浴場に仕掛けられた電流風呂など、ありえそうな物から、化け物や触手を持った植物など、ファンタジー色の強い物まで盛りだくさん。ゲームとしては、ヒロイン達の視点でストーリーが進んでいくため、追いつめられる恐怖感は倍増だ!

ダークロード ~虐讐の魔王と勇者の娘~

ダークロード ~虐讐の魔王と勇者の娘~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 6,671円 971pt
Gyutto 6,995円 647pt
DL.Getchu 6,995円 350pt
DLsite 6,995円 194pt
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月7日
評価 平均 4.242 点 ( 632/149 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド Liquid
ジャンル 辱め陵辱ロリ巨乳複数プレイファンタジー性開発アナル姉妹道具/異物輪姦異種姦処女ぶっかけ複数プレイ/乱交女戦士貧乳褐色/日焼け
原画 夏彦
シナリオ 和泉万夜亮精類八朔
声優 葵時緒海原エレナこのは鈴音華月手塚りょうこ悠はるか

■ストーリー
魔物を統べ、世界の支配を企んだ魔王は、勇者とその一行によって討たれた。
これにより統率を欠いた魔物たちは散り散りとなり、世界にはひとまずの平穏が訪れた。

それから時は流れ……。
勇者の仲間だった者同士の息子『アドゥルス』が、冒険者育成施設『スパルティア』へ入団する。
更に時を同じくして、勇者の娘である『ソフィーナ』もスパルティアへ。
アドゥルスは、彼女や他の訓練生達と交流を深めながら、日々の訓練を乗り越えていく。
その様子に、人々は、新たな世代が作るだろう英雄譚に胸躍らせていた。
だが……。

「まさか勇者の娘がいるとは、予想外だな……」

アドゥルスの中に潜む影。
……それは、かつて討たれたはずの魔王。
魔王は死ぬ間際、勇者の仲間にいた女の、
その腹の中にいた胎児(アドゥルス)に、魂を移したのだ。
しかし、そのせいで力は失われ、夜しか意識を乗っ取って行動する事が出来なかった。

「だが、やる事は変わらない。女達を犯し、力を手に入れる……」

我が身の復活と勇者への復讐のため、魔王は行動を開始する……。

■登場キャラクター
【天然で実力未知数な、英雄の息子】
●アドゥルス
本作の主人公。
魔王を倒した勇者の仲間達同士の息子。
とても礼儀正しく性格も穏やか。
どこか抜けたところがある。
才能は一応あるようだが、両親が戦闘技術を教え込まなかったため、実力は未知数。

「えっと……あれ、どうするんだったっけ?」

【復活を目論む、人間達の敵】
●魔王
人間達からは『魔王』、妖精達からは『獣王』と呼ばれたモノ。
アドゥルスの身体に憑依しているが、完全には復活しておらず、夜の数時間に行動出来る程度。
そのため完全復活を目論んでおり、同時に勇者への復讐も秘めている。

「女は犯して力を奪う……それだけの存在だ」

【人付き合いが苦手な、勇者の娘】
●ソフィーナ (CV:海原エレナ)
魔王を倒した勇者の娘。
感情を表に出す事が少なく、自分から話をする事もなく、人と関わろうとしない。
それは幼い頃から『勇者の娘』と見られ、周囲と打ち解けられずに過ごしてきたため。
才能に溢れ、自身も父親のようになりたいと思っている、まさに『勇者の娘』。

「昔から勇者の娘って言われているから……気にしてないわ」

【友人思いの、気高き騎士】
●シャルリエ (CV:悠はるか)
某国の貴族出身の女性。
柔らかな物腰で、言葉遣いは丁寧。
騎士としての自分には誇りを持っている。
賢者の石を扱う才能はあるが、それ以上に鍛えられた槍の腕前は凄まじく、
戦闘に関してはソフィーナに匹敵するほど。
お節介焼きの一面もあり、クラスメイトからは信頼を寄せられている。

「お互い、頑張りましょうね」

【天才と称された稀代の魔法使い】
●リゼット (CV:このは)
十数年前、魔王を倒したの仲間達の娘。
『エレミア』は姉にあたり、非常によく慕っている。
純粋無垢な性格のため、人を疑うことを知らない。
魔法に関しては両親の血を受け継ぎ、天才と称される程。

「お姉ちゃんと一緒がいいから、ここに来たです」

【努力家の錬金術研究者】
●エレミア (CV:鈴音華月)
リゼットの姉。
物静かな性格だが、ハキハキとした口調で話す。
冒険者ではなく、施設内で賢者の石を研究する研究員。
知識と技量はかなり優秀。
だが魔法と賢者の石の才能はなく、そのため優秀な妹と比較される事もしばしば。

「錬金術には、まだまだ研究が必要よ」

【人間と半妖の平和を夢見る、混血の教官】
●ナナミカ (CV:葵時緒)
人間と妖精のハーフ「半妖精」の女性。
教官として施設で働いている。
人間と半妖精の差別なき共存を望んでいる。
優しく落ち着いており、訓練生から人気が高い。
施設の卒業者で元冒険者。
そのため実力は折り紙つき。

「人間と半妖……今以上に互いが分かり合える日が来ると良いわね」

【世話役のホムンクルス】
●ナタリー (CV:手塚りょうこ)
人間の世話をするために製作されたホムンクルス(人造人間)。
そのため、ごく平凡な能力しか持たず、特別な能力は無い。
本来ホムンクルスは感情を持ち合わせていないが、
ナタリーは製作過程にミスがあり、感情を持ち合わせてしまう。

「う~っ、また失敗しちゃいました……」

●ゲイン
施設で訓練を受けている半妖精の青年。
訓練の受け方は不真面目で、いわゆる不良。
人間の事はあまり好いておらず、事ある度に因縁をつけては喧嘩を起こす。
人間との共存を目指そうとするナナミカの事を、鬱陶しく思っている。

「ちっ、細かい事でうるさいんだよ!」

●セイルバード
とある街の、名家の出の青年。
本人に才能はあるのだが、気弱な性格と人見知りが災いして中々発揮出来ない。

「えっと……あの、その、が、頑張ります!」

●ヴァレン
施設内の教官。
どこか抜けた所はあるが、腕は確かで博識。
教官としては上の下レベル。

「まずは基礎をしっかり身につけて下さい」

●マクシミリアン
冒険者育成施設の施設長。
威厳はあり、初見では恐れられる事が多々あるが、
本当は訓練生の話をよく聞いてくれる、誰からも好かれる人格者。

「過酷な訓練を乗り越え、一人前になってくれたまえ」

聖もんむすFestival!! ~お祭りだよ全員集合!~

聖もんむすFestival!! ~お祭りだよ全員集合!~
サイト 価格
(税込)
ポイント
DLsite 5,529円 153pt
デジケット 5,665円 825pt
デジケット 6,592円 960pt
Gyutto 6,912円 640pt
DL.Getchu 6,912円 346pt
DMM 6,912円 69pt

魔物娘ヒロイン総出演!
過去作品から全ての魔物娘ヒロインが登場!
それぞれ別時間軸でありながら、全ての時代で登場するキャラを中心に、コンタクトを取り合う!
親世代から子世代、未来へと干渉しあうはずのなかったキャラたちが、夢の共演!
今まで以上に騒がしく、賑やかなドタバタ劇の幕開け!

■□■ストーリー■□■
【現在軸ストーリー】
学園創立から65年。
学園創立を祝い、毎年行われていた創立祭が開催されなくなって早数年。
過去の祭りの資料が消失し、創立祭も今ひとつ盛り上がりに欠け、廃れてしまっていた。
教師や昔から学園を知る者たちは、学生の自主性に任せると放任気味。
学生たちも何とかしたいと思いつつ、何をしたら良いのか分からない八方塞がり状態。

そんな中、立ち上がったのは一人の人間の若者。
彼は昔の学園の様子を聞きながら育った人間。
だからこそ、現状が納得できなかった。

「ええい、もう我慢できん! 誰も動かないなら、俺が動いてやるしかない!」

さあ、そうは言ったものの、どうすれば良いのか手がかりすら掴めない。
そもそも、どうして資料が消失してしまったのか? 昔はいったい、どんなことをしていたのか?

「そうだ! 俺たちには、最終手段があるじゃないか!!」

『過去を覗き見る』『夢に侵入する』この2つの能力を操る魔物の少女たちに協力してもらえば、
過去のことも分かるし、現状を打破するために過去を変えることも可能!
そうと決まれば話は早いと、その少女たちとともに学園内を駆け回る!

出るわ出るわ、過去の無茶苦茶な記憶!
先輩たちは、なんでこんな無茶苦茶なんだ!!
それらの問題を全て解決し(尻ぬぐいとも言う)、若者は創立記念祭を成功させることができるのか!?
今、昔の姿を取り戻すための戦い(大げさ)が幕を開ける!

【親世代軸ストーリー】
時を遡ること65年前。
人魔共存を目指し、その第一歩としてスタートする学園がついに完成した!
場所探し、資金集めと大変なことだらけだったが、
ようやく夢に向かって歩みを進めることができると感激する発案者のヒビキ。
しかし、そんな喜びも、次の一言であっけなく冷めてしまう。

「ところで、この学園……誰が通うの?」
「「「「「「……え?」」」」」」

場所は確保できたが、残念なことに学生が存在しない!
全員が全員気づいていなかった間抜けっぷりに、あーだこーだと責任のなすりつけあいが始まる。

「いや!こんなところで喧嘩している場合じゃない!
なぁに、今まで以上に頭を下げて回れば、学生たちはすぐに集まるさ!!」

なんともお気楽な答えに引っ張られるかのように、何とかなりそうという雰囲気が漂う。
しかし経験不足か、次から次へと問題が溢れ出てくる!
学生を集めれば、教師もいないことに気づく!
人数を増やせば、お金が足りなくなる!
出資をしてくれるような、コネもない!
そもそも知識が圧倒的に不足している!

こんな状態で、どうやって学園を始めれば良いんだ!?
いや、まだだ……まだ諦めるには早い。
ようやくここまできたんだ、この苦境も乗り切ってみせる!
そう……全員が力を合わせれば、問題ない!

自分たちの子どもたちの将来の為にも……今、親たちの奮闘が始まる!!

【子世代軸ストーリー】
学園創立から15年。
シンクはいつものように、教職をまっとうしていた。
新任として赴任してから早数年。
学園は相変わらず騒がしいが、それにも慣れ楽しく思えてきた矢先の出来事だった。
なぜか卒業したはずの問題児たちが、学園に戻ってきたのだ!

「な、なんでいきなり全員集合してるんだ!?」
「「「「「「「そりゃもちろん……創立祭だから!!」」」」」」」

教師を数年やっているが、初めて聞く言葉に、シンクは首を傾げる。
毎年ではないにしろ5年に1度は開かれていた。
学園の創始者たちが思いを忘れないために開催することにした祭りで、今回は4回目。
なるほど納得するシンクに、今回は何をしようかと盛り上がる卒業生たち。
それは中、ヴェーラが1通の手紙を見つけてしまう。

『やっほー! 学園長だよ! 創立祭は、なるべく多くの人魔を呼び寄せて、絶対成功させてね。
じゃないと、この学園が不幸に包まれるから!』

「「「「「「話の内容のわりに口調軽っ!!!!」」」」」」

その内容に全員総ツッコミ。
父親の所業に頭を悩ませるキューテ。
こうしちゃいられないと、慌てて準備を始めるが、何をしたら良いのか分からない!
そんな学生たちを嘲笑うかのように、次々と見つかる自分の親たちからの手紙!
なにやら暗号めいた内容も多く、大変だというのに学生たちは、楽しくなってくる。

親世代の陰謀も見え隠れする中、こんな調子で、学園を不幸から守ることはできるのか!?

■□■登場キャラクター■□■
【現代軸】
●レテス・ヘスペラ・モタピルス (CV:中家志穂)
種族:獏(合成獣)

ファンシーな趣味を持つ乙女。
おどおどと、主人公の後ろをついて回り、初対面の相手とはまともに会話することもできない人見知り。
ただ、慣れてる相手には、お喋りになる一面もある。
ファンシーなぬいぐるみ集めが趣味で、ぬいぐるみをバカにすると、不機嫌になって無視してくる。
主人公とは、コメットが作った孤児院で一緒に育てられた。
兄妹のような幼なじみのような、男女のような、微妙な関係。
他人の夢に侵入することができる。
夢を食べることで、悪夢から救うこと、それとは逆に悪夢を見せることもできる。
夢に干渉することで、意識を植え付けることも可能。

●プルヌス・アルカス (CV:春山色葉)
種族:精霊(木)

見た目と裏腹に、子どもっぽくて悪戯好き。
真面目な時は真面目だが、それは稀なことで、基本的に自由人のようにふらふらしている。
甘味に目がなく、甘味が絡むと周囲が見えなくなる。
男女の関係などは、良く理解していないが、それ故に無邪気に誘惑してくる一面ももっている。
アルカスの木に宿る精霊。かなり高位の存在。
魔術によって意識を過去に送ることが可能。
レテスの能力と合わせると、過去の人物の夢に侵入することも可能となる。
ファムの姿を見ることができる。

●メティ・エリファス (CV:鳥井紅子)
種族:バフォメット

金のためなら命を捨てると言い張るほどの守銭奴。
基本的に、お金とそれ以外という分類をしており、人間や魔物関係なく、総じて下に見ている。
高慢であるが、お金に関しての恩はきっちり返す、義理堅い一面もある。
愛情にも疎く、思いを伝えられても気づかない。
隙あらば主人公に借金させようとしてくる。
普段からお金で買えないものはないと豪語しており、実際、お金で多くのものを手に入れてきた。
金貸しを営んでおり、返済するなら人間でも魔物でも平等に金を貸してくれるが、
返さなかった場合は、破滅へと追い込む。
それによって、多くの人間や魔物を破滅においやってきた、正真正銘の悪魔。

【親世代軸】
●レイミア・H・アスクレピオ (CV:青葉りんご)
種族:ラミア

ライトと結ばれ家事に育児にと忙しい日々を過ごしているラミア族の姫君。
1児の母となっても、見た目や性格に大きな変化はなく、最近は村のおばさま方とお茶をするのが趣味。
ラキスとはお茶のことで手紙のやりとりを良くしている。
忙しいながらも夫婦仲は良好で、村の若い連中からは羨ましがられている。

●アルル・アルルーン (CV:このは)
種族:アルラウネ

レイクと結ばれたのに、変わらず「とと様」と慕うアルラウネの少女。
薬師としての腕を磨き、その腕はすでにレイクを超えている。
今はヒビキとルピュアの娘キューテの師匠として、薬学を厳しく指導している。
たまにとんでもないミスを犯してしまうのはご愛嬌。

●ライム・S・デーン (CV:花南)
種族:スライム

世界一の海賊を目指すスライム娘。
猪突猛進なところは変わっておらず、彼女のせいで命の危機に陥ったことは数知れず。
ただ悪運は強いのか、それと同時に数々の宝物を見つけているので、本人は帳消しだと言い張っている。
うざさだけで世界を狙えるとは、ラキス談。
ちなみに最近はヴェーラに遊ばれることが多い。

●ライム・L・デーン (CV:花南)
種族:スライム

気が向いたら表にでてきて、アヴェスやラキスをからかって遊んでいる。
いかにラキスを出し抜いて、アヴェスを誘惑するかを考えることが、最近のトレンドらしく、
それで良く怒られている。
ただし怒られるときは、小さい方に戻るので本人の被害は少ない。理不尽だと嘆くのは小さい方のライム。
ただしヴェーラは苦手なのか、ヴェーラがいる間は滅多に姿を見せることはない。

●ラキス・M・デーン (CV:桜川未央)
種族:スキュラ

子育てはそこそこに、アヴェスといちゃいちゃしている。
第二子の誕生も近いと、身内ではもっぱらの噂。
最近は娘のヴェーラが、ライムの影響を受けていることに若干の不安を抱いている。
教育するにも、娘の器量の良さに手を妬くこともしばしば。
アヴェスは究極的に甘やかしているし、自分がしっかりしなければと、心を鬼にして叱ったりしている。
アヴェスやライム曰く、絶対叱るのを楽しんでいるとのこと。

●アラーニェ・オトカネ (CV:宮沢ゆあな)
種族:アラクネ

見た目は若々しいままだが、言動が年寄りじみてきたと指摘されることが多々あるアラクネ族の姫様。
学園の魔術的な要素は、だいたいがアラーニェの作品。
ライムに次ぐトラブルメーカーとして、皆が集まった時は何かしらやらかし、周囲を呆れさせる。
ルピュアの娘、キューテの前では格好良い大人を演じている。
ただし、キューテにも無理をしているとばれている。
困った時は酒に逃げるという悪癖がある。

●ルピュア・オトカネ (CV:榛名れん)
種族:ハーピー

娘が手を焼くことなく育っていることに、若干の寂しさを覚えているハーピーの女性。
皆が集まるときは、だいたい何かしらの被害にあっている苦労人体質。
娘のキューテがいる前では、教育ママ的な怖さを持っており、
その時は目を着けられると面倒なので、誰もルピュアに苦労をかけたりしない。
キューテが世話になっていることもあり、アルルと仲が良い。

●スィーク・オトカネ (CV:秋野花)
種族:一ッ目鬼

何年経とうが見た目はたいして変わらない一ッ目鬼の少女。
とにかく食べる。寝るとき以外は、何かしら食べている。
ヒビキと暮らすようになってからは、さらに舌が肥えてきたのか、
美味しいものを貪欲に求めるようになっている。
お気に入りはラキスの料理。
レイミアがたまに出す丸焼きも風情があって良いと、ぺろりと食す。
そろそろ子どもが欲しかったり、などと思っている。

【子世代軸】
●リン・ドラーヴェ (CV:雪村とあ)
種族:ドラゴニュート

学園を卒業後、教師になるため勉強を続けているドラゴニュートの少女。
学園でともに過ごした仲間のことは、大切に思っており、急な招集でも文字通り飛んでやってくる。
病弱な身体が治ったことで、学園時代よりも明るく積極的になっており、迫られるシンクもたじたじ。
最近はどこか腹黒いところも、ちらほら見え隠れしている。
本人は否定するが、周囲は鷹揚に頷いている。

●シレーネ・セントール (CV:東かりん)
種族:ケンタウロス

強い相手を求め世界を流離い、自らの腕を磨いているケンタウロスの少女。
基本脳筋思考。
将来は学園の警備員にでもなろうと思っているが、今はまだ自分を高めることに一生懸命。
たまにヴェーラに拉致され、冒険に付き合わされる。
本人は迷惑そうにしているが、最終的に楽しんでしまう。
学園時代より、心に余裕ができ、取っつきやすくなったと、会う人全員に言われている。

●ビビ・クィン・アナフィラキシー (CV:鈴音華月)
種族:クイーンビー

学園を卒業後、女王見習いとして、一族を纏め上げている。
本人にあまりやる気は感じられないが、評価は上々で、彼女を慕っている部下も多くなっている。
他の姉妹との交流も続けており、一族に新しい風を吹き入れ、
女王として認められる日も近いと噂されている。
ただ、たまにふらっと逃げ出す癖があり、その度に学園に来てはシンクに迷惑をかけ、それを喜んでいる。

●コメット・メテオ (CV:葉月まぁち)
種族:ドール

学園の一部敷地を借りて、人間魔物問わず孤児を引き取って育てている。
教育に関しては色々手探りで、大変なことも多いが、本人はそれを楽しんでいる。
学園時代の仲間は、適当に手紙のやりとりをする付き合い。
最近は子どもの成長記録を手紙にして送っている。
送られてきた相手は、最初こそ微笑ましく思うが、だんだん面倒になってくるらしい。

●ミリータ・H・アスクレピオ (CV:神村ひな)
種族:ラミア(ハーフ)

両親とともに人魔が共存する村で、小さな子どもたち相手に勉強を教えたりしている。
本人は将来的に村を背負う立場になろうと考えている。
ただ、しょっちゅうヴェーラに拉致され、無理矢理冒険に付き合わされている。
最近はヴェーラの部下たちにも、副船長と呼ばれており、
そんな気は全然ないのに、なんでこうなるのかと嘆いている。
将来的にもヴェーラに振り回され続けるのかと戦々恐々。

●ヴェーラ・M・デーン (CV:花南)
種族:スキュラ(ハーフ)

学園を卒業後、ひたすら我が道を行く天才海賊娘。
すでに地図にない島を発見したり、海底遺跡から宝物をざっくざっく集めてきたりと、
活躍が広がっている。
同時に敵も多くなっているが、それすら楽しんでいる。
学園時代の仲間の前に突然現れては、拉致して冒険に付き合わせる悪癖がある。
思い立ったら即座に行動が信条で、今回の創立祭騒ぎも発端は彼女。

●キューテ・オトカネ (CV:榛名れん)
種族:ハーピー(ハーフ)

相変わらず学園で教鞭を振るっている。
敏腕ではあるが、学生たちからは愛称で呼ばれたりと、ますます親しまれている。
最近はそのことで、ますます舐められているんじゃないかと
シンクやコメットに泣きつく姿もちらほら見られる。
そういうところが、親しまれていると本人は気づいていない。
孫はまだかと父や母にせっつかれているのか、
なにやら積極的になっているが、だいたい誰かに邪魔されている。

●ファム (CV:草柳順子)
種族:ゴースト

最近はもっぱら、学生たちに悪戯を繰り返している、学園の意識集合体。
そもそも見える人物が少ないため、大半はシンクの部屋で茶飲み話に花を咲かせている。
今作品では、全ての時代に登場しては、相変わらず謎な助言を残していく。
本人曰く、謎を残すのが自分の使命らしい。

レコンキスタ

レコンキスタ
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 4,708円 685pt
Gyutto 4,937円 457pt
DL.Getchu 4,937円 247pt
DLsite 4,937円 137pt
DMM 4,937円 49pt

■ストーリー
本州の太平洋沿岸に浮かぶ、海上ニュータウン――

そこは国際的な新興住宅地として開発された人工島だったが、
今では見る影もなく寂れてしまった場所。

そして現在、その街を舞台にして、
ある噂がまことしやかに囁かれていた。

夜中にニュータウンの中をうろついていると、
槍のような刃物を持ったセーラー服の少女が現れて
首を刎ねられる――

通称「首刈り女」と呼ばれるその都市伝説を巡って、
人知れず物語の幕が上がる…

■登場キャラクター
●秋月 暮葉 (CV:北都南)
槙野慶吾の亡き妻にそっくりな、謎の少女。
そして「首刈り女」と呼ばれる都市伝説で語られる存在。
長柄の刃物を持って夜のニュータウンを徘徊している。
その都市伝説によると、彼女に目をつけられた者は、どこまでも追いかけられて首を刈られるという。

●羽鳥 真帆子 (CV:まきいづみ)
三沢信哉の幼なじみで、同じマンションの同じフロアに住んでいる。
また信哉と同じくミッションスクールに通う二年生で、人当たりが良くて癒し系な天然娘。
毎日欠かさず信哉にスカートをめくられており、
恥ずかしいと思いつつも下着選びには余念がないらしい。

●槙野 もみじ (CV:北都南)
槙野慶吾のひとり娘。
父親に連れられて、海上ニュータウンに引っ越してくる。
無邪気で人見知りせず、幼いわりに中々しっかりとしている。
だけど基本的にはお父さんが大好きな甘えん坊。
好きなことはお父さんに髪を結んでもらうのと、お父さんと一緒にお風呂へ入ること。

●春日井 詩菜 (CV:芝原のぞみ)
信哉や真帆子と同じミッションスクールに通う、一つ下の後輩。
クールなちびっ子。
真帆子とは親戚同士で大の仲良し。
彼女の前では自然と可愛らしい笑顔を見せる。
しかし相手が信哉になると、とたんに冷たい視線を向けて辛らつな態度を取るようになる。

●吉森 麻咲 (CV:羽沢月乃)
槙野が赴任するミッションスクールの生徒で、引っ越した先のマンションのお隣さん。
(ちなみに一つ下の階には信哉と真帆子が住んでいる)
面倒見のいい姐御肌タイプの性格で、槙野に対しては積極的に好意をアピールする一面も。
またミッションスクールでは信哉や真帆子と同じクラスで、クラス委員を務める。

●槙野 慶吾
主人公その1。
物語の冒頭で娘のもみじを連れて、海上ニュータウンに引っ越してくる。
職業はミッションスクールの非常勤講師。
毎朝もみじの髪を結んであげるのと、もみじと一緒にお風呂へ入るのが日課。
引っ越してきた初日に亡き妻と瓜二つの少女(暮葉)を見かけ、
以来彼女のことを気にかけるようになる。

●三沢 信哉
主人公その2。
海上ニュータウンにあるマッションに住んでいて、人工島内のミッションスクールに通う二年生。
日課は幼なじみである羽鳥真帆子のスカートをめくること。
真帆子たちと共に平凡な学園生活を送っていたが、
ある晩に噂の「首刈り女」を目撃して以来その状況は一変することになる。

白光のヴァルーシア -What a beautiful hopes-

白光のヴァルーシア -What a beautiful hopes-
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 2,880円 266pt
デジケット 4,708円 685pt
DL.Getchu 4,937円 247pt
DLsite 4,937円 137pt
DMM 4,937円 49pt

■□■ストーリー■□■
遙かな異境の果て。
青空と星空の下に在る砂漠都市──

そこは、アデプトと呼ばれる屈強な若者以外は外に出ることを許されない、
広大な砂漠の中央に位置する巨大都市。
1000年の長きに渡り、ドーム状の“大天蓋”で空を多い隠してきた、
しかし現在では青空と星空とに見守られる都市、ヴァルーシア。

尊き血統を受け継ぐひとりの太守の決断により“大天蓋”は開放され、
遠き世界の果ての“壁”を超えて訪れる列強の文明国家と交流を持ったことで、
さまざまな人種と、機関と呼ばれる進歩的機械技術の流入が急速に行われ始めてから、数年の後のこと。

都市は姿を変えつつあった。
“大天蓋”に守られながら、外を恐れて暮らしてきたはずの民は、
列強からの異邦人や、大陸の北部および東部から訪れる異形種たちと交わりながら、
1000年の慣習の揺らぎと歪みを感じ──

過去よりの伝統によってアデプトとなり、秘宝と危険に充ちた都市外の遺跡迷宮を探索する若者たちは、
1000年の歴史を以て自分たちを管理してきたギルドが解体され、
列強の一国たる“帝国”の息がかかった碩学協会による新たな管理の下、
曲刀を振りかざして遺跡迷宮にはびこる妖物“ホラー”と戦い──

列強の人々がもたらした発展的技術たる“機関”はヴァルーシアの隅々にはびこり、
機関工場や機関塔なるものが建造され続け、
今日も青空へと機関排煙が噴き上げられるさまは、何処の移動ハレムからも眺めることができた。
豊かさと繁栄とを約束する“機関”を、太守と都市の人々は受け入れたが、しかし──

原因は定かではない。
ただ時期が重なっただけかも知れない。

けれど、けれど。
この半年というもの、本来であれば迷宮にしか顕れないはずの“ホラー”が
都市に出現するという事件が頻出していた。
巨大な、かつての“大天蓋”にも届きそうなほどの巨躯を備えた、超大な“ホラー”が──

人々は“大天蓋”を開放したことにより訪れた異邦人たちに戸惑いながら、
“機関”のもたらす大いなる繁栄に喜びながら、巨大なる“ホラー”への恐怖に怯えていた。
そして、巨大なるその妖物を一夜のうちに打ち砕きながらも、
正体を明かさずに暗闇へと消えていく巨像に対しても、同じく。

太守もまた、同じく。
列強のひとつたる“帝国”の姫を宮殿へと招き入れるものの、
彼は、何よりも誰よりも、都市の変化と“ホラー”への恐怖に怯えていた。

そして、或る星空の夜に。

ひとりの少年が輝くものを目にして、
ひとりの青年が愛するものを知って、
ひとりの娘が星空の意味に触れ、
ひとりの刺客が後悔の涙を流して。

やがて、ひとりの歌姫が、旋律と共に物語の旋律を紡ぎ出す──

■□■登場キャラクター■□■
【空を見上げる、憂鬱の機関姫】
●クセルクセス・セルラ・ブリート (CV:桜川未央)
揺るぎない誇りと涙の憂鬱さを湛えた黄金瞳の少女。
物語の主人公となるべき人物。
異邦人(帝国系カシオン人)である。
数学と機関技術の天才であり、プログラム構成技術はレイディ・エイダに匹敵する。
砂漠地帯から遠く離れた北方の異邦「北央帝国」の定位継承権を持つ父と
小国の姫たる母との間に生まれ、皇帝家と呼ばれる帝国の支配機構によって
第7位の帝位継承権を有する北央皇帝血族であると定められた後、生みの親たる両親からは引き離され、
政治・外交的取引を目的とした太守ハールートとの婚礼のため、ここ砂漠都市ヴァルシーアへと招かれた。
彼女は恋を知らない。
恋愛なるものを彼女は皇帝家の学習プログラムからは入力されることなく、
ただ、この婚礼の政治・外交的意味合いを正しく理解しているのみ。
けれど、ハールートに対して、伴侶となり共に都市を治めるのだという感慨や想いが微塵も湧き上がらないこと、
そして、一切の自由を許されない我が身に対して、疑問と、耐えきれないほどの憂鬱さを感じている。
美しい青空と星空に充ちたヴァルーシアを故郷の帝国よりも愛しながらも、
彼女は今日も自由ならぬ我が身を憂い、夜ごと聞こえる美しき旋律に身を委ねながら、
自由に空をはばたく明日を夢見る──

【揺らぐことなき、希望の少年】
●アスル (CV:理多)
夢と希望に充ちた、快活な南カシオン人(ヴァルーシア人)の少年。
物語の主人公となるべき人物。
砂漠都市で逞しく生まれ育った孤児であり、アデプトたちが遺跡迷宮から持ち帰る
古代の発掘機関(イニシエイト・エンジン)の清掃・調整という
過酷な労働に日夜打ち込みながら金を貯める勤労少年である。
独学で、機関技術の勉強も行っている。
格安の払い下げ品として入手した個人用飛行機関の改造に成功したことは、ささやかな自慢である。
2年前に解放された“大天蓋”の向こう、青空と星空の美しさに衝撃を受けた彼は、
都市へ流入する異邦人たちによって機関化の進む都市よりも、その“外”へと出ることを夢見ている。
金を貯め、飛空艇か飛行船を買って、果てなき空を飛ぶことが彼の夢であり、
それを成すためには《盟約》を破らざるを得ないことへ幾らか悩んでいる。
異邦人の皇女クセルと出会い、その誇らしさと聡明さを目にして瞬時に恋に落ち、
やがて、彼は、己の内に秘めた恐れと弱さに立ち向かうこととなる──

【仮面を纏う、若き蒼剣士】
●カシム (CV:古河徹人)
理知的でありながらも静かな熱意に充ちたアデプト(熟達者)の青年。
物語の主人公となる資格を有した人物。
南カシオン人(ヴァルーシア人)である。
厳しい修練の果てに成人の儀を終えたばかりの若きアデプト。
蒼色の剣を振るう。
かつて迷宮で命を落とした両親もアデプトであり、曲刀術の師でもあった。
姉と共に日夜、遺跡迷宮へと潜り“ホラー”と戦い発掘品や発掘機関を得て金へと換えて暮らしている。
アスルと個人契約を交わしており、発掘機関は大抵の場合、彼のいる清掃工房へ引き渡すことにしている。
異邦人の持ち込んだ機関技術や数学、機関社会学に対して多大な興味があり、
姉に隠れて密かに勉強を続けているものの、
それが砂漠の《盟約》に反することであると自覚し、苦悩している。
だが、実のところ、彼の本当の苦悩は肉体を変異させる“恐怖病”に罹患したことである。
既に右腕を義肢に交換している。
さらに、自らの意思で“恐怖の仮面”を纏うことのできる特異な性質を発現させているが、
誰にも言えず、最愛の姉にも秘密にしている──

【こころ揺れる、若き赫剣士】
●アナ (CV:野月まひる)
明るい笑顔と言葉の中に、弟への深い深い愛情を秘めたアデプトの娘。
物語の主人公となる資格を有した人物。
南カシオン人(ヴァルーシア人)である。
弟カシムよりも2年前からアデプトとして《盟約》に従い、砂漠迷宮で“ホラー”と戦う日々を送る女剣士。
赫色の杖剣を振るう。
いくさ人たるアデプトとしての才能にごく恵まれており、昨年には《剣士》の称号を太守から賜ったほど。
アスルの母と共に迷宮へ入ったこともあり、今でもアスルとは(弟ともども)親交がある。
言い寄るアデプトの男には事欠かないが、そのどれにも色良い返事を返さない。
胸の内には、弟への深い愛情を秘めている。
それが家族としてのものであるのか、それとも《盟約》を破るような禁忌の想いであるのか、
彼女は努めて考えないようにしている。
そのため、弟が何かに悩んでいることを知りながらも、
それを知ることで自分の精神の均衡が崩れることを恐れ、口に出せずにいる。

【太陽に焦がれ、願う踊り子】
●ナナイ (CV:歌織)
微笑むようにはにかむ暖かな笑顔の下で、諦めの溜息を吐く、義肢の女。
物語の主人公となる資格を有した人物。
南カシオン人(ヴァルーシア人)である。
かつてヴァルーシアを席巻した一大盗賊団があった。
彼女は、盗賊団を統べる“王”の右腕であり、彼の理想を唯一耳元で囁かれることを許された愛人でもあった。
すべてが変わったのは2年前のこと。
《盟約》さえ恐れることなく財を蓄え、太守にも匹敵すると噂されるほどの栄華を極めた盗賊団の“王”は、
解放された“大天蓋”の向こうから訪れた異邦人と、彼らの持つ銃器なる見知らぬ武器に恐れを成して逃げたのだ。
少なくとも人々に伝わる噂では、そうだ。
彼女は、そうではないと、アデプトであった“王”が飛び道具如きを恐れたはずはないと信じている。
信じているが、しかし“王”は何を告げることもなく去った。
彼女はまもなく“恐怖病”に罹って脚を失い義肢へと換えて、
移動巨車(巨大な車で移動するハレム。ザナドゥ)へと身を落とした。
自然解体した盗賊団の残党を追う衛視の目を逃れ、
今日も“王”へ向けるはずだった笑顔を客へと向けながら、溜息を吐く。
都市に出現するという巨大な“ホラー”が、忌々しい都市と、未だに燻り続ける“王”への自分の情念、
そのすべてを砕いてくれることを夢見ながら──

【渇望のアサシン】
●ヤザタ (CV:蘭丸)
感情すべてを捨て去ったはずであるのに、湧き上がる後悔の念に涙する男。
南カシオン人(ヴァルーシア人)である。
彼は、ホラー教団に忠誠を誓った暗殺者として、《盟約》を遵守させようとする高貴な人間や、
太守に“繁栄”という名の強大な権力発生装置を与える有力な異邦人たちの命を狙う日々を送っていた。
何も考えず。何も感じず。命の温もりを奪い続けた。
しかし、半年前から。
星空の下に佇む偉容の巨大ホラーを目にした瞬間から、彼は、変化した。
感情を捨て去ったはずであるのに、涙を、彼は再び取り戻していた──

【想い秘めて、物語る歌姫】
●ルナ・ルナワーズ・アクタル (CV:かわしまりの)
太守宮殿の尖塔に閉じ込められた、盲目の、銀髪の美しい娘。愛称はルナ。
物語を紡ぎ出すことを定められた人物。
南カシオン人(ヴァルーシア人)である。
かつて若干12歳で《歌姫》と湛えられた歌声の持ち主であり、
古き逸話から、誰も聞いたことのない英雄憚、かつて地上に在った《ふるきもの》の寓話まで、
さまざまな物語を紡ぎ出す《語り手》でもあった。
噂では、太古に姿を消した自然の化身たる《ふるきもの》の残滓の声を聞くという。
やがて太守宮殿へと召し上げられ、物語る姫として尊ばれ、太守ハールートと恋に落ちたが、
身分を違えた情交は砂漠の《盟約》に反するものとして宮殿の人々に捕らえられてしまう。
激しい拷問の末、移動ハレムへ下ることさえ許されず、数年を経た現在に至るも幽閉されている。
物語は、歌声を失ったはずの彼女が再び旋律を奏でるところから始まる──

【呪いを身に受けし、苦悩の太守】
●ハールート・フラワウル・トライタウナ (CV:胸肩腎)
深い知性と揺るぎない理性の果てに、空を覆うものを捨て去ると決めた男。
物語の主人公となる資格を有した人物。
南カシオン人(ヴァルーシア人)である。
都市ヴァルーシアを統べる太守であり、2年前、
これまで1000年に渡って都市の空を覆い続けた“大天蓋”を解放することを決めた改革者でもある。
砂漠の《盟約》が都市と人々を守り、導くということを信じながらも、
それが生み出す悲劇の数々をも彼は知っている。
世界の果ての“壁”の向こうに在る列強国家“帝国”との外交を行い、
蒸気機関文明のもたらす繁栄のために重機関都市化計画を推進させながら、
しかし、彼は恐れていた。
刻一刻と変化していく都市と人々、そして、都市に出現する巨大な“ホラー”を。
あの“ホラー”こそ、閉塞された世界を解放すべきと判断した自分への、
尊き砂漠の《盟約》がもたらした罰なのではないかと、恐れ、苦悩するが、
それを知る者は宮殿の中ではたったひとり。
かつて愛を交わし、明日を共に生きると誓った、物語る歌姫だけが、彼の──

【雌伏を過ごす、堕ちた盗賊王】
●アルディーン (CV:越雪光)
皮肉げな笑みを常に浮かべ続ける、野心家にして“王”の力を有した男。
物語の主人公となる資格を捨てた人物。
南カシオン人(ヴァルーシア人)である。
恐怖病のため、右手が義肢となっている。
野心家にして冒険家。
血筋のない在野の孤児からアデプトであり、凄まじいまでの執念によって無数の“ホラー”を狩り続け、
太守から《英雄》の称号を与えられた。
ヴァルーシア一の曲刀術の使い手であり、アスルの母イーシャの弟子でもあった。
都市に出現した巨大なる“ホラー”を眼前にして、彼は理解する。
時代は、再び、いいや今度こそ“王”となるための機会を自分に与えたのだと──

【断罪する、嘲笑の《鋼鉄姫》】
●ヒルド・ロメ・ダルク (CV:金田まひる)
少女のような純粋さを称えた瞳に、妖艶さを備えた微笑みを浮かべてみせる娘。
物語の主人公となる資格を捨てた人物。
異邦人(西享系カシオン人。フランス出身)である。
アデプトと発掘機関のすべてを管理する碩学協会の幹部であり、
ヴァルーシアに於ける多大な権限を幾つも備えた有力者のひとりである。
何故か、皇女クセルの前に現れては、不吉な言葉を残して去って行く──

【見つめ続ける、万能の紳士】
●レオ (CV:滝沢アツヤ)
無限の知識と、強靱なる精神を以て都市の現実を観察し続ける男。紳士。
物語の外からあらゆる希望と絶望を見つめる人物。
異邦人であると思われるが、不明。
広い館でリザと共に暮らし、静かに紅茶と読書を楽しむ日々を送っているかと思えば、
アスル少年やカシムの前に姿を現し、意味ありげな言葉を残して去って行くという、不可解で奇妙な異邦紳士。
ヴァルーシアでは滅多に見かけない服装で、常に優雅に振る舞う。
自然の化身たる《ふるきもの》の残滓の声を聞くことができると嘯く。
巨神、もしくは偽神と呼ばれる巨大なるものと、何かしらの関与があるという──

【主人を支える、鉄の召使い】
●リザ・フォース (CV:かわしまりの)
無表情に、無感情に、主人と共に都市を観察し続ける女。
物語の外に立つ主人の足場を支える人物。
異邦人であると思われるが、不明。
レオの召使いであるらしい。
いつも静かに主人たるレオの脇に控えており、
アスル少年が“帝国”や“連合”について尋ねてきても常に無視して返答しない。
しかし、冷たい女、であるとか、鉄みたいだ、であるとかの言葉を投げかけると、怒る。
召使いであるという割には、レオに対する言葉は失礼なものが多い。

SuGirly Wish-シュガーリィウィッシュ-

SuGirly Wish-シュガーリィウィッシュ-
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 4,937円 49pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月7日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド HOOKSOFT
ジャンル 恋愛学園もの女子校生幼なじみ
原画 らっこ桜はんぺん
シナリオ 桑原文彦モーリー雨野智晴はね

赤煉瓦の敷かれた情緒あふれる街並みを抜けたところにある、おしゃれな雰囲気の学園と西洋館のような学園寮。
主人公・白咲純平 (しろさき じゅんぺい) は、新学期から寮長に任命されてしまった。

「自分にこんなのできるのか?」天を仰いだ純平に、幼なじみが微笑みかける。
「だいじょうぶですよ」

天使の笑顔で励まされ、一丁やるかと気合を入れれば、右を向いても左を見ても、恋に恋する問題児たち。
屋根裏の魔女、暴走する小悪魔、麗しの女寮長に、素直になれないお姫さま、時には頼りになる味方、時には事件の張本人。
いわくありげな礼拝堂や、‘願いの叶う泉’ がある、かなり不思議なこの学園では、誰もが一度は耳にする、小さな小さな恋のウワサが、あっという間にひとりで歩く。

そこに起こった大事件、入学式の壇上で、妹が叫んだ。

「お兄ちゃん大好き!」

学園中が恋騒ぎ。

男の子にはちょっと退屈な、女の子にはとっても大切な、誰にも言えない乙女心と、誰かに言いたいこの気持ち。
恋の騒ぎにあてられて、ときめく気持ちが加速する。
時にはこっそり大好きな、彼とのキスを夢見たり? 一人で頬を染めてることも。

元気のない友達がいたら声を掛けずにはいられない、悩みを聞かずにはいられない、そんな優しい純平だから、女の子たちの心の内が、だんだん見えてく聞こえてく。
一人では絶対に叶えられない願い事を、純平は叶えてあげられるだろうか?
妄想していた分だけ、恋は素敵なものになる……のかもしれない。

「この気持ち、一緒に叶えてくれますか?」

十二人の女教師 Pack

十二人の女教師 Pack
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 8,023円 742pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月7日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド deeper
ジャンル 辱め女教師学園巨乳・爆乳羞恥・恥辱
声優 岩泉まいダイナマイト♡亜美須本綾奈小倉結衣春日アン春日りか逢川奈々

約13000円以上の商品が7800円と超お買い得! がっつり女教師を犯したいアナタに贈る――究極の女教師淫辱パックが登場!

■作品概要

がっつり女教師を犯したいアナタに贈る――究極の女教師淫辱パックが登場! 約13000円以上の商品が7800円と超お買い得! 合計12人のタワワに実った女教師たちを剥いて、泣かせて、イかせまくる「十二人の女教師」を【Vol.1】~【Vol.3】までワンセット! さらに極上女教師12人を喰い放題、ヤリ放題でハメ堕とす豪華二本立て淫辱調教AVG「十二人の女教師RE-INOVATION」の【陰】と【散】もセットになり、総数24名の女教師のアソコを味わえちゃうぞ! 今夜はコレで、センセイたちにたっぷり注ぎ込め!

■商品内容
・「十二人の女教師【Vol.1】」
・「十二人の女教師【Vol.2】」
・「十二人の女教師【Vol.3】」
・「十二人の女教師RE-INOVATION 陰・散 スペシャルパック」

■十二人の女教師 【Vol.1】・ 【Vol.2】・【Vol.3】

叔父が理事長を務めるエリート男子校に編入してきた伊藤雅之(主人公)は、その叔父から非常に興味深い計画を聞かされる。それは叔父が理事長に就任すると同時に入れ替えた12人の女教師達をあらゆる手段で隷属させ、学園の有力者達とのコネクション作りの道具として利用しようというものだった。女教師らを隷属させる調教師を命じられた雅之は、これまで退屈なだけだった学園生活が少しは楽しくなりそうだと期待するのだったが……。

■十二人の女教師RE-INOVATION 陰・散 スペシャルパック

――「陰」編(主人公は優等生の皮を被った悪魔“御堂真”)
二学期の始業式。僕は叔父が理事長についた学校へ向かっていた。その学校は、色々な方面の偉い方の息子が通う、エリート系の男子校。叔父に『いい話がある』と言われ呼び出されたのだ。今の学園で、僕はちょっと居心地が悪いことになっていた。警察幹部のオヤジの裏工作で、もみ消されてはいるものの。それを叔父は知っているらしい。叔父は理事長になった際に、わざわざ教師を全て入れ替えたそうだ。その時に、女教師は粒ぞろいを取り揃えていた。その理由は…理事長の命令で、コネ造りの道具として利用する為。男子学生やその親達をたらし込む為の餌としての、女教師。そして僕はこの学園への転入と引き換えに、女教師を堕とし隷属させる為に呼ばれたのだ。また、従兄弟であり悪友の圭も同じ目的で呼ばれていた。女教師は十二人…僕と圭で六人ずつの割り振りになる。 叔父の言いなりになるのは進まないが、趣味と実益が伴っている以上断るのは賢明ではないだろう。折角だし、僕は僕なりのやり方で楽しませてもらうとしましょうか。

――「散」編(主人公は爽やかなスポーツマンを装ったセックス・ビースト“御堂圭”)
数ヶ月前、俺はちょっとしたドジをやらかしてしまった。まあ、大したことじゃない。ちょっとばかり、社会のゴミを掃除しようとしただけなんだけど。それはちょっとした騒動になり、捕まりはしなかったものの――さすがの俺も、少しおとなしくしなければならなかった。叔父貴は自分の舎弟に俺を預け、うるさい親戚共の非難から守ってくれた。だが、ここに来て『叔父貴の学園に行け』という問答無用の命令だ。俺はつまらねえなあと思いつつ、叔父貴がいる理事長室に向かっていた。この学校は、色々な方面の偉い方の息子が通う、エリート系の男子校。叔父貴は理事長になった際に、わざわざ教師を全て入れ替えたそうだ。その時に、女教師は粒ぞろいを取り揃えているみたいだ。その理由は…理事長の命令で、コネ造りの道具として利用する為。男子学生やその親達をたらし込む為の餌としての、女教師。そして俺は匿ってもらった対価として、女教師を堕とし隷属させる為に呼ばれたって訳だ。別に匿ってもらわなくても、俺はそもそも根無し草みたいなもんだから気にしないんだけどね。でも、女を好きに出来るってのはいいね。従兄弟であり悪友の真も同じ目的で呼ばれているし、面白くなりそうじゃんか。対象の女教師は十二人、それぞれ六人づつ…。それじゃ、俺は俺のやり方で楽しませてもらうとしますか。

マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ01

マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ01
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 2,916円 29pt
配信開始日
(登録日)
2014年3月7日
評価 平均 4.6 点 ( 23/5 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド アージュ(age)
ジャンル 恋愛SF
シリーズ マブラヴ
原画 宮田蒼日向恭介蒔島梓
シナリオ 維如星

『マブラヴ アンリミテッド ザ・デイアフター』
バーナード星系への人類脱出計画は敢行された
残された人類は全戦力を結集し、BETAへの大反攻作戦を開始
だが新型爆弾の集中運用は予想外の結果を生む
大規模な重力偏差が発生――水没した大陸と塩の砂漠
人類の生存を賭け、新たな戦いが始まる――

『マブラヴ アンリミテッド』のその後を描いた、ファン待望の新シリーズです。
連載1回目となる今回は、「あれからの地球」がどうなったのか、
衝撃の事実が次々と明らかになります。

『チキン・ダイバーズ』
高度500km、地球周回低軌道
国連宇宙総軍軌道降下兵団待機軌道LE-521
2001.12.25――オペレーション『21ST』
鷹は舞い降りる

2009年夏に『クロニクルズ』シリーズ第3弾としてリリースしたタイトルです。
読みきり形式での収録で、フルボイス化、演出強化などを行いました。
『甲21号作戦』中に宇宙から舞い降りた軌道降下兵団――
彼らにスポットを当てた物語です。

『レイン・ダンサーズ』
暴風(タイフーン)到来を乞い願うもの――
『レイン・ダンサーズ』
突撃前衛(プリマ・ドンナ)モニカの戦い

2009年冬に『クロニクルズ』シリーズ第4弾としてリリースしたタイトルです。
読みきり形式での収録で、フルボイス化、演出強化などを行いました。
ユーロファイタス技術実証実戦運用部隊「レイン・ダンサーズ」の戦いを描いた、
『クロニクルズ』初の欧州を舞台にした物語です。

ますます広がる『マブラヴ』シリーズはここから始まった!
ヒロイン達との平和な日々――超王道美少女ゲームを是非プレイしてみよう!
『マブラヴ Windows 7 対応版』はこちら

『マブラヴ』のもうひとつの結末――
最期まで諦めなかった者達の、あいとゆうきのおとぎばなし――君自身の目で確かめよう!
『マブラヴ オルタネイティヴ Windows 7 対応版』はこちら

『マブラヴ オルタネイティヴ』の世界をさらに楽しめる「マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ」も好評配信中!
『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ02』はこちら
『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ03』はこちら
『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ04』はこちら

Chaosなカラダ&おさな妻妊婦の痴情

Chaosなカラダ&おさな妻妊婦の痴情
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 3,903円 568pt
Gyutto 4,094円 379pt
DL.Getchu 4,094円 205pt
DMM 4,094円 40pt

■ストーリー

■各タイトルストーリー

『今日のおかず Chaosなカラダ~ふたりのふたなり拡張記』

原画:忠臣蔵之介
シナリオ:永沢壱朗
CV:中家志穂、香澄りょう

◯ストーリー:
もはや避けられない脅威として、現代社会に重く伸しかかる少子化問題。生体工学が発展した近い未来においては、この少子化を解決すべく画期的な研究が推進されていた。それは一方の性別にとらわれず、その時々の相手や状況に応じてどちらの役割にもなれる人間を作り上げ、繁殖させるという人智を超えた計画だった! 施設には、優良なサンプルとして“木更津ほのか”を始め数名の人間が収容され、遺伝子の採取と効率のよい生殖手段の研究が進められていた。研究者のひとり……美人博士“小暮静香”は、ほのかの専属として彼女の両方の生殖器を刺激・改造し、やがて自らも同様の機能をもつふたなりと化して、ふたりの関係をさらに過激なものにしていくのだった。

『今日のおかず ChaosなカラダW~ふたなり妊娠実験』

原画:忠臣蔵之介
シナリオ:桃野衿
CV:鈴音華月、本郷あおい

◯ストーリー:
「あいつより、私の方が優秀だって、証明してみせるんだから!」――“アリス・大郷博士”は気合を入れるように、ぐっと拳を握り締めた。あいつとは、大郷博士がライバルだと思っている“倉敷静香博士”のこと。倉敷博士は丁度数ヶ月前、自己妊娠可能な両性具有の量産に成功し、話題を集めた。負けず嫌いのアリス・大郷博士は、すぐに倉敷博士を追い抜こうと新しい実験を開始した。そしてその実験台に選ばれたのは、秘書で助手の“笹塚葉子”だった。

『今日のおかず~姦妊して! 夫の居ぬ間に犯される孕み妻 新井実花~』

原画:忠臣蔵之介
シナリオ:Tone
CV:春日アン、ヒマリ

◯ストーリー:
こじんまりとした住宅街。平和を絵にかいたような朝の風景の中、長期出張の夫を見送る“新井実花”。童顔のうえ、中一で成長が止まった身体は、みるからに少女。しかし、それに比較してあまりに豊かな胸、そして臨月を間近に控え張り出したお腹が、彼女の大人の性を主張していた。そんな彼女を襲う悲劇! ヤクザよりたちの悪い暴漢“雄司”と“耕太”が押し込み強盗に入り、そのまま居座ったのだ! 荒くれだった二人の肉棒が、実花の膣壁を嬲り、そしてお腹も乳房も大きく膨らんだ妊婦の夢は儚く……。幼さの残る妊婦“実花”と、様子を見にきて拉致された義妹“亜佐美”の運命は!?

■概要

“忠臣蔵之介”のふたなり2作と幼妻孕ませストーリのハイブリッドなパック!
ふたなり特化シチュエーション『CHAOSなカラダ』シリーズは、実験によってふたなりになってしまった科学者たちのアブノーマルシチュエーションストーリー。ナニが生えてしまった女の子たちの行く末はいかに!?
『姦妊して! 夫の居ぬ間に犯される孕み妻 新井実花』は、爆乳妊婦ながら、どこから見ても年齢マイナス10歳以上に見られてしまう幼妻が、夫の出張中、暴漢に乱暴されてしまい……という定番のエロシチュエーション。幼妻妊婦が犯されまくるシチュエーションエロは必見!

■商品内容
・『今日のおかず Chaosなカラダ~ふたりのふたなり拡張記』
・『今日のおかず ChaosなカラダW~ふたなり妊娠実験』
・『今日のおかず~姦妊して! 夫の居ぬ間に犯される孕み妻 新井実花~』

巨乳家族催眠 「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」

巨乳家族催眠 「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」
サイト 価格
(税込)
ポイント
Gyutto 3,497円 323pt
DMM 3,497円 34pt
デジケット 6,670円 971pt
DLsite 6,995円 194pt

■ストーリー
間宮雄一(主人公:名前変更可能)は、受験に失敗し現在は予備校に通っている。
今度、仕事でほとんど家にいない父親が再婚したため新しい家族が増えることになった。

雄一は幼い頃に両親が離婚し、母親が出て行ったため家族のぬくもりに飢えていた。
新しい家族を歓迎したい反面、相手が母娘二人という女性ばかりだったので
気後れをしてしまい、初対面からぎくしゃくしてしまう。

しかし成熟した大人の色香を放つ母・美冬、今時のギャル風の長女・夏希、
地味ながらも巨乳の次女・秋葉との生活は雄一にとって刺激が強すぎた。

受験へのストレスも加わり性欲を押さえられなくなっていく。

そして、性欲を我慢出来なくなってきた雄一の元に何者から小包が届く。
その包みに入っていたのはその光を見せるだけで相手を催眠状態にしてしまう不思議なペンライトだった。

ペンライトを使用し催眠状態で与えられた暗示は彼女達の無意識下の深層心理に刻み込まれ、
通常ではあり得ない行為でも平然と行うようになってしまう。

しかし、強力な暗示とはいえ、本人がどうしてもやりたくないこと、
例えば自殺するなど本能に逆らう行為は強制することが難しい。

雄一は一計を案じ、まず「家族として仲良くする」「家族として一緒に過ごす」など、
抵抗の少ない暗示を悪用し、普段の日常生活において様々ないやらしい要求を彼女達に飲ませていく。

雄一は彼女達と本当の家族になるために、自分の子供を産んで欲しいと家にいる間はもちろん、
いつでもどこでも彼女達に中出しを続ける。

そして、雄一との肉欲の宴を過ごしていく彼女達はいつしか暗示から逃れる事ができずに、
より過激な行為を求めていくようになっていく……。

■登場キャラクター
【欲求不満な身体を持て余す、貞淑な継母】
●間宮 美冬 (CV:長原杏子)
いつも微笑みを浮かべ、非常に穏やかで清楚な女性。
言葉遣いも上品で誰に対しても礼儀正しい。
家事全般に長け、特に料理上手で、
ガーデニングも得意だが、お菓子作りだけはなぜか下手。
元夫・現在の夫共に、セックスに関しては淡白。
子供がいるものの性的に倒錯したプレイなどは未経験なうえ、
良妻賢母であらねばというストレスからか、本人は気付かないものの、
深層心理では熟れた身体を持て余し欲求不満になっている。
誰よりも家族思いであり、今回の再婚で主人公に
早く心を開いて欲しいと思い、何かと世話を焼いてくる。
そこを利用され、近親相姦的な行為を要求されるものの、
暗示のせいでそれが家族のスキンシップだと誤認させられて
段々と行為をエスカレートさせられていく。

「今日から新しい母親……家族として、よろしくお願いね」

【勝ち気で素直になれない長女】
●間宮 夏希 (CV:橘まお)
美冬の長女で、女子高に通う学生。母親ゆずりの巨乳と華やかさで整った容姿。
見かけによらず根は素直ないい子で、ガードも堅く、性的な知識に関してはかなりの初心。
外面では明るく行動的で友達は多いが、小さい頃に父親を失っているせいか、
親しい人間にも本当の感情をオープンにするのが下手で、
家族に対する愛情表現もやや屈折している。
その実、誰よりも家族のことを大切に思っていて、
自分以外に家族のことを悪く言われると非常に機嫌が悪くなる。
本人はまだ主人公の事を家族と認めておらず、心を開いていない。
そのため態度が冷たい。

「なによ! あたしはまだアンタの事を家族なんて認めてないんだから!」

【地味で引っ込み思案な次女】
●間宮 秋葉 (CV:このえゆずこ)
美冬の次女。
人目を惹く姉と違ってとても地味であり、性格も引っ込み思案。
優秀な姉と比較されて低い評価を受けることが多く本人も気にしている。
けなされるとすぐに落ち込み、その反面褒められると分かりやすく喜び、
それらがそのまま態度に出やすい。
趣味や嗜好の違いから、姉とは可愛らしい姉妹喧嘩になることが多いが、
姉同様家族思いであり、優秀な姉をひそかに尊敬していて、
それが冴えない自分を責めるコンプレックスになっている。
本人は主人公という兄が出来たことを非常に嬉しく思っている。
しかし男性に触れる経験が殆ど無かったため、甘えたくても甘えられず、戸惑っている。
耳年増で性的知識は姉よりも豊富。

「えっと……あの……お、お兄ちゃんって……呼ぶのは、なれてなくて……」

【美冬の妹で現実主義者の女医】
●日野原 春珂 (CV:ももぞの薫)
美冬の4つ違いの妹で、町内の総合病院である明桐病院に務めている女医。精神科担当。
学生時代から秀才として名を馳せていたが「女の割りには」などと周りの男性と
比べられることを嫌がり、医師という難関な道を歩む。
そのためか姉とは対照的に強気な性格をしており、男性への態度はキツい。
特に主人公のように主体性がなく卑屈にみえる男性への態度は目に見えて硬くなる。
姉の美冬が主人公に対して優しく接することも「甘やかしている」と考え、快く思っていない。
また徹底的な現実主義者で、非科学的なことには拒否反応を示す。
暗示や催眠などはフィクションでしかないと真っ向から否定しているが……

「催眠なんて医学的にはまったくのデタラメよ。そんなもの、現実にできるわけないわ」

【家族愛に飢え屈折した浪人生】
●間宮 雄一
子供の頃、仕事の鬼の父親に愛想をつかし、
母親が浮気相手と出て行った為、多少屈折した性格になっている。
父親から再婚の話を聞かされて動揺し浪人となってしまい、現在は予備校に通っている。
新しい家族との生活が始まったが、責めるべき父親は海外出張に出てしまい、
成熟した大人の色香を持つ義母・美冬を含めた巨乳母娘との生活を続けていくなかで、
性欲を押さえられなくなっていく。
身体は中肉中背なのだが性欲旺盛のうえ射精量も多く、
自分の父親とは比べものにならない程の大きなペニスを所有している。
性的嗜好はフェラ好きかつ潜在的な孕ませ好き。
家族愛に飢えており、最終的に新しい家族とひとつになりたいという願望を心のなかに持っている。
それは母娘を孕ませて新しい自分の家族を作ろうとする目的につながっていく。

「そうさ……これを使えば……きっと本当の家族になれるんだ」

瞳の烙淫2 ~絶対不可避の審媚眼~

瞳の烙淫2 ~絶対不可避の審媚眼~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

■ストーリー
自宅よりほど近い学園に通う文武両道な主人公「義国 晃一(よしくに こういち)」。
元々努力がそのまま成果に繋がる才能にあふれた人間だったが、ある日、

【望んだ結果を達成できる道筋が見える能力】

に突如目覚めたことで、より周りの人間が羨むほどになっていく。
『テストで100点が取りたい』『お金が欲しい』と思えば、
いくつものそれに至る選択肢が頭の中に浮かび、それに従っていくと必ず達成される。
簡単、複雑、安全、危険……どの道筋を選ぶか。

やがて限界の見えない力のもっと先を知りたいと渇望する晃一は、
依存しすぎるのは危険だと感じながらも、少しずつ自分を見失い始めていく。
表向きは今までどおりに、しかし財欲などの欲望を満たしていく晃一。
そうして当然のように、

「次は……女だな」

さすがに身近な女に手を出すのはリスクがあるかもしれない、
絶対的な力を持ちつつも慎重かつ大胆に事を進めていく。
あっけなく一人目の女を堕とすと、もう一つの欲望が目覚めていく。

野ノ峰 扇華(ののみね せんか)。

学園の完全無欠な学生会長にして、唯一、晃一と対等以上に渡り合える女。
こいつを思うがままに貪ってやりたい、以前からそう思っていた晃一。

能力を使い、どうすれば【野ノ峰扇華】を堕とせるか確認する。
現れた選択肢の中には最短で堕とせるものもあれば、回りくどいものもあった。
最短ルートでいけば全ては容易いが、しかし最後がそれでは面白くないし、
能力の限界を知るには物足りない。
そして選んだのは、扇華と直接接点のない女たちから堕としていくルート。
外堀を埋めるように扇華へ近づき、有利な状況を作り出したうえで壊してやる。
その後は自分の女にしてもいいし、性欲処理にだけ使ってもいい。

「俺には全てが見えるのだから……」

身を焦がす欲望を満たした後に残るのは、望んだ未来か、それとも――

■登場キャラクター
●野ノ峰 扇華 (CV:榊木春乃)
学園の3年生。 歴代に類を見ない完璧すぎるほどに完璧な学生会長。
能力を除けば主人公と並ぶ才覚があり、荒事の対応もお手の物。
学生会長としてその万能ぶりを如何なく発揮しており、併せ持った美貌も手伝い、
男女・学生・教師を問わず高い人気を誇り、崇める者もいるほど。
本人も自分の実力を自覚した上で行動し、自分が望む結果を常に出そうと日々努力している。
自分一人だけではどうしても手の届かない部分をフォローしてくれる役員たちには、感謝し信頼している。
豪放磊落な性格で面倒見が良く、大胆ではあるが女らしさも兼ね備えており、
礼儀も完璧で並大抵のことでは揺らがない強い心の持ち主。
学生会の執務だけではなく、扇華個人に外部からの依頼がくる場合もあり、
その際には美園に執務を任せている。
主人公のことは、さやの話と成績優秀者のため知っているが、
他の学生と同じくらいの認識で特別な意識は持っていない。

「おめでとう、これに慢心せずにもっと高みを目指してくれると嬉しい」

●悠木 さや (CV:原秋葉)
主人公の幼なじみでクラスメイト。
学生会では書記を務めている。
幼い頃より主人公の才覚に触れ、依存していたが、
同等以上の扇華に出会い同性ゆえの憧れを抱き、学生会へ入った。
会長と主人公が組めばもっと凄い学生会になると主人公を誘ったが、断られている。
おっとりとした性格で失敗も多く、美園や和華奈によくフォローされているものの、
同じ失敗を繰り返すことはほぼ無い。
主人公のことは幼い頃から異性として好きであり自覚もしているが、
いつからか主人公から微妙な距離を置かれていると感じている。

「晃一くんと、野ノ峰会長が揃ったら、恐いもの無しだと思うのよね~」

●桜 美園 (CV:相本さくら)
学生会副会長。3年生。
扇華とは幼なじみで、お互いに一番信頼している。
さやと和華奈に対しては姉のように接し、可愛がってもいて、
特にさやについては次期学生会長として頑張ってもらいたいと思っている。
扇華がいなければ学生会長を務められる程度の力があるが、
本人は前に出るよりは裏方のほうが好きなため、【副】が付く役職を希望する。
口調が硬く、見た目もお堅い雰囲気を纏っており、良く言えば凛としており、
悪く言えば常に機嫌が悪そうに見える。

「義国さんがやっていることは、けして許される事ではありません」

●和宮 和華奈 (CV:古天条花寿乃)
学生会会計の1年生。扇華を信奉するかの如く憧れている少女。
やや行き過ぎたきらいがあり、口調が荒く、扇華に近づく者には誰彼かまわず牙を剥くことも。
美園とさや、咲子は例外。
娯楽が好きで、授業中に漫画を読んだりゲームをしたりと、学生会役員とは思えないほどに素行が悪いが、
扇華の器の広さと会計としては有能なので、その辺りは不問にされている。
主人公とは通学時などにさやを介して面識があり、直感でなにか気にくわない存在だと思い、
会う度に警戒しているような態度をとる。

「さや先輩、やめましょうよ。こんな人を学生会に誘うのは」

●坂崎 咲子 (CV:花南)
学生会顧問で、主人公とさやの担任の現国教師。
扇華と美園が優秀なため、あまりすることがない名ばかり顧問。
学生が優秀なのはいいことだと思っているが、それでも時々は頼ってほしいとも思っている。
そのため顧問としての知名度は低いが、教師としては授業も分かりやすく、
学生からの相談も親身になって接してくれるので評判は上々。
教師でありながら学生に近い性格でノリが軽いが、締めるところはきっちり締める分別は持ち合わせている。

「さて、相談ってなにかな?義国くんからなんてめったにないし、張り切って乗ってあげよう!」

●八乙女 鈴 (CV:相本さくら)
学生浪人。留年を経て現在は喫茶店のアルバイト。
さばさばした性格で細かいことは考えず、その時が楽しければいいと思う楽観主義者。
就職氷河期にぶち当たり中のため、いっそ結婚して主婦になろうかと考えているが、アテはない。
来店した主人公の誘いに軽い気持ちで乗ってしまい、最初の獲物となる。

「バイトです。八乙女鈴といいます☆」

●八ヶ宿 瑠々 (CV:古天条花寿乃)
地方局と路上を中心に活動するローカルアイドル。
元々10人以上のグループだったが、鳴かず飛ばずで1人抜け2人抜けと続き、結局独りになってしまう。
上昇志向が強く努力家だが、二択を迫られた場合ほぼ不正解のほうを選んでしまう先見の無さにより、
現在も売れているとは言い難い。
事務所の社長からは引退を仄めかされており、現状に不安を抱えつつもなんとかしようと躍起になっている。
最近はネットゲームのキャラコスプレなどをして街頭で宣伝をしている。

「はいっ!一生懸命やらせてもらってます!」

●八重樫 ミリー (CV:野宮香央里)
学園にほど近いスイミングスクールのインストラクター。主に子供を担当。北欧系のハーフ。
泳ぎが好きなため仕事以外でもプールや海に行っており、
やや筋肉質で、真っ白な地肌と日焼け跡のコントラストが目立つ体育会系美人。
吊り上がった目と体格の良さも相まって、初対面の人からは気が強いタイプと思われがちだが、
将来は夫に尽くす静粛な妻になりたいと願う受け身な夢想家。
水泳の指導も上手く、外見とは裏腹に優しい気質のため、子供やその母親からの人気は高い。

「え、営業、時間外なら……いいですよ」

●来橋 都 (CV:榛名れん)
いじめに遭い、登校拒否し、そのままニートとなった少女。
社交性・清潔感がなく、風呂にもあまり入らず日がな一日部屋に籠り、
ネットゲームに高じている廃プレーヤー。
ゲーム内ではそこそこの有名人で知人も多く、面倒見がいいと人気がある。
両親は共働きで昼間はいない。
無理せず自分のペースで頑張ればいいと言われており、
それが逆にプレッシャーになり卑屈な性格へと転じていった。

「わ……私ね………今は、なにもしてないの」

●近藤 毬 (CV:榛名れん)
他校の学生会長。 3年生。
主人公の学園の学生会と定期的に交流会を行っているため、学園に訪れることが度々ある。
美園と同様、凛とした風貌と態度だが、物腰は柔らかい。
一般的に見ても有能だが、それ以上に有能な扇華と比べられることが多く、
扇華の力を認めた上でどうしようもない不満と劣等感を抱えている。
家庭内でも問題を抱えており、精神不安定気味。

「えぇ、いちおう会長なので」

●小鷹 初美 (CV:野宮香央里)
些細なことで家族と喧嘩し、衝動的に家を飛び出したと言う女の子。他校の1年生。
お金も底を尽き始め、途方に暮れた頃に主人公と出会い、条件付きで寝床とご飯を提供してもらうことに。
素直じゃない性格で、喧嘩の原因など肝心なことは何も話さず、
育った環境からか無意識にワガママを言うちょっと困った子。

「お兄ちゃんがこういうの好きかと思ってぇ」

●陸前 なつみ (CV:花南)
主人公宅の近くにあるアパートに住む、毬と同じ学園に通う1年生。
朝に鉢合わせることが多く、主人公とは互いに顔見知り。
一人っ子だが学園に通うため親元を離れ、一人暮らしをしている。
しばしばホームシックに陥ることもあり、そんな折に出会った主人公のことをいいなと思い、
「お兄さん」 と呼んで慕い好意を隠さない。
天然で甘え上手。

「お兄さんに会えた日はいつでも元気いっぱいですっ」

●義国 晃一(※苗字、名前共に変更可能)
主人公、学園の2年生。 学園の近くに一人暮らし。
『望んだ結果を達成できる道筋が見える能力』を持っており、
その能力がなくとも文武両道・眉目秀麗で、それを鼻にかけることもなく評判も良いが、
裏では欲望が強く利己的な面もある。
能力を手に入れてからはその面がより強くなり、この強大な能力を使って何ができるか、
限界まで試してみたいと徐々に能力に溺れ始めていく。
現在はそれに加え女を貪ることに飢えており、人知れず獲物を狙っている。
拘束されるのを嫌い、特に学生会などの活動にも参加せず帰宅部のため、会長ほどの知名度や人気はない。

「俺の実力とこの能力があれば、全ては思いのままだ」

痴漢優遇列車 ~種付け無限ループ 永遠に止まらない学園都市環状線~

痴漢優遇列車 ~種付け無限ループ 永遠に止まらない学園都市環状線~
サイト 価格
(税込)
ポイント
デジケット 7,004円 1,020pt
Gyutto 7,344円 680pt
DL.Getchu 7,344円 368pt
DLsite 7,344円 204pt
DMM 7,344円 73pt

■ストーリー
近代的な学園都市を舞台に、謎の痴漢集団が暗躍する。

名門女子学園の学生や政治家の若妻、痴漢取締官など、
種々様々な女性たちが餌食となっていく。

しだいにエスカレートしていく痴漢たちの行為に
女たちはなすすべもなく飲み込まれていく。

はたして、痴漢たちの正体は?
そして、女たちの運命は?

■登場キャラクター
【内気な美少女】
●天瀬 愛美 (CV:shizuku)
名門・都雲(つぐも)女子学園の生徒。
都雲学園都市で寮生活をしている。学園までは電車で通学。
内気な性格。主張するのが苦手で、すぐ緊張する。
優しいというよりは依存体質で、入れ込むところがある。
誰かの期待に応えようと必死になりすぎる。
天瀬 真琴(痴漢取締官)は姉。姉は「何かあったらいつでも相談しなさい」と言うが、
愛美が抱え込んでしまう性格のため「特に問題はないんだな」と思われてしまう。

「ち、ちがっ……ちがい、ますぅ……んんあっ、私、か、感じてなんか……!」

【桃園財閥の令嬢】
●桃園 麗華 (CV:美空なつひ)
旧華族『桃園家』の令嬢。上流階級に属する生粋のお嬢様。
強気で高飛車な性格。
都雲女子学園の規則により、電車通学をすることに。
桃園グループの実質的中心人物が父親。「最も出来がいい奴を後継者にする」と
言われて育った。姉や兄よりも勉強ができて、他の技能についても申し分ない。
条件付けで愛されて育ったせいで、無条件に父に愛されたいという欲求を無意識のうちに持っている。

「あっ……あぁ、やめなさい! こんなところでセッ…クスなんて、……嫌ぁぁ!!」

【温室育ちの人妻】
●野田 茜 (CV:桜城ちか)
人妻。規格外の爆乳。温室育ちで世間知らず。羞恥心が強い。
挫折したことがなく、思い詰めてしまうところがある。
両親は資産家で、夫の家も名家。夫は一回り上の新人県会議員。
お見合いで結婚。夫はセックスに関して淡泊。
茜自身は軽いアクメにしか達したことがなく、本物の絶頂を知らないが、
もっと気持ちいいことがあるなどと知るはずもない。

「はぅっ、やめてくださ……いままで夫にしか触られたことがないのに……!」

【コミュ障のロリっ娘】
●安城 流花 (CV:花野うさぎ)
都雲学園都市で寮生活をしている学生。一年生。
貧乳・ロリ。背が低く、子どもっぽい。
性格は極度に内気な性格。おどおどしていて引っ込み思案。趣味は読書。
昔から『あがり症+人見知り』で、人と面と向かって喋ることができない。
入学一週間前に行われた学園主催の親睦会で流花だけ誰一人友達ができず、
いわゆるボッチになってしまう。

「おじさん、どこを触って……! 電車の中で……だ、ダメェっ……!!」

【痴漢取締官】
●天瀬 真琴 (CV:大野花桜)
痴漢取締官。「天瀬愛美」の姉。正義感が強く、妹思い。
幼い頃から愛美がいじめられるとすぐに駆けつけ相手をやっつけてきた。
大切なものを守るため強くなりたいと思い、学生時代は合気道部に所属。
成人しているが、男性と付き合った経験はなく処女。
高校時代、痴漢に遭って恐怖で動けなかったことがあり、
その弱い自分と決別するため大学を卒業後、取締官になった。

「妹の代わりに、私がお前たちの相手をしてやる。だから、愛美には手を出すな……!」

【ブロンド美女】
●ソフィー (CV:手塚りょうこ)
頭が切れ、容姿端麗、スタイル抜群。ロシア人だが、流暢な日本語で会話する。
メガネの奥から覗かせる鋭い目つきには、他人を無視させない力がある。
桃園グループの要である桃園宗円の第一秘書。
雇い主の令嬢・麗華が痴漢に遭ったため、痴漢グループの調査を開始することに。
しかし痴漢達によって、自らも無自覚であったMの素質を見抜かれ、身体を開発されていく。

「……社会のクズどもめ。今に私が一網打尽にしてやるわ」

√ハーレム! Root Harem!

√ハーレム! Root Harem!
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 6,995円 69pt
配信開始日
(登録日)
2014年2月28日
評価 平均 3 点 ( 6/2 )
作品形式 アドベンチャー
ブランド CreamPie
ジャンル 女教師学園ものラブコメ女子校生
原画 さより
シナリオ 風祭瑠璃夫

主人公・永田隆介は、共学に進学したのを機に、彼女を作って楽しいスクールライフを夢観ていた。

世話焼きでまめな性格故に同性の友人は多く人望はあったものの、恋愛にとんと縁の無かったこれまでの青春。

今日からオレは! 頑張るぞ! 気合い一新で一人暮らしのアパートへ荷物を運び込んでいたところ、
出会い頭の交通事故にあい、大けがをしてしまった。
そしてこれが、後の同級生となる「元坂麻矢」との出会いとなった。

責任を感じた麻矢の手厚い看病を受ける隆介。
しかし、生死の境をさまようその事故がきっかけとなったか、
運命の悪戯か、回復した彼には、今までになかった「ラッキースケベ体質」が備わっていたのだった。

望むと望まざるとに関わらず、小さな所ではパンチラから、おっぱいダイブ、果てはエッチに至るまで、次から次へとハプニングが舞い込む新しい日々。

神社の娘、まじめな性格の風紀委員・碧守稲穂、物静かだが内に熱い思いを秘めた文学少女・宮須夢子、
年齢に見合わぬ容姿に悩む担任教師比良山アリスを交え、右へ左へ行く先々で、らき☆すけ能力がエッチなトラブルを巻き起こす……。

恋する気持ちの花言葉

恋する気持ちの花言葉
サイト 価格
(税込)
ポイント
DMM 7,344円 73pt
配信開始日
(登録日)
2014年2月28日
評価
作品形式 アドベンチャー
ブランド ヘクセンハウス
ジャンル 巨乳恋愛学園もの幼なじみ家庭
原画 彩葉佐藤36
シナリオ tiro

春休み、祖母がこれまで寮母として大切に管理してた学生寮の管理を託される。
面倒見の良い祖母の影響で頼まれた事を断れない主人公は快諾する。
幼なじみ、友人、先輩、後輩、そして新米寮母の主人公の5人の奇妙な共同生活が始まった。

並べ替え
表示形式 詳細 簡易
表示件数 20 50 100
購入可のみ ON OFF
デモ・体験版有りのみ ON OFF
サンプル有りのみ ON OFF